TOP

俺「異世界転生で無双してやる!」 神「>>3の力をやろう」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:53:36.783 ID:0Q8dOV5j0

神「せいぜい頑張れ」



2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:53:49.725 ID:1qif89IsM




3:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:54:05.361 ID:kRm6AAHYr

おち○ちん



6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:55:35.230 ID:0Q8dOV5j0

神「おち○ちんの力をやろう」

俺「は!? なんだよそのふざけた能力!」

神「>>7する力じゃ」



7:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:55:54.345 ID:0BKoBD7p0

勃○



10:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:57:17.852 ID:1zjg4m7W0

もともとedだったのか



11:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:57:41.173 ID:0Q8dOV5j0

神「勃○する力じゃ。なんとエ口いことを考えたり見たりしなくても自由自在に勃○できる力なんじゃよ」

俺(くだらなすぎる!)

神「じゃあの。そろそろ時間じゃ」

シュイーン

俺「うわぁぁぁ!」



12:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:58:24.224 ID:0Q8dOV5j0

~ 転生先の世界 ~

俺「……ここは?」

>>15「誰だ!」



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:58:58.090 ID:36EHTxy20

無双できるな



15:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 14:58:59.926 ID:xgAV/Fn4a

おまんさん



21:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:01:19.214 ID:0Q8dOV5j0

おまんさん「誰だ!」

俺「! あ、あの……実は俺異世界から来た人間なんだ。 ここが何処なのか教えてくれ」

おまんさん「頭でも打って記憶をうしなってるのか? 何を言っている。ここは>>25だぞ」



24:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:02:25.042 ID:3yTA4+mn0

天国



25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:02:27.086 ID:kj4eIqJ/0

最果てのパラディン



30:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:05:01.508 ID:0Q8dOV5j0

おまんさん「『最果てのパラディン』だぞ高位騎士の集まる最前線の街。お前のようないかにも弱そうな奴が来ていい場所じゃないんだ」

俺「最前線? なにかと戦ってるのか?」

おまんさん「ハァ……本当に頭を打ってるんだな。>>34とに決まってるだろ」



33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:06:04.284 ID:Kwiu+8Sb0

オーク連合国



34:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:06:06.788 ID:NJpItGQHa

おちんさん達



38:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:10:11.378 ID:0Q8dOV5j0

おまんさん「おちんさん達とに決まってるだろ」

俺(へ……それって)

\敵襲よ~!/

おまんさん「ッ! こんな時に! お前は隠れてろ!」

おちん兵「そこのおまん騎士! ここで会ったが百年目! 決着をつけようぞ!」

おまんさん「フン。いいだろう……かかってこい」チャキ

俺(お、俺なんかやべえことに巻き込まれてるんじゃ)

おちん兵「おいそこの……新入りか? 見ねえ顔だが俺たちの戦いに手ェ出すんじゃねーぞ」

俺「は」



40:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:13:05.779 ID:0Q8dOV5j0

\ガキン/ \ガキン/

おちん兵「クソッ!」

おまんさん「ふん。中々やるがその剣先、高位騎士たる私にはまだまだ届かんな!」ガキンッ!

おちん兵「! 剣が!」

おまんさん「おちんさん取ったりぃ!」プシュッ!

おちん兵「ぎゃぁぁぁ!」



44:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:16:05.319 ID:ekGgVhG/0

剣ってどこの剣だよ・・・



45:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:16:40.687 ID:0Q8dOV5j0

おまんさん「……疑いたくはなかったが、お前もおちんさんのようだな!」

俺「え、ちょっ……」

ズバ!

俺「ぎゃぁぁ! 俺のおち○ちんがぁぁ!」

ヒヒーンパカラパカラ

おまんさん「新手か」

おちん隊長「そこまでだ!」

おちん兵団「「「……」」」

おまんさん(囲まれた!)

おちん隊長「お前ら! 仲間を馬に乗せろ! ……そこのおまん騎士、状況は分かっているな? ここは見逃してもらおうか」

おまんさん「っ……」

おちん隊長「撤収~!」



47:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:20:07.351 ID:0Q8dOV5j0

~ おちんさん基地 ~

おちん兵「……お互い気の毒だったな。『命に別状はない』だと? 」

おちん兵「こんな……こんなの死んでるのと一緒だ!」シナシナ

俺(うぅ……俺のもあんな手術痕が残ってるのか?)見たくねぇ

俺(くそう、、折角転生早々エ口いお姉さんに会えたかと思ったらEDになるなんて……エ口かったのに……)ムクムク

おちん兵「!? おまえ、それ!」

俺「!」



48:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:20:50.884 ID:OlQewyUF0

おやおや?



52:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:24:11.353 ID:0Q8dOV5j0

会議室

おちん隊長「我々の基地に英雄が現れた」

ザワザワ

おちん隊長「彼の名前は『俺』彼はなんとおちんさんを切られたというのにまだその闘志を燃やし続けることができている」

\マジかよ! /
\無敵じゃねーか!/

俺(能力があってよかった……ありがとう神様)

おちん隊長「彼には無敵のおちん兵として新しい隊の隊長になってもらう! 誰でもいい、彼と共に最前線を駆る者は名乗りをあげよ!」

俺「は!? ちょ……」

\ウォォォォ/

俺「えぇ」



56:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:26:25.463 ID:0Q8dOV5j0

数時間後、あまりにも希望者が多かったため
おちん隊長の厳選の末、俺の元に何人かのおちん兵が招集された

おちん隊長「彼を頼んだぞ>>56 >>58 >>60



57:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:26:49.740 ID:0Q8dOV5j0

ミス>>62
st



58:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:27:13.136 ID:kj4eIqJ/0

おまんさん・チンチンノビール



59:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:27:14.061 ID:gA3j1pBd0

かんとん君



60:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:27:33.432 ID:UJpyJWO40

はみちん



61:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:27:43.461 ID:gA3j1pBd0

マーラ



62:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:27:48.853 ID:5mbIMAF4a

ホモ田ホモ之助



67:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:30:57.541 ID:0Q8dOV5j0

おまんさん・チンチンノビール「よろしくね」

はみちん「こ、これからよろしくっス!」

ホモ田ホモ之助「拙者が新隊長殿をお守りしよう」

俺「あ、あはは」

俺(濃いメンツだなぁ……)

隊長「新たに作られた俺隊には専用の部屋を用意した。君たちは今日からそこを使ってくれ」



70:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:34:39.580 ID:0Q8dOV5j0

~ 俺隊室 ~

俺「おちん隊にも女の子がいたんだな」

ノビール「……まあ、いろいろあってね」

はみちん「そうっス! ノビールさんの燃えるおちん魂は本物っすよ!」

ホモ之介「はみちん殿はまだまだだがな」

はみちん「うぅ、ホモ之介さんひでーっす……」



75:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:38:07.091 ID:0Q8dOV5j0

俺「なあ、教えて欲しいことがあるんだ」

ホモ之介「ん? 答えられることならなんでもござれ」

俺(一応記憶喪失ってことにしとくか)

俺「俺さ、その、、頭を酷く打ったみたいでよ……この世界の記憶がないんだよ。だからさ、馬鹿なこと聞いちゃうけど許してくれよ」

俺「なんでおちんさん達はおまんさん達と戦ってるんだ?」

ホモ之介「! なんと……」

ノビール「……」

はみちん「そんなの>>78だからに決まってるじゃないスかぁ!」



77:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:38:55.515 ID:LMmOr2vQd

ksk



78:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:39:29.588 ID:kj4eIqJ/0

おっき



79:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:40:22.964 ID:3yTA4+mn0

???



87:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:45:44.787 ID:0Q8dOV5j0

はみちん「おっきだからに決まってるじゃないですかぁ!」

俺「……は」

ホモ之介「『警戒心の強き番犬が敵に牙を剥くように、猫が爪を立てるように、、おちん兵がおまん騎士に禍々しくもこの雄太刀を奮い立たせるのはきっと、それが戦うべき敵なのだと……運命が知らしめているのだ』と、そう拙者らは教えられてきた」

ノビール「……」

俺「な、なぁもう一つ質問していいか? どうやって子供ができるんだ?」

はみちん「え~……本当に何もかも記憶が抜けちゃってるんスね~……そんなの子を願った二人にコウノトリさんが運んできてくれるんスよ~」

俺(!? この世界ではそれが真実なのか)チラ

ノビール「……」

俺(いや、そう信じるのはまだ早そうだな)



90:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:48:43.349 ID:0Q8dOV5j0

~ 夜 ~

ホモ之介「……」Zzz

はみちん「うひ~……」むにゃむにゃ

俺「なぁノビール、まだ起きてるか?」

ノビール「隊長? なにかな」

俺「お前は、何か知ってるのか?」

ノビール「!」

ノビール「さ、さぁ? なんのこと」

俺「どうなんだ」

ノビール「……>>92



91:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:49:11.836 ID:LMmOr2vQd

これはノビールend来るかな



92:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:49:15.903 ID:ZF+NbA7d0

アハンケツイクゥ



95:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:51:36.318 ID:LMmOr2vQd

誤魔化しかな?



99:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:57:22.980 ID:0Q8dOV5j0

ノビール「……アハンケツイクゥ」

俺「?」

ノビール「ぇ、えっと……『性交』って分かる? それも記憶から落ちてるならこの話は終わり」

俺「! やっぱり!」

ノビール「それは分かってるんだね。子どもはおちんさん達とおまんさん達、それぞれが持っている性器を交えることで生まれる命……それがこの世界の真実なんだよ」

ノビール「でもそれを否定した人物がこの事実を世界の裏に隠した。その人物はかつておちんさん同士の性交に魅了された男性交信『アハンケツイクゥ』」

俺「だったらこの世界の子どもって一体どっから生まれてるんだよ!」

ノビール「この世界はきっと、この場所が全てではない。外にはまだまだ私たちの知らない街や場所があって、子どもはその場所の記憶を消されてここに送り込まれている」



103:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 15:59:50.366 ID:Ld8hcVuzd

ΩΩΩ<な、なんだってー



104:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:00:59.188 ID:0Q8dOV5j0

ノビール「隊長にはもう言っておくよ」

俺「……」

ノビール「私は、おちんさんとおまんさんの間に生まれた」

ノビール「私がこの隊に立候補した理由はあなたがただの外から送られてきた人間ではないと感じたから」

ノビール「隊長……どうか私と一緒に、この不毛な戦いにピリオドを打って欲しい」



106:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:03:09.676 ID:UJpyJWO40

ノビールがヒロインっぽいな



108:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:04:05.677 ID:0Q8dOV5j0

~ 翌日 ~

俺(ノビールにはあんなことを言われたけど……どうすりゃいいんだよ)

はみちん「隊長! 出撃っスー!」

俺「え、毎日出撃してんの!?」

ホモ之介「出撃の基準はこの燃えたぎる雄太刀が教えてくれる。大体朝だ」

俺(ただの朝勃ちじゃねーか!)



114:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:08:07.043 ID:0Q8dOV5j0

~ おまん国領 最果てのパラディン ~

\出撃ィィ!/

\ウォォォォ! /

おまんさん「! また来るぞ! 構えろ!」

俺「あんたは!」

おまんさん「……昨日のおちん兵か、昨日はよくも騙してくれたな。貴様がここに潜入し、合図を送っていたのだろう? だが貴様のおちんさんは昨日断った。闘志を燃やせぬ者を斬る趣味はない。怪我をしたくなければ失せろ」

俺(やっぱりこいつもこの世界の真実を知らないのか。でもどうする! 教えるべきなのか!?)

俺「>>117



117:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:08:20.094 ID:kj4eIqJ/0

我が魂よ生贄を糧に世界を壊せ.....
無限の刃から生まれし魔よ
時を超え時空を超え満ちたりし魔力を糧に
全てを切り裂く刃よ
今、我が右手に現れよ

幾億の刃【ゴット・オブ・ペ○ス】



126:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:12:28.640 ID:0Q8dOV5j0

俺「ま、待て!」

おまんさん「失せろと言っている」スタスタ

俺(クソ! 相手にしてもらえないんじゃ話もできない! ここは……)

俺「おい、誰が闘志を失ったって?」

おまんさん「! ……何だと?」

俺「我が魂よ生贄を糧に世界を壊せ.....
無限の刃から生まれし魔よ
時を超え時空を超え満ちたりし魔力を糧に
全てを切り裂く刃よ
今、我が右手に現れよ

幾億の刃【ゴット・オブ・ペ○ス】」

ムクムク!

おまんさん「!?」

俺「お、俺はまだ戦えるぞ!」

おまんさん「ほ、ほう……? 面白いッ!」チャキ



141:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:17:14.593 ID:0Q8dOV5j0

俺(おち○ちんの力で気を引いたのはいいけどやっぱ怖ぇぇ! こっからどうすんだよ!)チャキ

おまんさん「ふんっ!」

ガキン!

俺「うわっ!」

おまんさん「おいどうした本気を出せ! 今まで戦ってきたどのおちん兵よりも弱い! そんなはずはないだろう!」ガン!

俺「ヒッ!」

おまんさん「なめるな! そんな剣では……私の恥骨に届かんぞ! 」

ガキーンッ!

俺(け、剣が!)

おまんさん「さて、、もう一度そのおちんさん、切り刻んでくれる!」チャキ……



146:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:19:58.709 ID:0Q8dOV5j0

おまんさん「てあぁぁ!」

俺「ぐぁ!」

俺(痛てぇ……にしてもやっぱ際どい格好してるよなこの人)

ムクムク

おまんさん「っ、何故だ!」ドカッ!

俺「ぐはっ!」

ムクムク

おまんさん「この!」

俺「がはぁ!」

ムクムク



150:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:24:52.646 ID:0Q8dOV5j0

~ 一時間後 ~

おまんさん「はぁ、はぁ……」ゼェゼェ

俺「グ、ウゥ……」

俺(俺のおち○ちんには何をしても無駄だって分からせてやる! おち○ちんの力発動!)

ムクムク

おまんさん「な、なぜ、、何故なんだ……」ゼツボウ

おまんさん「……もう、降参だ。殺せ」ガクッ

俺(これはチャンスだ!)

俺「お、お前には捕虜になってもらう!」

おまんさん「なっ……!」

はみちん「隊長~~~! 大丈夫スか~!」とてとて

俺「はみちん! 良いところに来てくれた! コイツを拘束しろ!」

はみちん「了解っス!」

おまんさん「や、やめろぉ~!」じたばた



153:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:28:35.836 ID:0Q8dOV5j0

~ おちん基地 ~

おちん隊長「なんと早速新隊長が功績を挙げた。なんとあの高位騎士として我々を苦しめ続けた彼女を捕虜にすることに成功したのだ!」

おまんさん「くっ、殺せ!」

\すげぇ!/ \新隊長~!/

おちん兵「あいつ! やったな……!」涙タラ

俺「隊長さん、こいつのことは全部俺たちに任せてもらっていいか?」

おちん隊長「ああ、君がそう望むのなら……任せたよ」



160:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:32:44.469 ID:0Q8dOV5j0

~ 俺隊室 ~

おまんさん「私をどうするつもりだ!」ギチギチ

俺「それはだな」

ノビール「君にはこの世界の真実をおまん国領に持って帰ってもらう」

おまんさん「! 貴方はおまん騎士ではないのか!? 貴方もまた捕虜にされて洗脳されたのでは……」

ノビール「黙ってて。ホモ之介とはみちんがいない間に事を済ませておきたいの。隊長、二人は今どこ?」

俺「>>163



162:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:33:54.572 ID:lDb/hhf3d

アハンケツイクゥ



163:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:33:55.907 ID:dMiS66i3a

トイレ



171:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:36:15.788 ID:0Q8dOV5j0

俺「トイレ……って言ってたと思うんだけど」

ノビール「トイレ? 二人ともってこと? 」

俺「え?」

ノビール「だってこの部屋には一つしかトイレはないから二人ともトイレならもう一人はここで待ってるか別のトイレに行く必要があるでしょ?」

俺「そ、そうか。ならどっちが入ってるのか見に行かないとな」



177:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:42:06.409 ID:0Q8dOV5j0

俺「……」そっー…

俺(ノックして聞けばいいんだろうけどそれは最後の手段だな。先ずは耳を立てて息遣いでどちらなのかを聞き分けよう)スッ

ホモ之介さん……そこはヤバイっスよぉ~……

やはりはみちん殿はまだまだだな……

あっ…///

俺(!? !?!?)

『かつておちんさん同士の性交に魅了された……』

俺(こ、これって……! まずい早くこのことをノビールに教えないと!)ガタン

俺(音が!)



ガチャ

俺(!)

ホモ之介「……>>180



179:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:43:11.341 ID:MHB6EyCg0

みんな安価狙ってるのかこれ



180:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:43:38.540 ID:lDb/hhf3d

きゃっ!



188:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:47:19.516 ID:0Q8dOV5j0

ホモ之介「……きゃっ! 隊長殿」

はみちん「はぁ、はぁ……も、もしかして待ってたんス……? ごめんなさいっス~……」

俺(正直まだ会ったばっかりだから俺もこの二人を疑うような真似はしたくない。誤解だったなら早々に解いた方がいい)

俺「な、なぁ? 何してたか聞いてもいいか? 別に時間がかかることだったならもう少しトイレにいてもいいんだ」

ホモ之介「>>192



191:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:48:20.355 ID:LMmOr2vQd

あまり人のプライベートを除いちゃダメよ♡



192:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:48:22.136 ID:kj4eIqJ/0

おい、見てみろよ
俺のコイツはもうビンビンだぜ!さぁお前もやらないか?



196:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:54:26.019 ID:0Q8dOV5j0

ホモ之介「……」

ホモ之介「おい、見てみろよ。俺のコイツはもうビンビンだぜ!さぁお前もやらないか?」

はみちん「ホモ之介さんいくらなんでも隊長に『お前』はまずいっスよぉ~! す、すみません隊長さん。ホモ之介さんは興奮したら人が変わるところがあって……」

俺「ホモ之介、、お前もしかして」

ホモ之介「! ……隊長殿、その様子だとやはりこの戦線の真実を」

はみちん「? なんのこt<ズシャ

俺「!?」

はみちん「……へ」フラ

ホモ之介「……はみちん殿、御免」

はみちん「ホ、モ……之、スケ、、さ、ん゛、、なんで……」バタ

はみちん「」

俺「はみちぃぃぃん!!!!」



200:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:56:43.770 ID:LMmOr2vQd

急展開、やはりこいつが敵か



201:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:57:32.405 ID:MHB6EyCg0

謎の強化イベント来るか?



202:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 16:58:58.402 ID:0Q8dOV5j0

\はみちぃぃぃん!!!!/

ノビール「! もう時間がない。真実はこの場所を逃げながら伝える! まずは隊長を助ける……立って!」

おまんさん(何故縄を解く……何が起こっているんだ)

………………

ホモ之介「やはり、只者ではなかったか。ここでなら断つのみよ」チャキ

俺「く、くそ!」

スパッ!

ホモ之介「っ、投げナイフとは小癪な」

ノビール「隊長! 早くこっちに!」

俺「ああ!」

ドタドタ



207:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:04:03.822 ID:0Q8dOV5j0

タッタッタ

おまんさん「これからどうするつもりなんだ!」

ノビール「最果てのパラディンまで逃げる。だから今度は私たちを匿って欲しい」

おまんさん「は!? て、敵の兵士を匿うなど……」

ノビール「裏切りなんかじゃない」

おまんさん「……」

ノビール「私は、私たちは、おちん兵の敵でも、おまん騎士の敵でもない。敵は、この戦線を望んだアハンオケツイクゥのみ」

おまんさん「……続きは私の部屋で聞こう。今は走れ」

ノビール「! ありがとう」

俺「恩にきるぜ!」



210:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:07:22.454 ID:0Q8dOV5j0

~ おまんさんの部屋 ~

おまんさん「そんなことが」

ノビール「貴方は子どものころの記憶がある?」

おまんさん「……言われてみれば、気がつけばこの場所で、高位のおまん騎士をしていた」

ノビール「私はその証明。私には子どもの頃の記憶がある。なぜなら私はここで生まれ、育ったから」

おまんさん「しかしそれを私に伝えたところでどうするつもりなのだ」

ノビール「>>213



212:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:08:14.412 ID:LMmOr2vQd

kskst



213:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:08:19.075 ID:uqD/Wb0x0

リーダーの監視をお願いしたい



217:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:14:25.965 ID:0Q8dOV5j0

ノビール「リーダーの監視のお願いをしたい」

おまんさん「リーダー……というのは、私たちのか?」

ノビール「もしこの戦線を望むものがおい、アハンオケツイクゥだけならばおまん国はもっと平和を望む者がいてもおかしくない……と私は考えている」

俺(ガチレズ過激派がいるかもってことか)

おまんさん「私たちのリーダーが世界の支配を目論んでいるとでも言うのか! 貴様ァ!」

ノビール「『世界』は、ここだけじゃない。ここは閉ざされた場所、断絶されたもう一つの世界。さっきそう言ったはず」

おまんさん「……」

おまんさん「っ、分かった」



221:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:18:45.606 ID:0Q8dOV5j0

~ 次の日 ~

\敵襲よー!/

ドタドタ

俺「マジで毎日襲撃してるんだな」

ザッ

俺「!」

おちん隊長「……悲しいよ。君があんなことをするなんて」

俺(ホモ之介のやつ! 俺とノビールに全ての罪を押し付けやがったのか!)

おちん隊長「君を引きいれたのは私だ。ならばせめて、私の手で……!」チャキ

俺(クソ! どうする! >>224)



223:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:19:19.588 ID:OlQewyUF0

kskst



224:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:19:29.562 ID:ah7Imm4Cr

諦めてこの話を終わらせよう



228:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:22:04.022 ID:0Q8dOV5j0

俺(諦めてこの話を終わらせよう)

俺「俺が、この世界の物語に終節を打つ……!」チャキ

おちん隊長「来い!」



233:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:29:37.845 ID:0Q8dOV5j0

……………………

おまんリーダー「ふん。下等な猿共め」ザシュザシュ

おまんリーダー「去勢! 去勢! 去勢!」

ぐわぁ!

うぎゃ!

おまんさん(リーダー……相変わらず圧倒的強さだな)ゴクリ

おまんリーダー「はぁ、、今日も汚い血に塗れてしまった。今日はそうだな……お前にするか」顎クィ

おまんさん「っ!///」

おまんリーダー「珍しく私に付いて行くなんて言い出して、そういうことなんだろう? 今夜は可愛がってやる」

おまんさん「……やっぱり、そうなんですか。リーダー」



234:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:29:52.608 ID:0Q8dOV5j0

おまんリーダー「!どこから聞いた」

おまんさん「おちん基地の者から全てを聞かされました。やはりその様子だと、信じたくはありませんが奴らが正しかったというわけですね」

おまんリーダー「クソッ、アハンオケツイクゥ……あれだけ上手くやれと言っていたのに」バッ

ノビール「逃がさない」ザッ

おまんリーダー「? 何者だ」

ノビール「私たちは、本物の世界を取り戻す」



237:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:37:53.085 ID:0Q8dOV5j0

……………………

おちん隊長「ハァ、ハァ……私の太刀筋を持ってしてもまだその闘志を断ち切れんとは」

俺「……」ギンギン

おちん隊長「何が君をそうさせる? 一体、何が起こっているんだ」

俺「隊長さん。隊長さんも俺たちの側に……!」

ザシュッ

おちん隊長「ガハッ……!」

おちん隊長「」



238:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:38:15.525 ID:0Q8dOV5j0

俺「た、隊長……!」

ホモ之介「馬鹿め。闘志だと? 最初からこうして命そのものを断つだけでよいというのに」

俺「……雄太刀を折り闘志を消すことが決着に繋がるってのはお前が作った常識なんだろ? ホモ之介……いや」

俺「アハンオケツイクゥ……!」

ホモ之介「ククク」

ホモ之介「そこまで見切っていたか。そう、拙者こそが」ニタァ

アハンオケツイクゥ「アハンオケツイクゥよ」



240:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:41:03.806 ID:0Q8dOV5j0

\ガキンッガキンッ/

おまんリーダー「その程度か!」

おまんさん「くっ、強い」

ノビール「……作戦がある。暫くリーダーの気を引いて欲しい」

おまんさん「……長くは持たんぞ」

ノビール「わかってる」



243:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:46:43.440 ID:0Q8dOV5j0

おまんさん「はぁ!」

おまんリーダー「ふんっ」ガキンッ!

ギリ、ギリ……

おまんさん「く、うぅ」

おまんリーダー(しかしどうしてこうなった。男性器を持たぬあいつが、どうして昨日までおちん基地に潜伏できたんだ。まあ何にせよイレギュラーを全て断ち切ることがこの世界を保つために必要なことだ)

おまんリーダー「浅い!」ガキーンッ!

おまんさん「ぐぁ! 後は頼んだぞ!」

ノビール「ありがとう! 伸びて!おち○ちん!」ニュイーン!

おまんリーダー「なんだと!?」

ズブゥ!

おまんリーダー「ッ!?/// オッホ♡ おてぃんてぃんきもてぃーのォォォ!」



246:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:51:31.079 ID:0Q8dOV5j0

おまんリーダー「ぁ……あひ……♡」ガグガグ

ノビール「この世界を諦める気になった?」

おまんリーダー「はひィ……おてぃんてぃんさいこぉれすぅ……♡」ピクッ、ピクッ

おまんさん「な、なんで力だ。リーダーが一瞬で屈するなんて」

ノビール「狂った世界に生まれ落ちた私には二つの性器が付いていた。だから、どっちの快感も知りつくしてる。後はアハンオケツイクゥを止める……あなたは?」

おまんさん「こんなことをしたんだ。私ももう引き返せまいよ」



247:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:55:05.993 ID:0Q8dOV5j0

俺「うわっ!」ガキンッ

アハン「鈍い!」ビシッ

俺「ぐぁ゛!」ズザァ……

アハン「これはいい声で鳴く男だ」ハァハァ

俺(くそっ! ひでぇ趣味してやがる)

アハン「だがお遊びもここまでだ。消えろ!」

俺(やばい! 殺される!)



248:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 17:58:46.792 ID:0Q8dOV5j0

ガキィィン!

アハン「……来たか」

ギリ、ギリ、

ノビール「来た。この世界を終わらせるために」

おまんさん「大丈夫か」

俺「あ、ああ」

俺(アハンは本当に俺たちを殺しに来ている。しかもこんなエ口いおまんさんを前にして目にもくれねぇなんてやっぱり筋金入りのホモだな)

俺(くそっ、どうする……! >>250)



250:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:00:40.759 ID:uqD/Wb0x0

隙を見て一時退却するしかないか



255:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:08:00.433 ID:0Q8dOV5j0

アハン「前々から貴様が気に食わなかった! 女のクセにすばらしき男の象徴をぶら下げおってェ! くらえ!」ザシュッ

ノビール「あ ゛ッ……!」

俺「ノビール!」

俺「クソ! 隙を見て一時撤退するしかないか」

おまんさん「なんだと!」

俺「ノビールの命の方が大事だ! ノビール逃げろ!」ガシ!

ノビール「ハッ、ア゛……ぁ゛……」



256:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:08:19.379 ID:0Q8dOV5j0

アハン「邪魔ダァ!」ブンッ

おまんさん「くっ!」ガキンッ!

アハン「この!」ドン!

おまんさん「きゃあぁ! 」ズザァ

おまんさん「く、くそう。敵に背を向けるなぞ騎士の恥だが」

おまんさん(私もこの世界の本当の姿を見たくなった)タッタッ

ダッダッダッ

アハン「チッ、逃げられたか」



258:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:11:40.788 ID:0Q8dOV5j0

~ おまんさんの部屋 ~

おまんさん「……」

俺「ノビールは!」

おまんさん「一命は取り留めたが、男性器と睾丸は完全に切除されていた。奴のおちんに対する執念を感じるよ」

おまんさん「お前はどうするつもりなんだ。あいつが気を失っている今、全てを決めるのはお前だ」


俺「え」



262:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:15:00.331 ID:0Q8dOV5j0

俺「……結局よ、あいつを満足させるしかねぇんだよ。きっと」

おまんさん「へ」

俺「あいつのこの世界への未練を完全に断ち切ることでしか、この世界の脱出は叶わない」

おまんさん「で、でもさっきの話を聞く限りおちん兵団の隊長すら殺されたんだろ!? ノビールのも切り落とされた今、アハンオケツイクゥを満足させられるクラスおちんなんて……この世にはもう……」

俺「俺が行く」

おまんさん「!」

俺「だから、力を貸してくれ」



263:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:18:57.189 ID:0Q8dOV5j0

……………………

アハン「諦めがついたか」

おまんさん「……勝負だ。アハンオケツイクゥ!」ダッ!

アハン「フンッッ!」ガキンッ!

おまんさん「グぅぅ…!」

俺「うおぉぉ!」

アハン(なるほどこいつを囮に背後を取ると……? )

アハン「しかし剣すら握らずの丸腰で何ができる!」

俺「我が魂よ生贄を糧に世界を壊せ.....
無限の刃から生まれし魔よ
時を超え時空を超え満ちたりし魔力を糧に
全てを切り裂く刃よ
今、我が右手に現れよ

幾億の刃【ゴット・オブ・ペ○ス】!!!!」



266:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:23:12.334 ID:0Q8dOV5j0

ズブゥゥ!!

アハン「ッ……ほう??」

俺(おち○ちんの力!)ギンギン

アハン「フフ……中々の硬さだがその程度でこの拙者を満足させることなぞ……」

俺(おち○ちんの力!)ムクムク!

アハン「ッ!? ナ゛、さ、さらに硬く……太く……!」



267:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:23:40.535 ID:0Q8dOV5j0

俺(おち○ちんの力!!!)ビンビン!

アハン「ア゛……アァ゛……!」プルプル

俺「おち○ちんの!! 力を!!!」

アハン「アハンケツイクゥ……!」ビクンビクン



269:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:26:29.810 ID:0Q8dOV5j0

……………………

アハン「 アハン……オケツ……イクゥ……」バタ

俺「ハァ、ハァ……」

おまんさん「終わった、のか?」

ノビール「えぇ」

俺「! ノビール」

ノビール「これからは、私たちの知らない世界」



271:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:32:01.888 ID:0Q8dOV5j0

~ 数日後 ~

俺「さて、行くか」

ノビール「旅に出るなんてなんかわくわくしちゃうね」

おまんさん「ああ、私も心が踊ってるよ」

ノビール「貴方も付いてくるなんてね」

おまんさん「ああ、私も少しおちんさんに興味が湧いてきたんだ」

俺「まあ別にいいだろ。旅は賑やかな方が」

ノビール「そうじゃなくてさ……」ムスッ

俺(! もしかして嫉妬してるのか? あわよくばこのエ口いおまんさんとも……)ヒヒッ

俺(このままおち○ちんの力をつかって……)



272:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:32:13.713 ID:0Q8dOV5j0

俺「今度こそ異世界で無双してやるぜ!!!」



273:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/01(月) 18:32:31.272 ID:0Q8dOV5j0

おしり



元スレ
俺「異世界転生で無双してやる!」 神「>>3の力をやろう」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1561960416/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (12)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月01日 23:52
          • なんという名作
            だがホモをオケツでいかせてもなんの解決にもならなかったのでは…?
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 01:09
          • >>1
            ガバガバになって再起不能だからセーブ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 10:12
          • >>1が無理難題をここまで一直線につなげた凄い奴ってのはわかったわ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 01:40
          • ねぇ?何でこんなの書いたの?
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 01:55
          • こんなくだらない安価で延々書き続けた事だけは評価に値する
            内容は無いよう
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 07:44
          • ネーミングセンスwww
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 08:02
          • 頭おかしなるで
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 09:25
          • 開幕下ネタじゃなければ
            もっと面白くなってた、残念です
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 10:49
          • 勃騎によって狂えるホモは滅した異世界を、仲間の女騎士と去勢済みのフタナリと共に旅する第二章。次は男の娘帝国の内紛問題に首を突っ込む怒涛の展開が膜を開けろ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年08月25日 01:04
          • >>9
            処女膜開けるな。股を開け
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月02日 11:52
          • この安価でここまでの世界観作れるのすごい
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年07月04日 22:49
          • 安価もはじめはくそみてぇな出だしだったが、途中からノってきてんのなw

            力技でねじ伏せる文章、面白かったやで
            こうやって野良で文章力きたえてるんやなって

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 後輩女「へぇ…先輩、彼女さんとうまくいってないんですね」
        • 俺「デスノート…?>>4(燃や)してみるか」
        • 【異世界かるてっと2】シャルティア「納得いかないでありんす」
        • 【まちカドまぞく】良子「どうして私の名前は良子なの?」
        • 姫「俺さん、俺さーーーーん!カニクエいこ!!」 俺「ごめん…俺…」 姫「あ…31レベル…」
        • 俺「可愛いけどめっちゃ悪役っぽい顔してるよね」美少女「死にたいの?」
        • 俺「どこまで?」女の子「着いてきて」
        • 犬「ハッハッハッ」女の子「ちょっ…やだ…///」(犬が股間嗅ぎまくる)
        • 彡(゚)(゚)「よっしゃ転職したろ!」
        • 【シートン学園】スペランカーミユビ
        • 【仮面ライダー龍騎】シザース「ぐわあああああああ!!」ボルキャンサー「キシキシキシ」バリバリムシャムシャモグモグ
        • 【仮面ライダー龍騎】シザース「ぐわあああああああ!!」ボルキャンサー「キシキシキシ」バリバリムシャムシャモグモグ
        • 【仮面ライダー龍騎】シザース「ぐわあああああああ!!」ボルキャンサー「キシキシキシ」バリバリムシャムシャモグモグ
        • 【仮面ライダー龍騎】シザース「ぐわあああああああ!!」ボルキャンサー「キシキシキシ」バリバリムシャムシャモグモグ
        • 【仮面ライダー龍騎】シザース「ぐわあああああああ!!」ボルキャンサー「キシキシキシ」バリバリムシャムシャモグモグ
        • 妹「お兄ちゃん~」 俺(でた!コイツが俺をお兄ちゃんって呼ぶときは何か頼みごとがある時だ)
        • 妹「お兄ちゃん~」 俺(でた!コイツが俺をお兄ちゃんって呼ぶときは何か頼みごとがある時だ)
        • 俺「暴力はやめてください!!」幼女「>>4」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ