TOP

ヴィーネ「ガヴたん……」

1: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:13:45.92 ID:gLArRgsb0

ガヴリール「は?」

ヴィーネ「え?」

ガヴリール「ヴィーネ…お前なんか今気持ち悪い名前で私の名前を呼ばなかったか?」

ヴィーネ「何言ってるの、ガヴ」

ヴィーネ「私がガヴたんとか言うわけないでしょ?」

ヴィーネ「心の中でなら別だけど」

ヴィーネ「きっと幻聴よ。わかった?ガヴたん……あっと、ガヴ」

ガヴリール「えぇ……」ヒキ



2: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:14:48.25 ID:gLArRgsb0

ガヴリール「ちょっと距離置かせて…」

ヴィーネ「どうしたのよ」

ガヴリール「今のヴィーネが少し怖いんだよ」

ヴィーネ「もう、うだうだ言ってないで学校行くわよ」

ガヴリール「先行っててよ…」

ヴィーネ「あぁ!?」

ガヴリール「ひぃっ!?」

ヴィーネ「ガヴの横顔を拝みながら学校行けなくなるでしょ!!!?」

ガヴリール「」



3: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:16:28.12 ID:gLArRgsb0

ヴィーネ「おっと…んん。ガヴ、遅刻するわよ。ほら、早く行きましょ」

ガヴリール「うぅ…なんで何事もなかったかのような顔してんだよ……」ビクビク

ヴィーネ「ビクビクガヴ、ごちそうさまです」パシャパシャ

ガヴリール「もうやだ…私先行くからついてこないで」

ヴィーネ「ちょ、ちょっと!」

ガチャッ

ヴィーネ「…計画通りね」

ヴィーネ「ガヴの使った箸っ!!!ちゅぱぱあああああ!!!!」

ヴィーネ「ガヴと間接キス!いやこれはもうキス!ガヴエネルギー注入完了!」


ドアの前=ガヴリール「」



4: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:18:13.75 ID:gLArRgsb0

ガヴリール(………もう忘れよ…ヴィーネのことは忘れるんだ)

ラフィエル「あら、ガヴちゃん。おはようございます」

ガヴリール「ラフィ…おはよ」

ラフィエル「どうしましたか?ガヴちゃん、元気がないようですが」

ガヴリール「ああ…聞いてくれよラフィ。ヴィーネのやつ、朝から様子がおかしいと思ったら…」

ガヴリール「私の箸を舐めだしたんだよ」

ラフィエル「は?」

ガヴリール「えっ」



5: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:22:59.22 ID:gLArRgsb0

ラフィエル「………ガヴたんの箸を?この大天使マジかわいいガヴたんの箸を??」

ガヴリール「」

ラフィエル「はっ!……大丈夫ですか?怖かったですよねガヴちゃん…」ギュゥ

ガヴリール「いやいやいやラフィも怖いんだけど離れて」

ラフィエル「よしよし」ナデナデ

ガヴリール「もうやだ…」

ラフィエル「ガヴた…じゃなくてガヴちゃん……私がいますからね…」スーハースーハー

ガヴリール「うわ………」



6: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:26:43.33 ID:gLArRgsb0

ラフィエル「ああ、怖がらないでくださいよぉ」

ガヴリール「ラフィ…お前もどうかしてるよ…怖いよ………」ヒキ

ラフィエル「そんな目で見ないでください…」

ラフィエル「……ガヴちゃんにそんな蔑んだ視線を送られると、私……」ハァハァ

ガヴリール「ひぃぃっ!」ダッ

ラフィエル「あぁ、今度は放置プレイ!/////」

ラフィエル「うふふ………今日のオカズには困らないです…///」



7: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:30:28.66 ID:gLArRgsb0

ガヴリール「なんなんだあいつら……!」

ガヴリール「そうだ…これは夢なんだ」ホッペツネェェェ

ガヴリール「………いやだ……夢じゃないなんて…あいつらがこんなこと………」ゾッ

サターニャ「あら、ガヴリールじゃない。どうしたのこんなところで」

ガヴリール「さ、サターニャ!聞いてくれよ、ラファエルとヴィーネがかくかくしかじかで……」



サターニャ「…はぁ?アンタ夢でも見てんじゃないの?それより早く学校行かないと遅刻するわよ」

ガヴリール「サターニャぁ…お前は純粋なんだな」ウルウル

サターニャ「何よ急に、気持ち悪いわよ…」

ガヴリール(こいつにも襲われたら天界に逃げるしかなかった……)



8: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:37:31.46 ID:gLArRgsb0

ガヴリール「じゃあ、学校に行くか」ガシッ

サターニャ「なんで私に隠れて歩くのよ……」

ガヴリール「…」ギュゥ

サターニャ「ガヴリール、本当にどうしたの?アンタらしくないわよ」

ガヴリール「別に…」

ガヴリール(……そうだ…先にサターニャを味方につけておけば、ラフィやヴィーネに利用されることはないな)



9: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:43:19.62 ID:gLArRgsb0

ガヴリール「…サターニャ、頼みがある。ヴィーネとラフィから私を守ってくれ」

サターニャ「? なんでその二人からアンタを守らなきゃいけないのよ」

ガヴリール「だから、二人の様子がおかしいんだよ!頼む!今日一日だけでもいいから……じゃないと、私………」ガクブル

サターニャ「が、ガヴリール…」

サターニャ「わ、わかったわ。今日はアンタを全力で守ってあげるわ!この大悪魔、胡桃沢=サタニキア=マクドウェルの名にかけてね!」

ガヴリール「ありがとう、サターニャっ!」ギュッ

サターニャ「ふぇっ!?ととと当然よ!//」

ガヴリール(さすがサターニャ、チョロい…)



10: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:52:48.07 ID:gLArRgsb0

───教室ドア前 HR前

ガヴリール「とりあえず、サターニャは何事も無かったかのように先に入ってくれ」

サターニャ「分かったわ…アンタはどうするの?」

ガヴリール「とりあえず、サターニャより少し遅れて入る。ヴィーネのことは極力無視するが…」

ガヴリール「あいつが暴走しそうになったり、私から目で合図されたらヴィーネを止めてほしい」

サターニャ「なるほどね…私に任せなさい」

ガヴリール「ああ、任せたぞ」


ガヴリール(とは言ったものの、サターニャはアホだ)

ガヴリール(こっちはなるべく何も起こさないように慎んで行動するか)




11: ◆3S8EZrcwro 2018/04/03(火) 23:59:47.56 ID:gLArRgsb0

グラサン「……HRは以上だ。号令」

キリツ キヲツケ,レイ アリガトウゴザイマシター


ガヴリール(…ヴィーネがずっと私に視線を送っている……怖い)

ガヴリール「…」チラッ

ヴィーネ「!」ニコォ

ガヴリール「……」プィッ

ガヴリール(天使のような微笑みを浮かべているように見えるが私には悪魔の凄惨な笑みにしか見えない)

ヴィーネ「ガヴ…朝のことは忘れてほしいな……」

ガヴリール「いや、無理だろ…無理です、月乃瀬さん。話しかけてこないでください」

ヴィーネ「口調が、ほぼ初期ガヴに……はぅ……それに苗字呼び…」

ヴィーネ「なにかこう、来るものがあるわ……//」ハァハァ

ガヴリール「ひっ……!!」ゾゾゾ



12: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 00:02:54.39 ID:uDZay0vW0

ガヴリール「ちょっっちょちょちょっちょっとトイレに」

ヴィーネ「よいしょっ、捕まえた」ダキッ

ガヴリール「は、離せ変態!」ガクブル

ヴィーネ「ねえ、ガヴ……」ササヤキ

ガヴリール「ひぁっ……///」

ヴィーネ「そうそう…ガヴリールは耳が弱いのよね……」

ヴィーネ「ふー…♪」

ガヴリール「ん、ぅ……やめろ、ヴィーネ…///」ヘナヘナ



サターニャ「ま、待ちなさいヴィネット!」

ガヴリール(おせえよ……)ヘナヘナ



13: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 00:35:58.94 ID:uDZay0vW0

ヴィーネ「……なによサターニャ、私とガヴの仲を引き裂こうとしてるの?」ハイライトオフ

サターニャ「な……そ、そんなつもりはないわよ…」

ヴィーネ「そう。じゃあ黙っててくれるかしら」

サターニャ「うっ……」

ガヴリール(負けんなよサターニャァ………)ヘナヘナ

サターニャ「だ、黙らないわ…」

ヴィーネ「じゃあ何か言ってみなさいよ。ガヴを取られて嫌なことでもあるのかしら」

ガヴリール(お、その調子だサターニャ!がんばれ!)

サターニャ「そ、そうよ…だって!」








サターニャ「ガヴリールは私のものなのよ!!」

ヴィーネ「は??????」

ガヴリール「え」



14: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 00:48:15.75 ID:uDZay0vW0

ガヴリール「何やってんだよサターニャ!」

サターニャ「だ、だって…ヴィネットとラフィエルには効くかなって思ったのよ…」

サターニャ「それに、ガヴリールが私のものと知れば、二人は諦めるかと思って…」

ガヴリール「かえってヴィーネとラフィエルをおかしくしかねないだろおおお!!!」

ガヴリール「お前はあれか!?無意識に油に火を注いで『あはは楽しー』って傍観する畜生か!?」

サターニャ「そ、そんなこと一回しかないわよ!」

ガヴリール「あるのかよ!!………って!!ヴィーネが固まってる!!」

ヴィーネ「」

ガヴリール「チャンスだサターニャ!今のうちに帰るぞ!」

サターニャ「はぁ!?で、でも学校が…」

ガヴリール「このままじゃお前の命も危ないんだよ!!いいから早く行くぞ!!」ダッ

サターニャ「え、ええ!」ダッ


グラサン「………」



15: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 00:56:06.32 ID:uDZay0vW0

サターニャ宅


ガヴリール「はぁ、はぁ……ここまでくれば一安心だな」ゼエゼエ

サターニャ「…そうね…」ゼエ

ガヴリール「……ラフィに覗かれないよう、結界をはるか」

サターニャ「…ねえ、ガヴリール」

ガヴリール「ん?」

サターニャ「ぼーかんとちくしょーって何よ」

ガヴリール「それはもういいから、作戦会議するぞ」



25: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 14:24:15.45 ID:uDZay0vW0

サターニャ「……いい案を思いついたわ!」

ガヴリール「言ってみろ」

サターニャ「……言うのはちょっと恥ずかしいんだけど…」

ガヴリール「なんでもいい、とりあえず案が必要なんだよ」

サターニャ「わ、分かったわ…」

サターニャ「………私とガヴリールが、本当に付き合えばいいのよ」ボソッ

ガヴリール「…ん?今なんて……」

サターニャ「私だって…二人と同じで、ガヴリールのこと……」ドサッ

サターニャ「す、好きなのよ………//」

ガヴリール(……!?)



26: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 16:53:21.82 ID:uDZay0vW0

ガヴリール「お、落ち着け……」

ガヴリール「今はこんなことしてる場合じゃないだろ…どいてくれ」

サターニャ「……」グィッ

ガヴリール「さ、サターニャ……」

サターニャ「ガヴリール…目、閉じなさい」

ガヴリール「……」

ガヴリール(……サターニャが可愛く見える……くそっ………)

ガヴリール(………もうどうにでもなれ)



27: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 17:56:44.69 ID:uDZay0vW0

サターニャ「ん……//」チュッ

ガヴリール「……んぅ、ふ……//」

サターニャ「……ちゅ…れろ……」ニュル

ガヴリール「……んぅっ?!///」

サターニャ「にゅる…………んっ…//」ピチャ

ガヴリール「さた……ぁ………//」

サターニャ「ん……は……」スッ

ガヴリール「……ぷはっ……はぁ…//」

サターニャ「ごめんなさい…苦しくなかったかしら…?」

ガヴリール「ぁ…ああ……//」



28: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 18:04:00.09 ID:uDZay0vW0

サターニャ「……どうだった?」

ガヴリール「…どうって……」

ガヴリール「まあ、びっくりしたけど……なんか、すごかった」

サターニャ「そう……初めて、してみたんだけど…案外、どうにかなるものね」

ガヴリール「さ、サターニャも初めてだったのか」

サターニャ「当たり前じゃない!そ、そういうアンタも初めてだったの…?」

ガヴリール「え?あ、ああ…初めてだよ」


サターニャ(ガヴリールの初めて、取っちゃったわ……//)

ガヴリール(サターニャに初めてを取られてしまった……//)



29: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 18:12:27.47 ID:uDZay0vW0

ガヴリール「そ、そういや…天界で聞いたことがあるんだけどさ」

ガヴリール「キスを奪った相手は…そいつの責任を取らなきゃいけないとかなんとか聞いたぞ…」

サターニャ「…それってつまり………//」

ガヴリール「……お前、責任取ってくれるんだろうな…//」

サターニャ「あ、当たり前じゃない!ガヴリールの責任は私が取るわよ!…だ、だから」

サターニャ「もうラフィエルやヴィネットといちゃつかないようにしなさい。いいわね……?//」

ガヴリール「あ、ああ…分かったよ//」


サターニャ「…ガヴリール、もう一回キスしましょう//」

ガヴリール「…ああ//」



30: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 18:21:05.80 ID:uDZay0vW0

ガヴリール(それから、私とサターニャは恋人同士になった)

ガヴリール(次の日ラフィエルとヴィーネは、何事もなかったかのように…普通だった)

ガヴリール(私に変なことも言わない。変態的行動もしない)

ガヴリール(いつも通りの関係になった)

ガヴリール(まあ、二人が元通りになったのならそれはそれで良い事なのだが)

ガヴリール(そのことに私は………少し違和感を覚えていた)

ガヴリール(その違和感も、少し経てば忘れてしまったが)



31: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 18:30:21.98 ID:uDZay0vW0

ヴィーネ「な…私がそんなこと言ってたの?」

ラフィエル「ヴィーネさんはともかく、私までガヴちゃんに変な事言ってたなんて」

ヴィーネ「おいそれどういう意味だ」

ガヴリール「まあ治ったからいいけど…お前らマジで気持ち悪かったんだからな」

ヴィーネ「」

ラフィエル「あらあら~、ショックで顔が固まっちゃってますね」

ガヴリール「記憶に残ってないの?ガヴたんとか箸のこととか」

ラフィエル「というか、昨日のこと自体あまり覚えてないんですよね~…」

ガヴリール「……ふーん……」




32: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 18:41:22.46 ID:uDZay0vW0

ガヴリール(…)

ガヴリール(まさか…)

ラフィエル「ガヴちゃん、どうかしましたか?」

ガヴリール「…いや何でもない」

ガヴリール(……いや、サターニャにそこまで頭が回るとは思えない。考えすぎだ)

サターニャ「ガヴリール!」

ガヴリール「ああ、サターニャ。居残り授業終わったか?」

サターニャ「ええ!この大悪魔、胡桃沢=サタニキ」

ガヴリール「早く帰るぞ。今日はお前が晩飯当番だろ」

サターニャ「最後まで言わせなさいよ!」


ラフィエル「恋人同士なのにあまり変わらないですね、二人とも」

ヴィーネ「…そうね」



33: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 18:54:06.12 ID:uDZay0vW0

……………………………………


サターニャ「はい、あーんしなさい」

ガヴリール「あーん」モグモグ

サターニャ「どう?美味しいかしら」

ガヴリール「サターニャが作るものだったらなんだって美味しいぞ」

サターニャ「…ふ、ふん!当然よ!//」

ガヴリール「ほら、サターニャも食えよ。あーん」

サターニャ「あーんっ」モグモグ

ガヴリール(この幸せが続いていけばいい)

ガヴリール(サターニャとずっと一緒にいることが出来れば、それでいいんだ……)


おわり



34: ◆3S8EZrcwro 2018/04/04(水) 19:00:35.59 ID:uDZay0vW0

ガヴィーネをイチャイチャさせるつもりが、ガヴィサタになってました
オチも内容も薄々です。すいません
次はもっとほのぼのしたの書きたいです…



元スレ
ヴィーネ「ガヴたん……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522764825/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 06:30
          • なぜか ザビタン・イビル・ガヴら という名前が浮かんだ
            特に落ちはない
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 07:07
          • ガヴたん…
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 10:09
          • 5 知能派だな
            よき
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 10:38
          • →無意識に油に火を注いで
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 11:03
          • 5 これは紛れもなく大悪魔
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 15:44
          • 5 もっとイチャイチャして
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 16:06
          • 5 ガヴたん……
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 16:49
          • 色々と謎はあるけどガヴがかわいいことは確かだ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月06日 18:30
          • これ見てサターニャが悪魔だって思い出した
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月07日 05:17
          • ガヴたぁん…
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月07日 08:29
          • 1 タップリンいねぇじゃねえかクソSS
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月07日 10:34
          • 5 *1さてはオメーアクマイザーのファンだな?
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月07日 19:39
          • ふむ
            いいな
          • 14. タップリン
          • 2018年04月07日 23:07
          • 5 ガヴたん……
          • 15. 以下、VIPにかわりましてTAPRINがお送りします
          • 2018年04月08日 08:14
          • 5 最近出番が無い気がします…

            が!これはこれでよきです!
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年04月08日 16:44
          • ヴィネカス…

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 高峯のあ「メラメラ…を、教えてほしい?」
        • 高峯のあ「メラメラ…を、教えてほしい?」
        • 高峯のあ「メラメラ…を、教えてほしい?」
        • 佐天「お風呂にカンディルを召喚する能力か~」
        • 【BEAT LESS】レイシア「海内紫織との病室での密会の件ですが」アラト「!?」
        • 【BEAT LESS】レイシア「海内紫織との病室での密会の件ですが」アラト「!?」
        • 【BEAT LESS】レイシア「海内紫織との病室での密会の件ですが」アラト「!?」
        • 【BEAT LESS】レイシア「海内紫織との病室での密会の件ですが」アラト「!?」
        • 【にじさんじ】美兎「たこ焼きパーティーですか?」
        • 【にじさんじ】美兎「たこ焼きパーティーですか?」
        • 【にじさんじ】美兎「たこ焼きパーティーですか?」
        • 【ハグプリ】ルールー「魔法少女サイト・・・?」
        • 姉「>>4(死ね)」俺「は?」
        • 姉「>>4(死ね)」俺「は?」
        • 市原仁奈「ばちーんばちーん」橘ありす「やめてくださいしんでしまいます」
        • 彡(゚)(゚)「>>3を>>5抜きでお願いします」
        • 彡(゚)(゚)「>>3を>>5抜きでお願いします」
        • 【ミリマス】静香「疲れる毎日」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ