TOP

悪人「俺が悪に走った理由は……」ヒーロー「あ、悲しい過去とかワンパターンだからいらない」悪人「え」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:00:04.465 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「ぐはぁっ!」ドサッ

ヒーロー「ここまでだな、悪党。警察に突き出してやる」

悪人「く、くそっ……まさかドブの中で張り込んでるとは思わなかった……!」

ヒーロー「どんなにみっともなかろうと、世のため人のためになるならその手段を選ぶ」

ヒーロー「これが俺の“ヒーロー道”だからな」

悪人「へっ、立派なもんだ」

悪人「それに比べて俺は……ガキの頃から母親に虐待されて……」

ヒーロー「あ、ちょっと待って」

悪人「?」

ヒーロー「悲しい過去とかワンパターンだから話さなくていい」

悪人「え」



3:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:03:40.639 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「これでシャバともお別れなんだから、最後ぐらい自由に話させてくれよ!」

ヒーロー「えー……」

ヒーロー「悲しい過去って、聞いてて辛気臭くなるからできれば聞きたくないんだよなぁ」

悪人「そんなぁ……」

ヒーロー「それにどうせ、子供の頃から虐待されて、親の愛を知らず育って」

ヒーロー「色々あって人間嫌いになって、悪の道に走っちゃう……とかそういう話だろ」

悪人「いや、まあ、そうなんだけど」

ヒ―ロー「じゃあいいよ。話さなくて」

悪人「話させてくれよぉ!」

ヒーロー「うーん……だったらこうしよう」



5:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:06:09.051 ID:4FdXLFqr0XMAS

ヒ―ロー「悲しい過去じゃなく、“楽しい過去”なら話してもいい!」

悪人「楽しい過去……!?」

ヒーロー「一つぐらいあるだろ?」

悪人「楽しい過去……うーん……」

ヒーロー「何かないのか? ないなら捕まえちゃうけど」

悪人「ちょっと待てよ! ……あ、一つだけある!」

ヒーロー「よし、話してみろ」



9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:09:15.579 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「俺は中学生の頃、ひどいイジメにあっていてな」

ヒーロー「ちょっと待て、いきなり悲しいじゃないか」

悪人「いや、これから楽しくなるんだって」

ヒーロー「ホントかぁ~?」

悪人「ホントホント、だからとりあえず黙って聞いてろ」

ヒーロー「分かったよ」



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:12:21.892 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「朝学校へ行くと上履きが隠されてたり、机に花が置かれてたり、教科書を破かれたり」

悪人「わざと窓ガラスを割って俺のせいってことにしてきたり、弁当をゴミ箱に捨てられたり……」

悪人「徹底的にイジメ抜かれた。地獄だったよ」

ヒーロー「先生に相談しなかったのか?」

悪人「もちろんしたさ。だが、まともに取り合ってくれなかった」

悪人「卒業まで我慢しろ、相手しなければ鎮静化する、なんていわれてな」

ヒーロー「それはひどいな……」



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:15:39.957 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「ある日、俺はいじめてくる奴らに報復を決心した」

ヒ―ロー「おお」

悪人「しかし、まともにやり合ったら敵わない」

悪人「ちょうどその頃、俺がハマってた漫画の主人公が、頭がよくて策で敵を倒す感じのキャラでな」

悪人「俺も真似して、策を練ることにした」

ヒーロー「分かった、その策が見事にハマって……」

悪人「待て。終わりまで聞け」



15:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:18:23.502 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「とはいえ、しょせん中学生……」

悪人「思いつく策なんてたかが知れてるし、あまり大がかりな作戦を実行する金も力もない」

悪人「しょうもない策を思いついては却下を繰り返し、時間だけが過ぎていった」

悪人「そんな時だ」

ヒーロー「お?」

悪人「テレビで、戦争や戦闘について特集してたんだ」

ヒーロー「なるほど、その番組をヒントにものすごい策を閃いて……」

悪人「だから、割り込むなって!」



17:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:21:17.950 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「そのテレビ番組の中で、ゲリラの戦闘術を紹介する場面があった」

悪人「奇襲だとか狙撃だとか、真似できそうもないものばかりだったんだが……」

悪人「一つだけ、俺が真似できそうなのがあった」

ヒーロー「なんだよ?」

悪人「汚物を塗りたくった武器で敵を攻撃するってやつだ」

ヒーロー「!」

悪人「策の方向性はこれで決まった」



18:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:24:11.488 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「だが、さすがに人間のを使う気にはなれなくてな」

悪人「俺は犬のフンを集め始めた」

ヒーロー「あ、分かった!」

ヒーロー「犬のフンでいじめっ子に復讐してめでたしめでたしで終わるんだろ!」

悪人「だからいちいち予想すんな! 最後まで聞けぇ!」

ヒーロー「分かった分かった……もう予想しないから許して」



20:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:29:39.121 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「ただ、犬のフンを集めるっていっても大変だった」

悪人「探してみると、これが意外と落ちてないんだよ」

ヒーロー「イジメはあるけど、マナーはいい地域だったんだな」

悪人「そうなんだよ。マジでなかなか落ちてないの。一日中探して見つからない時もあった」

悪人「犬の散歩してる人をつけ回して、すげえ怒られたり」

悪人「ちゃんと袋を用意してる人に“そのフンもらえませんか?”って頼むこともあった」

ヒーロー「完全に変質者じゃないか」



22:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:32:06.449 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「しかし、苦労のかいあって、どうにか大量のフンを集められた」

悪人「小さいサイズとはいえ、ゴミ袋がフンで一杯になったからな」

ヒーロー「臭かっただろ」

悪人「ああ、臭かった」

悪人「とてもじゃないけど家には持ち帰れないから、近くの林に持ち込むことになった」

悪人「そしたら、今度はハエみたいな虫がたかってきて……思い出すだけで……」

ヒーロー「悲しい過去でも楽しい過去でもなく、汚い過去になってきたな」



23:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:34:24.750 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「さっそく俺は、カッターナイフや授業で使う彫刻刀なんかにフンを塗り始めた」

ヒ―ロー「うん」

悪人「けど……」

ヒーロー「けど?」

悪人「いじめてくる奴らとはいえ、こんなもんで斬り付けるのはさすがに可哀想だと思ったんだ」

ヒーロー「おお」

悪人「そしてなにより、俺自身が臭いに耐えきれなかった。鼻にティッシュ詰めても臭くてさ」

ヒーロー「そっちが本音だろ」



25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:37:19.214 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「作戦を中止した俺は、フンをゴミ処理場みたいなところに捨てに行くことにした」

ヒーロー「なんで林に放置しなかったんだ?」

悪人「後で見つかって、騒ぎになるのが怖かったからだ」

悪人「騒ぎになったら、あちこちでフンを拾ってた俺が犯人だってバレるのは間違いないからな」

悪人「だから、ちゃんとした場所に捨てたかった」

ヒーロー「飼い主に“フンをください”なんて頼んでるしな」



26:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:40:28.838 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「俺は袋一杯の犬のフンを抱えながら、ゴミ処理場へと歩いた」

悪人「すると……」

悪人「路地裏で不良数人に絡まれてる子供を見つけたんだ」

ヒーロー「ほう」

悪人「多分カツアゲかなんかされてたんだろうな」

悪人「最初は見て見ぬふりしようと思った」

悪人「だってイジメに勝てない俺が、カツアゲするような不良になんか絶対勝てるわけないからな」



27:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:43:16.876 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「だが、俺は不良に絡まれてる子供が他人には思えなかった。助けてやりたいと思った」

悪人「なんていうか、心が爆発したんだ」

悪人「そして――」



『や、やめろおおおおおおおおおっ!!!』



悪人「俺は不良どもに挑んだ」



30:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:46:21.751 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「犬のフンを投げて、なすりつけて、もうメチャクチャだった」

悪人「ドン引きして逃げる奴もいたが、中には逆上して殴りかかってくる奴もいた」

悪人「だが、俺は殴られても、フンまみれになって戦って……」

悪人「ついに不良どもは全員逃げていった」

ヒーロー「……」



31:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:49:22.409 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「すると、助けた子供が……」



『みっともないだろ……こんな弱くて、臭くて、ボロボロで……』

『いいえ! ぼく、あなたみたいな人になりたいです!』



悪人「……って言ってくれたんだ」

悪人「あれが俺の人生で唯一といっていい楽しい思い出だろうな」

悪人「ただし、結局イジメには勝てず、人生ひん曲がってこうなっちまったがよ」



33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:52:16.077 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「はい、これで終わり! 少しは楽しめたか?」

ヒ―ロー「……」

悪人「? ……どうした?」

ヒーロー「……」

悪人「おい、何とかいえよ」

ヒーロー「やっと……」

悪人「え?」

ヒーロー「やっと会えた……」



35:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:55:14.040 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「やっと会えた……って、お前まさか!? あの時の……!」

ヒーロー「はい、その子供は……俺です。間違いありません」

悪人「なんだと……!」

ヒーロー「俺はあの時助けてくれたあなたみたいになりたくて、ヒーローになろうと決めたんです」

ヒーロー「どんなにみっともなくとも、人々を助けられるヒーローになろうって……」

悪人「……そうだったのか」



36:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/25(水) 21:58:29.742 ID:4FdXLFqr0XMAS

悪人「ガッカリしたろう……」

悪人「憧れの男が、こんな悪人になっちまって」

ヒーロー「……」

ヒーロー「すいません、悲しい過去をまた一つ増やしてしまって」

悪人「いや、そんなことはないさ」

悪人「昔助けたガキが立派になって、ワルに落ちぶれた俺を捕まえてくれる……こんな嬉しいことはない」

悪人「おかげで……楽しい過去が二つに増えたよ」





おわり



元スレ
悪人「俺が悪に走った理由は……」ヒーロー「あ、悲しい過去とかワンパターンだからいらない」悪人「え」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1577275204/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (23)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月25日 23:57
          • 5 しっかりとしたオチがあって面白かった!
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 00:02
          • 3 なるほど
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 00:24
          • 糞、悪くない
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 00:28
          • はよう糞まみれになろうや
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 00:41
          • でも結局そのあと悪の道に落ちて非道を働いたからヒーローが来たんでしょ?
            ちゃんと倒されたまえ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 03:57
          • >>5
            読解力なさ過ぎだろお前
            捕まえてんじゃん
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 05:51
          • >>13
            読解力というか、最後まで読んでなくね?
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月28日 18:06
          • >>5
            倒されてんだろうが。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 00:46
          • 悲しい過去とか、タフスレかと思ってしまったんだ
            悔しいだろうが仕方ないんだ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 00:49
          • 逆張りもいらんよ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 00:57
          • お、なかなか。
            久しぶりに最後までSS読んだ。
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 00:57
          • メタなネタの割に振り切れてない感じが寒い
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 01:13
          • 4 いやいや、ちゃんとお話になってるじゃん
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 01:59
          • 悲しいようないい話のような…嫌いじゃない
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 02:24
          • あーつまんね
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月28日 20:26
          • >>12
            あーねんまつ
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 04:36
          • いい掌編
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 05:53
          • 結局ヒーローにとっては悪役の悲しい話なの
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 08:05
          • 浸りすぎーー!!!
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 09:43
          • いや、だとしてもころすよ
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 10:39
          • たとえばおまえらがその昔… 幼き頃、捨てられて凍えてる子犬を助けたことがあるとしよう…
             
            でも(ry
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月26日 13:22
          • やっぱ悪役は遊戯王のベクター位開き直ってる方がいいな
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月27日 07:52
          • 悲しい過去があるのは別にいいけどそれを理由に罪が許されたりするのはクソ

            あ、ssは面白かったです

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 彡(゚)(゚)「あの洞窟に宝箱あるんか?」
        • ルールー「キマリ! 『竜剣』を ためしてみたら?」
        • フリーザ「宇宙最強の僕には勝てないよ」悟空「ちくしょう……」俺「待て!!!」
        • 女「えーすごい立派…」女2「ちょっと待ってヤバイよ」女3「私これ好きかも…」俺「えへへ」
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ