TOP

【アズールレーン安価】クイーンエリザベス「優雅なお茶会」【アズレン】

1: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 18:54:46.25 ID:AI5ZfYvs0

アプリでお茶会イベントが始まりましたので、やってみようと思うます。


安価進行ですので、苦手な方はご注意下さい




2: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:00:26.35 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「今日も王家の戦士達とお茶会よ!ティータイムは王家の戦士にとって重要なことなのよ!」


クイーンエリザベス「でも!私が入手した情報によると、王家の優雅なお茶会には参加できないような人がいることがわかったの!」



クイーンエリザベス「今日はそいつに話を聞いて、どういうことかみっちりお説教してやるんだから!」



クイーンエリザベス「だって私は女王陛下、クイーンエリザベスなんだもの!」



下2 ロイヤル艦から一人、人物名を



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:00:52.28 ID:6GkNVSH9O

ksk



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:01:09.50 ID:L0RvZ9wmO

イラストリアス



6: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:08:24.88 ID:AI5ZfYvs0

イラストリアス「女王陛下、御機嫌よう。」


クイーンエリザベス「イラストリアス!こっちに来なさい!」


イラストリアス「何を怒ってらっしゃるんですか?もしかして、この前皆んなでお茶会をした時に起こさなかったからですか?」


クイーンエリザベス「あれは寝坊しただけで、少ししか怒って……って、そうじゃないのよ!」


イラストリアス「まぁ…それなら何故そんなにご立腹なんですか?」


クイーンエリザベス「イラストリアス、貴女はもうこれからお茶会には参加させてあげないわ!」



7: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:11:00.47 ID:AI5ZfYvs0

イラストリアス「そんな…一体何故なんですか?せめて理由を教えていただきたいです」


クイーンエリザベス「私が手に入れた情報によると、イラストリアスはとても優雅とは言えないからよ!」


イラストリアス「優雅ではない……?」


クイーンエリザベス「優雅ではない者は、お茶会には参加できない。これは決定事項なのよ!」


イラストリアス「私が何をしたんでしょうか?」


クイーンエリザベス「下2」


下2 イラストリアスの優雅ではない行動や情報を



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:13:14.35 ID:IelOWHNVo

指揮官の部屋に頻繁に行き朝まで出て来ない



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:13:31.48 ID:skINsLCzO

カラオケでB'zばかり歌う



10: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:18:09.64 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「貴女、カラオケでB'zばかり歌うらしいわね!我が下僕達から苦情が入ってるのよ!」


イラストリアス「そんな…」


クイーンエリザベス「なんでよりによって下僕が好きそうな音楽をわざわざ歌うの?そんなんじゃ、とても王家の戦士の一員とは認められないわ!」


イラストリアス「だって…カッコいいじゃありませんか?」


クイーンエリザベス「そういうことを言ってるのではないわ!」



11: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:21:05.88 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「私は王家の一員として恥じない行動をして欲しいの。その歌を歌いたいなら、一人でカラコンでもしてきなさい!」


イラストリアス「陛下は、皆さんの前で歌うというのがダメだというんですね?」


クイーンエリザベス「そうよ!王家に相応しい歌を歌いなさい!」


イラストリアス「なら女王陛下、その王家らしい歌を教えてくれませんか?」


クイーンエリザベス「えっ?」


イラストリアス「陛下の言いつけなら、私も守れます。だからどうか、このイラストリアスにその歌を教えていただけないでしょうか?」


クイーンエリザベス「下2」


下2 歌名やクイーンエリザベスの台詞を



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:23:31.42 ID:1lUnloB7o

神よ女王を守りたまへ



13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:23:33.88 ID:aHTGCfvoO

まるかいて地球 (イギリスver)



14: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:28:58.76 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「まるかいて地球のイギリス版とか…」


イラストリアス「それってアニメか何かの歌ですよね?女王陛下がそのような俗っぽいものを…?」


クイーンエリザベス「う~~!うるさい!とにかく!イラストリアスはお茶会参加禁止よ!」


イラストリアス「待って下さい陛下!もうカラオケでB'zは歌いませんから!」


クイーンエリザベス「それは下僕達に言いなさい!もう私は知らないわ!」


イラストリアス「あぁ、行ってしまわれた…B'z…カッコいいのに…」



15: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:31:38.71 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「もう、イラストリアスったら信じられないわ!」


クイーンエリザベス「とても王家の一員とは思えない行動をしてたし…」


クイーンエリザベス「何より、この私に恥をかかせたことは許さないわ!」


クイーンエリザベス「これからもイラストリアスみたいなのが続々出てくるのかしら…?」



下2 ロイヤル艦から一人



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:32:28.93 ID:aHTGCfvoO




17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:32:34.86 ID:VYZVuFJg0

ベルファスト



18: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:38:39.77 ID:AI5ZfYvs0

ベルファスト「女王陛下、ご機嫌麗しゅうございます。お紅茶を用意いたしましょうか?」


クイーンエリザベス「ベルファストは相変わらず礼儀正しいわね!流石だわ!」


ベルファスト「これもメイドの勤め…でございます」


クイーンエリザベス「でもベルファスト、私の手に入れた情報によると、貴女は優雅ではないみたいね!」


ベルファスト「この私が…ですか?」


クイーンエリザベス「下2」


下2 ベルファストの優雅ではない行動や情報を



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:41:31.07 ID:VYZVuFJg0




20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:41:33.76 ID:aHTGCfvoO

お茶会に出すミルクティーにミルク(意味深)を使用していた



22: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:46:57.79 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「お茶会に出すミルクティーにミルク(意味深)を使用していたみたいです……ってどういうことなの?」


ベルファスト「……」


クイーンエリザベス「この意味深?って言葉にきっと意味があるんでしょうけど…どうなのベルファスト!」


ベルファスト「……」


クイーンエリザベス「黙っていては何もわからないわ!早く真実を話しなさい!これは女王陛下の命令よ!」


ベルファスト「……はい、女王陛下。実は…」


ーーーーーー



23: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:50:34.93 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「あ、あ、あ、あ、貴女!一体何をしているの!?」


ベルファスト「申し訳ありませんでした…」


クイーンエリザベス「意味深のミルクってそういうことだったのね…」


ベルファスト「はい、私のミルク……という意味です」


クイーンエリザベス「こんなの優雅どころか変態よ!ベルファストが下僕以下に成り下がってしまったわ!」


ベルファスト「そんな…」


クイーンエリザベス「いい?ベルファストはもう二度と私と戦士達に近付かないで!」


ベルファスト「下2」


下2 ベルファストの台詞を



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:52:15.46 ID:aHTGCfvoO

でも陛下が一番美味しそうに飲んでましたよね



25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 19:52:37.83 ID:q+Jy3rfXO




26: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 19:58:05.71 ID:AI5ZfYvs0

ベルファスト「でも陛下が一番美味しそうに飲んでましたよね?」


クイーンエリザベス「それは……でも、知ってたらあんなミルクティーは飲まなかったわ!」


ベルファスト「美味しかったのは認めるんですね、女王陛下?」


クイーンエリザベス「……」


ベルファスト「陛下ともあろう方が、沈黙してしまうんですか?私はちゃんと正直に喋りましたよ陛下?」


クイーンエリザベス「……もう!今まで飲んだミルクティーの中で一番美味しかったわよ!これで満足!?」



27: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 20:01:23.36 ID:AI5ZfYvs0

ベルファスト「はい、私には勿体無いお言葉です」


クイーンエリザベス「屈辱だわ、私は女王陛下なのに……」


ベルファスト「それでは陛下、御機嫌よう」


クイーンエリザベス「あっ、待ちなさい!まだ話は…」


ベルファスト「今度のミルクティーはとびきりなものをご用意致します。またご賞味下さいね?」


クイーンエリザベス「……わかったわ」


ベルファスト「うふふ……」



28: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 20:03:56.19 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「この私が…あんなものに虜になるなんて…」


クイーンエリザベス「でも、間違いなく…一番美味しいミルクティーだったわ…」


クイーンエリザベス「行動は優雅じゃないのに…!」


クイーンエリザベス「まあでも!仕方ないからベルファストはお茶会に参加させましょう。あくまで、仕方ないからよ!」


クイーンエリザベス「さぁ、この調子で次に行くわ!」


下2 ロイヤル艦から一人



29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 20:07:31.65 ID:PLOXFYoao

ksk



30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 20:07:35.60 ID:5SN4mjPMO

ウォースバイト



33: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 20:18:15.80 ID:AI5ZfYvs0

ウォースパイト「陛下、このウォースパイトに何か用?」


クイーンエリザベス「ウォースパイト!いつも私の為に役立ってくれてるわね!」


ウォースパイト「陛下のためならこれくらいなんてことないわ。もっと私の活躍に期待して」


クイーンエリザベス「でもこの情報によると、ウォースパイトは優雅ではないみたいね!」


ウォースパイト「元々私はそこまで優雅ではないと思うけど…それってどんな情報なの?」


クイーンエリザベス「下2」


下2 優雅ではない情報や行動を



34:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 20:18:22.96 ID:1lUnloB7o

冷えからくる腰痛対策にこっそり腹巻きしてる



35:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 20:18:44.78 ID:7q/pzLlwO

人がいないところで奇声を発してる



37: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 20:28:26.11 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「人がいないところで奇声を発してるそうね!」


ウォースパイト「……」ガクー


クイーンエリザベス「ウォースパイト、貴女の行動はとても優雅とは言えないわ!」


ウォースパイト「なんで…どうして見られてたの?誰も居ない筈だったのに…」


クイーンエリザベス「貴女が優雅でない限り、その行動はいつか見つかっていたのよ!諦めなさい!」



38: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 20:32:26.62 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「でもねウォースパイト、叫ぶ理由はあって当然だと思うわ。ストレスは誰にだってあるの」


ウォースパイト「陛下…」


クイーンエリザベス「この私ですらストレスが溜まっているんですもの!それについては落ち込む必要はないわね!」


ウォースパイト「陛下、ありがとう…」


クイーンエリザベス「でも、貴女は我がロイヤルの立派な戦士なの!だからそんなことをするのはもうやめなさい!わかったわね!」


ウォースパイト「はい……でも陛下、私はどうやってストレスを解消すればいいのかしら?叫ぶ以外に思いつかないの」


クイーンエリザベス「それは…下2」


下2 何か台詞を



39:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 20:34:25.72 ID:1lUnloB7o

アヘンを吸えばいいのよ!



40:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 20:37:06.41 ID:8B48U75LO

私と気持ちいいことしましょう



41: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 20:40:49.18 ID:AI5ZfYvs0

クイーンエリザベス「私と気持ちいいことしましょう」


ウォースパイト「陛下!?」


クイーンエリザベス「私はこれでストレスを解消しているのよ!」


ウォースパイト「陛下がそんな…」


クイーンエリザベス「これ以上優雅なストレス解消方を私は知らないわね!」


ウォースパイト「でも…陛下が言うなら…きっと違う…」



419: ◆TeI52JC//6 2017/12/07(木) 23:39:53.02 ID:AFmXvIYxO


クイーンエリザベス「そうだウォースパイト、今から一緒にしてあけでもいいわよ?」


ウォースパイト「陛下とっ!?私がっ!?」


クイーンエリザベス「いつも頼りにしてるんだから!そのお礼もあるわ!」


ウォースパイト「いえ、あの……」


クイーンエリザベス「なに?女王陛下の誘いを断るというの!」


ウォースパイト「そんなわけじゃないわ!でも…私でいいのね?」


クイーンエリザベス「貴女には優雅なストレス解消法を学んでもらわなければいけないの!そのレクチャーも兼ねているんだから!ほら、早く行くわよ!」


ウォースパイト「……はい陛下」



下2 クイーンエリザベスの言う優雅で気持ちいいストレス解消法とは?




425:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/07(木) 23:41:10.99 ID:bTqrboYbO

胸をもみ合う



505: ◆ZxOTJs0THw 2017/12/07(木) 23:57:41.37 ID:AFmXvIYxO

クイーンエリザベス「ウォースパイト、こっちに来なさい!」


ウォースパイト「陛下、私はなにをされるの?」


クイーンエリザベス「私とウォースパイトで胸を揉み合うのよ!」


ウォースパイト「胸を!?それのどこが優雅なの!?」


クイーンエリザベス「わかってないわねウォースパイト!女性の胸には全てが詰まっているのよ!」


ウォースパイト「全てが…?」



507: ◆ZxOTJs0THw 2017/12/08(金) 00:01:21.21 ID:NipZPdEaO

クイーンエリザベス「そうよ!だから胸を揉むという行為は、優雅でストレスが解消できる気持ちいい方法なのよ!」


ウォースパイト「……失礼ですが陛下、その知識はどこから?」


クイーンエリザベス「指揮官の本よ!東の方で有名な書物を見せてもらったんだけど、そこに書いてあったわ!」


ウォースパイト「あの…指揮官……!」


クイーンエリザベス「ほらウォースパイト、日頃の疲れをこの女王陛下が直接癒してあげるわ!」



ウォースパイト「直下」


直下、ウォースパイトの台詞や行動を。安価内容によってはキンクリます



508:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:02:11.85 ID:y8pO42sX0

荒らし最後潔くてワロタ自然に蒸発するものだと思ってたわ



509:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:02:41.30 ID:a+S9Wu9NO

間違いを正そうと試みる



510: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:08:20.89 ID:NipZPdEaO

ウォースパイト「…陛下、少し宜しい?」


クイーンエリザベス「この女王陛下に意見があるというの?」


ウォースパイト「はい、その知識は間違っていると思います」


クイーンエリザベス「いくらウォースパイトでも、この私に嘘を言えばどうなるかわかってるわよね?それでも私は間違ってるというのね?」


ウォースパイト「…はい」


クイーンエリザベス「ふーん…ならウォースパイト、どの部分が間違っているか、この私が納得いくように説明しなさい!」



ウォースパイト「直下」


直下、ウォースパイトの台詞や行動を



514: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:14:28.05 ID:NipZPdEaO

再安価
下1



513:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:14:17.04 ID:afg5eHxoO

司令官に聞けばよかろうなのだ



515:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:14:45.49 ID:afg5eHxoO

>>513



516: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:19:29.44 ID:NipZPdEaO

ウォースパイト「指揮官に改めて質問するんです。もしあの知識が合っているのなら、同じ説明をされます」


クイーンエリザベス「……わかったわ、指揮官の所に行くわよ!」



ーーーーーー


クイーンエリザベス「ちょっと指揮官!女王陛下が直々に会いに来てあげたんだから、早く出てきなさい!」


ウォースパイト「指揮官、今大丈夫かしら?」



直下、指揮官の性別や容姿等



517:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:20:15.32 ID:s6V+IEAF0

おどおど

ユニコーンにそっくり



519: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:27:46.64 ID:7qHdYJC90

指揮官「あの…何かな…?」


クイーンエリザベス「指揮官!もっと堂々としてっていつも言ってるじゃない!貴女はこの私の下僕なのよ!」


指揮官「ご、ごめんなさい…」


ウォースパイト「そのオドオドした感じはユニコーンにそっくりね。見た目も似てるし実は姉妹なんじゃないの?」


指揮官「そんなこと…ないよ…?」


クイーンエリザベス「そんなのはわかってるのよ!それに今はそれどころではないの!」



520: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:30:07.11 ID:7qHdYJC90

クイーンエリザベス「指揮官、この前見せてくれた本の話は覚えてる!?」


指揮官「この前…?」


ウォースパイト「陛下は指揮官に東の方で有名な本を見せてもらったと言ってるの。その中に、女性の胸には全てが詰まっている…本当にそう書いてあったの?」


クイーンエリザベス「万が一私に嘘を言っていたとしたら許さないわ!」


ウォースパイト「指揮官、どうなんですか?」


指揮官「直下」


直下、指揮官の台詞や行動を




521:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:33:15.76 ID:afg5eHxoO

実は自分も他の人経由で知った知識だからわからない



522: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:39:17.79 ID:7qHdYJC90

指揮官「実は…私も他の人経由で知った知識だから…真贋はわからないの…」


クイーンエリザベス「なにそれ!この私によくわかない知識を言ったってことなの!?」


指揮官「ごめんね…」


ウォースパイト「陛下落ち着いて。指揮官もきっと悪気があったわけではないと思うの」


指揮官「そもそも…なんでこの前の話になったの…?」


ウォースパイト「それは私から説明させてもらいます」


ーーーーーー



523: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:42:08.25 ID:7qHdYJC90

指揮官「優雅で気持ちいいストレス解消…」


クイーンエリザベス「そうよ!指揮官がそう言ったんじゃない!」


ウォースパイト「陛下の話では女性の胸には全てが詰まっていると。それは間違いないのね?」


指揮官「聞いた知識では…」


クイーンエリザベス「じゃあ指揮官はどう思っているの!?胸を揉み合うのは優雅で気持ちいいのよね!?」



指揮官「直下」


直下、指揮官の台詞を



524:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:42:56.29 ID:E1hP3W4Lo

胸が小さいしもみ合ったことないからわからない



525: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:48:19.79 ID:7qHdYJC90

指揮官「私、胸が小さいし…揉み合ったことないから…わからない」


ウォースパイト「……ということです。陛下、やはりその方法は優雅とは思えません」


クイーンエリザベス「……」ゴゴゴゴゴ


ウォースパイト「陛下…?」


指揮官「あっ…!これはマズイかもしれません…」


ウォースパイト「どういうこと?」


指揮官「初めてエリザベスちゃんと会った時…怒らせちゃって…凄く暴れちゃったの…」



526: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 00:50:16.22 ID:7qHdYJC90

ウォースパイト「私がここに来る前のことね。でも信じられないわ、陛下が暴力を振るったなんて」


指揮官「暴力じゃなくて…!」


クイーンエリザベス「指揮官……この女王陛下を…怒らせたわね…」


指揮官「あっ……ごめんね、エリザベスちゃん…!悪気はなくて…」


ウォースパイト「陛下が本気で怒ると、一体何が起こるというの?」



下2 この後どうなった?



527:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:54:25.59 ID:s6V+IEAF0

メチャクチャモミモミしあった



528:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 00:54:50.54 ID:pWaJzBS7O

実践して確かめ合う



530: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 01:00:10.01 ID:7qHdYJC90

クイーンエリザベス「女王陛下の前に跪きなさい!」ふにゅ


指揮官「いやぁっ…!」


クイーンエリザベス「この、この!」ふにゅん


指揮官「またあの時みたいに…胸を…」


ウォースパイト「陛下、一体何をしているの!?」


クイーンエリザベス「うるさい!この下僕が悪いのよ!」


ウォースパイト「だからって指揮官の胸を揉まないで!」



531: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 01:03:18.82 ID:7qHdYJC90

ウォースパイト「陛下、それは優雅ではないわ!」


クイーンエリザベス「うるさいうるさい!」ふにゅふにゅ


指揮官「んっ……はぁ…」


ウォースパイト「私はどうすれば……」


ウォースパイト「…これしかないわ。陛下、失礼します」サワサワ


クイーンエリザベス「!!」


ウォースパイト「私が陛下の胸を触るので、これで指揮官と胸を触り合っていることになります。さぁ、陛下は続きを」


クイーンエリザベス「え、えぇ……」


指揮官「やめ…てぇ…」



下2 この後どうなった?



532:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 01:07:50.72 ID:s6V+IEAF0

一線を超えた



533:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 01:08:13.96 ID:ueRXGmKwO

全てはベルファストの計画した通りなのであった



534: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 01:15:17.63 ID:7qHdYJC90

クイーンエリザベス「なに…私何か…変な気分に…」


ウォースパイト「陛下、ストレスは解消できていますか?」モミモミ


クイーンエリザベス「んっ……」ふにゅふにゅ


指揮官「ダメ…エリザベスちゃん…」


クイーンエリザベス「私…こんなの知らない…」


指揮官「はぁ……ん……」



535: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 01:19:06.40 ID:7qHdYJC90

ベルファスト「ふふふ…ご主人様と陛下ったら…」


ベルファスト「ご主人様にあの本と、あの話を伝えて正解でしたね」


ベルファスト「ご主人様は優しいから、珍しい本や話は陛下に伝えると思っていたんです」


ベルファスト「そのお陰で…ふふ…」


ベルファスト「今日はとても良いものを見れました。これはメイドの特権ですね」





540: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 19:43:13.27 ID:jqfrnLLyO


ーーーーーー

クイーンエリザベス「この私が…あんなことで…」


クイーンエリザベス「…いえ違うわ!あれは間違いなく優雅な行為よ!」


クイーンエリザベス「女王陛下である私が淫らな行為などするはずがないもの!」


クイーンエリザベス「さぁ、次の優雅ではない王国の戦士は誰!?」



下2 ロイヤル艦から一人



541:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 19:45:19.66 ID:43d9BpgUO

ジャベリン



542:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 19:45:35.02 ID:xLhPX35lO

ユニコーン



543: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 19:51:02.10 ID:jqfrnLLyO

ユニコーン「お姉ちゃん…どうしたの…?」


クイーンエリザベス「ユニコーン!貴女が優雅ではないとの情報があるのよ!」


ユニコーン「私…優雅じゃないの…?」ウルッ


クイーンエリザベス「うっ…もう、やり辛いわね!なんでいつもそんなにオドオドしてるの!」


ユニコーン「そんなこと…言われても…」


クイーンエリザベス「貴女も王国の戦士ならもっと堂々としなさい!それより下2とはどういうことなの!?」



下2 ユニコーンが優雅ではない理由や行動を



544:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 19:52:49.86 ID:xLhPX35lO

ksk



545:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 19:57:23.99 ID:tOP0Id0NO

アイドル活動



546: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 20:14:50.18 ID:lcTzOcmh0

クイーンエリザベス「貴女、アイドル活動をしてるらしいわね!」


ユニコーン「あれは…お姉ちゃんが喜ぶから…」


クイーンエリザベス「指揮官が喜ぶからってダメなの!王国の戦士は優雅でないといけないんだから!」


ユニコーン「せっかく…歌姫さんに衣装…もらったのに…」


クイーンエリザベス「そんなのは関係ないわ!そのままアイドル活動を続けるなら、お茶会には二度と参加できないわよ!」


ユニコーン「そんな…」



547: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 20:25:36.38 ID:lcTzOcmh0

ユニコーン「ユニコーン…悪いことしてないのに…」グスッ


クイーンエリザベス「ぐ…泣いたってダメなのよ!貴女は王国の…!」


ユニコーン「う……ぐす…」ペタン


クイーンエリザベス「ちょっと…座り込むのはやめない!まるで私が悪者みたいじゃない!」


ユニコーン「酷いよぉ…ユニコーン…お姉ちゃん達が喜ぶと思ったから…」グスグス


クイーンエリザベス「……ふんっ!」


下2 この後どうなった?



548:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 20:26:16.65 ID:9QtLDKEM0




549:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 20:26:47.15 ID:MALedSR4O

アイドルをしてたのは指揮官だと、指揮官が庇ってくれる



551: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 20:49:39.63 ID:lcTzOcmh0

指揮官「待ってエリザベスちゃん…!」


クイーンエリザベス「指揮官!さっきはよくも…!」


指揮官「それはごめん…でも、ユニコーンちゃんは今回は悪くないの…!」


クイーンエリザベス「どういうこと?この私にわかるように説明しなさい!」


指揮官「あのね、アイドル活動をしてたのは…私なの…」


クイーンエリザベス「なんですって!?」


指揮官「ユニコーンちゃんはあくまで…私達を楽しませる為だけに…歌ったりしてくれたの…」



552: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 20:58:14.35 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「それは本当なのユニコーン?」


ユニコーン「うん……」コクリ


クイーンエリザベス「なら最初からそう言いなさい!」


ユニコーン「だって…ユニコーンが…違うって言う前に…」グスッ


指揮官「ごめんねユニコーンちゃん…私と容姿が似てるから…間違えられたんだね…」


クイーンエリザベス「ほんとにいい迷惑だわ!」


ユニコーン「下2」


下2 ユニコーンの台詞や行動を



553:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 21:00:25.37 ID:69qAQeHJO

一曲歌う



554:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 21:00:53.17 ID:fZSoAR+DO

指揮官をいじめないで



555: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 21:25:31.41 ID:lcTzOcmh0

ユニコーン「指揮官をいじめないで…!」


クイーンエリザベス「なんですって!?この私がいじめなんてするわけないじゃない!」


指揮官「やめて…喧嘩しないで…」


クイーンエリザベス「そもそも指揮官も悪いのよ!指揮官のくせにアイドル活動なんかして!やっぱり私の下僕失格よ!」


指揮官「それは…ごめんね…」


ユニコーン「やめて…!お姉ちゃんは悪くないの…!」



556: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 21:30:43.12 ID:lcTzOcmh0

クイーンエリザベス「やっぱり情報通りユニコーンは優雅ではないわね!たった今から貴女はロイヤルネイビーの一員ではないわ!」


ユニコーン「……」グスッ


指揮官「エリザベスちゃん…!」


クイーンエリザベス「何!?この女王陛下に指図するというの!?」


指揮官「いくら貴女が女王陛下でも…言っていいことと悪いことはあるよ…!」


クイーンエリザベス「高貴な私の前には、そんなのは関係ないのよ!」


ユニコーン「下2」



下2 ユニコーンの台詞や行動を



557:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 21:34:36.94 ID:qf0/eg7fO

ぶっちゃけ最近はお姉ちゃんハブで割とお茶会してるし別にいいかな



558:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 21:37:26.94 ID:HcXyQIoEO

↑ぼそっと



560: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 22:22:16.69 ID:LE2HSo7XO

ユニコーン「ぶっちゃけ…最近お姉ちゃんハブで…割とお茶会してるし…別にいいかな…」


クイーンエリザベス「……え?」


ユニコーン「ベルお姉ちゃんが…陛下は別に呼ばなくてもいいですよね…って…」


指揮官「ひょっとして…この前エリザベスちゃんがいなかった…あのお茶会?」


ユニコーン「うん…!陛下の変わりにご主人様を呼びましたって…言ってた…」


指揮官「あのお茶会…楽しかったね…」



561: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 22:24:49.29 ID:LE2HSo7XO

ユニコーン「新作だって言ってた…ミルクティーも美味しかった…」


指揮官「皆んな…楽しそうにお茶会してたね…」


ユニコーン「だって…エリザベスお姉ちゃんがいないから…のびのびできる…」


クイーンエリザベス「……」


ユニコーン「陛下のお世話って大変…ってベルお姉ちゃんも言ってた…」


指揮官「エリザベスちゃん……?」



クイーンエリザベス「下2」


下2 クイーンエリザベスの台詞や行動を



562:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 22:25:33.02 ID:hmEHFsCfO

割とガチで凹む



563:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 22:25:55.21 ID:s6V+IEAF0

へたり込む



564: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 22:38:47.01 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「……」ペタン


指揮官「エリザベスちゃん…?」


ユニコーン「座り込んでどうしたの…?」


クイーンエリザベス「私は……」


ユニコーン「…?」


クイーンエリザベス「わだじは女王なのに~~!!」


指揮官「あっ…泣いちゃった…」


ユニコーン「こうなったら…面倒臭いよ…?」


指揮官「うん…知ってる…」



565: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 22:42:35.65 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「なんでわだじをさぞってぐれないのぉ~!」


ユニコーン「機嫌が治るまで…ずっと泣き続けるよ…?」


指揮官「でも…今回のは私達も悪いんじゃないかな…?」


ユニコーン「でも…エリザベスお姉ちゃんが来ると面倒臭いのは…本当だから…」


クイーンエリザベス「…」ピクッ


ユニコーン「いつも…威張り倒して…ベルお姉ちゃんにお世話してもらってて…」



566: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 22:44:39.12 ID:LE2HSo7XO

ユニコーン「本当は…一人じゃ何もできないんじゃないですか…?」


指揮官「ユニコーンちゃん…それは言い過ぎじゃない…?」


ユニコーン「だって…さっきもユニコーンの話聞いてくれなかったし…」


指揮官「そんなこと言ったら…失礼だよ?一応…女王陛下なんだし…」


クイーンエリザベス「下2」


下2 クイーンエリザベスの台詞や行動を



567:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 22:45:53.53 ID:3q5o16Qno

女王はそれでいいの!



568:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 22:47:22.64 ID:fOFlXWlXO

「たまたま」通りかかったベルファストに甘える



569: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 22:53:33.67 ID:LE2HSo7XO

ベルファスト「あら陛下、どうされたんですか?」


ユニコーン「ベルお姉ちゃん…」


ベルファスト「ユニコーンにご主人様まで」


指揮官「ベルちゃんはどうしたの…?」


ベルファスト「たまたま通りかかっただけですが?」


クイーンエリザベス「……ベルファストぉ~~!!」ダキ


ベルファスト「あら陛下…どうされましたか?」



570: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 22:56:57.68 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「指揮官とユニコーンがわだじをいじめるのぉ~~!」


ベルファスト「ご主人様が…?そんなことをするはずありませんよ」


クイーンエリザベス「だっで~~!」グスグス


ユニコーン「こうなったら…長いよ…」


指揮官「私も仕事あるし…でもエリザベスちゃんも気になるし…」


ベルファスト「ならここは私にお任せ下さい」


指揮官「いいの…?」


ベルファスト「これもメイドの勤めです」


指揮官「なら…お願いできるかな…?」


ベルファスト「はい、かしこまりました」



571: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 22:59:38.38 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「う”~~!!」


ベルファスト「陛下、どうか泣き止んで下さい」


クイーンエリザベス「うぁ~~~!」


ベルファスト「うふふ…こうなると陛下はずっと泣いてますよね…」


クイーンエリザベス「う……ぐすっ…」


ベルファスト「私の胸の中で、好きなだけ泣いていいんですよ、陛下?」


クイーンエリザベス「ぐす……ぐすっ……」


下2 この後どうなった?



572:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:00:14.63 ID:s6V+IEAF0

ミルクごくごく



573:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:03:34.73 ID:eXiXxP1eO

ミルクティー飲ませて落ち着かせる



576: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:09:58.33 ID:LE2HSo7XO

ーーーーーー

クイーンエリザベス「……ふぅ」


ベルファスト「陛下、落ち着かれましたか?」


クイーンエリザベス「……うん」


ベルファスト「ミルクティーのお代わりは如何ですか?」


クイーンエリザベス「…注ぎなさい」


ベルファスト「はい、今すぐに」



577: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:13:12.67 ID:LE2HSo7XO

ベルファスト「紅茶を注いで…」コポポポポ


ベルファスト「少し蒸らして…」カチャ


ベルファスト「最後に特製のミルクを…」ポタポタポタポタ


ベルファスト「陛下、お待たせしました」


クイーンエリザベス「……ありがとベル」


ベルファスト「ゆっくりと味わって下さい」



578: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:15:07.45 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「……ねぇベル」


ベルファスト「なんでしょうか陛下?」


クイーンエリザベス「私をハブ…仲間外れにして、お茶会してたのは本当?」


ベルファスト「はい」


クイーンエリザベス「私のお世話が大変だって言ってたのは…本当?」


ベルファスト「間違いありません」


クイーンエリザベス「ベルは…私のことが嫌い?」


ベルファスト「下2」


下2 ベルファストの台詞や行動を



579:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:17:25.99 ID:eXiXxP1eO

上げて落とs…いえなんでもありません



580:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:19:01.75 ID:GX3omJWU0

嫌いじゃありませんよ?? …い・ま・は



582: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:29:32.07 ID:LE2HSo7XO

ベルファスト「嫌いじゃありませんよ?」


クイーンエリザベス「本当……!」


ベルファスト「い、ま、は……ですけどね」


クイーンエリザベス「え……?」


ベルファスト「これから先、陛下のことを好きでいられるかはわかりません」


クイーンエリザベス「ベル……」



583:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:30:16.87 ID:tkvCryvtO

こうやって依存させて行くのですね



584: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:32:01.63 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「ベルはなんでそんなこと言うの?」


ベルファスト「それは陛下次第だからです」


クイーンエリザベス「…私?」


ベルファスト「陛下がこの先も、女王陛下として相応しい方であるならば、私は陛下のメイドでい続けます」


ベルファスト「ですが陛下が陛下の器で無いと判断すれば…」


クイーンエリザベス「…どうなるの?」


ベルファスト「下2」


下2 ベルファストの台詞や行動を



585:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:33:03.18 ID:tkvCryvtO

躾をしてあげます



586:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:33:37.93 ID:42I6/S/cO

私は陛下の前からいなくなります



589: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:43:42.93 ID:LE2HSo7XO

ベルファスト「私は陛下の前からいなくなります」


クイーンエリザベス「……」


ベルファスト「私が居なくなれば、恐らく皆さんも陛下から離れていくでしょうね」


ベルファスト「陛下がいらっしゃらないお茶会で、わが陛下のお世話が大変だと言ったら、皆さん私の意見に同調してらっしゃいました」


クイーンエリザベス「皆んな…?王家の戦士達が…?」


ベルファスト「はい、皆さんそれぞれ不満を持ってらっしゃいました」



590: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:46:22.39 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「……」


ベルファスト「もしかしたら、陛下はこの先一人ぼっちかもしれませんね」


ベルファスト「王家の冠も没収され、陛下はただの下僕に成り下がります」


ベルファスト「陛下の周りからは誰も居なくなるんです」


クイーンエリザベス「そんなの…嫌に決まってるわ…」


ベルファスト「しかし陛下の頑張りによっては、ありえる未来なんです」



591: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:48:53.14 ID:LE2HSo7XO

ベルファスト「ある方は陛下は手のかかるクソガキだとおっしゃっていました」


ベルファスト「またある方は、陛下に王家の冠が無ければ…ともおっしゃっていました」


ベルファスト「そしてまたある方は、あんなのは女王に相応しくない…と」


クイーンエリザベス「これが現在の陛下の評価です。このままでは、私が提示した未来は遠くないかもしれませんね?」


クイーンエリザベス「下2」


下2 クイーンエリザベスの台詞や行動を



592:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:50:21.17 ID:s6V+IEAF0

嘘…そんなの嘘!



593:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:50:33.44 ID:tkvCryvtO

ベルだけは見捨てないでとしがみつく



595: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:55:11.51 ID:LE2HSo7XO

クイーンエリザベス「……」ギュッ


ベルファスト「陛下、私に抱きついてどうされましたか?」


クイーンエリザベス「ベルだけは……見捨てないで」


ベルファスト「……」


クイーンエリザベス「王家の戦士達に…指揮官に嫌われても…ベルだけは私の前から消えないで…」


ベルファスト「……」


ベルファスト「…………」


ベルファスト「ええ……私が陛下の前から消えるはずありません…」ダキッ


クイーンエリザベス「ベル……っ!」



597: ◆TeI52JC//6 2017/12/08(金) 23:59:16.22 ID:LE2HSo7XO

ベルファスト「例えロイヤルネイビーの全員から嫌われても、私だけは陛下の味方です」


クイーンエリザベス「うん……」


ベルファスト「例え重楼の全員や、指揮官に無視されても、私だけは陛下のお言葉を聞きます」


クイーンエリザベス「うん…うん……」


ベルファスト「だから陛下…毎日私の元へ帰ってきて下さいね?」


クイーンエリザベス「うん……私、ベルの所に帰る…だからベル、私を……」


ベルファスト「ええ、私は陛下のメイドです」




下2 この後の展開を



598:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/09(土) 00:00:05.26 ID:+aWtQT6aO

ベルに依存しちゃう



599:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/09(土) 00:00:34.83 ID:edoDl+Z+0




600: ◆TeI52JC//6 2017/12/09(土) 00:08:03.63 ID:tyAMvDpHO

ーーーーーー

クイーンエリザベス「ベル…ベル……」ウロウロ


ベルファスト「ふふふ…陛下、私はここに居ますよ?」


クイーンエリザベス「ベルが近くに居てくれないと…私…」ギュッ


ベルファスト「大丈夫です、メイドの勤めは忘れておりません」


クイーンエリザベス「あぁ…ベル……私のベルファスト…」


ベルファスト「はい、私はいつでも陛下の味方です」



601: ◆TeI52JC//6 2017/12/09(土) 00:12:12.08 ID:tyAMvDpHO

ウォースパイト「…なんだあの光景は?」


ユニコーン「エリザベスお姉ちゃんが…ベルお姉ちゃんに甘えてる…」


イラストリアス「陛下のあんな姿、見たことありません」


ウォースパイト「それにあれは甘えているというより、依存しているように見えるな」


イラストリアス「陛下がベルに依存…?あんなにプライドが高いのに?」


ユニコーン「ユニコーンも…信じられない…」



603: ◆TeI52JC//6 2017/12/09(土) 00:18:16.44 ID:tyAMvDpHO

ウォースパイト「聞いたことのある話なんだが、プライドが高い奴はすぐ何かに依存しやすいんだそうだ」


イラストリアス「そうなんですか?」


ウォースパイト「今まで手の中にあったものが、急に溢れてしまうことを恐れるらしい。だからそうならないように、何かに依存しやすいそうだ」


ユニコーン「じゃあ…エリザベスお姉ちゃんも…?」


ウォースパイト「……私からはなんとも言えないな」


クイーンエリザベス「ベル……私の味方は貴女だけよ…」


ベルファスト「はい、陛下をお守りできるのはこのベルファスト…ただ一人でございます」


ベルファスト「ふふ……ふふふふふふ…………」






604: ◆TeI52JC//6 2017/12/09(土) 00:20:00.05 ID:tyAMvDpHO

前半荒らされて見にくいので、とりあえず完結させました


続きをやる場合は、この続きからの方がいいでしょうか?
それともリセットした方がいいでしょうか?


感想やコメントお待ちしてます



605:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/09(土) 00:20:40.86 ID:/yg4BAWsO

続きから行こう



606: ◆TeI52JC//6 2017/12/09(土) 00:22:13.88 ID:tyAMvDpHO

あ、もしこのスレを纏める場合は、>>42から>>500は荒らされてるので、本編はありません


レス数の割に中身がスカスカで申し訳ないです


それでは、またいつか



【アズールレーン安価】QE「優雅なお茶会」ベルファスト「その2」【アズレン】
元スレ
【アズールレーン安価】クイーンエリザベス「優雅なお茶会」【アズレン】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512640485/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (6)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月09日 03:14
          • アズレンで安価SSは珍しい
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月09日 05:08
          • 潔い荒らしの最後のレスが気になるww
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月09日 10:50
          • 5
            こんかいのいべんとで以外とイラストリアスが毒吐くことと、ベルファストが(相手がQEなのも理由かもしれないが)甘甘なことがしれて、良い掘り下げイベントだったとおもいます
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月09日 17:22
          • ベルかわいい
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月09日 18:30
          • 1 荒らしの内容も載せてたら最高だった。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月10日 12:21
          • 永遠の11歳だからクソガキなのは仕方ないね

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ