TOP

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おー、○○。入れ入れw」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:43:46.616 ID:v83Z/xeo0

読んでて不快になるかもしれないので一応閲覧注意



2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:44:41.691 ID:v83Z/xeo0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「急に呼んで悪かったなwお酒飲ませてやるから許せw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「てかお前やつれてね?ww社畜してるから当然っちゃ当然だけどw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あ、ちなみに私仕事やめたからw今はニートなw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「わっはっはっはwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「いんだよwこれからの生活とかw考える意味ないしw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ああもう、いいからはよ部屋行くぞ。お前は一々うっさいわ」



5:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:46:24.042 ID:v83Z/xeo0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「考えてみれば、お前とも長い付き合いだな。中学のころからボッチ友達やっててよう」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「今や二人とも手遅れ喪女。ま、こうして傷の舐め合いしてたらそりゃ成長しないわなw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ずーっと頭も悪いし趣味も悪いし女としての魅力皆無だしで、実家も碌でもないで生きてくためには働かなくちゃだけど」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私らが働けるところなんざブラックしかないわけで」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「単なる手足として日々動き回って、ひいこらいいつつ今まで生きていたわけだな、私らは!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「で」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「○○ちゃんにゃあ、残念なお知らせが一つありまーすwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私、お先に一抜けさせていただきまーすwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「現世から来世へwww私、羽ばたきまーすwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「これからは一人で頑張れよおwww○○ちゃーんwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ちょwwww何呆然としてんのwww私の言ってることわかる?w」



6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:48:11.701 ID:v83Z/xeo0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「だーからー、余命7か月くらいだってよお」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「健康診断やってて医者に呼び出されて言われちったの」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「医者の前でヤッターって叫んだったwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「で、その日のうちに退職届出したったwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私、解放wwww現世の苦しみから解放されまーすwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「つーわけで、お前とのお別れ会な、これwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「盛大に祝ってくれやwwwwww」



7:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:50:12.885 ID:v83Z/xeo0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おわっ、んだよ、大きな声出して……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ほん? ほんほん。ほんほんほん……なるほどにゃあ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ファーwwwwwwwリアルでそゆこと言うのやめてwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「鳥肌立つwwwwww生きろwwwwそなたは美しいwwwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「死ぬんだっつのwwwww私もう死ぬんだっつのwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「やwwwwめwwwwwろwwwwwww草生えるわwwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はーあああ……どしたのどしたの~おバカなラノベ主人公みたいなこと言ってるよ~?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……そういうこと言うのやめてって、何をやめろってのよ。生きる喜びとか語れってーの?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「んん? 死ぬの嬉しいに決まってんじゃん。え? 嬉しくない? お前だって、今死ねたら嬉しいっしょ?w」



8:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:52:00.580 ID:v83Z/xeo0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「何ヒスってんの?w何が言いたいのか論理立てて言ってくんなーい?w」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ほーんほんほん、逆だったら……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私が病気じゃなくて、お前が病気だったら……ふむふむ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……どうする、と……なるほどにゃあ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お祝い申し上げまーすwwwww花束贈呈してあげまーすwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「明るく見送ってやんよ! その方が私ららしいやろ! へへ!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……あーあ、何怒ってんの、お前……」



9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:54:10.697 ID:v83Z/xeo0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「落ち着いてみ? ちょっとだけ落ち着いてみ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前さ、入り込みすぎじゃね?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あのな、正直、正直な?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私な、お前が死んでもぶっちゃけどうでもいいわ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「いや、ショック受けないで聞いてほしいんだけどな?」



10:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:56:20.918 ID:v83Z/xeo0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前が私の友達なのは、まあそうだよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「中学のころからの長い付き合いだもんな。ひねくれた私でも、まあまあ情はあると思うよ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「で、まあそれだけだよな」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「命かけて守ってやるとか、死ぬほど大事だとか、漫画みたいな関係性じゃないわな?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「よーするに」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私が言いたいのは、だな?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「自分に酔ってる女きめええええええええwwwwwwwwwwwwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「友人が死んで悲しくなる自分に酔ってるのきめえええええええええwwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ってことなんだわw」



11:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:58:27.147 ID:v83Z/xeo0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おーこわ、なにキレ……あーあ、泣いちゃってるよw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「折角楽しく飲みたかったのにな?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「現世の苦しみから解放されることを祝ってほしかったのにな?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ここにも現世の苦しみだよ。ヒス友人の泣きギレを見なきゃならんのだから」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あのな? 現世にいても、苦しいだけだろ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「人間、苦しい思いはしたくないだろ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「だったら、死んだ方が良いって事じゃん?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ほーら、三段論法ww私頭いいいいいwwwwww」



12:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:00:08.597 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「てかさ、今死ぬか」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「もーう、面倒くさいわ。苛々してきた」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「なんで私が苛々しなきゃならんの? 私もう死ぬのにおかしくね?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「うっさいわもう……アー死ぬ。もう死ぬからー」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はーいwここにーw紐がありまーすw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「先端に輪っか作りまーすw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「物干しざおに縛り付けまーすw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「床上30㎝wここに横からくぐって私の頸動脈当てまーすw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「体重をかけまーすwwぐえーww」



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:02:22.290 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……うっせえ!!!!!! 黙ってみてろや!!!!!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前に私の気持ちがわかるのか!? 言ってみろやおら!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私死ぬの!! これから7か月後に死ぬの!!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「病気で動けなくなって、最終的に下の世話も自分でできなくなって、誰にも看取られず惨めに死んじゃうの!!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「な? どうしてそんなの待たなきゃならんのって思わない?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前にそれ止める権利あんの? なあ、おい」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「何か言えや!!!!!! ああ!?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……何も言うことねーなら、黙ってみてようね? ね?」



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:05:05.406 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……はい、じゃあいきまーすw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……ぐえーw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「…………」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「………………」



16:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:07:28.124 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……ぷはぁっ、え、あんぞ……?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……げほっ、あの、さあ、けほっ……邪魔、すんな、つったろ……なあ!?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ガチ泣きじゃん……ぶっさいくな面」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はー……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「面倒くさ」



18:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:09:31.063 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あ? 山?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……何? 何のアニメだっけ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ああ私たちで登るの? おー、いや何それ。馬鹿じゃねーの?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「アニメに影響されたの? 私さあ、余命7か月って一昨日言ったばかりじゃん」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「だからこそ? 時間がもったいないから? 意味わかんねんだけど」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「健全な魂は肉体から? ほうほう……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「綺麗な景色が精神にもたらす効能?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「啓発本に書いてあった? 馬鹿っぽいんだけど」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……まあ、確かにまだ普通に動けるけど、馬鹿じゃね?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「動けるうちに? ほーほー……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「いや行かんがwwwっておい、切れたぞ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……なんやねん、あいつ」



19:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:13:51.146 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「なーんなーの? 今日の今日で、お前なんなーの?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「何で私、山に登らなきゃならんの?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「うんうん……肉体の使用と、綺麗な景色の効用と、達成感がもたらす肉体と精神への影響とか」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「なにそれ。啓発本? バカじゃねーの」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「一昨日に言ったよな? 余計な口だしてくんじゃねーよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「何? 医者の真似事? ドクターコトーとか見たの?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「何黙ってんだよ……私もう帰っていい?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……なんだよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「山の頂上で? 言いたいことがある? ほうほう……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「伝説の樹でも生えてんの? 冗談だよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……楽しも?って、はあ、お前頭ハッピーセットかよ」



20:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:17:08.078 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「脳みそスカタンだな。馬鹿だ馬鹿だって思ってたけど、これほどの馬鹿だとは思わなかった」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「大体会社どーしたのよ。一日取るだけでもお前んとこはピーチクパーチク言われんだろうがよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「心配しなくていい? 心配じゃねーよ、どっちかってーとお前んとこの会社応援したわ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……あのさー、ほっといてくんない? 友人ならさ、私の意思尊重してよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「やだ? やだって何よ。価値観の押しつけとかマジでイラつくんだけど」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「で、黙る、と。なんなのお前。言いたいことあんなら言えや」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「頂上で言う? はー、ほんとお前……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「引っ張んなや、お前マジで頭足りてねーのな」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「泣くなや……こんなに面倒だとは思わなかったわ……面倒なのは昔からだけどな?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ああ、わかった、わかった。しがみつくなや……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「わかったよ、もう……」



21:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:19:00.465 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あれだろーなー」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「こいつは、あれだなー私に」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私、人生の意味を見つけた!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「とか、言わせてーんだろーなー」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「くだらね」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……くーだらねーなー……」



22:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:22:37.475 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はいはい、切符はあそこで買えばいいから」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あん? じゃあ、お前の分も買ってきてやるから。ここでおとなしくしてまちょーねー」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……はあ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あいつはどうも、昔から自己中心的だよなあ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「自分が世界の中心で回ってると思い込んでる節がある」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「視野が狭くて、だから周りから嫌われてんだっての」



23:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:24:26.399 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あーあ、言わなきゃよかった」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「友人だからって、あんなのに病気のこと言った私が馬鹿だった……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「まー、あいつ以外に言う奴も思い当んねーけど……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あいつは、自分の考えが正しいって思いこんで、他の意見なんか聞きゃしないんだ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「なんであんなのと友人だったかなあ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……他にいねーからかwwwwうひひwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あっと……サ、サーセン……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……んだよ……っち、死ねやゴミカス……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……街にミサイルでも飛んでこねーかな」



24:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:27:15.842 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……どんな綺麗事言ってくんのかな」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「最高の友人でしたー! とか言ってくんのかなw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「最低の友人だったって突っ込んでやるかなwどんな顔すんだろw……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ひ、ひひひwwwwあほらしwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あー、あほらし……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」



25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:30:41.966 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ほらよ、切符。じゃあ、行くか……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あ? 方向ちげーよw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私らはこっちwお前ほんと駄目なw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「張り切りだけは一人前だなwそのでかい荷物には何入ってんのかな?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「うはwwwwペットボトルの水20本くらい入ってるwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「馬鹿だろwwwwwwwお前馬鹿だろwwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「山登るときはこうだってネットに書いてあったあ? 嘘を嘘と以下略ぅ!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ヒマラヤ山脈でも踏み込む気か? ……てか他のでもっと必要なのあんだろw」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前はアレだな。私が死んだら迷子で死にそうだな!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おわっ、いきなりキレんなよ……死ぬとか言うなってか?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「面倒くさい奴……」



26:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:33:30.069 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あー……怠くなってきた。なあ、登るのやめにしない?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「もう登る前からお前ふらついてんじゃん。インドアの私らには無謀だって」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ましてや私余命7か月。体力はまだ落ちてないけどね? 何かあったらどうすんの?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……なーんで、そんな意固地なのかねえ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「こりゃ頂上でよほど言いたいことがあるんだな! な?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「とてつもないこと言うに決まってらあwwwなあwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「聞いたら涙がビュルビュル飛び出るんだろうなあwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……おーおー、子供みたいに唇かみしめてふてくされんなよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ほんと、昔からちっとも成長しねえなあ、お前」



27:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:37:08.489 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あーあー、そんなに息切れしちゃって」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「何でかわかる? なんでかわかるかなー?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前がクソ重い荷物背負ってるからだよー!wwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ほんと馬鹿な。手伝わねーからな。無理ならさっさとおりよーぜ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……なんでそんなに必死かねえ。走るな。おい!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おーい! 無理すんなよお! ……ったく」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……ま、でも、アレだな……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……綺麗な空気。いい感じの景色。心地よい疲労感。人いねーのもグッド」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……うーむ」



28:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:40:56.093 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「死ぬ前だから、素直になってるのかねえ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「割と悪くない……新鮮っちゃ新鮮だ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……あいつには死んでも言わねーがな」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……頂上では、ちょっとはノッてやろうかな?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……てか、あいつ、もうへばってんのwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「メッチャふらついてるやんwwwwあぶねえからwwwww荷物置けってwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おいおーいwwww転げ落ちるぞwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ファーwwwwwwwwwwwほんとに転げ落ちてるやんけwwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「wwwwwwwwwwww」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「www……え?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「いやいや……」



29:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:44:22.294 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ぜえっ、はあっ、おーい! ○○ー!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「どこだよっ、くそっ……あいつ、マジで馬鹿だろ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「登る前に荷物置いとかせとけばよかった……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あいつはもう、昔から面倒ごとをよお!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あーくそ! インドア派のまーんさん舐めんなよ!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はぁ、はぁ、はぁ……」



31:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:47:02.643 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「あー、あれかな? あそこで転がってるのだろ!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おーい! ○○! 大丈夫かー!?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「返事もできねーほどヤバいの!? おい!? この馬鹿!!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はぁ……はぁ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……こいつ、死んでるじゃねーか!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……いやいや」



32:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:48:47.788 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「やばいだろ、山に救急車呼べたりできたっけ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「血、流しすぎでしょ……ガチで死ぬ奴やん?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おい! ○○! ○○!!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……てか、頭に穴空いてんだけど」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」



33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:51:13.722 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……ベホマ! ケアルガ!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ザオリクー!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……はぁ……はぁ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……いやいや、いやいやいやいやいやいや」



34:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:54:13.502 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「まだ頂上ついてへんやん」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前のくっさいセリフまだ聞いてないやん」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「駄目だって、駄目だろ、それは駄目だろ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「いやいや……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前は、本当に、いつもいつも面倒ばかり、なあ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ちょ、掴まれや。荷物、ペットボトルだけ全部捨てとくぞ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「頂上で、なんか披露する気かもしれんかったしな」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「中はあんま見ないで、持ってってやるわ」



35:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:57:09.116 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……運びづらい!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……自分で動こうとしない人間って、ここまで運びづらいのか」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はぁ……はぁ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「インドア派の女に、これは無茶ぶりだろ、なあ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はぁ……うっく……はぁ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……お前、骨と皮しか、ねーな」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ブラック企業で、働くから、そうなるんだ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「残業ばかりで、理不尽な人間関係、無茶な要求、やめるにやめられない圧力」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「辛い事ばっか、だったろ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ストレスで、飯が喉通んねえって、言ってたもんなあ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……私も、人のこと、言えない、けど……」



36:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:59:34.650 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「だから、なあ? 死ぬって聞いたときは、そりゃ、嬉しくなる、よ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「でも、ちょっと、ちょっとくらいは、なあ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前の、顔も、浮かんだり、したかも、しれない」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はぁ……はぁ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……はぁ、ふぅ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……お前、私がいなくて、この先……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……味方、一人もいねーじゃん、なあ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私ら、ずっと、ボッチだもん、なあ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……昔から、ずっと……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」



37:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:02:36.685 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……やっと、頂上、着いた、ぞ!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はぁー! はぁー! げほっ、おうぇ!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……っく、はー、寿命、1か月は、縮んだわ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ふー、はー、ふー……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ふぅー……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……で?」



38:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:05:22.965 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……この先、どうすんだよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……なんか、私の全身くせー」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……こいつの荷物漁って、推理するしかないか」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「なあ、台本とか持ってきてねーの?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「カンペとか、なんか……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「私に対するメッセージとかさ……」



39:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:08:04.319 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……お。なんかノート見っけた」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「ほうほう……残り7か月でやりたいことリスト。ふむふむ?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……やりたかったこと、二人でやろうと言っててやらなかったこと、意外にやりたいこと……意外ってなんだよ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……ゲームタイトルとか、聖地とか、アウトドアなこととか、まあいろいろな一覧ですな」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「体の負荷が大きい順に並べられてて、一番上の山登りに線が引かれてます」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……察するにー」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……残り7か月、楽しく私と遊ぼうぜ!」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「みたいな、感じかなー……」



40:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:10:35.753 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……てか」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……もしかして、お前会社やめたの?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「じゃないと、これ、できないよね……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「お前んとこは休職とか無理でしょ、死ぬ人間のためにさあ……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……てか、てかさ、読んで思ったけど、これ、ほぼお前のやりたいことリストじゃん?」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……お前が、私と、最後まで遊ぶっていう」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……そういうリストじゃん」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……ぎゅうぎゅうに詰め込んでさ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……私が、死ぬまで付き合おうって……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「…………まあ、これ見せて、私の意見も聞こうとは、したんだろうけどさあ。お前は自己中だなあ」



41:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:12:55.667 ID:QfXTB3zf0

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……っく、はははっ、くくく……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「なーんだ、そりゃ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「はぁー……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……どうしようかなあ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……とりあえず、いい景色だ」

急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「……なあ? ○○」



42:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:14:32.229 ID:QfXTB3zf0

これ男でもいけるな
スッキリしたのでもう寝ます




急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おー、○○。入れ入れw」



2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:44:41.691 ID:v83Z/xeo0

オタクちゃん「急に呼んで悪かったなwお酒飲ませてやるから許せw」

オタクちゃん「てかお前やつれてね?ww社畜してるから当然っちゃ当然だけどw」

オタクちゃん「あ、ちなみに私仕事やめたからw今はニートなw」

オタクちゃん「わっはっはっはwww」

オタクちゃん「いんだよwこれからの生活とかw考える意味ないしw」

オタクちゃん「ああもう、いいからはよ部屋行くぞ。お前は一々うっさいわ」



5:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:46:24.042 ID:v83Z/xeo0

オタクちゃん「考えてみれば、お前とも長い付き合いだな。中学のころからボッチ友達やっててよう」

オタクちゃん「今や二人とも手遅れ喪女。ま、こうして傷の舐め合いしてたらそりゃ成長しないわなw」

オタクちゃん「ずーっと頭も悪いし趣味も悪いし女としての魅力皆無だしで、実家も碌でもないで生きてくためには働かなくちゃだけど」

オタクちゃん「私らが働けるところなんざブラックしかないわけで」

オタクちゃん「単なる手足として日々動き回って、ひいこらいいつつ今まで生きていたわけだな、私らは!」

オタクちゃん「で」

オタクちゃん「○○ちゃんにゃあ、残念なお知らせが一つありまーすwww」

オタクちゃん「私、お先に一抜けさせていただきまーすwww」

オタクちゃん「現世から来世へwww私、羽ばたきまーすwwww」

オタクちゃん「これからは一人で頑張れよおwww○○ちゃーんwwww」

オタクちゃん「ちょwwww何呆然としてんのwww私の言ってることわかる?w」



6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:48:11.701 ID:v83Z/xeo0

オタクちゃん「だーからー、余命7か月くらいだってよお」

オタクちゃん「健康診断やってて医者に呼び出されて言われちったの」

オタクちゃん「医者の前でヤッターって叫んだったwwww」

オタクちゃん「で、その日のうちに退職届出したったwww」

オタクちゃん「私、解放wwww現世の苦しみから解放されまーすwwww」

オタクちゃん「つーわけで、お前とのお別れ会な、これwwww」

オタクちゃん「盛大に祝ってくれやwwwwww」



7:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:50:12.885 ID:v83Z/xeo0

オタクちゃん「おわっ、んだよ、大きな声出して……」

オタクちゃん「ほん? ほんほん。ほんほんほん……なるほどにゃあ……」

オタクちゃん「ファーwwwwwwwリアルでそゆこと言うのやめてwwwww」

オタクちゃん「鳥肌立つwwwwww生きろwwwwそなたは美しいwwwwwww」

オタクちゃん「死ぬんだっつのwwwww私もう死ぬんだっつのwwwww」

オタクちゃん「やwwwwめwwwwwろwwwwwww草生えるわwwwwww」

オタクちゃん「はーあああ……どしたのどしたの~おバカなラノベ主人公みたいなこと言ってるよ~?」

オタクちゃん「……そういうこと言うのやめてって、何をやめろってのよ。生きる喜びとか語れってーの?」

オタクちゃん「んん? 死ぬの嬉しいに決まってんじゃん。え? 嬉しくない? お前だって、今死ねたら嬉しいっしょ?w」



8:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:52:00.580 ID:v83Z/xeo0

オタクちゃん「何ヒスってんの?w何が言いたいのか論理立てて言ってくんなーい?w」

オタクちゃん「ほーんほんほん、逆だったら……」

オタクちゃん「私が病気じゃなくて、お前が病気だったら……ふむふむ……」

オタクちゃん「……どうする、と……なるほどにゃあ……」

オタクちゃん「お祝い申し上げまーすwwwww花束贈呈してあげまーすwwww」

オタクちゃん「明るく見送ってやんよ! その方が私ららしいやろ! へへ!」

オタクちゃん「……あーあ、何怒ってんの、お前……」



9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:54:10.697 ID:v83Z/xeo0

オタクちゃん「落ち着いてみ? ちょっとだけ落ち着いてみ?」

オタクちゃん「お前さ、入り込みすぎじゃね?」

オタクちゃん「あのな、正直、正直な?」

オタクちゃん「私な、お前が死んでもぶっちゃけどうでもいいわ」

オタクちゃん「いや、ショック受けないで聞いてほしいんだけどな?」



10:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:56:20.918 ID:v83Z/xeo0

オタクちゃん「お前が私の友達なのは、まあそうだよ」

オタクちゃん「中学のころからの長い付き合いだもんな。ひねくれた私でも、まあまあ情はあると思うよ?」

オタクちゃん「で、まあそれだけだよな」

オタクちゃん「命かけて守ってやるとか、死ぬほど大事だとか、漫画みたいな関係性じゃないわな?」

オタクちゃん「よーするに」

オタクちゃん「私が言いたいのは、だな?」

オタクちゃん「自分に酔ってる女きめええええええええwwwwwwwwwwwwwwww」

オタクちゃん「友人が死んで悲しくなる自分に酔ってるのきめえええええええええwwwwww」

オタクちゃん「ってことなんだわw」



11:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/13(月) 23:58:27.147 ID:v83Z/xeo0

オタクちゃん「おーこわ、なにキレ……あーあ、泣いちゃってるよw」

オタクちゃん「折角楽しく飲みたかったのにな?」

オタクちゃん「現世の苦しみから解放されることを祝ってほしかったのにな?」

オタクちゃん「ここにも現世の苦しみだよ。ヒス友人の泣きギレを見なきゃならんのだから」

オタクちゃん「あのな? 現世にいても、苦しいだけだろ?」

オタクちゃん「人間、苦しい思いはしたくないだろ?」

オタクちゃん「だったら、死んだ方が良いって事じゃん?」

オタクちゃん「ほーら、三段論法ww私頭いいいいいwwwwww」



12:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:00:08.597 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「てかさ、今死ぬか」

オタクちゃん「もーう、面倒くさいわ。苛々してきた」

オタクちゃん「なんで私が苛々しなきゃならんの? 私もう死ぬのにおかしくね?」

オタクちゃん「うっさいわもう……アー死ぬ。もう死ぬからー」

オタクちゃん「はーいwここにーw紐がありまーすw」

オタクちゃん「先端に輪っか作りまーすw」

オタクちゃん「物干しざおに縛り付けまーすw」

オタクちゃん「床上30㎝wここに横からくぐって私の頸動脈当てまーすw」

オタクちゃん「体重をかけまーすwwぐえーww」



13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:02:22.290 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……うっせえ!!!!!! 黙ってみてろや!!!!!」

オタクちゃん「お前に私の気持ちがわかるのか!? 言ってみろやおら!」

オタクちゃん「私死ぬの!! これから7か月後に死ぬの!!」

オタクちゃん「病気で動けなくなって、最終的に下の世話も自分でできなくなって、誰にも看取られず惨めに死んじゃうの!!」

オタクちゃん「な? どうしてそんなの待たなきゃならんのって思わない?」

オタクちゃん「お前にそれ止める権利あんの? なあ、おい」

オタクちゃん「何か言えや!!!!!! ああ!?」

オタクちゃん「……何も言うことねーなら、黙ってみてようね? ね?」



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:05:05.406 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……はい、じゃあいきまーすw」

オタクちゃん「……ぐえーw」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「…………」

オタクちゃん「………………」



16:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:07:28.124 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……ぷはぁっ、え、あんぞ……?」

オタクちゃん「……げほっ、あの、さあ、けほっ……邪魔、すんな、つったろ……なあ!?」

オタクちゃん「お……」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「ガチ泣きじゃん……ぶっさいくな面」

オタクちゃん「はー……」

オタクちゃん「面倒くさ」



18:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:09:31.063 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「あ? 山?」

オタクちゃん「……何? 何のアニメだっけ?」

オタクちゃん「ああ私たちで登るの? おー、いや何それ。馬鹿じゃねーの?」

オタクちゃん「アニメに影響されたの? 私さあ、余命7か月って一昨日言ったばかりじゃん」

オタクちゃん「だからこそ? 時間がもったいないから? 意味わかんねんだけど」

オタクちゃん「健全な魂は肉体から? ほうほう……」

オタクちゃん「綺麗な景色が精神にもたらす効能?」

オタクちゃん「啓発本に書いてあった? 馬鹿っぽいんだけど」

オタクちゃん「……まあ、確かにまだ普通に動けるけど、馬鹿じゃね?」

オタクちゃん「動けるうちに? ほーほー……」

オタクちゃん「いや行かんがwwwっておい、切れたぞ……」

オタクちゃん「……なんやねん、あいつ」



19:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:13:51.146 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「なーんなーの? 今日の今日で、お前なんなーの?」

オタクちゃん「何で私、山に登らなきゃならんの?」

オタクちゃん「うんうん……肉体の使用と、綺麗な景色の効用と、達成感がもたらす肉体と精神への影響とか」

オタクちゃん「なにそれ。啓発本? バカじゃねーの」

オタクちゃん「一昨日に言ったよな? 余計な口だしてくんじゃねーよ」

オタクちゃん「何? 医者の真似事? ドクターコトーとか見たの?」

オタクちゃん「何黙ってんだよ……私もう帰っていい?」

オタクちゃん「……なんだよ」

オタクちゃん「山の頂上で? 言いたいことがある? ほうほう……」

オタクちゃん「伝説の樹でも生えてんの? 冗談だよ」

オタクちゃん「……楽しも?って、はあ、お前頭ハッピーセットかよ」



20:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:17:08.078 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「脳みそスカタンだな。馬鹿だ馬鹿だって思ってたけど、これほどの馬鹿だとは思わなかった」

オタクちゃん「大体会社どーしたのよ。一日取るだけでもお前んとこはピーチクパーチク言われんだろうがよ」

オタクちゃん「心配しなくていい? 心配じゃねーよ、どっちかってーとお前んとこの会社応援したわ」

オタクちゃん「……あのさー、ほっといてくんない? 友人ならさ、私の意思尊重してよ」

オタクちゃん「やだ? やだって何よ。価値観の押しつけとかマジでイラつくんだけど」

オタクちゃん「で、黙る、と。なんなのお前。言いたいことあんなら言えや」

オタクちゃん「頂上で言う? はー、ほんとお前……」

オタクちゃん「引っ張んなや、お前マジで頭足りてねーのな」

オタクちゃん「泣くなや……こんなに面倒だとは思わなかったわ……面倒なのは昔からだけどな?」

オタクちゃん「ああ、わかった、わかった。しがみつくなや……」

オタクちゃん「わかったよ、もう……」



21:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:19:00.465 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「あれだろーなー」

オタクちゃん「こいつは、あれだなー私に」

オタクちゃん「私、人生の意味を見つけた!」

オタクちゃん「とか、言わせてーんだろーなー」

オタクちゃん「くだらね」

オタクちゃん「……くーだらねーなー……」



22:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:22:37.475 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「はいはい、切符はあそこで買えばいいから」

オタクちゃん「あん? じゃあ、お前の分も買ってきてやるから。ここでおとなしくしてまちょーねー」

オタクちゃん「……はあ」

オタクちゃん「あいつはどうも、昔から自己中心的だよなあ」

オタクちゃん「自分が世界の中心で回ってると思い込んでる節がある」

オタクちゃん「視野が狭くて、だから周りから嫌われてんだっての」



23:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:24:26.399 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「あーあ、言わなきゃよかった」

オタクちゃん「友人だからって、あんなのに病気のこと言った私が馬鹿だった……」

オタクちゃん「まー、あいつ以外に言う奴も思い当んねーけど……」

オタクちゃん「あいつは、自分の考えが正しいって思いこんで、他の意見なんか聞きゃしないんだ」

オタクちゃん「なんであんなのと友人だったかなあ……」

オタクちゃん「……他にいねーからかwwwwうひひwwwww」

オタクちゃん「あっと……サ、サーセン……」

オタクちゃん「……んだよ……っち、死ねやゴミカス……」

オタクちゃん「……街にミサイルでも飛んでこねーかな」



24:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:27:15.842 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……どんな綺麗事言ってくんのかな」

オタクちゃん「最高の友人でしたー! とか言ってくんのかなw」

オタクちゃん「最低の友人だったって突っ込んでやるかなwどんな顔すんだろw……」

オタクちゃん「ひ、ひひひwwwwあほらしwwww」

オタクちゃん「あー、あほらし……」

オタクちゃん「……」



25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:30:41.966 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「ほらよ、切符。じゃあ、行くか……」

オタクちゃん「あ? 方向ちげーよw」

オタクちゃん「私らはこっちwお前ほんと駄目なw」

オタクちゃん「張り切りだけは一人前だなwそのでかい荷物には何入ってんのかな?」

オタクちゃん「うはwwwwペットボトルの水20本くらい入ってるwwww」

オタクちゃん「馬鹿だろwwwwwwwお前馬鹿だろwwwwww」

オタクちゃん「山登るときはこうだってネットに書いてあったあ? 嘘を嘘と以下略ぅ!」

オタクちゃん「ヒマラヤ山脈でも踏み込む気か? ……てか他のでもっと必要なのあんだろw」

オタクちゃん「お前はアレだな。私が死んだら迷子で死にそうだな!」

オタクちゃん「おわっ、いきなりキレんなよ……死ぬとか言うなってか?」

オタクちゃん「面倒くさい奴……」



26:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:33:30.069 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「あー……怠くなってきた。なあ、登るのやめにしない?」

オタクちゃん「もう登る前からお前ふらついてんじゃん。インドアの私らには無謀だって」

オタクちゃん「ましてや私余命7か月。体力はまだ落ちてないけどね? 何かあったらどうすんの?」

オタクちゃん「……なーんで、そんな意固地なのかねえ」

オタクちゃん「こりゃ頂上でよほど言いたいことがあるんだな! な?」

オタクちゃん「とてつもないこと言うに決まってらあwwwなあwwwww」

オタクちゃん「聞いたら涙がビュルビュル飛び出るんだろうなあwwww」

オタクちゃん「……おーおー、子供みたいに唇かみしめてふてくされんなよ」

オタクちゃん「ほんと、昔からちっとも成長しねえなあ、お前」



27:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:37:08.489 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「あーあー、そんなに息切れしちゃって」

オタクちゃん「何でかわかる? なんでかわかるかなー?」

オタクちゃん「お前がクソ重い荷物背負ってるからだよー!wwwwww」

オタクちゃん「ほんと馬鹿な。手伝わねーからな。無理ならさっさとおりよーぜ」

オタクちゃん「……なんでそんなに必死かねえ。走るな。おい!」

オタクちゃん「おーい! 無理すんなよお! ……ったく」

オタクちゃん「……ま、でも、アレだな……」

オタクちゃん「……綺麗な空気。いい感じの景色。心地よい疲労感。人いねーのもグッド」

オタクちゃん「……うーむ」



28:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:40:56.093 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「死ぬ前だから、素直になってるのかねえ」

オタクちゃん「割と悪くない……新鮮っちゃ新鮮だ」

オタクちゃん「……あいつには死んでも言わねーがな」

オタクちゃん「……頂上では、ちょっとはノッてやろうかな?」

オタクちゃん「……てか、あいつ、もうへばってんのwww」

オタクちゃん「メッチャふらついてるやんwwwwあぶねえからwwwww荷物置けってwwww」

オタクちゃん「おいおーいwwww転げ落ちるぞwwwww」

オタクちゃん「ファーwwwwwwwwwwwほんとに転げ落ちてるやんけwwwwww」

オタクちゃん「wwwwwwwwwwww」

オタクちゃん「www……え?」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「いやいや……」



29:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:44:22.294 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「ぜえっ、はあっ、おーい! ○○ー!」

オタクちゃん「どこだよっ、くそっ……あいつ、マジで馬鹿だろ」

オタクちゃん「登る前に荷物置いとかせとけばよかった……」

オタクちゃん「あいつはもう、昔から面倒ごとをよお!」

オタクちゃん「あーくそ! インドア派のまーんさん舐めんなよ!」

オタクちゃん「はぁ、はぁ、はぁ……」



31:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:47:02.643 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「あー、あれかな? あそこで転がってるのだろ!」

オタクちゃん「おーい! ○○! 大丈夫かー!?」

オタクちゃん「返事もできねーほどヤバいの!? おい!? この馬鹿!!」

オタクちゃん「はぁ……はぁ……」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……こいつ、死んでるじゃねーか!」

オタクちゃん「……いやいや」



32:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:48:47.788 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「やばいだろ、山に救急車呼べたりできたっけ?」

オタクちゃん「血、流しすぎでしょ……ガチで死ぬ奴やん?」

オタクちゃん「おい! ○○! ○○!!」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……てか、頭に穴空いてんだけど」

オタクちゃん「……」



33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:51:13.722 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……ベホマ! ケアルガ!」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「ザオリクー!」

オタクちゃん「……はぁ……はぁ……」

オタクちゃん「……いやいや、いやいやいやいやいやいや」



34:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:54:13.502 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「まだ頂上ついてへんやん」

オタクちゃん「お前のくっさいセリフまだ聞いてないやん」

オタクちゃん「駄目だって、駄目だろ、それは駄目だろ」

オタクちゃん「いやいや……」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「お前は、本当に、いつもいつも面倒ばかり、なあ?」

オタクちゃん「ちょ、掴まれや。荷物、ペットボトルだけ全部捨てとくぞ」

オタクちゃん「頂上で、なんか披露する気かもしれんかったしな」

オタクちゃん「中はあんま見ないで、持ってってやるわ」



35:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:57:09.116 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……運びづらい!」

オタクちゃん「……自分で動こうとしない人間って、ここまで運びづらいのか」

オタクちゃん「はぁ……はぁ……」

オタクちゃん「インドア派の女に、これは無茶ぶりだろ、なあ?」

オタクちゃん「はぁ……うっく……はぁ……」

オタクちゃん「……お前、骨と皮しか、ねーな」

オタクちゃん「ブラック企業で、働くから、そうなるんだ」

オタクちゃん「残業ばかりで、理不尽な人間関係、無茶な要求、やめるにやめられない圧力」

オタクちゃん「辛い事ばっか、だったろ?」

オタクちゃん「ストレスで、飯が喉通んねえって、言ってたもんなあ」

オタクちゃん「……私も、人のこと、言えない、けど……」



36:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 00:59:34.650 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「だから、なあ? 死ぬって聞いたときは、そりゃ、嬉しくなる、よ」

オタクちゃん「でも、ちょっと、ちょっとくらいは、なあ?」

オタクちゃん「お前の、顔も、浮かんだり、したかも、しれない」

オタクちゃん「はぁ……はぁ……」

オタクちゃん「……はぁ、ふぅ……」

オタクちゃん「……お前、私がいなくて、この先……」

オタクちゃん「……味方、一人もいねーじゃん、なあ」

オタクちゃん「私ら、ずっと、ボッチだもん、なあ」

オタクちゃん「……昔から、ずっと……」

オタクちゃん「……」



37:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:02:36.685 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……やっと、頂上、着いた、ぞ!」

オタクちゃん「はぁー! はぁー! げほっ、おうぇ!」

オタクちゃん「……っく、はー、寿命、1か月は、縮んだわ……」

オタクちゃん「ふー、はー、ふー……」

オタクちゃん「ふぅー……」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……で?」



38:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:05:22.965 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……この先、どうすんだよ」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……なんか、私の全身くせー」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……こいつの荷物漁って、推理するしかないか」

オタクちゃん「なあ、台本とか持ってきてねーの?」

オタクちゃん「カンペとか、なんか……」

オタクちゃん「私に対するメッセージとかさ……」



39:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:08:04.319 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……お。なんかノート見っけた」

オタクちゃん「ほうほう……残り7か月でやりたいことリスト。ふむふむ?」

オタクちゃん「……やりたかったこと、二人でやろうと言っててやらなかったこと、意外にやりたいこと……意外ってなんだよ」

オタクちゃん「……ゲームタイトルとか、聖地とか、アウトドアなこととか、まあいろいろな一覧ですな」

オタクちゃん「体の負荷が大きい順に並べられてて、一番上の山登りに線が引かれてます」

オタクちゃん「……察するにー」

オタクちゃん「……残り7か月、楽しく私と遊ぼうぜ!」

オタクちゃん「みたいな、感じかなー……」



40:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:10:35.753 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……てか」

オタクちゃん「……もしかして、お前会社やめたの?」

オタクちゃん「じゃないと、これ、できないよね……」

オタクちゃん「お前んとこは休職とか無理でしょ、死ぬ人間のためにさあ……」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……てか、てかさ、読んで思ったけど、これ、ほぼお前のやりたいことリストじゃん?」

オタクちゃん「……お前が、私と、最後まで遊ぶっていう」

オタクちゃん「……そういうリストじゃん」

オタクちゃん「……ぎゅうぎゅうに詰め込んでさ」

オタクちゃん「……私が、死ぬまで付き合おうって……」

オタクちゃん「…………まあ、これ見せて、私の意見も聞こうとは、したんだろうけどさあ。お前は自己中だなあ」



41:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/14(火) 01:12:55.667 ID:QfXTB3zf0

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……っく、はははっ、くくく……」

オタクちゃん「なーんだ、そりゃ」

オタクちゃん「はぁー……」

オタクちゃん「……どうしようかなあ」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……」

オタクちゃん「……とりあえず、いい景色だ」

オタクちゃん「……なあ? ○○」



元スレ
急に末期の病を宣告されたオタクちゃん「おー、○○。入れ入れw」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1534171426/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 13:00
          • こういう名前の長いキャラの時にやけに文書化されてるのをみるとなんだかなぁという気分だ。
            せめて、名前の部分で改行すればいくばくか読みやすくなるのに。
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 13:18
          • ※1のアンチくん毎回同じこと言ってるのに、それでも見に来るのが笑えるww
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 13:21
          • シリーズ化して○○の人と呼ばれたいやつのさもしい承認欲求なんだけどな。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 13:42
          • 今どきの人たちに共感を呼ぶ内容だと思う。
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 14:30
          • 長い
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 15:01
          • ワイなら余命宣告されたらまずする事はマニアックAVの処分ンゴねぇ…
            親も遺品整理で妊婦AVなんか出てきたら別の意味で泣くやろし…
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 15:23
          • 目玉仕事しろ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 16:37
          • 見辛いだけで内容は凡作
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 17:43
          • むしろ凡作だってことを隠す為にくそ長い名前を使ってるまである
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 20:03
          • 物理的な状況は改善しないし何なら悪化するんだけど、ただスッキリするだけの話好き
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 22:03
          • 読みづらい上に面白くもない
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 22:24
          • 虚しい
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月17日 22:44
          • 全部ウルージさんで脳内変換したら読めるぞ
            俺は読んでないけど
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月18日 10:42
          • くっそつまらん
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月19日 00:41
          • 止まるんじゃねぇぞ…お前らが止まんねぇ限り…その先に少子化はいるぞ!
            だからよ…止まるんじゃねぇぞ…
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月19日 13:31
          • 泣いた

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 楓「初めましてお義母様」武内P「」
        • 俺「くそっ死のう」 少女「待って」 俺「君は・・・?」
        • ユミラウネ「アイバユミダヨッ!」夕美「ユミラウネだよっ」/ぷちかれ「「「「「ナマイモアニバーサリー!」」」」」
        • ぷちきょこ「タニタニー♪」ぷちかれ「ポテポテー!」/ぷちなかの「おす。」モバP「引き戸だぞー」
        • 【ミリマス】桃子「家に帰りたくない」
        • 【ミリマス】桃子「家に帰りたくない」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        • 【ポケモン】リーリエ「アニメの放送日が日曜日に変更するんですか?」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ