TOP

彡(゚)(゚)「あーあー、明日からまた仕事や、行きたくないンゴねえ」

1:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)21:15:14 ID:0A3

彡(^)(^)「せや! もうお仕事辞めたろ!」

J( 'ー`)し「アンタ、明日も朝早いんだから早く寝なさい」

彡(゚)(゚)「マッマ! ワイお仕事辞めるで!」

J( 'ー`)し「え? ちょっと、冗談でしょ?」

彡(゚)(゚)「冗談やないで、お仕事ってのは本来はワイの人生を豊かにするモノでしか無いんやで」

彡(゚)(゚)「それなのに……今は仕事と言う存在が、ワイから安息を奪い、ワイの精神を擦り減らし、毎日の日々に苦痛を与える害にしかなってないんや」

彡(゚)(゚)「すまんな、もうワイは限界や……日々与えられるプレッシャーや責任、そして何より社会人としての常識を強要されるのはもう疲れた……ワイはリタイアするで」

J( 'ー`)し「……そう」

こうしてワイは仕事を辞めた。
何かをしたい訳でもなく、何かを成し遂げたい訳でもなく、ただ毎日の日々に疲れたという理由だけで、仕事を辞めた。 社会人としての責務を放棄したんや。



2:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)21:24:25 ID:0A3

仕事を辞めた次の日、ワイは本当の自由を実感した

彡(^)(^)「休みや!!!! 本当の休みや!!!!」

彡(^)(^)「何回起きても! もうお仕事に行かなくていいんや! 次の日に仕事があるという事実に、もう胸を締め付けられる事もない! ワイは自由を手に入れた!」

毎日が楽しかった。
仕事で増えたストレスや、磨り減った精神を紛らわす為に行っていた娯楽が、本当の意味で楽しく思えたし、外を何となく散歩するだけで心がウキウキした。
気持ち的には、小学生に戻ったような気持ち、やる事なす事全てが楽しかった。

彡(^)(^)「明日は朝から夜まで映画でも観に行くンゴ!」

毎日毎日、心ゆくまで自由を満喫した。
しかし……社会という存在は、やきう民を決して逃そうとはしなかった。



3:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)21:35:53 ID:0A3

彡(゚)(゚)「残り残高42万弱……か」

どんな人間も生きている限り、税金を納めなければならない。
それはやきう民にも言えること。
特に趣味も無く、お金は貯まる一方だったやきう民。
しかしお金は有限、無限に湧いてくるものでははない。
職を放棄したやきう民の貯金は、娯楽と税によってただただ減っていく一方。
通帳に記載された残高が45万を切っている様子を見て、やきう民は今の生活が永遠には続かないことを実感した。

彡(゚)(゚)「……いつまでもこのままはあかんか」



5:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)21:36:41 ID:ReO

45万とかまだまだイケるやん



6:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)21:38:03 ID:Msn

ちょうど仕事辞めて自由になろうとしてたワイにタイムリーなスレ



7:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)22:19:28 ID:0A3

彡(゚)(゚)「っしゃせー」

やきう民は近場のスーパーでバイトを始めた。
週に4日、フルタイムで働いて月収は約10万。
決して多くは無かったが、幸いにもやきう民は実家暮らし、この程度の収入で充分だった。

彡(゚)(゚)「……」セッセッ

何より、バイトをしてる時は心が穏やかだった。
あの頃PCに向かって仕事をしていた時は、毎日社会人としての責任や納期のプレッシャーで胸を締め付けられ、生きていた心地がしなかったが、
バイトは違った。 そんなプレッシャーを背負うことも無く、納期なんてモノも存在しない。
やきう民は何も気にせず、ただただ上から与えられた簡単な仕事を、淡々とこなすだけで良いのだ。
やきう民は終始穏やかな気持ちで、仕事に没頭した。

彡(゚)(゚)「よっ……」ズシッ

バイトによって得る収入が、税や娯楽にかかる費用を超え、少しずつではあるものの、やきう民の残高は徐々に額を増やしていた。



8:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)22:20:56 ID:i5o

明日仕事行きたくないンゴ



10:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)22:24:20 ID:4zV

月曜日やだよおおおおおおおおおおおおおおおお
誰か助けてよねえまじで



11:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)22:24:56 ID:U2n

ワイ今日も行ってきたから辛くないンゴwww



12:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)22:38:33 ID:0A3

彡(゚)(゚)「4130円になりまーす」

彡(^)(^)「……」ピコピコ

彡(-)(-)「ぐぉぉぉぉ……」zzz

彡(゚)(゚)「それで職場のおばちゃんがな?」

J( 'ー`)し「へぇー、色んな人がいるものねえ」

結論からいえば、やきう民の生活は充実していた。
必要なだけの仕事をこなし、社会が求める税を収め、両親と時間を過ごし、そして好きなだけ自由を謳歌する。

彡(^)(^)「はぁぁぁぁぁぁ、最高やなあ」

人が理想と謳う生活が、そこにはあったのだ。
だが、その生活はいつまでも続きはしなかった。
生き物には寿命というものがある、誰しもがその事実を実感する時が来るのだ。
そしてそれはやきう民にも言えること。



15:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)22:59:32 ID:0A3

夢のような生活が13年近く続いたある日のこと…

彡()()「……」

やきう民の父親が天寿を全うした。
老衰による心肺停止だった。
その日からやきう民の生活は一変することになる。

J( 'ー`)し「ごめんね、あたしもパートには出るけどアンタにももう少し仕事してもらわらないと……」

今まで光熱費や家賃などを払ってくれていた父親がいなくなったことで、払わねばならないお金が増加、余裕がなくなったのだ。

彡()()「仕方ないンゴ……」

結果的に、やきう民は週3日に減らしていたバイトを週に5日、フルタイムで入ることとなった。
やきう民の母親もパートを始め、二人で何とか食い繫いだ。



16:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)23:11:09 ID:0A3

J( 'ー`)し「あー、いよいよあかんみたい……すまんなあ」

彡(゚)(゚)「ワイこそ、今まですまんかったな」

そしてそれから約8年後、やきう民の母親も天寿を全うする。

シーン

彡(゚)(゚)「………」

残されたやきう民、これからやきう民が1人で家賃や光熱費、水道代などを払い、自分の食事を自らが作らなければならない。

彡(-)(-)「いよいよ……この瞬間が来たか」

すでに年齢は40代、出会いやリスタート、何をするにも厳しい歳。
それからのやきう民の生活には、かつてそこにあった自由や安らぎといった時間は、すっかりと消えていた。



18:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)23:18:44 ID:0A3

毎日朝7時に起き、夜20時に帰る。 休みは週に1日のみ。
そうでもしなければ、税や食費を払える余裕が無かったのだ。

彡(゚)(゚)「…………」

彡(゚)(゚)「もーあかんわ、こりゃ」

彡(゚)(゚)「すまんな……ゲームオーバーってやつや」

やきう民は両親と長年住んだ一軒家を手放し、アパートへの移住を決意した。
負担が少しは減ったものの、心にはポッカリと穴が開いたままだ。

彡(゚)(゚)「何でこーなったんやろな」

かつて生きる意味を見失い、持っていた職を捨て、自由な生活を手に入れたやきう民。
が、皮肉にも……彼はまた同じような生活を送っていた。

彡(゚)(゚)「ハァ……」



19:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)23:25:24 ID:0A3

そんな彼が壊れるまで、時間はかからなかった。
それから1年後、やきう民はずっと続けていたバイトを辞めた。 店長の静止も耳には届かなかった。

彡(゚)(゚)「………………」ボー

それからは暗い部屋の隅でただ天井を眺める毎日。
腹が減ったら買い溜めていたジャンクフードを食いあさり、コップ一杯の水道水を飲む。

彡(゚)(゚)「………………」ボー

もはや、それは理想の生活と言えるものではなかった。
彼の心は、完全に死んでいた。



20:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)23:26:42 ID:0A3

そして半年後

彡()()「」

やきう民は部屋の隅でひっそりと息を引き取った。
47歳、孤独死だった。

自由を一途に求めた彼に待っていたのは、あまりにも残酷な結末だった。



22:名無しさん@おーぷん 2018/11/11(日)23:32:22 ID:0A3

(´・ω・`)「ってな感じで、フリーターの最期はそんな感じさ」

(´・ω・`)「楽しいのは最初だけ、両親が死んだらもう楽しい時間も終わり、そこからは社会人と同じような暮らしが待ってる」

(´・ω・`)「そもそも、愛想を尽かされて家を追い出されても詰みだからね、だからフリーターはオススメしないよ」

彡(゚)(゚)「ほーーーん……」

彡(^)(^)「でも20年近く楽しく過ごせるなら、別にワイは孤独死でもええや! 辞職届書いてくるンゴ!!」ダッ

(´・ω・`)「心臓に毛でも生えてるのか……」

人生をどうするのかは、自分次第。

それがどのような結末を迎えようとも。

おわり



元スレ
彡(゚)(゚)「あーあー、明日からまた仕事や、行きたくないンゴねえ」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541938513/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (19)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 03:19
          • 独り身ならフリーターの方がええんやろな
            ワイはもう諦めたからフリーターでいくわ
            30にもなって女の手を握った事すらないのはなぁ……
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 04:04
          • まだ30歳なら大丈夫やろ。というか前向きに物事を考えれば、何才からでもやろうと思えばどうにかなるよきっと。
            変にネガティブな事なんて考えないで、今の自分を受け入れて、変えていこうや。
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 04:29
          • 人生のほとんどが仕事になるのはなぁ
            フリーターになりたくなるのはわかる
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 06:30
          • 後悔先に立たずって言葉はほんま真理
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 06:49
          • 日本人無駄に働きすぎなんだよ
            日々の家事労働に感謝しても働きに出る側に感謝してくれない伴侶を作らなきゃいかんし
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 07:13
          • 仕事で接客じみたことさせられるのに、仕事以外でも他人と会話強要させられるなんて冗談じゃない
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 08:13
          • 逆に考えるとよぉ
            色々耐えながらでないと生きていけない世界の方がおかしいんじゃないの?不便でもいいからもっと気楽に、底辺職でも食ってける社会ってのは許されないの?
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 08:57
          • 色々不満はあるやろけど、結局真面目に働かんと日本では
            豊かに暮らせへんのや。
            タバコ、酒、ギャンブルは程々にしてなんでもええから金を稼ぐんやで。
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 09:57
          • だからって無理し続けて精神壊れるんじゃ本末転倒だしなあ。上手に生きるって難しい
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 10:32
          • 真っ先に生活保護に頼って毎日ダラダラ生きりゃいいじゃんと思った俺は駄目な奴なんだろうなw
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 11:12
          • 内容もコメも辛すぎぃ!
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 12:20
          • ※7
            >世界の方がおかしいんじゃないの?

            だそ
            ねう
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 13:24
          • こんな世の中だし30歳くらいでぽっくりと死にたいな
            それまではこんな感じでフリーター生活だ
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 14:01
          • 本気で辛くなってきている人は辞めておかないと、この話の最後みたいな状態に直に突入するよ。
            給料面を言ったら仕事続けた方がいいのは当たり前だけど、辛いまま続けると本当に何にも考えれなくなる。
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 18:00
          • フリーターの結末だけ書いてたらフェアやないやん
            仕事続けて数年で心がぶっ壊れる結末も書かないと
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月12日 21:52
          • 説教要素のあるSS載せんな
            たかが娯楽にそんなもん要らねえから
            マイナスにしかならんぞ
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月13日 00:36
          • ていうか父母死ぬの早くね?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月13日 03:44
          • 借金ないならなんとでもなるで
            俺は借金あるからもう駄目や
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月13日 12:43
          • 逆を言えば、贅沢しなけりゃ50過ぎくらいまで週3バイトとかで生きれるんだよな
            贅沢したけりゃ週4か5にすればいい
            独身貫くつもりのやつにはそれでいい
            たいした金の使い道も無いのに60までやりたくない仕事すんのは正直無意味

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • アラーム「ピンポロパンポンピンポロパンポン」カチッ 俺「スヌーズを5分後にセット」
        • 痴漢「(ククク…)」JK「(やだ…痴漢!?)」
        • 美少女「ぐへへ、>>4(おまんま)してやるぅ」俺「ウワーッ、やめろーッ」
        • 美少女「ぐへへ、>>4(おまんま)してやるぅ」俺「ウワーッ、やめろーッ」
        • 【アズールレーン】 黒青の空
        • 女の子「ちょっと待てよ」
        • 🐸「魔王・・・・ッ!!!」 😈「ほぅ・・あのときのカエルか」
        • 【マギレコ】環いろは「桜子ちゃんが二人になっちゃった?!」
        • 女の子「そろそろ期末かー」
        • 【冴えカノ】倫也「別れてくれ、恵」 恵「はいはい」
        • 【まちカドまぞく】シャミ子「桃、千代田桃……千代田……千代田優子」 カキカキ
        • 【まちカドまぞく】シャミ子「桃、千代田桃……千代田……千代田優子」 カキカキ
        • 【モバマス】パブロフの肇【山紫水明】
        • 【モバマス】白雪千夜「足りすぎている」
        • 【とある】御坂「何でアンタがいんのよ…!」 初春「…へ?」
        • 【まどマギ】ほむら「遊戯王をしましょう」マミ「いいわよ!」
        • 勇者(♀)「よかったね、またボクに守ってもらえてさぁ。」
        • 妹「>>4しよっか」俺「えっっ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ