TOP

委員長「俺君…良かったら>>3(あの世)に行きませんか?」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:21:38.560 ID:DGdxT6of0

委員長「俺君」
俺「どうしたんですか委員長」
委員長「急にごめんね…?俺君…あの…良かったら>>3に行きませんか?」



2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:22:42.552 ID:SB3h8yw50

保健室



3:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:22:48.480 ID:pU/1rYmca

あの世



4:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:26:33.698 ID:DGdxT6of0

委員長「私と…あの世に行きませんか?」
俺「へっ?」
俺「ど、どうしたんですか委員長」
委員長「私ね…疲れちゃったの…毎日毎日いい子ぶってママにはいい顔して周りの皆にはいつも嫌われないようビクビクしてる…」
俺「…」
委員長「それでね?急に思ったんです…死んじゃおうかなって」
俺「…それでなんで俺に?」
委員長「>>7



6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:30:26.740 ID:ij6THPIw0

いるぞ



7:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:30:35.724 ID:MSG6a/o20

大嫌いで死んでほしいから



10:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:40:07.071 ID:DGdxT6of0

委員長「…大嫌いで死んで欲しいからです」
俺「えぇ…で、でもそれだと大嫌いな人間と一緒に死ぬことになりません?」
委員長「…確かに。どうしよう…」
俺「いやどうしよう…じゃ無くてまず自殺やめましょうよ」
委員長「なんでですか?」
俺「いや…確かに辛い時はあるかもしれませんけど楽しい事だってあるはずですよ」
委員長「そうですかね…?」
俺「そうですよ!」
委員長「じゃあ楽しい事ってなにがあります?」
俺「…ゲームとか」
委員長「興味無いです」
俺「…!」
俺「じゃあこうしませんか!?」
委員長「?」
俺「今から10個死ぬ前にやりたい事を決めるんです。どうせ死ぬなら今までやってみたかった事とかやれなかった事やりましょうよ」
委員長「なるほど…」
委員長「良いですねそれ」
俺「じゃ、じゃあとりあえず1個目考えましょう!」
委員長「じゃあ…>>13してみたい」



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:44:14.040 ID:X2aYCecga

俺くんの四肢を切断



15:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:44:42.938 ID:RGnGiP7i0

えぇ……(どん引き



17:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:53:30.263 ID:DGdxT6of0

委員長「俺君の四肢を切断したい」
俺「えちょっとまってくださいよ死んじゃいますよ俺」
委員長「だって死んで欲しいですから」
俺「なんでそんなに嫌ってるんですか!!?俺なんかしました??」
委員長「…腹が立つんですよ俺君に」
俺「そんな…ほぼ関わったことないないじゃないですか」
委員長「いつも1人でいてみんなから嫌われてるくせに学校じゃ周りの事なんか別世界の事みたいに何も気にしてない俺君がきらいなんです」
俺「それ友達いないからなんですけど…」
委員長「俺君はいつも周りを気にしてる私と違って他人を気にしてないんです。そんな所が大嫌いなんです」
俺「…」
委員長「だから死んで欲しい程嫌いなんです」
俺「…委員長は俺の事が羨ましいんですか?」
委員長「!?」
委員長「ちがう!そんなんじゃないです!」
委員長「もういいです!俺君の四肢を切断します!」
俺「まってください」
俺「…あと9個のやりたい事が終わるまで待ってくれませんか?俺が委員長の思ってるような人間じゃないって分かってもらいたいです」
俺「俺はそんな人間じゃないです」
委員長「そんなの口でなんとでも言えるじゃないですか」
俺「だから…先に9個のやりたい事をやりましょう。手伝いますから」
委員長「…じゃあ>>2…」



18:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 01:53:51.178 ID:DGdxT6of0

悪い打ち間違いした
再安価>>21



21:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:00:22.685 ID:DZSQYoI8x

GBWC世界チャンプになりたい



23:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:09:01.320 ID:DGdxT6of0

委員長「じゃあ… GBWC世界チャンプになりたいです」
俺「!?」
俺「委員長ガンプラ作るんですか!?」
委員長「人には隠してたけどね」
俺「いいじゃないですか!そういうのですよそういうの!」
委員長「急にテンション上がりましたね」
俺「やりたい事聞けて嬉しかったのとガンプラ好きなのが嬉しくてつい…」
委員長「…」
俺「それはさておき見せてくださいよ」
委員長「…これが最近作ったの」スマホチラッ
俺「おおおおすげえええかっこいいい!!!!」
委員長「え、えぇありがとうございます…」
俺「凄いですよコレ!!凄いしか言えないです!」
委員長「俺君テンションおかしいです」
俺「あっ…すいません」
俺「でも大会は最近終わったばかりですし…先に手頃な奴考えてやりましょうか」
委員長「…じゃあ>>26



24:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:10:14.736 ID:DGdxT6of0

セルフkskst



25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:13:40.429 ID:4mPXXZal0

かそくした



26:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:13:58.916 ID:DGdxT6of0

人いな過ぎだろw
こんなセルフkskstやるとかみっともねえな俺



27:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:17:12.713 ID:DGdxT6of0

もういいわ人いな過ぎだし安価俺が取って勝手に俺が締めるか
見てる奴もいないと思うけど折角書いたから全部描きたいし

お酒飲んでみたい



28:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:22:33.056 ID:DGdxT6of0

委員長「お酒飲んでみたい」
俺「じゃあ兄に頼んで買ってもらうんで飲みましょうか」
委員長「…甘いのがいいです」
俺「俺は分からないんで兄に頼んでみますね」
委員長「どこで飲むの?」
俺「ん~俺家きます?」
委員長「嫌です」
俺「じゃあ海とかどうでしょう」
委員長「どこでもいいです」

俺「お待たせしました。待ちました?」
委員長「待ってないです」
俺「なら良かったです。飲みましょうか」
委員長「…」
委員長「まずいです」
俺「まぁそうですよねー。ファンタ飲みます?」
委員長「…飲む」
俺「夜の海もなかなか綺麗ですね」
委員長「…」
俺「…じゃあ次は何にしますか」
委員長「焚き火で焼き芋食べたいです」
俺「分かりました。じゃあ芋とライターとか買ってきますね」
委員長「…」



29:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:25:33.590 ID:DGdxT6of0

俺「お待たせしました~」
委員長「…」
俺「火とかやっときますね?」
委員長「…ありがとうございます」
俺「ははは良いですよ別に」

パチパチパチ

俺「夜の海で焚き火なんてオシャレですね」
委員長「…あのさ」
俺「なんですか?」
委員長「なんで警察行くなり逃げるなりしないんですか?私は俺君を…」
俺「…それは委員長に知って欲しい事があったからです」



30:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:28:10.338 ID:RGnGiP7i0

この時間帯は人いないねぇ



31:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:33:32.376 ID:DGdxT6of0

委員長「それで知って欲しい事って何ですか?」
俺「えーとなんていうんですかね…委員長は俺よりずっと凄いんです」
委員長「…」
俺「俺は特技もないし話も面白くないし人付き合いも上手くできません。親にも周りの人間にもダメな人間だと思われてます。そして自覚もあるんです。だから自分から勝手に壁を作ってるんです」
俺「でも委員長は俺よりもずっと凄い人なんで周りの人と関わろうと出来るし親の期待にも答えようとできるんです」
俺「人との関わりや努力する事を全部捨ててるから俺は楽なんです。でも人間としてはゴミなんですよ」
俺「でも委員長は努力する事を捨ててないから…全部捨ててる楽な俺が羨ましく感じるんです。でも実際自分自身を完全に諦めるって凄く悲しくなるんですよ」
委員長「…」
俺「だから委員長には俺みたいになって欲しくないし死んで欲しくなかったんです」



33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:38:25.805 ID:DGdxT6of0

委員長「じゃあ私はどうすれば良いんですか」
委員長「周りのイメージとか期待とかで私のキャラは象られてるんです。私のキャラが急に変わったらみんなに嫌われるに決まってます!私は皆のイメージや期待を裏切ったらもう私じゃないんです!それを今更…っ!」
俺「…だからもう少し探してみましょうよ」
俺「俺は委員長がいつもの委員長じゃなくても見捨てたりしませんから」
俺「ありのままの委員長を受け入れてくれる人も居ます。絶対に」
委員長「…」
俺「芋焼けましたよ。食べましょうか」
委員長「…」モグモグ



35:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:45:04.415 ID:DGdxT6of0

委員長「じゃあ次は…」
警察「おいそこの子達!こんな時間になにやってるんだ!!」
俺「!!」
俺「委員長!逃げちゃいましょう!!」
委員長「えっ!?っきゃあっ!!ちょっと!触らないで下さい!」
俺「しばらく我慢してください!!」タタタタ

俺「はぁ…はぁ…何とか逃げれましたね…」
委員長「…はぁ…はぁ…俺君って意外と悪い人なんですね…」ニコ
俺「あ、笑った」
委員長「え?」
俺「初めて笑ってくれましたね」
委員長「笑ってなんか…!」
俺「ははは」
委員長「なに笑ってるんですか!!」プンプン
俺「でもちょっと楽しくなかったですか?」
委員長「…別に」フイ
俺「ははは…そうですよね。次はちょっとおれについてきてくれませんか?」ニコニコ



37:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 02:52:11.489 ID:DGdxT6of0

委員長「…ここは?」
俺「廃工場です」
委員長「……何するんです?」
俺「ちょっと見ててください」

委員長「…凄い」
俺「本当ですか?嬉しいです」
委員長「これは…なんですか?」
俺「まぁただの壁の落書きですよ。気分転換にやるんです。消しますけど」ゴシゴシ
委員長「勿体ないですね」
俺「自己満足だからいいんです」
俺「学校で誰に嫌われようと自分だけの好きな事があると楽しいんですよ」
俺「誰かに見られる訳でも無いですが心のままに絵を描くんです」
委員長「…」
俺「委員長は家とか学校以外にあまり自分の世界が無かったんじゃ無いですか?」
委員長「…そうかもしれないです」
俺「じゃあ見つけてみましょうよ。なんならこれやってみます?」
委員長「…じゃあやらせてもらいます」


委員長「ふふふ…ヘッタクソな絵ですね」
俺「不格好でもいいじゃないですか。美術の宿題でもないんですし」
委員長「まぁそうですね」
俺「いいじゃないですか。俺は好きですよこの絵」
委員長「俺君に褒められても嬉しくないですから」
俺「ははは。それもそうですね」



39:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 03:01:33.327 ID:DGdxT6of0

委員長「昨日はありがとうございました」
俺「あはは全然気にしないでください」
委員長「あとやってみたいこと決まりました」
俺「本当ですか?何にしました?」
委員長「週に…1回でいいからまた絵を描きたい…です」
俺「いいじゃないですか。俺は部活も何もやってないんでいつでも大丈夫ですよ」
委員長「…ありがとうございます」
俺「どういたしまして」ニコニコ
俺「それはさておき今日はどうしますか」
委員長「…今日は帰りますね」
俺「そうですか。じゃあまた明日」

委員長「ただいまママ」
委員長母「委員長ちゃん?最近帰るの遅くないかしら」
委員長「…ごめん」
委員長母「来年には受験生なのよ?委員長ちゃんは周りの子とは違うの。とても優秀な子なの。だから友達は良いけど放課後遊ぶのは控えた方がいいんじゃないの?」
委員長「…うん」
委員長母「ちょっと委員長ちゃんスマホ貸しなさい」
委員長「えっな、なんで?」
委員長母「委員長ちゃんの将来を邪魔する様なものは要らないの。スマホは連絡用に使うから分かるけどゲーム入れたりとかしたらダメよ?入れてない?」
委員長「いれてないよ…ほら」
委員長母「ならいいけど…」
委員長「もう部屋行っても良いかな?ママ」
委員長母「勉強頑張るのよ委員長ちゃん」
委員長「…うん」



40:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 03:10:53.783 ID:DGdxT6of0

俺「委員長」
委員長「俺君どうしたんですか?」
俺「委員長元気なさそうだったので」
委員長「大丈夫です。そんな事より決めました」
俺「やりたい事ですか?何にしました?」
委員長「き…教材を…燃やしてみたい…です」
俺「お~良いですねそれ」
委員長「良くは無いと思いますけど」
俺「いや分かりますよ。燃やしちゃいましょう。俺はこの前のテストとか持ってきます。じゃあまた後で前の海で」

俺「お待たせしましたって俺いつも待たせてますね。すみません」
委員長「大丈夫です」
俺「じゃあ早速燃やしちゃいましょ」

メラメラ
俺「気分いいですね」
委員長「前みたいに警察来そうで怖いです」
俺「そしたらまた逃げましょう」
委員長「ふふ…俺君は実は悪なんですね」
俺「ええっ違いますよ!」
委員長「ふふふ」ニコニコ
俺「最近委員長よく笑ってくれますね」
委員長「…最近俺君とこうやってストレス発散してるから前みたいに思い込んでないんです」
俺「それは良かったです」
委員長「あと次は…その…」
俺「やりたい事ですか?何にしました?」
委員長「えっと…その……」
俺「?」
委員長「…で……」
俺「で?」
委員長「で、デート…って奴をっ…してみたい…です」
俺「えっ」



41:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 03:14:50.939 ID:DGdxT6of0

俺「さてどうしたものか」
俺「委員長と…いや委員長は俺のこと嫌いとはいえ女子と遊園地か…」
俺「ふ、服とかどうすれば…」
俺「やっやばいな」
俺「委員長は自分の素を出せるのは今は俺しかいないから俺と行く事になったけど…」
俺「でっデートってどうしようどうしよう」



43:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 03:25:51.703 ID:DGdxT6of0

当日

俺「いっ委員長おははようございままます」
委員長「俺君どうしたんですか?」
俺「いっいえななんでも無いです大丈夫です」
委員長「緊張してるんですか?」
俺「ししてないですよ」
委員長「まぁいいです。行きましょう」
俺「そうすね」


俺「ジェットコースターとか無理無理絶対無理」
委員長「いや行けます行けます」
俺「絶対無理ですから!無理ですよ無理!!」
委員長「やりたい事を一緒にやるって言いましたよね?」
俺「」


俺「」グッタリ
委員長「なかなか楽しいですね。次はあれ行きましょう」
俺「」

委員長「これかわいいです。買いたいです」
俺「いいじゃないですかこのぬいぐるみ可愛いですね」
俺(ガンプラの時から思ってたけどちょこちょこ女子っぽくないな)

委員長「あっという間に夜ですね」
俺「楽しい事はあっという間ですからね」
委員長「じゃあ私は門限あるので」
俺「はい。お疲れ様でした」
委員長「…きょ」
俺「?」
委員長「なんでもないです…また明日」スタスタ
俺「…?まぁ俺も帰るか」スタスタ
委員長「俺君!」
俺「?」
委員長「き、今日は楽しかったです!」
俺「!」
委員長「じゃあまた明日!」
俺「ははは」



44:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 03:35:36.572 ID:DGdxT6of0

委員長「ただいま」
委員長母「…おかえりなさい」
委員長母「…委員長ちゃん。時計を見なさい」
委員長「7時30分…だけど」
委員長母「こんな遅くまでどこいってたの?」
委員長「友達と遊びに…」
委員長母「なんて名前の子?」
委員長「えっ」
委員長母「…LINEを見せなさい」
委員長「ち、ちょっと待ってよママ!7時半って…だって皆9時とかまで…」
委員長母「皆は貴方とは違うの。貴方は優秀なのよ?貴方は周りに流されるような駄目な子なの?」
委員長「…」
バッ委員長母「LINEを見させてもらうわね」
委員長「ちょっと!ママ!やめてよ!!スマホ返してよ!」
委員長母「これは親が買い与えたのだから私が見ても良いでしょう?それとも今すぐ出ていって自分の力で暮らす?」
委員長「そんな…っ!」
委員長母「委員長ちゃんの学校のお金も服も何もかも私たち親が金を出してるんだから親の言う事は聞くべきでしょう?」
委員長「…っ!」
委員長母「……俺君って誰かしら」
委員長「!!ちがうの!」バチーン
委員長「いたっ!」
委員長母「委員長ちゃんはダメな子になっちゃったようね。でも大丈夫。すぐにいい子にしてあげるから。これは躾よ」
委員長「ひっ」



45:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 03:43:58.844 ID:DGdxT6of0

学校

俺(委員長は休みか…)
俺(学校はつまらないな本当…ってん?あれはクラスの陽キャ女子…なんだ?なんかクラスの空気が変だな…)
女子「ねー俺君」
俺「…なに?」
女子「俺君ってさ、委員長が好きなの?」
俺「…なんで?」
女子「友達がさー俺君と委員長が歩いてるの見たって言ってるんだよねー」
俺「それで?」
女子「感じ悪いねーウケるwで?委員長と付き合ってるの?」
俺「違うよ」
女子「じゃあなんで歩いてたの?」
俺「…」
女子「何黙ってんのー?喋れなくなっちゃったー?w」
俺「言えない」
女子「は?w言えないってなんだよ気持ち悪w」
女子「つかさー付き合ってるとしたら委員長も趣味悪いよねーwこんな奴絶対無理だわーw」
女子2「分かる笑 恥ずかしくて一緒に歩けないわ~笑」
俺「…恥ずかしいのはお前らだろ」



46:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 03:49:34.282 ID:DGdxT6of0

俺「恥ずかしいのはお前らだろ」
女子「は?」
俺(まずい…つい反論してしまった!俺はいいけどこの流れは委員長まで巻き込まれる!)
俺「い…いや…なんでもない」
女子「は?wダサすぎw」
俺「悪い…ただ俺が前委員長手伝って貰った時のお礼をしただけなんだ…」
女子「くだらなw最初から言えよ陰キャw」
女子2「お前委員長可哀想だと思わないのー?笑」
俺「…そうだよな…悪い」
女子「もう行こー?w」
女子2「タピオカでも食べいこー」
女子「いーねw」
女子「じゃーね陰キャくん」



47:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 03:54:56.619 ID:DGdxT6of0

俺(LINEでこの話委員長にしとかないと話し合わなくなるなって…ん?委員長からのLINEが来てるな)
俺(「もう私と関わらないでください」ってどういう事だ…?委員長だよな?)
俺(なんだ?俺なんかしたか??さっきの女子の話と関係あるのか??)
俺(とりあえずどうしたんですか?と返しておくか)



48:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:01:53.450 ID:DGdxT6of0

俺(LINEが帰ってこないな…学校もやすんだし何かあったのか…?)

次の日

女子「でねでねー!」
女子2「ウケるーww」
ガララ俺「…」
女子2「なんかくさくね?笑」
女子「ほんとだウケるんですけどw」
俺「…」
俺(今日も休みか…?いくらなんでもおかしいだろ…)
俺「女子さんちょっといいかな」
女子「えっえっなにキモイんだけどw」
俺「頼む。少しだけ時間をください」
女子「えーなんなの」
女子2「告白っすかー?笑」
俺「違う。でも頼む。少しだけ来てくれ」
女子「…う、うん」



49:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:05:42.061 ID:DGdxT6of0

女子「えマジなんなん?急にw」
俺「お前委員長と仲良いよな確か」
女子「…?う、うん仲は良いけど」
俺「頼む…アイツのの家に着いてきてくれないか?」
女子「え!やだよなんでwつかキモイんだけどw」
俺「この通りだ!頼む!嫌な予感がするんだ」
女子「え?え?どゆこと?」
俺「俺と行ってくれれば分かる。頼む」
女子「…うん。じゃあ行くよ」



51:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:08:04.974 ID:DGdxT6of0

女子「ここが委員長の家。つか俺君もゼンリーくらいやれば?」
俺「…ゼンリー…?」
女子「まぁいいや。で?どういう事?」
俺「実は…」



52:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:12:49.514 ID:DGdxT6of0

女子「つまりどゆこと?」
俺「委員長が母親に閉じ込められてる気がするんだ」
女「はぁ?なんでよw」
俺「委員長は俺にまた明日って言ってくれたんだそれにやりたい事も7つしか使ってない。親との不仲も話していた」
女「…」
俺「それで、だ。お見舞いのフリして委員長の母親と接触してほしい」
女「はぁ??嫌だよw」
俺「そこをなんとか」
女「メリットないしw」
俺「タピオカ何杯でも奢るから」
女「本当?」
俺「本当」
女「ちょっと行ってくる」



53:ロジカル・ラグナロク ◆1bvRzrrx.jMM 2019/12/26(木) 04:18:55.520 ID:DwnKxTtSr

うーん、支援



54:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:25:39.065 ID:DGdxT6of0

俺(多分中には入れて貰えない気がする…だから今のうちに委員長と接触したい)
俺(流石に人の庭に勝手に入るのは気が引けるな…ただ女が接触してるうちに少しでも…!)
グスン…クスン
俺(…?泣き声…?委員長か?)
俺(聞こえるのはここの小窓からか?これは…風呂?)
俺「委員長?委員長いるのか?」
委員長「!?お、俺君…っ!」
俺「大丈夫か!?」
委員長「お願い…助けて…!」
俺「ああ分かってます」
俺「少しだけ待ってて下さい」
俺(とりあえず庭から出ないとだな)

女「はぁ!?風呂場に監禁!!?」
俺「あぁ今から俺が家に行く」
女「そんな…委員長が…」
女「仲良いと思ってたのに私何も知らなかった…!」
俺「…」
女「…私も…なにか手伝えることある?」
女「私は…仲良いようで委員長の事何も知らないし考えたことなかった…謝りたいよ…!」
俺「大丈夫」
俺「じゃあ行ってくる」



55:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:30:33.688 ID:DGdxT6of0

ピンポーン俺「こんにちは」
委員長母「どちらさま?」
俺「委員長の彼氏です」
委員長母「!!??」
委員長母「委員長には彼氏は居ないはずですけど??」
俺「本人に聞けば分かります」ズイ
委員長母「ちょっと!勝手に入らないで!!!」
俺「いやぁすみませんねぇ」
委員長母「ちょっと!警察呼ぶわよ!」
俺「呼んでみますか?」
委員長母「!?」
委員長母「出てって頂戴」
俺「そうは行かないんですよ…ね!」ダッ
委員長母「ちょ!ちょっと!!」



56:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:34:01.398 ID:DGdxT6of0

俺「大丈夫だ」
俺「行ってくる」

女子「心配なんだけど…」
女子「つか警察に電話すれば…ってダメじゃん委員長母が風呂場から出して警察にやってないって言えば委員長は優しいからやられてないって言っちゃう…」
女子「…ちょっと見に行ってみよ…」



57:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:46:10.161 ID:DGdxT6of0

俺「ここが風呂場か!?って風呂のドアの外から南京錠かけてある!!?」
俺(壊すしかねぇ!!)
俺「委員長!!今行きます!!」ズガン
俺「よっしゃ開いた!」
委員長「俺君…ッ!」
俺「大丈夫ですか!?委員長!」
委員長「」コクン
俺(濡れたまま放置してある!まさか2日間このまま…っ!?)
ザクッ
俺「っ!!?」
委員長母「最近の子は…」
委員長母「だから言ったでしょう?委員長ちゃん
、周りの子は貴方とは違うの。貴方みたいな優秀な子とは関わらない方がいいのよ」
委員長「!!」
俺「いってぇなぁ…お前みたいな親を毒親って言うんだよ…!ふざけやがってサイコパス野郎が…!委員長はお前の物じゃないんだよ…!」
委員長母「痛そうなのによく喋るわね」
委員長母「でも黙らせてどこかに埋めちゃえば大丈夫よ証拠さえ残らなければ」
委員長母「ねぇ?委員長ちゃん?」ニッコリ
委員長「!!?」
委員長母「じゃあね煩い不良君」ブン
俺「」



58:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:49:37.033 ID:DGdxT6of0

女子「ちょぉぉっと待ってえぇぇ!!!」ドン!
委員長母「っは!!?」
女子「えっこれ殺人じゃないですか!動かないで下さい!!」
女子「あっこういう時って確保!?確保!!」ガシ
委員長母「ちょっと!離しなさい!!!」
女子「絶対やだ!!」
女子「俺君!警察呼んで!あと救急車!!」
俺「お、おう…サンキューな女子…」
プルル
俺「かくかくしかじかで」
プツン
俺「何とかなった…か?…あれ?」クラァ
バタン



59:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:54:32.494 ID:DGdxT6of0

俺(やばい…刺されたのに痛くないけどグラグラする…)
委員長「俺君!俺君!」
俺「無事…で良かった…」
委員長「お願い!死なないで!死なないで!!」
俺「…死なない…でって約束…されたら…死ねないです…ね」
委員長「俺君…っ!」

警察「大丈夫ですか!!?入りますよ!!!」バタン
女子「この人!この人です!!」
警察「4時21分殺人未遂容疑で逮捕する!!」
俺(あぁ…よかっ…た…ゴミみたいな俺でも…役に立て…たん…)



60:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 04:58:30.822 ID:DGdxT6of0

委員長「俺君!!俺君!?」
俺「…?ここは病院?」
俺「___あぁ…思い出しました。大丈夫ですよ委員長」
委員長「良かった…!」
俺「まぁ…約束でしたから」ニコ
委員長「心配してたんですよぉ…」グスッ



61:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:03:29.875 ID:DGdxT6of0

女子「俺くーん!!起きた!!?」
俺「おぉ女子…マジサンキュな」
女子「ビックリしたんだよ!!w」
女子「でも無事で良かった…!」
俺「刺されたのは無事とは言わないな」
女子「生きてれば無事と同じっしょw」
委員長「でも本当に生きてて良かった…!」
俺「あれ…?委員長と女子は…」
女子「うん。話したよ」
女子「私めっちゃ謝った。何も分かってなかったって」
俺「それで?」
委員長「もう大丈夫ですよ。元々八方美人しようと頑張り過ぎてたのは私ですから」ニッコリ
女子「本音で語り合える友達になれるよう頑張るって訳w」
俺「それは良かった」



62:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:06:02.774 ID:DGdxT6of0

俺「やっと退院後初の学校か」
俺「大丈夫かな」
ガララ俺「…」
陽キャ男子「おいおめースゲーな!!」
俺「!?」
クラスメート「すげーよお前ヒーローだよ!!」
俺「お、おう…ありがとう」



63:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:07:39.844 ID:DGdxT6of0

俺(学校はなんか何とかなったな…一時はどうなるかと思ったけど…ってん?委員長からのLINEだ)
「俺君、廃工場で待ってます」
俺(あぁ…そうか…)



64:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:15:14.873 ID:yO87IlAG0

読んでるぞ頑張れ



65:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:22:43.451 ID:DGdxT6of0

俺「お待たせしました」
委員長「いつもお待たせしましたって言ってるね」ニコ
俺「ははは」
委員長「…で」
俺「最後の約束…ですね?」
委員長「最初の約束…でもあると思う」
俺「…」
委員長「最後の約束は…俺君と一緒に生きていきたい」
俺「それは…無理ですね」
委員長「だって約束は…」
俺「いいえ。最初の約束は俺を殺したいなはずです。一緒に生きることは出来ないです」
俺「ただ俺がたまたま委員長助けただけで俺は前言った通りゴミみたいな人間なんです」
俺「だから委員長とは関わらない方がいい」
俺「だから…ごめんなさい」
委員長「ふふふ」
俺「?」
委員長「俺君…私の予想通りの答えだよ」
委員長「ひとつはお酒を飲みたい。ひとつは焼き芋がしたい。絵が描きたい。ガンプラの大会に出たい。教材燃やしたい。デートしたい。助けて欲しい。死なないで欲しい。…そして殺したい」
委員長「私は自分をゴミみたいな人間だと思ってる俺君を殺したい。俺君は優しかった。かっこよかった。楽しかった。暖かかった。なのに自分をゴミみたいな人間だと思ってる。そんな俺君の考えを、今までの俺君を、殺したい。」
委員長「だからこそ最後のやりたい事は__君と生きていきたい」
俺「…」
委員長「俺君」
俺「はい」
委員長「___好きだよ」



66:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:27:21.466 ID:DGdxT6of0

委員長「あ、でもGBWCの約束は果たしてないね」
俺「ははは」
俺「次は一緒に行きましょう」
俺「来年も、再来年も」

おわり



67:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:29:27.621 ID:DGdxT6of0

哀れって言われた時は流石に萎えたけどちょこちょこ送られたレスがあったからこそ下手くそながら頑張ってかけました
見てくれた、応援してくれた皆さんありがとうございました



68:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:35:50.429 ID:yO87IlAG0


まあ話としてはありがちっちゃありがちだけど最後まで書いたのは偉いよ
時間が悪かったな



69:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/26(木) 05:41:17.305 ID:DGdxT6of0

>>68
ありがとうございます
時間が早いと荒らしが来るんですよね
昨日も荒らしの被害にあってss書けなかったです



元スレ
委員長「俺君…良かったら>>3に行きませんか?」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1577290898/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (11)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 19:47
          • 4 悪くはない
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 22:16
          • 最後まで書き続けた>>1を賞賛
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 20:09
          • せめて文章の間に一行スペース空けて
            すごく読みづらい
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 21:02
          • 普通にいい話だった
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 21:37
          • 良ss
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 22:30
          • 悲しい
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 22:37
          • 哀れ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 23:39
          • 5 哀れだなあ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月27日 00:46
          • 5 この王道な感じ良いな
            でも文章の間を1行空けてくれたらもっと読みやすかった
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月27日 10:33
          • ほんとに結構いい
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月28日 20:31
          • 4 ほーん…ま、ええやん

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ