TOP

邪神ちゃん「メデューサ、お金貸して欲しいですの」メデューサ「いいよ!」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 13:46:21.248 ID:VoXtKXMRa

メデューサ「いくら貸せばいいの?」

邪神ちゃん「ええっと…とりあえず10万借りて次会うときに増やして返しますの!」

メデューサ「はい、10万、パチ○コ頑張ってきてね」ニコッ

邪神ちゃん「お、おう!(へへ…やっぱり持つべきものは貢いでくれる友達だな…)」



2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 13:47:03.521 ID:VoXtKXMRa

メデューサ家

メデューサ「というわけで10万出して?」ニコニコ

俺「そ、そんな…今月だけでもう10万は渡してるじゃないですか!これ以上は…」

メデューサ「……」ジロッ

俺「……!ひっ、足がどんどん石になって」ビクッ

メデューサ「このまま石の人形になって余生を終える?それとも…」

俺「払う!払います!10万払うんで石にするのやめてくださいぃ!!」スッ

メデューサ「ふふ、またお金が必要になったら呼ぶね?」

俺「うぅ…もう勘弁してください…」ポロポロ



3:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 13:47:40.272 ID:VoXtKXMRa

翌日

邪神ちゃん「(完全にやらかしちまった。メデューサに借りた10万いきなりすっちまいましたの…)」

邪神ちゃん「(これで所持金0…次にゆりねにお小遣い貰うまで生活費すらありませんの~)」ポロポロ

メデューサ「あ、邪神ちゃんおはよー。昨日渡したお金まだあるよね?今日は一緒にどこかお出かけしない?」

邪神ちゃん「……!メデューサ!丁度いいところに!頼む、何も言わずに5万貸してくれ!!」

メデューサ「えぇ…!?だ、だって昨日10万渡したばかり…」

邪神ちゃん「私たち親友だよなぁ~?じゃあ黙って5万くらい貸してくれるよなぁ~?」ウルウル

メデューサ「う、うん。わかった!いいよ!」ニコッ

邪神ちゃん「さすがはメデューサですの!これでゆりねにお仕置きされずにすみますの~♪」

メデューサ「(俺くんまだお金持ってるかな…)」



4:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 13:48:49.537 ID:VoXtKXMRa

その日の夜

俺「勘弁してください!これ以上出したら本当に俺餓死しちゃいますよ!?」

メデューサ「だって邪神ちゃんのためだもん。俺くんが餓死しても仕方ないよ…」

俺「そんな…せ、せめて家賃や食費だけでもぉ…」

メデューサ「……!家賃や食費が浮けば5万出せる?」

俺「え、それはまあ…たぶん」

メデューサ「よかった!なら私と同棲しよ?それなら家賃や食費分お金渡せるよね」

俺「……!ぜひ、喜んで!」



5:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 13:49:27.088 ID:VoXtKXMRa

邪神ちゃん「(あー…何をやってるんだ私は…メデューサに貰った5万もまたすっちまいましたの…)」シクシク

邪神ちゃん「(さすがにこれ以上借りるのは私といえども…)」

メデューサ「ふふっ」

邪神ちゃん「……!メデューサ、丁度いいところに!実はまたお金を貸して…」

メデューサ「あっ、邪神ちゃん!おはよーっ」

邪神ちゃん「……その男だれ?」ギロッ

メデューサ「この人?この人は…」



9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 13:50:27.514 ID:VoXtKXMRa

俺「メデューサさんと同棲させてもらってる俺っていいます!よろしく!」

邪神ちゃん「同棲…あっ、そう…」

メデューサ「丁度2人で買い物に行く所だったの。それで、邪神ちゃんは私になにか用?」

邪神ちゃん「いや…なんでもありませんの。それじゃあな…」スタスタ

メデューサ「あっ、邪神ちゃん!」

俺「……?それじゃあ行こうか。メデューサさん」

メデューサ「う…うん…」



11:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 13:54:01.954 ID:VoXtKXMRa

その日の夜

俺「……」

俺「……」

俺「……ぐぅ、ぐぅ」zzz

邪神ちゃん「おい!起きろ!」バチィンバチィンッ

俺「がっ…痛っ、な…なんだ…!?」ビクゥッ

俺「……?たしか俺はメデューサさんの家で寝ていたはず。なんでこんな場所に縛り付けられて…」

邪神ちゃん「やっぱりてめぇ!メデューサをたぶらかしやがって!」バキィッ

俺「うぐ!?」

邪神ちゃん「いいか!メデューサは私のATMなんだよ!おめぇみたいな人間に渡してたまるか!!」ガンガン

俺「ひっ…ひぃぃ!すみません!もうメデューサさんには近づきません!だから助けて!命だけは!!」

邪神ちゃん「うるせぇ悪魔に慈悲はねーっ!!喰らえ!邪神ちゃんドロップキック!!」

俺「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!」グチャァッ



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 14:00:21.478 ID:VoXtKXMRa

俺だった肉塊「」

邪神ちゃん「はぁはぁ…ふふ、ついに殺っちまった…メデューサの大事な人を…この手?で…」

メデューサ「はあはあ…じ、邪神ちゃん!その血…」

邪神ちゃん「め、メデューサ!これはその!違うんだ!?」

メデューサ「どうしたの!?怪我なんかしてないよね?邪神ちゃんが嫌な目にあったら…私…」ウルウル

邪神ちゃん「メデューサ…い、いや!騙されないぞ!お前は私よりそこの人間の方が大事なんだろーっ!私に断りもなく勝手にそんな人間なんかと同棲しやがって!」

メデューサ「邪神ちゃん…その人は違うの。俺くんは大事な人でもなんでもなくて邪神ちゃんに渡すお金を用意するためのただのカネ鶴だよ!」

邪神ちゃん「め、メデューサ…お前…」



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 14:07:58.174 ID:VoXtKXMRa

メデューサ「昼間そのことで勘違いさせちゃったかなと思って、それを邪神ちゃんに言いにきたの!」

邪神ちゃん「そ、それじゃあこいつと同棲してたのも…うぅ、すまない!私はとんでもない勘違いをーっ」ウルウル

メデューサ「うぅん、いいの。やっぱり邪神ちゃんに渡すお金は自分で稼いだ方がお金の方が養ってあげてるって感じがして好きだから」

邪神ちゃん「メデューサ!やっぱり私の親友(ATM)はお前だけですの~っ!!」ダキッ

メデューサ「あっ…邪神ちゃん、えへへ…わかってくれたならいいよ」ナデナデ

邪神ちゃん「それで…話は変わるんだけど実はもう3万ほど借りたくて…」ギュッ

メデューサ「うん!いいよ!」ニコッ

こうして俺の死によって邪神ちゃんとメデューサの絆はより深まったのであった

HAPPY END!



20:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/17(月) 14:59:43.158 ID:VoXtKXMRa

邪神ちゃん2期うれしい
ついでに上野さん2期も来ねぇかなぁ



元スレ
邪神ちゃん「メデューサ、お金貸して欲しいですの」メデューサ「いいよ!」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1560746781/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (9)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月18日 15:48
          • 邪神ちゃんって面白いの?
            気になるから東にも西にも吠えちゃうよー
            せーのっ
            ふぉーーん!ふぉーーん!!
            ふぉーーーーーん!!
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月18日 20:53
          • え、二期来るのか……………
            まぁ、うん
          • 3. 以下、夜のpcがお送りします
          • 2019年06月18日 21:37
          • それじゃああの犠牲って一体…。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月18日 23:31
          • ええ…
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月19日 15:33
          • 自信を殺してまで邪神ちゃん2期を応援するファンの鏡
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月20日 03:19
          • イイハナシダナー
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月20日 08:08
          • 完璧すぎる
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月20日 12:30
          • 一分の違和感もなかったし二期やるのも知れた。俺くんありがとう
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月21日 14:01
          • たつき監督と福原さんのおかげで有名になれた作品

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        • 武内P「姉を望んだ末路」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ