TOP

悟空「ブラック、ちょっと良いか?」ゴクウブラック「何だ孫悟空」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 11:05:01.04 ID:c2fXHG9s0

悟空「いやさ、よくよく考えたら、オラ達が間違ってたんじゃねえかって最近思うようになってよ」

ブラック「ほう...とうとう俺の正義を理解したか孫悟空よ。サイヤ人は地球人以上に野蛮な存在だと思っていたが...孫悟空、貴様だけは違ったようだ」

悟空「へへ、ありがとよ。でさ、そのお詫びの印として、おめえにちょっとプレゼントをしてえんだけど...」

ブラック「ほう...俺にプレゼントとは、随分と気がきくではないか。折角だ、有り難く頂いておくとしよう」

悟空「よっしゃ、じゃあ、今出すぜ...」ゴソゴソ

悟空「ほい!中身は是非おめえが確認してくれ」

ブラック「どれ...」カチャ

ボワッ

ブラック「なっ!?」

悟空「はっはっはっは!やーいやーい引っかかった!その中にはありったけの睡眠薬をしかけてたんさ!」

ブラック「......」ス-ス-

悟空「よし、んじゃ、今の内に」ゴソゴソ

ゴソゴソ

悟空「へっへ、これでどっからどう見てもブラックだな」

悟空「じゃあなブラック!道着とポタラはオラが貰っとくぜ!」バシュゥゥゥ

─────

クズロット「さーて、これで好き放題悪りぃ事してもオラが疑われる事はねぇな!」

クズロット「よーし、んじゃまずは、>>3 でもすっか!」



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 11:10:39.25 ID:RtbuIDcB0

惑星の破壊



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 11:14:03.72 ID:/ByJSnkDO

パチスロ



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 11:31:23.00 ID:c2fXHG9s0

クズロット「まずは今まで正義のヒーローぶって出来なかったパチスロでもすっか!」

──────

クズロット「うーん...とは言ったものの、オラパチスロの事なんて全くわかんねぇぞ...」

ザマス「...おや、我が同士も訪れていたのか」

クズロット「ざ、ザマス!?どうしてここに!?」

ザマス「...?どうしたのだ同士よ。二人で手を繋ぎながらここを訪れ、帰りには人目つかぬ場所で愛の営みをする、というのは我々の日課ではないか」

クズロット「そ、そういやそうだったな」(アイツオラの体使ってそんな気持ち悪い事やってたんか...許せねえ)

ザマス「さて、ではまずは、パチスロにじっくりと興じるとしようか。同士よ、私がいい台を先に取っておいた。お前はそこで打ち込むと良い」

クズロット「あ、ああ、ありがとな...」

ザマス「...?同士よ、何故孫悟空の真似事をするのだ?」

クズロット「しゃ、洒落だ洒落」

ザマス「...そうか...」

クズロット(まずったな...気を極限までブラックに似せているとはいえ、これじゃあバレちまう...クソ、こうなったら>>6しかねえな)



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 11:33:35.08 ID:RtbuIDcB0

ずらかる



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 11:54:07.00 ID:vGH8IDVXo

ザマスを魔封波で封印



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 12:03:15.61 ID:c2fXHG9s0

クズロット(魔封波で封印しちまえばアイツも出てこれねぇし、邪魔されなくなるな。...でも、封印する為の容れ物とお札がねぇな...仕方ねぇ、>>8と>>9で代用すっか)



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 13:07:10.56 ID:2a+4F7dSo

食べ終わったグミの袋



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 13:18:41.56 ID:mmtNPuj6o

名刺



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 13:57:01.77 ID:GY92ESufo

浮かばれねぇなザマス…



11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 14:51:29.22 ID:c2fXHG9s0

クズロット(食い終わった後のグミの袋と名札があれば何とかなっだろ。にしても魔封波って、こんなに手軽にできんだな)

クズロット「ザマス」

ザマス「何だ、我が同士よ」

クズロット「じゃじゃーん」バッ

ザマス「そ、それはスーパードラゴンボールヒーローズのカードが一枚付属している、ジューシー極まりないドラゴンボールグミではないか!くれよ!」

クズロット「やーだよ!魔封波!!」バッ

ザマス「な、何!?うわぁぁぁぁぁぁぁぁ」ビュゥゥゥ

クズロット「後はこれに名札を貼って...っと」

クズロット「よっしゃあ、これでザマスはもう出てこれねえな!」

クズロット「さて、早速パチスロを楽しむとすっか!」

──────

クズロット「ひっひっひ、初めてなのにすっげえ当たりだったぞ!お陰で景品もこんなに...ひっひっひ!」

クズロット「悪ってのはすっげえ楽しいなぁ!この調子で>>11をやるとすっか!」



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 14:52:11.85 ID:c2fXHG9s0

ミスった、安価>>14



13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 14:55:40.13 ID:RtbuIDcB0

18号をNTR



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 14:58:15.48 ID:FrY0vmASO

無銭飲食



15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 15:09:38.53 ID:c2fXHG9s0

クズロット「悪の定番、無銭飲食でもすっか!まあ、ブルマんちにツケにしても良いけど...それじゃあ悪じゃねえしな」

クズロット「よーし、堂々と無銭飲食すっぞ!」

─────

クズロット「うーんうめぇうめぇ」ガツガツ

店主「」(どんだけ食うんだ)

クズロット「ふー!ご馳走様!」

店主「じゃ、じゃあお代を...」

クズロット「あ!オラ大事な用があんの忘れてた!お代は勘弁してくれ、じゃあな!」テッテッテッ

店主「く、食い逃げー!!」

クズロット「へっへーんだ!誰もオラを捕まえられねえさ!」タッタッタッ

>>17「待て!」バッ

クズロット「うわっとと!お、おめえは>>17!」



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 15:17:06.42 ID:H6kg9AMtO

クリリン



17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 15:20:43.20 ID:q9q0+Z0kO

フリーザ



18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 15:42:55.11 ID:c2fXHG9s0

フリーザ「ほっほっほ、お待ちなさい」

クズロット「ふ、フリーザ!」(まだ力の大会編じゃねえのに何でいるんだ...)

フリーザ「おやおや、貴方は悟空さんの偽物だとお聞きしたのですが...私をご存知だとは光栄ですね」

クズロット「な、何でここに」

フリーザ「少しお話しがあって来たんです」

クズロット「な、何だ?」

フリーザ「私と...手を組みませんか?」

クズロット「な、な!?」

フリーザ「少なくとも、私と手を組んだ方が、貴方の計画が円滑に進むのは間違いないでしょう。...さあ、どうしますか?」

クズロット「...>>20だ」



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 16:04:38.69 ID:ipsbZ5bHO

セルより弱い奴は消えな



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 16:24:18.49 ID:crq2sVHR0

面白そうだな…とでも言うと思ったか!死ねっ!!(スーパーサイヤ人ブルーになって全力かめはめ波)



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 19:58:25.73 ID:c2fXHG9s0

クズロット「面白そうじゃねえか、その話乗るぜ」

フリーザ「おーほっほっほっほ!では早速、この星の侵略を開始しましょう」クルッ

クズロット(背中を向けた、今だ)ボッ

クズロット「とでも言うと思ったかバカヤロー!」バァァァン

フリーザ「な、何!?ぐわぁぁぁぁ!!!」

クズロット(くっ、中々チリにならねえな...こうなったら)

クズロット「更に界王拳じゅうべぇだぁぁぁぁぁ!!!」ドドドドドド

フリーザ「ち、チクショォォォォォ!!!!」

ドォォォォン

クズロット「ふぅー、誰がお前なんかと組むってんだ、バカヤローが」

クズロット「さて、邪魔者は始末したし、今度は>>24でもすっか」



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 20:20:04.24 ID:/ByJSnkDO

チチを本気で殴る



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/29(日) 20:23:56.59 ID:DTOuqTWgO

とりあえず大統領に電話して「都を壊されたくないなら身代金寄越せ」って言う
その時に街の一角を破壊する



26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/02(水) 14:47:25.01 ID:LdDwtzXJ0

クズロット「金がねぇと何にも出来ねえし、取り敢えずささっと金稼ぎすっか!」

カチャ

ブルルルルル

クズロット「...おっ、繋がった。もしもし」

大統領『もしもし。一体誰だね?』

クズロット「オラ、孫悟空だ」

大統領『...ではまず一つ聞こう悟空君。私は君と一度も会った事がない。なのに君は何故私の電話番号を知っているんだ?』

クズロット「知ってるもんは知ってんだよ」(サタンから聞いた事あるって言ったら、面倒なことになりそうだし、隠しとくか)

大統領『...ゴホン、まあ良い。ところで君は一体何の用事で私に電話してきたのかね?』

クズロット「アンタにちっとお金を貰おうと思って電話したんだ」

大統領『な、金!?見ず知らずの者に渡せるわけないだろう!』

クズロット「うーん、大体100億ゼニー位かなぁ?」

大統領『私の話を聞け!』

クズロット「聞いてるさぁ。オラに金渡したくないんだろ?」

大統領『当たり前だ!』

クズロット「ならしょうがねぇな...ほらよ」ボヒ-ン

ドカ-ン

住民「うわああああああああ!!!!!」

大統領『こ、この悲鳴...お、お前今一体何をした!」

クズロット「おめえの国の一部を吹っ飛ばしたんだ。どうだ、これで金渡す気ぃなったか?」

大統領『はわわわわ...』(ピッコロ大魔王の再来だ...!!)

クズロット「おい、返事はどうなんだ?」

大統領『そ、それはだな...』(こ、こうなったら正義のヒーローグレートサイヤマンを呼ぶしかあるまい...)



27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/02(水) 15:04:58.89 ID:LdDwtzXJ0

クズロット「...」(大統領のおっちゃん、返事が遅えな...じれってえぞ)

大統領『...あー』

クズロット(お、来た来た)「返事はどうなんだ?」

大統領『...ふっふっふ』

クズロット「...?急に笑って何だよおめえ。気持ち悪ぃぞ」

大統領『がっはっはっはっは!馬鹿な悪党め!そんな要求応じるわけなかろう!たった今大金の代わりに、グレートサイヤマンがそちらへ向かったわ!』

クズロット「グレートサイヤマン!?!?」

大統領『ああそうだ!その名を聞いて今更自分の愚かさに気付いても遅いぞ!』

クズロット「いや、そんなんじゃねえんだけどよ...うーん困った事になっちまったな...。おっちゃん、金どころじゃなくなったから、ここらで切っぞ!じゃあな!」ブツッ

クズロット「グレートサイヤマンって悟飯の事だよな...参ったな、悟飯ならオラが本物だって事を見破りそうだなぁ...こうなったら、>>28で誤魔化すしかねえな」



28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/02(水) 15:23:12.17 ID:9aHajFxXo

ピッコロをボコボコにして犯人として突き出す



29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/05(土) 23:02:37.68 ID:uj83ebKM0

クズロット「ピッコロをボコボコにして犯人につきだしゃあ問題ねぇか。そんじゃ早速ピッコロの気を...あった!」シュン

────────

ピッコロ「...」

シュン

ピッコロ「!何者だ!」

クズロット「御機嫌よう、ピッコロ」(ブラックってこんな感じだったか?)

ピッコロ「チッ...貴様が噂に聞くブラックか」

クズロット「まぁそういったところだz...ところだ」

ピッコロ「...どうやってこちらへ来た?」

クズロット「さあな。おめえr...貴様ら人間に教える義理はない」

ピッコロ「...俺と戦うつもりか」

クズロット「態々ここに来た以上、他に何があるってんd...あるというのだ」

ピッコロ(クソッ...滅入ったな...まさかこんな所で思わぬ強敵と対峙する事になるとは...しかし戦う以上、そう易々と勝利は渡さんぞ!)

クズロット(ピッコロだしそう苦戦はしねぇよな。ちょっと手ぇ抜いてやるか)

↓2 コンマ50未満悟空の勝利、コンマ50以上ピッコロの勝利



30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/05(土) 23:39:00.15 ID:cFo2MzkOo




31:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/06(日) 00:08:12.93 ID:1ul4tIFW0

ほれ



36:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/09(水) 19:25:36.63 ID:XmD6YTX10

ピッコロ「でりゃあ!」バキッ

クズロット「ぐわぁ!!」

ピッコロ「今だ!魔貫光殺砲!」バシュゥゥ

クズロット「な、な、うわぁぁぁ!!!」ズシャ

クズロット「そ...そんな...馬鹿、な...」

バタ

ピッコロ「ふぅ...仮にも悟空の体を持っているというから、それ相応の覚悟を持って挑んだが...大した事は無かったな。これが良く言う、宝の持ち腐れという奴か」

悟飯「ピッコロさーん!」ビュゥゥゥ

ピッコロ「悟飯か。そんなに焦って、一体どうした?」

悟飯「黒い道着に身を包んだカニ頭の男が、街で暴れているという旨の通報が入り、まさか噂のブラックかと思って街に駆けつけたんですが、何も見当たらなかったので...ピッコロさん、何か知っていますか?」

ピッコロ「其奴なら、俺がとっくに倒している」

悟飯「え...?あぁ、ホントだ!凄いですよピッコロさん!お手柄です!」

ピッコロ「ふん、いつまでも、サイヤ人達に遅れをとってはいられんからな」

悟飯「いやぁ、流石ピッコロさんだ!それでこそ僕の師匠です!」

ピッコロ「そ、そうか...?そこまで褒めなくても」

悟飯「そんな事ありませんよ!何せ、父さんやベジータさんでも敵わなかったブラックを倒したんですから!」

ピッコロ「そ、そうだな。...ふふ、俺もまだまだ捨てたものじゃないという訳か」

悟飯「そうだ、今日は僕のうちで宴会を開きましょう!最高品質と名高い、フラッペ山の雪解け水をお出ししますよ!」

ピッコロ「ほう、其奴は楽しみだな」

END



元スレ
悟空「ブラック、ちょっと良いか?」ゴクウブラック「何だ孫悟空」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524967500/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月12日 10:27
          • ナメック族に負けるとは、さすがクズロットww、
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月12日 10:33
          • グレートサイヤマンから強引に話持っていってピッコロで無理矢理終わらせた感じ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月12日 11:09
          • 途中でめんどくさくなったのが丸わかり
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月12日 13:21
          • やっぱりピッコロさんがナンバーワン!
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月12日 15:09
          • ピッコロさんに勝てるわけ無いだろ恥を知れ、恥を。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月13日 07:43
          • クソ以下
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年05月13日 12:53
          • ピッコロさんはなんで超で弱体化したんや…

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        • 【アイマス】響「どうしよ」P「うーん……」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ