TOP

勇者「もしかしてこの世界、ここまでしか作ってないんじゃ……」

母ちゃん「お迎えお願い」引きニート俺「ん」

毒使い(260cm220kg)「敵国の王に毒を盛って参ります」国王「う、うむ」

魔王「くっ!勇者に追われて山奥の村に逃げ込むことになってしまった…」

男「ゲームの女ザコにマジ惚れしちゃった……どうしよう」

デスゲーム主催者「クク、今から君達には料理を作ってもらうぞ」俺「料理バトルだと!?」

勇者「魔王も倒したし引退して辺境でスローライフ送るぞ!」

騎士団長「私は立派な騎士団長になれただろうか?」

少女「い…いや!>>3なんてやめて!」鬼畜俺「ククク…」

DQN「イェ~イ!見てるゥ~?」男「ボク……目が見えないんです」

同僚「えっ、奥さんに不倫がバレちゃったのか!?」

男「殺人を目撃されちゃった……!」殺し屋(標的を先に殺られちまった……!)

男「なんで眼帯してるの?」眼帯少女「愚地独歩に憧れてて……」

主婦「ママ友のマウント取りがうざいのであえてド底辺家族演じることにしたわ」

男「鳥居の上に座って『君はボクが見えるのかい?』って言うバイト……?」

面接官「この面接に落ちたらどうしますか?」就活生「あなたを殺します」

記者「あなた方四人はまさに理想的な勇者パーティーですね!」

奴隷主人「明日もう一度来て下さい。本物の奴隷少女をお見せしますよ」

ヒーロー「じゃ……今日も頼むわ」怪人「あいよ」

救急隊員「急患だと!? 救急車出撃ィィィ!!! ピィィィィポォォォォォォ!!!」

イケメン「君を……オカズにしてもいいかな?」女「はい……」

女魔法使い「体力を奪う魔法を使ったら、お腹が膨らんできちゃった……」

刑務官「死刑執行完了しました!」上司「あの死刑囚冤罪だったぞ」

男「動画再生数のためならどんなことだってやるさ……!」

令嬢「私を立派なお不良にして下さいませ!」不良「お、お不良……」

魔王「おい、王」王「魔王!何の様だ?」

魔法使い「究極の雷魔法“ブラックサンダー”を会得したぞ!」

勇者「僧侶、すぐ回復してくれ!」僧侶「MPが尽きてもう回復魔法が使えません!」勇者「アイテムでMP回復するんだ」僧侶「はい」ガサゴソ

隣人の女魔王「世界を征服しすぎちゃって……よかったら半分いかがですか?」

妹「お兄ちゃんなんで禿げてるの?」

神「一生に一度だけナッパの“クンッ”を使えるようにしてやろう」

男「タイムマシンなんて絶対ありえないんだよ。だって未来人が来たことないんだから」

父「スマホの履歴見せてみろ」息子「う、うん」

おじさん「おじさんのマツタケ見るかい?」少女「見るー!」

勇者「魔王を倒しに行ってくる!」村娘「絶対死なないでくれ!」

少女「今日から私は魔法少女ね!で、敵は?」妖精「敵なんかいないぞ」

妻「夫が帰ってきたからこの部屋に隠れてて!」間男「うん、分かった!」

勇者(35)「あ、異世界から来た勇者です、よろしくお願いします」 女魔法使い「ええ…」

男「カルネアデスの板って知ってるか?」女「知らなーい」

作家「私が売れっ子になれたのは……ゴーストライターのおかげですよ」

男「気をつけろ!マナー講師に噛まれるとマナー講師になっちまうぞ!」

男「月が……綺麗ですね」女「どこが?」

悪女「ハァ~? あたしに聖女の代わりなんて出来るわけねーだろ!」

ミミズ「俺は干からびてるわけじゃねえ……日光浴してるだけだ」

男「お義父さんをボクにください!」彼女の父「……!?」

はじめに

コメント、はてブなどなど
ありがとうございます(`・ω・´)

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
新着コメント
最新記事
スポンサードリンク

  • ライブドアブログ
© 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ