TOP

後輩「・・・センパイのえっち」

1:以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/30(水) 14:45:54 ID:KclS27x2

後輩「ふふ、まだ部活の途中なのに。私を押し倒すなんて、本当にえっちですね」

後輩「ああ、私はこれから、センパイに何をされてしまうのでしょう。きっと乱暴をされ続けて何も考えられなくさせられるのですね」クスクス

後輩「・・・え?ただ足がもつれて転んだだけ?私は巻き込まれただけ、ですか?」

後輩「そんな言い訳しなくても、センパイに抵抗できる訳ないじゃないですか。女の子ですよ、私」

後輩「男性のセンパイにこうやって押し倒されたら・・・恐怖で動けなくなっちゃいますよ」

後輩「あっ・・・なんで立ち上がっちゃうんですか。どうせ私たち2人しかいない部活ですよ。私さえ何も言わなければ、何したってバレないんですよ?」

後輩「・・・ちぇっ。センパイのいけずー、へんたーい、甲斐性なしー」

後輩「・・・・・センパイなら、イイのに」ボソッ



2:以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/30(水) 14:48:50 ID:KclS27x2

次の日
後輩「センパイ、どうしたんです?こんなに遅くなって。部活の時間、あと30分しかないですよ」ムスッ

後輩「えっ、新入部員が?・・・まっさかぁ」

後輩「私たち2人だけの漫画部に入りたがるモノ好きなんている訳ないじゃないですか」

後輩「ちなみに・・・誰なんです?」ニマニマ

後輩「センパイの女友達?・・・ウソですよね?」

後輩「センパイに友達なんている訳ないじゃないですか」ケラケラ

後輩「まぁまぁ、ほんの冗談ですって。そこまで怒らないでくださいよ」

後輩「・・・すみません、ちょっと気分が悪いので、今日はもう帰ります。また明日会いましょうね、センパイ」



3:以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/30(水) 14:51:10 ID:KclS27x2

同日 放課後
後輩「あの。すみません、少しいいですか」

女「あ、はい・・・あの、どちらさまでしょう?」

後輩「センパイから聞きました。あなた、暇つぶし部に入りたいっていう、女先輩ですよね。私、後輩と言います」

女「ああ、そうだったのね。わざわざご挨拶どうもありがとう!これからよろしくね!」

後輩「よろしく?・・・どうしてあなたとよろしくなんてしなきゃいけないんですか?」

女「えっ?それってどういう・・・」

後輩「あの部活は、私とセンパイだけの空間なんです。それを、あなたみたいな雌猫が怪我していいと思ってるんですか?」

後輩「そもそも、ほとんど活動をしないのに予算だけは申請するせいで暇つぶし部ならぬ、穀潰し部なんて呼ばれてるのに入りたがるなんて、どう考えてもセンパイ目当てですよね」

女「・・・だからなんだってんのよ。そんなこと、アンタみたいなちんちくりんには関係ないでしょ!
大体、そんな事言ったらアンタも彼目当てっていってるようモンじゃない!」

後輩「ええ・・・だから」



4:以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/30(水) 14:51:41 ID:KclS27x2


後輩「センパイとの時間を、わざわざ雌猫に分けたくないんです」



5:以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/30(水) 14:52:43 ID:KclS27x2

次の日
後輩「こんにちわー、センパイ。・・・あれ、センパイ1人ですか?センパイのお友達(笑)はどうしたんです?」

後輩「え?向こうが入部を取りやめた?・・・まぁ、穀潰し部なんて呼ばれてますし、そもそも入りたがる方がおかしいと思いますけどね」クスクス

後輩「・・・でも、これからも2人きり、ですね」

後輩「2人きりだから、何してもいいんですよ・・・?」

後輩「むむむ・・・まだ手を出しませんか」

後輩「センパイのあほー、むっつりー、へたれー」

後輩「あ、怒った怒った。おーにさんこっちらー」ケラケラ

後輩「・・・ふふふ、捕まっちゃいました。私はこれからどうされちゃうのでしょう」

後輩「・・・えっ、要するにかわいいからあんまりからかうと本気にしちゃうぞ、っていいました?今」

後輩「そんな・・・センパイのえっち」



6:以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/30(水) 15:08:26 ID:KclS27x2


後輩「でも・・・センパイなら、いいですよ」

後輩「だって私、センパイが大好きですから」

後輩「ほら、私ってこんな性格じゃないですか。だから、昔から友達とかいなくて・・・」

後輩「だから人のいる所も苦手なんです。この学校が1年生は部活に強制加入なんて学校じゃなかったら間違いなくどこにも入っていませんでした」

後輩「だから、1番人と関わらなくて良さそうなこの部活にしたんですけど・・・」

後輩「ほら、部員も1人でしたし、勧誘もテキトーでしたしね。なんで廃部にならないんでしょうね、この部活」

後輩「・・・でも、ここに入って良かったです。変に気を使う必要もないですし、からかい甲斐のあるセンパイにも会えましたし」

後輩「ふふふ、ちょっとむむってなりましたね。そういう所もカワイイですよ、センパイ」

後輩「これからもずーっと、2人で過ごしましょうね。センパイ」

~fin~                  ?



元スレ
後輩「・・・センパイのえっち」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1572414354/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (4)

          • 1. 以下、VIPにかわって本当の愛を教えてあげるよ…。
          • 2019年10月30日 19:21
          • あぁ…この女の心の中はなんて心地のいい闇で満たされているんだ……。

            この後輩とかいう女は本当の愛というものを分かっているね。そうだよ、好きな人と築く世界に余分なものは必要ないんだよ。
            ただ、これだけだと50点だね。本当の愛は苦しみを共有しあい、相手の心の中を自分の子とだけで満たさなくてはいけない。一片でもどうでもいいゴミの事に意識を向けられない様に不安要素は排除しなくてはいけないよ。
            まぁ、何の力も持たない人の身になると、完全に消し去るにも一苦労だから、そこはしょうがないかもね。
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月30日 20:37
          • こういう後輩に限って俺の所には来ないんだよなあ
            俺の周りには無言で指搦めて太ももスリスリしながら照れ笑いしてる根暗爆乳陰キャ女ばっかりや
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月30日 21:50
          • 創作だと思うけど実際こう言うやばい女って一定数居るんだよな
            一見普通だし友達としてだと良いけど、付き合うとメンヘラでストーカーで深く関わると明らかにやばいタイプ 
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月31日 08:41
          • ヤンデレにもルールがあります
            この後輩はただの性格悪いクソ女(個人の感想です)

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 彡(_)(_)「アカン、給料日まで食うもんがないわ…」ブリリ
        • 彡(_)(_)「アカン、給料日まで食うもんがないわ…」ブリリ
        • 妹「>>4(お兄ちゃんにつく悪い虫を掃除)してあげるね」俺「えっ」
        • 【ゾンビランドサガ】フランシュシュ「……アメリカ旅行?」
        • 【とある】御坂「アベンジャーズ!アッセンブル!」
        • 【まちカドまぞく】シャミ子「桃桃桃桃桃桃桃もんも桃桃桃もも桃桃桃桃もも桃桃桃桃もんも桃桃桃もんも桃桃桃もも桃桃桃桃!!!!!!」
        • 息子「早く避難所に行こうよ!」父親「大丈夫大丈夫」
        • 息子「早く避難所に行こうよ!」父親「大丈夫大丈夫」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはトマト」
        • 【まちカドまぞく】シャミ子「ふははは!出たな魔法少女!トリックオアトリート!お菓子くれなきゃイタズラしますよ!」
        • 【まちカドまぞく】シャミ子「ふははは!出たな魔法少女!トリックオアトリート!お菓子くれなきゃイタズラしますよ!」
        • 【まちカドまぞく】シャミ子「ふははは!出たな魔法少女!トリックオアトリート!お菓子くれなきゃイタズラしますよ!」
        • 【マギレコ】八雲みたま「第2回ミラーズカップ開催よ~♪」
        • 霊能者「0時まで何があっても振り向いてはなりません」彡(゚)(゚)「おかのした」
        • 【ペルソナ5】屋根裏のゴミ「計画的に子作りしよう」
        • 彡(^)(^)「ご飯用意したで」猫「どうも」スリスリ
        • 家出少女「なんでもするので泊めてください」俺「>>4(就職)」
        • キモオタデブ男「彼女欲しいからマッチングアプリ使うことにしたお。まずはプロフィール画像が必要みたいだから>>3にするお」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ