TOP

勇者「STR極振りで」

1: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:07:10.79 ID:a8Wcmaua0


賢者♀「な、なんですって?もう一度言ってください勇者様」


勇者♂「僕は、今後レベルアップで得た全てのポイントをSTR(力)に振るつもりだ」


魔法使い♀「初めてのレベルアップで、いきなり何を言い出すの?」


戦士♂「確かに、STR重視は重量のある防具も装備できるし攻撃力もあがる。タンク役として理想と言えよう」


戦士「しかし勇者よ、AGI(敏捷性)型の魔物に会ったときどうするつもりだ?渾身の一撃だって当たらなければ意味は無いぞ」


賢者「戦士さんの言う通りです。どうか考え直してもらえませんか?」


勇者「ごめんよ、みんな。でも、これだけは僕の自由にさせてほしいんだ」


賢者「理由を聞かせてもらえますか?」


勇者「・・・他の人には、黙っていてくれると嬉しいんだけど」


戦士「口外しないと約束しよう」


魔法使い「絶対に人には言わないわ」


賢者「私も約束します」


勇者「僕は、魔物が怖いんだ・・・厚い筋肉にでも覆われていないと、とても立ち向かうことなんてできないんだ!」


戦士「わかった、いいだろう」


魔法使い「勝手に決めないでよ!私は反対!大反対よ!」


賢者「魔法使いさん、ひとまず勇者様の希望通りにしてみましょう」


魔法使い「まともなのは私だけなの!?うまくいくわけないじゃない!」


勇者「うぅ・・・ごめんよ魔法使い」


賢者「まあまあ落ち着いてください。実は、ステータス再振り分けのアイテムを一つだけですが持っています」


賢者「もしSTR極振りで立ち行かなくなったら、その時は考え直して頂けますか?」


勇者「あ、ありがとう賢者さん!」


戦士「うむ、俺も勇者のステータスをフォローできるよう努めよう」


勇者「戦士くん!」


魔法使い「もう、みんなだけずるい!私も、それでいいわよ!」


勇者「魔法使いちゃんも!ありがとう!」


魔法使い「ま、まあ、幼馴染のよしみよ!」デヘヘ


勇者「よし!それじゃあ、魔王討伐の旅を再開しよう!」


みんな「「「 おーっ! 」」」



2: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:07:44.49 ID:a8Wcmaua0



――――――


魔王「ほお、不思議な像だな。優に6尺6寸は超す巨体ながら、どこか儚げで繊細な表情が兜越しながらみてとれるようだ」


魔王「それに、その巨躯すら超える太く厚い剣。いや、鉄板と呼んだ方が妙だな」


魔王「それで?その手土産をもって、命乞いにでも来たのか人間ども」


魔法使い「はい?そんなわけないでしょ!私たちは貴方を倒しに来たのよ!」


魔王「む、そうであったか。では、その像は何なのだ?」


戦士「それは、像ではない魔王。奴こそ人類の希望、女神に選ばれた子、勇者その人だ」


魔王「なんだと!?」


賢者「我らが救世主は、STR極振り。人の域を超えた一撃を見舞わせて差し上げます!」


魔王「・・・馬鹿な男だ、膂力だけで私を倒すつもりか」


魔法使い「さて、その軽口もいつまでもつかしら?」


勇者「・・・」


勇者の攻撃 ミス
魔王はひらりと躱した


魔王「ふん、その巨大な剣をよくも軽々と扱えるものだ。しかし、当たらなければどうということはない」


戦士「魔王軍四天王最速、神速の風ヴェアヴォルフも同じセリフを言っていたな」


勇者の攻撃 ミス


魔王「なんだと?」



3: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:08:15.61 ID:a8Wcmaua0



――――――


ヴェアヴォルフ「ははは!当たらなければどうということはないわ!」


勇者「・・・」


勇者の攻撃 ミス

勇者の攻撃 ミス

勇者の攻撃 ミス


ヴェアヴォルフ「しつこい男だのう!無駄だと言っておるだろうが!」


勇者の攻撃 ミス

勇者の攻撃 ミス


ヴェアヴォルフ「いい加減あきらめろ!当たらないと言っておろうが!」


勇者の攻撃 ミス

勇者の攻撃 ミス

勇者の攻撃 ミス


ヴェアヴォルフ「な、なんなんだ貴様は!言葉が通じないのか!馬鹿なのか!?」


勇者の攻撃 ミス
勇者の攻撃 ミス
勇者の攻撃 ミス


ヴェアヴォルフ「い、一体いつまで続けるつもりだ!」

勇者の攻撃 
ヴェアヴォルフの人差し指に当たった!
ヴェアヴォルフの指先が吹き飛んだ


ヴェアヴォルフ「な、なんだこの威力!?かすっただけで指が!俺様の指が!」

勇者の攻撃 ミス
勇者の攻撃 ミス


ヴェアヴォルフ「ひ、ひい!もうやめてくれ!やめてくれええええええ!」


勇者の攻撃
ヴェアヴォルフに当たった!
ヴェアヴォルフの腰から上が吹き飛んだ



4: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:08:42.31 ID:a8Wcmaua0



――――――


魔王「・・・なるほど、当たらなくければどうということはない」


魔王「逆を言えば、当たれば一撃必殺ということか。ヴェアヴォルフめ、死の恐怖に冷静さを欠いたのであろうな」


勇者の攻撃 ミス


魔王「だがしかし、私が冷静さをかくことなどない。それに、膂力が人の域を超えているのは勇者だけではない」


魔王「私とて伊達に魔王と呼ばれてはおらぬ。我が一撃、人間如きが耐えられるかな」


魔法使い「あら、そんなことを土の四天王ゴレムも言っていたわね」



5: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:09:23.29 ID:a8Wcmaua0



――――――


ゴレム「我が一撃、耐えてみろ勇者よ!」


ゴレムの攻撃
勇者に当たった!
勇者に10のダメージ


勇者「・・・」


ゴレム「なっ!?なんて硬さだ!まさか、その鎧!オリハルコンか!?」


魔法使い「鋼の鎧よ」


ゴレム「馬鹿な!鋼如きが我が一撃を耐えうるじゃと!?」


魔法使い「残念ながら、本当に鋼よ。そう、ただの厚さ1尺の鋼の鎧」


ゴレム「1尺だと!?そんなもの重すぎて動けるはずが・・・!」


魔法使い「動けるのよ、勇者ならね」



――――――


ゴレム「我が一撃、耐えてみろ勇者よ!」


ゴレムの攻撃
勇者に当たった!
勇者に10のダメージ


勇者「・・・」


ゴレム「なっ!?なんて硬さだ!まさか、その鎧!オリハルコンか!?」


魔法使い「鋼の鎧よ」


ゴレム「馬鹿な!鋼如きが我が一撃を耐えうるじゃと!?」


魔法使い「残念ながら、本当に鋼よ。そう、ただの厚さ1尺の鋼の鎧」


ゴレム「厚さ1尺の鎧だと!?そんなもの重すぎて動けるはずが・・・!」


魔法使い「動けるのよ、勇者ならね」



6: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:09:56.44 ID:a8Wcmaua0



――――――


魔王「STR極振り故に装備可能というわけか・・・なるほど、考えたものだな」


魔王「だが、我が一撃はゴレムよりも重いぞ!!」


魔王の攻撃
勇者に当たった!
勇者に3のダメージ


魔王「・・・あれ?」


戦士「重ね着だ」


魔王「!?」


勇者の攻撃 ミス


戦士「今日の勇者は、先日手に入れたオリハルコン製の鎧を下着代わりに着ている」


魔王「む、蒸れて気持ち悪いだろうに!」


戦士「世界平和のためだ!勇者は、魔物を恐れても蒸れることは恐れない!」


魔王「な、ならば魔法だ!それも呪文を聞いた者を発狂させる類の精神干渉魔法なら鎧など意味を持たないだろう!」


賢者「残念ですが魔王、水の四天王セイレーンさんも同じことを言っていました」



7: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:10:29.25 ID:a8Wcmaua0



――――――


セイレーン「な、ならば魔法よ!あたしの歌声で狂い死になさい!」


セイレーンが歌い出した ミス
勇者の耳には届いていない


セイレーン「なんでよ!なんで、あたしの歌声が届かないの!?」


戦士「魔法使いの結界に守られているせいで、何を言っているかは聞こえないが言いたいことはわかるぞ水の四天王!」


セイレーン「察しが良いわね!?」


戦士「鎧と同様に兜も分厚くつくってあるせいで、勇者には誰の声も届いていないのさ!」


戦士「逆に、勇者が何か言っても俺たちには聞こえないのが難点だがな!」



8: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:11:08.71 ID:a8Wcmaua0



――――――


魔王「呆れて物も言えんわ!じゃあなにか、私の声も勇者には一切届いていないのか!?」


賢者「そのとおりです」


勇者の攻撃 ミス


魔王「ああもう!うっとうしい!」


勇者の攻撃 ミス


魔王「わかった!そういうことなら、からめ手で行くとしよう!先ほどから好き放題に私を馬鹿にしている貴様らから相手にしてやる!」


魔王「仲間が痛めつけられている姿を見れば、勇者も考えを改めるかもしれんな!ははは!」


魔王の攻撃が3人を襲う





ミス





魔法使いの結界が魔王の攻撃を防いだ!


魔王「なんだと!?」




魔法使い「そういえば、火の四天王もその考えに至っていたわね」


魔法使い「実は、わたしMAG極振りなの」



9: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:12:02.02 ID:a8Wcmaua0



魔王「だが!例えMAG(魔力)極振りと言えど、我が攻撃にいつまで耐えられるかな!?」


魔王の攻撃 

結界が攻撃を防いだ!

魔法使い「くっ!魔族最強は伊達じゃないわね!このままじゃ3日が限界だわ!」


魔王「極振りやめろや!少しは戦闘を楽しめるステ振りやれよ!何考えてるんだ近頃の勇者一行は!」


勇者の攻撃 
魔王の額をかすめた!
魔王が顔をしかめた


魔王「なんだ!?勇者の動きが早くなってる・・・?いや、私の動きを予想して動いているのか!?」


魔王「STR極振りに出来る芸当ではない!ま、まさか誰からか指示を受けているのか!」



戦士「気づいたか魔王よ!そう、この俺はINT(知能)極振りなのさ!」



魔王「何で戦士なんだよ!?そういうのは賢者に任せろよ!」


魔王「だが一体どうやって、声の届かない勇者に指示を出しているんだ!」


戦士「ブロックサインさ」


魔王「さっきから変な踊りを踊ってるわけだ!MPが減らないからおかしいと思ってたよ!」



10: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:13:37.25 ID:a8Wcmaua0



魔王「くそっ!そういう流れなら、言われる前に先に聞いてやる!賢者よ、貴様は何に極振った!?」


賢者「あ、私はバランスよく振り分けました」


魔王「お前だけ極振ってないんかーい!?」


勇者の攻撃


魔王「あっ・・・しまっ・・・」





勇者の必殺の一撃が魔王を貫いた!



11: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:14:14.23 ID:a8Wcmaua0



――――――

1000年後

――――――


新世代勇者「へえ、これが1000年前に魔王を倒した勇者の装備か」


冒険家「まさか旅の出発点である王城の中に保管してあるとはな」


魔導士「なんでも伝説の勇者以外の者には動かすことすらできなかったとか」


カラクリ技師「まあ何にせよ、序盤から最強装備でいけるんだ。復活した魔王退治も楽勝だな」


冒険家「さっそく着てみろよ勇者」


新勇者「言われなくても・・・あれ・・・動けない・・・」


冒険家「なんだと!?まさか、新勇者は選ばれし者ではない・・・?」


新勇者「んだとお!なめんなよ!ぐぎぎぎぎぎぎぎっぎぎぎ!」


新勇者は何とか最初の一歩を踏み出した

新勇者のレベルが上がった!


魔導士「!?」


魔導士「まさか!『しあわせのくつ』と同様の効果が!?」


カラクリ技師「いや、単に筋力的な経験値が入ったんじゃないか?」


カラクリ技師「で、どうするよ新勇者。とりあえずステータスは何に振る?」






新勇者「STR極振りで」



12: ◆CItYBDS.l2 2017/12/17(日) 01:14:41.62 ID:a8Wcmaua0

おわり



元スレ
勇者「STR極振りで」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513440430/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (53)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 06:24
          • >>魔王「・・・なるほど、当たらなくければどうと いうことはない」

            これを見た瞬間から魔王が赤色大好きなロ.リコンの情けない奴でしか脳内再生されなくなった
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 06:28
          • 魔王「当たらなければどうということはない!」

            勇者「当たってもどうということはない!」
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 06:44
          • 筋肉は偉大
            筋肉は裏切らない
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 06:52
          • 勇者が淡々としすぎて怖いンゴ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 07:05
          • 最後の魔王のツッコミが髭男爵で再生された
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 07:10
          • 鎧の重ね着に草
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 07:11
          • 最初の投稿の時点でおかしない。タンクならSTRいらんやろ。
            VITやHPあるならそっち全振り。STRは攻撃力や。
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 07:32
          • 5
            どうした魔王、言葉遣いが変だぞ?
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 07:51
          • 普通はVITだよな
            でも装備防御力の方が重要になる被ダメ計算式だと装備重ね着できるからSTRという発想はありなのかも
            重ね着可能な時点でシステム超越してそうだが
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 07:56
          • 歴史は繰り返す模様
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 08:15
          • STR・MAG・AGI・INTしかない優しい世界なんやろ
            初代ポケモンかな?
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 09:00
          • 俺は幼馴染属性の魔法使いちゃんに注目するっ!
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 09:07
          • 地雷戦士完成してる
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 09:36
          • 実際魔法関係がINTで一纏めになるように物理関係がSTRで一纏めになるものがないわけではない
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 09:46
          • STR・ITN・AGIの三種類しかなかった某SRPGの悪口はやめろォッ!!
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 10:05
          • 勇者に何が必要かわかりますか?

            それは、笑顔です。
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 10:22
          • 物理 魔法 知識 素早さ
            これしかないんやろ 1個で攻防上がるお手軽ステ振り
            STR - AGI型とMAG - INT型しか無い世界

            AGI極振り僧侶ちゃんどこ・・・?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 10:26
          • ギャグはピクリとも笑えなかったが、伏線とオチのつけ方は及第点かな
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 10:35
          • はい精神力ダメージ6ゾロ
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 11:12
          • 仮にも魔王を名乗るなら防御無視の物理攻撃の一つでも覚えとけよ
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 11:38
          • ステの極振りにはロマンを感じるんだよなぁ
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 11:48
          • ドカポンだと力極振りは命中悪いわ魔法で虐められるわ良い事無かった記憶
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 11:50
          • 最近のゲームは補助魔法で命中率を100%にするものや武器や技に必中効果があるものなどが多いから、極振りでいいんだよな
            ……話はステータスに触れているしゲームの話ってことでいいんだよね?
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 12:21
          • とりあえずluckがあったら極振りしちゃう
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 12:32
          • ※24
            まあゲームならともかく現実ならLUCK、運に極振りだな
            でもSTRに振っておかないと病気になりやすくなるんだろうか?
            ちょっと物にぶつかって骨が折れたとかもやだな
            AGIが少なくてあまりにも鈍足、行動すべてが遅いってのもつらいか
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 13:57
          • RPGで極振りできないやつはリアルでも出世できない
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 14:14
          • ハルクかな?

            ※25
            筋力だけ上げると寒さに弱くなって風邪ひきやすくなるらしいぜ。ぶくぶく太れって訳じゃないが、ボディビルダーみたいに筋!肉!だとすぐ風邪ひくらしい。
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 14:51
          • >賢者「まあまあ落ち着いてください。実は、ステータス再振り分けのアイテムを一つだけですが持っています」

            なんかの伏線かと思ったらそんなことはなかったぜ
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 16:06
          • 魔法使いか戦士のどちらかがそれ使ってステ振り直したのかも?
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 17:39
          • 固定ダメージの技を使う敵がいたら詰んでたな
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 18:00
          • 炎で一酸化炭素中毒にすれば攻略可能だが、あのようなセリフを言う魔王には思い付かないよな
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 19:02
          • 当たらなければどうということはないって言ってた某ロリコン

            同じ口で当たりどころが悪ければこんなものかとも言ってるんだよな
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 19:50
          • 極振りにはロマンがある
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 21:00
          • ???「極振り勇者さえ、いなければァァァァァァァァァァァァ!!!!」
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 21:09
          • DEXEVEが無い世界とかステ振り楽やん
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 21:09
          • ステ極振りはMMOとかベセスダゲーならかなり有効
            てかRPG最強キャラ極めるならステ極振りは必須手段だと思われ

            INT極振りで素人原爆解体おいしいです(世紀末帰りの感想)
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 22:43
          • 魅力極振りサーカスPT楽しいれす(ティリス民並感)
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月17日 23:13
          • 戦士「重ね着だ」 ←好き
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月18日 03:01
          • ※35
            DEXはMMOではおなじみのステだが、EVEってなんだ?はじめて聞いたな
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月18日 03:15
          • ※39
            横からだが※35はおそらくEVA(回避率)と間違えたんじゃないのか?
            EVE(福音?)だから幸福度的な何かかもしれないけど
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月18日 03:21
          • ※40訂正
            って俺も勘違いしていたわ恥ずかしい
            ※40後半のEVE~の件は無視してくれ
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月18日 08:01
          • 戦士がINT極振りなところで耐えきれず噴いた
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月18日 15:24
          • 1 ストーリー性が無さすぎる、同じギャグでもそれだけで笑えるかどうか変わってくる
            作者にはぜひ、ひのき勇者のSSを見習ってほしい

            ま、今後の成長に期待かな
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月18日 21:02
          • ※43
            どこから目線だよ
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月18日 21:02
          • 悪くないと思った、つーかクスッとさせてもらったわ。今後も書いていただきたい
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月19日 04:33
          • 最後の冒険家魔導士からくり技師というので
            FF6のロックティナエドガーを思い出した
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月19日 08:59
          • なおネット・ゲーでは誰も相手にされない模様
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月19日 11:55
          • 魔法剣士という中途半端すぎて大して役に立たないしなドラクエとかFFでも。





            でも好きです。
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月19日 11:59
          • falloutではいつもSTRとINT全振りのインテリ筋肉ダルマです。
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月19日 23:19
          • 過去作探してみたら、ほとんど読んでたわ
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月22日 08:46
          • ステ振りシステムって正直苦手だわ。
            どういう振り方をしても「ホントにこれでよかったのか?」という疑問が頭から離れないし
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月16日 18:14
          • HP、MP、物理と魔法の攻撃、防御、知能、素早さ、運、器用さ

            とりあえず思い付くステータス書いてみたけど、ここからさらに細分化したり他ステータスがあったりすると、ステ振り自体がゲームになるRPGができそうな予感
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年02月28日 18:58
          • この勇者、レオパルド2か何かか?

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 黒魔道士(♀)「ワタシのものになるか……それとも死ぬか。どちらかお好きな方を選んでくださぁい♪」
        • 黒魔道士(♀)「ワタシのものになるか……それとも死ぬか。どちらかお好きな方を選んでくださぁい♪」
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ