TOP

女「あはぁん、もっとジャブを打ってぇ~」男「この女、完全にジャブ中だ……」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:07:31.440 ID:KGdtLeoe0

ドカッ… バキッ… ガッ…

男(女の人が二人の男に殴られてる!)

男「やめろーっ!」

不良「もう勘弁してくれ……」

DQN「拳がいてえよ……」

女「ダメよ……もっとジャブを打ってぇ~!」

二人「ひいいいいっ!」タタタタタッ

女「あーあ、逃げちゃった……」

男(なんだこの女……あんだけ殴られたのに平然としてる……)



6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:11:01.389 ID:KGdtLeoe0

男「あの……」

女「まだよ……まだ足りないわぁ~……」

女「あはぁん、あなたでいいからもっとジャブを打ってぇ~」

男「うわ……この女、完全にシャ……いやジャブ中だ……」

男「俺もう帰るんで……」

女「打ってくれなきゃ、帰さないんだからぁ~」ガシッ

男「ちょっ!」

女「ジャブ打ってぇ~……」

男「打ちませんよ! 傷害罪で捕まりたくないし、それに女性を殴るなんて……」



7:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:14:22.705 ID:KGdtLeoe0

女「なーんだ、だらしない」

男「なっ!」

女「女を殴ることもできないなんて……これだから今時の男ってのは……」

女「しょせん草食系……優しいだけの男に魅力なんかないわ」

男「……!」

男(ここまで言われて黙ってられるか!)

男「いいだろう、打ってやるよジャブを!」

女「あはぁ、嬉しい~!」



8:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:17:20.926 ID:KGdtLeoe0

男「じゃあそこに立って」

女「分かったわぁん」

男(えぇとジャブなんか打ったことないけど……こうか?)

男「えいっ!」シュッ

ベチッ!

男(もろに顔面に入った!)

女「……」

女「なにこれ」

男「え」



9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:20:14.847 ID:KGdtLeoe0

女「これのどこがジャブなの? こんなんでイけるわけないでしょ?」

男「な、なんだとォ!?」

男「だったらこれでどうだァ!」

バキッ! ガッ! ゴッ!

男「ハァ、ハァ、ハァ……」

女「ふぅ~……ぬるいぬるい。あんた、ジャブもまともに打てないの?」

女「すっかり興醒めしちゃったわ……もう帰っていいわよ」スタスタ

男「……」

男(なんだろう……この異常なまでの屈辱感……)



10:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:24:22.983 ID:KGdtLeoe0

―ジム―

男「すいません……」

トレーナー「おや、なんだい? 見学かい?」

男「いえ……入門させて下さい」

トレーナー「そりゃかまわないけど……いったいなぜ?」

男「すごいジャブを打てるようになりたいんです! ジャブの打ち方……教えて下さい!」



12:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:27:35.484 ID:KGdtLeoe0

トレーナー「ジャブってのはボクシングで最も基本的であると同時に重要なパンチだ」

トレーナー「こうやって脇締めて、まっすぐに拳を突き出し――」シュッ

トレーナー「すぐ引っ込める」サッ

トレーナー「力むと威力もスピードも死んじゃうから、当たる瞬間だけ力を込めるのがポイントだ」

男「はいっ!」

男「シッ、シッ、シッ」シュッシュッシュッ

トレーナー「うん、なかなか筋がいいじゃないか」

男(よぉし、あの女を満足させるジャブを打てるようになるぞ!)



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:29:14.329 ID:KGdtLeoe0

男「シッ、シッ、シッ」

バシッ バシッ バシッ



練習生A「すげーなあいつ、ずっとサンドバッグにジャブ打ってるぜ」

練習生B「よく飽きないし、疲れないよなぁ」

練習生C「汗が水たまりみたいになってるよ……」



男「シッ、シッ、シッ」

バシッ バシッ バシッ



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:33:12.392 ID:KGdtLeoe0

トレーナー「だいぶよくなったじゃないか」

男「ありがとうございます」

トレーナー「そろそろジャブ以外のパンチも教えようか?」

男「いえ、ジャブだけで結構です」

トレーナー「あ、そう。ならいいんだけど」

トレーナー(変わった奴だ……普通はもっと色んなテクニック教えてくれってなるのに)

男「シッ、シッ、シッ」

バシッ バシッ バシッ



16:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:35:41.193 ID:KGdtLeoe0

練習生A「今日もやってるよ……何時間打ってんだ?」

練習生B「俺が来た時にはすでにあそこでジャブ打ってたぜ」

練習生C「どんだけジャブ好きなんだよ……」



男「……」バシッ バシッ バシッ

男(ジャブって楽しいィ~~~~~~~~~~!!!)



17:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:37:05.589 ID:UhNjVyylr

完全にジャブ中である



18:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:37:33.192 ID:MjOaE22x0

ミイラ取りがミイラになったか



19:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:38:43.426 ID:KGdtLeoe0

男「お久しぶりです」

女「あら、あなたは……」

男「以前あなたにジャブを酷評された者です」

男「今こそあの時のリベンジをしたい。あなたをジャブでイカせたい」

女「へえ、ってことは少しはいいジャブを打てるようになったのかしら?」

男「はい」サッ

女「じゃあ打ってもらおうかしら」

男「いきます!」



21:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:41:38.695 ID:KGdtLeoe0

男「シッ、シッ、シッ!」

バチッ! バシッ! ベシッ!

女「あはぁん、いいわぁ~! だいぶよくなったじゃない!」

男「ホントですか!」

女「だけどまだまだね。私をイカせるには程遠いわ」

男「えっ!」

女「あなたのジャブはまだ……到底プロボクサーには及ばないわ!」

男「プロボクサー……!」

男「だったらなってみせますよ……プロボクサーに!」



23:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:44:53.312 ID:KGdtLeoe0

―ジム―

男「トレーナー」

トレーナー「おや、どうした?」

男「俺、プロボクサーになりたいんです!」

トレーナー「しかし、ジャブしか習ってないのに……」

男「ジャブだけでなりたいんです!」

トレーナー(なんという鋭くまっすぐな瞳……まるでジャブのような……)

トレーナー「分かった、人生なんだって挑戦だ。やってみるがいい」

男「ありがとうございます!」



25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:48:05.596 ID:KGdtLeoe0

プロテスト――

男「……」

相手(なんだこいつ……弱そうだな。あっという間にKOして、プロになってやるぜ……)

男(ジャブ!)シュッ

バチッ!

相手「ぶっ!?」

相手(ちょっ……全然見えなかった……)

男(ジャブ! ジャブ! ジャブ!)シュッシュッシュッ

バチッ! ベチッ! メキッ!

相手「ぐへえ……」ドサッ…

男「もっと打ちたかったのに……」

トレーナー(ジャブだけで合格しやがった……)



26:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:51:40.228 ID:KGdtLeoe0

その後も――

男「シッ、シッ、シッ」

バシッ バシッ バシッ



練習生A「プロテスト、ジャブだけで相手倒したんだってよ」

練習生B「どんな威力だよ……」

練習生C「近頃は朝から晩までずっとジャブ打ってるからな、あいつ……」



27:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:54:49.985 ID:KGdtLeoe0

試合も――

敵選手(しまった! ガード下げちゃった! ストレートが来る!)

男(ジャブ!)シュッ

敵選手(くっ、今ので顎ががら空きになっちまった……アッパーが来る!)

男(ジャブ!)シュッ

敵選手(この距離……フックが飛んでくる!)

男(ジャブ!)シュッ

バキィッ!

敵選手「なんなの……こいつ……」ドサッ…

カンカンカーン!



28:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 18:57:11.459 ID:KGdtLeoe0

男(プロボクサーとして、だいぶ有名になってきた……)

男(そろそろあの人をイカせてみせる……!)

男「お久しぶりです」

女「あら、いらっしゃい」

男「プロになった俺のジャブを味わってもらおうと思いまして」

女「ふふっ、期待してるわ」

男「必ず満足させてみせますよ」



29:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:00:25.680 ID:KGdtLeoe0

男「シッ、シシッ、シッ!」

スパパァンッ!

女「ああぁ~~~~~、いいわぁ、いいわぁ~~~~~ん」

女「ずいぶんよくなったじゃない……」

男(やった! これで俺の目標は達成――)

女「だけど、まだ足りないわ……」

男「えっ」

女「以前もらったジャブの方がずっと素晴らしかった……」

男「なんですって!?」

女「たしか彼は今、日本王者になってるはず……」

男「だったら……そいつを倒してみせます!」



30:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:04:28.303 ID:KGdtLeoe0

ついに――

実況『お待たせいたしました!』

実況『日本王者タイトルマッチを開始いたします!』

実況『ここまでほとんどジャブだけで勝ち上がってきた挑戦者、どこまで食い下がれるか!?』

王者「……」

男「やはり、今までの相手とはオーラが違いますね」

トレーナー「正直いって、君がここまで来れるなんて夢にも思ってなかったけど……」

トレーナー「全てをぶつけてやれ!」

男「はいっ!」



32:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:08:11.208 ID:KGdtLeoe0

カァーンッ!

王者「私は君を色物とは思わない……全力で相手をしよう」

ズドドドッ! ドガッ! ドゴッ!

男「……!」ヨロッ

実況『チャンピオンの猛攻に、挑戦者防戦一方だ!』

男(ジャブ!)シュッ

男(ジャブ! ジャブ! ジャブ!)シュシュシュッ

王者「むんっ!」ズドッ

男「ぐうっ……!」

トレーナー(やはり、ジャブだけで勝てる相手じゃない!)



33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:11:26.570 ID:KGdtLeoe0

ラウンドは進み――

男「ハァ、ハァ、ハァ……」

トレーナー「まぶたを切ってるな……大丈夫か?」

男「まだ……いけます……!」

トレーナー「いいか、やはり王者はジャブだけで勝てる相手じゃない」

トレーナー「不得意とはいえ、君は他のパンチも練習している!」

トレーナー「牽制しつつ、本命のパンチを当て、一発逆転を狙うしかない!」

男「……分かりました! 牽制しつつ、本命を当てるんですね!」



34:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:14:50.186 ID:KGdtLeoe0

カァーンッ!

男「いくぞっ!」

男(ストレート!)ブウンッ

男(フック!)ブウンッ

男(アッパー!)ブウンッ

王者(む、戦法を変えてきたか! しかし、ジャブ以外は下手くそだ……)

男(ストレートやフックで相手を牽制して……本命のジャブを当てるッ!)

ズバァッ!

王者「ぐぶっ……!?」

トレーナー「逆、逆! 普通と逆ゥゥゥゥゥ!!!」



36:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:17:38.183 ID:KGdtLeoe0

王者(このジャブ……威力、速度、精密さ、どれをとっても一級品だ!)

王者(いったいどれくらい練習すれば、こんなジャブを打てるようになるのだ!?)

男「うおおおおおおおっ!!!」

実況『挑戦者、大きく右拳を振り被ったァ!』

王者(勝負を焦ったか! カウンターの餌食に――)

男(あ、やっぱり左ジャブで)シュッ

ズバシュッ!

王者「しまっ……」

王者「見事……だ……」ドザァッ

カンカンカンカンカンカァーンッ!

トレーナー「勝っちゃったよ……」



38:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:20:18.559 ID:KGdtLeoe0

男「こんばんは」

女「結果は……知ってるわ。すごい試合だったわね」

男「ありがとうございます」

女「で、今日も私を楽しませに来たの?」

男「いえ、今日は宣言に来ただけです」

男「俺は……世界チャンピオンに挑戦します!」

女「!」



39:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:23:06.506 ID:KGdtLeoe0

男「もし俺が勝ったら……世界一のジャブを打てると証明できたら……」

女「……」

男「その時は……結婚してくれますか?」

女「……」

女「いいわよ」

男「ありがとうございます!」

男「では、練習があるので」タッタッタ…

女(ふふっ、パンチもまともに打てなかった坊やが、すっかり男の顔になっちゃって……)



42:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:27:30.216 ID:KGdtLeoe0

―ジム―

男(ジャブ! ジャブ! ジャブ!)

ズドンッ! ズドドッ! ドゴンッ!



練習生A「音……やべえな。ジャブの音じゃないって」

練習生B「継続は力なりって本当なんだなぁ」

練習生C「あれなら世界王者も夢じゃないよな……」



ボンッ!

男「しまった……サンドバッグが破裂してしまった」



三人「ウソォォォォォ!?」



44:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:28:54.079 ID:KsKCljU7r

破裂www



45:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:31:18.360 ID:KGdtLeoe0

ワァァァァ…

実況『さあいよいよ、男選手が世界チャンピオンに挑みます!』

実況『チャンピオンはすでに10度も防衛を果たしている絶対王者!』

実況『しかし、男選手にもチャンスはあるはず! 日本中が固唾を飲んで見守っています!』



チャンプ「私は今までJAPANのボクサーを何人も倒してきたガ……」

チャンプ「君はその中でも特にいいフェイスをしていル……」

チャンプ「いい試合をしよウ」

男「胸をお借りします……そして倒します!」

チャンプ「HAHAHA……いい殺気ダ」



46:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:34:36.972 ID:KGdtLeoe0

カァーンッ!

チャンプ「……」ギュンッ

男(うわっ、速――)

ズドドドドドドッ!

男(なんだこりゃ! 一発一発がKO級の威力! こっちの攻撃チャンスがない!)ミシミシッ…



トレーナー「くっ……!」

トレーナー(男君のジャブは確かにA級だ……しかし、チャンプは全てがA級なんだ……ッ!)



47:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:37:36.121 ID:KGdtLeoe0

バキィッ!

男「ぐはあっ……!」ドサッ

実況『あーっとダウン!』

レフェリー「ワン! ツー! スリー……」

男「うぐぅ!」ムクッ

実況『なんとか立ち上がりましたァ!』

ワァァァァ…

カァーンッ!

実況『ここでゴング! 男選手、このラウンドもいいところがありませんでした!』



49:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:40:12.723 ID:KGdtLeoe0

トレーナー「大丈夫か!?」

男「は、はい……」ハァ…ハァ…

男「やはりジャブだけで勝てる相手じゃありませんね……」

男「日本タイトル戦のように、他のパンチも駆使しないと……」

トレーナー「いや、ジャブだけでいこう」

男「……え」

トレーナー「君がどれだけジャブを打ってきたか、私は知っている」

トレーナー「ジャブを信じるんだ!」

男「トレーナー……!」



51:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:45:05.224 ID:KGdtLeoe0

カァーンッ!

男(もう余計なことは考えない……)

男(トレーナーの言う通り……ジャブに全て託す……)

男(ジャブだけで……押し切ってやる!)

ズパァンッ! スパァンッ! ドパァンッ!

チャンプ「……ッ!」

男(うおおおおおおっ! ジャブ! ジャブ! ジャブ! ジャブ! ジャブ! ジャブ!)

男(ジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブ……)

男(ジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブジャブ……)

ドドドドドドドドドドドドッ!!!



52:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:48:24.090 ID:KGdtLeoe0

男(ストレート? フック? アッパー?)

男(クリンチ? パーリング? スウェー? カウンター?)

男(んなもん知るかァ!)

男「俺にはジャブしかないんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」シュッ

ズドォンッ!

チャンプ「ぐオッ……!」

トレーナー「いけええええええっ!!!」

男(ジャブッ!!!)



54:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:51:22.321 ID:KGdtLeoe0

男(壮絶な打ち合いだった……気が付いたらチャンピオンは……)

男(俺の前で……大の字になってた……)



カンカンカンカンカァーンッ!



トレーナー「よくやった……よくやったぞ!」

男「ありがと、う……ございま、す……」

トレーナー「……! タンカをっ! タンカを早く! チャンピオンより重傷だ!」

…………

……



56:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:54:43.092 ID:KGdtLeoe0

パシャッ パシャシャッ パシャッ

記者「このたびは世界タイトル獲得と、ご退院おめでとうございます!」

男「ありがとうございます」

記者「チャンピオンになられた今の気持ちをお願いします」

男「嬉しいです。トレーナーには本当に感謝しています」

男「それと、チャンピオンは強かった……勝てたのが今でも信じられないくらいです」

記者「今後の抱負はどのように考えておられますか?」

男「チャンピオンにはなりましたが、私はまだまだボクサーとして未熟です」

男「もっと練習を重ね、より成熟したボクサーになりたいと考えています」



57:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:57:38.869 ID:KGdtLeoe0

記者「それと……ご結婚なさるという噂が流れていますが、本当でしょうか?」

男「本当です」

オオッ…

記者「伴侶となられる方とは、どういう生活をしていきたいですか?」

男「そうですね……」

男「毎晩激しい夫婦生活を送りたいと思っています!」

オオオッ…

パシャシャッ パシャッ パシャシャッ パシャシャッ パシャッ



59:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 20:00:31.221 ID:KGdtLeoe0

……

男「じゃ、打つぞ」

女「ええ」

男「シッ、シシッ、シッ!」

スパパパァァァンッ!

女「あ゛あ゛あ゛ぁ~~~~~ん! これよ! これが私が長年待ち焦がれた世界一のジャブよぉ~ん!」

男「ジャブ打つの楽しいィィィ~~~~~~~~~~~!!!」

女「もっとジャブを打ってぇぇぇぇ~~~~~~~~~!!!」





―完―



元スレ
女「あはぁん、もっとジャブを打ってぇ~」男「この女、完全にジャブ中だ……」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1575104851/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (14)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年11月30日 20:57
          • ダメだw
            草を禁じ得ないwww
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年11月30日 21:09
          • イイハナシダナー
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年11月30日 21:22
          • ジャブだけって片腕だけで勝ったのか
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月01日 07:22
          • >>3
            右でも左でもジャブはジャブだろ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月09日 03:05
          • >>8
            え?
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月13日 13:57
          • >>12
            利き腕があまり描写されてないから、
            混乱が起きてるな
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年11月30日 22:00
          • ボクサーがじゃぶじゃぶ打ちたくなるような敵愾心を煽りまくる説明文章
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年11月30日 22:30
          • 安定の神話タグだわ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年11月30日 23:32
          • おもんなしね
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月01日 02:17
          • 結局そのオチならもっと短くてよかった
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月01日 09:34
          • 長い
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月01日 12:11
          • クォーティ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月06日 01:38
          • ただのマゾじゃねえか。
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年12月10日 02:57
          • コロコロのボクシング漫画思い出したわ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • アラーム「ピンポロパンポンピンポロパンポン」カチッ 俺「スヌーズを5分後にセット」
        • 痴漢「(ククク…)」JK「(やだ…痴漢!?)」
        • 美少女「ぐへへ、>>4(おまんま)してやるぅ」俺「ウワーッ、やめろーッ」
        • 美少女「ぐへへ、>>4(おまんま)してやるぅ」俺「ウワーッ、やめろーッ」
        • 【アズールレーン】 黒青の空
        • 女の子「ちょっと待てよ」
        • 🐸「魔王・・・・ッ!!!」 😈「ほぅ・・あのときのカエルか」
        • 【マギレコ】環いろは「桜子ちゃんが二人になっちゃった?!」
        • 女の子「そろそろ期末かー」
        • 【冴えカノ】倫也「別れてくれ、恵」 恵「はいはい」
        • 【まちカドまぞく】シャミ子「桃、千代田桃……千代田……千代田優子」 カキカキ
        • 【まちカドまぞく】シャミ子「桃、千代田桃……千代田……千代田優子」 カキカキ
        • 【モバマス】パブロフの肇【山紫水明】
        • 【モバマス】白雪千夜「足りすぎている」
        • 【とある】御坂「何でアンタがいんのよ…!」 初春「…へ?」
        • 【まどマギ】ほむら「遊戯王をしましょう」マミ「いいわよ!」
        • 勇者(♀)「よかったね、またボクに守ってもらえてさぁ。」
        • 妹「>>4しよっか」俺「えっっ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ