TOP

なろう主人公ぼく「月曜日が来る…」ザワッ…ザワッ…

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:24:15.094 ID:AuLyjlsn0

ぼく「ふわぁ~、よく寝たぁ…」ノビー

幼馴染「あっ、やっと起きたのね!日曜日だからってだらけすぎよ!」

ぼく「日曜くらいゆっくりさせてよー」

幼馴染「ダメよ!おばさんにあんたのこと頼まれてるんだからっ!」

ぼく「なら毎朝やさしく起こしてよ~」フワァー

幼馴染「で、出来るわけないじゃないっ!///」



3:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:26:09.842 ID:AuLyjlsn0

ぼく「ふーん…」

幼馴染「勘違いされたらどうすんのよっ…///」

ぼく「どんな勘違い?」ニチャア…

幼馴染「う、うっさいバカっ!///」

ぼく「いてっ!教科書は投げるもんじゃありません!」

幼馴染「あんたが悪いんでしょっ!」



4:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:27:05.688 ID:AuLyjlsn0

ぼく「やれやれ、最悪なモーニング娘だぜ…」

幼馴染「もう昼だから」

ぼく「バッド!ヌーン!ガール!だぜ…」

幼馴染「いつも赤点のくせに」

ぼく「バッド・バイ・バッドだぜ…」

幼馴染「意味不明…」



6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:30:18.822 ID:AuLyjlsn0

閑静な住宅街のお隣さん、佐藤家の娘は幼馴染である。

間取りのせいで家の中にいようと、
お互いの自室の窓からこんなふうにやり取り出来るほど近い。

幼い頃は屋根をつたってお互いの部屋を行き来したものだが、
来たるべき第二次性徴によりそのような古きよき文化は廃れたのだった。

幼馴染「あっ、てかあんた『儀礼』の準備はちゃんとしてるんでしょーね?」

ぼく「うぐっ……あ、朝ごはん~♪」ヒューヒューヒュー♪

幼馴染「あっ、こら!まて!」



7:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:35:12.690 ID:AuLyjlsn0

幼馴染の質問から逃げるように家のリビングに向かうぼくなのであった。

母親「あんた今日『儀礼』でしょ、ほんっと寝坊助さんねぇ」

ぼく「夜の話でしょー。寝坊はしてないぞよ、母ぎみよ」

母親「その楽観さはほんっとあの人ゆずりね…」

ぼく「そ、そういうのは照れるからやめい///」

母親「別に褒めてないから」



9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:38:36.512 ID:AuLyjlsn0

父の異常な楽観さゆえに多額の借金を背負い…
とまではいかないが、しばしば家計が困窮する我が家。

父は度々旅に出る。
旅先で度々儲けて来たりもするわけで、
旅の度に家計の波が激しく揺れ動くのだ。

ぼく「いってきー」

母親「いってらー」



11:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:42:04.052 ID:AuLyjlsn0

友A「おっせーよ」

ぼく「わりわり、寝坊しちった」テヘペロ♪

友A「友Bがジョカノ連れてきやがって俺一人だったんだぞ!」

ぼく「まじかよ、どんまい」

友A「お前も幼馴染ちゃんつれてきたら絶交もんだったぜ…」

ぼく「毎朝顔あわせてんのにわざわざつれてくるかよ」

友A「まったく、うらやましいやつめ」



12:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:46:27.103 ID:AuLyjlsn0

ぼく「友Aも『儀礼』の相手でも呼べばいいだろ」

友A「隣のクラスの高田さんだぞ!学園一の高嶺の花、矮小なこの身には荷が重いわ!」

ぼく「でもあっちから来たんだろ?」

友A「それが逆に怖いんだよ!隣のクラスの男子からはすれ違っただけで睨まれるし、
下心丸出しでイチャついてみろ、マジに殺されるかもしれん…」

ぼく「それはさすがに…」



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:49:23.203 ID:AuLyjlsn0

友A「まっ!とりあえず今は全力であそびつくs───」

幼馴染「ちょっと!なんであたしのことおいてくのよっ!」

ぼく「えっ!?」

友A「…」

幼馴染「もおっ、お祭りも一緒に行くって昨日言ってたじゃん…」

ぼく「友A、これは、その…何かの間違いで…」

友A「ぜっこーだー!!!」シュバババッ!!



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:52:34.844 ID:AuLyjlsn0

ぼく「友A…」

幼馴染「ど、どうかしたの?」

ぼく「惜しい友人を亡くしたのさ」(遠い目…)

幼馴染「えと、大丈夫よ!きっと!…たぶん」

友Aを失ったぼくはありふれた日常を満喫することになったのだった。



15:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 16:57:37.480 ID:AuLyjlsn0

そして夜───

町内会長「『三十六祭』も今年で100周年を迎えることとなりました。若い衆に元気と───」

『三十六祭(みそろくまつり)』はこの町の伝統のお祭りだ。
毎年、36週目の日曜日の夜、17歳の男女が二人組になり『儀礼』を行う。

いかがわしいものではない。
夜道を指定されたコースにそって歩くだけという、なんとも名前負けした伝統である。



16:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:01:03.917 ID:AuLyjlsn0

一応、希望者だけであるのでぼっち勢も安心だ。

かくいうぼくも幼馴染からの誘いと母親からの威圧がなければ参加を蹴っていたであろう。

ぼく「リア充しかいねーな、これ」

友Aと友Bもちゃんといる。

町内会長「それではセブンティーンのみなさん!気をつけて行ってきてねー!」

いつのまにやらお堅い前口上が崩れた会長が、お気楽な掛け声で若者たちを送りだした。



17:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:01:55.409 ID:AuLyjlsn0

オチが思いつかないからやーめたw



18:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:02:20.257 ID:5H9Bw84ap

は?



19:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:02:50.856 ID:AuLyjlsn0

>>18
ひ?w



20:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:05:25.586 ID:ti+Feo9X0

ふざけんな



21:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:06:08.369 ID:AuLyjlsn0

>>20
こっわw



22:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:13:01.855 ID:AuLyjlsn0

幼馴染「けっこう暗いね…」

ぼく「懐中電灯切れたらジ・エンドだな」

幼馴染「だね…」

まあ、参加者全員でかたまって歩いているので一個切れたところで何ともないのだが。

幼馴染「ひゃあっ!!」(つまずく)

ぼく「おい、大丈夫か!?灯台デモクラシーだから気いつけい」

幼馴染「…灯台もと暗しでしょ、使い方ちょっとちがうし…」

ぼく「ほら、立って」(手を差し伸べる)

幼馴染「…一人で立てるもん///」スタッ



24:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:17:36.703 ID:AuLyjlsn0

続き思い浮かばねー

1、異世界転移でスーパーハーレム!?~俺の幼馴染とケモ耳娘の修羅場実況~

2、オカルト都市伝説~恐怖!祭りの真実!~

3、楽観的珍道中~父からのたより~

どれがいい?



25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:24:16.372 ID:5H9Bw84ap

2



26:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:27:45.998 ID:hq9dUcKFa

>>1
俺を登場させてはくれないか?
名前は、ヴィッペルでたのむ
無理ならスルーしてくれ



27:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:33:02.352 ID:AuLyjlsn0

ぼく「怪我はない?」

幼馴染「大丈夫よ」

ぼく「土ついてる」パンッ!パンッ!

幼馴染「ひゃあっ///どこ触ってんのよっ///」パチーーンッ!!

ぼく「えぇ…」(右頬をなでなで…)

幼馴染が服についた土を自分で払う。

ぼく「ちょっと集団から離れちゃったね」

幼馴染「そ、そうね…あたしはこっちのがいいけど」ボソッ…

ぼく「えっ?なんだって?」

幼馴染「なんでもないっ!///」



28:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:38:41.586 ID:AuLyjlsn0

~数分後~

ぼく「やっべ、完全に見失った」

幼馴染「コースの地図あるし、大丈夫でしょ」

ぼく「?」

幼馴染「?」

ぼく「///」

幼馴染「?」

ぼく「紙が切れてたんで流しちゃった///」

幼馴染「?」

ぼく「拭き心地◎であった///」

幼馴染「え…」

ぼく「///」

幼馴染「なにしてんのよっ!こっちは神社の裏参道、いつも立ち入り禁止の場所なのよ!?道がわかるわけないじゃない!」



29:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:43:26.002 ID:AuLyjlsn0

幼馴染「いいわよ…戻りましょ…」

ぼく「こんな伝説を知っているかね?」

幼馴染「?」

ぼく「三十六祭で逆走したものは二度と37週目の月曜日をおがむことは出来ないのだ…」

幼馴染「なによそれ、馬鹿馬鹿しい。遭難でもしたらそれこそ拝めないわよ」

ぼく「現世とあの世の境界が薄くなり…」

幼馴染「あー!!やめて!!ただでさえ暗くて怖いんだから怖い話なし!」アーキコエナイキコエナイ!!

ぼく「とりま進んでみよーぜー」ウェーーイ



30:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:51:24.532 ID:AuLyjlsn0

幼馴染「道はどうすんのよ」

ぼく「たしか山肌に沿って進むだけだし、ちょっと急げばすぐ見えてくるよ」

幼馴染「オール赤点の奴の記憶力を信じていいものか…」

ぼく「進めっ♪レッツゴー♪」

幼馴染「あっ、ちょっ!」

~数分後~

幼馴染「全然見えてこないんだけど…てか山なくなったんだけど」

ぼく「ふむ…遭難ってやつだな」

幼馴染「…」(うるうる…)

ぼく「ま、まぁ!連絡すれば探しに来てくれるし!」(スマホポチー)

幼馴染「ほんと…?」

ぼく「圏外だはwww」

幼馴染「おわった…」

懐中電灯『カチッ!カチチッ!』

ぼく「えっ!?」

懐中電灯『シュン…』

ぼく「切れた…」

幼馴染「う、うわーーーん!」(ついに泣き出す)



31:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:52:43.015 ID:AuLyjlsn0

きっつ…もう無理だお…



32:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:53:38.629 ID:AuLyjlsn0

誰も見てないし、やめていいよね♪



33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:53:57.135 ID:5H9Bw84ap

書き始めたらなら最後まで書けや



34:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:55:30.258 ID:AuLyjlsn0

>>33
ユルシテ…ユルシテ…(´;ω;`)



35:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 17:58:27.881 ID:M3CBpuIK0

ざこ
えたさっか



36:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:00:04.153 ID:AuLyjlsn0

>>35
は?
惰性で書いてる異世界と違うんだよ
オチが思いつかねーのに落とさなきゃいけない話を書いてるこっちの身にもなれ



37:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:07:06.307 ID:AuLyjlsn0

幼馴染が泣き止むまでそこで足を休めていた僕らはついに歩き出した。

ぼく「スマホの充電はまだ残ってるし、これで来た道を戻ろう」

幼馴染「うん…」

ぼく「念の為に幼馴染のスマホは電源切っといて、俺のが切れたらそっち使うから」

幼馴染「うん…」

完全に意気消沈し、無言のままの空気に耐えられなくなったぼくは
クマよけと場を盛り上げるために、唐突に音楽を流す。

幼馴染「?」

ぼく「マイフェイバリットミュージックだぜ?」

幼馴染「相変わらずきもい趣味だねw」

ぼく「やかましいわ!」



38:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:09:14.653 ID:AuLyjlsn0

話し進まねー



39:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:10:56.382 ID:5H9Bw84ap

いいじゃんつづけろよ



40:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:15:22.966 ID:AuLyjlsn0

しばらく来た道を戻ると、おかしな点に気づく。
多少方向はズレているとしても山肌が見えてきてもいい頃合いなのだが、一向に見える気配はない。
すると…

幼馴染「あっ!!明かり!!ほかの子たちかも!!」

ぼく「マジだ!!助かったァ…」

ぼく・幼馴染「うぉーーい!!!」

明かりがこちらに向く。僥倖、蜘蛛の糸って奴はこんな感じなのであろう。
これにはさすがのぼくも歓喜に身を震わせざるを得ない。

ぼく「これでようやく───」

幼馴染「明かり…だよね?あれ…?」

ぼく「逃げるぞ!」

幼馴染「えっ!?でも!!」



41:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:21:11.802 ID:AuLyjlsn0

月を浮かべた小さな池の水面をゆらさず突っ切ったその明かりに本能が働いたのだった。

幼馴染「はぁ…はぁ…これじゃますます道わかんなくなったじゃない…」

ぼく「はぁ…はぁ…お前も見ただろ…?」

幼馴染「う、うん…」

ぼく「完全に遭難だな、これは…」

幼馴染「どうしよ…」

ぼく「ここなると朝まで待つのが賢明かも…」



42:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:26:05.318 ID:AuLyjlsn0

スマホ『~♪…、…♪~、…』

ぼく「?」

スマホ『シュン…』

ぼく(音楽アプリも使ってたせいで速攻で切れたな…)

幼馴染「充電切れたの…?」

ぼく「ん、ああ、でも夜目が効いてきたし、大丈夫だろ」

幼馴染「電波だけ確認してみるね…」(スマホポチー)



43:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:30:31.600 ID:AuLyjlsn0

幼馴染「…」

ぼく「どう?」

幼馴染「ダメっぽいけど、なんか…おかしい」

スマホ『日曜日。23:59。69%。』

ぼく「もうそんな経ったのか…」

幼馴染「そんなわけないでしょ!」

ぼく「だよねー…」

幼馴染「あたしたちが出たのが7時半ちょうど、せいぜい1時間くらいしか経ってないわよ!」

ぼく「壊れてたん?」

幼馴染「先週買い換えたばっかり…」



44:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:31:27.282 ID:AuLyjlsn0

あー、もーむり!
つまらんからやめるべ!



45:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:38:52.954 ID:AuLyjlsn0

謎の声「ぷゆゆーん♪」

ぼく・幼馴染「!?」

謎の声「久々の迷い子なのですー♪」

ぼく「だれだっ!!」

謎の声「ぼくはヴィッペルです♪」

ぼく「エッフェル?」

謎の声「300メートルもないのです♪」

ふわふわと淡く光る球体がぼくらの周りを漂う。

ヴィッペル「ぼくは異世界の住民なのですっ♪」



46:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:43:24.873 ID:AuLyjlsn0

幼馴染(耳を塞いだままガクガク震えている)ジョロロロー

ぼく「マジで誰だよ」

ヴィッペル「最近の子は適応力がパないと聞いていたのですが、ガッカリなのです…」

ポンッ!!
球体からフォルムチェンジし、ヴィッペルは色素を失ったアルビノのムササビのような姿に変化する。

ぼく「新種の生命体なのか!?」

ヴィッペル「ヴィッペルに生命はないのです♪」

ぼく「ムササビお化けじゃん」



47:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:44:03.979 ID:BXFQNpfG0

ヴィッペルきてて草



48:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:44:32.246 ID:5H9Bw84ap

ムササビお化けってなんだよ…



49:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:48:44.180 ID:AuLyjlsn0

ヴィッペル「ここはこの世とあの世の境界線が極端に薄いのです♪」

ぼく「ほーん」

ヴィッペル「二人はこちら側に迷い込んだのです♪ヴィッペルの相手をするのです♪」

ぼく「意味わからん」ガシッ!!

ヴィッペル「痛い!痛いのです!やめるです!」

ぼく「実体はあるのか…」

ヴィッペル「あたりまえです!こちら側に迷い込んだって言ったです!離すのです!」



50:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:53:14.989 ID:AuLyjlsn0

ぼく「道案内できる?」

ヴィッペル「無理なのです♪」

ぼく「おい」ぎゅううう!!

ヴィッペル「痛い!痛い!痛いのです!」

幼馴染「わ、悪い人じゃなさそうだしやめてあげなよ…」

ぼく「でも、こいつ…」

幼馴染「ちょっ!こ、こっち見んなっ!///」

ぼく「す、すまん///」

ヴィッペル「漏らしたくらいでなに赤くなってるです?w」

ぼく「」ぎゅううう!

ヴィッペル「ごべんださいでず…」



51:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:54:06.621 ID:AuLyjlsn0

なにがヴィッペルだよ



52:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:55:25.518 ID:XQx9N5/Ld

遂にヴィッペルでたか
俺もビッパちゃんって名前で出してください!



53:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 18:57:40.535 ID:AuLyjlsn0

ヴィッペル「ひどい目にあったです…」(幼馴染にスリスリする)

幼馴染「なんかかわいいね」

ぼく「そうか?」

幼馴染「妖精さんみたい…」

ヴィッペル「こっちの子は見る目があるです♪」

ぼく「あ゛?」

ヴィッペル「こわいのです~♪」(幼馴染の後ろに隠れる)

幼馴染「こらっ!こわがってるじゃん!」

ぼく「えぇ…」



54:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:04:19.203 ID:AuLyjlsn0

ぼく「この毛玉…───!?」

幼馴染に向かい合った視線の向こう側にまた明かりが見える。

幼馴染「どうかした?」

ぼく「逃げるぞ!」

幼馴染「う、うん!」

ヴィッペル「#。@_&.φ$」

ぼく・幼馴染「うぐぅっ!」(地面につっ伏す)

ヴィッペル「逃げなくても大丈夫なのです♪」

ぼく(体が動かない…)



55:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:05:49.371 ID:AuLyjlsn0

ねぇ、やめていい?
どうせみてないんでしょ?



56:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:10:35.028 ID:gP5RmhyLK




57:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:13:07.188 ID:M3CBpuIK0

ビッパルゲルでたのむ



58:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:19:12.706 ID:AuLyjlsn0

友B「いたぞーーー!!」

友A「おい!こんなところでなにしてんだ!!」

ぼく「え…?」

ジョカノ「幼馴染ちゃん!大丈夫!?」

高田「友A君が二人がいないって言って探し始めるんだもん。心配したんだよ?」

幼馴染「うぅ…うわーーーん!」ポロポロ…

4人に発見され、神社に無事戻ることが出来たぼくらは、
ヴィッペルとかいう謎の生物の話をすると大爆笑されて
『三十六祭』は終わりを迎えるのだった。

スマホ『日曜日。21:02。60%。』



59:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:19:52.661 ID:AuLyjlsn0

翌朝、ぼくは盛大に寝坊をする。

ぼく「ふわぁ~、よく寝たぁ…」ノビー

幼馴染「あっ、やっと起きたのね…」

ぼく「えっ?お前も寝坊かよw」

幼馴染「あたしがするわけないでしょ!」

ぼく「サボりなら起こしてくれよ~」フワァー

幼馴染「サボりじゃないわよ…」

ぼく「?」

スマホ『日曜日。12:11。100%。』



60:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:20:10.262 ID:AuLyjlsn0

以下、エンドレスエイトってことでw



62:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:25:03.209 ID:XQx9N5/Ld

俺をビッパちゃんで出してくれよ!



63:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:26:19.634 ID:AuLyjlsn0

>>62
え?なに?出っ歯ちゃん?w



64:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/06(日) 19:29:28.522 ID:AuLyjlsn0

もうゲームするから
じゃあのノシ



元スレ
なろう主人公ぼく「月曜日が来る…」ザワッ…ザワッ…
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1570346655/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (6)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月07日 00:31
          • 哀れみの1コメ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月07日 00:46
          • 本題に入るまでが長い
            余計なギャグや小粋なジョークでキャラ立ての前に話進めろな?
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月07日 00:54
          • 最後でこうくるか~~~~~!!!!
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月08日 03:33
          • 作者の人格に難ありすぎだろ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月08日 07:23
          • ヴィッペルて
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年10月08日 15:46
          • 冒頭しか読んでないけどなろうよりラノベっぽい

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 【モバマス】城ヶ崎美嘉「いつまでも」
        • 【バンドリ×けいおん】唯「バンドリ?」香澄「けいおん?」【前半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ