TOP

喪黒福造「ゴブモンGOをやれば、あなたのニート生活も解消されますよ」 ニート「ゴブモンGOでニート脱却!?」

喪黒福造「落語とロックを融合し、新境地を切り開いてみたらどうですか?」 落語家「そ、その手があったか!!」

喪黒福造「要するに、あなたは京都へ左遷されたんですよね?」 公共放送アナウンサー「まあ、喪黒さんの見立て通りですよ」

喪黒福造「このタロットカードをあなたにプレゼントしますよ」 女子大生「えっ、いいんですか?」

喪黒福造「警察や暴力団の追跡から逃亡を果たし、別人になってみませんか?」 詐欺師「なるほど、別人になるんですか」

喪黒福造「この青汁はダイエットにも効果があるんですよ」 ベテラン投手「そ、そうなんですか!?」

喪黒福造「奥様と円満な形で離婚するのが、あなたのお望みなんですね?」 エコノミスト「その通りです」

喪黒福造「何なら、中国で本格的な料理修業をしてみませんか?」 中国人料理人「えっ、私が中国に行くんですか!?」

喪黒福造「いっそのこと、病気になって入院生活を送ってみたらどうです?」 大企業課長「いや、さすがにそれは……」

喪黒福造「引きこもりの娘さんを、何とかして立ち直らせたいでしょう?」 中学校校長「それに越したことはありませんよ」

喪黒福造「この温泉で湯治をすれば、あなたの薬物中毒は確実に治りますよ」 女優「ここですか……」

喪黒福造「あなたも記者ならば、一級品のスクープを手にしてみたいでしょう?」 新聞記者「そうに決まってますよ!!」

喪黒福造「例えば、エアロビクスでもなさってみたらどうです?」 専業主婦「エアロビ……ですか」

喪黒福造「不動産会社を経営し、マンションオーナーとして暮らすのはどうですか?」 フリーター「俺のために、わざわざそこまで……」

喪黒福造「あなたは伝説の怪盗として、世間の注目の的になれますよ」 女性公務員「何だか、わくわくしてきました……」

喪黒福造「この黒酢を飲み続ければ、あなたは見違えるように若くなれますよ」 司会者「うーーん、悪くはなさそうですね……」

喪黒福造「一度でもいいから、あなたは燃えるような大恋愛を経験すべきなのです!」 女性ジャーナリスト「そうですか……」

喪黒福造「小さくなった身体で、プチ四駆に乗ってレースをしましょう!」 大学講師「ゆ、夢の光景だ……」

喪黒福造「マグロ漁船に乗って、遠洋漁業を体験してみるのはどうです?」 演歌歌手「仕方ありませんね……」

喪黒福造「例えば、社会人向けのサークルにでも加入してみたらどうです?」 塾講師アルバイト「なかなかよさそうですね、それ……」

喪黒福造「あなたを、地下アイドルの女の子とデートさせてあげますよ」 アイドルファン「じゃあ、僕は……」

喪黒福造「つまり、ここは高齢社会や老人問題に関する博物館なのですよ」 介護職員「なるほど……」

喪黒福造「あなたの死んだ愛犬、ロボットとして甦らせることができますよ」 老人女性「なっ……!?」

喪黒福造「そう、究極のパワーストーンがこの世にあるんですよ」 音楽プロデューサー「そんなものがあるなら、今すぐ欲しいですよ!!」

喪黒福造「NPO法人の代表になって、社会に貢献してみませんか?」 元暴力団組員「な、何だと!?」

喪黒福造「バブル文化を味わえるディスコへようこそ」 女性一般職「わ、私はそういうの結構ですから……!!」

喪黒福造「この紹介状さえあれば、あなたの就活は何とかなりますよ」 大学4年生「そ、そんなことが現実に……」

喪黒福造「あなたのために優秀な整体師を紹介してあげますよ」 総合格闘家「優秀な整体師……ですか」

喪黒福造「民間人専用の宇宙旅行に先生を招待しますよ」 ラノベ作家「ほ、本当に宇宙に行けるんですか!?」

喪黒福造「この特効薬で、あなたの拒食症は完治できますよ」 女性アイドル「それはすごい……」

喪黒福造「あなたの放火癖、私が治してみせますよ」 消防士「は、果たしてそんなことが……」

喪黒福造「ある道具を使えば、あなたは一時的に男性に変身できますよ」 女子バレー選手「そんな道具、どこにあるんですか!?」

喪黒福造「今までとは一味違った形で豪遊をしてみませんか!?」 僧侶「面白そうですね、それ……」

喪黒福造「桃源郷の村で、ゆっくり休みませんか」 コンビニ店長「ほ、本当に大丈夫なんですか?」

喪黒福造「先生を漫画家として再起させてあげますよ」 女性漫画家「えっ!?」

喪黒福造「あなたのレタス、海外で売れるようにしましょうか」 レタス農家「何ですって!?」

喪黒福造「心の底から分かりあえる友達が欲しいでしょう?」 元自衛官「そうかもしれませんね……」

喪黒福造「あなたはYouTuberとして有名人になりたいでしょう?」 ピン芸人「俺には、もうそれしかありません!!」

喪黒福造「とっておきの心霊スポットへ、あなたをご案内しましょうか」 放送作家「一体どこなんですか、それは!?」

喪黒福造「行き詰まった企業を何とかして立て直したいでしょう!?」 家電量販店創業者「言うまでもありませんよ!」

喪黒福造「先生、あなたは学級崩壊を克服したいでしょう!?」 中学教師「はい……」

喪黒福造「これから先、投資家として生活していくというのはどうです!?」 元銀行員「じゃあ、喪黒さん……」

喪黒福造「あなたは再び、若いころのように美しくなりたいでしょう!?」 女性アーティスト「当然だよ!!」

喪黒福造「あなたの女性恐怖症、私が治してみせましょうか?」 お笑い芸人「そ、そんなこと可能なんですか!?」

喪黒福造「サッカー選手として復活できれば、あなたは本望でしょうな」 JリーグGK「できることなら……!」

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
画像・動画
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
  • 北沢志保「なかったことにしてください」
  • 北沢志保「なかったことにしてください」
新着コメント
最新記事
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ