TOP

彡(゚)(゚) 「デモンズソウルの思い出」

1:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:10:47 ID:TuV

彡(^)(^)「ネットで話題になってたデモンズソウルのベスト版買ったったで! 
      最初のステージでメッチャ死にまくったが、ワイのようなガチゲーマーにはちょうどええ難易度や!
      ボス倒して生身も取り戻したことやし、本格的に攻略開始や!」



4:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:12:42 ID:TuV

  『黒いファントムに侵入されました!』


彡(゚)(゚)「ファッ!? なんやこのメッセージ!?」 

彡(゚)(゚)「これが噂に聞く『ネット上の別のプレイヤーが邪魔しにくる』っていうシステムか?」

 当時は一般家庭用ゲーム機のオンライン対戦はまだ一般的でなく、
 『ゲーム攻略中に別の敵対プレイヤーが侵入してくる』というのは画期的なアイディアだった



5:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:13:25 ID:TuV

彡(^)(^)「ちょうどええわ! ちまちま雑魚倒してソウルレベル上げた騎士の実力見せたる!
      黒ファンなんかワイのメイルブレイカーのサビになるんやで! 盾の裏側からチクチクする最強戦法でなぶり殺しや!」


~1時間後~


彡()()「…………」

『フリューテッドヘルム:耐久度0 broken』
『フリューテッドアーマー:耐久度0 broken』
『フリューテッドガントレット:耐久度0 broken』
『フリューテッドレギンス:耐久度0 broken』

彡()()「……」ステータスチラッ

『騎士:ソウルレベル4(初期値)』

彡(;)(;)「なんで……なんでこんなことに……」



6:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:14:35 ID:TuV

~回想~

黒ファン「……」

彡(゚)(゚)「なんやこの黒ファントム。頭にデカイウ○コ乗っけて身体は全裸。武器は大剣だけとか勝負を舐めてるんか?」

彡(^)(^)「チクッwww チクッwww オラオラッ 防御と攻撃を同時にされたら手も足も出ーへんやろ!」



7:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:15:30 ID:TuV

黒ファン「……」大剣ブンッ

彡(X)(X)「グェーッ!?」(吹っ飛び―ッ!)

ビターンッ!

彡(>)(゚)「……い、いてて……なんや!? 軽く剣を振っただけなのに、ワイの身体が10メートルは吹っ飛ばされたで……
     特大剣でもないのに、なんやあの武器は……」



 デモンズソウルの特大剣は対人において強力な吹き飛ばし効果を持っていた。
 これを利用して高所からの落下死を狙う戦法もあり、『スマブラゲー』と揶揄されることもあった。



8:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:16:17 ID:TuV

黒ファン「酸の雲。酸の雲。酸の雲」ズモモモモモモッ

彡(゚)(゚)「なんやこの嘔吐物みたいに色のガスは……と、とにかく早く立ち上がって逃げへんと!」

 Armor Broken!

彡(゚)(゚)「ファッ!? わ、ワイの鎧が!? この攻撃、装備を壊す魔法なんか!?」



 デモンズソウルの『酸の雲』は後のダークソウルシリーズと比べるとかなり強力で、
 数回直撃を食らえば全身装備破壊は免れず、また、武器の耐久度にまで影響があった。



9:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:16:23 ID:YCq

なんで大剣使ってるのに説明は特大剣なんや



11:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:17:31 ID:TuV

>>9
ストームルーラーっていう特大剣と同等の吹き飛ばし効果つきの大剣があるんや



10:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:17:00 ID:TuV

彡(゚)(゚)「く、クソッ! 早く立ち上がってくれっ!」

黒ファン「……」大剣ブーンッ

彡(>)(<)「グェーッ!」ビターンッ!

黒ファン「酸の雲www」ズモモモモッ

彡(;)(;)「やめてっ……やめてクレメンス……ッ!」

 吹き飛ばし効果を持つ特殊な大剣『ストームルーラー』で相手をダウンさせ、
 そこに酸の雲を叩きこんで装備を破壊する戦法は通称『ルーラー酸』と呼ばれ
 初心者狩りの定番として忌み嫌われた。



12:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:18:10 ID:TuV

黒ファン「デュクシッwwwデュクシッwww」頭突き―!

彡(;)(;)「なんやねんこいつ……ワイの装備全部破壊したと思ったら今度はノーダメージの頭突きを連発してきやがって……」

彡(゚)(゚)「……」カチャカチャカチャ

黒ファン「デュクシッwwwデュクシッwww」頭突き―!

彡(゚)(゚)「あかんわ。完璧なタイミングで頭突きを連発されると全く抜けだせへん」



15:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:19:49 ID:TuV

彡(^)(^)「! せや! このまま放置してメシ食いにいったろ!」

彡(^)(^)「嫌がらせプレイしてるつもりやろうが実は一人芝居してただけやったって気づいたら、このウ○コ頭も多少は悔しがるやろ! 人形相手に一生頭突きしとけカスーッ!」

ガチャ、バタンッ!(外出~!)

黒ファン「デュクシッwww デュクシッwwwデュクッ……」ピタッ

黒ファン「……」

彡(〇)(〇)「……」(無反応)




16:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:20:11 ID:TuV

黒ファン「ニヤリ」

黒ファン「『吸魂』」

SOUL ABSORBED!



18:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:22:46 ID:TuV

~帰宅後~

彡(;)(;)「装備が破壊されてるのは分かるけど……なんで、なんでレベルまで初期値に戻されてんねん!

彡(;)(;)「雑魚をチマチマ倒してレベルあげまくったワイの騎士があああああああああああああああああ」
      
彡(;)(;)「ああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )



 魔法『吸魂』はモーションが長く射程も短い代わりにモブを一撃で即死させ、大量のソウルを得ることが出来る魔法である。
 しかし、その真価は対モブではなく、対人戦で発揮させる。

 プレイヤーキャラクターに吸魂を命中させると、即死させる代わりに相手のレベルを1下げる効果があった。
 この魔法は対人における最悪レベルの嫌がらせ手段にして、低レベルの初心者狩りを蔓延させた原因でもあった。



19:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:24:13 ID:TuV

彡(;)(;)「ち、ちくしょう……! ちくしょう! こんなのキャラクター作り直したほうが早いやんけ……! せっかく育てたのに……
      初心者狩りなんかして何が楽しいんや……! 何が……!」

彡(;)(;)「……」

彡(゚)(゚)「……初心者狩りってやっぱ楽しいんかな……?」





21:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:25:11 ID:TuV

彡(゚)(゚)「そういえばこのゲームのオンラインプレイって『プレイヤーキャラのレベルによってマッチング範囲が決まる』ってwikiに書いてあったな……」

彡(゚)(゚)「ということはつまり……、ワイのこの状態やと、『手に入れた装備やアイテムはそのままで、低レベルのプレイヤーの世界に侵入できる』ってことか……」

彡(゚)(゚)「……坑道エリアで『竜のロングソード』とかいう低レベルで装備できて強いとかいう属性武器手に入れたっけな……」


彡(゚)(゚)「……」

彡(゚)(゚)「ちょ、ちょっとだけ……ちょっとだけ、低レベル初心者のところにお試しで黒ファン侵入してみるンゴ……! 一回初心者狩りしたらそれで終わるンゴ!」



23:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:26:04 ID:TuV

~1か月後~



(´・ω・`)「とうとう巷で話題のデモンズソウル買っちゃった! ニコニコ生放送で配信して僕も人気実況者になるんだ!」

『黒いファントムYakiuに侵入されました!』

(´・ω・`)「あっ! これが噂に聞く黒ファントム侵入?」

(´>ω<`)「ネットの向こう側に相手のプレイヤーがいると思うと緊張してきた。失礼のないようにしなくちゃ!」



24:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:26:46 ID:TuV

彡(●)(●)「……」

(´・ω・;`)「あっ……なんかめっちゃ気持ち悪い体色の全裸の人がいる……頭にデカイう○こ乗っけてるし……
        こ、この人が相手プレイヤーなの……?」

彡(●)(●)「よろしくやで」一礼ペコリーッ

(´・ω・`)「あっ、これはどうもご丁寧に」ペコリーッ



26:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:27:51 ID:TuV

彡(●)(●)「……」スススーッ

(´・ω・`)「あ、あれ? なんで僕の後ろに周りこんで……」

彡(●)(●)「オラーッ」(ケツ掘りーッ!)ズゥーンッ

(´>ω<`)「ギャーッ!」



 デモンズソウルの一礼モーションは途中でキャンセルすることができず、
 黒ファントムの一礼に一礼を返すと大きな隙を晒すことになった



27:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:28:22 ID:TuV

ズテーンッ!(ダウン)

彡(●)(●)「酸の雲! 酸の雲! 酸の雲!」ズモモモモッ

(´;ω;`)「や、やめてよ! 僕の装備壊さないで!」

彡(^)(^)「初心者狩りってめっちゃ楽しいンゴ―ッ!」デュクシッ デュクシッ!

(´;ω;`)「イヤアアアーッ!」



28:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:29:25 ID:TOi

デモソって発売いつやっけ



31:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:30:24 ID:TuV

>>28
2009年
ベスト版は2010年や



29:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:29:46 ID:TuV

~数十分後~

彡(^)(^)「あーっ! 楽しかった! やっぱ初心者をボコボコにすると気持ちえーわ。」

彡(゚)(゚)「でも最近はガチ初心者にはなかなか出会いにくくなってきたのが問題やな」

彡(゚)(゚)「……そういえば最近ニコニコ動画の生放送機能とかいうのでゲームを生実況するのが流行ってるらしいな。ちょっと調べてみるか」


 『初心者の初見デモンズソウル実況 できるだけ生身縛り』


彡(゚)(゚)「おっ! おあつらえ向きの生放送があるやんけ! 早速見たろ! ……ん?」



32:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:30:40 ID:TuV

(´>ω<`)『さっき変な黒ファントムの人に侵入されて装備をボロボロにされました……でも僕はあきらめません!』


彡(゚)(゚)「この生放送主、さっきワイが侵入したガチ初心者やんけ」

彡(゚)(゚)「……」

彡(^)(^)「よっしゃ! 粘着(ストーカー)したろ!」

続く



38:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:33:55 ID:TuV

ストーンファング坑道

(´・ω・`)「やっぱこのゲーム難しいな。全然進める気がしないよ……」

(´・ω・`)「ロングソード強化しても、坑道の鉱夫たちに全然ダメージ通らないし。武器の選択が悪いのかな?」


『坑道エリアでは斬撃属性武器がオススメやで!』



41:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:34:50 ID:TuV

(´・ω・`)「! すっごい久しぶりにコメントがついた! ありがとうございます。それじゃあ曲剣使って攻略していきます」

(´・ω・`)(インターネットって怖い人ばかりだと思ってたけど、やっぱり捨てたもんじゃないな! ちゃんと優しい人もいるし!)



彡(゚)(゚)「ちょろすぎやろこいつ」



 デモンズソウルはエリアごとに有効な武器属性がハッキリ分かれている。
 坑道エリアのモブは硬い皮膚を持ち、刺突以外の属性が効きにくい。



42:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:36:11 ID:M6I

なんやこっからイッチの実体験か



45:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:37:47 ID:TuV

>>42
半分フィクション
半分実体験や



44:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:37:00 ID:TuV

(´>ω<`)「武器を曲剣に変えてみたけど、やっぱり全然ダメージが通らない。このゲーム難しすぎぃっ……」

(´・ω・`)「でも、何度も死んだおかげで、敵の配置を覚えてきたぞ。魔法を使ってくるデブ(公吏)にさえ気を付ければ進める気がする」


 『黒いファントムYakiuに侵入されました!』


(´・ω・`)「うわっ……またあの黒ファントムだ……どうしよっかなぁ~……またボコボコにされるかもしれないしな~……」うろうろ

(´・ω・`)「えーい! 迷ってても仕方ない、進んでやるーッ!」ダダダーッ



46:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:38:21 ID:TuV

~坑道内部~

(`・ω・´)「見つけたぞ黒ファン! 前みたいにはいかないぞ!」

彡(゚)(゚)「よろしくやで」一礼ペコリーッ

(`・ω・´)「またそれか! 今度は騙されないぞ! また一礼している間にケツを掘るつもりでしょ!」

彡(゚)(゚)「よろしくやで」ペコリーッ

(´・ω・`)「だからその手には乗らないと……」

彡(゚)(゚)「よろしくやで」ペコリーッ



50:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:42:22 ID:TuV

(´・ω・`)「……」

(´・ω・`)(よく見たらこの人、全裸だし武器もってないし……卑怯な手を使う気はないってことかな?)

(´・ω・`)(それに、怒らせてモブのほうに逃げられても厄介だし……倒すにしても敵のいないこの場所のほうがいいかも……うーん……どうしよう)


no title



(´>ω<`)「グエーッ!? な、なんで後ろから火炎魔法が!?」

公吏(モブ)「wwwwww」

彡(^)(^)「wwwwwww」デュクシッ デュクシッ

(´>ω<`)「や、やめろーッ!」

  YOU DIED



51:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:43:59 ID:TuV

 デモンズソウルでは侵入した黒ファントムがモブに攻撃を加えることができた。
 これを利用して、モブをダメージゼロの押し出し攻撃やストームルーラーの吹き飛ばしで移動させ
 予想外の位置に配置を変更。奇襲攻撃をしかけるという戦法が一部の黒ファントムの間で流行った。



52:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:47:10 ID:TuV

~嵐の祭祀場~


(´・ω・`)「なんとか最初の霧までたどり着いた……コメントでスケルトンは刺突武器が弱点って教えて貰わなかったら、もっと大変だったんだろうなぁ」

 ※実際はスケルトンは打撃武器が弱点

(`・ω・´)「よし! 気合いを入れて、霧の向こうに進むぞーっ!」

 チクーッ!

(´>ω<`)「グエッ!?」




54:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:49:57 ID:TuV

彡(゚)(゚)「デュクシッwww デュクシッwwww」

(´>ω<`)「や、やめろーッ! なんで霧の向こうに黒ファントムがいるんだよーッ!」

 嵐の祭祀場エリアにはバグ技を使ったショートカットがいくつか存在し、
 通常なら抜けられない霧の向こう側に先回りしてホストにチクチク嫌がらせができた

(´・ω・`)「クソーッ! 待ってろ、絶対ぶっ殺してやるからなーッ!」(霧ぬけーっ!)



(´・ω・`)「! あ、あれは!」




55:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:51:19 ID:TuV

no title

(´・ω・;`)「ま、間違いない、チュートリアルの最後で僕を一撃でぶっ殺したボスだ……」     

(`・ω・´)「でも今はレベルも装備も充実してるし、勝てない相手ではないはず! 
       黒ファントムは逃げたみたいだし、とりあえずこいつをぶっ倒してやる!」           



58:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)13:54:28 ID:TuV

(`・ω・´)「回復アイテムは尽きかけてるけど、なんとかあと一撃で倒せるぐらいまでHPを削ってやったぞ!」

(`・ω・´)「このまま攻撃して終わりだーッ!」ダダダーッ

彡(゚)(゚)「『救済』」

中ボス(HP全回復)ピカーッ

(´・ω・`)「えっ?」ペシッ

中ボス「オラーッ!」ズドーンッ

(´>ω<`)「な、なんで!? 後一撃だったのにーッ!」



他者回復魔法「救済」は他者のHPと状態異常を全回復するという
ヒーラープレイの走りのような魔法ではある。
しかし、モーションがよりによって「吸魂」と同じでなんか怖いのと
射程が短すぎて当てにくいので、協力プレイではいまいち使えない。

しかし黒ファントムが使うと、強力なモブの体力を全回復できるという
いやらしい魔法へと変貌するのだった。



60:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:00:21 ID:TuV

(´・ω・`)「な、なんとか嵐2にたどり着いたぞ……」

 嵐2の最初の部屋では、死神が大量の『影人』というモブを発生させていて、
 普通に突っ込むと多勢に無勢でとてもかなわない。

(´・ω・`)「ここの敵の攻略法はwikiを見て調べました(クズ)」

(´・ω・`)「モブを発生させているのは部屋の正面にいる死神! つまり、こいつを始末すればモブは全滅する!」

(´・ω・`)「いっきに死神のところまで落下していって、頭(アタマ)をぶっ殺してやるぜー!」ヒューンッ!




61:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:03:00 ID:TuV

(´・ω・`)「……」

(´・ω・;`)「あ、あれ……? 死神はどこ?」


~一方その頃、地下~


彡(^)(^)「アイツ、ワイのおる場所に気付くかな」

死神「……」


 デモンズソウルでは黒ファントムがモブの位置を攻撃して動かすことができる。
 そのため、敵のリーダーである死神を穴の中に落として地下室にかくまい、
 モブを延々と発生させるという「死神隠し」という戦法が一部の黒ファントムの間で流行した。


モブ「オラーッ!」ドゴーッ!

(´>ω<`)「グエーッ!」

―――――
YOU DIED
―――――




63:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:04:27 ID:c03

悲しいなぁ……



64:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:06:10 ID:TuV

(`・ω・´)「もう怒ったぞ! こうなったら数の力でぶっ殺してやる!」

青ファントム「オッス、お願いしまーす!」


 ダークソウルにおける協力プレイヤーは「白霊」ではなく『青』ファントムだった。


青「自分、純魔なんで、黒ファントムが来たら走り嵐でぶっ殺してやりますよ!」

(´・ω・`)「純魔とか走り嵐って何かよく分からないけどスゴイ頼りにしてるよ!」



65:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:10:15 ID:TuV

 走り嵐とは、『速射』というもはやソウルシリーズ伝統のバグ技を利用した対人最強クラスの魔法である。
 通常はその場に停止して発動する『炎の嵐』を走りながら発動するという意味不明な技。
 デモンズソウルの炎の嵐は威力が高く、吹き飛ばし効果もあるのでかなり強力だった。

 だが。


彡(゚)(゚)「『反魔法領域』」

(´・ω・`)「? なんだこの電流みたいなエフェクト」バチバチバチ

青「……すいません。魔法を封じられました」

(´・ω・;`)「えぇーッ!?」

 『反魔法領域』という自分を含めた周囲の魔法を禁止する奇跡を使えば、
 純魔はほぼ完全に無力化できた。



66:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:10:55 ID:wOu

今月でサービス終了だったな
悲c



67:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:12:53 ID:TuV

彡(゚)(゚)「オラーッ! 純魔オラーッ!」ダダダーッ!

(´・ω・`;)「ヒエーッ! やばいよやばいよ! 頼りの綱の青ファントムが役立たずになってるのにーッ!」

青「クソーッ! 純魔だけど近接もできるってところ見せてやるぜーッ!」

(´・ω・`)「あ、青さんッ!」

彡(゚)(゚)「オラーッ!」ズバズバズバーッ!

青「グアアアアーッ!」

(´・ω・`;)「あ、青さんーッ!?」



69:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:16:29 ID:TuV

青「あ、あれ……? 斬られたのに全然痛くない……ど、どういうことだ?」

彡(゚)(゚)「お前はもう死んでいる」

青「ぐ、グアーッ!!?」ズババババーッ! 

 反魔法領域はオンラインプレイにおいて思わぬ副作用があった。
 『魔法を封じられている』ことを示すバチバチの電流みたいなエフェクトの処理が重すぎるらしく、
 複数のプレイヤーがモブが集結しているところで発動するとメチャクチャラグが発生するのだ

 別に戦術的アドバンテージはあまりないが、理屈を知っていれば、攻撃を受けてもダメージが遅れて発生するタイミングに
 合わせてローリングの無敵時間を重ねれば、ダメージを無効化することができる。

青「む、無念……」シュウウーッ!

(´・ω・`)「あ、青さんーッ!?」(二回目)



70:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:20:40 ID:TuV

彡(゚)(゚)「残るはお前だけやな。最後に残す言葉はあるか?」

(´・ω・`)「……フフッ。いつまでも僕を初心者と思って舐めないほうがいい」

彡(゚)(゚)「なんやと……?」

『青いファントムを召喚しています』
『青いファントムを召喚しています』

彡(゚)(゚)「お前……、『召喚士』か!」

 自分一人で攻略することを避け、青ファントムを召喚しまくるホストプレイヤーのことを
 俗に『召喚士』という。この呼称はダークソウルシリーズのプレイヤーたちにも受け継がれている。

(´・ω・`)「僕はもう、黒ファントムにやられるだけだったあのころとは違うんだ!」

彡(゚)(゚)「望むところや! 反魔法領域のラグの真骨頂を思い知らせたる!」(ストームルーラー取り出しーっ!)



71:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:25:21 ID:TuV

 戦いは5分ほど続いた。
 青ファントムと合わせて3人で戦うホスト側に対して、
 反魔法領域によるラグを駆使したトリッキーな戦いで翻弄する侵入者側。

 しかし、ホスト側はじょじょにラグ戦闘になれていき、侵入者側が劣勢になっていった。

彡(>)(<)「く、クソッ! やるようになったやないか!」

(´・ω・`)「人は成長するんだ!」ペシッ!

彡(゚)(゚)「オラーッ! くらいやがれーッ!」ペシッ!

(´・ω・`)「勝つのは僕だ!」ペシーッ!




73:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:27:53 ID:TuV

彡(゚)(゚)「……」

(´・ω・`)「……」

彡(>)(<)「グワーッ!?」ブシャアアーッ!(ラグダメージ)

シュウウーッ

(`・ω・´)「!! や、やった! ついに勝ったんだ! 今まで散々苦しめられた黒ファンをとうとう倒したんだ!」

(´・ω・`)「よーし! 思いつく限りの煽りモーションを叩きこんでやるぞー!『嘆息』! 『嘆息』!」




74:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:31:42 ID:TuV

彡(>)(<)「くぅ……や、やるようになったやないか……!」

(`・ω・´)「おっ!? どうしたどうした? 最期に言い残したいことがあるなら聞いてやるぞ!」(勝者の余裕)

彡(>)(<)「そうやな……二つだけあるで……」

(´・ω・`)「2つ?」

彡(>)(<)「ひとつは、ラグについて……ワイを死に追い込んだダメージ……。あれはお前の最後に放った一撃の分やない」

彡(>)(<)「そのひとつ前の一撃のダメージが、遅れて発生したんや。反魔法領域の遅延はそこまで伸びていたってことやな」

(´・ω・`)「何がいいたい?」

彡(>)(<)「つまり、ワイがお前に対して最後に放った攻撃のダメージは、まだ『遅延』されているってことや」

(´・ω・`)「何?」



75:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:34:47 ID:TuV

彡(>)(<)「もう一つ言いたいことやが……、ワイがお前に対して最後に攻撃した武器、なんやったか覚えてるか?」

(´・ω・`)「えっと、それはたしか、ストーム」



     
    三三三三(´・ω・`)「ルーラー」
崖崖崖崖崖  ヒューン
崖崖崖崖
崖崖崖



―――――
 YOU DIED
―――――



 反魔法領域はダメージ判定の発生を遅延させる。
 それはストームルーラーの「吹き飛ばし効果」も同様。
 戦術的なアドバンテージには全くならないが、
 黒ファントムを倒した後、煽りモーションをしながら吹き飛ばされ、
 落下死していくホストを見るのは普通に倒すよりも3倍気持ちいい



76:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:36:28 ID:aao

おまえがやってたんかい



78:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:41:49 ID:TuV

~腐れ谷2~

(´>ω<`)「まったくなんなんだよこのエリア……メチャクチャ薄暗いし、敵はキモイし、無駄に広いし、毒エリアばっかだし気が滅入っちゃうよ……!」

彡(゚)(゚)「やぁ」

(´・ω・`)「うわ、出た」

彡(゚)(゚)「そんな反応せんでもええやろ。今日は別にお前を攻撃しにきたわけやない」

(´・ω・`)「そんなこといってももう騙されないよ……。どうせ油断したところを後ろからブスーッ! でしょ?」

彡(゚)(゚)「信頼されてないな。まぁお近づきの印や。これでも拾ってくれ」

(´・ω・`)「?」

 『貴族のロートス』×20

(´・ω・`)「! こ、これは! たしかに腐れ谷で毒回復アイテムは助かるけど! いったいどういう風の吹き回しだい!?」




79:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:44:46 ID:TuV

彡(゚)(゚)「ワイはもう外道黒ファントムとしてやることはほとんどやりつくしてしまった。だからたまには趣向を変えて『お助け黒』になることにしたんや」

(´・ω・`)「お助け黒?」

 黒ファントムの本来の役割は、ホストを倒して生身を得るというものだが、
 中にはあえて、黒ファントムとしてホストと協力するという妙な楽しみ方をするものがいる。
 そういったものを『お助け黒』という。ダークソウルでいう『犬霊』のようなものである。
 
 しかし、デモンズソウルはダークソウルと違って、デフォルトで侵入者がモブ敵を攻撃できるので、
 その有用性は犬霊の比ではない。


(´;ω;`)「そ、そうか……うぅ……ようやく改心してくれたんだね……!」

彡(゚)(゚)「何も泣かんでもええやろ……」



82:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:49:52 ID:TuV

 その後、お助け黒の協力もあり、谷に攻略はスイスイと進んでいった。

(´・ω・`)(ふふっ、Yakiuさんのおかげで本当に楽チンだ!)

 『毒になりました!』

(´・ω・`;)「あぁ、またか。これじゃあ回復アイテムがいくつあっても足りないよ」

彡(゚)(゚)「ワイに任しとき」ギュィーンッ

(´・ω・`)「えっ? な、何を……」

(´・ω・`)(! し、しまった! 沼の中じゃ回避行動がとれない! 油断した!)



83:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:51:31 ID:TuV

(´・ω・`)「う、ウワァーッ!」

ピカーッ!(全回復)

(´・ω・`)「えっ?」

彡(゚)(゚)「何ビビってるんや。前も見たことがあるやろ。他者回復魔法の『救済』や」

(´・ω・`)「あっ、そ、そっか……そういえば嵐で中ボス全回復させるのに使ってたね」

(´・ω・`)(回復魔法のわりにはSEが怖いんだけど……でもまぁ、あの絶好のタイミングで攻撃してこないってことは、
      Yakiuさんは完全に改心してくれた証拠ってことだね!)

(´・ω・`)「よぉーし 気を取り直して進んでいこう!」

彡(゚)(゚)「……」ニヤリ



84:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:53:39 ID:TuV

~ボス前~

(´・ω・`)「とうとうここまで来たか……黒ファントムはボス部屋には入れない。ここでお別れだね」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´;ω;`)「Yakiuさん、ありがとね……Yakiuさんがいなかったらきっとこのエリアで心が折れていたよ……」

彡(゚)(゚)「何もなかんでええやろ。ほら、ボス前やから回復せんといかんぞ。『救済』したるから、こっちおいで」

(´;ω;`)「うん……!」



85:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:53:51 ID:rn7

あっ…



87:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:56:14 ID:TuV

彡(゚)(゚)「ほないくで」ギュイイーンッ


SOUL ABSORBED!


(´・ω・`)「? Yakiuさん? なんか変なメッセージが出てるんだけど」

彡(゚)(゚)「あれ? おかしいな、回復してへんやんけ、もう一度試してみるわ」

(´・ω・`)「う、うん……!」




89:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)14:57:58 ID:TuV

SOUL ABSORBED!

SOUL ABSORBED!

SOUL ABSORBED!


彡(゚)(゚)「あっれーッ!? 全然回復しないぞーッ!?」

(´・ω・`)「あ、あの……Yakiuさん……画面に表示されてる『SOUL ABSORBED!』ってメッセージ、ググってみたら『ソウルを吸収された』って出るんだけど……」

彡(゚)(゚)「……あっ、すまん」

彡(゚)(゚)「間違えて『吸魂』で君のレベル下げたったわ」



92:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)15:00:44 ID:TuV

(´・ω・`)「や」

(`・ω・´)「Yakiuうううううううううううッ! キサマッ、殺すーッ!」ブッチーッ!!

彡(゚)(゚)「うるせーッ! 黒ファントムを信頼するほうが悪いんだオラーッ!」削り槍チクーッ!

(`・ω・´)「オォーッ!!」


その後、原住民はYakiuを倒すことには成功したが、
勝利を度外視して装備破壊に全力を注ぐYakiuの戦術により
全身の装備を破壊され、泣く泣く楔の神殿へと帰っていった……





95:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)15:08:42 ID:TuV

~最終章~

城4、ラスボスエリア前のエレベーター。

(´・ω・`)「とうとうここまで来たか……長いようで短かったな……」

(´・ω・`)(フフッ……色んなことがあったなぁ……今までの思い出が脳裏に浮かんでくる)

 嵐3のボス前の四畳半くらいのスペースで「今から召喚サインだすから待ってて」というリスナーの言葉を信じて待機してたら、
 Yakiuの侵入されて装備全部破壊されたり、

 塔3のボスエリアに敵プレイヤーがボスとして召喚されたと思ったら、それがYakiuで、ボス部屋の向こうから神の怒りや酸の雲を放ってきたり。

 城4でYakiuが侵入してきて、NPC黒ファントム3人と一緒に四天王みたいな配置になってるのを見てムカついたり、
 塔の騎士アルフレッドで一緒に削り取る槍で装備破壊狙って来たり、

 飛竜が炎を吐くエリアの先で盾を両手で構えて通せんぼされて、ブレスで焼き殺されたり。

(´・ω・`)「ってほとんどYakiuとの思い出ばっかりじゃないか」(憤怒)



96:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)15:11:26 ID:TuV

(´・ω・`)「でも、まぁ……奴との因縁もこれで終わりと思うと、寂しくなるな……」

(´・ω・`)「ボス部屋には黒ファントムは入ってこれない」

(´・ω・`)「ここからはもう、Yakiuに邪魔されることなく、ボスと僕、1vs1の戦いだ……」

(´・ω・`)「よし……! 行くぞッ!」 ボス霧抜けーッ!


……

『黒いファントムYakiuが侵入しました』


彡(゚)(゚)「ククク……」



98:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)15:21:25 ID:TuV

彡(゚)(゚)「『ボス部屋に入ったら黒ファントムは侵入できない』 そう思っていた時代がワイにもあった」

彡(゚)(゚)「だが、ひとつだけ方法があるんや!」

 『ボス部屋侵入バグ』 それはほとんどのプレイヤーが知らないオンラインプレイのバグ。
 通常、ホストがボス部屋に入ると、それまでに侵入していた黒ファントムは送還され、
 それ以降黒ファントムが侵入してくることもない。

 しかし、ごくわずかなタイミングと偶然が重なったとき、すなわち、
 『ホスト世界侵入時の侵入者側ロード画面』と『ホストがボス霧をくぐるタイミング』が一致したとき、
 ボスとの戦闘が始まった後でも、黒ファントムの侵入は成功し、しかも、この状態なら、
 黒ファントムがボス霧を超えて侵入することができる。

彡(゚)(゚)「通常、ホスト側がボス霧をくぐるタイミングなんか、侵入側に分かるはずがない」

彡(゚)(゚)「しかし……ホストが『生放送していたら』話は別や!」

彡(゚)(゚)「ここまで、ずっと観察してきたから分かる。ニコニコ生放送の映像と、実際のプレイが何秒遅延してるか」

彡(゚)(゚)「原住民が、ボス部屋の前で、何秒くらい過去に思いを馳せるか。侵入アイテムを使ってからロード画面にいくまで何秒かかるか」

彡(゚)(゚)「全てを予想し、計算し、そしてついにここまで来たわけや……」

彡(゚)(゚)「ほないくで! ここからが本当のデモンズソウルや!」

 そういってYakiuは、ストームルーラーを取り出し、「酸の雲」をセットし、ラスボス部屋の霧をくぐっていった。


終わり



99:名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)15:22:58 ID:TuV

以上やで
ちなみにワイはボス部屋侵入バグは結局1回くらいしか成功できなかった



元スレ
彡(゚)(゚) 「デモンズソウルの思い出」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1518581447/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 19:18
          • 嵐2でお助け黒ファン試しに何度かやってみたら、
            ガチ初心者からのファンメが届いてほっこりした思い出よ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 19:35
          • お助け黒やろうと思ったらホストが呼んだ青ファンにボコボコにされたでござる
            僕悪い黒ファンじゃないよ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 19:41
          • デモンズとかクッソ懐かしいっすね・・・
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 19:44
          • (T)<ダイスンスーン
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 19:58
          • (T)<エックスウゥゥゥゥゥッ!!!!
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 20:03
          • これだけ見ると酷いゲームに見えるな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 20:32
          • 塔の騎士と銀の騎士だいすき
            またやりたくなってきた
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 21:27
          • 酷いゲームだけどw面白かったわ
            装備の感じが良かった、重い装備をすれば遅くなるけど固くなり
            軽い装備は早いけど紙装甲とか、あのへんの感じは何とも言えない感動があった
            でも基本的に初見殺ししかないのは正直どうかと思ったけど、ローリングスケルトンがすげー怖かった思い出
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 21:41
          • 懐かしくて読んじまったけど割りと良作じゃないか
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 21:49
          • 黒ファンと一緒にチマチマ弓撃って飛竜倒したの思い出したわ
            そのあとしっかりケツ掘ってやったけど
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 21:53
          • 記憶をリセットして初めからやり直したいゲーム
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 22:04
          • デモンズの回復し放題、魔法うち放題、いちきりかけて逃げの繰り返しの泥仕合マルチ最高だったわ
            しぶといマルチがしてえー
            とっさに回復できるのがいい。
            ダクソ1は人間性あるからいいけど3まじくそだわ。マルチしても敵も味方もすぐ死ぬ。
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 22:37
          • アーアーデンデン アーアーデンデン
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 22:49
          • 動画しか見てないけど白くべたつく何かとかいう直球なアイテムがあったなあって記憶がある
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月14日 23:00
          • 致命攻撃のモーションだけキャンセルするバグ技すき
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 00:01
          • ダクソ12は裸カンストまで遊んだけどそのあとデモンズやったら祭祀場2でディスク叩き割って諦めた
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 00:25
          • 月の大剣と不意打ち吹き飛ばしで黒ファン殺しまくったわ
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 01:58
          • 懐かしいな
            やっぱりダクソより原点回帰デモンズが一番傑作だったな
            続編デモンズで出すなら絶対買うわ
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 02:05
          • 対人をガチで訓練した初めてのゲームや
            キャラビルドが楽しくてサブ垢5個も6個も作った最高のゲームや

            オンライン終了がこれ程悲しいゲームはもうないかもなあ
            あーあ、悲しいわ
            今月楽しもう
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 02:56
          • 攻略中ずっと盾構えて移動してたわ
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 03:29
          • そもそも基本はオフでやるものだからなあ
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 10:48
          • デモンズの楽しみの7割はオンゲーやぞ
            色々なゲーム遊んできたけれど、マルチプレイで城3を越えるマップに未だに巡りあえてないわ
            オンライン終わるの寂しいンゴねぇ……
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 14:48
          • ダクソダクソってうるさい友人にデモンズはやらないのか?って聞いたらそんなゲーム知らないしやる気もしないって言われて悲しい気持ちになったの思い出した
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月15日 15:14
          • デモンズの武器強化がマゾ過ぎて…

            トロコンのために頑張ってたけど「心が折れた」
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月17日 17:40
          • ずっと盾構えてたわ、指が痛くなるほどに
            最初にクリアした時は大盾包丁だったかな、それとも欠ファルをずっと握ってたか
            そしてバッソに餐まれた

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【モバマス】緒方智絵里「らびっとぱにっく」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        • 彡(゚)(゚)「別次元の友奈ちゃんの世界を救いたいンゴ…」東郷「黙れ甘やかすな」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ