TOP

志保「メンドクサイフェアリー、保育園の訪問企画?」【ミリマス】

1:代理 2018/11/04(日) 01:08:43.07 ID:iShr6VSf0

繋がりのある話

【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」

【ミリマス】紬「……メンドクサイフェアリー、ですか?」

【ミリマス】志保「千早さんの誕生日を祝いたい?」静香「ええ」



3: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:14:53.15 ID:fkmPW+8D0


・計画


志保「どうぞ、プロデューサーさん。熱いので気をつけて下さいね」

P「ありがとう、悪いな」

志保「いえ。自分のついでですから」

P「……ふぅ。何で人が淹れてくれたお茶ってこんなに美味しく感じるんだろう」

志保「さぁ?」

P「やっぱり愛情が込もってるから、かな」

志保「特に込めたつもりはないですね」

P「……そこは嘘でも肯定して欲しかった」

志保「ふふ」

P「あ、志保、今笑った?」

志保「わ、笑ってません」



4: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:15:20.44 ID:fkmPW+8D0


志保「そ、それより! すみません、今、手元が少し見えてしまったのですが……」

P「ああ、これか。大丈夫大丈夫。見られて困る物をこんな所で広げたりはしないさ」

志保「……私たちのことが書かれていたようで。新しいお仕事ですか?」

P「そうだな……うん、志保に意見を貰うのもいいかもしれない」

志保「私に?」

P「ああ。こういう企画なんだけど」



5: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:15:52.60 ID:fkmPW+8D0



志保「メンドクサイフェアリー、保育園の訪問企画?」





6: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:17:27.05 ID:fkmPW+8D0


P「各ユニットにそれぞれ色々な場所を訪問してもらうんだが、志保たちには保育園を……」

志保「……あの、プロデューサーさん」

P「ん?」

志保「メンドクサイフェアリー、って」

P「あ」

志保「どういうことですか?」

P「あー、えーと、これは、その……」

志保「私たちのユニット名、正式に決まりましたよね?」

P「おう。みんなで考えたんだよな」




7: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:18:40.88 ID:fkmPW+8D0


志保「『千歌爛漫』 いい名前だって、言ってくれましたよね?」

P「……はい」

志保「それじゃあ、この資料に書いてある文字は何なんですか?」

P「……あの、つい」

志保「つい?」

P「……その、勢いで」

志保「勢い?」

P「……すいませんでした」

志保「はぁ……もういいです。ちゃんと、資料作り直しておいて下さいね?」

P「……はい」




8: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:19:29.27 ID:fkmPW+8D0


志保「それで。私から意見、というのは」

P「うん。志保たちに保育園に行ってもらうというのはいいとして、具体的に何をすれば子どもたちに喜んでもらえるのか、ってのが難しくてな」

志保「はい」

P「一応、こっちとしても色々と考えてはいるんだけど。ほら、俺も社長も、小鳥さんにしても青羽さんにしても、ちっちゃい子の相手は不慣れだからさ。その点、志保は弟くんもいるから、参考にしたいと思ったんだ」

志保「……分かりました。私が力になれるのでしたら。……少し、資料を見せて頂いてもいいですか?」

P「ありがとう、助かる」




9: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:19:57.54 ID:fkmPW+8D0


志保「……」

志保「……なるほど」

P「……どうだ? 何かあるか?」

志保「一つ、言わせて頂くのなら」

P「うん」

志保「詰め込み過ぎではないでしょうか。これだけの催しを考えるのは流石ですが、もっと自由な時間があった方がいいと思います」

P「ふむ」

志保「なるべく、子どもたちと実際に触れ合う時間を多くするのが良いのではないでしょうか」

P「……なるほど。と、すると、コーナーはなるべく絞るか……ミニライブは必須として、後は、やっぱり絵本の読み聞かせかな?」

志保「そうですね。私も、その二つは外せないと考えていました」



10: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:21:02.87 ID:fkmPW+8D0


P「うんうん。ありがとな、すごく参考になった」

志保「いえ、役に立てたのなら良かったです」

P「本当に助かったよ。流石は、お姉ちゃんだな」

志保「っ! か、からかわないで下さい」

P「はは、別にそんなつもりは」

志保「レッスン、行って来ます!」

P「おう、がんばってな」

P「……」

P「……さーて」

P「ふふ、悪巧みの時間だ――」




11: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:21:36.62 ID:fkmPW+8D0


  ――――――――
  ――――――――


・北沢家にて


陸「~~♪」

志保「りっくん、今日は何だかご機嫌だね」

陸「うん! だって……あっ! これはないしょなの!」

志保「内緒? お姉ちゃんにも?」

陸「うん! ないしょ!」

志保「そ、そう……」

北沢母「ふふ、志保、そう寂しがらないの」

志保「べ、別に寂しくなんか……なくも、ないけど……」

北沢母「陸にだって、内緒の一つや二つあるわよ。ねー?」

陸「ねー!」

志保「? お母さん、何か知って……」

北沢母「陸、今日は久しぶりにお母さんとお風呂入りましょうか」

陸「うん!」

志保「あ、ちょっと、お母さん……」

志保「……もう、何なの……?」



  ――――――――
  ――――――――




12: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:22:18.73 ID:fkmPW+8D0


・訪問当日


P「さ、子どもたちはみんな楽しみにしてるぞ。お前たちも楽しんで来い!」

千早「はい!」
静香「楽しむ……そっか。分かりました!」
桃子「ふふん! 桃子にお任せだよ!」
紬「は、はい。努めて参ります……」

志保「……」



保育士「はーい! 今日は~、アイドルのみなさんが、みんなに会いに来てくれましたよぉ~」

園児「「「「わー!」」」」

保育士「お歌だけじゃなくて、みんなと、た~くさん、遊んでくれるそうです♪」

園児「「「「わー!」」」」

保育士「それでは、早速。『千歌爛漫』のみなさんで~す! まずは、一人ずつ挨拶をしてもらいますねっ♪」




13: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:22:49.28 ID:fkmPW+8D0


千早「こんにちは」

園児「「「「こんにちはー!」」」」

千早「ふふ、みんな、ちゃんと挨拶できて偉いわね。如月千早、といいます」

園児「ちはやちゃんだー!」
園児「すっげーー!」
園児「ほんもの? ほんもの?」

千早「くすくす、ええ、本物よ。今日は、みんなと一緒に過ごせるのをとっても楽しみにしていました。よろしくお願いします」

園児「「「「わー!」」」」パチパチパチ




14: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:23:22.55 ID:fkmPW+8D0


静香「こ、こんにちは」

園児「「「「こんにちはー!」」」」

静香「も、最上静香、です。その、千早さんみたいに有名じゃないけど、アイドルをやっています」

園児「わたし見たことあるー」
園児「だれー?」
園児「このまえテレビで見たよ! うどんなの!」

静香「え、と、みんなと楽しく遊べたらいいな、と思います。今日一日よろしくお願いします!」

園児「「「「わー!」」」」パチパチパチ




15: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:23:56.65 ID:fkmPW+8D0


桃子「はい、みんな、こんにちは!」

園児「「「こんにちはー!」」」」

桃子「桃子は、周防桃子。みんなと同じくらいの時から、芸能界でお仕事してたんだよ!」

園児「なんだこいつー、ちっちゃいぞー!」
園児「ももこちゃん知ってるー!」
園児「かわいー!」

桃子「ちっちゃいって言ったそこの子、後でお仕置きだよ! 今日は桃子がみんなに色々教えてあげるから、楽しみにしててね!」

園児「「「「わー!」」」」パチパチパチ




16: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:24:47.38 ID:fkmPW+8D0


紬「こ、こんにちは……」

園児「「「「こんにちはー!」」」」

紬「う、うち、やない、私は、白石紬と申します。み、みなさんとお会いできて、光栄です」

園児「きれー!」
園児「おにんぎょうさんみたーい」
園児「きんちょーしてるー?」

紬「あの、桃子さんのように、何かを教えたりはできませんが……その、仲良くして頂けると嬉しく思います。よろしくお願いいたします」

園児「「「「わー!」」」」パチパチパチ




17: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:25:36.75 ID:fkmPW+8D0


志保「……」

園児「りっくんのお姉ちゃんだ!」
園児「すごーい! ほんとにアイドルなんだー!」
園児「テレビでてたー!」

陸「♪」ニコニコ


志保「……」

千早「……志保?」ヒソ

志保「……こんにちは」

園児「「「「「「「こんにちはー!」」」」」」」

志保「北沢志保です。りっく……北沢陸の姉なので、私のことを知っている子も多いと思います。……ここに来るとは思っていなかったので、ちょっとびっくりしています」

園児「えー、知らなかったのー?」
園児「なんでー?」
園児「ねーねー、りっくんは知ってたの?」

陸「うん。お母さんといっしょにないしょだったの」ニコニコ

P「……」フリフリ

陸「あ、ぷろでゅーさーのお兄ちゃん!」フリフリ




18: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:26:19.72 ID:fkmPW+8D0


志保「……」ジーッ

P「……」メソラシ

志保「……はぁ」

志保(どうして私に秘密に……わざわざ家に連絡まで取ってたみたいだし……)

志保(……でも)

陸「♪」ニコニコ

志保(りっくんとお母さん、最近楽しそうだったな。……まさか、そのために?)

志保「……」ジーッ

P「……」ピューピュー

志保(ふふ、下手くそな口笛)




19: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:26:51.09 ID:fkmPW+8D0


志保「ふぅ」



20: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:27:48.42 ID:fkmPW+8D0


志保「……そうなんです。私、お姉ちゃんなのに、りっくんにもお母さんにも内緒にされちゃって。すっごく驚いたけど……」

志保「でも、いつもここに来る時は、りっくんのお迎えだけだから……」

志保「――今日は、みんなと一緒に遊べるの、すごく嬉しいです。みんな、よろしくね」ニコ

園児「「「「「「「わー!」」」」」」」パチパチパチ




21: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:28:17.43 ID:fkmPW+8D0


千早「……ふふ」

静香(え、あれ本当に志保? あの子、あんな顔できるんだ……)

桃子「ふーん……」

紬(なるほど、志保さんは、子ども好きなのですね)




22: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:28:46.32 ID:fkmPW+8D0


・静香と園児とおままごと


園児「ねーねー、お姉ちゃん、おままごとしよーよ」

静香「おままごと? じゃあ私は……」

園児「「うどんつくる人!」」

静香「ええ!? ま、まぁ、いいけど……」

園児「じゃあわたしおきゃくさん!」

園児「ぼくもー」

静香「え、おままごとって普通は家族をやるんじゃ……」

園児「お、おれ、おでしさんになる! うどんおしえて!」

園児「「あーずるーい!!」」

園児「わたしもおでしさんがいい!」

園児「ぼくにもうどんおしえて!!」

静香「くす。もう、こらこら、順番に、ほら……」




23: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:29:14.44 ID:fkmPW+8D0


・桃子と園児と子ども


園児「おーい、あそぼーぜー!」

桃子「あ、さっき桃子のことちっちゃいって言った子だよね?」

園児「な! い、いちいちおぼえてんのかよ!」

桃子「ふふん。一度顔を合わせた人のことは、ちゃんと覚えてないとダメだからね。芸能界の基本だよ」

園児「ふ、ふーん……お前みたいなちっちゃいのでも、げーのーじんになれるのかよ?」

桃子「もう、またちっちゃいって言った。君より桃子の方が大きいんだからね?」

園児「ふん! すぐにおれの方がおっきくなるし!」

桃子「……くす、そうだね。男の子だもん。きっと桃子より大きくなるよ」

園児「な、なんだよ……」

園児「あー、てれてるー?」

園児「まっかっかー」

園児「ももこちゃん、この子、へんなこと言ってごめんね?」

桃子「大丈夫。子どもは、ちょっと生意気なぐらいが丁度いいんだよ? ……なんてね?」

園児「こ、子どもあつかいするなよ!」

桃子「……ふふ。ごめんね。……よし! それじゃ、みんな何して遊ぼっか?」




24: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:30:06.34 ID:fkmPW+8D0


・紬と園児と折り紙


園児「お姉ちゃん、かみの毛すごいきれー」

園児「このかざりもかわいー」

紬「え、と、その、これは水引細工といって、私の実家で扱っている商品で……」

園児「すごーい! おうちがおしゃれのお店なの?」

紬「おしゃれ……ふふ、そうですね。古き良き日本のお洒落のお店を営んでおります」

園児「いいなー。わたしもおしゃれしたいなー」

紬「……そうですね。流石に水引細工、とは行きませんが……折り紙で簡単な髪飾りを作ることなら……」

園児「ほんとっ!?」

園児「すごいすごーい!」

紬「その……ちょ、丁度、模様付きの折り紙を、あの、みなさんと遊びたいと思って……持って来ていますので、よろしければ……」




25: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:30:36.85 ID:fkmPW+8D0


・千早と園児とお姉ちゃんと


園児「ちはやちゃーん!」

園児「ちはやちゃんだー! ほんものー!」

千早「ふふ、私のこと、知ってくれているのね。嬉しいわ」

園児「知ってるよー!」

園児「ちはやちゃん、りっくんのお姉ちゃんとなかよしなの?」

千早「ええ。仲良しのお友達だし、ユニットって言ってね、一緒に歌ったり踊ったりする仲間なのよ」

園児「おれ知ってる! りゅーぐーこまちみたいなやつだ!」

千早「その通りよ。ふふ、よく知ってるわね」

園児「りゅーぐーこまち! わたしも知ってる!」

園児「ねーねー、りゅーぐーこまちと、ちはやちゃんたちはどっちがすごいの?」

千早「そうね……今は水瀬さんたち、竜宮小町の方が凄いかしら。でも、すぐに追いついて、追い越しちゃうんだから!」

園児「すごーい!」

園児「テレビとかにもいっぱい出る?」

千早「ええ、必ず」

園児「「「わー!」」」




26: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:31:08.90 ID:fkmPW+8D0


園児「ねーねー、ちはやちゃん」

園児「あのね、ちはやちゃん」

千早「ふふ、なーに? みんなでどうしたの?」

園児「わたしたち、ちはやちゃんのこと、お姉ちゃんってよんでもいーい?」

千早「? ええ、もちろん。うちの子たちのことだって、みんなそう呼んでるでしょう?」

園児「うん。でも、ちはやちゃんはちはやちゃんだから……」

園児「テレビでいっつも見てるちはやちゃんだから、ほんとにお姉ちゃんってよんでいいのかなぁって」

千早「……くす。ほら、おいで?」

園児「!」

園児「ち、ちはやお姉ちゃん!」

園児「ちはやお姉ちゃーん!!」

千早「ふふ。よしよし、いい子いい子」

園児「お姉ちゃん♪」

千早「……っ」




27: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:32:00.43 ID:fkmPW+8D0


園児「お姉ちゃん?」

千早「……ごめんなさい。……ちょっと、思い出したことがあって」

園児「おもいだした?」

園児「なにかあったのー?」

千早「そうね……歌が大好きな姉弟のお話よ。うたってうたって、お姉ちゃん、って。弟がね、いつもそうやって歌をおねだりするの、ふふ」

園児「……」

園児「……」

千早「あ、ごめんなさい、みんなにはあまり関係のな……」



園児「「「うたってうたって、お姉ちゃん!」」」



千早「っ!」

千早「……」グシュ

千早「……」ゴシゴシ

千早「ふふ。ええ、歌いましょう! みんなで、一緒に!」





28: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:32:54.31 ID:fkmPW+8D0


・志保と園児とサッカーボール


陸「お姉ちゃん!」

志保「りっくん。もう、こんな大事なこと内緒にして」

陸「えへへ。お姉ちゃん、びっくりした?」

志保「……ええ。びっくりしちゃった。だって、りっくんの保育園だなんて聞いてなかったから」

陸「やったぁ!」

志保「もう、りっくんったら。……あそこの『ぷろでゅーさーのお兄ちゃん』に、言われたんでしょう?」

陸「うん。お姉ちゃんに、いっしょにいたずらしよう、って」

志保「お母さんも?」

陸「そうなの!」

志保「……楽しかった?」

陸「えへへ~!」

志保「ふふ、そっか……」




29: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:33:24.12 ID:fkmPW+8D0


園児「りっくーん! りっくんのお姉ちゃーん!」

園児「こっちこっちー!」

園児「あそぼー!」

志保「あ、いつもりっくんと遊んでくれてる……」

園児「今日は、りっくんのお姉ちゃんもいっしょにあそべるんだよね?」

志保「ええ」

園児「やったー! よかったね、りっくん!」

園児「いっしょにあそびたいっていってたもんね!」

陸「えへへ~」

志保「……っ!」

志保(そういえば、私、りっくんにお土産、欲しい物ばっかりで……最後に一緒に遊んだの、いつだっけ……)

陸「お姉ちゃん?」




30: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:34:07.96 ID:fkmPW+8D0


志保「……ごめんね、りっくん」

陸「?」

園児「ねーねー、なにしてあそぶー?」

園児「おにごっこ? さっかー?」

陸「ぼく、さっかーがいい!」

志保「!」

陸「このぼーるで、さっかーしよ!」

園児「あ、りっくんのぼーるだ!」

志保(私があげたサッカーボール……そっか……そうよね……)グス

志保「……」ゴシゴシ

志保「よし! それじゃあ、みんなでサッカーをしましょうか。ふふ、そっちで見てる子たちも、良かったら、お靴を履いてお外に集合ね!」

陸「うん!」

園児「「「わーい!」」」




31: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:34:46.89 ID:fkmPW+8D0


・絵本


志保「――お姫様が笑いました。
   すると、みんなも笑いました。
   小さな頃に絵本の中で見た、憧れていた、たくさんの笑顔。
   それは、いつもお姫様のすぐそばにあったのです――」


園児「「「……すぅすぅ」」」


千早「……ふふ、みんな、寝ちゃったわね」ヒソ

桃子「……志保さん、絵本読むの上手だよね。ちょっと悔しいけど、桃子より上手かも」ヒソ

静香「……まぁ、悪くなかったわ」ヒソ

紬「……ぐす、お姫様が幸せに気づけて良かったです……」ヒソ




32: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:35:21.43 ID:fkmPW+8D0


保育士「みなさん、ありがとうございました。子どもたちが起きるまでの間、お部屋でしばらく休憩なさって下さいね」

志保「あ、あの……」

保育士「志保ちゃん? どうかしました?」

志保「私は、その、できれば、この部屋でこのまま子どもたちと一緒に……この子たちの様子を、見守っていたいのですが……」

保育士「それは、その、構いませんが……よろしいのですか?」

志保「はい。私がそうしたいので」

千早「……それじゃあ、私も、そうさせて頂こうかしら」

静香「……千早さんがそう言うなら、私もこちらで」

桃子「ふぁ、桃子、お昼寝したかったから、この部屋でちょうどいいかな」

紬「!? で、では、お休みの間は私が桃子さんをお護りします」

桃子「くす、何でそうなるの、紬さんってば……ふぁ、ほら、紬さんもお昼寝すればいいんじゃない?」

紬「わ、分かりました。それでは、桃子さんと一緒に、お昼寝に努めさせて頂きます……っ!」

保育士「まぁ、くすくす」




33: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:36:08.77 ID:fkmPW+8D0


・訪問を終えて


P「みんな、お疲れ様。今日はどうだった?」

千早「楽しかったですし……それに、とても、良い経験になりました」

静香「子どもたちが喜んでくれて、私も嬉しかったです。アイドルって、こういう活動もあるんですね」

桃子「いつも大人に囲まれてるから……ま、たまにはこういうのもいいかもね」

紬「みなさん良い子で、その、少々悪戯な男の子もいましたけれど……私も、楽しく時間を過ごさせて頂きました」

P「そっか。そう言って貰えると、プロデューサーとして、俺もこの企画を考えて良かったと思えるよ」

静香「ま、まぁ、プロデューサーにしては良い仕事だったんじゃないですか?」

P「はは、ありがとな、静香」

静香「べ、別にお礼を言われることじゃ……」

千早「ふふ、くすくす」




34: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:36:38.35 ID:fkmPW+8D0


P「で、だ。……志保。どうだった?」

志保「……それを私に聞きますか?」

P「そりゃあ、聞くだろうよ」

志保「……プロデューサーさんって、案外意地悪なタイプなんですね」

紬(……案外? 率直に底意地の悪い方だと思いますが……)

P「別に意地悪のつもりでもないんだが……うーんと、そうだな……志保は、今日、楽しかったか?」

志保「……はい、とても」

P「そうか、なら良かった」




35: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:37:23.32 ID:fkmPW+8D0


静香「ふふ、サッカーは笑っちゃうくらい下手だったけど」

志保「……経験無いもの、しょうがないじゃない。それを言うなら静香だってお絵描……あ、いえ、」

静香「? 私のお絵描きがどうかした?」

志保「いえ、何でもないわ……」

静香「何よ、引っかかる言い方ね」

桃子「……どうして静香さんは絵に関してだけ、あんなに自信満々なんだろうね?」ヒソ

紬「……常人には理解できない、特別な才能をお持ちなのでは?」ヒソ

千早「……そういえば、伴田さんは静香の絵を高く評価していたわね」ヒソ

桃子紬「「えっ」」ヒソヒソ




36: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:37:59.68 ID:fkmPW+8D0


志保「……プロデューサーさん」

P「うん?」

志保「ありがとうございました」

P「? 急にどうした?」

志保「……いえ、言いたくなっただけです。気にしないでください」

P「そっか。よく分からないけど、志保が喜んでくれたなら良かったよ」

志保「ふふ。本当は分かってるくせに、ずるいんですから」ニコ

P「あ、志保、今笑った?」


志保「――ええ、笑いました。それがどうかしましたか?」



 了





37: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:40:10.38 ID:fkmPW+8D0

以上です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
楽しんでいただけたのなら、幸いです。
今、みなさんの中の志保が笑っていると嬉しいです。



38: ◆0NR3cF8wDM 2018/11/04(日) 01:40:41.96 ID:fkmPW+8D0


 おまけ


P「いや、可愛いなって思って」

志保「もう、からかわないで下さい」

P「……だって、ほら……」

千早「志保可愛い」
静香「いつもそうしてればいいのに」
桃子「ふふ、いい顔してたよ、志保さん」
紬「その、とても素敵な笑顔でした……」

志保「っ! あ、ああああああああああ!!」



 了!




39: ◆NdBxVzEDf6 2018/11/04(日) 01:41:27.31 ID:iShr6VSf0

こういうお仕事いいね
おつです

>>3
北沢志保(14) Vi/Fa

no titleno title


>>12
如月千早(16) Vo/Fa

no titleno title


最上静香(14) Vo/Fa

no titleno title


周防桃子(11) Vi/Fa

no titleno title


白石紬(17) Fa

no titleno title



元スレ
志保「メンドクサイフェアリー、保育園の訪問企画?」【ミリマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541261322/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (9)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月04日 06:07
          • あぁー新作見たかったから嬉しいんじゃぁー
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月04日 06:20
          • >園児「「「うたってうたって、お姉ちゃん!」」」 
            >千早「っ!」 
            >千早「……」グシュ 
            >千早「……」ゴシゴシ 
            >千早「ふふ。ええ、歌いましょう! みんなで、一緒に!」 

            スゥ…(尊さのあまり天に召される音)
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月04日 12:15
          • うどんつくる人ー、ここもコネコネしてー ポロリ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月04日 21:24
          • この桃子は将来いい女になりそうだぁ...
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月04日 23:31
          • ※3
            分かったよ(鉈でスパーン!)
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月05日 00:34
          • 当然のように絵本読み聞かせられる側のつむつむに草
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月05日 11:54
          • 5 各々の特徴をよく掴んでるよな
            こんなssをいつか書けるようになりたい
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月05日 21:24
          • 5 千早がお姉ちゃんしてるってだけで泣いた
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年11月05日 22:06
          • 良い具合に何処かズレてるつむつむ好き

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ