TOP

【ノラとと】ネコのお考え「妹」+「おばあちゃん」【ノラと皇女と野良猫ハート】

1: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:18:03.93 ID:cIJn/Tn10

 

ネコのお考え「妹」



ユウラシア「ねぇねぇ、シア姉ー」

ルーシア「どうしたユウ。今日も可愛いぞ」

ユウラシア「えへへー。じゃなくって、誕生日って何するかシア姉しってるー?」

ルーシア「誕生日、か。ふむ、先日赤髪に教えてもらったぞ」

ユウラシア「え、ホントー? おしえておしえてー」

ルーシア「ああ、今日はユウラシアの誕生日だからな。誕生日には……」


ルーシア「ケーキを一刀両断する」




2: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:19:06.07 ID:cIJn/Tn10

 

ユウラシア「えーっ! あんな甘くて美味しいケーキを! 真っ二つにしちゃうのー!? もったいなーい!」

ルーシア「人間たちは何かおめでたいことがあれば、ケーキを切り落とすのが常識らしい」

ユウラシア「人間ってすぐもったいないことするー!」

黒木「待った待った!! 誰ですかそんな結婚式のケーキ入刀を曲解して教えてる人は!!」

ルーシア「先日、赤髪に教えてもらったのだが……。なんだ、嘘なのか」

黒木「デタラメです。大嘘です。真っ赤な嘘です」

ユウラシア「ノブチー、シア姉のことからかってすぐに変なこと教えるんだもんねー」

黒木「お姉さん、妹さんの為にもしっかり! 常識を学ばないといけませんよ?」

ルーシア「む……そうだな、すまない」

 



3: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:20:01.82 ID:cIJn/Tn10

 

黒木「それにしても今日はユウラシアさんの誕生日だったんですね。おめでとうございます」

ユウラシア「わー、ミチミチありがとー♪」

ルーシア「調度いい。黒木未知、我々に人間の誕生日というものを教えてくれないだろうか」

ユウラシア「私たち誕生日を祝ったこと無いから、よくわかんないんだよねー。すっごい、楽しい日だっていうのは聞いてるよー!」

黒木「そうですね……誕生日というのは……」

黒木「お友達と誕生日会を開いて、一緒にケーキを食べたり、プレゼントを交換しあったり。お歌を歌ったりするんですよ」

ユウラシア「へー、たのしそー!」

黒木「ぜんっぜん、楽しくありませんでしたけどっ!!(逆ギレ)」

 



4: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:20:43.21 ID:cIJn/Tn10

 

ルーシア「どうしたのだ黒木未知」

ユウラシア「ミチミチがこわーい!」

黒木「私、友達いませんから……誕生日会開いてもらったこともないですし、ケーキを食べたことも、プレゼントを交換しあったりもないんですよ! 悪いですか!!」

ルーシア「悪くはないが……。そうか、黒木未知も我々と同じだったのだな」

ユウラシア「なかまなかまー!」

黒木「えっ。私、冥界の仲間……? え、人間じゃない……?」

ルーシア「歓迎するぞ。黒木未知はきっと冥府の使者としての素質がありそうだ」

黒木「全然嬉しくないんですけど」

 



5: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:21:15.55 ID:cIJn/Tn10

 

ユウラシア「それじゃミチミチ、私の為にうたをうたってー!」

黒木「わ、私がですか? 恥ずかしい……ですね……」

ルーシア「ユウラシアを祝うための歌なんだ。何も恥ずかしいことはない。胸を張って歌え黒木未知」

黒木「お姉さんが歌ってあげてくださいよ……」

ユウラシア「ミチミチがいーい! ミチミチの歌ききたーい!」

黒木「そうですか……? それじゃあ」

ユウラシア「やったぁー!」

 



6: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:21:44.64 ID:cIJn/Tn10

 


黒木「はっぴーばーすでーとぅーゆー♪(高音)」


黒木「はっぴーばーすでーとぅーゆー♪(低音)」


黒木「はっぴーばーすでーでぃあー、ユウラシアさーん♪(リズム感)」


黒木「はっぴーばーすでーとぅーゆー♪(音痴)」


 



7: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:22:13.16 ID:cIJn/Tn10

 

黒木「ど、どうでしたか……?」


ルーシア「……そうだな」

ルーシア「以前、冥界の端の片田舎で詩人が歌を歌って生活費を稼いでいるのを見たのだが」

ルーシア「歌えど歌えど客は集まらず、終いには子供に『うるせー!』と石まで投げられる始末」

ルーシア「私は決して歌を仕事にはしないだろうと心に誓った」


黒木「遠回しに下手だったという感想ありがとうございました!」

ユウラシア「ミチミチ、おんち!」

黒木「はっきり言われるのも辛いんですけどっ!」

 



8: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:22:46.28 ID:cIJn/Tn10

 

ユウラシア「でも、ミチミチのきもちっていうの? そういう伝わってきたから、だいじょうぶ!」

ユウラシア「ミチミチ、ありがとー♪」

黒木「そ、そう言ってもらえると……」

ユウラシア「ケーキ一緒に食べよー」

黒木「あ、はい。そうですね。食べましょうか」

ユウラシア「今日は誕生日だから、2個食べていーい?」

黒木「ダメですよ。2個なんて食べたら虫歯になってしまいますからね」

ユウラシア「えー、歯磨きするから平気だよー」


ルーシア「……」

 



9: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:23:15.52 ID:cIJn/Tn10

 

ユウラシア「どうしたの? シア姉」

ルーシア「いや、なんだかお前達二人は、姉妹のようだなと思ってな」

黒木「え゛」

ユウラシア「えー、これ以上お姉ちゃんいらないよー。いもうとがいいー」

ユウラシア「それに、私と姉妹ってことはー、シア姉とも姉妹ってことになるよー?」

ルーシア「ふむ。黒木未知が妹か」

黒木「私、一人っ子だから……実は姉妹って憧れだったんです……!」

ユウラシア「え、そうなの? あんまいいもんじゃないよー」

黒木「お姉さん! って呼んでいいですか?」

ルーシア「断る!」

黒木「って、なんでですかー!!」

 



10: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:23:47.08 ID:cIJn/Tn10

 

ルーシア「いや、なんだか嫌な予感がしたのだ。お前はパトリシアやユウラシアとは違う」

黒木「そ、それは、まぁ、お二人見たいに可愛くはありませんけど」

黒木「私だって、ちょっとぐらい良いとこあるんですからね……?」

ユウラシア「たとえばー?」

黒木「そうですね……」

黒木「お姉さんの偏りがちな食生活を朝昼晩モニターして、一日の健康管理を完全にサポートします!!」

ルーシア「断るッ!!」

黒木「ひどいっ!!」

 



11: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:24:57.76 ID:cIJn/Tn10

 


 ***


ユウラシア「ノラと皇女と野良猫ハート」


 ***


 



12: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:25:25.35 ID:cIJn/Tn10

 

ネコのお考え「おばあちゃん」



ユウラシア「ミチミチー、一緒にお昼ごはんたべよー!」

黒木「あ、はい。ちょっとまっててください。すぐに行きますから」

ユウラシア「ミチミチのお弁当おいしー♪ これもちょーだい!」

黒木「全部冷凍ものですからね……。あ、こぼしたらダメですよ」

ユウラシア「拭いてー♪」

黒木「しょうがないですね」


ルーシア「……」

 



13: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:25:53.50 ID:cIJn/Tn10

 

ユウラシア「ミチミチー、宿題が難しいのー。ここおしえてー?」

黒木「いいですよ。でも、最後はちゃんと自分で解かないとダメですからね?」

ユウラシア「げー」

ユウラシア「でもミチミチの教え方優しくて好きー♪」


パトリシア「……」

 



14: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:26:22.01 ID:cIJn/Tn10

 


………
……



 



15: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:26:51.60 ID:cIJn/Tn10

 

ノラ「最近、ユウラシアと黒木やたら仲良くないか?」

明日原「あ、それアタシも思った! いっつも二人で一緒にいますよね」

ノブチナ「なんだなんだ、友達いないからって遂に幼女に手を出したのかアイツは」

井田「幼女っていうなよ。ストーカーみてぇだろ」

パトリシア「そうなの……。なんだか、私達本当の姉妹より仲良しみたいな感じで」

ルーシア「それに、黒木未知自身もまんざらではないという感じだからな」

ノラ「え、姉さん嫉妬してるんですか?」

ルーシア「バカな! 嫉妬なんてある訳がないだろ!(石を握り潰す)」

明日原「こわいこわい。姉の嫉妬が一番恐怖」

 



16: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:27:38.70 ID:cIJn/Tn10

 

パトリシア「お姉さま落ち着いて」

パトリシア「私だって寂しいし、悲しいんだから」

パトリシア「今までは私が勉強を教えていたのに、その役を取られてしまったの……」

パトリシア「毎日毎日本の読み聞かせも欠かさずにやっていたし、魔法で24時間監視して勉強を見てあげていたというのに……」

パトリシア「私の教え方の何が悪かったっていうのよ―――ッ!!(空が大爆発)」

ノブチナ「サイコパス姉ちゃんたちだな」

井田「うちの姉ちゃんって、案外まともだったんだな……」

ノラ「そりゃ黒木に懐くのもわかるなぁ」

田中ちゃん「そうですね。黒木さんは風紀委員で厳しくもありますが、とても面倒見が良くて優しい人ですから」

 



17: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:28:22.47 ID:cIJn/Tn10

 

井田「あー、そういや二組のタケシタに聞いたんだけどよー」

井田「学校の中庭で二人が一緒にいるところを見たらしいんだが、その様子が……」




ユウラシア「ミチミチー、ひざまくらしてー。ねむいー」

黒木「ちょ、ユウラシアさんったら……。ほら、寝ちゃダメですよ? 学校なんですから」

ユウラシア「ミチミチのひざあったかいー……すやすや……」

黒木「もう。しょうがないですね……」


黒木「ねーんねーん、おこーろーりよー(リズム感)」


 



18: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:29:00.87 ID:cIJn/Tn10

 

パトリシア「え、なにそのリズム感。聞いてて不安になるのだけれど」

明日原「お母さんじゃん」

ノブチナ「むしろおばあちゃんだろ」

明日原「黒木ばぁや!」

ノブチナ「黒ばぁ、お菓子ちょーだい!」

明日原「あいよ、たーんとおあがりー(声真似)」

井田「あいつ、年取ったら案外いいばあちゃんになるのかもな」

ノラ「近所によくいるちょっと説教してくるけど憎めないばあちゃん的な」

田中ちゃん「きっと可愛いですよね、黒木おばあちゃん」

 



19: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:29:35.07 ID:cIJn/Tn10

 

ユウラシア「あ! みんな、こんなとこでなにしてるのー?」

黒木「ほらユウラシアさん、走っちゃダメですよ!」

黒木「あ、みなさんこんにちわ」


全員「……(黒木を見てる)」


黒木「え、な、なんですか、そんなに見つめて……」


パトリシア「黒木おばあさん、ユウラシアを末永くよろしくおねがいします」

黒木「はぁッ!?」

 



20: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:30:07.46 ID:cIJn/Tn10

 


 ***


黒木「ノラと皇女と野良猫ハート」


 ***


 



21: ◆2tmhR/0/ez2Y 2020/05/09(土) 14:31:33.12 ID:cIJn/Tn10

 

以前ユウラシアの誕生日に書けなかった分と、昨日の黒木の誕生日の分をまとめて書かせていただきました
なんとなくの姉妹感ある二人の感じ…

 



元スレ
【ノラとと】ネコのお考え「妹」+「おばあちゃん」【ノラと皇女と野良猫ハート】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1589001483/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (2)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2020年05月10日 18:36
          • 5 キャラクターの再現度が高すぎる
            アニメ2期やらんかな
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2020年05月10日 23:21
          • 5 キャラクター再現度高過ぎて、脳内で音声再現が余裕過ぎた…

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • ワイ(98)「うっ…死ぬ…」バタン 上位世界の友達「人間世界体験ゲームおつかれ~w」
        • 母「月曜日から部屋にこもって何してるの!?」俺「>>4(VIPにスレ立て)だよクソババア!」
        • 美容師「今日どうします?」ぼく「前と同じ感じで」美容師「わかりました」
        • 同窓会女の子「ワイ君今なにやってるの?」宇宙飛行士ワイ「無職w」
        • 小学生の頃の俺、作文の時間「将来の夢。ぼくは普通の会社員になりたいです」
        • ルフィ「vtuberはおんもしれえなぁー!」
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        • ミサト「あ、あなたがシンジ君……?」シンジ「はい」ムキッ
        • ミサト「あ、あなたがシンジ君……?」シンジ「はい」ムキッ
        • 夜道を歩くワイ「……」前を行くjk「……」夜道を歩くワイ「……」前を行くjk「……」チラッ
        • ランプの魔人「願いを3つ叶えよう」彡(^)(^)「はえー、まず部屋のゴミを片付けてや」
        • メスガキ「ざぁこ♡ 甲斐性なし♡」俺「もう別れよう」メスガキ「えっ…」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ