TOP

ユミラウネ 夏の一日/ぷちかれ はじめてのおつかい。

加蓮「イモ掘ったら何か食いついてきた」ぷちかれ「ポテエエ」
加蓮「落としたコロネが竜巻になってた」ぷちかれ「ハリケーンポテテ」
響子「ポテトばっかりじゃ体によくないですよっ」ぷちかれ「ポテェ?」
加蓮「ミント食べさせたら爆発しはじめた」ぷちかれ「ミント?」
幸子「ちょっと暑くないですかねぇ」みにさち「フフーン」
加蓮「風邪引いたかな……」ぷちかれ「ポテン!」
響子「ぷちきょこ止まってえええ!」ぷちきょこ「タニタニタニタニタニタニ」
加蓮「いちごポテトサラダ!?」ぷちかれ「オイシイヨ」
李衣菜「あ、噂のもぐらちゃんだ」ぷちかれ「プチカレ!」
茜「夏こそカレーですよっ!!」ぷちかれ「カレン!?」
加蓮「今日は夏祭り!」ぷちかれ「「「「「ポテエエエエエエ」」」」」
幸子「暑いですねえ…」ユミラウネ「ナツダネッ」
美穂「ぬいぐるみから離れなくて…」ぷちみほ「クマシャンダー♪」/加蓮「アイドルの、北条加蓮です!」ぷちかれ「アイドル!」

ユミラウネ 夏の一日

215:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:21:21 ID:zZ5

~屋上、酷暑~

ユミラウネ「アツーイ」

ユミラウネ「ナカデスズモウット」ピョコピョコ



216:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:21:38 ID:zZ5

~事務所~

P「ひゃぁ……見ろよニュース、今年の暑さ、とうとう災害認定されたんだと」

加蓮「道理で……ちょっと異常だもん、この暑さは」

P「熱中症で倒れないように気をつけないとな……可能な限り行き帰りは車出すよ」

ユミラウネ「アツイヨー」ピョコピョコ

加蓮「うわ、あのユミラウネが避難してきたよ」

P「晴れの日はいつもものすごい元気なのになぁ…まぁほら、冷凍庫にスイカバーあるし、水も好きなだけ飲んでいいから」

ユミラウネ「アリガトー…コレジャソトニデラレナイヨッ」 

P「うーむ…せめてもう少し涼しくなればなぁ」



217:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:22:06 ID:zZ5

~そして、夕方~


P「日が落ちると、少しはマシになるな…」

ユミラウネ「オサンポッ」ピョコン

P「今からか?薄暗いから車に気をつけるんだぞ」

ユミラウネ「ハーイッ」ピョコンピョコン



218:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:22:26 ID:zZ5

~公園~


ユミラウネ「カダンノオハナガシオレソウ…」

ユミラウネ「オミズ オミズアゲナキャッ」ピョコン

ピョコン ピョコン ピョコン ジャーッ

※近くにあったバケツに水を入れています。

ユミラウネ「ヨイショ ヨイショ」ズリズリ ズリズリ

ユミラウネ「フー」

ユミラウネ「ヨイショ ヨイショ」ズリズリ ズリズリ

ユミラウネ「アトチョットッ」ズリズリ

ユミラウネ「ヒャッ」ズテッ バシャッ

ユミラウネ「ウー…」

ユミラウネ「モウイッカイヤリナオシッ」ピョコン



219:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:22:47 ID:zZ5

ちぇり「アノ」コソッ

ユミラウネ「ナァニ?」

ちぇり「オテツダイシマスッ」パタパタ

ユミラウネ「ワー アリガトウッ」

※四葉を探しに、ちぇりも公園にやってきていたようです。

ちぇり「ヨイショ ヨイショ」パタパタ パタパタ

ユミラウネ「ヨイショ ヨイショ」ズリズリ ズリズリ

※ちぇりには羽があるので飛べます。

※力を合わせてバケツを運び、花壇の前まで来ることができました。

※ですが、困りましたね。じょうろがないのでお水をうまくあげられません。

ちぇり「ドウシマショウ」

ユミラウネ「ドウシヨッカ」

藍子「あらっ?」

※お散歩中の藍子が現れました。



220:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:23:08 ID:zZ5

藍子「なるほど、じょうろが…でも、小さいのに花壇のお花にお水をあげようとするなんて、偉いね、頑張ったね」

ユミラウネ「エヘヘッ」

ちぇり「フフッ…」

藍子「ええと……どこかにホースとかなかったかなぁ…あっ!」

※物置きの脇に、ありました、ホースです。


ユミラウネ「コレ ナァニ?」

ちぇり「スッゴクナガイデスネ」

藍子「これはね、こうやって、水道の蛇口に取り付けて…」

藍子「えいっ」ジャーッ

ユミラウネ「スゴーイッ」ピョコピョコ

ちぇり「オミズガイッパイデテキマスッ」ピョコピョコ



221:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:23:25 ID:zZ5

藍子「ふふっ、使い方は簡単だから、ふたりにも使えると思うよ」

ユミラウネ「カシテカシテッ」ピョコピョコン

ちぇり「コレデオハナタチモオミズガノメマスネッ」パタパタ

藍子「そうだね、ホントによかったよね。二人が頑張ったから、私もお水をあげなきゃって思ったんだよ」

藍子「きっとお花達も二人に、ありがとうって…感謝してくれてると思うよ」ニコッ



222:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:23:46 ID:zZ5

ユミラウネ「アイコチャン」

藍子「何かな?」

ユミラウネ「アリガトネッ」ペカーッ

ちぇり「ハイッ スゴクスゴクタスカリマシタ」ペコッ

藍子「お礼なんて…私こそ、ありがとうって言いたいし……あっ」

※ホースの水で小さな虹がかかりました。

ユミラウネ「ニジダー」

ちぇり「ワァア……トッテモ、キレイデスッ」

藍子「本当……夕方でも、虹ってかかるんだね…あ、そうだ」

藍子「ふたりとも、そのまま笑って笑ってっ」

ユミラウネ「ニコーッ」

ちぇり「ニ、ニコーッ」

藍子「……ぱしゃりっ」

カシャッ



223:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:24:03 ID:zZ5

~数日後、事務所~

藍子「ほら、この前撮った虹の写真っ」

ユミラウネ「ウワアイ」

ちぇり「キレイデスッ」

加蓮「え、何これ、すごくかわいい…」

ありす「ユミラウネとちぇりがいますね、いい笑顔です」

ちーな「キレイダナー」

ぷちりす「ミセテ ミセテクダサイ」ピョンピョン

P「ひゃー暑い暑い暑い」ガチャリ

P「アイス、まだ残ってるかな…お、麦茶が冷えてるじゃないか」

茜「お疲れ様です……!」ガチャリ



224:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:24:20 ID:zZ5

P「うお、茜? いつもの勢いがないじゃないか」

藍子「もしかして、外走ってきたの?」

茜「ええ、まぁ……しかし……流石の私でも……この暑さは……!」

ちーあか「ヒノ…ヒノ…」

加蓮「ちーあかの鳴き声初めて聴いたんだけど」

ありす「い、いつも叫んでますしね…」

P「ほら、まぁ二人もアイス食べて落ち着いてごらん」

茜「これは…ありがとうございます…!んんんーっ!」

ちーあか「ヒヤアアア♪」

茜「冷たくて……!  実に……! 美味しいですね……癒やされます……!」



225:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:24:33 ID:zZ5

ユミラウネ「……キョウモアツイネー」

※窓ぎわから空を仰ぐ一輪の花、ユミラウネ。

藍子「今日も行くなら、お手伝いさせてね、ユミラウネ」

ユミラウネ「…ウンッ!」ペカーッ


※暑い暑い夏。

ユミラウネに、新しいお友達ができたのでした。



226:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:24:44 ID:zZ5

おまけ。


~事務所~

ぷちかれ「ポテテ!」ボコッ

「ポテ」「ポテテ」「ポテェ」「ポポテ」ヨジヨジ


「「「「「ポテエエエエ」」」」」


※朝9時。ぷちかれ、事務所に到着。



227:◆6RLd267PvQ 2018/07/24(火)23:25:14 ID:zZ5

P「お、まーた穴空けて来たのか?」

「「「「「ポテェ?」」」」」

P「まぁ、不思議なことにいつの間にか消えるんだよな、この穴……」

P「とは言え、事務所に穴があくのなんてウチくらいなもんだろなぁ」ハッハッハ




~765プロ~



雪歩「ひとつ掘っては父のため…人を呪わば穴ふたつ~みっつ見かねた悪党を~よっつ四葉のクローバー~♪」ザッザッ

百合子「…深淵の闇に続きそうな程深い穴……はっ………もしかしてこの先に、徳川の埋蔵金が……」

765P「事務所に穴があくのなんてウチくらいなもんだろなぁ」ハッハッハ




おわれ。






ぷちかれ はじめてのおつかい。

231:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:56:33 ID:kLz

~キッチン~

ぷちきょこ「タニタニ-タニタニ-」ストトトトト

※ぷちきょこが野菜を刻んでいるようです。


ぷちきょこ「タニ?」キョロキョロ

ぷちきょこ「タニニ…」

※どうやら何か足りないようですね。


ぷちきょこ「タニタニタニタニタニタニ」タタタタ

※一度火を止めて、買い物に………おや


ぷちきょこ「…タニタニタニタニタニタニ」タタタタ

※戻って来てしまいました。

ぷちきょこ「タニー…タニー…」

※どうやら外は暑かったようです。



232:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:56:55 ID:kLz

~女子寮・談話室~


加蓮「ごめんね、私まで晩ごはんごちそうになるなんて」

響子「一人二人増えても全然問題ないですよ、いっぱい作りますから」

ぷちかれ「ナマイモー♪」ムグムグ

加蓮「そっか。でも楽しみだな、ぷちきょこの手料理かぁ」

響子「毎日当番制で、お互いかわりばんこに家事を受け持ってるんです。今日は私がお掃除、お洗濯で」

加蓮「ぷちきょこが料理、か。でも大丈夫なの?」

響子「それが、私もびっくりするくらい手際がいいんです、すごく美味しいですし、栄養のバランスも…」

ぷちかれ「ナマイモ?」「コレポテテ」「ポテー」パクパク



233:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:57:12 ID:kLz

加蓮「……ちょっと気になったんだけどさ、今日の料理、メニューって」

響子「はい、肉じゃがですけど……あ、もしかして何か食べられないものとかありましたか?」

加蓮「……あはは、いや、うん、多分だけどね、このままだとそれ、作れない、かも」

響子「へっ?」

ぷちかれ「「「「「ナマイモー」」」」」パクパク

ぷちきょこ「タニ…タニニ…タニタニ…」プンスコ

ぷちかれ「「「「「ポテェ?」」」」」

加蓮「私が叱るより効果ありそうなのが来た…」



234:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:57:31 ID:kLz

ぷちかれ「「「「「ポテンナサイ」」」」」シュン

加蓮「ごめんね、いっつも芋があれば食べちゃうの、この子ら」

加蓮「せーっかく美味しい肉じゃが食べられるんだからさ、我慢しなきゃだめでしょ、まったく」

ぷちかれ「ジャガニク!」「ジャガジャン」「ジャンジャガジャンジャン」「ジャガジャガジャガジャガジャガ」「ポテエエエエ」

加蓮「やかましい!!!」

響子「あ、そう言えば以前…加蓮さんにおやつの肉じゃがコロッケ作ったとき…」

響子「ぷちかれちゃん、美味しそうな顔でコロッケかじってましたっけ、確か」

加蓮「あー、あのちょっとかじられたコロッケ……そっか、実はちゃんと肉じゃが食べたことないのか、この子達」



235:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:57:50 ID:kLz

ぷちかれ「ポテテ…」

加蓮「あんた達が食べちゃったから、ぷちきょこ困っちゃったじゃない」

ぷちきょこ「ターニニ…」ハーッ

響子「ま、まぁまぁ…お芋なら、私が買いに…」

加蓮「まだ外暑いって、行くならもう少し…」

ぷちかれ「ポテテ」「ポテポテテ」クイクイ

加蓮「ん?」


ぷちかれ「「「「「オツカイ」」」」」



236:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:58:13 ID:kLz

※お金を貰ったぷちかれ、涼しい地下から潜行開始です。


「ポテテテテ」「ポテテテテ」「ポテテテテ」「ポテテテテ」「ポテテテテ」


「ポテ」クンクン

※匂いを嗅ぎつけました。

「ポテエエエエ」ホリホリホリ




~商店街~

聖「ふふ……また買いに来ちゃった、コロッケ……はむっ……」

聖「あひゅっ、はふ……んふふ……♪」

「ポテテエエエエ」ボコッ

聖「んむっ!」ビクウッ

ぷちかれ「ポテテ…」「ポテェ」「ポテ?」



237:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:58:28 ID:kLz

聖「えっと………もしかして、これ、ですか……?」

ぷちかれ「コロケ」「コロケダ」「ポテテ」

ぷちかれ「ジャガニク」「コロケ」「チガウ」

ぷちかれ「「「「「ポテンナサイ」」」」」ペコリ

聖「え、えっと……どういたしまして…?」

※聖、いきなりの出来事にテンパっています。



238:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:58:42 ID:kLz

聖「八百屋さんなら確か……」テクテク

ぷちかれ「ポテテ」「イモ ナマイモ」「チガウ ジャマイモ」「ジャマイモ!」「……ポテェ?」


聖「あ。ありました、あそこ……」

ぷちかれ「ポテエエエエ」ダダダダダ

聖「え、そっちじゃない…」

※ぷちかれ、突如逆走。



239:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:58:56 ID:kLz

志保「いやぁ…ついつい手が出ちゃうんですよね、チョコポテチって…!」

伊吹「志保さぁ……大概にしないと太るよ流石に」

志保「な、なんてこと言うんですか!まだ大丈夫ですよ、今月の規定パフェ摂取量は越えていませんから!」

しほみに「パフェパフェ!」

ぷちかれ「ポテポテ!」

しほみに「パフェ?」



240:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:59:14 ID:kLz

伊吹「あ、ぷちかれだ。どうしたの?」

ぷちかれ「ポテテ」「ポテテ」「ポテテ」

志保「ほっほーう……さては嗅ぎつけましたね、この危険な誘惑の香りを……」

ぷちかれ「ポテテチプス!」

志保「そうです、ポテトチップスです、しかも、チョコレート付きです……!」

ぷちかれ「チョポテチプス…!」「オイシイヨ」「ポテテ…!」

聖「待って……ぷちかれさん…!八百屋さんなら、向こう…!」タタタタ

ぷちかれ「「「「「ポテ?」」」」」

志保「聖ちゃんまでチョコポテチ狙いですか!?」

伊吹「どう見ても違うでしょ」ベシッ



241:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:59:36 ID:kLz

~女子寮~


ぷちかれ「ポテテ-」「カテキタ」「ジャマイモ」

加蓮「うわ、こんなにたくさん…どしたの、これ」

聖「八百屋さんが、こんなに小さいのにおつかいなんて偉いねって…たくさんおまけをくれて……」

伊吹「あんまりたくさんだったから持ってきてあげたってわけ。」

志保「チョコポテチは私のですよ…!」ガルルル

しほみに「グルルー♪」

加蓮「志保ちゃん…誰も取らないから…そんな警戒しないでいいよ…?」

響子「さ、もう時間も遅いですし、テキパキ作って皆でいただきましょう!志保さん達も良ければ召し上がって行ってくださいっ」

伊吹「お、ラッキー。実はお腹空いててさ~」

志保「チョコポテチが一枚…チョコポテチが二枚……」

聖「さ、皿屋敷……?」

響子「ぷちきょこー。何か手伝えるー?」

ぷちきょこ「タニタニ-」



242:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:59:52 ID:kLz

ぷちかれ「ポテテ-」「ポテポテ」タタタタ

加蓮「こらこら」グイッ

ぷちかれ「ポテ?」

加蓮「外から帰ったら、まずどうするんだっけ?」

ぷちかれ「ポテ…」「ポテェ…」

加蓮「ん、洗面所、そっち。」


ぷちかれ「「「「「オテテ!」」」」」

加蓮「はい、よくできました。しっかり洗ってきな」

「「「「「ポテエエエエ」」」」」ダダダダダ

加蓮「ったくもー…今度は勝手に芋取らないように教育しないとなぁ…」


※まだまだ、加蓮ママの戦いは続くのでした。



おわれ。



243:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)03:01:38 ID:kLz

ぷちかれは舌が回らないのか、ぷちかれ語がどんどん増えつつある今日この頃。

では、お目汚し、失礼をば。



244:◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)03:08:34 ID:kLz

因みに今回のお話に出てきた肉じゃがコロッケのくだりは、第三話 響子「ポテトばっかりじゃ体によくないですよっ」ぷちかれ「ポテェ?」を見てみると良いかと。

読まなくても問題ないですよ。



元スレ
加蓮「イモ掘ったら何か食いついてきた」ぷちかれ「ポテエエ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1527793435/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (14)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 08:33
          • 尊いのぅ……
            いつかぷちかれ纏めて見たいもんだ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 08:58
          • 事務所ではなくて穴が開くのはPの財布だろ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 12:26
          • ユミラウネだけなんでこんなに賢いのかwww普通に喋っとる
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 12:27
          • こいつの書くペースまじで早いな……だからこそ話を忘れにくいのは助かるし俺は好き
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 13:46
          • ずっと疑問に思ってたけどユミラウネって花なの?
            それとも夕美の姿をしてるのか混ざってるのか
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 16:02
          • ぷちかれ達にお料理行進曲覚えさせたら永遠とコロッケ作ってそうだな
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 17:18
          • 永遠と延々の区別がつかないアホゆとりは他人様の目に付く所に文章公開してないで夏休みの宿題してろ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 18:25
          • ユミラウネ人面草みたいなのイメージしてるんだが
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 18:36
          • ※5

            夕美+アルラウネだと思う

          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月26日 22:59
          • アルラウネの擬人化ならぬ擬夕美化みたいな感じか
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月27日 01:10
          • ユミラウネは植木鉢に入っているのか?
            普通に足で歩いているのか…?
            妄想が膨らむ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年07月27日 05:25
          • アルラウネ自体も、伝承や作品に依る違いが結構あるよな。霊体、人型、根脚、樹人などなど。
            性格の違いは気にしないとしても。
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月01日 03:00
          • ※12
            ダイスDEシンデレラのぷちキャラでは植木鉢に入ってるな

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ