TOP

女勇者「あ、人がいた。おーい」変装した女魔王「はい? なんでしょうか」(こいつが勇者か……)

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:26:18.136 ID:NWKBxSCb0

以下女魔王(うちの領地まで噂が広まってるからみに来てみたけど……)

女勇者「ちょっとお尋ねしたい事がありまして」

女魔王(勇者って面構えじゃないわね 。あんな剣振れるのかしら)

女魔王「はい。私に分かることであれば」

女勇者「>>4



3:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:28:16.254 ID:2QTcUnI70

貴様が魔王ということはわかっている



4:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:28:38.251 ID:aMMwe7Swa

あっうっかり剣が



7:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:33:08.544 ID:NWKBxSCb0

女魔王「え゛……」

女勇者「あー」ブオン

女魔王「くっ……」サッ

女魔王(何この子…もしかして気づいてるの……?)

女勇者「すみません、お怪我はありませんか?」

女魔王「え、ええ…。ところで聞きたいことっていうのは?」

女勇者「>>10



9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:35:44.616 ID:WhEevT2s0

kskst



10:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:35:46.768 ID:/ANNX4LMa

ここら辺に魔王が来てるって噂になってるんですけど何か知ってますよね?



11:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:38:23.163 ID:4yho5j4Kr

特定済みかよ



12:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:38:57.006 ID:NWKBxSCb0

女魔王(えっ…ずっと変装して来たのだけど……)

女魔王(流石にそこらの人間に見破れるはずは…そもそも私の顔をしっている人間がどれだけいることか……)

女魔王(気付かれている、と考えておいた方が良さげかしらねて)

女魔王「>>15



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:40:40.097 ID:mStzK7dlH

私がそうだと言ったら?



15:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:40:53.548 ID:WhEevT2s0

私がその魔王だ!フハハハハ……
なんて言ったらどうします?



16:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:45:52.922 ID:NWKBxSCb0

女勇者「……」チャキ

女魔王「冗談! 冗談よ!」

女勇者「質問の答えはこの場で切り捨てる、です」

女魔王「あはは…冗談だからその剣をしまってほしいのですが……」

女勇者「>>19



19:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:49:30.753 ID:/ANNX4LMa

私は止めてもその後ろの人はどうするでしょうねぇ?



22:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:52:25.962 ID:NWKBxSCb0

女魔王「なにを…──っ!」バッ

>>25「……」ブオン

女魔王「なっ…何よコイツ!」

女勇者「>>25ですよ。どうしますか?」

女魔王「どうするって…そんなの>>25



24:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:53:17.341 ID:/ANNX4LMa

st



25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:53:18.335 ID:WhEevT2s0

魔王絶対殺すマン



27:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:54:34.649 ID:NWKBxSCb0

ミスってた
魔王のセリフの方は29で」



28:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:55:52.636 ID:WhEevT2s0

kskst



29:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:55:54.068 ID:Bg5cFaGPa

付き合ってられるか!(バッ



30:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/19(金) 23:59:28.306 ID:NWKBxSCb0

女魔王「善良な一般市民は逃げさせて貰うわ!」

女勇者「でもアレ、あなたを追いかけてるみたいですよ?」

魔王絶対殺すマン「コォォ………」ザッザッザッ

女魔王「何でよ!」

女勇者「あなたが魔王だからじゃないですか?」

女魔王「ああもう! >>32!」



31:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:00:32.669 ID:j3P7trdN0

した



32:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:00:33.683 ID:gt8r6Hb9a

優しく殺して



33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:05:22.848 ID:HW5K3Pce0

魔王絶対殺すマン「コァアア!!」ザシュ

女魔王「いだっ…角折られた!」

魔王絶対殺すマン「コォォ………」ザッザッザッ

女勇者「そのつもりは無さそうですね」

女魔王「結局殺すならどうでもいいじゃない!」

女勇者「あなたがどうでもよくないように、彼にとってもどうでもいいことじゃないんですよ。多分」

女魔王「なんでよ! あぶなっ……」

女勇者「大変そうですね。>>35しましょうか?」



34:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:06:29.232 ID:gt8r6Hb9a

ksk



35:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:06:30.858 ID:j3P7trdN0

私が一思いに両断



36:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:10:21.972 ID:XR3trYmZa

魔王しかまともな登場人物がいない



37:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:10:41.775 ID:HW5K3Pce0

女魔王「あら、気が利くわね。お願いするわ」

女勇者「いきますよ。せやぁぁああっ!!」

どうなる>>39



38:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:11:18.755 ID:bboAuMCl0

お尻が割れる



39:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:11:22.284 ID:ckLlGQWP0

地球が割れる



42:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:20:44.322 ID:HW5K3Pce0

女勇者「あ、外した」ドゴッ

女魔王「何やってるの! …って、え? 地面が……」

女勇者「あー…まぁ酸素なくなればそのうち死ねるんじゃないですか?」

女魔王「それ苦しくないの?」

女勇者「多分苦しいと思います」

女魔王「ダメじゃない! くっ……死にたくなかったら離れるんじゃないわよ!」キィィン

女勇者「これは?」

女魔王「ここら一帯に結界を張ったわ。地球がどうなろうとここにいれば安全よ」

女勇者「ちゃっかり魔王絶対殺すマンの所から向こうは結界の範囲外にしてありますね…」

女魔王「あなた…これからどうするつもり? 救うべき世界ももう存在しない訳だけど」

女勇者「>>45



44:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:25:51.722 ID:j3P7trdN0

した



45:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:25:54.395 ID:F6rrF4yVa

私世界はどうでもいいんですよね
ただ強い奴をぶっ殺したいだけなんで(首スパーン



46:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/20(土) 00:30:26.716 ID:HW5K3Pce0

女魔王「ぁ……」

女勇者「ま、あなたも期待はずれでしたけど」

女魔王(あぁ…やっと終われる……)

女魔王(普通の村娘に生まれたかったなぁ……」

女魔王(せめて…来世は……)

薄れていく思考の中、魔王はゆっくりと目を閉じた

ゴトン

おしまい



元スレ
女勇者「あ、人がいた。おーい」変装した女魔王「はい? なんでしょうか」(こいつが勇者か……)
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1539959178/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (9)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月20日 02:05
          • サツバツ!
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月20日 02:10
          • 魔王への対応と考えるとむしろまともと言えるのかもしれない
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月20日 02:10
          • 可哀想なので百合エンド作って(懇願)
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月20日 08:34
          • 安価スレには珍しくガチガチに殺意で溢れてたな。
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月20日 15:04
          • う〇こ漏らしたりしないだけマシとも言える
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月20日 17:18
          • 最近の魔王勇者カテゴリは糞みたいな安価SSばかり
            これが、オワコンってやつなのかな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月20日 18:08
          • 滅んだ世界に来世はあるんだろうか
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月20日 20:16
          • 広大な宇宙のなかでたったひとつの星が割れただけだから多少はね?
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年10月21日 00:42
          • 地球ぶっ叩いた時点でもっと幸せな終わり方すると思った。
            そんなことはなかった。

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【バンドリ】今井リサ「友よ、末永い希望を」
        • 【バンドリ】今井リサ「友よ、末永い希望を」
        • 真壁瑞希「恋するアセロラ・サイダー」【ミリマスSS】
        • 真壁瑞希「恋するアセロラ・サイダー」【ミリマスSS】
        • 真壁瑞希「恋するアセロラ・サイダー」【ミリマスSS】
        • 真壁瑞希「恋するアセロラ・サイダー」【ミリマスSS】
        • 真壁瑞希「恋するアセロラ・サイダー」【ミリマスSS】
        • メカゴジラ「オイ、アンギラス」 アンギラス「なんだい?」
        • メカゴジラ「オイ、アンギラス」 アンギラス「なんだい?」
        • メカゴジラ「オイ、アンギラス」 アンギラス「なんだい?」
        • アバッキオ「ジョルノ君だっけ?まあ座って話でもしようや(ジョロロロロ)」 店員「キャアア!この人ティーポットに小便してるわァァ!!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイがエスパーダに!?」藍染「そうだ」
        • ヴェノム「なぁエディ」エディ「なんだよ?」
        • 【ミリマス】未来「ポッキーの日、再び」
        • 【ミリマス】未来「ポッキーの日、再び」
        • 【ミリマス】未来「ポッキーの日、再び」
        • 【ミリマス】未来「ポッキーの日、再び」
        • 【ミリマス】未来「ポッキーの日、再び」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ