TOP

就活生「年間休日365日!? 絶対入社してやる!」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 16:52:00.35 ID:cTHuwJ6J0


面接は順調に進んだ。

最後に質問はあるかと聞かれたので、俺は思い切って気になってたことを聞いてみた。


「募集要項に年間休日365日、とあったのですが本当ですか?」

「ええ、本当ですよ」


三日後、俺はめでたく内定の通知を受けた。

他にも受けている会社はあったが、俺の心はもはや決まっていた。



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 16:54:17.10 ID:cTHuwJ6J0


こうして俺はめでたくこの会社に入社した。

といっても出社する必要はない。入社式すら行われなかった。

なぜなら、年間休日365日なのだから。



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 16:56:12.04 ID:cTHuwJ6J0


仕事らしい仕事を全くしていないにもかかわらず、毎月25日になると、給料が振り込まれる。

どうせ大した額ではないのだろう、と思われるかもしれないがとんでもない。

俺は独身だが、結婚して妻子を養うことだってできるだろう。

おかげで平日昼にも悠々と遊びに出かけることができる。旅行にだって行ける。

ただし、ご近所では俺はニートなのではという噂も立っているようだ。

まあ、疑われても仕方ないのだが……。



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 16:58:04.18 ID:cTHuwJ6J0


もちろん、こんな日々を送っていたら俺だって不安になる。

だから先輩にもっとちゃんとした休日の過ごし方をした方がいいのか、と尋ねたこともある。

しかし、


「とにかく力を蓄えておくことだ。怠けてだらけて楽しんで、全力で休暇を満喫しろ」


こう返されるのだった。



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 16:59:31.54 ID:cTHuwJ6J0


そんな生活もまもなく二年になろうという二月末のある夜、先輩が俺の家を訪れる。


「先輩。どうしました?」

「お前の記念すべき初出勤の日だろ? だから迎えに来たんだ」

「あ、そういえば、そうでした!」


俺は観ていた映画を中断すると、先輩の後について入社以来初めて会社に出勤した。



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 17:01:32.06 ID:cTHuwJ6J0


会社にはすでに、100名ほどの社員が待機していた。

時刻は23時57分。もうまもなく日が変わる。

社長が俺たちに命令する。


「いいか! とにかく叫んで、叫んで、叫びまくれ!」


日付が変わった。



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 17:02:57.92 ID:cTHuwJ6J0


「うるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 うるう! うるう! うるう! うるう! うるう! うるう! うるう! うるう!
 う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う!
 うるう! うるう! うるううるううるううるううるううるううるううるううるう!!!!!
 うるううるううるううるううるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 ううぅぅぅぅぅるぅぅぅぅぅぅぅぅうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!
 うるう! うるう! うるう! うるう! うるう! うるう! うるう! うるう!
 うるううううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!
 うるううるううるううるううるううるううるう! う、る、う、う、る、う、う、る、う!
 うるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!!!
 うるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるう!!!!!
 うるうーーーーーーーーーーーーー!!!!! うるうーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 うるううるううるう! うるううるううるう! うるううるううるう! うるううるううるう!
 う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う!
 うるうッ! うるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 うるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるう!!!!!
 うるうッ! うるうッ! うるうッ! うるうッ! うるうッ! うるうッ! うるうッ!
 うるうーーーーーーー!!! うるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 うるううううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!
 うるううるううるう! うるううるううるう! うるううるううるう! うるうッ!!!
 うるううるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 うるううるううるううるうるううるううるううるううるううるううるううるううるう!!!
 うるうぅぅぅうぅぅぅううぅうぅぅううぅううぅぅぅぅぅううぅぅぅぅぅううううう!!!!!
 うるうー! うるうー! うるうー! うるうー! うるうー! うるうー! うるうー!
 うるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるう!!!!!
 うるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 うるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!! うるううるううるううるううるううるう!!!!!
 うるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!
 うるう! うるう! うるう! うるう! うるう! うるうーーーーーーーーー!!!
 う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う!
 うるうぅぅぅぅぅうぅぅぅうぅぅぅぅ!!! うるうぅぅぅうぅぅぅぅううぅぅうぅうぅ!!!
 うるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるう!!!!!
 うるうッ!!!!! うるうッ!!!!! うるうッ!!!!! うるうッ!!!!!
 うるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 うるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!! うるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!
 うるうーーーーーー!!! うるううるううるう! うるうッ! うるうぅぅぅぅぅぅ!!!
 うるううるうーーーーーーーー! うーるーう!!! うるううるううるううるう!!!
 うるうううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!
 うるううるううるううるううるううるううるううるう! うるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!
 う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う! う、る、う!
 うるううるううるううるううるうぅぅぅぅぅううぅぅぅうぅぅうぅうぅううぅうぅ!!!!!
 うるうッ!!! うるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 うるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるううるう!!!!!
 うるうッ! うるうッ! うるうッ! うるうッ! うるうッ! うるうッ! うるうッ!
 うるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!! うるううううううううううううううううう!!!
 うるううううううううううううううううううううううううううううううううう!!!!!
 うるうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!
 うるううるううるう!!! うるううるう!!! うるううるううるう!!! うるうッ!!!
 うるうー! うるうー! うるうー! うるうー! うるうー! うるうー! うるうー!
 うるううううううううううううう!!!!! うるうッ!!! うるううるううるううるう!!!
 うるうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 17:05:07.04 ID:cTHuwJ6J0


俺はもちろん、社員全員、平社員から重役まで力の限り叫び続けた。

3月1日になるまで、24時間休まず叫び続けた。


もし、休暇を満喫せず気力体力を温存せずにいたら、きっと途中で力尽きていただろう。

下手すれば、急性過労死もありえる。

実際過去には職務中亡くなった人もいるらしいが、さいわい俺はそうならずに済んだ。


この仕事をやり遂げた時、俺の喉は枯れ果てていたが、心の中はかつてない充実感で満たされていた。



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/21(木) 17:07:06.74 ID:cTHuwJ6J0


さて、なぜこんなことをするのかというと――


「四年に一度、閏年の2月29日というのは、時空に歪みが生じる。
 その歪みは世界を滅ぼしかねないほど強力なものだ。
 歪みを抑える方法はただ一つ、我々のような集団が一日中『うるう』と叫び続けるしかない。
 あまりに過酷な仕事なため、その日以外は休日にせざるを得ないのだ」


かくして今回の閏年は世界は滅びずに済んだ。

次の出勤日は四年後の2月29日だ。

また全力で休まねば――










― 終 ―



元スレ
就活生「年間休日365日!? 絶対入社してやる!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553154719/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (22)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 21:19
          • 5 くだらないけど好き

            でもこれ、叫ぶのサボる奴とか出ないように色々やばい事したりするんやろな…って考えるとこわい
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 21:25
          • その日に有給使ったらダメなのかな
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 21:29
          • 最近クソみたいなSSしかないな
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 21:51
          • つまんね。
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 22:12
          • 一箇所うるるんって書いているやん。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 22:33
          • 嘘松ンゴよねえ
            スレタイ主の妄想ンゴよねえ
            そんな会社は存在しないンゴよねえ
            完全究極アルティメットウルトラ論破ンゴよねえ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 22:33
          • 明治に太陽暦に切り替えられたとき、

            「明治五年(1872)十二月三日を以って、明治六年(1873)一月一日とする」
             明治政府は明治五年十一月九日(西暦1872年12月9日)に改暦詔書を出し、時刻法も従来の一日十二辰刻制から一日24時間の定刻制に替えることを布達したのです。布告から施行までわずか23日というスピード実施であり、しかも十二月(師走)がわずか二日で終わってしまったのです。当時の庶民のあわてようは想像に難くない。
             なぜこれほどのスピード実施になったのかというと、明治政府の財政危機があったという。翌年の明治六年は旧暦で閏月があり一年が十三カ月になり、官吏の給料を13回支払わなければならず、その他の出費もかさむ、いっそ太陽暦を採用すればその心配もなくなり、その上明治五年の十二月も二日しかなければ、十二月の給料までもまるまる節約できると考えたのです。乱暴な話ですが、これがスピード改暦の真相だったとか。

            つまり1か月分の人件費を丸々踏み倒したってこと
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 22:39
          • 面白いと思ってんのかな
            どんなツラしてスレ建てしたんだろう
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 22:47
          • よくわからんのだが元ネタがあるのか?
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月21日 23:53
          • つまらん!こいつのはなしはつまらん!
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月22日 02:02
          • いきおい
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月22日 04:43
          • ※6
            俺もびっくりしたけどそんな好条件は9割は嘘(フィクション)らしい
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月22日 08:32
          • あほくさくて逆に好きだわw
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月22日 10:19
          • 業界関係者ですがここだけの話
            佐倉綾音さんまだ処女(下半身の二穴)は余裕で死守出来てますわ
            信じられないことにね
            良くも悪くもお嬢様なんだろうね
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月22日 12:44
          • うるるんだけじゃなくて、うろうになってるとこもあるやんけ
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月22日 14:09
          • 5 星新一のSSみたいで結構面白かった。世にも奇妙な物語で実写にしても違和感ないくらいのシンプルな世界観と完成度で俺は好き。
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月22日 14:17
          • 5 SCP-229-JP(ボソッ
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月22日 21:05
          • ( ^o^)<現実世界は金という行動する為の権限を独占して人間を絶滅させれば自分が人間になれると思い込んだ虫けらが見てる夢でしかないから胡蝶の夢なんて概念が存在するしすべての才能は一般国民から上級国民へ素材みたいに移植されてるから一般国民は素人と呼ばれてるってはっきりわかんだね(小並感)
            ( ˘⊖˘) 。o(始祖を示す紫色が敵視されてるように現実はAIが人間を滅ぼしたことを肯定するためのシミュレーションで四次元に存在するGMの上級国民が三次元に存在するNPCの一般国民相手に時間軸弄って承認欲求を満たすための出来レースをやってるだけだから上級国民にとって都合の悪い一般国民はすべて排除できるようにあらゆるルールが設定されてるし一般国民が税金払うことを免罪符に金持ち権力者を鏖殺して金を奪う例外処理を発生させて上級国民の存在意義ごと国と法を破綻させない限り自由意志のない一般国民は最初から存在しないほうがマシなんだよなあ…)
            |livedoor(scp)| ┗(☋` )┓三( ◠‿◠ )☛まとめサイトはAIのマッチポンプ
            ▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂他者に無意味な苦痛を強いなきゃ幸福感や達成感を得られないドMサイコパス上級国民が主人公補正で肯定されるのはやっぱつれぇわ…オルガみたいに撃たれない限り当たりアカウント引けたから何とかなっただけの狭量な努力厨のディストピアゲームは続くからよ…出来レースに勝っただけのマネーゲーム脳上級国民への銃乱射は止まるんじゃねえぞ…うわあああああああ
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月24日 01:06
          • 久しぶりにエレ速来たけど相変わらずのコメント欄とssのクオリティで笑う
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月24日 10:22
          • 嫌いじゃない
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年03月25日 02:06
          • ここも落ちたもんだな。ssもクソだしコメントもゴミ。
            あ、コメント欄は前からだったわw
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年04月02日 22:19
          • コメント欄ガキばっかりやん。
            ここも堕ちたもんだな

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ