TOP

彡(゚)(゚)「ワイは冒険者や!」

1:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:03:51 ID:FCb

彡(゚)(゚)「ワイはやきう、滅亡の危機に瀕した>>3王国を救うべく旅に出た冒険者や!」



3:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:04:29 ID:eYb

ワイの妄想の



4:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:04:44 ID:iDP

ただの妄想やんけ!



6:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:05:12 ID:Chd

ドン・キホーテかな



20:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:07:24 ID:FCb

彡(゚)(゚)「ワイノモーソー王国は>>25っつう独自の技術で栄えた大国やった・・・」
彡(゚)(゚)「せやけどより強大な力を求めた国王の>>28によって封じられた>>30が解き放てれ、滅亡の危機に瀕しとる」



24:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:07:56 ID:T2w

反重力荷電粒子



25:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:07:57 ID:aJF

自家発電



27:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:07:57 ID:WKz

幼女のクローン作成



28:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:07:58 ID:eYb

自然の恵み



29:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:07:59 ID:3RA

脱糞



30:【95】 2018/09/04(火)21:08:07 ID:y8H

夢を現実に変える原住民



33:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:08:17 ID:9uq

つよい



37:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:10:13 ID:aJF

よく封印できたな



41:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:15:15 ID:FCb

彡(゚)(゚)「せや、オナ○ーによって精製される超神秘エネルギー『ソウル』を扱う技術をもった唯一の国だったんや」
彡(゚)(゚)「せやけど国王ネイチャー・恵により、その技術の源である夢を叶える原住民が解き放たれてしまったんや」
彡(゚)(゚)「夢を叶える原住民は自らの眷属であるデーモンを大量に生み出し、国民からソウルを奪った・・・」
彡(゚)(゚)「そしてソウルを奪われた国民はオナ○ーしか頭にない猿になって所構わずオナるわ周りに襲いかかるわでもう大変!」
彡(゚)(゚)「あっちゅうまに滅亡の危機に瀕してもうたんや!」



42:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:15:56 ID:9uq

これは神改変



44:【41】 2018/09/04(火)21:16:09 ID:y8H

有能



45:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:16:21 ID:WKz

軌道修正乙



47:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:16:57 ID:aJF

想像以上に設定練ってきてて草



48:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:17:29 ID:FCb

彡(゚)(゚)「デーモンはその内に大量のソウルを溜め込んでおる。」
彡(゚)(゚)「そしてそのソウルを得たものは超常の力を得ることが出来るんや!」
彡(^)(^)「フフフ、そのデーモンのソウルさえ手に入れば、ワイもマッマに怯える生活からはオサラバやで!」



49:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:17:46 ID:3RA

人間性を捧げそう



50:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:24:29 ID:FCb

彡(゚)(゚)「そうこうしとる内になんやそれっぽい場所に出たで・・・ん?あれは・・・」
デーモン「・・・」

彡(゚)(゚)「おっ、早速デーモンのお出ましやで!」
彡(゚)(゚)「こんなこともあろうかとゴッツツヨイ剣とメッサカタイ盾を持ってきてあるんや!」
彡(゚)(゚)「たしかここに・・・」ゴソゴソ
彡(゚)(゚)「ないンゴ・・・ん?手紙?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

J( 'ー`)し「あんたの剣と盾は売っぱらって生活費の足しにさせてもらったわ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

彡(`)(´)「クソマッマめ!なんてことしてくれたんや!」
彡(゚)(゚)「しゃあない、なんか武器になりそうなものは・・・」
彡(゚)(゚)「おっ、なんか落ちてるやんけ!拾ったろ!
彡(゚)(゚)「これは>>55>>60やん!」



54:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:26:00 ID:tlI

カメラ



55:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:26:01 ID:WKz

中学生くらいで黒髪の女の子



59:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:26:19 ID:aJF

鉄球



60:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:26:20 ID:4qM

気弱な男の子



61:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:26:45 ID:Sw4

だだのカップルやんけ



65:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:30:49 ID:FCb

彡(゚)(゚)「黒髪JCと気弱な男の子やんけ!なんでこんな所におるんや!」
黒髪「弟と一緒にワイノモーソー王国から逃げてきたのですが、道に迷ってしまって」
気弱「ふえぇ…」
彡(゚)(゚)「こんな所におったら危ないで!ワイのきたオンジェイ王国はあっちや、さっさと逃げや!」
黒髪「あ、ありがとうございます!せめてお名前だけでも!」
彡(゚)(゚)「ワイはやきうや、覚えとき!」
黒髪「やきうさんですね、ありがとうございました!さ、お姉ちゃんと早く逃げよ」
気弱「ふえぇ…」

彡(゚)(゚)「ふう、なんとか迷子の姉弟を救うことができたで!ええことすると気持ちg」
グシャァ

彡()()
no title



66:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:31:50 ID:ets

あっ



67:【83】 2018/09/04(火)21:33:05 ID:jdy

ん?



68:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:34:33 ID:FCb

――――――――――――――――――
―――――――――――――
―――――――

(o'ω'n)「よみがえれやきう!」
彡(゚)(゚)「ファッ!?ここどこや!?」
(o'ω'n)「ここは>>70の神殿だおん」



69:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:35:15 ID:kZ3




70:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:35:44 ID:jdy

脱糞



72:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:44:40 ID:FCb

(o'ω'n)「お前は姉弟を庇って死んでしまったんだおん」
(o'ω'n)「でもこうしておんちゃんが蘇らせたからもう安心だおん」
彡(゚)(゚)「そやったんかぁ、すまんな」
(o'ω'n)「ええんやでおん!」

(o'ω'n)「でも蘇らせた代償にお前はこの脱糞の神殿に捕らわれてしまったおん」
(o'ω'n)「もうこの国から出ることはできないんだおん!」
彡#(`)(´)「ファッ!?勝手に蘇らせといてなんやそれは!」
(o'ω'n)「この国を救いにきたおん!?だったらさっさと行くおん!」
(o'ω'n)「それしか助かる道はないんだおん!」ゲシッ
彡(゚)(゚)「なにするんy」
シュンッ
――――――――――――――――――
―――――――――――――
―――――――

(o-ω-n) 「すまないおん・・・」



74:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:48:36 ID:FCb

彡(゚)(゚)「ここは城壁やろか?
彡(`)(´)「つうかなんやあいつ!散々かって言いおってからに!」
彡(゚)(゚)「・・・」
彡(゚)(゚)「ま、ウジウジしててもしゃあないわ、とりあえず進むやで」

ザコ共「・・・」

彡(゚)(゚)「弱そうなヒョロガリが数匹いるンゴねぇ」
彡(゚)(゚)「しかし今のワイに武器はない、せや!>>76して突破したろ!」



75:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:49:09 ID:kZ3

かそくした



76:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:49:40 ID:WKz

恩を売る



79:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:54:05 ID:FCb

彡(゚)(゚)「よっしゃ、恩を売って突破するで!」
彡(゚)(゚)「ちょうどいい所に焚き火があるで!これを利用するんや!」

彡(゚)(゚)「オイコラザコ共!ワイはここや!かかってこいや!」
ザコ共「グアァァッ!」
彡(゚)(゚)「よっしゃ釣れたで!あとはこの焚火に誘導して」

ザコ共「アツゥイ!」
彡(゚)(゚)「今や!」ミズカケー
ザコ共「!?(助かった?)」

彡(゚)(゚)「お前らちゃんと前見てあるけや、今はワイがおったから良かったもんを」
彡(゚)(゚)「一歩間違えたらお前ら全員消し炭やで?」
ザコ共「たしかにあなたの言うとおりだ!本当にありがとう!(ガアァァァッ)」
彡(^)(^)「ええんやで」ニッコリ



81:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:55:30 ID:WKz

これは酷い



82:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:55:52 ID:FCb

彡(゚)(゚)「さっき恩を売ったザコ共が剣と盾をお礼にくれたやで!」
彡(゚)(゚)「剣は>>84製、盾は>>87製でどっちもボロやけどまぁ背に腹は変えられんな」



83:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:56:13 ID:q2H

イタリア



84:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:56:30 ID:kZ3

日本



86:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:57:06 ID:WKz

加速



87:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)21:57:08 ID:4qM

ステンレス



90:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:01:02 ID:FCb

彡(゚)(゚)「流石安心安全の日本産や、多少使い込まれてもちっともガタがきとらん」
彡(゚)(゚)「この盾も傷は多いが流石ステンレスや、サビ一つあらへん!」
彡(^)(^)「ええもんもらったで!お陰様で順調に城壁を登りきったで!」
彡(゚)(゚)「おっ、ここから内部に入れそうやな」

???「囲まれたんだ!ピンチなんだ!」
彡(゚)(゚)「ん?なんや?」
彡(゚)(゚)「中庭で誰かが敵に囲まれとるやんけ!」

>>92
助けるor助けない



91:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:01:21 ID:q2H

助ける



92:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:01:34 ID:ets

助けない



94:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:03:18 ID:FCb

(*:^◯^*)「うわあああああ!ピンチなんだ!やばいんだ!」
彡(^)(^)「めっちゃ囲まれとるやんけ草生える」
彡(゚)(゚)「まあ世の中は非情やからな、すまんな」



96:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:05:52 ID:FCb

彡(゚)(゚)「さて、なんや橋まできたで」
彡(゚)(゚)「こういう橋は>>98に限るで!」

>>92
全速力で突破or慎重に突破



97:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:06:27 ID:FCb

ミス、再安価>>99



98:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:06:27 ID:WKz

叩いて渡る



99:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:06:30 ID:Sw4

慎重に全力疾走



100:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:09:30 ID:FCb

彡(゚)(゚)「よっしゃ、大胆かつ慎重に突破や!」
彡(゚)(゚)「おりゃぁぁあああああ!」
彡(゚)(゚)「おっ、伏兵やで!引き返して慎重に捌くやで!」
彡(゚)(゚)「フフ、完璧な作戦や、まぁワイにかかれば余裕のよっちゃんやな」



101:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:14:47 ID:FCb

彡(゚)(゚)「そうこうあってなんや仕掛け動かしたら城門が開いたんで入り口まで戻ったで」
彡(゚)(゚)「突撃や!城門の中身が知りたくて!」

ガキィッ

彡:(゚)(゚)「ファッ!?なんやこれ槍か!?」
彡(゚)(゚)「危うく串刺しになる所やったで!」
彡(゚)(゚)「よぉーく城門を見ると中に>>103がおるな、あれがここのボスっちゅう訳やな」



102:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:15:26 ID:Sw4

範馬勇次郎



103:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:15:28 ID:WKz

貧乳美少女



104:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:18:18 ID:FCb

貧乳「チッ外したか」
彡(゚)(゚)「いやいや、実際少し掠ったで、貧乳のくせにええコントロールしとるやん」
貧乳「ひ、貧乳って言うな!」
彡(^)(^)「貧乳は貧乳やろ!草生える」
貧乳「くぅっ、バカにしてぇ!これでも喰らいなさい!」
彡(゚)(゚)「また槍を投げてきたンゴ!こっちも>>106で応戦するで!」



105:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:19:09 ID:WKz

熱いキッス



106:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:19:12 ID:Sw4

範馬勇次郎が応戦



108:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:22:14 ID:WKz

どういうことやねん



109:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:22:37 ID:FCb

彡(゚)(゚)「ワイは今飛び道具はもっとらん・・・いや、一つあった!」
彡(゚)(゚)「長旅の暇つぶしに持ってきた刃牙のコミックスや!くらえや!」
貧乳「へぶっ!?」
彡(゚)(゚)「よっしゃ顔面いったで!でも流石に紙切れではトドメは刺せんか」
貧乳「乙女の顔面に物を投げつけるなんて最低!絶対に>>101してやるんだから!」



110:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:23:08 ID:FCb

安価ミス、再安価>>111



111:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:23:10 ID:WKz

魅了



114:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:27:28 ID:FCb

貧乳「あんたなんて私の美貌でコロっと魅了してやるんだから!」
彡(^)(^)「ハハッ、まぁ見栄張りたい年頃なのは分かるがな、ワイはもうちっと年いった方が好みやねん」
貧乳「!?いつの間にこんな近くに!?」
彡(゚)(゚)「これで終いや」ドゴォ
貧乳「ぐっ・・・かはぁっ・・・」ドサァ

彡(゚)(゚)「ま、未来ある若者を手に掛けるんも寝覚めが悪いし、ちっと寝ててや」
貧乳「お・・・覚えて・・・なさい・・・」ガクッ



115:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:32:17 ID:FCb

彡(゚)(゚)「さて、ぼちぼち進むやで!」
彡(゚)(゚)「お、案内があるやん、なになに…」
彡(゚)(゚)「この先は城下町につながる大橋か、なんやそれっぽくなってきたで!」

???「そこにだれかいるんだ!?こっちなんだ!助けてほしいんだ!」

彡:(゚)(゚)「この声はいつぞやのあいつか、まだ生きとったんか」
(*^◯^*)「ん?僕を知ってるんだ?」
彡(゚)(゚)「見捨てたなんて言えんしなぁ(い、いや、初対面やで)」
(*^◯^*)「まぁいいんだ!このとおり兵士に追い詰められて困ってるんだ!助けてほしいんだ!」
彡(゚)(゚)「また追い詰められとるんかお前は・・・>>117

助けるor助けない



116:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:32:26 ID:WCe

助けない



117:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:32:33 ID:WKz

助けない



119:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:32:47 ID:kZ3

かわいそう



120:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:34:55 ID:FCb

彡(^)(^)「草生える」
(*^◯^*)「そこをなんとか!助けてほしいんだ!」
彡(゚)(゚)「ま、世の中は非情やからな」
(*^◯^*)「!?」
彡(゚)(゚)「ほな、また…」



121:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:38:41 ID:FCb

彡(゚)(゚)「あんなやつには構っておれん、ワイはワイで進むで」
マッテホシインダ!タスケテホシインダ!

彡(゚)(゚)「しかしでっかい橋やな、案内によれば3.34kmあるらしいで」
彡(^)(^)「しかしやけに焼死体の多い橋やな、焼肉パーティーでもしたんやろか」

ギャァァァ・・・

彡(゚)(゚)「ん?なんや空から声が・・・!?」
彡:(゚)(゚)「あれはドラゴン!?こっちに向かってくるで!」
ドラゴン「ギャアァァァァ」ホノオハキー
彡(゚)(゚)「グエー、焼け死んだンゴ」
no title



123:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:43:21 ID:FCb

彡;(゚)(゚)「ファッ!?死んでないで!?」
彡(゚)(゚)「ワイは確かにドラゴンに焼き殺されたはずなんや・・・」
彡(^)(^)「まあ助かったならそれでええで!なんか力が出ない気もするけど進むやで!」

彡(゚)(゚)「しかしこの橋はドラゴンの狩場やったんやな、どうりで焼死体が多いわけや」
彡(゚)(゚)「おっ、案内によればこの橋は二層式らしいで」
彡(゚)(゚)「よっしゃ!>>125から進むで!」

>>125
上層or下層で



124:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:44:34 ID:WCe

下層



125:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:44:56 ID:WKz

下層



126:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:51:27 ID:FCb

彡(^)(^)「下層から進むで!ドラゴンに怯えながら進むなんてまっぴらごめんや!」

彡(゚)(゚)「しかし湿っぽい場所やな、ワイの自慢の髪がシナシナや」
彡(゚)(゚)「暗くて視界も悪いで、こら待ち伏せされたら厄介やし、剣を振り回しながら行くやで!」

ブンブン
ブンブン
イテッ!イタインダ!

彡(゚)(゚)「?なんや?」
(*^◯^*)「君はあの時の人なんだ!わざわざ助けてくれんだ!」
彡(゚)(゚)「ファッ!?なんであいつの所にいるんや!」
(*^◯^*)「僕のいた場所は橋の下層から手前の突き当りだったんだ!わざわざ助けに来てくれるなんていい人なんだ!」
彡;(゚)(゚)「なんや視界が悪いから逆走してもうたんか・・・」
彡(゚)(゚)「ところでお前は誰や?」
(*^◯^*)「僕はワイノモーソー王国の王子なんだ!」
彡(゚)(゚)「王子がなんでこないな所で兵士に追い詰められとんねん・・・」
(*^◯^*)「>>128してたら、いつのまにか正気を失った兵士に追い詰められたんだ!」



127:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:52:30 ID:WKz

幼女クローン作成実験



128:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:52:35 ID:ZiF

オナ○ー



130:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:55:18 ID:FCb

彡;(゚)(゚)「一国の王子ともあろうものが野外でオナ○ーすなよ・・・」
(*^◯^*)「仕方ないんだ!僕だってオトコノコだし、溜まるものは溜まるんだ!」
彡;(゚)(゚)「はぁ、まぁ助けてしまったもんはしゃあない、代わりにここを案内してくれや」
(*^◯^*)「お安い御用なんだ!この城は僕の庭も同然なんだ!」
(*^◯^*)「とりあえず真っ直ぐ進んでから橋の上層に出ると>>133があるんだ!」



131:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:55:41 ID:ZiF

トイレ



132:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:57:15 ID:Sw4

地下闘技場



133:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)22:57:34 ID:WKz

クローン作成場



134:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:01:46 ID:FCb

彡(゚)(゚)「クローン作成所!?なんやそれは!」
(*^◯^*)「ワイノモーソー王国は近年少子化に悩まされていて兵士が足りなかったんだ!」
(*^◯^*)「だから優秀な兵士のクローンを作ることで戦力を拡充しようとしていたんだ!」
彡(゚)(゚)「はえ^~たしかにここまでで見た兵士はみんな同じ顔しとった気がするわ・・・」
(*^◯^*)「だからあそこを破壊しないと兵士が無尽蔵に補充されて大変なことになるんだ!」
彡(゚)(゚)「確かにこのまま敵が増え続けるのは厄介やな、しかし破壊するにしてもどうやるや?」
(*^◯^*)「大丈夫なんだ!こんなこともあろうかと>>136を持ってきているんだ!」



135:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:02:10 ID:WKz

加速した



136:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:02:46 ID:WCe

イチジク浣腸



137:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:07:29 ID:FCb

彡(゚)(゚)「イチジク浣腸なんてなんの役に立つんや!」
(*^◯^*)「クローン作成用の優秀な兵士は今も生きているんだ!」
(*^◯^*)「その兵士にイチジク浣腸を使ったらどうなると思うんだ!?」
彡(゚)(゚)「どうなるって、ウ○コが・・・そういうことか!」
(*^◯^*)「そうなんだ!クローン製造機は溢れ出すウ○コに耐えられず過負荷でショートするんだ!」
彡(゚)(゚)「よっしゃ、そうと決まれば行くで!作戦開始や!」
(*^◯^*)「クローン作成所にはいるには鍵が必要なんだ!先に渡しておくんだ!」
彡(゚)(゚)「鍵って…>>139やんけ!」



138:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:08:11 ID:WCe

かそくした



139:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:08:35 ID:WKz

人間



140:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:13:05 ID:FCb

彡(゚)(゚)「なんやこれ、小さな人間か?」
(*^◯^*)「それはネイチャー・恵のDNA情報が詰まった端末なんだ!」

――――――――――――――

クローン作成所
彡(゚)(゚)「で、このリトル恵はどうすればええんや?」
(*^◯^*)「そこの電子レンジみたいな機械に入れるだけでいいんだ!」
彡(゚)(゚)「おかのした」

ガチャ
パタン
ジジジジジジジジジ
チーン!

(*^◯^*)「開いたんだ!」
彡(゚)(゚)「よっしゃ突撃や!」

>>142「ここは通さんぞ!」
彡;(゚)(゚)「な、なんやこいつは!」
(*;^◯^*)「作成所のガーディアン、クローン>>142なんだ!」



141:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:14:11 ID:WCe

( ・`ω・´)



142:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:14:13 ID:WKz

貧乳美少女



144:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:20:52 ID:FCb

クローン乳「ここは絶対に通さないわよ!」
彡;(゚)(゚)「お前はさっき倒したはずや!?」
クローン乳「は?あたしはあんたなんか知らないけど?てかなに?ナンパ?キモいんだけど」
(*;^◯^*)「クローンだって言ったんだ!彼女は別人なんだ!」
彡;(゚)(゚)「せ、せや、相手はクローンや、今度は慈悲はないで!一撃で仕留めたる!」ブンッ
クローン乳「そんなおっそい攻撃じゃあたしは捉えられないわよ!」ガガガガッ
彡;(゚)(゚)「オリジナルとはキレが段違いや!これが戦闘用クローンの実力か!」ガキィッ
(*^◯^*)「頑張るんだ!彼女には弱点があるんだ!」
彡;(゚)(゚)「弱点なんかあるんか!はよ教えてくれや!」ダダゥ
クローン乳「ほらほら早く逃げないと粗挽き肉になっちゃうよッ!」ドゴォ
(*^◯^*)「彼女はプロトタイプクローンで設計にミスがあるんだ!弱点は>>147なんだ!」



146:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:22:40 ID:WCe

乳首



147:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:22:41 ID:WKz

乳首



149:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:28:13 ID:FCb

彡;(゚)(゚)「乳首やとぉ!?」
(*^◯^*)「そうなんだ!うら若き乙女の乳房に触れるチャンスなんだ!ガバっと行くんだ!」
彡(^)(^)「せ、せやな!弱点なら仕方ないな!ほな行くでぇ!」ガバッ
クローン乳「っ…!?ぁあっ…ちょっ…なに…して…っはぁっ」
彡(^)(^)「ほれほれ、ここがええのんかぁ?」モミモミ
クローン乳「ちょっ…だめっ…これ以上はっ…きちゃっ…きちゃうっ…!」
クローン乳「いやぁぁぁあああああああああああ」シュワー

(*;^◯^*)「と、溶けたんだ!成功なんだ!」
彡(゚)(゚)「成し遂げたぜ!」
(*^◯^*)「なにはともあれ急ぐんだ!クローン製造室は>>151階なんだ!」
彡(゚)(゚)「おかのした」



150:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:28:58 ID:WKz

25



151:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:28:59 ID:WCe

地下3



152:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:34:53 ID:FCb

地下3階
彡(゚)(゚)「ついたで!」
優秀な兵士「zzz」
(*^◯^*)「じゃあイチジク浣腸は僕が刺すんだ!君は廊下を見張っていてほしいんだ!」
彡(゚)(゚)「おかのした」

(*^◯^*)「すまない、君に恨みはないがワイノモーソー王国のためなんだ!」ブスゥゥ
優秀な兵士「ウッ…ウッ…」
優秀な兵士「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」

装置「異常ナ負荷ヲ検知、緊急停止シマス」
(*^◯^*)「やった、やったんだ!」
彡(゚)(゚)「おお、うまくいったんやな!…なんやこの数字は」
(*;^◯^*)「しまったんだ…クローン製造機は機密中の機密、異常が起きたときには自爆するよう設計されてるんだ!」
彡;(゚)(゚)「なんやて!おい、あと>>154秒しかないやん!」
(*;^◯^*)「急いで脱出するんだああああああああ!」



153:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:35:27 ID:WCe

36



154:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:40:58 ID:aJF

114514



155:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:47:42 ID:FCb

ワイは走った。ポジハメを背負いただただ無我夢中で走った。
施設の自爆までのカウントが114514秒もあることも気づかず走った。
走り続けるワイの速度はついには光速の壁をも打ち破り、それでも尚加速した。
気がつけば自爆したはずの施設は元に戻っていた。どうやら光速を超え加速したワイは時空さえ跳躍し過去のワイノモーソー王国へたどり着いてもうた。
それからポジハメは城へ戻ると国王であるネイチャー・恵をしばき倒し願いを叶える原住民の復活を阻止した。
かくしてこの騒動は幕を閉じ、ワイは帰路に着いたのだった。
fin



157:名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)23:51:52 ID:FCb

強引に終わらせてしまってすまんやで、ワイにはこれ以上まとめきれんかった。

元ネタは気づいた人もいるやろけどデモンズソウルやで
ダークソウルばかり話題になる昨今、少しはデモンズソウルのことも思い出してほしかったんや。
まぁ最後は原型とどめてないけどな

遅筆、グダグダな中最後まで付き合ってくれたニキらには感謝や



元スレ
彡(゚)(゚)「ワイは冒険者や!」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1536062631/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (6)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年09月05日 00:53
          • ワイは猿や!
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年09月05日 01:06
          • 1 ただのつまらなくなったデモンズで草
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年09月05日 01:18
          • スレを勝手に評価する屑がおるな
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年09月05日 03:28
          • 貧乳美少女の後日談はよ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年09月05日 03:39
          • デモンズってシリーズで1番難しいよね
            デモンズ以外は全部クリア出来たけどデモンズだけは難しすぎてディスク叩き割って捨てた
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年09月07日 01:21
          • 橋のドラゴンでピンと来た

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 友「お前の彼女ってサバサバ系なんだって?」男(ていうかサバなんだけどね……)
        • 紙兎ロペ「シンデレラガールズ……すか?」アキラ先輩「最近ハマってんだよ」
        • 紙兎ロペ「シンデレラガールズ……すか?」アキラ先輩「最近ハマってんだよ」
        • 琴葉「おかえりなさい、あなた」
        • 琴葉「おかえりなさい、あなた」
        • 女「はじめてレンタル彼氏利用しちゃった…」どきどき
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ