TOP

花京院「鏡に『中の世界』なんてありませんよ……」イルーゾォ「……」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:17:49.04 ID:Hm79470Y0

ポルナレフ「お、こんなとこに鏡があるぜ」

ポルナレフ「鏡の中にいるオレらからも、オレたちが見えてんのかな。手でも振ってやるか」フリフリ

花京院「前にも話したがポルナレフ、鏡に『中の世界』なんてありませんよ……」

花京院「ファンタジーやメルヘンじゃあないんだから」

ポルナレフ「たしかにJ・ガイルのクソ野郎はそう見せかけたスタンド使いだったがよ……」

ポルナレフ「だけど世界は広いんだぜ? もしかしたら、あるかもしれないじゃあねーかよ」

ポルナレフ「鏡の世界に入れるスタンドとかさー……」

花京院「いや、絶対ない。ありえない。この花京院典明、断言する」

ポルナレフ「強情だなぁー、おめーも……」



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:19:42.39 ID:Hm79470Y0

花京院「……ん? 鏡に見知らぬ男が映って――」

ズズズズ…

花京院「なんだこれは!? うわああああああああっ!!!」





ポルナレフ「オイ!? 花京院!? ――どこ行ったんだ!?」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:21:11.17 ID:Hm79470Y0

花京院「ここは……!?」

イルーゾォ「……」

花京院「誰だお前は!」

イルーゾォ「オレの名はイルーゾォ」

イルーゾォ「そしてここは……花京院といったな、お前が否定していた鏡の『中の世界』だ」

イルーゾォ「お前は引きずり込まれたんだ……オレの『マン・イン・ザ・ミラー』によってな」

花京院「なんだって!? ぼくは信じないぞ、ウソをつくなッ!」

イルーゾォ「そこの看板を見てみろ……」

花京院「!」



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:23:26.04 ID:Hm79470Y0

花京院「これは……文字が逆になってる!?」

イルーゾォ「信じる気になったか?」

花京院「いや……こんなのは夢だ! きっと『夢の世界』に違いない!」ギュッ

花京院「い、痛い!」

花京院「なぜだ! 鏡の世界なんてファンタジーやメルヘンにしか存在しないはずだ!」

イルーゾォ「ファンタジーやメルヘンいうなら、夢の世界も十分ファンタジーだろ」



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:24:35.53 ID:Hm79470Y0

花京院(いずれにせよ、なんとか脱出しなければ……)

花京院「こうなったら……『法皇の緑(ハイエ口ファントグリーン)』!」

花京院「で、出ない!?」

イルーゾォ「この中にはオレが許可したものしか入れない」

イルーゾォ「オレの能力は、こうやって標的を鏡に引きずり込み、仕留めていくという能力なんだ」

花京院「こんなスタンドがあったなんて……」



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:26:20.07 ID:Hm79470Y0

花京院「負けだ……!」ガクッ

花京院「ぼくの完全敗北だ……!」

イルーゾォ「ってことは認めてくれるのか? 鏡に『中の世界』があるってことを……」

花京院「ああ……認めるよ」

花京院「これほど強力なスタンドを、ファンタジーだのメルヘンだのとバカにしてすまなかった……」

イルーゾォ「いや、分かってくれればそれでいいんだ」



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:27:43.82 ID:Hm79470Y0

花京院「ところで……えぇっと、イルーゾォ」

イルーゾォ「なんだ?」

花京院「ぼくは君と和解をしたい」

花京院「その証に、ぼくのスタンドをこの世界に入れてくれると嬉しいんだが……」

イルーゾォ「ああ、いいだろう」

イルーゾォ「花京院のスタンドが中に入ることを許可するッ!」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:30:05.42 ID:Hm79470Y0

イルーゾォ「入れたぞ。さあ、和解しよう」

花京院「ありがとう……じゃあ仲直りの印に……」

花京院「エメラルド・スプラッシュ!!!」


ドドドドドドドドドドッ!!!


イルーゾォ「ぐおおオォォ!?」



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:31:09.82 ID:Hm79470Y0

イルーゾォ「て、てめー! なんてことしやが……」

花京院「エメラルド・スプラッシュ!!!」

ドドドドドドドドドドッ!!!

花京院「エメラルド・スプラッシュ!!!」

ドドドドドドドドドドッ!!!

花京院「エメラルド・スプラッシュ!!!」

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドッ!!!



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:32:27.07 ID:Hm79470Y0

花京院「ハァ、ハァ、ハァ……」シュゥゥゥゥ…

ポルナレフ「花京院! おめーどこ行ってたんだ!?」

ポルナレフ「いきなりいなくなるわ、お前のスタンドだけ現れるわで、ビックリしたぜ!」

ポルナレフ「まさか、鏡の中に引きずり込まれたんじゃ……」

花京院「いえ……」

花京院「鏡に『中の世界』なんてありませんよ……ファンタジーやメルヘンじゃあないんだから」





― 完 ―



11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/12/22(土) 09:33:03.71 ID:Hm79470Y0

アニメでイルーゾォ戦が始まったので書いてみました



元スレ
花京院「鏡に『中の世界』なんてありませんよ……」イルーゾォ「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1545437868/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (19)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 11:14
          • 汚い、花京院汚い。
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 11:39
          • イルーゾォの能力は鏡を出入口に異世界を作り出す能力だから、厳密には鏡の世界じゃないんじゃなかったっけ?
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 11:57
          • 鏡を出入り口にした異世界って、それはもう鏡の世界では?
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 12:07
          • 鏡の世界じゃなくて、スタンドが作り出したスタンド空間だから別だぞ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 12:12
          • エロファント速報さんすき♥
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 13:49
          • 三部の時点では鏡の中の世界なんて存在しなかったから花京院が正しい
            それから十数年後にイルーゾォが鏡の中の世界を新たに創造しただけの事
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 14:26
          • 鏡世界ってどこまでいけるんだろう?車や電車も無人で動いてるんかな?
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 14:47
          • あっこいつ絶対鏡の世界で攻撃する奴だってなるスタンド名
            アニメのイルーゾォめっちゃかっこよかった
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 16:46
          • 鏡の世界はあるに決まってるンザミラー!
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 17:31
          • 鏡の中の世界は存在したのです
            そう、花京院にとって遠いミラーいにね
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 17:35
          • おまえはもうおしまインザミラー
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 18:51
          • 怒涛のエメラルドスプラッシュに草
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月22日 22:19
          • 俺はもうやばいと思う
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月23日 01:21
          • 実際に鏡の中の世界なら鏡覗けば中の人見えるはずでは
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月23日 09:38
          • あいつの前では女の子 ツンとおすましそれはなぁに?
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月24日 11:02
          • 鏡を破壊してもスタンド空間に影響ないからな
            出入口の媒体が鏡なだけで、『鏡の中』ではない
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月24日 16:26
          • たしかに今思えば夢の中もカテゴリとしてはメルヘンになるのか?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年12月27日 07:57
          • ただ鏡の中の世界を認めて欲しかっただけなのにイルーゾォかわいそうw
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年01月07日 09:47
          • >>6
            的確だな
            そしてイルーゾォが死んだから鏡の世界は消えた

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • アスカ「かぐや様は告らせたい?」 弐
        • アスカ「かぐや様は告らせたい?」 弐
        • 【アズレン】指揮官「裏切るのか、アークロイヤル」
        • 村人俺「さて、どう落とし前つけてもらうかな」 けも耳幼女「がうぅ……」
        • 村人俺「さて、どう落とし前つけてもらうかな」 けも耳幼女「がうぅ……」
        • 【FF7】ジェノバ「セフィロス!!いつまで寝てんの!!」
        • 【シャニマス】灯織「モンスターハンター……?」
        • 【ミリマス】エミリーが忘れた日
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ