TOP

【キルミーベイベー】折部やすなは多めに経験値をもらった!

1: ◆svacoLr1WE 2018/03/21(水) 23:57:44.02 ID:oTPvAXVp0

かえりみち~

やすな「ソーニャちゃん!今日はどこいくー?」

ソーニャ「まっすぐ家に帰る」

やすな「ええー!つまんない…ねぇどっか行こうよ~」

ソーニャ「うるっさい!1人でいけ!」

やすな「もう!ソーニャちゃ……わあっ!!」

ソーニャ「!?」ジャキンッ

やすな「ぅ…ハゥッッ…!?」

ソーニャ「ど、どうした…いきなり大声あげるな…」

やすな「ごめん…アレを見てつい…」

ソーニャ「アレ…?」チラッ


【育て屋 ~フジランド~】


ソーニャ「こんなところに育て屋が…新しくできたのか?」

ソーニャ(フジランド…パーティ構築みたいな名前だな)

やすな「ほんと!いつのまにできたのかな……それよりソーニャちゃん、そろそろ私の首もとに突きつけてるナイフをどうにかしてほしいな…」ダラダラ

ソーニャ「ん?あ、すまない」ザシュッ

やすな「あぎゃあっ!?」



2: ◆svacoLr1WE 2018/03/21(水) 23:58:24.50 ID:oTPvAXVp0

やすな「ちょ!!なんで刺すの!?どけてって意味だよ!」

ソーニャ「どけた方向にお前の首があったんだ」

やすな「理不尽!」

ソーニャ「ほら、そんなことよりさっさと帰るぞ」

やすな「あっ!ちょっとまってよー!せっかくだから少し見て行こうよ?ここからでもポケモンが見えるよ!」


ジグザグマ「ざぐ~」

オタチ「おっ?おっおっ?」キョロキョロ


やすな「ほら!ジグザグマとオタチがいる!可愛いなぁ!」

ソーニャ「その辺の草むらにもいるだろ」

やすな「そうだけど…あっ!あっちにもなにかいるよ!」


フィオネ「ふぃお~」

レジギガス「ズ…ズ…」

けつばん「????」

バオッキー「キーッ」


やすな「わぁ~見たことないポケモンばっかり!」

ソーニャ「1匹バグってるじゃねーか!」



3: ◆svacoLr1WE 2018/03/21(水) 23:58:52.54 ID:oTPvAXVp0

フジ「おやおや、元気な子達じゃのう」

やすな「あ、こんにちは!」

ソーニャ「だれだ!?」ジャキン

やすな「ちょ!ソーニャちゃん!ナイフしまって!」

フジ「ハハハ、怪しい者ではない。私はフジ、このフジランドの経営者じゃ」

フジ「つかぬことをきくが、君達はポケモンが好きかい?」

やすな「はい!大好きです!」

ソーニャ「いや、そうでもない」



4: ◆svacoLr1WE 2018/03/21(水) 23:59:22.73 ID:oTPvAXVp0

フジ「おお、そうかそうか、ならポケモン好きの君達にポケモンの世話を手伝ってほしいんじゃが…」

ソーニャ「いや、だから私は…」

やすな「ポケモンのお世話!?やりますっ!」

フジ「いやぁ助かる、私ひとりじゃ大変でのう…」

やすな「任せてください!私はこう見えてプロなんです!」

ソーニャ「なんのだよ。ってか私の意見もきけ!やりたくない!」

やすな「ええー、やろうよソーニャちゃん、絶対楽しいよ?それにボランティア活動をしてたら就活の時に有利だよ!」

ソーニャ「ころし屋という職に就いてるんだが…」



5: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:00:22.26 ID:H8HnMWhs0

【育て屋フジランド内】

ソーニャ(結局ついてきてしまった…)

やすな「がんばるぞー!それでフジさん、なにを手伝えばいいですか?」

フジ「じゃあまずはご飯の手伝いかのう。ほれ、この袋に入ってるポケモンフードをポケモン達に与えて欲しい」スッ

やすな「わぁ!これがポケモンフードかぁ」パシ

ソーニャ「お菓子みたいだな」

やすな「だね!だからって食べちゃダメだよソーニャちゃん!」

ソーニャ「食わねーよ…」イラッ

フジ「ちなみに人間が食べても害はないぞ」

やすな「そうなんですか!良かったねソーニャちゃん!」

ソーニャ「食わねえつってんだろ」

やすな「たへないお?結構いけるお!」モグモグ

ソーニャ(食ってる!?)

フジ「…すまん、今気づいたんじゃが、それ消費期限が切れてるやつじゃった」

やすな「」



6: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:00:57.34 ID:H8HnMWhs0


やすな「どうしようお腹が痛くなってきた気がする…」

フジ「ちょっと待っとれぃ、薬をとってくる」スタスタ

やすな「あー盲腸になりそう!ポケモンフードがお腹で暴れている気がしなくもない!」ジタバタ

ソーニャ「大袈裟な奴だ…」

やすな「うわひどい!私は苦しんでるのに!鬼!悪魔!害悪!!」

ソーニャ「痛覚を遮断して痛みを止めてやろうか?」ジャキン

やすな「息の根も止まりそう!?」

フジ「待たせたのう、ほらバファリンじゃ」スッ

やすな「ありがとうございます!」ゴクンッ

やすな「あー…痛みがひいてきた気がする…」

やすな「ってコレ頭痛薬じゃん!」

ソーニャ「気づくの遅すぎるだろ…」



7: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:02:57.44 ID:H8HnMWhs0

やすな「さて、お腹も治ったし気を取り直して餌をあげよー!」

フジ「そうじゃな、ではポケモンのとこへ案内しよう。ついてきてくれ」スタスタ

やすな「はい!行くよソーニャちゃん!」ダッ

ソーニャ「はいはい」スタスタ


~~~~~育て屋、庭~~~~~~~~

モエルーワッ!    バリバリダーッ!
          クワンヌッ
   レレレレジジジジッ    ギャーオッ!
 しゅわーんッ!         ドカグイイ!


やすな「わぁ!!すごい!ポケモンがたくさんっ!」

ソーニャ「なっ…この数を1人で世話してるのか!??」

フジ「フォッフォッフォ。勿論じゃ」

やすな「よしみんなー!!ご飯の時間だよーー!」

ポケモン達「「「!!?!?」」」バッ


ドドドドドドッッ…!


やすな「え、ちょ…そんな一斉に来なウゴッ!?」ドシャッ

ソーニャ「飢えてる!?」

フジ「はて…?昨日ご飯をあげてなかったかのう…」

ソーニャ「世話できてねぇじゃねーか!」



8: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:04:09.42 ID:H8HnMWhs0

やすな「ぅぅ…ひどいめにあった…餌が散らばっちゃった…」

ソーニャ「あれだけの突進をうけて…丈夫な奴だな」


マリル「ぱくぱく」ムシャムシャ

チラチーノ「はむはむ」モグモグ


やすな「あ、でも散らかったポケモンフード食べてくれてる!」

やすな「よしみんな!もっと食べろー!!」パラッパラッ

ソーニャ「鳩かよ」

やすな「ほら!ここは私にまかせてソーニャちゃんはそこにいる子達にご飯あげて!」

ソーニャ「ったく…なんで私が…」チラッ


オーダイル「グルル…」

リングマ「グルル…」

ガチゴラス「グルル…」


ソーニャ「……は?」



9: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:04:43.59 ID:H8HnMWhs0

ソーニャ「おい!おかしいだろ!」

やすな「なにやってるのソーニャちゃん?早くご飯あげてよ」

ソーニャ「いや、でも」

やすな「あ~♪まさかポケモンさんが怖いの~?よくそんなんでころし屋が務まりますねwww」プークスクス

ソーニャ「じーさん、縄あるか?」

フジ「あるぞ、ほれ」スッ

ギュッ…ギチギチ…

ソーニャ「よーしお前らー、餌の時間だ」ズルズル

やすな「ちょっ!痛い!引きずらないて!縄ほどいて!私は餌じゃないよ!」ジタバタ

やすな「あ、でもなんとなく今ハムっぽいかも」

リングマ「ガブッ」

やすな「ギャー!?」



10: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:05:14.57 ID:H8HnMWhs0


やすな「ぅぅぅ…酷いよソーニャちゃん…いろんなとこ噛まれちゃった…」ボロッ

ソーニャ「歯形が痛々しいな」


「おーい、じーさんいるかー?」


ソーニャ「ん?だれかきたか?」

フジ「客じゃな、ワシはいってくるからここは任せたぞ」スタスタ

やすな「はーい!」

やすな「さて、気を取り直し餌やりの続きだ!ほらっ、ポケモンフードだよっ!」スッ

ガチゴラス「…」ギロッ

オーダイル「…」ギロッ

リングマ「グルル…」ギロッ

ソーニャ「なんかお前を凝視してるな…」

やすな「血の味を覚えちゃった!?」ビクッ



11: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:05:40.65 ID:H8HnMWhs0

~育てや、受付~

フジ「よくきたのう。なにかようかの?」

トレーナー「リングマを引き取りにきたぜ!」

フジ「そうかそうか…確かお主が預けていたリングマは…あっ!」

トレーナー「どうしたじーさん?」

フジ「そういやリングマはタマゴをもっていたぞ。どこから持ってきたかは知らんが…」

トレーナー「あー…いいや!じーさんにやるよ!」

フジ「ふむ…そうか、それじゃレベルで言うと5くらい育っているから…」

トレーナー「なら600円だな。財布財布…」ガサゴソ

フジ「それに94時間52分21秒分の料金を+して…」

トレーナー「時間制だっけ!?」

フジ「ほっほっほ、冗談じゃ。とりあえずポケモンを連れてくるから待っとれい」

トレーナー「お、おう…冗談きついぜ…」



12: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:06:19.79 ID:H8HnMWhs0

~~そだてや、庭~~


フジ「さて、エサやりは終わったかのう」

やすな「フジさああん!助けてください!」ダダッ

フジ「な、なんじゃ!?」

リングマ「グルルッ…」ギロッ

やすな「あ、あのリングマがが私を捕食しようとと…」ガタガタ

フジ「いやいや、ただじゃれてるだけじゃ。ワシのとこのポケモンは人に噛み付いたりせんよ」

ソーニャ「なるほどな。つまり人間じゃないやすなが悪いってことか」

やすな「人間を否定された上に責任を負わされた!?」



13: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:06:47.01 ID:H8HnMWhs0

フジ「とりあえず持ち主が来てるから、このリングマは連れて行くぞ。ボールに戻れ」シュウウ

  ボトンッ

ソーニャ「ん?リングマがボールに戻る時になんか落としたぞ?」

フジ「これはポケモンのタマゴじゃ」

やすな「ポケモンのタマゴ!?凄い!初めて見た!!」キラキラ

フジ「お、興味があるかい?なら譲ってやろう」

やすな「ええ!いいんですか!?」

フジ「実はリングマの持ち主がタマゴはいらないといってきたからのう。ワシも孵化しても面倒みきれるかわからん。手伝ってくれた御礼もかねてこのタマゴを君にあげよう」スッ

やすな「わーい!ありがとうございます!!」ダキッ

やすな「みてみてソーニャちゃん!ポケモンのタマゴもらっちゃった!いいでしょー?」

ソーニャ「いや、別に…」

やすな「感情が薄いなぁ…ほら、タマゴに耳をあててみて?小さな生命の息吹が聞こえるよ…」

 ぐうううぅう……

やすな「ハッ!?タマゴの中からうなり声が!?」

ソーニャ「お前の腹の中からだろ!」



14: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:07:23.93 ID:H8HnMWhs0


やすな「ほんとだ…なんかお腹すいてきちゃったよ・・・」

フジ「おっともうこんな時間か、帰るときはそっちの柵からそのまま道に出れるぞ。今日は手伝ってくれてありがとう」

やすな「いえいえ!こちらこそタマゴありがとうございます!ソーニャちゃん帰ろうっ」スタスタ

ソーニャ「ったく…余計な時間をくってしまった…」スタスタ


フジ「いい子達じゃったのう…さて、ワシもポケモンを返さんとな」


~~そだてや、受付~~


フジ「待たせたのう、ほれリングマじゃ」スッ

トレーナー「お、サンキュー!よし……ん…あれ…?」

フジ「どうかしたか?」

トレーナー「いや…こいつに持たせていた"しあわせタマゴ"がなくなってる…。どっちかっていうとコレを取りに来たんだが…」

フジ「…しあわせタマゴ…?」

トレーナー「そうそう。じーさんなにか知らな…」

フジ「知らん!知らん!閉店!!今日はもう閉店じゃ!!!」ガラガラ

トレーナー「ちょ!?無理矢理!?」



15: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:08:46.67 ID:H8HnMWhs0

~三日後、がっこう~

やすな「はぁ…」

ソーニャ「どうしたんだ?」

やすな「あ、ソーニャちゃん。聞いてよー、あれからタマゴを温めているんだけど全然生まれる気配がなくて…」

ソーニャ「当たり前だろ。ポケモンのタマゴは連れて歩かないと孵化しないぞ」

やすな「ええ!そうなの!?それじゃ布団とかを全部タマゴに被せて、私は寒くて冷たい夜を越したこの三日間は無意味だったの!?」

ソーニャ「いや、あながち無意味ではないな」

やすな「本当?」

ソーニャ「あぁ。"バカは風邪を引かない"という言葉を身をもって証明したじゃないか」

やすな「言葉が冷たい!」



16: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:09:15.89 ID:H8HnMWhs0

~翌日、がっこう~

やすな「と、いうことで!今日はちゃんとタマゴを持ってきました!」

ソーニャ「おー」

やすな「そしていつ孵化してもいいように電気ケトルと洗面器!!」

ソーニャ「え…なにに使うんだ?」

やすな「ほら、赤ちゃんが生まれた時ってよくぬるま湯につかすでしょ?ポケモンもそうしたほうがいいかなと思って」

ソーニャ「へぇ、ちゃんと考えてるんだな」

やすな「まぁね!でも持ってくる物が多くて教科書とか筆記用具が鞄に入らなかったけど、いいよね!」ドヤ

ソーニャ(コイツ…孵化作業を口実に勉強しない気か…)



17: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:17:05.19 ID:H8HnMWhs0

~1週間後~

やすな「ぜんっぜん生まれる気配がない…中から音すらきこえない…」

ソーニャ「歩数が足りないんじゃないのか」

やすな「そんな!帰り道とかわざと遠回りしてるのに!」

ソーニャ「てめぇっ!ここ最近わけわからん帰り方するなと思ったらそういうことか!」

やすな「あ、バレちゃった」

ソーニャ「付き合わされる身にもなってみろ!」シュ

やすな「うぐぁ!?」ドゴッ

ソーニャ「ったく、余計な手間を…そんなことするくらいなら一度育て屋に聞いてみればいいだろ」

やすな「…な…なるほど…ウググ…」


…………
………
……


~育てや、フジランド~

やすな「こんにちはー!」

フジ「おお!君達は…えーと……お茶でも飲むか?」

ソーニャ「ごまかしたな…」




18: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:17:35.38 ID:H8HnMWhs0

フジ「さて、今日はどうしたんじゃ?」

やすな「実は、貰ったタマゴが全然孵化しなくて…」

フジ「…あぁ、すまん…それはポケモンのタマゴではなく"しあわせタマゴ"じゃ…」

やすな「え?しあわせタマゴ?」

ソーニャ「聞いたことあるな。たしか持たせると獲得する経験値が増えるどうぐだったな」

やすな「ええ!?じゃあ私は孵化しないタマゴの面倒をずっと見てたの!?」

フジ「すまんのう…ワシの勘違いじゃった……でも持ってた事でなにか幸せな事もあったじゃろ?」

やすな「なんにもないです…寒い夜をすごしたり、勉強できなかったりと散々でした!」

ソーニャ「それは自業自得だろ!」



19: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:18:30.66 ID:H8HnMWhs0


やすな「はぁ…そっかぁ・・・。じゃあこのタマゴどうしよ…」

フジ「そのタマゴなんじゃが、持ち主であるトレーナーが探していてな。悪いが届けてほしい。ワシはこの育てやを離れる訳にはいかん」

やすな「えー…それはちょっとめんどく…」

フジ「もちろん礼ははずむ」

やすな「お任せあれ!!」ドンッ

ソーニャ(コイツ…)

フジ「ありがとう。ではそのトレーナー宅までの地図を渡しておく。ここからそう離れてないはずじゃ」スッ

やすな「分かりました!行くよソーニャちゃん!」パシッ

ソーニャ「いや、私はそのまま帰る」

やすな「だめだよ!ソーニャちゃんも行かないとお礼が二人分もらえないよ!」

ソーニャ「がめつい…」

フジ(戻ってくる前に閉店しよ…)



20: ◆svacoLr1WE 2018/03/22(木) 00:19:23.25 ID:H8HnMWhs0


~しばらくして~

ソーニャ「地図によるとこの辺だな…」スタスタ

ガヤガヤ…
   ガヤガヤ…

やすな「わぁ、なんか向こうに人だかりがあるよソーニャちゃん!」トコトコ

ソーニャ「あの人だかりがある方の家が目的地なんだが…」

やすな「なにかあったのかな、聞いてみようっ。あのっ!」

男「ん?」

やすな「なにかあったんですか?」

男「ああ、ここの家にすんでるトレーナーが自分のポケモンに襲われて緊急搬送されたんだ」

ソーニャ「物騒だな」

やすな「喧嘩でもしたのかな?」

男「いや、襲ったポケモンはリングマなんだが、どうやらこのリングマが人の血の味を覚えていたらしいんだ。恐ろしい話だ……」

ソーニャ「それって…おい…」

やすな「……」



そだてたまごのふじあわせ       ~完~



元スレ
折部やすなは多めに経験値をもらった!
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521644263/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (6)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年03月22日 09:33
          • すき
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年03月22日 13:22
          • 思いの外いい出来で草
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年03月22日 14:11
          • キルミーベイベー…薬…うっ…頭が
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年03月22日 17:18
          • 大麻忍が声変わりしたから復活ワンチャンあるで
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年03月23日 00:36
          • すき
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年03月24日 19:17
          • 思ったけど育て屋って儲かんないよな
            1レベで100円って食費で赤字なのに

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • ウルトラマンY 1話「ワイがウルトラマンに……?」
        • 【モバマス】柑奈「かんなつき!」夏樹「ロックだな……!」
        • 【モバマス】柑奈「かんなつき!」夏樹「ロックだな……!」
        • 【モバマス】柑奈「かんなつき!」夏樹「ロックだな……!」
        • 【モバマス】旅するオトナとパン・ガール
        • 【モバマス】旅するオトナとパン・ガール
        • 【アベンジャーズ】花陽「あの人が、キャプテン・アメリカ」【ラブライブ !】
        • 【けいおん】唯「こんな歌詞考えてきました!」 律「どれどれ」フムフム
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ