TOP

彡(゚)(゚)「死ぬ前に散歩でもするか」

1:名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:57:31 ID:yEA

彡(゚)(゚)「夜中の散歩はワクワクするンゴねぇ。けどこの景色とももうお別れやな」

彡(゚)(゚)「死んだらどうなるんやろ…まぁ今より楽にはなれるやろな」

彡(^)(^)「なんやあのコインランドリー、夜中なのに一台動いとる。女もんのパンツとか入ってたらそれ被って死ぬのも一興やな、開けたろ」



5:名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)23:59:09 ID:yEA

彡(゚)(゚)「ギャアアアアアアア中から出てきた手に頭掴まれて死ぬンゴオオオオオオ」

手「……けて……助けて……」

彡(゚)(゚)「なんや、手が喋るんか」



7:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:00:08 ID:11u

手「助けて……」

彡(゚)(゚)「女の声やな……女なんか?」

女「助けて……」

彡(゚)(゚)「何があったんや、そもそもなんでそんなとこ入っとんのや」



9:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:01:30 ID:11u

彡(゚)(゚)「ちょっと引っ張ってみたろ」

女「痛たたたたたたたた!ちょ、止めて止めて!」

彡(゚)(゚)「なんや、どうなっとるんやお前は」

女「出られないんです」



11:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:02:43 ID:11u

彡(゚)(゚)「出られないってなんや、引っ張ったら出られるやろ」グイー

女「痛い!痛いですから!」

彡(゚)(゚)「本格的にどうなっとるんや」

女「実は、私死のうと思ってて……」



14:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:04:49 ID:11u

彡(゚)(゚)「ふむ……。いや、そこに入っても死なんやろ」

女「冷静に考えればそうですよね……。でもまぁ本気だったんです」

彡(゚)(゚)「気持ちは分からんでもない。死のうとすると時々おかしなこと考えよるよな」

女「で、出られなくって体は全部向こう側に行ってしまって」

彡(゚)(゚)「向こう側?」



15:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:07:08 ID:11u

女「そこは日本ですよね?なんかこっちは全然違う世界なんですよ」

彡(゚)(゚)「異世界か?俺TUEEEEするんか?」

女「異世界と言えば異世界かもですが…物理法則とか全然違うみたいなんですよね」

彡(゚)(゚)「そっちはどんな世界なんや」



16:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:08:46 ID:11u

女「人は普通に人なんですけど、みんな何も食べないんです。食べ物自体が無いみたいで」

彡(゚)(゚)「食べ物がないんか」グイー

女「引っ張らないでって!だから私お腹が減って減って……」

彡(゚)(゚)「腹が減っとるんか……」



17:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:10:14 ID:11u

彡(゚)(゚)(わいが最後に食べようと思ってパンツに入れてたプロ野球チップスあげたろうかな)

彡(゚)(゚)「これ食うか?」

女「良いんですか!?」

彡(゚)(゚)「ええで、カードはわいが貰うけど」



19:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:13:15 ID:11u

女「…三日ぶりの食事でした。助かったお礼にもしよかったらコレ……要りますか?」

彡(゚)(゚)「なんやこれ。5億年ボタンみたいなやつ出てきたけど」

女「それ、人の気持ちを自由にできるボタンらしいんですよね。こっちの世界の人はみんな持ってて。
私も貰ったんです」



21:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:14:37 ID:11u

彡(゚)(゚)「それで誰かに食べ物持ってこさせたらええやん」

女「食べ物自体がないんですよ」

彡(゚)(゚)「せやったな…。まぁ貰っとくわ」

彡(゚)(゚)「で、お前はお前でどうするんや?」グイー



23:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:15:57 ID:11u

女「痛たたたたた! 無理みたいなんですよね、出るのも、全部あちら側に行くのも」

彡(゚)(゚)「難儀過ぎるやろ」

彡(゚)(゚)「まぁええわ。明日もわいが生きてたら何か持って来たる」

女「ホントですか!?待ってます……待ってますから」

彡(゚)(゚)(まぁ、生きてたらやけどな)



25:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:17:27 ID:11u

翌日
彡(゚)(゚)「おい、今日も(パンツにいれて)プロ野球チップス持ってきたで」

女「あ、ありがとうございます!来てくれるか心配でしたけど良かった!」

彡(゚)(゚)「お前なぁ……このボタン、凄いで」

彡(゚)(゚)「目の前でボタン押したら誰でもわいの言う事聞くんや」



27:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:18:38 ID:11u

女「ですよね、そういうものみたいです」

彡(゚)(゚)「気に食わんトッモの前で押してな、わいの靴を舐めろって言ったらホントに舐めよったんや」

女「……そんなことに使ったんですか?」

彡(゚)(゚)「……まぁ、せやな」



28:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:20:40 ID:11u

彡(゚)(゚)「他にも踊れ言うたら踊るし、金出せ言うたら金出すし最高やなこのボタン」

女「そんなふうに使うものじゃ無いみたいですけど……でもまぁ喜んで貰えたなら良かったです」

彡(゚)(゚)「確かに楽しくはあったやで。でもそれだけや。楽しいだけ」

女「……」

彡(゚)(゚)「……」



29:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:21:47 ID:11u

彡(゚)(゚)「取り敢えずもう少し試してみるから明日も気が向いたら食べ物持って来るわ、気が向いたらな」

女「お、お願いします!」

彡(゚)(゚)(まぁ、わいが生きてたらやけどな)


そして翌日



30:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:23:13 ID:11u

彡(゚)(゚)「」グイー

女「アタタタタタタタ!いきなり引っ張らないでください!」

彡(゚)(゚)「ほれ、今日の分のチップスや」

女「あ…ありがとう。今日もそのボタン使ったんですか?」

彡(゚)(゚)「ああ、使ったで」



31:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:24:44 ID:11u

彡(゚)(゚)「使って使って、それでなんかもう、虚しくなって仕方ないわ」

女「……どうしたんですか?」

彡(゚)(゚)「みんながわいの言うこと聞くんや」

女「…なんでも思い通りになって素晴らしいじゃないですか」

彡(゚)(゚)「それがそうでもないんや」



32:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:25:46 ID:11u

彡(゚)(゚)「ゲームをプロアクションリプレイ使って攻略してるみたいな虚しさがあってな」

女「まぁ……そうですよね 」

彡(゚)(゚)「かと言って、もうこのボタン使わずに何かやるのもしんどいんや」



34:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:27:13 ID:11u

彡(゚)(゚)「そもそもやな、わい、死のうと思ってたんや」

女「なんでですか?」

彡(゚)(゚)「なんでやろなぁ……前から不意にあんねん。それがここんとこ大きくなってきてな」

女「……死のうと思うことが、ですか?」



35:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:29:19 ID:11u

彡(゚)(゚)「せや。なんか怪物みたいなんや。それでもう耐えられなくなって本格的に死のうと思ってた時にお前と会ったんや」

彡(゚)(゚)「もうこのボタン返すわ」

女「……どうしてですか?」



36:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:31:03 ID:11u

彡(゚)(゚)「死ぬからやで」

彡(゚)(゚)「全部思い通りになっても、結局わいは楽しめんかったって思ったからや。もう終わりでええ」

女「なら誰が私に食べ物を持ってきてくれるんですか……」

彡(゚)(゚)「……すまんな」

女「……」



38:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:33:40 ID:11u

女「ならもう、このボタン。私が押します」

彡(゚)(゚)「腕一本じゃ押せへんやろ」

女「はい……。なので、最後の頼みでちょっとボタン持っててください。それで私の指をボタンに向かって押して下さい」

彡(゚)(゚)「なにお願いするんや?」



39:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:36:02 ID:11u

女「あなたが死なないようにです」

彡(゚)(゚)「それはあかんわ。わい死ぬんやから」

女「……それなら私が死ぬように押します。このままここにいても辛いですし。腕だけコインランドリーとか妖怪みたいで……」

彡(゚)(゚)「……なんでお前が死ぬんや訳分からん」



40:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:38:15 ID:11u

女「忘れたんですか?私も、元々死ぬつもりだったんですよ」

彡(゚)(゚)「…せやったな……。けど、それも寝覚めが悪いっちゅーか…… 」

女「大丈夫ですよ、だってあなたももう寝「覚め」ないんでしょ?」

彡(゚)(゚)「せやったわ……ならもうええか、押すか」

女「はい、お願いします」



41:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:39:43 ID:11u

彡(゚)(゚)「……いくで」ポチー

女「……。はい、これでもう大丈夫です」

彡(゚)(゚)「わいにはなんにも聞こえなかったで?」

女「口はこっちの世界ですからね、小さな声でお願いしたんです」

彡(゚)(゚)「……さよか。まぁわいは行くわ」



42:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:40:39 ID:11u

彡(゚)(゚)「行くで……ほなな」

彡(゚)(゚)「……ほな」

彡(゚)(゚)「? なんも聞こえん」

彡(゚)(゚)「いつの間にか腕も無くなっとるな……」



43:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:42:26 ID:11u

彡(゚)(゚)「なんやったんやろ……。死んだんかな」

彡(゚)(゚)「それともわいの夢やったんやろか」

彡(゚)(゚)「まぁええや。わいも死ぬんや……」

彡(゚)(゚)「……も一回あのコインランドリーの乾燥機の中確認してみたろ」



44:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:43:24 ID:11u

彡(゚)(゚)「……なんもないやんけ、やっぱり普通の乾燥機や。わいの夢やったんかな……ん?」

彡(゚)(゚)「奥どうなっとんねん……なんや真っ暗になって……」

彡(゚)(゚)「ギャアアアアアアア!」



45:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:45:29 ID:11u

彡(゚)(゚)「……どこやここ……。ん? 腕が動か痛たたたたたたたた!」

女「ね?引っ張られると痛いでしょ?」

彡(゚)(゚)「お前……。戻れたんか」

女「はい、ボタンを押した時、こっちの人に「私を向こうに戻してください」ってお願いしたら、こっちの世界の乾燥機に300円入れてくれて。そしたら簡単に戻れました」



46:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:49:56 ID:11u

女「それじゃ、私行きますね」

彡(゚)(゚)「えぇ……。待って……待ってクレメンス」

女「……ボタン、押します?」

彡(゚)(゚)「……押すわ」

女「……何お願いするんですか? 死ぬとか言うなら押させませんよ。死のうとしてた私が言うのもおかしな話ですが命の恩人ですし」



47:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:52:27 ID:11u

彡(゚)(゚)「……せやな……。もう死なんわ、ここから出てお前の顔でも見てみたいし」

彡(゚)(゚)「なんかもう全部が馬鹿らしくなったわ、死ぬのも生きるのも。だからもうなんでもええ、取り敢えず戻りたい」

女「……」

彡(゚)(゚)「……だから、押させてくれや」



48:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:54:18 ID:11u

女「……良いですよ、ハイ」

彡(゚)(゚)「わいが漏らしたクソを誰か片付けてクレメンス!!!ついでに向こうの世界に戻してくれ!!!」ポチー

女「うわ、ちょっと……。いきなり戻ってきてクソ漏らしてるじゃないですか。正直引きます」



49:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:55:41 ID:11u

彡(゚)(゚)「せやな、わいも引くわ、お前も小便漏らしとるやんけ」

女「ま、まぁいいじゃないですか」

彡(゚)(゚)「あ、このボタン……。持ってきてしもた」



50:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:56:56 ID:11u

女「ほんとですね……」

彡(゚)(゚)「まぁええか……。プロ野球チップスでも食いにいこか」

女「そうですね。でも」

女「その前に着替えてからにしてくださいね」


終わりやで



52:名無しさん@おーぷん 19/07/03(水)00:57:28 ID:11u

展開が難しいンゴねえ



元スレ
彡(゚)(゚)「死ぬ前に散歩でもするか」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1562079451/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (8)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月25日 13:00
          • おまけを警戒していたのに出てこんかった
            毒されてるな
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月25日 14:25
          • 4 うむうむ良かった
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月25日 15:39
          • 死ぬ気だったのならそうしろや jカス
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月25日 16:06
          • いいじゃないか!
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月25日 23:21
          • 5 うーん
            嫌いじゃない
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月26日 02:05
          • 好きだで
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月26日 08:57
          • とりあえず、この乾燥機作ってる会社にクレームせな
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月26日 09:20
          • まずまずのできやな

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ