TOP

勇者「すまんがパーティから抜けてくれ」 彡()()「ファッ!? 何でや!」

1:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:23:00.19 ID:Hnb38/XLd0808

勇者「魔法を一切覚えない前衛はいらないんだよ」

彡()()「でもワイは戦士やぞ? それが普通やろ!」

勇者「はあ? 他の戦士はちゃんと魔法も覚えてるらしいぞ!」

彡()()「いや、それは魔剣士……」

勇者「とにかく! お前をパーティから追放するのは皆で決めたことだ、もう覆らない!」

彡()()「えっ……?」チラッ

(´・ω・`)「お前体臭がヤバイんだよ」

( ´∀`)「たまに嫌らしい視線も感じるし、もう耐えられんモナ」

彡()()「………」

勇者「まあそういうわけだ、手切れ金はやる……これで俺達との関係は終わりだ、じゃあなやきう民」ドサッ

(´・ω・`)「あばよ」スタスタ

( ´∀`)「はー臭い臭い」スタスタ

彡()()「………………」



2:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:25:56.03 ID:Hnb38/XLd0808

ー 半年後 ー

彡(-)(-)「追放されてもう半年か、アイツらのせいでワイは無職や……あのパーティに留まれれば国から金もたんまり貰えたのに……」

彡(^)(^)「まあ優秀な前衛が抜けたんやから、あの糞共も何処かで野垂れ死んどるやろ! ハハハハ!」

「おい! 魔王が倒されたってよ!」

彡(゚)(゚)「!?」

「マジか!」

「勇者様がやってくれたらしい!」

「うおおおおおお! 世界は救われたぞ!」

彡(゚)(゚)

彡(゚)(゚)

彡(●)(●)



3:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:26:23.03 ID:Hnb38/XLd0808

ってパターンは意外と無いよな



5:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:27:41.39 ID:+sss8aNBd0808

何を楽しむ作品なんだよ、これ



8:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:29:52.68 ID:q9lIioTk00808

ベース入れ替えたあとブレイクしたバンドみたい



9:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:30:04.03 ID:q7w3a0nl00808

そのあとどう話続けるねん



10:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:30:46.17 ID:SbFqwef/d0808

>>9
「ワイあの勇者と同じパーティやったで」



11:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:30:52.15 ID:q47ZJboV00808

こういうやつってあとから元パーティだったとか言いまくってそう
離脱原因は嘘つきまくりで



17:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:34:19.42 ID:gkNLEmnh00808

>>11
大怪我で今は全盛期の半分も力が出ないから引退みたいな



14:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:33:45.40 ID:UhuXsDH100808

勇者「やきうってやつが足を引っ張るせいで討伐が遅れてしまった。その間に亡くなった人たちに申し訳ない」
国王「そやつを探し出して投獄せよ」

彡( )( )「 」



19:風吹けば名無し 2022/08/08(月) 08:36:50.26 ID:z+YjxvES00808

その後復讐心にかられて新たな魔王になるって話か



元スレ
勇者「すまんがパーティから抜けてくれ」 彡()()「ファッ!? 何でや!」
https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1659914580/
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 今週の人気記事
  • 先週の人気記事
  • 先々週の人気記事

        記事をツイートする

        記事をはてブする

         コメント一覧 (13)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 13:04
          • あの勇者は、わしが育てた
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 13:05
          • なろう読んでる池沼層は斬新斬新〜って褒め称えそうだけどなー
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 17:49
          • >>2
            ねぇよ、なろうランキングを一通り読んでから物を言え
            有能だと知っていながら追放する方が世界のためになるとわかった上で青鬼役をするパターンでなければ目新しさはないぞ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 13:47
          • 考えてみたらパーティメンバー選べるタイプのRPGのお約束だな。ずっと馬車に乗ってたとか
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 14:05
          • 負け組陰キャが気持ちよくなれないのでNGでーす
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 17:45
          • >>4
            負け組陰キャが気持ちよくなるかどうかなんて、超がつくほどどうでもいい
            問題なのは、この展開じゃあその時点で話が終わるからクソつまらない上に、薬にも毒にもならずに他人事で終わる
            物語にすらならない他人事なんて見る価値すらないんだよ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 14:22
          • 勇者サイドを主人公に据えて足を引っ張る無能をいかに叩き出すか、って話ならワンチャン
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 15:09
          • 主人公が追放されたら大体落ちぶれるからな元PT
            ゲームみたいな世界なんだから別メンバー補充すれば落ちぶれる要素ないハズなんやけどな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 15:38
          • とってもいいプラットやん!
            パーティ外れる→その後の一行の動向を追う→ピンチを何度も切り抜けて魔王討伐成功→凱旋→主人公は魔王討伐の妨害の罪で追われる→逃げてる時に謎の生物に寄生される→巨人化の能力を手に入れる→
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 16:52
          • なろうの追放系って、安易に復讐に走ったりするし、むしろ追放は正しかったよねってやつばっかりだよな。
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 17:55
          • >>8
            いつの時代の話をしてるんだ?
            なろうでそういう類は5~8年以前にあったけれど、その類はほとんど廃れてるぞ
            今のなろうで多いのは、追放されたらその先で幸せになるか才能開花するか実はおんぶにだっこだったと判明、からの追放した側が逆恨みするのばかりしかない(追放しておいて逆恨みするパターンは婚約破棄系でも多い)
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月09日 17:41
          • 勇者の方が説明不足……というか、追放する前にもっとどうにか出来ただろ、判断が遅い
            やきうがよほど足を引っ張ってたのなら、それを追放するまで野放しにしてた勇者の頭が悪いのか、やきうの方がスパイだったかのどちらかだろ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2022年08月11日 12:50
          • 追い出して正解だったって話じゃそれで丸く収まっちゃうし
            勇者PTに絡んでく余地がない

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ