TOP

【モバマス】仁奈「留守番電話サービスの気持ちになるでごぜーますよ!」

1: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:42:05.86 ID:ZDR37kELo

キャラ崩壊注意 勘違いネタ二番煎じ注意 後半仁奈あまり出ない注意



2: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:43:45.93 ID:ZDR37kELo

モバP「……マイナー過ぎない?」

仁奈「仁奈、メジャーなものは一通りやったでごぜーますよ……」

モバP「……先週はなんだったっけ?三十路と、ユスリカと、……?」

仁奈「刑事さんと自民党と腓骨でごぜーます!」

モバP「……そうだな。でもなんで留守電サービスなんだ?確かに先週と比べれば健全だけど」



3: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:44:28.12 ID:ZDR37kELo

仁奈「……留守番電話のおねーさん。毎日伝言聞いて大変そーでやがりますから。仁奈も伝言して少しでもおねーさんを楽させてあげたいのでごぜーます!」

モバP「そっかー。もう仁奈はそんなところまで慈悲の行き届くレベルかー」

仁奈「ダメ、でごぜーますか……?」

モバP「……いや、いいんだけどさ。なんというか、まともなお題を出してやれない自分が情けない……」

仁奈「……?」



4: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:45:05.48 ID:ZDR37kELo

モバP「まあ、そういうことなら。仁奈が伝言を請け負ってくれるってことでいいんだな」

仁奈「そうでやがります!なにか伝言はあるでごぜーますか?」

モバP「そうだな……じゃあ」

仁奈「あ、違いました!」

モバP「ん?どうした?」



5: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:45:39.28 ID:ZDR37kELo

仁奈「ぴーっというはっしんおんのあとにお名前とごよーけんを言うでごぜーますよ!」

モバP「ああ。留守電だったな、確か。じゃあ…………」

仁奈「…………」

モバP「…………」

仁奈「…………?なに黙ってやがりますか?伝言はないでごぜーます?」

モバP「……発信音は?」

仁奈「やれやれ……。仕方ないでごぜーますね」

モバP(留守電サービスってこんなに態度大きかったっけ……?)



6: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:46:27.25 ID:ZDR37kELo

仁奈「では。……ぴーっ!」

モバP「うおっ!もうはじまってんのか。……えっとモバPです。凛。俺に何か返すものはないか?最近着るものがなくて困ってるんだが?あと家に侵入してるの知ってるから。鼻血の血痕残ってたぞ。以上」

仁奈「わかりました!伝えてくるでごぜーますよ!」

モバP「ああ。頼む。……うっ。この季節でも上半身裸はキツいな……。特に精神的に」



7: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:47:31.53 ID:ZDR37kELo

仁奈「留守電サービスでごぜーますよ!伝言伝えるでごぜーますよ!」

ちひろ「あら、仁奈ちゃん。そんなに楽しそうにしてどうかしたんですか?」

仁奈「ちひろおねーさん!実は留守電サービス始めたのでごぜーますよ!」


事情説明中


ちひろ「あらあら。じゃあ仁奈ちゃんは今伝言が欲しいんですね?」

仁奈「はいでごぜーます!ちひろおねーさんも何か伝言はごぜーませんか?」



8: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:48:13.41 ID:ZDR37kELo

ちひろ「そうですね……。じゃあ私も頼んでみます」

仁奈「わかりました!……こほん」

仁奈「ぴーっというはっしんおんのあとにお名前とごよーけんを言うでごぜーます!」

ちひろ「はい♪」

仁奈「…………」

ちひろ「…………」

仁奈「…………?よーけんはまだでごぜーますか?」

ちひろ「……え、ええと……発信音は?」

仁奈「……察してくだせー。仁奈もいちいち言ってられないでごぜーます……」

ちひろ「そ、そうなんですか」

仁奈「ぴーっ!」

ちひろ(結局言うんだ……)



9: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:48:41.23 ID:ZDR37kELo

ちひろ「えっと、千川です。プロデューサーさん。あまり無理をしてはいけませんよ?ここのアイドルはただでさえ多いんですからきちんと休んで、過労には気をつけてくださいね。以上です」

仁奈「……プロデューサー大変でごぜーますか?」

ちひろ「ああ、いえいえ。でもあの人は真面目ですから。仁奈ちゃんもプロデューサーさんに休むように言ってあげてください」

仁奈「わかったでごぜーます!じゃあ仁奈は伝言の続きをしてくるでごぜーますよ!」

ちひろ「頑張ってくださいね」



11: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:49:25.33 ID:ZDR37kELo

仁奈「凛おねーさん!留守電でごぜーます!留守電!」

凛「あれ?仁奈?どうしたの……って留守電?」


事情説明中


凛「で、プロデューサーから伝言をもらってきたの?」

仁奈「そうでごぜーます!ちゃんと聞きやがるですよ!」



12: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:50:07.71 ID:ZDR37kELo

仁奈「めっせーじがいっけんあります!」

仁奈「…………」

凛「…………?」

仁奈「…………なんでごぜーましたっけ」

凛「……もしかして忘れちゃった?」

仁奈「む~~!む~~!……たぶんこんなのでごぜーます!」



13: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:50:47.21 ID:ZDR37kELo

仁奈「『凛。俺に何か無理してませんか?ただでさえ家に侵入するアイドルは多いんですから。着るものがなくて困ってるんだろ?あと鼻血の血痕残ってたぞ。過労には気をつけてくださいね』」

仁奈「以上でごぜーます!」

凛「…………え?」

凛(私の侵入バレてたの、というか侵入するアイドルが多いって……って)

凛「プロデューサー聖人すぎない!?いたたまれないんだけど!」



14: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:51:26.57 ID:ZDR37kELo

仁奈「で、凛おねーさんは何か伝言ありませんか?伝えるでごぜーますよ!」

凛「そ、そう?じゃあ……あるかな」

仁奈「じゃあぴーっというはっしんおんのあとにお名前とごよーけんを言ってくだせー!」

凛「うん。わかった」



15: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:52:19.37 ID:ZDR37kELo

仁奈「…………」

凛「…………?」

仁奈「…………」

凛「……あ、あの仁――」


仁奈「ぴーっ!」


凛「え!もう始まってるの!?……こほん。ぷ、プロデューサー?そ、その……。Tシャツ一枚……」

仁奈「了解しました!伝えてくるでごぜーますよ!」

凛「あ!ちょっと仁奈――!……行っちゃった。靴下まだ頼んでないんだけど」



16: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:52:58.56 ID:ZDR37kELo

仁奈「プロデューサー!」

モバP「おっ。案外遅かったな。どうだ?凛に伝わったか?」

仁奈「プロデューサーのTシャツ一枚注文入ったでごぜーますよ!」

モバP「」

仁奈「プロデューサー?どーしたでごぜーます?」 

モバP「そうじゃない。盗むのは確かにダメだけどだからって注文していいってわけじゃないだろ……」



17: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:53:44.66 ID:ZDR37kELo

仁奈「えっと……あとちひろおねーさんからもめっせーじが届いたでごぜーます!」

モバP「え?なんだって?」

仁奈「『あまり無理をしてはいけませんよ?休んでくださいね』」

仁奈「プロデューサー働きすぎでごぜーますか?きちんと休んでくだせー!」

モバP「ああそういえば休んでなかったな。エナドリがあれば無限に働けるような気がしてたわ」



18: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:54:29.95 ID:ZDR37kELo

モバP「そうだな……。ちひろさんにありがとうございます、って言っといてくれ。あ!それとエナドリの支払いは直接ちひろさんに渡したほうがいいのかも聞いてみてくれ」

仁奈「……プロデューサー。言った側から……」

モバP「い、いや。これは今月分だから仕方ないだろ?来月からは気をつけるよ」

仁奈「そうでごぜーますか?約束でごぜーます!」

モバP「ああ。約束する。…………っと、それと一つ。……凛に『俺の下着を返してくれ』って言っといてくれ」 

仁奈「了解でごぜーます!」



19: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:55:22.51 ID:ZDR37kELo

仁奈「ちひろおねーさん!」

ちひろ「あら仁奈ちゃん。きちんと伝えてくれましたか?」

仁奈「もちろんでごぜーます!あ!あとそれとプロデューサーからまた伝言でごぜーます!」

仁奈「『俺の下着を返してくれ』って言ってたでごぜーますよ!」

ちひろ「それ凛ちゃんですよ!」

ちひろ(ぷ、プロデューサーさん。まさか私が盗んでるって思って……!?不名誉です!私がプロデューサーさんの下着を窃盗するはずないじゃないですか!)



20: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:55:58.70 ID:ZDR37kELo

ちひろ「……仁奈ちゃん。それは凛ちゃんですってプロデューサーさんに伝えておいてください」

仁奈「?ちひろおねーさんはそのパソコンで何をするでごぜーますか?」

ちひろ「ちょっと、ね?」

仁奈「そ、そうでごぜーますか……。聞かないでおいときます……」 


ちひろ「……プロデューサーさん。月末は文字通りタダでは帰しませんよ……」




21: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:56:45.35 ID:ZDR37kELo

仁奈「凛おねーさん!伝言でごぜーますよ!」

凛「あ、仁奈?どうだった?」

仁奈「ありがとうございますって言ってたでごぜーます。あと支払いは直接とかそんな感じでごぜーます!」

凛「ゆ、有料だったの!?」

凛(確かに無料でプロデューサーの下着を手に入れようなんてキャビアが手に入るのを待ちぼうけるがごとき愚行……!支払いは当然。……でも、でも!)



22: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:57:36.08 ID:ZDR37kELo

凛「……それってもはや売春――」

仁奈「ばい……なんでごぜーますか?」  

凛「い、いやいや。なんでもないから!気にしないで!」

凛(そ、そう!これはプロデューサーの経済支援!その建前であると考えれば……!……完璧だ!)

凛「に、仁奈。プロデューサーに『いくら?』って伝えといてくれない?」

仁奈「なんの金額でごぜーますか?」

凛「だ、大丈夫!プロデューサーに聞けばプロデューサーも理解してくれるから!というか仁奈には到底話せないから!」

仁奈「そうでごぜーますか……。きっとむずかしーおはなしってやつなんでごぜーますね。わかりました!きちんと伝えてくるでごぜーます!」



23: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:58:19.84 ID:ZDR37kELo

仁奈「ということでお返事をもらってきたでごぜーます!」

モバP「おお。ありがとな。で、なんて?」

仁奈「ちひろおねーさんはそれは凛ちゃんですって言ってたでごぜーます!」

モバP「それ、って俺は確かちひろさんにエナドリ代金を直接払うかどうか聞いてたよな……これまでの話を総合すると……まさか!」

モバP「エナドリ代金の代わりに凛に俺の下着を渡せってことか!?」

モバP「……それなら合点が行く。いきなり注文とかしてきてついに頭がおかしくなったかと思ったが、凛もそれを知ってたんだ……!」



24: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:58:59.25 ID:ZDR37kELo

モバP「じ、じゃあ凛はなんか言ってたか?」

モバP(こうなっている以上凛が俺の下着を返すわけがない。あり得るのは値段交渉だろうが……)

仁奈「えーっと……いくら?って聞いてたでごぜーますよ!」

モバP「やっぱり値段交渉か!」

モバP(どうする……!こちらに相場を聞いてきたならできるだけ低い価格を答えて相手の出方を見たい……!すると……、)

モバP「下着2枚……、いや1枚と答えておいてくれ」



25: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 21:59:36.36 ID:ZDR37kELo

仁奈「おねだんのおはなしなのに下着で答えて大丈夫でごぜーますか?」

モバP「い、いや!いいんだ!ちょっと複雑な話でな!…………本当に複雑な」

仁奈「そうでごぜーますか。なら仁奈もなにも聞かず留守番電話のおねーさんの仕事ぶりを目指すでごぜーますよ!」


モバP「……あれ?そういえばもう留守電風に伝えなくていいのか?」

仁奈「やれやれ……本質を見失ってはいけないでごぜーますよ、プロデューサー!」

モバP「正論だ!正論だけど……何か!」

仁奈「では行ってくるでごぜーます!」



26: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:00:11.53 ID:ZDR37kELo

仁奈「凛おねーさん!お値段は下着1枚でごぜーます!」

凛「等価交換!?」

凛(ま、まさかプロデューサーは私の下着と自分の下着を交換しようとしてるの!?そ、そんなの!…………そんなの、)

凛「……プロデューサーの下着のためなら……!」

仁奈「り、凛おねーさん?大丈夫でごぜーますか?」

凛「あ、うん。だ、大丈夫大丈夫。それより取引の日時を伝えてほしいんだけど……」



27: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:01:03.39 ID:ZDR37kELo


ーーーー

まゆ「ま、まゆは大変なことを聞いてしまいました……!」

ーーーー



28: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:01:59.46 ID:ZDR37kELo

………………
…………
……


取引当日


凛「ぷ、プロデューサー。ちょっと……」

モバP「あ、ああ取引だな」

コソコソコソコソ


まゆ「あ、あの二人は今下着を交換しようと……」カクレ ジーッ


モバP「ほら。お前の欲しいもんだ」フクロワタシ

凛「う、うん。ありがとう。じゃあ私も。ほら」フクロワタシ



29: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:02:38.09 ID:ZDR37kELo

モバP「ああ。約束通りだな。ハァハァ……。もうこれがなきゃ疲れがなくならないんだ……。もうこれなしじゃ生きれないぜ……」

凛「ぷ、プロデューサー!?何を言って……!?」

モバP「す、すまない。けどこれがないと俺の生活が成り立たないんだ。中毒物質でも入ってるんじゃないか……?」

凛「ぷ、プロデューサーのバカ!そんなの入ってないって!と、とにかく取引は終わったんだからわたしは家で楽しんでくるから!」

モバP「お、おう……。ほどほどにな」

モバP「走って帰ってしまった……。あいつほんとに大丈夫か……?」



30: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:03:17.84 ID:ZDR37kELo

モバP「まあ俺も早速これを……」

まゆ「プロデューサーさん!それをどうするつもりですか!」

モバP「まゆ!?ど、どうしてここに!」

まゆ「そんなことより!そんなものを手にして一体どうするつもりだったんですか!」

モバP「ああ。この袋か?いや、凛から貰ってな」



31: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:03:55.85 ID:ZDR37kELo

まゆ「知ってます!取引も、その内容も!」

モバP「げ!知ってたのか!……仕方ない。こうしなきゃ……!お前たちのプロデュースにこれは必要なものなんだ!」

まゆ「必要ないですよねぇ!?まゆは騙されませんよ!」

モバP「お前は、これがなくても俺はプロデュースできるって、言ってくれるのか……?」

まゆ「当たり前ですよぉ!だからそんなの別に……!」



32: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:04:38.25 ID:ZDR37kELo

モバP「……でも実際これがなくて最近は調子が出なかったんだ。何回か仕事でミスったこともあった……」

まゆ「そんなにですかぁ!?」

モバP「ああ。だから早速これを使って……」

まゆ「つ、使う!?つ、つ、つ、つかうって///それは、え?使う……///」

モバP「そうすれば仕事も……!」



33: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:05:32.81 ID:ZDR37kELo

まゆ「つ、使うって!ど、ど、どうやってですか!」

モバP「そりゃもちろん飲むんだよ」
 
まゆ「飲むんですか!?」

モバP「ああ。そうやったら体の底から力がわき出てくるんだ。まゆもこの類は職業柄使うんじゃないのか?」

まゆ「そ、そ、そんなこと!使っても飲んだりしませんよぉ!職業柄ってなんですか!?」



34: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:06:18.72 ID:ZDR37kELo

モバP「そうか?まあまゆはまだ学生だし元気も有り余って……」


まゆ「せめて嗅ぐだけです!」
 

モバP「謙虚だな!そんなに控えるのか!?」

まゆ「ひ、控えめですか……?」 

モバP「そりゃな!飲まなきゃもったいないだろ!」

まゆ「わ、わかりました。まゆも次は飲んでみます」

モバP「ああ。是非そうしてくれ」



35: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:07:13.53 ID:ZDR37kELo

まゆ「で、でも飲むのはいいとしても仕事前にやることじゃないですよ!」

モバP「いや。仕事前じゃなきゃ意味がないだろ。仕事中じゃダメだ」

まゆ「それはそうですけど!せめて家で飲むのが……」

モバP「でもそれじゃあまり(仕事に対して)興奮できないんだよ。やっぱり仕事の直前に使ったら(仕事に対して)興奮するだろ?」

まゆ「高度すぎます!」



36: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:08:00.17 ID:ZDR37kELo

モバP「そうか?仕事中に興奮していたいしな……」

まゆ「そ、そんなこと!ダメです!まゆには理解できません!」

モバP「割りと一般的だと思うんだけどな……」

まゆ「プロデューサーさんとは業界が違うんですよぉ!せ、せめて凛ちゃんじゃなくて私が提供しますから!」


モバP「え?大して変わらないだろ?」


まゆ「」ブチッ



37: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:08:59.89 ID:ZDR37kELo

まゆ「じゃあ試してみてください。今用意しますからぁ」スカートツカミ

モバP「お、おい!なぜスカートに手をかけ……ち、ちょっと待て!なに!?なにしてるの!?脱いでるの!?なんで脱ぐの!?」

まゆ「凛ちゃんと取引するくらいなら私が脱ぎますよぉ」

モバP「そこまでか!そこまで俺にこれを飲まさせないのか!」



38: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:09:37.32 ID:ZDR37kELo

まゆ「なにか悪いものが入ってるかもしれませんからねぇ」

モバP「た、たしかに……!わ、わかった!飲まない!やめる!これキメるのやめるから!」

まゆ「そ、そうですかぁ?やっぱり恥ずかしいのでプロデューサーさんがやめてくれて嬉しいです///」

まゆ「でもプロデューサーさんが欲しいなら、凛ちゃんじゃなくて私が用意しますからねぇ?」

モバP「あ、ああ。わかった。……行ったか。にしても女心はわからん。まゆの用意したエナドリならいいのか……」



39: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:10:19.39 ID:ZDR37kELo

モバP「……とりあえず凛から貰った分は使っちゃうか。もったいないしな」

モバP「えーっと、エナドリエナドリ」フクロサグリ

モバP「ん?なにこの感触?」

モバP「布みたいな、なんというか……。そういやエナドリにしては軽いな……。布が大量に入ってる感じなんだが」

モバP「なんだこれ」パンツヒロゲ

ガチャ

ちひろ「ちょっとプロデューサーさん!エナドリの代金まだ払って…………ちょっとプロデューサーさん。それ……」



40: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:12:29.28 ID:ZDR37kELo

モバP「ちひろさん?え?これですか?これ?なにこれ?パンツ?パンツなの?」

ちひろ「」ドンビキ

モバP「うわ、ちょっ!言い訳!言い訳させてください!」

ちひろ「そ、そうですよね。プロデューサーさんがそんなもの持ってるわけ……。何か理由がーー」


モバP「え、エナドリがパンツに化けたんです」


ちひろ「きゃあああああああああ!!」
 

モバP「信用が一瞬にして崩れた!?そんな大きな声出したらーー!うわ!みんな!違う!違うんだ!そうだ!これは誰かの陰謀でーーーー何かが猛スピードで来る!?あ、あれは早苗さーーーー」


ーーーー

仁奈「むにゃむにゃ。事務所が騒がしーでごぜーます……。なんでごぜーますか……」






42: ◆7PpQF0yG66 2017/07/14(金) 22:18:44.90 ID:ZDR37kELo

おわりです。
思いつきのネタなのに現在デレマスss界隈でやっているsss交流会に間に合わせようと急いで書いたのでクオリティはお察しください。



元スレ
【モバマス】仁奈「留守番電話サービスの気持ちになるでごぜーますよ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500036125/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 22:49
          • 完全に5歳児
            可哀相なネグレクトの子
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 22:54
          • 嫌いじゃない
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 22:55
          • 仁奈ちゃんがこの留守番サービスやった理由って、普段は両親に電話をかけても本人に繋がらないからじゃ…
            と推測すればこんな遊びくらいは付き合ってみようと思えるよね(目の前の惨事に目をそらしながら)
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 22:55
          • アンジャッシュネタか。まあ、悪くないかな
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 23:05
          • ちひろ(ぷ、プロデューサーさん。まさか私が盗んでるって思って……!?不名誉です!私がプロデューサーさんの下着を窃盗するはずないじゃないですか!)

            そうですよね、下着を盗むような方じゃないですよね。そんなチャチなもんじゃあ断じてないもっと恐ろしい者ですよね。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 23:10
          • ???「プロデューサーに後4年待つよう伝えてくれますか?」
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 23:12
          • これで9歳だからな…
            漫画アニメの9歳といえばちびまる子ちゃんや磯野ワカメが有名だけど知能レベルがタラちゃん並なんだよなぁ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月15日 00:10
          • 5 仁奈、メモくらいとろうぜ


            デレマスに出てくるアイドル達って実年齢より5歳から10歳くらい精神年齢が低い印象
            もちろん年齢が上に行く程差が大きくなる

            あっ、だから菜々さんは
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月15日 00:13
          • 結構面白かった
            最近つまんねーのばっかりだったからな
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月15日 01:00
          • 結構面白かった
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月15日 07:39
          • 汚ったねーパンツだ。縫い目も綻び、後ろ側には茶色い筋まで付いてやがる。

            だが、それがいい
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月15日 09:12
          • 悪意の無い残虐!

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ミリマス】走れ静香
        • 【響け!】黄前ちゃんと高坂ちゃん以外で妄想SS【ユーフォニアム】
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モンハン】リオレウス「新しい生徒を紹介するぞー」
        • 【ミリマス】プレゼントはうどんで
        • 【ミリマス】プレゼントはうどんで
        • 【響け!】麗奈「昔の偉い人は言いました」【ユーフォニアム】
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ