TOP

俺「な、なんだこれ!? 椅子に縛られて動けない!」 幼馴染「うふふ……♪」

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:41:27.406 ID:7SjYr7JH0NIKU

俺「なんでこんなことに……。たしか楽しくお茶を飲んでて……それから……」

幼馴染「うふふ……そのお茶に混ぜ物をしたの♪ そしたらすぐにぐっすり♥」

俺「お、お前の仕業か! まさか睡眠薬を混ぜたのか!?」

幼馴染「うんっ♪ ドリエルって言うやつ♪」

俺「睡眠導入剤かよ。ドラッグストアで買ったやつだろそれ」

幼馴染「でも効果あったし……。そ、それよりもっ!」

俺「そうだ、早くこの縄を解いてくれ」

幼馴染「それはダメ♪ アナタはこれからずーっと私と一緒に暮らすんだから♪」

俺「バカなこと言うな! ふざけるのはやめてくれ」

幼馴染「私は本気だよ。安心して? 身の回りのことはぜーんぶ私がやってあげるから♪」

俺「ほ、本気なのか……? なんでそんな……」

幼馴染「そろそろご飯にしよっか♪」

俺「?」

幼馴染「あっ、違った……。えっと、えっと……」ゴソゴソ

俺「???」

幼馴染「こほんっ。……アナタのこと、私のトリコにしてあげる♥ 逃げようなんて気持ちが起こらないようにね♪」



2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:42:03.792 ID:H1ej38CPMNIKU

no title



4:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:42:39.297 ID:4llVz1620NIKU

またアザラシか



8:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:43:42.603 ID:xHTss92c0NIKU

最近アザラシのスレ立て多いな



9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:43:51.884 ID:7SjYr7JH0NIKU

俺「待て待て、なんでこんなことをするのか、理由が知りたい」

幼馴染「理由? それはね。 えーっと……理由を聞かれたら……」ガサゴソ

俺「……」

幼馴染「わ、私はアナタのことがっ! すすす、すっすっすっ! すすきなの!」モジモジ

俺「ススキ?」

幼馴染「すーきーなーのー!」

俺「はあ。それで?」

幼馴染「それで……? いや、だから、すっ、すきだから」

俺「うん、好きなんだよね? 俺のこと。それで?」

幼馴染「えっ? それだけだけど……」

俺「えっ? 好きだから、眠らせて縛って監禁するの?」

幼馴染「もうっ! うるさいな! そんなのどうでもいいの!」

俺「理不尽すぎるだろ……」

幼馴染「私のトリコにしてあげる♥ 逃げようなんて気持ちが起こらないようにね♪」

俺「それ、もう聞いたよ」

幼馴染「私のこと見て♥ 頭の中、私でいっぱいにして?」

俺「はあ」

幼馴染「……」ニコニコ

俺「……?」

幼馴染「私のトリコになった?」

俺「いや意味がわかんない」



11:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:44:50.930 ID:CYqnogIZ0NIKU

アザラシだしね



14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:45:45.536 ID:4WKm1+3Z0NIKU

南極だとコレが常識なのか



17:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:46:37.349 ID:7SjYr7JH0NIKU

幼馴染「ぐぬぬ……! えーっと、『それでも抵抗するときは』……」パラパラ

俺「さっきから何見てんだよ。カンペか?」

幼馴染「『下着になって悩殺しよう』……? いやいや、それはまだ早いっていうか……」ブツブツ

俺「聞こえてるよ」

幼馴染「どうしよう……。あっ、これいいかも! 『エッチなことをして一発KO!』」

俺「聞こえてるよ! さっきよりハードル高いよ!」

幼馴染「ふふーん♪ これでアナタは私のトリコ♥ それじゃあ……カクゴしてね♪」

俺「う、嘘だろ? 早まるなって……!」

幼馴染「……ちゅっ♥」

俺「……」

幼馴染「きゃーっ! つ、ついにえっちしちゃったー! でもでも、これで堕ちたはず!」

俺「頬に軽くキス、か……」

幼馴染「うふふ♪ もう私のことしか考えられないって顔だね♥ いいよ、ずーっと一緒にいてあげる♥」

俺「ああ、うん」

幼馴染「じゃあそろそろご飯にしよっか♪」

俺「そっか、台本があるんだね」

幼馴染「え? このままじゃ食べられない?」

俺「勝手に進めるな」

幼馴染「お世話してあげるって言ったでしょ♪ 食べさせてあ・げ・る♥ もちろん私のお口から直接ね♥」

俺「ついに展開がぶっ壊れた」



23:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:50:15.404 ID:7SjYr7JH0NIKU

幼馴染「ちょっと待っててね!」

俺「ん? わかった」

幼馴染「……お母さーん? ご飯できてるー?」

俺「おばさんのご飯なのか……」

幼馴染「えへへ、おまたせ♪ ……じゃなかった! こほん、ふふ、ちゃんと待てたね♪ えらいえらい♥」

俺「普段の方がかわいい」

幼馴染「カレーうどんです」

俺「カレーうどんか……」

幼馴染「食べよっか。一旦解くね」モゾモゾ

俺「あ、解くんだ。食べさせるやつやめたんだ」

幼馴染「いただきまーす!」

俺「いただきます」

幼馴染「ひぃぃぃ、からいぃぃぃっ!」

俺「はい、水」スッ

幼馴染「んくっ、んくっ、んくっ……ぷはっ! ありがと~」

俺「これかなり甘めなやつだけどまだ辛いんだ」

幼馴染「アナタと一緒に食べるからって、ハチミツと牛乳は入れないでもらったの……」

俺「そっか……なんかすまんな……」



26:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:52:28.458 ID:7SjYr7JH0NIKU

俺「ごちそうさまでした」

幼馴染「ごちそうさまでしたーっ!」

俺「相変わらずおばさんの料理は絶品だな」

幼馴染「私の料理もおいしいよ! お母さん直伝!」フンス

俺「作ってくれたこと一度もないじゃん」

幼馴染「あー……うん……まぁ、そのうち……」

俺「ものぐさなやつめ……」

幼馴染「うぅ……。本気出せばすごいもん……」

俺「はぁ……。じゃ、食器片付けてくるね。ついでにトイレも」

幼馴染「あ、うん。いってらっしゃーい」ニコニコ

俺「行ってもいいの?」

幼馴染「うん? いいけど」

俺「逃げるかもよ?」

幼馴染「逃げないよー。私のトリコだもん♪」ニコニコ

俺「そっか……。じゃあ行ってくるから」



28:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 22:56:13.182 ID:7SjYr7JH0NIKU

俺「ただいま」

幼馴染「おかえりー。ほらほら、座って座って」

俺「また縛るの?」

幼馴染「もちろん」

俺「はぁ……。緩めにしてね。痛いとしんどいから」

幼馴染「緩めにしたら意味ないじゃん。ぎゅーっ!」ギチギチ

俺「あたたたたっ!」

幼馴染「よし完成っ! ヤンデレスイッチ、オーン♪」

俺「やっぱりヤンデレ設定だったのか」

幼馴染「……うふふ♪ 実はさっきの食事にも混ぜ物をしたの♥」

俺「なっ……! またドリエルを!?」

幼馴染「違うよ♪ えっちになっちゃうお薬♥ えーっと、Zn?」

俺「亜鉛サプリじゃねーか。健康になるやつだよ」

幼馴染「どう? そろそろえっちな気分になってきたんじゃない?」

俺「どっちかというと冷めた」

幼馴染「でもダーメ♥ ガマンしてガマンして、私のことが欲しくて堪らないーってなっちゃうまではお預け♪」

俺「ふーん」

幼馴染「……?」

俺「なに?」

幼馴染「ここは『もう限界だ! お菓子くれ!』って言うはずなんだけど」

俺「お菓子?」

幼馴染「ほら、ここ」ガサッ

俺「どれどれ。あー、誤植だよこれ。『お菓子くれ』じゃなくて『犯してくれ』だね」

幼馴染「よくわかんない」

俺「そうだね。ここは飛ばそうね」



29:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:00:13.028 ID:7SjYr7JH0NIKU

幼馴染「じゃあ寝よっか」

俺「もう寝るの?」

幼馴染「うん。二人で朝まで身体を重ねて目を覚ます、って。朝にならないと次に行けないから」

俺「性知識0なの?」

幼馴染「?」

俺「セ○クスするってことだよそれ」

幼馴染「?」

俺「赤ちゃん作るの」

幼馴染「チューするの?」

俺「違う」

幼馴染「???」

俺「心配になるよ……。変な奴な引っかかったりしないでね……」

幼馴染「私、一途だから大丈夫だもん」

俺「そういう問題ではなくてね……」

幼馴染「もうめんどくさいからいろいろ飛ばしちゃおう」

俺「ものぐさめ」

幼馴染「これにしよっかな。『憔悴する彼の耳元で愛を囁く』」

俺「えっ」

幼馴染「うふふ、心まで全部手に入れるの♪ アナタは自分から私を求めるようになる♥ 大丈夫だよ、私がちゃーんと受け止めてあげるから♥」

俺「もう始まってる……」ドキドキ



34:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:04:39.927 ID:7SjYr7JH0NIKU

幼馴染「……」スッ

俺「うっ……近い近い近い……!」

幼馴染「ねぇ、聞いて……?」ボソッ

俺「あぅぅ……」ゾクゾク

幼馴染「私、アナタのことが好きなの……。昔からずっと。アナタのことだけを見てきた」ヒソヒソ

幼馴染「誰にも渡したくない……! 私だけのものにしたいの……。好きだから……愛してるから……! ねぇ──」ヒソヒソ

俺「ぁ……ぁ……」ゾクゾクッ

幼馴染「──私に全部ちょうだい?」ボソッ

俺「……っ!」

幼馴染「好き♥ 好き♥ アナタのことが好き♥ ねぇ好きって言って? 私だけを見て? 私のものになるって、言って? すきっ♥ すきっ♥ すきぃっ♥」ヒソヒソ

俺「うああっ! やめやめ! もう終わり!」

幼馴染「わわっ!」ビクッ

俺「とにかく終わり!」

幼馴染「ぶぅー……。そんなにイヤがらなくてもいいじゃん……」ショボン

俺「……」

幼馴染「じゃあ次ね……」

俺「まだやるのかよ」



38:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:08:44.676 ID:7SjYr7JH0NIKU

幼馴染「先におばさんに連絡しとこっか。遅くなっても悪いし」

俺「母さんに? 連絡ってなにを」

幼馴染「もしもし? おばさん? 私です」

俺「聞けよ」

幼馴染「はい、お泊まりしますので。あっ、大丈夫です。着替えとかはこっちで」

俺「えっ、なんで勝手に話進めてんの」

幼馴染「はい? お泊まりはダメ? 危ないから? 私がですか?」

俺「そうだそうだ! 今すぐ家に帰せ!」

幼馴染「大丈夫ですよー、縛ってありますしー。……えっ? それなら大丈夫? わーい♪」

俺「みんな頭おかしいわ」

幼馴染「はい♪ はいっ♪ わかりました! それじゃあおやすみなさい」プチッ

俺「……」

幼馴染「お泊まりです!」

俺「キツい」

幼馴染「ふふ♪ 時間はたーっぷりあるから……じっくり躾けてあ・げ・る♥」

俺「意味わかってないだろ」

幼馴染「あれ? お母さんからメールだ。『置いておきます。キチンとしなさい』だって。なんだろ」

俺「俺にもさっぱり」

幼馴染「……あっ、部屋の外に何か置いてある! これのことかな? なんだろうこれ? んー……0.02mm?」

俺「どいつもこいつも頭おかしいだろ!」



42:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:12:20.936 ID:7SjYr7JH0NIKU

幼馴染「もうネタがない」

俺「ネタって言うなよ……」

幼馴染「お風呂入ってくるね。ちょっと待っててねー」トテテテ

俺「あっ、解いてから……! はぁ……」

俺「まあ自分で解けるんだけどね。よいしょ」パラッ

俺「雑に結ぶから……。あっ、台本置きっぱなしだ」ペラペラッ

俺「うわっ、睡眠薬で寝かせられなかった場合バットを使いましょう、だって……。よかったぁ……」

俺「……他も結構過激だな。『一日搾精して骨抜きに』、『顔面騎乗でマーキング』……。『焦らして焦らして、膣内射精を条件に射精を許可しよう』なんてのもある」

俺「あっ、メモ書きが。『痛いのはダメー><』? かわいいやつめ」

俺「おや、最後のページにもメモ書きがある」ピラッ

俺「……」

俺「見なかったことにしてやるか」

幼馴染「あーっ! なに勝手に見てるのー!?」バーン

俺「あ、おかえり」

幼馴染「縄も解いてるし! むぅーっ……!」

俺「じゃ、俺も風呂行ってくるよ」スタスタ

幼馴染「ちょっと! 聞いてるのー? もうっ!」プンスコ

幼馴染「……アレ、見られてないよね?」ソワソワ



46:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:16:15.936 ID:7SjYr7JH0NIKU

俺「ふぅー、さっぱりさっぱり」

幼馴染「じーっ……」ジーッ

俺「なんだよ。ほら、縛るなら早くして」

幼馴染「縛られたいの?」

俺「お前が縛りたいんだろ」

幼馴染「もう縛りません」

俺「やめるの? ヤンデレごっこ」

幼馴染「ごっこじゃないもん! 私、ヤンデレだもん! アナタの好きなヤンデレ幼馴染だもん!」

俺「ちょっと待て。なんでそれを知ってる」

幼馴染「知ってるよ! アナタの部屋に隠してあった本で見たんだから! いっぱいあったよ、ヤンデレ幼馴染の本!」

俺「ああああ! やめろーっ! なに勝手に人の趣味暴いてるんだよ!?」

幼馴染「た、たまたまダヨ? 好みが知りたかったとかそんなんじゃナイヨ?」

俺「くっそ……マジかよ……。いや、待てよ……? あの本を見たってことは……」

幼馴染「ぎくっ」

俺「さてはお前、性知識豊富だな!? エ口エ口娘だな!? カーッ! 『目標はいちゃラブ初えっち♥』とか書いてるし薄々そうじゃないかと思ってはいたけど!」

幼馴染「なっ!? 私のメモ勝手に見たのっ!? 信じらんないっ! さいてーだよ!」プンプン

俺「たまたま目に入っただけだから! お前みたいにわざと覗き見るようなことしてないから!」

幼馴染「ぐぬぬぬぅーっ……!」

俺「うぎぎぎ……!」

幼馴染「……せ、責任取りなさいよね!」

俺「ツンデレごっこ?」

幼馴染「ちがうよっ!」



50:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:20:46.615 ID:7SjYr7JH0NIKU

幼馴染「……ほんとにね、好きなんだよ。アナタのこと」ショボン

俺「……」

幼馴染「全然私に興味持ってくれないんだもん……。だから、ちょっとでも好きになってくれたらなって……」

俺「それでヤンデレごっこを?」

幼馴染「ごっこじゃ……!」ガタッ

幼馴染「……うん、そう。ヤンデレ幼馴染のフリをしてアナタに気持ちを伝えたら、もしかしたらうまくいくんじゃないかって」

俺「……俺の部屋のエ口本ってさ、ジャンルごとに隠し場所が違うんだよ」

幼馴染「……?」

俺「お前が見たのはヤンデレ幼馴染コーナー」

幼馴染「ヤンデレ幼馴染コーナー」

俺「実は他にもツンデレ幼馴染コーナーとか、幼馴染とイチャイチャコーナーとかがあるんだ」

幼馴染「ちょっと頭がついてきてない……」

俺「俺はね、幼馴染という属性がなによりも好きなんだ。それもこれも全部──」

幼馴染「えっ、えっ」

俺「お前のせいなんだよ。お前のことが好きだからこんな風になったの」

幼馴染「──」ポカーン

俺「俺がお前に興味持ってない、って? 必死に悟られないようにしてたんだよ! くそっ、こっちの気も知らないで!」

幼馴染「そんなっ……あっ……」ポロポロ

俺「でもよかった。両思いだったんだな」

幼馴染「ふぇぇ……。 ずるいよそんなのっ……! ぐすっ、そんな……そんなこと言われたら……えへへ♪」ニッコリ

俺「俺と付き合ってほしい」

幼馴染「はいっ♪」



52:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:23:54.482 ID:7SjYr7JH0NIKU

俺「っていう夢を見たんだ」

幼馴染「ふぁーあ……。おはよ♥」ギュッ

俺「おはよう。ちゃんと胸隠せ」

幼馴染「夢オチにしないでよね。私たち……えへへぇ……♥」ウットリ

俺「俺は疲れたよ……。はしゃぎすぎだ、お前」

幼馴染「ふーんだ、アナタだって元気いっぱいだったクセにー。アレ全部使い切っちゃうんだもん、そりゃあ疲れるよ」

俺「うっ……」

幼馴染「んふふ♪ そんなに私のこと好きなんだー?」ペシペシ

俺「当たり前だろ。お前しか考えられないっての」

幼馴染「えへへ……うれしい♪」

俺「お前だって、俺にしがみついてヨガリまくってたよな。好きーもっとー、とか言っちゃってさ。あんなにエ口エ口だとは思わなかったよ」

幼馴染「い、言わないでよっ!」

俺「かわいかったなぁ。離れられないように俺の腰に足回してさ、蕩けきった顔で俺にキスをせがむの」

幼馴染「やーめーてーよー!」ジタバタ

俺「胸を隠せってば。ところでさ、あの台本って誰が作ったの? お前作な感じじゃなかったけど」

幼馴染「あれ? あれはお母さんが作ってくれたの」

俺「やっぱり頭おかしいわ!」

幼馴染「あはは! ……ねーえ? そんなことより! さっきから、当たってるんだけど♥」

俺「なんのことかな……」プイッ

幼馴染「私のトリコになっちゃったんだよねー♪ 素直になって? ね?」サワッ

俺「ごくり……。い、いいかな?」

幼馴染「えへへ、もちろん♪ いーっぱい愛してね♥」


happy end



62:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:27:57.342 ID:7SjYr7JH0NIKU

no title



63:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:28:32.150 ID:HRZpm1eC0NIKU

なんだやっぱりアザラシだったか



66:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:29:37.403 ID:DJwmmkxDMNIKU

俺もアザラシに生まれたかった



69:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:30:08.781 ID:vKYC2WHKdNIKU

ほっこりアザラシストーリー



75:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:50:58.492 ID:4WKm1+3Z0NIKU



no title



78:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/29(火) 23:54:28.381 ID:7SjYr7JH0NIKU

無駄に上手いのやめろ



元スレ
俺「な、なんだこれ!? 椅子に縛られて動けない!」 幼馴染「うふふ……♪」
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1527601287/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (16)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 02:19
          • 最近の若いアザラシはやることが派手だねぇ

            >>75のおかげでアザラシイメージも補強された、良い空気のSS・スレだったようだな
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 03:01
          • 明日に縛られたのがジャッキーだったらどうなるの?
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 03:04
          • 明日じゃなくて椅子だった
            これは恥ずかしい
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 04:32
          • アザラシたそ~
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 04:41
          • 最後に全部持ってかれたわwww
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 04:46
          • アザラシめ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 04:46
          • ゴリラバージョンが見たい
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 05:30
          • ラストのアザラシは草生えるからやめてください
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 06:02
          • かわいいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwアザラシwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 11:00
          • 5 こういうの好きだわ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 12:34
          • アザラシの恋とか俺たちは貴重なSSを見たのでは
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 12:52
          • 2回目読むともうアザラシにしか思えない
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 13:27
          • 最後無駄に上手くて草生えた
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月30日 18:04
          • ※2
            よしそのミスったコメント内容で一本SSを書くんだ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月31日 06:02
          • 5 なんだかんだ平和に着地していいぞ
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年06月04日 03:43
          • 官能

            小説

            pc版

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【ミリマス】P「えいっ」ピトッ 矢吹可奈「ひゃー♪」
        • 【ミリマス】P「えいっ」ピトッ 矢吹可奈「ひゃー♪」
        • 【ミリマス】P「えいっ」ピトッ 矢吹可奈「ひゃー♪」
        • 【ミリマス】P「えいっ」ピトッ 矢吹可奈「ひゃー♪」
        • 【ミリマス】P「えいっ」ピトッ 矢吹可奈「ひゃー♪」
        • 【ミリマス】P「えいっ」ピトッ 矢吹可奈「ひゃー♪」
        • 【ミリマス】P「えいっ」ピトッ 矢吹可奈「ひゃー♪」
        • 【ミリマス】P「えいっ」ピトッ 矢吹可奈「ひゃー♪」
        • 道明寺歌鈴「バスルームマーメイド」
        • 長富蓮実「ザ・ラストガール」
        • 姫騎士「修行のため、>>4に戦いを挑みますわ!!」
        • J( ’ー`)し「この子を屑人間にしてやるわ…」彡(>)(<)「オギャー!オギャ―!」
        • 【デレマスSS】乃々「どろぼうねこ…」梨沙「どっちが!」まゆ「うふふ…」
        • 【デレマスSS】乃々「どろぼうねこ…」梨沙「どっちが!」まゆ「うふふ…」
        • 【デレマスSS】乃々「どろぼうねこ…」梨沙「どっちが!」まゆ「うふふ…」
        • 【デレマスSS】乃々「どろぼうねこ…」梨沙「どっちが!」まゆ「うふふ…」
        • 【デレマスSS】乃々「どろぼうねこ…」梨沙「どっちが!」まゆ「うふふ…」
        • 【デレマスSS】乃々「どろぼうねこ…」梨沙「どっちが!」まゆ「うふふ…」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ