TOP

【艦これ安価】提督「艦娘が妊娠した」

4: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 20:41:09.88 ID:2h+985KW0

世界観

艦娘にはドロップと適正のある人間がなったものの2種類あり、ドロップの艦娘は人間ではない(モノ扱い)ので、法的に結婚ができない


人物紹介

提督 電とケッコンカッコカリと婚約済みで、龍驤とは事実婚。電と霞と龍驤を孕ませた

電 提督とは相思相愛で初代秘書艦。提督の子どもを妊娠するため提督と二人で部屋に監禁。無事妊娠するも霞と龍驤も巻き添えに。ドロップ艦で現在妊娠1カ月

霞 改二まで経験値が全く足りず、仕方なく電に代わり秘書艦に命じられる。龍驤と共に監禁状態の二人の様子を見に行ったところ、部屋に充満する匂いにあてられ自ら参戦し見事妊娠。片思い中の古鷹と子どもを育てようと計画中。ドロップ艦で妊娠1か月

龍驤 霞も交えた3Pの様子を見ていて我慢できず参加。実は提督のことが好きだったので提督の子どもを妊娠できて喜んでいる。人間のため提督と結婚できるので、 責任を取らせる形で了承させた。妊娠1か月

春風 駆逐古姫の子どもを妊娠し、駆逐古姫を孕ませた。その際に魂の一部が剥がれドロップの艦娘から人間になってしまった。妊娠2か月

駆逐古姫 駆逐古鬼が轟沈し、駆逐古姫となった時に春風がドロップ。その時にお互いに一目惚れし、春風が鎮守府に着任してからも文通を続け見事結ばれた。春風と同じく魂の一部が剥がれ人間になった。春風が名付けた姫ちゃんという名前で生活している。妊娠2か月



5: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 20:41:57.16 ID:2h+985KW0


江風 親に捨てられ施設に預けられ、艦娘になった。提督に実子が出来しだい養子にすると約束されている。今回電が妊娠したことにより提督を父親として接し始める。龍驤と結婚を認めたのは江風を養子にするためでもある。

戦艦棲姫 駆逐古姫に付き合う形で鎮守府へ亡命。深海棲艦の力は残っているが戦闘の意思はなく、現在は鎮守府ローソンの店員として働いている。提督が名付けたせんちゃんという名前で生活している

清霜 見た目はごく普通の駆逐艦だが、正体は深海棲艦のレ級。スパイとして鎮守府に着任したが、地上のご飯が美味し過ぎたため深海を裏切り二重スパイとして活躍中。正体を知っているのは春風と駆逐古姫。


その他設定は【艦これ安価】提督「懺悔すること?」【番外編】 その3

をお読み下さい



6: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 20:42:25.52 ID:2h+985KW0

提督「はぁ…」


霞「何よ、随分暗い顔ね」


提督「色々冷静に考えると、な。艦娘が妊娠すること自体余りないことなのに、5人もうちの鎮守府から出るとは…」


霞「あら、その半分以上がクズの子種なのよ?今更思い詰めてもどうにもならないわ」


提督「それはわかっているが…」


霞「私もいつまで秘書艦ができるかわからないんだし、早く代わりを見つけておきなさいよ?」


提督「あぁ、わかってる」


下3「失礼します」

下3 訪れた人物を



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 20:45:29.39 ID:xwHOtwg4O

大鳳



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 20:47:16.98 ID:xYS0sJEUo

ミムラ



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 20:47:19.74 ID:NOgRo6d90

那珂ちゃん



11: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 20:55:12.22 ID:2h+985KW0

那珂「那珂ちゃん登場~!キラッ」


提督「那珂か?」


霞「今日は出撃は終わってるわよね?」


那珂「今日も那珂ちゃん頑張りました!」


提督「それじゃあ何しに執務室へ来たんだ?」



下3 那珂が執務室を訪れた理由は?



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 21:03:07.72 ID:NOgRo6d90




13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 21:07:28.97 ID:701gmp6eo

ぺい



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 21:07:33.44 ID:Bn2Ilydoo

まるゆプロデュースの中間報告



16: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 21:12:53.22 ID:2h+985KW0

那珂「まるゆちゃんのプロデュースの中間報告に来たの!」


霞「あれからもまるゆは頑張ってたみたいね」


提督「木曽もまるゆを支えていたらしいしな。それで、どんな具合だ?」


那珂「下2」

下2 那珂の台詞を



17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 21:23:00.52 ID:Bn2Ilydoo

ksk



18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 21:31:52.22 ID:1DoNQSZAO

順調にトップアイドルへの道を歩いてるよ



20: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 21:35:59.73 ID:2h+985KW0

那珂「順調にトップアイドルへの道を歩いてるよ!」


提督「そうか、これからもその調子頑張ってくれ」


霞「ねぇ、せっかくだから見に行ってみない?様子が気になるわ」


提督「確かにそうだな…那珂、次のステージは何時からだ?」


那珂「ちょうどこれからだよっ!見てあげると喜ぶから行ってあげて!」


提督「よし、行ってみるか」



21: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 21:37:31.95 ID:2h+985KW0

ーーーーーーステージ部屋

提督「もう何人か来ているようだな」


霞「ほんと、人気出てきたんじゃない?」


那珂「那珂ちゃんのプロデュースは完璧なんだから、当然だよっ!」


下1~3 部屋に居た人物を。複数も可



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 21:38:13.86 ID:/3iMmRb9O

多摩球磨



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 21:38:19.18 ID:+PeC1Dpo0

球磨



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 21:38:35.97 ID:FKQ3hhqko

川内と神通



25: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:05:06.28 ID:Yok+6DNdO

球磨「提督もまるゆを見にきたクマ?」


提督「あぁ、頑張ってるって聞いてな」


多摩「にゃあ…多摩は球磨姉に連れてこられたんだにゃあ」


球磨「まるゆは鎮守府の癒しクマ。それを多摩にもわかって欲しかったんだクマ」


多摩「球磨姉がここまで褒めるのは珍しいから楽しみだにゃあ」



26: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:07:25.98 ID:Yok+6DNdO

霞「川内さんと神通さんも来たんですね」


川内「那珂ちゃんが自分のこと以外であんなに真剣なのって初めてだからね」


神通「はい…那珂ちゃんのステージ以外での勇姿を見ておこうと思いまして…」


霞「なるほど…あっ、ステージが始まるみたいね」


下2 まるゆの衣装は?~みたいな感じ、でも可



27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 22:08:30.01 ID:JjTpSX7Jo

ビキニ



28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 22:10:58.48 ID:Vjt2cA00o

某スクールアイドルぽい衣装



29: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:21:11.60 ID:Yok+6DNdO

まるゆ「みなさーん!まるゆに会いに来てくれてありがとー!」


霞「白と赤の制服っぽい衣装なのね」


川内「あれってスクールアイドルのやつかな?」


神通「多分…そうです。以前那珂ちゃんが着ようとして、私には合わないって言ってました…」


提督「かわいい衣装じゃないか。どんな曲を歌うんだ?」


下2 まるゆの歌った曲は?曲名ではなく~調の歌、でも可



30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 22:23:00.30 ID:P6Szf+vtO

ロック



31:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 22:23:08.42 ID:Bn2Ilydoo

15の夜



32: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:33:26.79 ID:Yok+6DNdO

まるゆ「落書きの教科書と、外ばかり見てる俺…」


提督「15の夜か!」


霞「知ってるの?」


提督「尾崎豊の有名な曲だ。やはりまるゆはこういう路線でいくんだな」


霞「相変わらず歌唱力が凄いわ…」



33: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:36:25.18 ID:Yok+6DNdO

ーーーーーー

まるゆ「ありがとうございました!」


パチパチパチパチ


球磨「今日もよかったクマよ!」


多摩「あんな格好してるのに…バラードとはびっくりしたにゃあ…」


球磨「まるゆの凄いところはそこクマ。口リ口リの見た目からは想像できないあの歌声…染みるクマ…」


多摩「球磨姉の言うことがわかったにゃ」



34: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:39:11.88 ID:Yok+6DNdO

川内「うん、やっぱり那珂ちゃんがあれだけ真剣な理由がわかったよ」


神通「はい…圧倒されてしまいました…」


提督「まるゆのやつ更に歌が上手くなってたな」


霞「これなら本当にアイドルになれるかもしれないわね」


那珂「…」


提督「那珂、今日のステージの出来はどうだ?」


那珂「下2」


下2 那珂の評価を



35:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 22:42:45.49 ID:FKQ3hhqko

とってもよかったよっでもまだまだ那珂ちゃんには及ばないかなー(棒読み目逸らし)



36:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 22:43:56.97 ID:oMo49WVi0

上出来だけど、慢心させない為に心を鬼にして、少しだけ辛口の評価にしておく



39: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:49:28.28 ID:Yok+6DNdO

那珂「上出来だと思うよ」


提督「そうか、ならよく褒めてやってくれ」


那珂「ううん、それはできないかな。まるゆちゃん、今日もお疲れ様」


まるゆ「那珂さん!今日はどうでしたか?」


那珂「そうだね、歌い出しはよかったけど、後半ちょっと声量が落ちてたね?」


まるゆ「うぅ…」



40: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:54:35.50 ID:Yok+6DNdO

那珂「あの曲はどれだけ気持ちを込められるかが大事なの。まだ歌い足りないね」


まるゆ「…はい」


那珂「まるゆちゃんの売りは歌声なの。そこをよくわかってね?」


まるゆ「わかりました…ありがとうございます那珂さん」




那珂「…ふぅ」


提督「上出来にしては辛口のコメントだったな」


那珂「那珂ちゃんが注意したことはほんの些細なことなの。ほんとはあそこまで言わなくてもいいんだ」



41: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 22:58:02.14 ID:Yok+6DNdO

霞「じゃあなんでわざわざあんなことを?」


那珂「あのね、アイドル以外にも当てはまるんだけど慢心ってしたらダメなんだよ」


提督「あえて心を鬼にしたのか」


那珂「うん、それさえなければまるゆちゃんはもう立派なアイドルだよ」


霞「でもそれでいいんですか?このままだとまるゆが那珂ちゃんさんを追い抜いちゃうんじゃ…」


那珂「下2」

下2 那珂の台詞を



42:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 22:59:48.65 ID:iZukGGaJo

アイドルは弱肉強食!
那珂ちゃんの屍を越えて行け!



43:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 23:02:49.16 ID:1DoNQSZAO




45: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 23:14:41.27 ID:fjWAmtpb0

那珂「アイドルは弱肉強食! 那珂ちゃんの屍を越えて行け、だよ!」


霞「そこまでまるゆのことを買ってるのね」


那珂「でもね、前にも言ったけどいいタイミングでまるゆちゃんとはデュエットを組もうと思ってるの。抜かされる前には味方にしちゃうからっ!」


霞「それってありなの?」


那珂「アイドルには不可能はないんだから!キラッ」


提督「誤魔化しに走ったな」



46: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 23:20:02.02 ID:fjWAmtpb0

那珂「でもこれで安心してくれた?まるゆちゃんは立派なアイドルになれるから!」


提督「あぁ、こちらも最大限協力する」


霞「何かあったら言いなさいね」


那珂「何かあったらか…じゃあ霞ちゃん、ちょっといい?」


霞「ええ、大丈夫よ」


那珂「那珂ちゃん聞いたことあるんだけど、胎教に音楽っていいんだよね?まるゆちゃんの歌声定期的に聞いてみる?」


霞「下2」

下2 霞の台詞を



47:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 23:27:35.81 ID:JjTpSX7Jo

お願いします



48:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 23:27:38.63 ID:NOgRo6d90

…初めてしゃべった時に語尾に「もぐ」がついてたら嫌だから遠慮するわ



50: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 23:38:01.81 ID:fjWAmtpb0

霞「…初めてしゃべった時に語尾に「もぐ」がついてたら嫌だから遠慮するわ」


那珂「えぇ~っ!そんなことないよ~!」


霞「あれを見てもその台詞が言えるの?」




伊14「次のステージが始まるもぐ!」


伊13「凄く、楽しみ…もぐ」


提督「まるゆのコアなファン…まゆラーは語尾にもぐをつけるんだったな」


霞「他の子にも言っても多分同じよ。歌はたまに聞かせてもらうわ」


那珂「うん、たまにでもいいから聞いてあげてね!」



51: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 23:39:44.60 ID:fjWAmtpb0

ーーーーーー

霞「さぁ執務室に戻りましょう」


提督「そうだな、通常業務に戻ろう」


霞「ん?あれって…」



下2 遭遇した人物を



52:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 23:40:34.37 ID:iZukGGaJo

松風



53:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 23:40:53.74 ID:oMo49WVi0

夕立



54: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/28(水) 23:50:46.93 ID:fjWAmtpb0

霞「あら、夕立じゃない」


夕立「提督さんと霞だ。ちょうどよかったっぽい」


提督「俺達に用事があったのか?」


夕立「うん、それで執務室に行こうとしてたっぽい」


霞「どんな用事なの?ここで済むなら済ましておきたいんだけど」


夕立「下2」

下2 夕立の用事とは?



55:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 23:53:02.92 ID:JjTpSX7Jo

……お命頂戴



56:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/28(水) 23:53:03.28 ID:oMo49WVi0

清霜から深海棲艦の匂いがするっぽい!



58: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 00:05:40.18 ID:8J9gzSJ90

夕立「清霜から深海棲艦の匂いがするっぽい!」


提督「そりゃあ深海棲艦を沈めたら、匂いくらいするんじゃないか?」


霞「でも待って、今日清霜は遠征だけで、敵と遭遇した報告はもらってないわ」


夕立「うん、だから何かあってからじゃ遅いから知らせようと思ったっぽい!」


提督「ちなみ今清霜はどこにいる?」


夕立「さっきローソンにいたっぽい。春風と姫ちゃんも一緒に居たと思うっぽい」


霞「ねぇ、もし本当に深海棲艦だとしたら…」


提督「春風達が危ない!急いでローソンへ行こう!」



59: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 00:09:35.63 ID:8J9gzSJ90

ーーーーーー鎮守府ローソン

提督「…いたぞ、清霜だ」


霞「襲われてはいないみたいね、仲良く話しているみたい」


夕立「でも匂いはプンプンするっぽい…ちょっと行ってくるっぽい!」


提督「おい夕立!早まるな!」




夕立「清霜!」


清霜「うん?どうしたの夕立?」


夕立「しょーじきに話すっぽい。清霜は艦娘じゃないっぽい?」


清霜or春風or駆逐古姫「下2」

下2 誰かの台詞を




60:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 00:11:06.63 ID:CncB59sb0

三人同時で「そうだよ」



61:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 00:12:30.78 ID:C8WPTBkC0

姫「うんそうだけど何か?」



63: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 00:23:48.09 ID:8J9gzSJ90

重要な安価じゃない限り大丈夫です


駆逐古姫「うん、そうだけど?」


清霜「ぶっ!」


春風「姫ちゃん!」


夕立「へぇ…そうなんだ…」ガチャ


駆逐古姫「連装砲なんか取り出してどうしたんだ夕立は?」


春風「ちょっと姫ちゃん、清霜ちゃんのことは…」


駆逐古姫「うん?清霜が深海棲艦なのはみんな知ってるんじゃないのか?」


春風「姫ちゃん!!!!」



64: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 00:26:34.34 ID:8J9gzSJ90

駆逐古姫「大声を出してどうしたんだ春風。お腹によくないぞ」ナデナデ


春風「そうじゃないのよ!」


夕立「清霜…いや、深海棲艦。覚悟するっぽい」ガキン


清霜「いや、ちょっ…!安全装置外さないで…!」


夕立「てぇっー!」


清霜「下2」

下2 清霜の行動or台詞or部屋で起こったことを



65:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 00:30:36.25 ID:4Wt+X0+k0

攻撃を回避して、ローソンの熱々おでんの大根を反撃とばかりに夕立の顔にぶつける



66:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 00:31:43.89 ID:vg3aojrtO

↑+お店の中で艤装を打つなと叫ぶ



68: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 00:36:09.24 ID:8J9gzSJ90

ドオン!


清霜「たぁっ!」クルッ


夕立「!!この距離でよけるっぽい!?」


清霜「この…!」


夕立「回り込まれたっぽい!」


清霜「部屋の中で艤装打つなぁ!!」ビシュ


夕立「あ〝あ〝あぁぁ!あづいっぽいぃぃぃ!」



69: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 00:39:47.39 ID:8J9gzSJ90

夕立「あ〝あ〝あ〝あ〝!!」ゴロゴロ


清霜「ふう…近くに熱々おでんがあって助かったよ…」


提督「清霜、今の話は本当か?」


清霜「あっ、提督…」


霞「誤魔化そうとするんじゃないわよ?」


清霜「…うん、わかった。全部話すよ」


春風「それより先に夕立さんをどうにかしてあげませんか?」


駆逐古姫「カイジの鼻尖った奴みたいに床転がってかわいそう」


夕立「あづいぃぃ!!!!」



75: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 20:11:52.73 ID:rH8I2nui0


提督「それにしても夕立は熱がり過ぎじゃないか?ただのおでん大根だろ?」


春風「それが少し事情がありまして…」


駆逐古姫「おでんは80度くらいの設定なんだが、五月雨が間違えて180度にしてた。吹きこぼれるし大変だった」


春風「さっきまでそれの掃除をしてたんです…なのでまだかなり熱かったと思います」


霞「夕立、大丈夫?」


夕立「火傷したっぽい…」


提督「火傷なら入渠すれば治るだろう。それより清霜、話を聞かせてくれ」


清霜「うん、わかったよ」



下3 清霜の正体を知った提督達のリアクションは?



76:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 20:16:10.21 ID:/Ntno7Cso

もうなにが来ても驚かないぞと呆れ半分



77:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 20:25:18.53 ID:q/cpdaVg0

そういやこれ本物の清霜はどうなったんだ? 最初からいなかったのか?



78:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 20:26:55.62 ID:guR2Ls4TO

処刑



80: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 20:34:38.79 ID:rH8I2nui0

提督「処刑だな」


春風「そんな、司令官様!」


霞「このクズ、あんたが言うと冗談に聞こえないのよ」ポコッ


提督「ん、和まそうと思ってな。しかし清霜…いや、レ級の答え次第では処刑もありえるぞ」


清霜「それって…どんな質問?」


提督「レ級、その清霜の体はどこで手に入れたんだ?」


清霜「!!」


駆逐古姫「そういえばそうだな。深海棲艦は脱皮するけど、艦娘はしないよな?」


春風「はい、聞いたことはありません…」



81: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 20:39:06.78 ID:rH8I2nui0

霞「まさか本物の清霜を襲ったんじゃないでしょうね!?」


清霜「…いや、そうじゃないんだ」


提督「ならどういうことなんだ?」


清霜「下3」


下3 レ級は清霜の体をどこで手に入れた?具体的な場所ではなく海、等大まかな場所でも可



82:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 20:39:39.87 ID:h7rr3ujMo

自然発生艦の清霜が放浪中、深海の修復液を飲むうちにシンカ・脱皮できるようになった



83:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 20:41:51.41 ID:BkS3ub+tO

カ(級)ーさんがーよなべしてーry



84:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 20:41:55.55 ID:FGqzRozpO

清霜になるはずだったけど外見しかなれなかった



87: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 20:52:09.84 ID:rH8I2nui0

清霜「実は私、こことは違う海域で一度沈んでるんだ。沈みながら清霜の体になっていったのは覚えてるんだけど…」


駆逐古姫「それで表面だけ艦娘になったのか」


清霜「うん、気がついたら清霜の見た目だったんだけど、中身は私のままだったよ」


提督「そんなことがありえるのか?」


清霜「わからない。そもそも沈んだ私がまだ深海棲艦のままの意味もわからないし」


駆逐古姫「うーん…私も一回沈んでるけど、あれは鬼の加護があったから一度までなら沈めるし…レ級、実は鬼級だったんじゃないか?」



88: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 20:56:10.80 ID:rH8I2nui0

清霜「でも、確かめようがないよ」


駆逐古姫「……まあそういうことだ。レ級は戦闘の意思はない。提督、清霜はこのままここで生活できないか?」


春風「私からもお願いします」


提督「……清霜、ここの鎮守府に来た本当の目的はなんなんだ?」


清霜「下3」

下3 清霜の答えを。やっぱりご飯だった、でも可



89:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 20:57:21.11 ID:h7rr3ujMo

休戦協定の為の下地作り



90:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:00:28.86 ID:Ej15rL6TO

美味しいご飯が食べたいから此処に居るんだっあんなクッソ不味い深海飯なんて食べていられるかっ(血涙)



91:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:00:30.36 ID:XN16ihBuO

おいしいごはん



93: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 21:10:11.84 ID:rH8I2nui0

清霜「そんなの決まってるじゃん……」


霞「まさか、クズの命を狙って!?」


夕立「提督さんはやらせないっぽい!」


駆逐古姫「あっ、復活した」


清霜「おいしいごはんが食べられるから!!」


春風「やっぱりそうなんですね…」




94: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 21:14:05.62 ID:rH8I2nui0

提督「そんな理由と言えばいいのか、深海の飯が不味すぎるのが悪いのか…」


清霜「だからお願い、ここに置いて下さい!」


霞「でも姫ちゃんとは事情が違うし…」


レ級「この通り!」土下座


駆逐古姫「おお、皮の早脱ぎからの土下座。美しい」


レ級「もうあんなクソ不味い飯は嫌なのぉぉぉ!」


霞「ねぇ、どうするの?」


提督「下3」

下3 提督の答えを。何か条件があるならそれも



95:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:16:33.20 ID:JVdI7V7sO

ちゃんと艦娘として働くならOK



96:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:19:08.51 ID:Ej15rL6TO

加速支援



97:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:19:29.75 ID:IhBVhbwyo

あの部分の毛を
全部つるつるに
そり上げてやる



100: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 21:27:40.45 ID:rH8I2nui0

提督「いいだろう。ただしあの部分の毛を、全部つるつるにそり上げてやる」


レ級「えっ!?」


霞「[ピーーー]!」ボゴッ
夕立「くたばるっぽい!」バキィ


提督「ぐはっ……」どさ


レ級「…あ、なんだびっくりした…本気かと思った…」


霞「クズが失礼したわね。今のは聞かなかったことにして欲しいわ」


駆逐古姫「そもそもレ級って生えてるの?」


レ級「生えてるのが普通じゃない?ここの皆は生えてない子が多いけど」



101: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 21:32:41.70 ID:rH8I2nui0

レ級「姫ちゃんも生えてるでしょ?」


駆逐古姫「いや、私は春風に剃ってもらってる。私も春風のを剃ってるぞ」


春風「姫ちゃん!!!!」


霞(春風、生えてたのね…)


夕立「夕立も生えてるっぽい」


霞「……そう」



103: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 21:40:36.10 ID:rH8I2nui0

夕立「そもそも、生えてない子が多いんじゃなくて、剃ってる子が多いだけっぽい」


レ級「へぇ…なんで皆んな剃ってるの?」


夕立「そりゃあ濃厚なレズプレイに毛は邪魔なだけっぽい」


レ級「……そう…なんだ」



霞「下2」


下2 霞の台詞を




104:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:42:35.78 ID:JVdI7V7sO

……私、生えてない(ボソッ



105:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:44:46.59 ID:q/cpdaVg0

生えたままするのもいいものよ(ボソッと



106: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 21:50:04.52 ID:rH8I2nui0

霞「生えたままするのもいいものよ」ボソッ


駆逐古姫「?霞、今何か言ったか?」


霞「いいえ、言ってないわよ」


駆逐古姫「そうか、なら私の聞き間違いだ」


霞(古鷹さんの…凄く色っぽかったなぁ…)


春風「あの…司令官様はどうしましょうか?」


駆逐古姫「このおでんの汁でもかけるか?多分飛び起きるぞ」


夕立「提督さんは入渠できないから止めた方がいいっぽい。じゃあ夕立は入渠してくるっぽい~」



107: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 21:53:22.37 ID:rH8I2nui0

春風「私達もローソンの営業に戻りましょう、姫ちゃん」


駆逐古姫「わかった。そういうことだから提督を頼んだぞ霞」


霞「はぁ……」


清霜「霞、私も手伝うよ」


霞「ありがとう助かるわ……それにしてもこうやって見ると清霜にしか見えないわね」


清霜「うん、本物の清霜と違いはないと思う」


霞「下2」

下2 霞の台詞を




108:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:59:04.86 ID:FGqzRozpO

私はこのくずと執務に戻るわ



109:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 21:59:47.36 ID:3nokOOrOo

うえ



110: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 22:06:08.01 ID:xsWFPNQhO

霞「私はこのクズと執務に戻るわ」


清霜「じゃあ私も執務室に居た方がいいかな?まだ提督の許可がちゃんと下りてないんだし…」


霞「あぁ、そのことなら気にしなくていいわ。あんなふざけたことを言うってことは、多分許可あってのことだから」


清霜「ほんと?」


霞「本当よ。でも近日中に呼び出しはあるかもしれないから、その時はちゃんと来なさいね?」


清霜「わかった!じゃあ提督を一緒に運ぼうか」



111: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 22:15:58.55 ID:xsWFPNQhO

ーーーーーー執務室

霞「執務室には戻ってきたけど、相変わらずクズは気絶したままね」


霞「自業自得だから同情はしないけど…早く起きてくれないと仕事が終わらないわ」


コンコン


下2「失礼します」

下2 訪れた人物を



112:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 22:17:40.81 ID:neWfIOHCo

間宮



113:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 22:17:45.02 ID:q/cpdaVg0

陽炎



114: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 22:24:04.47 ID:xsWFPNQhO

陽炎「あれ?司令って寝ちゃってる?」


霞「そうじゃないんだけど…しばらく目は覚まさないかもしれないわね」


陽炎「うーんそっかぁ…」


霞「何か用事?司令官じゃないとダメなの?」


陽炎「下2」

下2 陽炎の用は?



115:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 22:27:31.43 ID:FGqzRozpO

鎮守府の風紀が乱れていることについて問題に思ってる



116:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 22:28:54.16 ID:4Wt+X0+k0

雪風が鎮守府のど真ん中で不発弾を見つけた



118: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 22:31:52.17 ID:xsWFPNQhO

陽炎「雪風が鎮守府のど真ん中で不発弾を見つけたの…」


霞「一大事じゃない!」


陽炎「だから司令の判断を仰ごうと思ってここまで来たの」


霞「わかったわ、クズは無理矢理起こすこら先にその爆弾の所へ行ってたちょうだい!」


陽炎「了解よ」



119: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 22:34:12.02 ID:xsWFPNQhO

ーーーーーー

霞「…ここね」


提督「大体の状況はわかったが…イタタ」


霞「我慢しなさい。陽炎、連れてきたわ」


陽炎「ありがとう霞。雪風、司令にも見せて」


雪風「しれぇ!これなんですけど…」


下2 不発弾の様子は?ボロボロ、やその他特徴でも可



120:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 22:36:48.69 ID:9a8aIB8yO

ボロボロだか、よく見ると核の危険マークが書かれている



121:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 22:36:51.77 ID:4Wt+X0+k0

核のマークが描かれた、アレな爆弾



126: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 22:47:13.16 ID:xsWFPNQhO

提督「これって、あの核のマークだよな…?」


霞「間違いないわよね…」


陽炎「うん、だからどうしよう?爆破処理なんか絶対やっちゃだめだし」


雪風「雪風、危険な香りがします!」


提督「ここは…下2」


下2 提督のアイデアを



127:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 22:50:18.54 ID:KSh8cFlUO

ここは加古に任せよう



128:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 22:51:11.43 ID:XLb7D16P0

明石を呼んでこよう!

それから妙に頭が痛いんだが、何かあったのか?
夕立と会ったあたりから記憶がないんだが……まぁ、覚えてないということはとくに何も無かったということだな(棒)
(霞、察してくれたのはありがたいがちっとは手加減しろ、マジで気を失ったぞ……)



132: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 22:58:43.67 ID:8J9gzSJ90

提督「明石を呼んでこよう! こういう時は取り敢えず明石に頼るものだ!」


雪風「わかりました!しれぇ、雪風が呼んできます!」


陽炎「あっ、ちょっと!司令、心配だから私も着いてく!」


提督「あぁ頼んだぞ!……ところで霞、空気を読んでくれるのは有難いが、あれはちょっとやり過ぎだぞ」


霞「もう少し他の言い回しがあってもよかったんじゃない?あんなふざけたことを言うなら手加減はしないわよ」


提督「……ま、助かったよ」



133: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 23:01:42.75 ID:8J9gzSJ90

明石「お待たせしました!これが例のブツですね」


提督「そうなんだ…ってなんだその機械は?」


明石「これはですね、放射能を測る装置です。万が一漏れてたらとんでもないことになりますので」


霞「怖いことを言うわね…」


提督「……霞、一応離れてろ。もう遅いかもしれんが、子どもに悪影響かもしれん」


霞「あっ……そうね。……ありがとう」


明石「数値が出ましたよ!」


下2 コンマ判定 コンマが高い程危険



134:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 23:02:18.14 ID:FGqzRozpO

ずい



135:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 23:02:20.67 ID:XN16ihBuO




136: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 23:13:37.25 ID:xsWFPNQhO

コンマ67 そこそこ危険。本物のようだ


明石「どうやらこれは本物の核みたいです」


提督「マジか…」


雪風「しれぇ、どうするんですか?」


霞「掘り起こすにしても、その時に下手したら爆発しちゃうものね」


陽炎「ど、どうするのよ!」


提督「下2」

下2 提督の台詞を



137:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 23:14:16.00 ID:02uZHhBvo

>>131



138:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/29(木) 23:14:33.49 ID:q/cpdaVg0

那珂ちゃんバリアーで包んだ状態でマリアナ海溝まで持っていき沈める



140: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 23:26:59.09 ID:8J9gzSJ90

提督「俺にいい考えがある。明石、おおよそでいいからこの爆弾の大きさを図っておいてくれ」


明石「了解です!」


霞「ねぇ、一体どうするつもり?」


提督「困った時は、アイドルに頼むもんさ」


ーーーーーー

わーわー


霞「鎮守府の皆んなが集まったわね」


陽炎「本当は集まるとヤバイんだけど…でもあの人がいるなら大丈夫かな」


那珂「艦隊のアイドル那珂ちゃん登場!」



141: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 23:30:08.18 ID:8J9gzSJ90

提督「那珂、やることはわかっているな?」


那珂「もっちろん!那珂ちゃんに~~お任せ!」


明石「那珂ちゃんさん!範囲は10m四方です!」


那珂「オッケー!那珂ちゃん……バリアー!」キィン



おぉー
すごーい!


那珂「これで完璧だよ、キラッ!」


提督「流石那珂ちゃんだ、ありがとう」



142: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/29(木) 23:33:21.28 ID:8J9gzSJ90

霞「後はこれをマリアナ海峡にでも捨てておけばいいでしょ」


那珂「うん!あと、もし運んでる途中で爆発しても大丈夫だからねっ!那珂ちゃんバリアーは核も防ぐから!」


陽炎「那珂ちゃんさんって…何者?」


雪風「那珂ちゃんはアイドルです!かっこいいです!」


提督「なんにせよ解決できてよかったよ。流石は艦隊のアイドルだ」




147: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 19:53:03.47 ID:aC2DGLbFO


ーーーーーー

霞「さて、今日は私達の定期検診の日ね」


提督「電達は2ヶ月、春風達は3ヶ月目に入るんだな」


霞「電達は先に向かったらしいから、私達も行きましょう」


ーーーーーー病院

提督「こう…待ってるだけだと変に緊張してしまうな」


提督「皆んな順調だったらいいんだが…男はこういう時に無力だな」


ガチャ

提督「おっ、出てきたな」


電or龍驤or霞or春風or駆逐古姫「下3」

下3 誰かの台詞を



148:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:00:31.26 ID:FcEzZ4780

みんな順調なのです!



149:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:00:46.19 ID:I+1+DImAo

母子ともに健康だそうです



150:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:02:09.75 ID:qXZLt6OaO

>>148



151: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 20:24:40.85 ID:CVAUFA320

電「みんな順調なのです!」


提督「おお!よかった、安心したぞ」ホッ


電「まだまだ出産まで時間はあるのです。今からそんなに心配してたんじゃ、先が思いやられるのです」


提督「仕方ないだろう?大切な電のことなんだから」


電「……なのです」


提督「ん?あそこにいるのは…」


下3 病院に居た人物は?



152:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:26:13.09 ID:PWxBYXQzo

江風



153:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:26:19.79 ID:5vLkZNKG0

加賀



154:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:27:28.29 ID:6ci2fOT1O

瑞鳳



155: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 20:34:14.22 ID:CVAUFA320

提督「あれは瑞鳳じゃないか」


電「本当なのです。瑞鳳さん、どうしたのですか?」


瑞鳳「あっ、提督に電!?ちょ、ちょっとね…」


提督「…ん?なんだか挙動がおかしくないか?」


瑞鳳「そんなことないよ?」


電「瑞鳳さんはここに何しにきたのです?」


瑞鳳「下3」

下3 瑞鳳の答えを



156:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:38:38.31 ID:NTajyJVIO

加速



157:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:38:38.60 ID:wEkhzPudo

加速下



158:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:38:46.44 ID:qXZLt6OaO

祥鳳の検査結果待ち



161: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 20:46:39.92 ID:CVAUFA320

瑞鳳「祥鳳姉の結果待ちなの…」


電「祥鳳さんが!?」


瑞鳳「うん、生理が遅れてて…もしかしたらってことで、私が着いてきたの」


提督「そうだったのか…ちなみに祥鳳の相手は誰なんだ?着エ口仲間の羽黒か?」


電「それとも別の人なのです?」


瑞鳳「下3」

下3 祥鳳を孕ませたかもしれない人物は?



162:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:47:56.38 ID:Xk4mU93Ko

海月



163:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:48:00.60 ID:6ci2fOT1O

瑞鳳自身



164:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:48:11.97 ID:5vLkZNKG0

提督が寝ている間に………



170: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 20:57:06.89 ID:CVAUFA320

瑞鳳「提督が寝ている間に…って言ってた」


電「司令官さん、これはどういうことなのです?」グイ


提督「お、お、落ち着け電!俺には覚えはないぞ!」


瑞鳳「そりゃあ寝てるんだから、当然ですよ」


提督「いやいや!そもそも寝てるときは電と一緒だろ?電にも気付かれずにやったって言うのか?」


電「む、それは…」


ガチャ


瑞鳳「あっ、祥鳳姉が出てきたみたい」


祥鳳「下3」

下3 祥鳳の検査結果は?



171:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:57:54.06 ID:3tzKQF0JO

想像妊娠



172:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:58:51.51 ID:jhUQS2h6o

大当たり



173:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 20:58:58.33 ID:w/9E5LrR0

提督との子ができちゃいました



176: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 21:10:09.47 ID:CVAUFA320

祥鳳「提督との子どもができちゃいました…」


電「…おい司令官」グイィ


提督「待ってくれぇ!俺は無実だ!!」


瑞鳳「でも祥鳳姉さん、本当にどうやったんですか?隣で電が寝てたんですよね?」


祥鳳「下3」

下3 祥鳳の台詞を



177:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:10:59.59 ID:jhUQS2h6o

眠りが深くなるお香を炊いてゆっくりねっとりと



178:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:11:08.56 ID:PWxBYXQzo

とっさに彼女と提督を入れ替えました



179:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:12:23.15 ID:6ci2fOT1O

深海製の消える薬を使った



180: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 21:26:06.49 ID:CVAUFA320

祥鳳「深海製の消える薬を使ったんです…」


瑞鳳「深海の薬なんてどこで手に入れたの!?」


祥鳳「姫ちゃんに頼んだの。ドッキリをしたいから姿の消える薬でもない?って言って…」


瑞鳳「姫ちゃん騙してるじゃない!」


祥鳳「……言い訳はできないわ…」


瑞鳳「…あれ、電ちゃん?」


下2 電の様子or台詞を



181:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:29:29.94 ID:5vLkZNKG0

ドーモ、ショーホー=サン。プラズマdeath



182:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:29:36.12 ID:3tzKQF0JO

マジでブチ切れ



184: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 21:35:32.95 ID:CVAUFA320

電「祥鳳は電がどれだけ司令官さんを愛しているのか知らないのですか?」


祥鳳「いえ、そんなことはないのだけど…」


電「霞ちゃんと龍驤さんは電の過失もあるので仕方ないのです。でも、お前は許されると思ってるのですか?」ギロ


祥鳳「……ごめんなさい」


電「許せない…絶対に許せないのです……!」


瑞鳳「!!ご、ごめん電ちゃん!だから一度冷静になって!」


電「うわぁぁああ!」


提督「下2」


下2 提督の行動or台詞を



185:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:37:00.54 ID:wEkhzPudo

祥鳳さんをかばってふっ飛ばされる



186:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:38:09.55 ID:5vLkZNKG0

落ち着け電!病院で暴れるな
やるなら外でやってくれ……な?



188: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 21:44:01.02 ID:aC2DGLbFO

提督「落ち着け電!病院で暴れるな!やるなら外でやってくれ、な?」


電「なるほど、つまり外でなら思いっきりやってもいいってことなのですね」


提督「いや、そういうことじゃなくてだな…」


電「来いアバズレ、ぶちのめしてやるのです」グッ


祥鳳「あっちょっ!痛い痛い!」


電「徹底的にやってやるです」


下2「待って!」


下2 病院にいる人の中で、止めに入った人物を



189:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:44:38.96 ID:PWxBYXQzo

加賀



190:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:45:09.29 ID:5vLkZNKG0




191:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:45:38.93 ID:jhUQS2h6o

今いる中からなら瑞鳳



192: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 21:53:40.64 ID:CVAUFA320

すいません、今病院にいる人なので、霞、龍驤、春風、駆逐古姫、瑞鳳、提督の誰かになります


説明不足だったようなので、もう一度ここから安価下2でお願いします



193:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:56:27.38 ID:jhUQS2h6o

>>191



194:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 21:57:56.40 ID:VcWmvwoWO

うえ



195: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 22:04:01.13 ID:aC2DGLbFO

瑞鳳「待って電ちゃん!」ガバッ


電「あっ、何をするのです!」


瑞鳳「提督のことは本当にごめんなさい。でもこれ以上は許して欲しいの!」


祥鳳「瑞鳳、あなた…」


瑞鳳「祥鳳姉のやったことは最低だけど、それでも私にとっては大切なお姉さんなの!祥鳳姉が傷付くところなんて見たくないよ…」


祥鳳「……」


電「下2」


下2 電の台詞を



196:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:05:14.51 ID:VcWmvwoWO

絶対許さないのです



197:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:06:43.77 ID:z633pQMu0

謝まれば許されるとでもおもっているのか?



200: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 22:20:43.23 ID:aC2DGLbFO

電「謝れば許されると思っているのですか?」ブンッ


瑞鳳「きゃっ!」ステン


祥鳳「瑞鳳!」


電「絶対、絶対許さないのです!」


駆逐古姫「まぁ待つんだ電」


電「姫ちゃん…」


駆逐古姫「祥鳳をボコるというなら私もやってくれ。薬を渡した責任がある」


電「……下2」


下2 電の台詞or行動を



201:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:21:04.74 ID:z633pQMu0

ksk



202:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:21:23.54 ID:I+1+DImAo

他に薬を渡したのは?



205: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 22:31:45.82 ID:aC2DGLbFO

電「姫ちゃん、他に薬を渡したのは誰なのです?」


駆逐古姫「いや、祥鳳だけだ」


電「ほんとなのですか?」ジーッ


駆逐古姫「本当だ、下2なんかに渡してない」


下2 駆逐古姫は他にも薬を渡していた?誰にも渡していなかった、も可



206:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:32:21.48 ID:VW/aDKB5O

渡してない



207:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:32:47.40 ID:5vLkZNKG0

卯月



212: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 22:43:23.71 ID:aC2DGLbFO

駆逐古姫「私は卯月になんか渡してないぞ」


電「…なるほど、卯月に渡したのですね」


駆逐古姫「な、なんでわかったんだ…」


提督「姫ちゃんはワザとやってるのか!?」


電「祥鳳、命拾いしたのです。電はこれから行くところがあるのです」ダダッ


祥鳳「とりあえずは助かったのかしら…」


提督「いや、事態が悪化しかねん。電を追いかけるぞ!」



213: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 22:45:53.56 ID:aC2DGLbFO

ーーーーーー鎮守府

卯月「ふっふふ~ん」


電「卯月、ちょっと用があるのです」


卯月「ん~電、今日は病院じゃなかったっぴょん?」


電「そんなことはどうでもいいのです。卯月、正直に答えるのです、姫ちゃんからもらった薬を誰にあげたのですか?」


卯月「下2」


下2 卯月の台詞を



214:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:46:57.34 ID:/uY76b+K0

え~と…沢山?



215:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:46:59.33 ID:w/9E5LrR0

沢山貰ったから司令官の私物を集めてた連中に配ったぴょん
もうみんな司令官の赤ちゃんを宿してるぴょん



219: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 22:53:45.85 ID:aC2DGLbFO

卯月「沢山貰ったから司令官の私物を集めてた連中に配ったぴょん。もうみんな司令官の赤ちゃんを宿してるぴょん」


電「……」ギリギリ


卯月「んん~?電ったら、怖い顔してどうしたっぴょぉん?」


電「司令官さんを…なんだと…」


卯月「なぁ~んちゃって、嘘ぴょぉ~ん!びっくりしたっぴょん?」


電「……どこが嘘なのです?」


卯月「下2」

下2 どの部分が嘘だった?



220:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:54:50.11 ID:Xk4mU93Ko

クスリを貰った所から



221:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 22:54:50.95 ID:jhUQS2h6o

配ったところから



223: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 23:02:20.04 ID:aC2DGLbFO

卯月「みんなに配ったところからが嘘ぴょ~ん!」


電「……なら薬はどうしたんですか?」


卯月「ん~?なんのことっぴょん?」


電「どぼけるなです、姫ちゃんにもらった薬のことなのです」


卯月「下2」

下2 卯月の台詞を



224:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:05:24.69 ID:VcWmvwoWO

孕みたい艦娘に貸し10で渡してる



225:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:06:07.11 ID:jhUQS2h6o

使ってみたけど洋服が透明にならなかったから大したことができなかったぴょん



228: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 23:15:14.84 ID:a+qNLMA60

卯月「うーちゃんが使ってみたけど、洋服が透明にならなかったから大したことができなかったぴょん」


電「それだけなんですね?」


卯月「そうっぴょん」


電「……よかった…」ヘナヘナ


卯月「電、どうしたっぴょん!?」


電「私の司令官さんが、これ以上汚されなくてよかったのです…」



229: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 23:17:50.97 ID:a+qNLMA60

電「司令官さんは大切な、大切な人なのです…あの人の子どもは電だけで十分なのです…」


卯月「あー…電、ごめんっぴょん。洒落にならない嘘ついて」


電「いえ…嘘だったらいいんです…」


卯月「ほんとごめんっぴょん。お詫びに何か手伝えることがあれば、喜んで手伝うっぴょん」


電「なら…下2」


下2 電の台詞を



230:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:19:09.29 ID:UQKbKuZ80

司令官に色目使ってる連中を牽制してほしい、手段は問わない



231:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:19:15.33 ID:VW/aDKB5O

イタズラは提督の負担にならない程度に自重してほしいのDEATH



232: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 23:25:37.96 ID:a+qNLMA60

電「イタズラは提督の負担にならない程度に自重してほしいのDEATH」


卯月「わかったぴょん……ってなんか最後発音おかしくないっぴょん?」


電「そんなことはないのDeath」


卯月「…まあ提督の負担にはならないようにするっぴょん。だから安心するぴょん」


電「わかったのです」


電ー!


卯月「あっ、司令官が来たっぴょん。ほら、早く行ってあげるぴょん」


電「もちろんなのです。司令官さんー!」



233: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 23:32:23.37 ID:a+qNLMA60

ーーーーーー

電「…で、どうするのですか?」


祥鳳「……」正座


瑞鳳「私としては穏便に済まして欲しいんだけどな…」


電「それは無理な相談なのです」


祥鳳「うぅ…」


提督「なら電は祥鳳をどうしたいんだ?」


電「下2」


下2 電の台詞を



234:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:33:01.67 ID:VW/aDKB5O

加速



235:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:33:02.75 ID:jhUQS2h6o

今すぐ堕胎した後 もう一度妊娠するまでそのへんの男ども相手に腰を振り続ける生活ができたら許すのです (もちろん妊娠発覚まで鎮守府へは出入り禁止)



236:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:40:00.22 ID:FcEzZ4780

鬼だ、鬼がいる……



238: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 23:43:22.75 ID:a+qNLMA60

電「今すぐ堕胎した後、もう一度妊娠するまでそのへんの男ども相手に腰を振り続ける生活ができたら許すのです」


瑞鳳「そんなぁ!」


電「もちろん再び妊娠が発覚するまで鎮守府には入れないのです」


提督「それはやりすぎじゃないか?」


電「司令官さんは黙るのです。電は怒り狂っているのです」


駆逐古姫「そう怒ってばかりいると子どもによくないぞ?…そもそも、祥鳳はなんでこんなことをしたんだ?」


祥鳳「下2」


下2 祥鳳の台詞を



239:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:45:17.08 ID:VcWmvwoWO

提督で孕んだあとで何かすれば同性で子供ができると小耳にはさんだ



240:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:45:21.14 ID:w/9E5LrR0

霞さんと龍驤さんのお腹にいるのも提督の子ですよね
仕方ない事情があったとしても…ずるいと思ったんです



241: ◆ZxOTJs0THw 2017/06/30(金) 23:56:16.89 ID:a+qNLMA60

祥鳳「霞さんと龍驤さんのお腹にいるのも提督の子ですよね。仕方ない事情があったとしても…ずるいと思ったんです」


提督「霞達のことを知ってたのか…」


祥鳳「はい、私も提督のことは大好きでしたので」


駆逐古姫「んー…でもこのままだと子どもは諦めるしかないぞ」


祥鳳「それだけは…嫌…」


瑞鳳「一度中絶すると子どもができにくいって聞いたことがあるの。だから私も堕ろすのは止めて欲しい」


提督「このままだと話し合いは平行線か…なら姫ちゃん、ここは第三者の目から、祥鳳はどうするべきだと思う?」


駆逐古姫「私か?なら…下2」


下2 駆逐古姫の台詞を



242:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/30(金) 23:59:22.54 ID:jhUQS2h60

罰は受けなくてはいけないと思う



243:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 00:00:13.92 ID:0CGK+JaXo




247: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 00:08:44.81 ID:NjeHEUzy0

駆逐古姫「子どもを堕胎すると言うのは残酷過ぎる。自分に置き換えると、とても悲しくなる」


電「それは……」


駆逐古姫「だが祥鳳も悪いから、なんらかの罰は受けないといけないと思う」


祥鳳「…えぇ、中絶以外ならどんな罰でも受けるわ」


駆逐古姫「だそうだ。提督、罰を与えてやってくれ」


提督「…下2」

下2 提督の台詞を



248:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 00:09:42.32 ID:2qKYT0mC0

一ヶ月の間、トイレ掃除



249:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 00:10:46.47 ID:WnKMVwQ70

一週間メイド服で勤務してくれ



252: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 00:29:49.77 ID:NjeHEUzy0

提督「一週間メイド服で勤務してくれ」


祥鳳「えっ!?」


電「ふざけてる場合じゃないのです!」ボコォ


提督「おごっ!……ま、まあ聞け、要は辱めようってことだ。もちろん出撃もメイド服で行ってもらう」


祥鳳「そういうことですか…」


提督「いいか、みっちり一週間だからな?」


祥鳳「はい、わかりました……それでですね、提督、この子は認知してくれますか?」


提督「下2」

下2 提督の答えを



253:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 00:32:18.58 ID:0CGK+JaXo

それはさすがに望み過ぎではないか 私は君を愛していないしそもそもわたしは被害者できみは加害者なのだから



254:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 00:32:59.62 ID:hGMbJBkX0

電と一対一で演習して勝てたらな



257: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 00:45:07.59 ID:NjeHEUzy0

提督「電と一対一で演習して勝てたらな。それなら電も納得してくれるだろ?」


電「でも、激しい運動は…」


提督「勿論わかっている。演習と言っても色々あるだろう?」


駆逐古姫「ちゃんと考えていたのか」


提督「二人には下2で対決してもらう!」


下2 対決方法を。激しい運動は不可。電に有利のものは可



258:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 00:46:36.01 ID:0CGK+JaXo

提督の素敵なところを相手より多く上げるゲーム



259:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 00:47:13.27 ID:me+QwC4jO

ふぇ らちお早抜き対決



263: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 00:56:56.38 ID:NjeHEUzy0

提督「口で早抜き対決…」


電「おらぁ!なのです!」ボゴォ!


提督「ぐ…ぐふ……」


祥鳳「ほ、ほんとにそれで対決するの?」


駆逐古姫「いつもの冗談だろう」


瑞鳳「電ちゃん、どうするの?」


電「下2」


下2 勝負はこのまま?それとも別の?別の場合はその対決方法を



264:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 00:58:45.40 ID:0CGK+JaXo

料理対決



265:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 01:00:52.80 ID:hGMbJBkX0




266: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 01:09:32.10 ID:NjeHEUzy0

電「料理対決なのです!!」


祥鳳「わかったわ、負けないわ!」


駆逐古姫「日頃から料理を作っている電の方が有利だな」


祥鳳「元はと言えば無理な勝負を頼んでいるの。それくらい気にしないわ!」


電「いい度胸なのです、返り討ちにしてやるのです!」


提督「うーん……」


駆逐古姫「肝心の提督が気絶してるがそれでいいのか?」




270: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 19:54:32.90 ID:izwizRbs0


駆逐古姫「…というわけで、食堂を特別に貸してもらって料理対決をする」


瑞鳳「二人とも準備はいい?」


電「やってやるです!」


祥鳳「もちろんよ!」


駆逐古姫「それでは始め!」


下2 コンマと電の作った料理を
下4 コンマと祥鳳の作った料理を



271:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 19:57:57.06 ID:wQBiafc/0

ハンバーグ



272:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 19:58:01.17 ID:tGL9nQ9No

ビーフシチューとサラダ



273:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 19:59:25.16 ID:PXOIm9CTO

酢豚(パイナップル入り)



274:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 19:59:29.95 ID:hGMbJBkX0

和風朝食セット(ご飯・味噌汁・海苔・瑞鳳直伝の卵焼き・焼き鮭)



276: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 20:21:53.04 ID:izwizRbs0

祥鳳 コンマ95 素晴らしい出来
電 コンマ17 あまり出来はよくない


祥鳳「私は和風朝食セットを作るわ」


駆逐古姫「む、見事な手際で次々と料理を作っていくぞ。味噌汁に焼き鮭があっという間に完成した」


瑞鳳「それにあれは私直伝の卵焼き!完璧な朝食の完成よ!」


祥鳳「これにご飯と海苔を添えて…完成したわ!」


駆逐古姫「見た目からして美味しそうだ」


瑞鳳「流石は祥鳳姉!」



277: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 20:38:53.25 ID:izwizRbs0

駆逐古姫「一方の電が作るのは?」


電「ビーフシチューとサラダなのです!洋風で攻めるのです!」


瑞鳳「ビーフシチューは私でも難しいけど、上手くできるのかしら…?」


ブスブス


電「はわわ!お野菜が焦げてしまったのです!」


瑞鳳「火加減が難しいのよね…」


電「あれ…サラダの味がなんだか変なのです…」


駆逐古姫「調味料を入れ過ぎたな」


瑞鳳「なんだか見た目も…少しよくないような感じだね…」



278: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 20:43:09.39 ID:izwizRbs0

駆逐古姫「さあ、二人の料理が出来上がったことだし、提督に判定してもらおう」


提督「あぁ」


瑞鳳「まずは祥鳳姉の方からどうぞ!」


祥鳳「どうかしら?」


提督「…うん」


駆逐古姫「次は電のを食べてくれ」


電「う…ぐす…」


提督「…うん」


駆逐古姫「よし両方食べたな?提督、どっちの料理が美味しかった?」


提督「下3」


下3 勝者とその理由を



279:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 20:44:25.71 ID:Mtwqt8Y9O

電 愛情を感じた



280:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 20:48:13.53 ID:PXOIm9CTO

祥鳳だな当然、認知するしかあるまい(このクオリティだ、電も形の上では勝負しているが許しているという事だろう)



281:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 20:48:24.74 ID:nTMzsimto

この2人の料理は出来損ないだ、食べられないよ



286: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 21:54:14.00 ID:izwizRbs0

提督「この2人の料理は出来損ないだ、食べられないよ」


駆逐古姫「どういうことだ?こんなに美味しそうじゃないか」


瑞鳳「…まさか、電ちゃんをえこひいきするためじゃないですよねぇ?」


提督「……」


駆逐古姫「だが審査をする提督がこう言う以上は私達は何も言えないな」


電「下3」

下3 電の台詞を



287:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 21:56:05.62 ID:Mtwqt8Y9O

依怙贔屓はやめてほしいのです 逆に惨めになるのです



288:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 21:57:32.11 ID:hGMbJBkX0

あんまりふざけてると、その立派な○○○を捩じり切るのですよ?



289:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 22:01:08.20 ID:BRkHwijUO

やっぱり司令官さんは粉物好きにされてしまったのです…



290: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 22:17:51.40 ID:eIwk1xERO

電「やっぱり司令官さんは粉物好きにされてしまったのです…」


駆逐古姫「コナモノ?なんだそれは?」


瑞鳳「粉物っていうと広島とか大阪とかだけど…まさか!?」


龍驤「そうや、ウチの仕業や!」


駆逐古姫「龍驤じゃないか」


龍驤「司令官はな、それはそれは濃~い粉物料理やないと満足できへん体になってしもうたんや」


瑞鳳「本当なんですか!?」


提督「…確かに龍驤の粉物料理は美味い」


龍驤「なっはっは!料理でウチに勝とうっちゅうのが間違いなんや!」


電「下2」


下2 電の台詞or行動を



291:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 22:19:54.29 ID:Mtwqt8Y9O

洋食のすばらしさを思い出させてあげるのです
ビーフシチューを顔にたたきつける



292:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 22:21:02.07 ID:WnKMVwQ70

とりあえず龍驤を黙らせた後負けを認める



293: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 22:39:57.44 ID:eIwk1xERO

電「とりあえず龍驤さんは黙っていて欲しいのです」


龍驤「ん、そうやね。ウチは今関係無いし…」


電「祥鳳さん、電の負けなのです」


祥鳳「えっ、でも提督は…」


電「誰がどう見たって電の勝ちとは言えないのです。誰かさんと違って電は諦めがいいのです」


祥鳳「…下2」

下2 祥鳳の台詞を



294:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 22:42:04.15 ID:Drs5UB3XO

私もこんな手段に出てしまってごめんなさい 正面から行くべきだったと反省してるわ



295:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 22:43:15.42 ID:tGL9nQ9No




298: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 22:54:37.51 ID:eIwk1xERO

祥鳳「私もこんな手段に出てしまってごめんなさい。正面から行くべきだったと反省してるわ」


電「…そこで素直に謝られると電の器がちっちゃいみたいなのです」


祥鳳「いえ、でも本当に申し訳ないと思ってるの」


電「……勝負は祥鳳さんの勝ちなのです。そのお腹の子どもは間違いなく司令官さんの子どもなのです」


祥鳳「…ありがとう電」


電「…あくまで子どもだけなのです。司令官さんは渡さないのです」


祥鳳「ううん、この子だけでもいいの。私と司令官の子どもがいれば…」


電「下2」

下2 電の台詞or行動を



299:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 22:58:13.42 ID:Drs5UB3XO

祥鳳さんのごはん、本当においしかったのです。いっぱい練習したのですね



300:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/01(土) 22:58:23.33 ID:KYJiGSqI0

もし二人が逆の立場だったらを考えればを考えてもらえばわかると思うのですがとんでもないことなのです
本来法の裁きを受けてもらうのが妥当だと思うのです
が、今回だけは提督の判断に任せるのです




304: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/01(土) 23:59:24.87 ID:NjeHEUzy0

電「もし二人が逆の立場だったらを考えてもらえばわかると思うのですがとんでもないことなのです。本来法の裁きを受けてもらうのが妥当だと思うのですが、今回だけは提督の判断に任せるのです 」


瑞鳳「提督さん、どうするの?」


駆逐古姫「全ては提督にかかっているぞ」


提督「下2」

下2 提督の答えを



305:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 00:11:33.77 ID:UehRN05dO

いやだからメイド服を…



306:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 00:11:37.90 ID:IHXGDgYA0

認知する 君と結婚する事は出来ないが俺の子をしっかり育ててくれ



308: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 00:23:05.49 ID:FtZ3m/Bm0

提督「電の言う通り認知する。君と結婚する事は出来ないが俺の子をしっかり育ててくれ」


祥鳳「…はい、私の命に替えてでも」


駆逐古姫「でも祥鳳、一人で育てるつもりなのか?」


瑞鳳「誰か将来を誓い合った人とかいないの?」


提督「それは俺も気になるな」


祥鳳「下2」

下2 祥鳳の相手はいる?いる場合は人物名も



309:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 00:23:52.59 ID:o62Pi2WAo

居ない



310:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 00:24:15.14 ID:wEX1ACmAo

羽黒



311: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 00:41:29.24 ID:FtZ3m/Bm0

祥鳳「羽黒と育てられたらな…とは思ってるの」


瑞鳳「やっぱりかぁ…仲良いもんね」


駆逐古姫「変な意味でな」


提督「その辺はちゃんと話し合ってくれよ?」


電「仮にも司令官さんの子どもなのです。中途半端は許さないのです」




313: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 19:47:21.33 ID:FtZ3m/Bm0


ーーーーーー鎮守府ローソン


提督「春風に姫ちゃん、元気か?」


駆逐古姫「おっ、提督いらっしゃい」


春風「司令官様、こんにちは」


提督「二人共お腹が目立ってきたな」


駆逐古姫「もう3ヶ月を過ぎてるしな」


提督「無理してローソンで働かなくてもいいんだぞ?」


駆逐古姫「そういうわけにはいかない。私とせんちゃんは住み込みだからその分働かないと」


春風「私も姫ちゃんが休まない限り休みません」


提督「そうか、ありがとう。それより、今日は何か要望がないかと思って二人に会いに来たんだ。妊娠してると色々大変なこととかもあるだろうしな」


駆逐古姫or春風「下3」

下3 駆逐古姫か春風の要望とは?



314:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 19:51:48.21 ID:Z/QmdhbTo

春風「もうこれ以上種付けをするんじゃない」



315:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 19:54:26.87 ID:mXpKXAmcO

二人「「欲しいもの?…ククク、貴様らの…命だ…」」



316:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:00:37.49 ID:gVBIUX4D0

ローソンを一部拡張したい



317: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 20:10:40.64 ID:FtZ3m/Bm0

駆逐古姫「ローソンを一部拡張したいんだ」


提督「このローソンをか?なんでまた?」


駆逐古姫「さっきも言ったが私はローソンにお世話になりっぱなしだ。だから売上を増やしてローソンに貢献したい」


春風「ローソンさんにはもう許可は取ってあるんです」


提督「そうだったのか…ちなみに、どんな風に大きくしようと思っているんだ?」


駆逐古姫「下3」

どんな風にローソンを大きくしようとしている?~の取り扱いを増やす、単純に大きくしたい等



318:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:15:36.33 ID:g+5G2rbfO

加速



319:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:18:11.80 ID:rl6f5jUMo

雑誌コーナーを2列に



320:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:19:36.53 ID:wEX1ACmAo

イートインを作る



321: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 20:23:35.37 ID:FtZ3m/Bm0

駆逐古姫「イートインを作りたいんだ」


提督「俺はそれでも構わないが、需要はあるのか?間宮さんの食堂があるだろ?」


駆逐古姫「提督は何もわかってないな。間宮さんの所は24時間空いているわけがないだろう」


提督「…なるほど」


春風「ローソンから部屋まで遠い人も居ますので、イートインがあれば便利なんです。提督、どうですか?」


提督「下3」


下3 提督は許可した?何か条件があるならそれも



322:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:25:00.62 ID:rl6f5jUMo

ファミ○とこうしょうしよう



323:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:25:24.54 ID:aapoA1+s0

許可する、ただし最初は小規模で利用状況をみる



324:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:28:40.25 ID:r/uJIoqko

条件付き許可

間宮の営業時間内は飲み物と軽食のみ
鳳翔のお店の営業妨害とならないこと



325: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 20:39:07.55 ID:FtZ3m/Bm0

提督「条件付きで許可しよう。間宮のお店の営業時間の間は飲み物と軽食だけにしてくれ」


駆逐古姫「そうだな、間宮さんの邪魔はしたらいけないな」


春風「これなら間宮さんにご迷惑はかけませんね」


提督「イートインができたら喜ぶ奴の方が多いだろう。仕事が増えるかもしれんが、頑張ってくれ」


駆逐古姫「もちろんだ、任せてくれ」


春風「私も頑張ります!」



326: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 20:40:59.28 ID:FtZ3m/Bm0

駆逐古姫「そうだ、提督このあと暇か?」


提督「うん?暇と言えば暇だが…」


駆逐古姫「ちょっと付き合って欲しいところがあるんだ」


提督「俺でよければ付き合うが…なんの用事だ?」


駆逐古姫「下3」


下3 駆逐古姫の台詞を



327:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:48:01.19 ID:o62Pi2WAo

あまり資金に余裕はないがお互いが無事に妊娠できた記念に何か贈り物をしたいから相談に乗って欲しい



328:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:51:10.03 ID:rl6f5jUMo

うえ



329:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 20:55:56.08 ID:nfHg83yJO

>>327



330: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 21:04:03.44 ID:FtZ3m/Bm0

駆逐古姫「あまり資金に余裕はないが、お互いが無事に妊娠できた記念に何か贈り物をしたいから相談に乗って欲しいんだ」


提督「そういうことなら喜んで協力させてもらおう」


駆逐古姫「ありがとう提督。春風、ちょっと出てくるぞ」


春風「わかった、気をつけてね姫ちゃん」


ーーーーーー

提督「さて、ここまで離れれば大丈夫だろう」


駆逐古姫「そうだな……しかし、何をあげたら喜んでくれるだろうか?」


提督「姫ちゃんがあげるものなら、なんでも喜ぶんじゃないか?」


駆逐古姫「でもあげるからには喜んで欲しいんだ。提督、なにかいいアイデアはないか?」


提督「下2」


下2 提督の台詞を



331:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 21:08:26.33 ID:C+xP78DxO

なにかお揃いのものを買って片方プレゼントすればいいと思う



332:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 21:11:52.55 ID:IHXGDgYA0

前に縦ロールがどうこう言ってたからヘアケアグッズでもあげればいいんじゃないか



333: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 21:23:06.79 ID:FtZ3m/Bm0

提督「前に縦ロールがどうこう言ってたからヘアケアグッズでもあげればいいんじゃないか」


駆逐古姫「縦ロール…私が教えた髪型だな」


提督「姫ちゃんが教えるまでは普通の髪型だったんだよな。なんで縦ロールを選んだんだ?」


駆逐古姫「可愛いからに決まってるだろう!」


提督「…そうか、それもそうだよな」


駆逐古姫「しかし、ヘアケアグッズか…いい情報をありがとう。早速買ってこよう」


提督「おい、あまり無理はするなよ?」


駆逐古姫「わかっている。提督は仕事に戻っていてくれ」



334: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 21:27:30.98 ID:FtZ3m/Bm0

提督「本当はついて行ってやりたいんだが…俺にも仕事がある。何か少しでもおかしいことがあったら直ぐに連絡するんだぞ?」


駆逐古姫「子どもじゃないんだ、わかっている。春風に私のことを聞かれたら適当に誤魔化しておいてくれ」


ーーーーーー鎮守府外


駆逐古姫「さて、鎮守府の近くにある大型のスーパーに向かうとするか」


駆逐古姫「前に春風と行った時に色々な雑貨があるのを確認している、何かは売っているだろう」


下2 駆逐古姫に起こったことは?誰かに会った、何か起こった、等



335:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 21:28:48.84 ID:mXpKXAmcO

くねくねを発見してしまった



336:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 21:29:43.29 ID:r/uJIoqko

DIY用品を買いに来た翔鶴と瑞鶴に遭遇



337: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 21:43:39.86 ID:FtZ3m/Bm0

駆逐古姫「あれは…翔鶴と瑞鶴?」


瑞鶴「あっ、姫ちゃんじゃん、どうしたの?」


駆逐古姫「私は春風のプレゼントを買いに来た。二人は何をしに来たんだ?」


瑞鶴「私達はDIY用品を買いに来たの。ね、翔鶴姉」


翔鶴「ええ、そうなの」


駆逐古姫「日曜大工か。何かを作るつもりなのか?」


瑞鶴「下2」


下2 瑞鶴の台詞を



338:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 21:47:11.44 ID:9WzYgdbSO

鳥の巣箱とエサ用の台



339:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 21:50:51.66 ID:cHxx1P9dO




341: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 21:57:22.37 ID:FtZ3m/Bm0

瑞鶴「鳥の巣箱とエサ用の台を作ろうと思ってね」


駆逐古姫「鳥でも飼うのか?」


翔鶴「飼うというより小鳥さん達の休憩所かしら。沢山種類がいるみたいなの」


駆逐古姫「ほう…翔鶴はわかるが瑞鶴が小鳥に興味があるなんて意外だな」


瑞鶴「あんたまで七面鳥がどうこう言うんじゃないでしょうね!」


駆逐古姫「冗談だ」


翔鶴「瑞鶴ったら…そうだ姫ちゃん、そのプレゼントだけど、よかったら一緒に見て回らない?」


駆逐古姫「手伝ってくれるなら有難い」


ーーーーーー雑貨屋

翔鶴「姫ちゃん、こんなのはどうかしら」


駆逐古姫「私はこんなのを見つけたぞ」


下1 翔鶴の選んだもの
下2 駆逐古姫が選んだものを

何色でどういう感じ、等でお願いします



342:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 21:59:10.81 ID:IrT0XRRqO

ヘアアイロン



343:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 22:00:46.79 ID:9WzYgdbSO

黒と桜色のドライヤー



345: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 22:11:19.09 ID:FtZ3m/Bm0

駆逐古姫「私は黒と桃色のドライヤーだ。春風の色だし、これが可愛い」


翔鶴「私はヘアアイロンよ。これがあればセットが楽になるの」


駆逐古姫「む…そっちの方が便利そうだ」


瑞鶴「でも姫ちゃんが選んだのはそっちなんでしょ?」


駆逐古姫「時と場合による。これにしよう」


翔鶴「待って姫ちゃん、このヘアアイロンの桃色のがあるみたい」


駆逐古姫「本当か!それにしようそれに!」



346: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 22:13:58.54 ID:FtZ3m/Bm0

ーーーーーー

駆逐古姫「予算ギリギリだったが、買えてよかった」


瑞鶴「春風も喜ぶと思うわ」


翔鶴「姫ちゃん、一人で帰るより一緒に帰らない?何かあるといけないし」


駆逐古姫「いいのか?ならお願いしたい」


瑞鶴「私達の買い物も終わったから一緒に帰りましょ!」


下2 帰りに起こったこととは?誰かに遭遇した、何もなかった等で



347:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 22:14:45.39 ID:0l7NXM9wo

かそく



348:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 22:15:47.36 ID:9WzYgdbSO

アイスクリームスリに遭遇



351: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 22:31:31.82 ID:FtZ3m/Bm0

コソコソ…


駆逐古姫「ん?なんだあいつは?」


翔鶴「子どもみたいだけど…あんなにキョロキョロしてどうしたのかしら?」


ススッ


瑞鶴「あっ!あの子アイスを服の中に入れたわ」


翔鶴「アイスクリームスリ…かしら?」


ダダダッ!


駆逐古姫「そのまま外に行こうとしてるぞ!止めないと!」


翔鶴「あっ、ちょっと姫ちゃん!」


ーーーーーー

駆逐古姫「おいお前!万引きは止めろ!」


?「下2」

下2 万引き犯の台詞or行動を



352:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 22:33:17.80 ID:o62Pi2WAo

加速支援



353:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 22:40:52.33 ID:aapoA1+s0

オマエには関係ないだろ!



357: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 22:51:55.10 ID:FtZ3m/Bm0

?「オマエには関係ないだろ!」


駆逐古姫「確かに私はこの店とは何も関係はない。でも万引きは許せない」


?「うるさい、ほっとけ!」


駆逐古姫「そういうわけにはいかない。ローソンのビデオで見たんだ、万引きのせいで店が潰れることもあるんだぞ」


?「そんなのオレには関係ない!」


駆逐古姫「お前の勝手でどれだけの人が困ることになると思ってるんだ!今なら間に合うからそれを返せ!」


?「あっ、おいヤメロよ!」


下2 万引きと揉み合いになった結果どうなった?万引き犯をボコした、無事取り返した等で



358:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 22:53:28.39 ID:xq5I8TBhO

アイスが瑞鶴の頭にぶっかかる



359:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 22:56:38.64 ID:IHXGDgYA0

万引き犯が意外と強くて互角の攻防に



361: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 22:59:56.76 ID:FtZ3m/Bm0

駆逐古姫「ぬっ、この……」


?「ハナセよ……!」


ギギギギ


駆逐古姫「以外と力強いなお前…」


?「ウルセー、オレはこうやって生活してんだ!」


駆逐古姫「…そんなに困っているのか」


?「オマエには関係ないだろ!」


瑞鶴「姫ちゃん!やっと追いついた!」


?「!!」


下2 万引きはどうなった?



362:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 23:02:35.68 ID:r/uJIoqko

常習犯だったため
そのまま補導

ちなみに家は裕福でストレス解消が目的



363:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 23:03:06.27 ID:o62Pi2WAo

ズイィィィィィィィィィの掛け声とともに放った瑞鶴の右ストレートが万引きの顔面に直撃



364: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:15:29.54 ID:FtZ3m/Bm0

瑞鶴「姫ちゃんしゃがんで!ズイィィィィィィィィィ!」


駆逐古姫「よっと」ヒョイ


?「げぇっ!」


ボゴォ!


?「きゅう…」


瑞鶴「ふん、こんなものね」


駆逐古姫「流石だな、瑞鶴」


翔鶴「二人ともーお店の人を連れてきたわ~」




365: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:19:07.07 ID:FtZ3m/Bm0

瑞鶴「これで万事解決ね」


駆逐古姫「万引きと聞いて見逃すわけにはいかない」


翔鶴「でも姫ちゃん、一歩間違えたら大変なことになってたかもしれないの。こういう時は私達を頼るものよ?」


駆逐古姫「すまない、次からは気をつける」


瑞鶴「まぁまぁ、これで一件落着でしょ?」


翔鶴「いいえ、提督に全部報告しておきますからね!」


駆逐古姫「あちゃー…」



366: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:21:34.94 ID:FtZ3m/Bm0

ーーーーーー鎮守府、夜


瑞鶴「げっ…提督達のお迎えだ…」


提督「ずーいーかーくー!よくもお前は!」


瑞鶴「ごめんなさい提督!」


提督「一般人相手に暴力振いやがって!下手したら裁判ものだぞ!?」


瑞鶴「だって、あの時はああするしか…」


提督「言い訳はいい!追って処分は伝える」


瑞鶴「はぁ……」



367: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:24:16.87 ID:FtZ3m/Bm0

春風「姫ちゃん!」


駆逐古姫「ただいま、春風」


翔鶴「遅くなってごめんね春風。一応病院に行っておいた方がいいかと思ったの」


駆逐古姫「なんにもなかったぞ」


翔鶴「何かあってからじゃ遅いのよ。ほら、姫ちゃんも謝って」


駆逐古姫「ごめん春風。でも万引き犯を捕まえたぞ!」


春風「……」



368: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:29:15.25 ID:FtZ3m/Bm0

翔鶴「…春風?」


駆逐古姫「あっそうだ、春風にお土産があるんだ」


春風「……」


駆逐古姫「お互いに妊娠できた記念に、プレゼントを…」


春風「姫ちゃんのバカ!」


パンッ


駆逐古姫「…………え?」


春風「私がどれだけ心配したと思ってるの!いつも言ってるじゃない、無茶だけはやめてって!!」


駆逐古姫「いや……でもあれは…」


春風「もう姫ちゃんなんか知らない!わあぁぁぁん!」ダッ


瑞鶴「春風!……怒らせちゃったみたいね」



369: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:30:57.31 ID:FtZ3m/Bm0

提督「それだけ姫ちゃんのことを心配してるってことだ。これに懲りたらもう無茶なんてするんじゃないぞ?」


翔鶴「そうです、姫ちゃんは身重なんですから、それ相応の生活をするように心がけて下さい」


瑞鶴「……うん?姫ちゃん?」


駆逐古姫「下2」


下2 駆逐古姫の台詞or様子を



370:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 23:32:02.69 ID:CEKL37fX0

…鬱だ、死のう



371:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 23:33:23.15 ID:ofF1aUvu0

あの男が万引きさえしなければ…ブツブツ

少し肌が白くなっいる



372: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:43:14.86 ID:FtZ3m/Bm0

駆逐古姫「あの男が万引きさえしなければ…」ブツブツ


提督「…おい姫ちゃん!肌が少し白くなってるぞ」


駆逐古姫「ブツブツ…」


提督「おい姫ちゃん!」


駆逐古姫「……はっ!」


瑞鶴「姫ちゃん大丈夫?なんか変なオーラまで見えてたよ?」


駆逐古姫「…うん、もう大丈夫だ」



373: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:45:56.47 ID:FtZ3m/Bm0

提督「本当なのか?」


駆逐古姫「あぁ…少し疲れたから私は休む」


瑞鶴「姫ちゃん…」


駆逐古姫「みんな、迷惑をかけてすまなかった。反省している」ペコッ


提督「あ、あぁ」


駆逐古姫「……じゃあな…」


瑞鶴「ちょっと姫ちゃん!プレゼント置きっぱなし……行っちゃったわ」



374: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:49:41.85 ID:FtZ3m/Bm0

提督「姫ちゃん、よっぽどショックだったみたいだな」


翔鶴「あの二人が喧嘩してるところなんて、見たことないですからね」


瑞鶴「姫ちゃんに春風…大丈夫かな?」


提督「今は見守るしかないな…」


ーーーーーー

駆逐古姫「…」フラフラ


下2「ん、あれは…」


下2 駆逐古姫と出会った人物を



375:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 23:50:08.28 ID:CEKL37fX0

清霜



376:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 23:50:18.49 ID:IHXGDgYA0

でっち



377: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/02(日) 23:57:06.40 ID:FtZ3m/Bm0

伊58「あれは…姫ちゃんでち。足取りがなんだかおかしいでち」


駆逐古姫「……」フラフラ


伊58「うーん、妊娠すると歩き辛いんでちかね…あっ、そっちは階段が…」


駆逐古姫「……」フラ…フラ…


伊58「!!危ないでち!姫ちゃん!」


駆逐古姫「……」


伊58「でちぃぃぃぃ!」


下2 58はどうやって駆逐古姫を助けた?



378:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 23:58:48.48 ID:gVBIUX4D0

弱装薬の魚雷を足元に投げつけて、階段とは反対方向に吹き飛ばした



379:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/02(日) 23:59:08.88 ID:xq5I8TBhO

下敷きになって受け止めた



381: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 00:06:46.91 ID:3OlboPZX0

ガクン

駆逐古姫「…あっ」


伊58「でちぃぃ!」


ドサッ


駆逐古姫「……ん、あれ…?」


伊58「間に合ってよかったでち…」


駆逐古姫「58がなんで私の下敷きに…?あれ、なんで私はこんなところを…」


伊58「フラフラ歩いて階段から落ちそになってたでちよ。何があったでち?」


駆逐古姫「実は…」



382: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 00:09:01.95 ID:3OlboPZX0

伊58「そんなことがあったんでちね」


駆逐古姫「私は春風に嫌われたかもしれない…」


伊58「そうじゃないでち、姫ちゃんを心配して怒っただけでちよ」


駆逐古姫「いやでち前々からおかしいと思っていたんだ」


伊58「何かあったんでちか?」


駆逐古姫「下2」

下2 駆逐古姫の台詞を



383:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 00:11:15.90 ID:po+ViY57O

こそこそ一人で何かしており、聞いてもはぐらかされる



384:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 00:11:25.07 ID:fA255cLc0

春風のおっぱいを揉もうとすると嫌がるんだ



385: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 00:27:51.33 ID:3OlboPZX0

駆逐古姫「春風のおっぱいを揉もうとすると嫌がるんだ」


伊58「…でち?」


駆逐古姫「春風の子どもに吸われる前に私が好きなだけ堪能しておこうと思ったんだが…」


伊58「はあ…」


駆逐古姫「前はいつ触っても嫌がられなかったんだ。ローソンで働いてる時も、隙を見て触ってたし…まさか、それが嫌だったのか?いや、でも春風は喜んでたよな…」


伊58「ゴーヤはもう知らんでち、勝手に悩んでるといいでち」


駆逐古姫「おいそんな!」


伊58「惚気てる暇があるならとっとと謝っておくでち………あっ!もうボーっとするんじゃないでちよ?それじゃあ失礼するでち」


駆逐古姫「そんな…まさかもう手遅れだからアドバイスなんか無いということなのか?あぁ…春風……私は…」





392: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 19:59:25.70 ID:3OlboPZX0



ーーーーーー数日後


提督「あれからしばらく経ったが、姫ちゃんと春風は無事仲直りできたのだろうか?」


提督「小腹も空いたしちょっとローソンに寄ってみるか…」



ーーーーーー鎮守府ローソン


提督「どれどれ、どんな様子だ…?」



下3 ローソンでの駆逐古姫の様子or見た目は?



393:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:04:03.27 ID:W6um6iLSO

アイスケースを見ている



394:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:08:49.29 ID:QdbL7fFK0

時折、にへらっ……と緩んだ笑みを見せつつ店番してる



395:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:09:02.50 ID:NH83UAeM0

FXで有り金全部溶かした人の顔をしている



396: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 20:12:40.75 ID:3OlboPZX0

FXで有り金溶かした顔をした駆逐古姫「……」


提督「どうしたんだ姫ちゃん!?」


駆逐古姫「提督…私はもうおしまいだ…」


提督「春風とまだ仲直りできていないのか?」


駆逐古姫「それだけじゃない…下3」



下3 春風と何があった?



397:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:13:47.69 ID:5sP+JYsxo

お雑煮は澄ましか味噌かで大論争



398:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:16:46.85 ID:hiO8KSzxO

春風が電と浮気している



399:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:18:53.38 ID:4su4FW3Xo

春風が浮気してるっぽい



401: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 20:25:13.52 ID:3OlboPZX0

駆逐古姫「春風が浮気してるっぽいんだ…」


提督「春風に限ってそれはないだろう」


駆逐古姫「私も信じたくなかったが、決定的なところを見てしまったんだ…」


提督「どんなところを見たんだ?」


駆逐古姫「下2と下4を…」


下2 人物名
下4 どんなことをしていたか



402:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:26:04.79 ID:cKWHM5DLo

清霜



403:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:26:42.82 ID:QdbL7fFK0

松風



404:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:26:47.33 ID:kFa9rUZHO

松風



405:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:29:04.83 ID:fA255cLc0

おっぱいを揉みあっていた



406: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 20:35:49.29 ID:3OlboPZX0

駆逐古姫「松風とおっぱいを揉み合ってたんだ…」


提督「それは…」


駆逐古姫「ううぅ、春風…春風のいない世界なんて一つも面白くない……」


提督「そうメソメソするな、本当に浮気していると決まったわけじゃないんだ。春風は今どこにいる?」


駆逐古姫「松風のところ…」


提督「よし、なら行ってみようじゃないか」



ーーーーーー松風の部屋


提督「ここか。松風、春風、失礼するぞ」



下3 部屋の様子はどうなっていた?



407:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:37:38.78 ID:4su4FW3Xo

赤ちゃん関連のものの山



408:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:38:34.97 ID:cKWHM5DLo

バストアップのマニュアル本とグッズの山



409:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:38:38.89 ID:eGmDFdNMO

>>407



410: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 20:45:47.50 ID:3OlboPZX0

ゴチャア


提督「なんだこの部屋は!?」


駆逐古姫「赤ちゃんグッズだらけだ…」


松風「やあ、どうしたんだい?」


提督「それはこっちの台詞だ。なんだこの部屋は?」


松風「これかい?姉さんと色々なお店を回って買ってきたんだ。もちろん姫ちゃんの分もあるよ」


提督「ほらな、春風が姫ちゃんを嫌うはずないだろう?」


駆逐古姫「うん…」


松風「なんで姉さんが姫ちゃんを嫌ってるって話になってるんだい?」


提督「姫ちゃんが松風と春風が胸を揉み合っていたって言うんだ。そんなはずないよなあ?」


松風「下3」


下3 松風の台詞を



411:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:51:37.16 ID:NH83UAeM0

ちょっとなにいってるかわかんないですね(棒読み)



412:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:53:02.65 ID:OxcAVdO8O

胸を大きくする方法を二人で調べたり実践しあってたんだ……(赤面)



413:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 20:54:36.13 ID:3W1sAXpqO




416: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 20:59:59.85 ID:3OlboPZX0

松風「あれは胸を大きくする方法を二人で調べたり実践しあってたんだ……」カアア


提督「…なるほど、姉の方がそういうのは相談しやすいもんな」


松風「まさか見られてたなんて…顔から火が出そうだよ」


提督「そういうことらしいぞ、姫ちゃん?」


駆逐古姫「わかった。春風!そこにいるんだろう?」


春風「……」


駆逐古姫「春風!」


春風「下3」


下3 春風の台詞を



417:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:04:53.90 ID:Y5WvDd2D0

胸がまだ満足のいく大きさに育ってないから
まだ会うつもりはない



418:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:06:11.07 ID:D1xRzMmPO

私が見てないところで危ないことする姫ちゃんのことなんか知らないもん



419:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:06:41.07 ID:5sP+JYsxo

もっとセクシーになりたい



420: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 21:15:44.02 ID:3OlboPZX0

春風「ごめんね姫ちゃん、私はセクシーになりたいの」


駆逐古姫「そんな!」


春風「もっと胸も大きくなって…魅力たっぷりの女性になりたいの」


駆逐古姫「春風は今のままでも魅力的だ!」


春風「ありがとう姫ちゃん、でもそういうわけにはいかないの」


駆逐古姫「春風ええええ!」


提督「春風、お前に一体何があったんだ?」


春風「下2」


下2 春風の台詞を



421:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:20:58.54 ID:CZfJdGiE0

今の自分に不安感を覚えた



422:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:22:19.84 ID:D1xRzMmPO

この体系だと母親としてふさわしくないと思った



423:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:23:05.74 ID:D1xRzMmPO

誤字った… 体系→体型です



424: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 21:25:49.28 ID:3OlboPZX0

春風「この体系だと母親としてふさわしくないと思ったんです」


提督「だからって、今からやっても遅いだろう?」


春風「いいえ、子どもを産むと骨盤が歪んだりして体型が大きく変わってしまうかもしれないんです。だから今からやるのがちょうどいいんです」


提督「春風の意思は固いようだ…どうする姫ちゃん?」


駆逐古姫「む…下2」


下2 春風に向けた台詞を



425:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:26:32.85 ID:4su4FW3Xo

んたしもやる



426:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:27:53.64 ID:QdbL7fFK0

一緒にやろう



429: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 21:39:01.13 ID:3OlboPZX0

駆逐古姫「一緒にやろう」


提督「ええ…」


駆逐古姫「春風、私もセクシーになりたい。というより春風と一緒に居たい!」


春風「姫ちゃんは十分セクシーだと思うけど…一緒に居て欲しいのは私もよ」


駆逐古姫「ありがとう春風……よかった、この前のことは許してくれたんだな…」


春風「下2」


下2 春風の台詞を



430:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:39:44.40 ID:NH83UAeM0

いや、それとこれとは話は別だよ?



431:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:41:29.23 ID:D1xRzMmPO

もう心配かけちゃやだよ



432: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 21:55:44.90 ID:3OlboPZX0

春風「もう心配かけちゃ嫌だよ?」


駆逐古姫「……春風!」ダイブ


春風「あっ、言った傍から……」


駆逐古姫「春風、春風!!」ぐいぐい


春風「激しいのはいけないから…優しくしてね?」


駆逐古姫「……ぬおぉおぉお!」


バタン


提督「…執務室にでも来るか?」


松風「そうさせてもらおうかな…」



ああっ、そんな……胸ばっかり…

松風に触らせた分私も触るぞ!!



松風「あとでファブリーズでも買ってこよう…」



433: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 21:58:30.67 ID:3OlboPZX0

提督「さて、1時間くらいは帰れそうにないな?」


松風「いや…最近ご無沙汰だったみたいだから、1時間じゃ済まないんじゃないかな…」


提督「…執務室でくつろいでいいからな」


松風「はあ…」


提督「ん?あれは誰だ?」


下2 遭遇した人物を



434:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:59:17.44 ID:LVVcGrR7o

加古



435:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 21:59:37.61 ID:QdbL7fFK0

利根



436: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 22:10:44.46 ID:3OlboPZX0

利根「なんじゃ提督か。こんなところでどうしたのじゃ?」


提督「ちょっと春風達に用事があったんだ」


利根「ほう…じゃがここにおるのは松風だぞ?」


松風「色々あってね。姫ちゃんが傍にいる…って言えば伝わるかな?」


利根「む、そういうことじゃったか」


提督「そういえば…お前はそう思っている?春風と姫ちゃんのことを」


利根「下2」


下2 利根の台詞を



437:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 22:11:49.25 ID:D1xRzMmPO

むつかしいことはわからんから筑摩に聞け



438:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 22:13:05.78 ID:S9Ti4ZejO




439: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 22:23:36.82 ID:3OlboPZX0

利根「吾輩は難しいことはわからん。そういうのは筑摩に聞いてくれ」


提督「そ、そうか…」


利根「もうよいか?それでは吾輩は失礼するぞ」スタスタ


提督「…利根は興味がないみたいだな」


松風「姉さんを蔑まないんだったら、ボクはどうも思うわないよ」



ーーーーーー執務室


提督「よし、入ってくれ」


松風「今は誰もいないのかい?」


提督「負担を減らすために、霞や電たちが交代で秘書艦をやってくれているが…今日はどうだったかな?」


下2 執務室に誰か居た?居る場合は人物名も



440:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 22:24:03.75 ID:7Sa8flWgO




441:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 22:25:21.53 ID:cHxS3ow3O

瑞鳳



443: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 22:36:38.76 ID:c7+P8y+yO

瑞鳳「提督遅いです!」


提督「すまんすまん、少し野暮用があってな。瑞鳳がここに来たってことは祥鳳のことか?」


瑞鳳「うん、そうなの」


提督「何かあったのか?」


瑞鳳「下2」


下2 瑞鳳の台詞を



444:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 22:39:02.79 ID:L5dJr6wd0

羽黒さんに振られたみたいなの



445:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 22:39:25.12 ID:NH83UAeM0

正門に◯◯(江風の人間の時の名前、提督は知っている)を返してもらいたいのだがっていうおっさんがきてるけど



446:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 22:39:47.07 ID:LVaLOOdn0

祥鳳姉のことが他の艦娘に知られてしまって、現在質問攻めにあっている



448: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 22:58:28.53 ID:3OlboPZX0

瑞鳳「祥鳳姉のことが他の艦娘に知られてしまって、現在質問攻めにあっているの」


提督「祥鳳のことはできるだけ隠しておきたかったんだが…そういうことなら仕方ない。瑞鳳、祥鳳は今どこにいる?」


瑞鳳「食堂にいるの!」


提督「よし、直ぐ向かおう」


松風「ボクも行くよ」


ーーーーーー食堂


ガヤガヤ

提督「あそこだな…」


松風「ほんとに質問責めにされてるね」


瑞鳳「祥鳳姉~!」


下2 祥鳳の様子は?誰の質問に答えいた、等



449:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 23:00:29.10 ID:QdbL7fFK0

目がドリームキャストみたいになって混乱中だが、質問には澱みなく答えてる
今の相談相手は暁



450:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 23:00:43.16 ID:/6KimMHWO

げっそりしてる



451: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 23:14:05.85 ID:3OlboPZX0

祥鳳「……」


提督「祥鳳のやつなんだかゲッソリしてないか?」


瑞鳳「さっきからずっと質問責めだから…」


提督「よしわかった。……お前らちょっと祥鳳を借りていくからな」


なんだよー
いいじゃない!


提督「はいはい、また今度なー」


ーーーーーー


祥鳳「提督、助かりました…」


提督「あんな人数に囲まれてたんじゃ身動きも取れないからな。次からは自分でなんとかしろよ?」


祥鳳「ほんとにありがとうございます提督…」グスッ


提督「え、おい?なんで泣いてるんだ!?」


祥鳳「だって…この前から提督にはご迷惑しかかけてません……」グスグス


松風「一種のマタニティブルーかな?」


瑞鳳「うん、そうかも…」


祥鳳「だって、妊娠したこと以外にも…下2」


下2 祥鳳の台詞を



452:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 23:15:27.35 ID:QdbL7fFK0

夢でぷらずま化した電に魚雷で尻を掘られる夢を見た



453:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 23:16:00.48 ID:LVaLOOdn0

羽黒さんと野外着エ口プレイをしたあと、コンビニでって本当ですか!?ってみんなキラキラしながら……



455: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 23:28:07.41 ID:3OlboPZX0

祥鳳「羽黒さんと野外着エ口プレイをしたあと、コンビニでって本当ですか!?ってみんなキラキラしながら…」


提督「全部バレたんだな…」


祥鳳「はい、着エ口の動画も全部バレました…」


提督「……そうか」


祥鳳「こんなふしだらな艦娘なのに…なんで提督は優しくしてくれるんですかぁぁ…」ボロボロ


提督「しまった本格的に泣き始めた…」


松風「ふっ、ここはボクに任せて欲しいな」


提督「松風、いけるのか?」


松風「伊達に姉さんの側に居ないからね。祥鳳さん、ボクの話をよく聞いて欲しいんだ」


祥鳳「ふぇ……?」


松風「下2」

下2 松風の台詞を



456:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 23:29:56.55 ID:L5dJr6wd0

逆に考えるんだ、ふしだらでもいいやって



457:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 23:30:13.13 ID:fA255cLc0

エ口は力だ!
エ口は素晴らしい!!



460: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/03(月) 23:39:47.26 ID:3OlboPZX0

松風「エ口は力だ!エ口は素晴らしい!!」


祥鳳「え……?」


松風「姉さん達を見ていて気付いたんだ。あの大人しくて可憐な姉さんが、ベッドの中ではまるで別人のようだった。これこそエ口がなせるワザだよ!」


瑞鳳「そうなの…?」


松風「そうなんだよ!だから祥鳳さん、もっと自信を持って欲しいんだ。エ口は限られた人しか表現できないんだから!」


祥鳳「下2」


下2 祥鳳の台詞orリアクションを



461:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 23:41:18.89 ID:vn4roPIRo

妊婦着エ口

イケる!!



462:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 23:41:31.04 ID:l3ffsOYkO

力がみなぎる…!



467: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 00:01:14.89 ID:+2/N6Hf00

祥鳳「そう、そうなのよ、エ口は偉大なのよ!そう思ってきたら力がみなぎるわ…!」


松風「祥鳳さんがエ口いのは長所だからね。ボクも応援しているよ」


祥鳳「ええ、ありがとう松風!元気が出てきたわ!」


瑞鳳「なんだか解決しちゃいそうなんですけど…?」


提督「流石は松風…自分から言いだしただけはあるな」


松風「よかったらエ口の研究のためにこれでも見ないかい?」スッ


祥鳳「それは?」


松風「姉さんと姫ちゃんを隠し撮りしたDVDさ」


祥鳳「!!」



468: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 00:07:37.51 ID:+2/N6Hf00

松風「何をしているかは…言わなくてもわかるね?」


祥鳳「でも、あなたどうやって…」


松風「導入部分は端末に落としてあるんだ。よかったら見てみるかい?」


祥鳳「そこまで言われたら気になるじゃない…」



んふ……姫ちゃん…
春風、こっち向いて……れる…


祥鳳「凄い…濃厚ね」


松風「本編はこれなんか比じゃないよ。さあ、鑑賞…いや、研究しよう」


祥鳳「そうね、そうしましょう。提督、ありがとうございました!」


提督「……」もぞもぞ


瑞鳳「提督!!」


提督「あっ、いやすまん、ちょっとあれだよ…俺の俺が少し反応しただけだ…」


瑞鳳「祥鳳姉も提督も頭の中ピンク過ぎ!!」


提督「……すまん」




472: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 20:05:50.61 ID:+2/N6Hf00


ーーーーーー

提督「さて、またあれから時間が経って今日は定期健診日だ」


提督「姫ちゃんと春風春風4ヶ月目に入るからな…5ヶ月を過ぎると安定期らしいし、もう少しだな」


ガチャ


提督「おっ、誰か出てきたな…」


下3 電、霞、龍驤、春風、駆逐古姫、祥鳳の中から人物名と台詞を



473:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:08:14.65 ID:OjYOrWXTO

文月



474:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:09:28.56 ID:+pYf5xiao

RJ



475:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:10:44.46 ID:AVBZQ2HvO

祥鳳



477:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:30:53.27 ID:+2/N6Hf00

祥鳳「お待たせしました」


提督「祥鳳か、早かったな。お前も電たちと同じで3ヶ月目だったな」


祥鳳「はい、正確に言えば私の方が数週間後ですが」


提督「それで、みんなの経過はどうだった?」


祥鳳「下3」

下3 祥鳳の台詞を



478:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:34:18.09 ID:IEInPoK6O

落ち着いて聞いてくださいね…



479:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:35:12.28 ID:OjYOrWXTO

まったく心配ありません、いたって順調です。



480:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:35:47.44 ID:8hr39JsI0

みんな順調ですよ。他の方は出産や育児についての話をお医者様から聞いているところです
父親としての自覚を育てるために、提督も一緒に話を聴いたほうがいいとお医者様が言うので呼びにきました



483:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:44:40.38 ID:+2/N6Hf00

祥鳳「みんな順調ですよ。他の方は出産や育児についての話をお医者様から聞いているところです」


提督「ふう…安心したよ」


祥鳳「それと、父親としての自覚を育てるために、提督も一緒に話を聴いたほうがいいとお医者様が言うので呼びにきました」


提督「わかった、直ぐに行こう」


ーーーーーー

医者「提督さんですね、そこにお座りください」


提督「はい、わかりました」


医者「さて、今日はですね…」


下3 医者の話の内容は?



484:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:46:30.76 ID:uLR/Y5g3o

ラマーズ法の説明をする



485:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:47:21.24 ID:lGjdHbzmo

何人孕ませるんですかこの種馬提督うらやまけしからん



486:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:48:02.50 ID:0WE2jjZ40

妊娠中の性生活の話



490:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 20:59:20.71 ID:+2/N6Hf00

医者「今日は妊娠中の性生活について話そうと思います」


提督「ぶっ!」


医者「提督さん、これは真面目な話なんですよ?妊娠中に性行為を全くしないと、夫婦仲に影響が出てしまうことがあります」


提督「はあ…」


医者「かといってむやみに性行為を行うと、お腹の赤ちゃんに影響が出てしまうかもしれません」


電「なら、どうすればいいんですか?」


医者「下3」


下3 医者の台詞を



491:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:00:54.81 ID:bv6oe/RZO

オススメの艦娘コス専門デリヘル教えるからそこで抜け



492:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:01:09.75 ID:AVBZQ2HvO

kskst
イッチ酉つけよう



493:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:02:03.00 ID:PUg/Iw+P0

69をするのです



496: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 21:09:11.00 ID:+2/N6Hf00


医者「69をするのです」


提督「そんな具体的に決まってるんですか?」


医者「これが一番負担が少なく、スキンシップをとれるんです」


電「なるほど…」


提督「電!?」


龍驤「69か…先生、お尻とかはどうなん?」


医者「下3」


下3 医者の台詞を



497:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:10:33.49 ID:PUg/Iw+P0

ksk



498:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:11:11.21 ID:AVBZQ2HvO

子宮に負担がかかるからダメです

イッチ酉ついたよ!



499:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:11:12.44 ID:qkOs9SpNo

子宮を揺らさない浅い部分でなら赤ちゃんに影響はあまりないかと思いますが…



500: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 21:22:36.96 ID:+2/N6Hf00

医者「子宮を揺らさない浅い部分でなら赤ちゃんに影響はあまりないかと思いますが…」


龍驤「なるほど…なら大人しく69しとこか」


電「龍驤さん?司令官さんとの結婚は認めましたが、それはまた別の話ですよ?」


龍驤「ん~?ウチはなにも司令官と二人で、なんて言うてないで?」ニヤニヤ


電「もう…」


駆逐古姫「さっきから言ってる69ってなんだ?」


春風「それはね、お互いのをその…舐めたり……」


駆逐古姫「なんだ、いつも春風とやってるやつじゃないか」


春風「姫ちゃん!!」


霞「……」


提督「うん?霞、どうしたんだ?」


霞「下3」


下3 霞の台詞を



501:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:23:17.27 ID:bv6oe/RZO

マジレスすると妊娠してるのにア○ルやると流れるから皆はするなよ!



502:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:23:40.11 ID:AVBZQ2HvO

(そんな恥ずかしいことできないわよ)



503:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:24:16.47 ID:tt+1YiHq0

アンタらねぇ………

怒りと呆れと羞恥が混ざったような顔してる



505: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 21:33:57.84 ID:+2/N6Hf00

霞「あんたらねぇ…」


龍驤「うっ、霞が呆れた顔しとる」


電「怒ってるようにも見えるのです」


駆逐古姫「私には羞恥している様にも見える」


霞「なっ…!」


春風「そんな難しい言葉知ってるの?」


駆逐古姫「秋雲に借りた本に出てきたから。でも霞、実際お前も溜まってるだろ?だから正しい知識を身につけることは間違っていない」


霞「……」


駆逐古姫「もし我慢できないなら提督もいるんだし、何も恥ずかしがることはない」


霞「下3」


下3 霞の台詞を



506:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:36:40.76 ID:PyV+NqkCO

遠慮しておくわ。それにするなら古鷹さんとだから。



507:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:37:38.96 ID:uLR/Y5g3o

今はセ○クス控えるべきだと思うけど



508:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:37:45.49 ID:qkOs9SpNo

電ごめん 後で提督を借りるわね…正直もう限界で頭がおかしくなりそうなのよ



509: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 21:47:32.55 ID:+2/N6Hf00

霞「電ごめん、後で提督を借りるわね…正直もう限界で頭がおかしくなりそうなのよ」


電「霞ちゃん、そんなに…」


霞「一人でするのが子どもに悪いのかどうかわからなかったし、もう本当に……限界なの…」ガクガク


駆逐古姫「おい、下半身が震えてるぞ」


電「…司令官さん、霞ちゃんをお願いします」


提督「いいのか?その…」


電「こんな状態の霞ちゃんを見たら放っておけないのです。今回は特例なのです」


提督「そ、そうか。よし霞、急いで帰ろう…」


医者「お待ち下さい提督さん。よければここでしていきませんか?」


提督「先生!?何を言うんですか!!」


医者「丁度実践になるからいいのではないかと思いましてね。男性器の模型はありますが、今ここに男はあなたしかいません。それに半数以上は提督さんの子ども…なんですよね?」


提督「それは…ええっと、事情がありまして…」


駆逐古姫「下2」


下2 駆逐古姫の台詞を



510:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:49:10.83 ID:AVBZQ2HvO

私は提督とはヤってないぞ。正真正銘春風との子どもだ



511:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 21:49:20.19 ID:0WE2jjZ40

なら私と春風も別室でやろう



512: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 21:56:47.90 ID:+2/N6Hf00

駆逐古姫「なら私と春風も別室でやろう」


春風「姫ちゃん!?」


医者「いえ、それは帰ってからお願いします」


駆逐古姫「ちぇっ…」


医者「それより提督さん、早くして下さい。私はこの後診察を控えているんです」


提督「なら診察を優先して下さい…」


医者「いえいえ、大丈夫です。さあ、どうぞこちらのベッドで…」


下2 提督は観念した?それ以外なら何か行動を



513:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:01:29.24 ID:qkOs9SpNo

観念してベッドへ



514:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:01:44.46 ID:YbcBaziQO

俺もご無沙汰だからおまえか満足しても止められるとは思えんと言いながら霞を抱きかかえてベッドへ



516: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 22:11:36.82 ID:+2/N6Hf00

提督「俺もご無沙汰だからお前が満足しても止められるとは思えん」


霞「それなら大丈夫よ…電達がいるじゃない…」


電「えっ?…まあ、司令官さんの相手ならいくらでもしますが」


霞「なら決まりね…ほら、早くベッドに…」


提督「わかったよ。よっ……と」


霞「ん……」


提督「先生、私は普通にすればいいんですね?」


医者「はい、その都度こちらで解説していきますので、提督さんは霞さんとやっちゃって下さい」


提督「…だ、そうだ霞」



517: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 22:17:23.00 ID:+2/N6Hf00

提督「霞、悪いが手加減できないぞ?」グイッ


霞「あっ………いいよ、滅茶苦茶にして」


提督「……脱がすからな」



あっ、霞穿いてないのか

仕方ないでしょ、普通にしてるだけでも……濡れちゃうし

じー……

姫ちゃん、そんなガン見しなくても…

霞のは天然ものか…これはええもん見れたわ

本当…私もこんなに無垢な時があったのね…


ーーーーーー

ーーーー

ーー



518: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 22:22:43.57 ID:+2/N6Hf00

ーーーーーー鎮守府

霞「あぁぁぁぁあぁぁ!」


駆逐古姫「突然頭を抱えてどうしたんだ霞は」


春風「きっと冷静になった途端…自分がどういうことをしたのかを意識してしまったんじゃないでしょうか」


電「電は満足できたのでこれでいいのです」


龍驤「ウチもやね」


霞「うぅ???ぅぅ…」


提督「あのー霞…?」


霞「下2」


下2 霞の台詞を



519:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:23:27.09 ID:AVBZQ2HvO

どうして私はあんなことしてしまったのよ…



520:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:23:38.90 ID:PUg/Iw+P0

うっさいクズ提督!
もう!部屋で休んでくるわ!



521: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 22:30:47.93 ID:+2/N6Hf00

霞「うっさいクズ提督!もう!部屋で休んでくるわ!」スタスタ


提督「…怒らせてしまったか」


駆逐古姫「いや、あれは違うな。あれは女の目だ」


龍驤「違いないね…電、霞もひょっとしたらひょっとするかもしれんで」


電「なのです…」


提督「霞が俺のことを?あり得ないだろう」


龍驤「いや、さっきの反応を見る限り、意識してるのは間違いないで」


提督「……」


龍驤「電はどうする?もし霞も司令官と結婚して欲しい…って言いだしたら」


電「下2」


下2 電の台詞を



522:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:31:57.54 ID:PUg/Iw+P0




523:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:32:03.41 ID:EgePqsdko

申し訳ないけど無理なのです



525: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 22:44:41.52 ID:+2/N6Hf00

電「申し訳ないけど無理なのです。龍驤さんはあくまで江風ちゃんの為というのもあります。それ以外の例外は一切認める気はないのです……」チラッ


祥鳳「うっ……いいじゃない、私はもう諦めたわよ!」


電「なのです…」


龍驤「霞、これからどうするんやろなぁ…」


ーーーーーー

霞「ほんっとにクズ司令官は!!あのクズ!!」


古鷹「霞ちゃん、どうしたの?」


霞「あっ、古鷹さん…」


古鷹「すごく機嫌が悪そうだけど、何かあったの?」


霞「下2」

下2 霞の台詞を



526:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:48:35.48 ID:AVBZQ2HvO

ぶる"だがざあああぁぁああん



527:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:49:31.43 ID:qkOs9SpNo

kskst



528:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:54:23.33 ID:+pYf5xiao

>>526



529: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 23:03:05.01 ID:+2/N6Hf00

霞「ぶる"だがざあああぁぁああん!」


古鷹「えっ、えぇっ?どうしたの霞ちゃん?」


霞「あのね"……」


ーーーーーー

古鷹「そっか、提督のこと……」


霞「うん、今までなんとも思ったことなかったのに…お腹が大きくなるにつれて、司令官のことが気になってきてるの…」


古鷹「でも、電ちゃんが許すとは思えないね……」


霞「うん…」


古鷹「……霞ちゃんは私のこと、まだ好き?」


霞「下2」

下2 霞の台詞を



530:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:04:04.54 ID:2XLfn8rF0

当たり前に好きです!



531:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:05:31.82 ID:AVBZQ2HvO

大好き…世界で一番好きなの…。でも提督も気になって…それで、それで…



533: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 23:17:53.77 ID:+2/N6Hf00

霞「大好き…世界で一番好きなの…でも提督も気になって…それで、それで…」


古鷹「……そっか」


霞「女なら男の人をことを好きになるのが普通のはずなのに…でも私は…どうしたら…」


古鷹「ごめんね霞ちゃん、言いにくいこと聞いちゃって」ギュッ


霞「あっ……古鷹さん…」


古鷹「霞ちゃん…下2」

下2 古鷹の台詞を



534:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:19:35.19 ID:tt+1YiHq0

自分の気持ちに素直になったほうが良いよ
後で決して後悔しないように…ね



535:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:20:33.28 ID:0WE2jjZ40

提督を諦めちゃダメ
それに私は加古とそういう関係になりたいのごめんなさい



537: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 23:32:29.08 ID:+2/N6Hf00

古鷹「提督を諦めちゃダメ。それに私は加古とそういう関係になりたいのごめんなさい」


霞「う…うぅぅ……」


古鷹「ごめん、ごめんね霞ちゃん。加古のことは私が見てないとダメなの」


霞「…なんでそんな言い方するんですか。普通に好きなら好きって言ってくれた方が…」


古鷹「あっ……」


霞「う…ぐす……」


古鷹「…下2」


下2 古鷹は霞に加古のことを伝えた?



538:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:33:26.36 ID:PUg/Iw+P0

包み隠さず伝えた



539:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:34:44.55 ID:AVBZQ2HvO

危なっかしいから誰かが見てなきゃいけないの と伝えた



541: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 23:43:07.93 ID:+2/N6Hf00

古鷹「加古はね危なかっしいから誰かが見てなきゃいけないの」


霞「……そんなのなら司令官にでも頼んだらいいじゃない!わあぁぁぁぁん!」ダダッ


古鷹「あっ、霞ちゃん!……ごめんね霞ちゃん。加古にこれ以上罪を犯して欲しくないの……その為には私が……」


ーーーーーー海


霞「うぅ…ぐすっ……」


霞「古鷹さん……司令官……」


霞「私、私はどうしたら……」


下2「あれは、霞?」


下2 遭遇した人物を





542:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:45:45.94 ID:AVBZQ2HvO

長門



543:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:45:51.24 ID:mqaP73Pf0

日向



546: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/04(火) 23:52:10.51 ID:+2/N6Hf00

日向「どうしたんだ霞、身重に海風は良くないだろう?」


霞「日向さん…」


日向「…泣いていたのか、すまん」


霞「ううん……」


日向「霞、私が力になれるかわからんがよかったら話してみないか?」


霞「……つまらない話よ?」


ーーーーーー

日向「成る程な、霞が何を迷っているのかは理解した」


霞「私自分がわからなくなって…この体で今喋っているのも私なのか分からなくなってきてるの」


日向「おい、それは…」


霞「挙げ句に古鷹さんには振られるし…もうわけがわからないの」


日向「下2」

下2 日向の台詞を



547:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:53:44.27 ID:AVBZQ2HvO

話をまとめると要は加古が危なっかしくなくなればいいんだろ?



548:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 23:54:32.61 ID:qkOs9SpNo

時間をかけてゆっくり考えればいいさ 焦ることはない



551: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 00:07:10.62 ID:2AR005qx0

日向「時間をかけてゆっくり考えればいいさ、焦ることはない」


霞「……」


日向「霞のその悩みはお前の人生に関わってくるものだ。そんな大きなものを今日明日で解決しようとしているのが間違っている」


霞「…うん」


日向「この海のように、ゆっくり、ゆっくりと決めていけばいい。何も焦る必要はないんだ」


霞「…ありがとう日向さん」


日向「…すまん、私はこういう役割は苦手なんだ。もっといい言葉があっただろうが…」


霞「ううん……お陰で元気が出ました」


日向「下2」



下2 日向の台詞を



552:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 00:07:57.51 ID:2S3b7InO0

よし、ではこの瑞雲をあげよう



553:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 00:08:18.46 ID:grLChU/Co




554: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 00:18:21.14 ID:2AR005qx0

日向「よし、ではこの瑞雲をあげよう」スッ


霞「この瑞雲は?」


日向「寂しい時に話相手になってくれるんだ、ほら」ツー、ツツー、ツー


霞「……なんて言ってるの?」


日向「クヨクヨするな、だ」


霞「日向さんは……やっぱり日向さんね」


日向「これでも元気が出ないというのなら特別な場所がある。瑞雲ランドというんだがな……」



561: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 19:57:14.59 ID:8DRkgGx3O



ーーーーーー執務室


提督「……これは?」


龍驤「そっちはチェック済みやから、後はサインだけやね」


提督「よしわかった。えーとタッチペンは…」


龍驤「ペーパーレスもええけど、結局目が疲れるのはかわらんね…」


コンコンガチャ


電「司令官さん!」


提督「うん?どうした電。今日の秘書艦は龍驤だろう?」


龍驤「何か緊急の用事か?」


電「下3」


下3 電の台詞を



562:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 19:58:36.05 ID:YYZGpHRQo

文月



563:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:00:28.91 ID:e6qMV/lho

風呂磨き頼みたいのです



564:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:02:20.84 ID:Br9pGPzBO

卯月にいらずらされた



565: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 20:11:36.74 ID:X55gzAD70

電「卯月にいらずらされたのです!」


龍驤「あいつはほんま…」


提督「どんな内容なんだ?場合によっては俺がどうにかしてやるが…」


電「下3」


下3 卯月のイタズラの内容は?



566:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:12:36.04 ID:ANQo23J/0

ミイラの格好で登場して驚かして、ネタばらしと言いながら包帯取ったら透明で……という二重に仕込んだ悪戯
もちろん以前の深海の薬を使ったドッキリなのです



567:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:12:55.06 ID:bZ3AeqHZO




568:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:13:16.52 ID:iz7j/ie7o

>>566



569: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 20:18:35.50 ID:X55gzAD70

電「ミイラの格好で登場して驚かして、ネタばらしと言いながら包帯取ったら透明で……という二重に仕込んだ悪戯なのです。以前の深海の薬を使ったドッキリなのです」


龍驤「あー…あの薬やね」


提督「うまい活用方法を見つけてしまったのか…大事にされても困る、卯月に止めさせるように言うしかないな」


ーーーーーー

提督「この辺りなのか?」


電「電が引っかかったのがこの辺りなので…あっ、居たのです!」


卯月「ふっふっふっ…」



下2 卯月がドッキリをしかけようとしていた相手とは?



570:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:19:16.65 ID:2S3b7InO0

不知火



571:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:20:18.56 ID:Br9pGPzBO

浦風



573: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 20:31:14.03 ID:X55gzAD70

提督「卯月はどこへ行くんだ?」


電「多分ターゲットを見つけて、その子の後をつけているのです」


卯月「……ばぁー!」


浦風「…ひいぃぃぃ!」


卯月「なぁ~んちゃって、嘘ぴょぉ~ん!びっくりしたっぴょん?」


浦風「あ……なんじゃ、卯月か…」


卯月「大正解ぴょーん!」


浦風「その格好、ミイラのつもりけ?」


卯月「そうっぴょんよ~。ネタバラシも終わったから脱ぐっぴょん」スルスル


浦風「あ……え…?」


卯月「……」透明


浦風「下3」


下3 浦風の台詞orリアクションを



574:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:32:43.38 ID:LwFD0o2wO

なんじゃこりゃーー!!



575:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:33:12.27 ID:pqWxRxBhO

無言で気絶



576:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:33:22.67 ID:mriQJdmq0

泡吹いて白目向いて引き付けを起こす



578: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 20:48:13.81 ID:X55gzAD70

浦風「あば……ぁ…」バタリ


卯月「びっくりしたっぴょ~~ん!!って……あれ…?」


浦風「」ガクガクガクガク


卯月「あれれ?浦風どうしたっぴょん?」


提督「マズイぞ!」


電「浦風ちゃんが泡を吹いて、白目向いて引き付けを起こしてるのです!」


提督「おい卯月!とりあえず服を着ろ!急いで明石のところへ運ぶ!」


卯月「わ、わかったっぴょん!」



579: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 20:51:59.41 ID:X55gzAD70

ーーーーーー医務室


明石「早くベッドへ!」


提督「あぁ、よいしょ…っと」


浦風「」ガクガク


電「浦風ちゃん、しっかりするのです!」


卯月「なんでこんなことに…卯月はただドッキリを…」


明石「一人一人全員の症状を覚えているわけではありませんが、もしかしたら浦風ちゃんは心臓の調子が悪かったんじゃ…」


提督「本当なのか!?」


明石「とにかく心電図を取ってみます。不正脈が出てなければいいんですが…」


下3コンマ判定 数値が高い程マズイ



580:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:52:30.87 ID:e6qMV/lho

えいっ



581:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:52:46.96 ID:2S3b7InO0

さぁどうだ?



582:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 20:52:49.50 ID:iz7j/ie7o

さすがに低めで



585: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 21:03:26.57 ID:X55gzAD70

コンマ50 今回はそれ程でもないが、病気を抱えているようだ


明石「…そこまで重症ではないみたいですね」


提督「よかった、安心したよ」


明石「ですがやはり浦風さんは心臓に不安を抱えているようです。泡を吹いていたのはその影響でしょう」


電「……まさか、浦風ちゃんが最近ローソンで働いていたのって」


明石「多分出撃を控えたかったんでしょうね」


提督「何故言ってくれなかったんだ浦風は!?」


明石「先ほども言いましたが、まだ不安を抱えているというだけです。病院に行っても正確な病名は貰えないと思いますね」



586: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 21:05:53.54 ID:X55gzAD70

提督「だとしてもだ!」


明石「こればっかりは浦風さんに聞いてみないとわかりません。今は安静にしてあげましょう」


提督「……そうだな」


卯月「……」


電「あのー…卯月ちゃん?」


卯月「下3」

下3 卯月の台詞を



587:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:07:04.99 ID:Br9pGPzBO

涙目で「ぷ、ぷっぷくぷ~ この程度でひっくり返るなんてだらしないぴょん!!」



588:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:07:05.46 ID:iz7j/ie7o

ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ(顔真っ青)



589:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:07:10.68 ID:q88fyc2Ao

ごべんなざいいいい



592: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 21:14:14.05 ID:X55gzAD70

卯月「ごべんなざいいいい!」


明石「あのー、そこにいるのは卯月ちゃんなんですよね?さっきから服だけ浮いてるので…」


提督「ちょっと色々あって透明なんだ」


卯月「うづぎごんなごどになるなんで思わながっだぁぁ!」


提督「お、おう…少し落ち着け、な?」


電「なのです、浦風ちゃんが寝てるのです」


卯月「はっ!浦風、じっがりずるつぁぴゃあ!」ユサユサ


電「卯月ちゃん!浦風ちゃんを安静にしてあげるのです!」


浦風「下3」

下3 浦風の反応or浦風に起こったことを



593:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:15:50.91 ID:ANQo23J/0

普通に起きて「また気絶を……、すみません、人の3倍臆病なんです」



594:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:17:29.17 ID:rue2HedrO

心配かけてすまんね もう大丈夫じゃき



595:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:17:35.38 ID:iz7j/ie7o

ヒグゥ アッ カハァッ!と心臓を抑えて泣きながら苦しみ出す



597: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 21:22:05.77 ID:X55gzAD70

浦風「ヒグゥ、アッ…カハァ!」


提督「浦風!」


電「心臓を抑えて苦しそうなのです!」


明石「卯月ちゃん?ごめんどいて!」


卯月「えっ……うぞ…」


浦風「ァッ………」ジタバタ


電「ベッドで暴れてるのです!物凄く苦しそうなのです!」


明石「提督と電達は浦風を抑えて下さい!早く!」



599: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 21:27:55.54 ID:X55gzAD70

電「抑えてどうするのです!?」


明石「強心薬を打ちます!暴れてると処置できません!」


提督「よしわかった!ほら、卯月も手伝うんだ!」


卯月「うぞ……うぞだ…」


提督「卯月!!」


ピー……

卯月「!!」


浦風「……」


提督「明石!浦風の…!」


明石「わかってます!!AEDでの処置に切り替えます!」


提督「浦風、しっかりしろ浦風!!」


電「浦風ちゃん!」


明石「……よし!二人共どいて下さい!近いと感電します!」


ピピピ…電気ショックを開始します


下3 AEDを受けた浦風の様子は?



600:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:29:11.61 ID:iz7j/ie7o

ksk



601:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:29:28.37 ID:2S3b7InO0

取り敢えず小康状態まで持ち込めた



602:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 21:29:31.69 ID:rue2HedrO

なんとか持ち直した



607: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 21:53:47.99 ID:X55gzAD70

……ピッ……ピッ……


浦風「……ぁ…」


明石「よし!!なんとか持ち直しました!」


提督「よくやった!」


明石「いえ、まだ安心できません。急いで救急で搬送しましょう!」


提督「なら電達の病院にしよう」


明石「えっ!?あそこは産婦人科じゃないんですか?」


提督「いや、あそこは元々艦娘を詳しく見てくれる病院なんだ。あそこなら信頼できる」


明石「わかりました、救急車を呼んできますね!」


ーーーーーー

ーーーー

ーー



608: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 22:16:38.63 ID:X55gzAD70

ガチャ

浜風「提督、浦風は!?」


提督「なんとか落ち着いたよ。一時は危なかったから冷や冷やしたがな」


浜風「よかった…」


谷風「全く、心配かけやがって…」


磯風「一体何が原因だったんだ?」


卯月「卯月が…悪いんです」


浜風「卯月が?」


卯月「卯月がドッキリを仕掛けたからこうなったの…ごめんなさい…」


磯風or浜風or谷風「下3」


下3 誰かの台詞を



609:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 22:20:13.01 ID:iZhxWRRlO

全員無言

むしろこういうパターンが一番辛いと思う(ゲス顔)



610:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 22:20:42.16 ID:ANQo23J/0

浜風「艦娘続けるために人より心臓が弱いことを隠していた上に、最近夜勤が続いて疲れ気味だったから……
   そこにドッキリで驚いたことで心臓に強い負担がかかったんでしょう……卯月だけが悪いわけではない」



611:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 22:20:55.85 ID:31aKT+/8O

>>609



614: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 22:37:04.26 ID:8DRkgGx3O

谷風「……」


卯月「ごめん…ごめんなさい…」


浜風「……」


卯月「何か言って欲しい…です…」


磯風「……」


卯月「……ぅわあぁぁん!」ダッ


提督「おい卯月!……もう少し反応してやってもいいんじゃないか?」


浜風「ふざけないで下さい、浦風はイタズラで命を落としかけたんです」


磯風「司令がここに居なければぶちのめしていた所だ」


谷風「悪いけど、卯月とはもう一緒に戦えないね」


提督「……電、卯月の様子を見てやってきてくれ」


電「わかったのです」



ーーーーーー

卯月「……」


下3 卯月はどこで何をしていた?



615:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 22:40:21.45 ID:2S3b7InO0

桟橋で体育座りで虚ろな目をして海を見てた



616:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 22:41:26.10 ID:mriQJdmq0

加速



617:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 22:42:10.54 ID:zIBB7aQn0

うーちゃん深海棲艦に転職するぴょん
海に潜っていた



619: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 22:47:09.00 ID:8DRkgGx3O

卯月「きっと卯月はもう許して貰えないっぴょん。うーちゃん、深海棲艦に転職するぴょん」


ザザー


卯月「…夜の海は冷たいっぴょん」


ザザー…ザザー…


卯月「……さようならみんな。こんなバカな卯月を許して欲しいっぴょん」


ザザー…ザザー…ザザー…





電「卯月ちゃーん!どこなのですかー!」


ザザー…


電「卯月ちゃーん!!」


下2 電、もしくは別の人物が卯月を見つけることができた?別の人物の場合は人物名も



620:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 22:48:10.98 ID:Mn45W/+cO

呂500



621:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 22:48:19.30 ID:iz7j/ie7o

清霜



624: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 22:56:53.87 ID:8DRkgGx3O

ーーーーーー

卯月「……あれ?うーちゃんは…」


清霜「気がついた?」


卯月「清霜?なんでここに……って、ここはどこっぴょん?」


清霜「ここは病院から離れた…深海の直ぐ近くの島だよ」


卯月「深海……そう、うーちゃんは深海棲艦になろうと…」


清霜「うん、沈んでいくところを私が助けたの」


卯月「なんで助けたっぴょん!!卯月はあのまま…」


清霜「本当に深海棲艦になりたかったの?」


卯月「だから海に沈んでたんだっぴょん!」


清霜「……本当に?」



625: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 23:00:04.80 ID:8DRkgGx3O

卯月「本当に決まってるっぴょん!」


清霜「深海棲艦になるってことは…こういうことなんだよ?」ベリベリ


卯月「えっ……」


レ級「……」


卯月「あっ……あぁ…!」


レ級「卯月はこんな姿になりたいの?」


卯月「えっ、清霜がレ級で……あれ、えぇ?」


レ級「深海棲艦になりたいっていうんだったら、今直ぐにでもしてあげるよ?」ガチャ


卯月「ひっ…」


レ級「どうなの、卯月?」


卯月「下2」


下2 卯月の台詞を



626:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:01:12.07 ID:mriQJdmq0

嫌だよぉ、皆と一緒にいたいよぅ



627:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:01:25.02 ID:grLChU/Co

>>626



631: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 23:07:46.13 ID:8DRkgGx3O

卯月「嫌だよぉ、皆と一緒にいたいよぅ…」


レ級「だったらなんであんなことしたのさ?」


卯月「だって、許してもらうには卯月が死ぬしか…」


レ級「バカ!」バシィッ!


卯月「ぅげっ!」


レ級「簡単に死ぬとか言わないでよ!ただでさえ浦風が死にかけたって言うのにさ!」


卯月「……」


レ級「卯月が死んだらみんな悲しむんだよ?なんでそこまで想像できないのさ!」


卯月「……」


レ級「助けるのだって、もう少し遅れたら間に合わなかったんだよ!?」


卯月「……」



632: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 23:11:52.10 ID:8DRkgGx3O

レ級「さっきから黙ってばかりで…なんとか反論してみなよ!」


卯月「……」


レ級「もう…!卯月、聞いてるの!?」


卯月「……」


レ級「…卯月?」


卯月「……」


レ級「あれ、気絶してる……そういえば、さっき叩いた時手加減したっけ…?」


卯月「……」


レ級「……急いで病院に連れて行かなきゃ!!」


ーーーーーー


卯月「ん……あれ…」


下2「目が覚めた?」

下2 人物名を



633:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:12:37.05 ID:/UR5M1urO

弥生



634:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:13:50.38 ID:Mn45W/+cO

望月



635: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 23:25:33.57 ID:2AR005qx0

望月「目が覚めたんだね」


卯月「……もっちー?ここは…」


望月「ここは病院だよ。電達が通ってるあの病院」


卯月「なんで…うーちゃんがここで寝てるっぴょん…?」


望月「うーん…記憶が混同してるっぽいなぁ」


ガチャ


医者「卯月さんの目が覚めたんですね」


望月「あっ、先生。ちょうどよかった、今卯月の状態を説明してあげてよ」


医者「わかりました。卯月さん、よく聞いて欲しいの…」


下2 卯月の現在の状況は?~を怪我している、等



636:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:28:10.31 ID:DgqdrL+w0

ちょっぴり深海化してる



637:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:30:01.01 ID:/UR5M1urO

内臓がいくつかやられてるッス



641: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 23:38:15.30 ID:2AR005qx0

医者「内臓がいくつかやられてるの」


卯月「内臓が?一体なにが…っ……」


医者「動こうとしちゃダメよ、貴女は絶対安静なの」


望月「まぁーそういうことだってさ。あと、これから経過次第によっては内臓移植もあるかもだって」


卯月「……」


医者「それは最悪の場合です。手術を行うのかもまだ未定です。とにかく今は安静にしていて下さい」


望月「だってさ。いやー戦艦レ級の一撃ってやっぱ凄いんだね」


卯月「下2」

下2 卯月の台詞を



642:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:39:47.79 ID:ANQo23J/0

うーちゃんがいても迷惑をかけるだけだぴょん、深海で悪戯棲姫に生まれ変わって深海に迷惑をかけることでこの鎮守府に貢献するぴょん…
これは悪戯でコミュニケーションを図ってるつもりになっていたうーちゃんへの罰だぴょん、こんなに危険なことだったなんて、今までうーちゃんはなんてことを……



643:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:40:11.24 ID:b21m+XLD0

なぜレ級にやられたって知ってるぴょん?



644: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/05(水) 23:56:07.79 ID:2AR005qx0

卯月「なんでレ級にやられたって知ってるっぴょん?」


望月「あーそれは清霜がみんなの前でカミングアウトしたからね、自分は深海棲艦だって」


卯月「えっ?」


望月「まぁ他にも色々あったんだけど、詳しくはまた説明するよ」


卯月「じゃあ、清霜は…」


望月「ならそこだけ言っとこうか?清霜は姫ちゃん達と一緒で、うちの鎮守府に居ることになったから」


卯月「…そうっぴょんか」


望月「でも本人の希望で、レ級じゃなくてあくまで清霜としてだけどね」



645: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 00:07:53.34 ID:ezL3hKBi0

望月「大変だったんだよ?卯月を傷付けたーって清霜が大騒ぎしてさ」


卯月「清霜は悪くないっぴょん…悪いのは卯月っぴょん…」


望月「うん、清霜はお咎め無しになったよ」


卯月「よかったぴょん…」


望月「……まぁその代わりに卯月が苦しむことになるけどね」


ーーーーーー1時間後


卯月「……あ…」


望月「ん…そろそろか」


卯月「……痛い………」



646: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 00:10:41.72 ID:ezL3hKBi0

卯月「痛い痛い……」


望月「痛み止めが切れたんだね。はいナースコールっと」ポチ


卯月「痛い痛い痛い痛い」


望月「卯月、これは卯月への罰なんだ」


卯月「痛い痛い痛い痛い痛い痛い」


望月「正直苦しんでる卯月を見るのは辛いよ。でも浦風達の方がもっと辛かったはずだよ」


卯月「痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い!」



647: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 00:16:14.81 ID:ezL3hKBi0

望月「死ぬ程痛いでしょ?でも大丈夫、死ぬことはないから」


卯月「もぢづぎいいぃぃぃ!痛い痛い痛い痛い!!」


望月「…ホントはさ、姫ちゃんの薬を使えば卯月の怪我なんて直ぐ治るんだよ。でもね、それはしないって睦月達と決めたんだ」


卯月「ああああああああああ!!」


望月「……ま、ちょっと刺激的な薬だと思って我慢しなよ。元は自分の蒔いた種なんだからさ」


卯月「じぬぅぅぅぅぅ!!た、たすけ……ぁ…」ガクッ


望月「はぁ……」




656: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 19:53:22.15 ID:S/Aj48I40


ーーーーーー

提督「今日は電達の定期検査には早いが、浦風達の様子も気になるから病院へ来ている」


提督「浦風はここに運ばれた時がピークだったから、良くなってくれているといいんだが…」


提督「卯月は悪気は無いとはいえレ級の一撃をくらってしまっからな…」


提督「ん?あれは…」


下3 遭遇した人物は?



657:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 19:54:42.35 ID:L4zWoBHSo

江風



658:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 19:57:27.55 ID:XU7vODJ9O

羽黒



659:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:05:18.99 ID:Jcm8122VO

山風



660: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 20:12:42.17 ID:S/Aj48I40

提督「山風じゃないか、どうしたんだ?」


山風「あっ…提督……」


提督「電達の誰かが気になったのか?それとも浦風達のお見舞いか?それとも別の…」


山風「提督…そんないっぺんに喋られたら…」


提督「む、すまん……じゃあ、山風はここへ何しにきたんだ?」


山風「下3」

下3 山風の台詞を



661:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:15:55.42 ID:k9YHab6B0

卯月にトドメを刺しに来た



662:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:19:28.65 ID:ko09Sm7o0

浦風と、卯月のお見舞い



663:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:19:30.60 ID:cb3lAMEV0

パパ(提督)を迎えに来た



664: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 20:27:26.53 ID:S/Aj48I40

山風「パパを…迎えに来た…の」


提督「…そうか、ありがとうな山風」


山風「…うん」


提督「でもな、もう少し待って欲しいんだ。電達の検査もまだ終わってないし」


山風「うん…」


提督「ここで待ってるだけなのも退屈だろう?誰かのお見舞いに行くか?」


山風「下3」


下3 山風の台詞を



665:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:28:57.23 ID:ko09Sm7o0

一緒にいたい



666:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:31:54.84 ID:N6fZEf2A0

みんなが元気になるようにお守りを持ってきたの



667:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:32:17.87 ID:I3pmxkAd0

実は浦風から提督と卯月への伝言を預かってるのでそれを伝えに行きたい
昨日の検査で浦風が間違って取ってきた毒キノコを食べたことが原因で泡吹いて痙攣をおこした食中毒だったことがわかったらしい
提督達の証言から驚きによる心臓発作と思い込んでいたため、詳しく検査するまでそのことに気づけなかったみたい



668: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 20:44:15.20 ID:S/Aj48I40

山風「あのね…実は、浦風から伝言を…預かってるの」


提督「そうなのか、どんな内容だ?」


山風「卯月に…伝えて欲しいんだけど…昨日の検査で…浦風が倒れた原因が…わかったの」


山風「卯月のドッキリが…原因じゃなくて、浦風が…間違って食べた…毒キノコが原因…なんだって…」


山風「パパ…提督達が心臓発作だっていうから…昨日まで気付かなかった…みたい」


提督「……」


山風「パパ…聞いてた?」


提督「あぁ…聞いてたよ。俺はとんでもないことをしてしまったのかもしれん…」



670: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 20:46:58.75 ID:S/Aj48I40

山風「パパは悪くない…よ?」


提督「浦風の件は確かに俺だけが悪いとは言えん。だが卯月が…」


山風「あっ……」


提督「とにかく卯月の部屋へ急ごう!」


山風「うん…」


ーーーーーー

提督「この部屋か…」


下3 卯月の病室の様子はどうなっている?



671:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:48:08.25 ID:hY/WrGJLO

もぬけの殻



672:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:49:58.69 ID:swqHGN1cO

>>671+旅に出ますと書かれた手紙が置いてある



673:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 20:50:21.37 ID:XU7vODJ9O

>>672



676: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 20:56:06.42 ID:S/Aj48I40

提督「…あれ?誰も居ないな」


山風「もう退院した…とか?」


提督「いやそれはないだろう。あっ、丁度いいところに。すいません、この部屋にいた卯月は…」


看護師「はい、今も絶対安静です」


提督「でも姿が見えないんですが…」


山風「提督、これ…」


提督「うん?……旅に出ます?」


看護師「そんな!卯月さんは絶対安静で、下手に動くと命に関わるんですよ!?」



677: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 20:59:01.95 ID:S/Aj48I40

提督「卯月はどこへ行ったんだ!?」


看護師「状況から考えて誰が連れ出したとしか…自力で動ける筈はありません!」


提督「わかりました、こっちでも探してみます。行くぞ山風!」


山風「うん…!」


ーーーーーー


卯月「……」


下3「……」

下3 卯月を誰が連れ出してどこにいた?複数人も可



678:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 21:00:50.77 ID:k9YHab6B0

弥生・水無月



679:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 21:03:47.21 ID:poecrxEWo

これ浜風 谷風 磯風 の3人だったらヤバイなんて状態じゃなくなるな…安価とってたら下にずらしで



680:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 21:03:47.23 ID:L4zWoBHSo

山雲。夜中の弾薬庫



684: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 21:49:36.17 ID:S/Aj48I40

山雲「うふふーもう夜中になっちゃったわね…」


卯月「ぁ……」


山雲「このまま朝まで放っておいたらー卯月ちゃんしんじゃうわね?」


卯月「やまぐ…も…」


山雲「苦労したのよー車椅子でここまで卯月ちゃんを運ぶのも」


卯月「た…助け…」


山雲「そろそろ痛め止めも切れるわね~」



685: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 21:56:06.30 ID:S/Aj48I40

山雲「でもねー卯月ちゃんは許されないことをしたの。よりによって浦風ちゃんを…」


卯月「お願い……助け…」


山雲「助けるわけないでしょう!?自分がしたことがわかってるの!?」


卯月「…ぅ…あ…」


山雲「…直接あなたを殺らないのは苦しめるためよ。知ってるのよ?痛め止めが切れるとどうなるか…」


卯月「お願い…お願い…」


山雲「……せいぜい苦しみなさい」



687: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 21:59:01.17 ID:S/Aj48I40

ドクン


卯月「……あ…」


山雲「うふふふふ…そろそろかしら?」


卯月「…痛い…痛い……」


山雲「さようなら、卯月ちゃん」


卯月「あぁ……ああああああ!」


下3「ん?この声は…」


下3 卯月達は誰かに見つけられた?見つけられなかった、も可



688:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 21:59:08.14 ID:Cow2EQJn0

サイコな連中ばっかりだな!(白目)



689:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 21:59:28.18 ID:OItQxoIC0

爆弾魔等の犯罪者が野放しになりますが、それでもよろしいですか?



690:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 21:59:33.92 ID:ZPcIHIOKo

長門



693: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 22:11:12.34 ID:DD6l+QAdO

長門「お前達こんなところで何を……そこにいるのは卯月か!?」


卯月「ぎいぃいぃぃぃぃ!」


山雲「あらぁ…見つかっちゃいましたー」


長門「山雲!何をしているんだ!卯月は今…」


山雲「ええ、動かすとダメなんですよね~」


長門「…わかっててやっているということは、確信犯なんだな」


山雲「はい~これは卯月ちゃんへの罰なんです」



694: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 22:15:24.86 ID:DD6l+QAdO

山雲「卯月ちゃんは~浦風ちゃんをあんな目に合わせてるんだから、これくらい当然よ~」


長門「激痛で泣き喚くのが罰…だと?」


山雲「これでもまだ足りないくらいだわ~」


卯月「いだいいだいいだいぃぃぃぃぃ!」


山雲「…少し静かにしてくれないかしら~」グッ


卯月「…!ぐっ…がっ………ああああああああああああ!」


長門「おいやめろ!」


山雲「うふふーこの状況で、長門さんに何ができるっていうの?」


長門(何か…何か手があるはずだ!)


下3 長門のとった行動とは?



695:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:16:35.73 ID:OItQxoIC0

出来うる限りの大声を出して助けを求めてくる求める



696:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:18:38.13 ID:AIhXkwwMO

3.何もできない。現実は非情である。



697:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:19:28.44 ID:dMqEF5AHo

浦風の事実を言う



699: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 22:30:26.65 ID:DD6l+QAdO

長門「そもそも山雲は浦風がどうなったか知っているのか?」


山雲「ええ…こいつが余計なことをしたせいで、浦風が心臓発作を起こしたのよ」


卯月「あ……が……あ…」


長門「ふぅ…実はな、それが原因じゃないらしいんだ」


山雲「そんな嘘に騙されないわよ~」


長門「嘘じゃない。浦風が倒れた本当の原因はキノコだ」


山雲「……え?」


長門「浦風は適切な処置を受けて、明日にでも帰ってこれるそうだ。卯月は悪くなかったんだよ」


山雲「嘘……」


長門「何度でも言う。嘘じゃない」


山雲「下3」


下3 山雲の台詞orリアクションを



700:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:31:19.46 ID:CZSKdxbSo

それで許されると思うのか?



701:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:31:58.84 ID:OItQxoIC0

どどどどどうしましょう



702:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:32:01.73 ID:0YyBnpmzO

嘘だっ!!!



706: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 22:41:34.40 ID:DD6l+QAdO

山雲「嘘だっ!!!」


長門「な…!」


山雲「嘘だ嘘だ嘘だ!!私は信じない!」


長門「信じるも何もこれが事実だ!」


山雲「嘘だっ!!!」


長門「くっ…埒があかない。このままじゃ卯月も危ない…!」


下3 「卯月!or山雲!」


下3 現れた人物名を



707:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:41:59.63 ID:dMqEF5AHo

朝雲



708:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:42:20.03 ID:a2GRyoiSO

浦風



709:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 22:42:36.71 ID:poecrxEWo

颯爽と痛み止めを持った提督参上



712: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 22:52:31.10 ID:DD6l+QAdO

提督「卯月!!」


卯月「ぅ……あ……」


山雲「どうしてここが!?」


長門「フッ、あんな大声を出していれば嫌でもわかるさ」


山雲「…最初からこれを狙っていたの?」


長門「戦艦長門を舐めるなよ?」


提督「大丈夫か卯月!今痛め止めを投与してやる!」


卯月「……ありが……しれ…」



713: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 22:58:48.12 ID:DD6l+QAdO

長門「山雲、そこまで浦風のことを…」


山雲「浦風は知らないでしょうね…私が浦風のことが好きだってことは」


長門「こんなことをしなくても、もっといい方法があったはずだ!」


山雲「…これ以外思いつかなかったのよ」


長門「お前は……」


提督「長門、山雲、話はあとだ。今は卯月を優先する。夜中だがこのまま病院へ戻るぞ」


長門「卯月は?」


提督「安心したのか限界だったのか…気絶してるよ」


長門「わかった。山雲、お前も付いて来るんだ」


山雲「わかったわ…」



714: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 23:02:04.07 ID:DD6l+QAdO

ーーーーーー深夜、病院


電「司令官さん!卯月ちゃんは…!」


提督「精密検査がまだ終わっていないが、とりあえず命に別状はなさそうだ」


電「よかったのです…」


山雲「……」


龍驤「…さて、問題は山雲やな」


駆逐古姫「本気で卯月をころそうとしてたのか?」


春風「信じられません…」


長門「提督、山雲はどうするつもりだ?」


提督「下3」


下3 提督の台詞を



715:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:03:37.20 ID:dMqEF5AHo

山雲、お前は浦風の仇を取りたかったのか
それとも仇を取るという名分の下に誰かを傷つけたかったのか?



716:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:05:20.91 ID:HNW7Hl4eo

とりあえず原因と真相を話す



717:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:06:00.69 ID:poecrxEWo

>>715+お前が好きな浦風と言う子は 誰かを自分のためとは言え傷つけることを喜ぶような子なのか?



720: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 23:14:29.38 ID:DD6l+QAdO

提督「山雲、お前は浦風の仇を取りたかったのか、それとも仇を取るという名分の下に誰かを傷つけたかったのか?」


山雲「そんな…ことは…」


提督「お前が好きな浦風と言う子は、誰かを自分のためとは言え傷つけることを喜ぶような子なのか?」


山雲「うぁぁぁん…だって…浦風が卯月のせいで倒れたって聞いて…仇を取らなきゃって…」ボロボロ


提督「お前はもう少しで取り返しのつかないことをしてしまう所だったんだぞ?」


山雲「ごめんなさい…ごめんなさい…」


提督「…謝る相手が違うぞ。それが分かるまで暫く鎮守府へは帰ってくるな」


山雲「……」


提督「返事はどうした!」


山雲「…すいませんでした……」トボトボ


電「司令官さん…」


提督「…今鎮守府へ連れて帰っても混乱するだけだ。暫く頭を冷やす時間が必要だ」



721: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 23:15:58.74 ID:DD6l+QAdO

山雲「冷静になってみれば…私のしたことって犯罪よね…」


山雲「自首しろってことかしら…でもそれだけで許してくれるとは思えないわ…」


山雲「私は…どうしたら…」


下3 「山雲!」


下3 山雲を追いかけてきた人物を



722:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:18:29.48 ID:ko09Sm7o0

あさしお



723:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:22:47.70 ID:Cow2EQJn0

満潮



724:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:22:53.49 ID:cb3lAMEV0

日向師匠

(病院にいた面子の中からなら長門)



726: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 23:27:21.74 ID:ezL3hKBi0

日向「待つんだ山雲!」


山雲「日向さん…?なんでここに?」


日向「瑞雲に導かれたんだ」


山雲「…そうなのね」


日向「それより山雲、お前は何処に向かおうとしていた?」


山雲「そうね…軍警察かしら」


日向「仲間をころしかけたと言って自首するつもりか?」


山雲「…全部知ってるのね」


日向「瑞雲が一部始終を見ていな。教えてくれたんだ」



727: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 23:30:19.88 ID:ezL3hKBi0

山雲「なら日向さん、私が自首するのは当然…ですよね?」


日向「いや、違うな。そんなことをして浦風や卯月が納得すると思うか?」


山雲「……かと言ってこのまま何もしないと恨まれるわ」


日向「そういうことではないんだよ。提督の言っていことを思い出せ」


山雲「司令さんの…?」


日向「下2」


下2 日向の台詞を



728:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:31:14.43 ID:poecrxEWo

その気になれば君を解体処分するなり警察に突き出すなりしていたはずだ

そうしなかったのはきっと君がどのような罪を犯してしまったのかを認識し、 その罪に向き合うための時間を

与えてくれたのだろう 短絡的誠だけは してくれるなよ… 



729:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:32:56.12 ID:ZPcIHIOKo

謝る相手だ



731: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 23:39:17.05 ID:ezL3hKBi0

日向「謝る相手だよ」


山雲「…私、卯月ちゃんに謝らないと」


日向「そうだ、罪を償うどうこうはそれからだ。まだ面会はできんかもしれんが…とりあえず行ってみよう」


ーーーーーー


日向「…すまん、この病室の患者なんだが、容態はどうなっている?」


看護師「下2」


下2 台詞を



732:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:41:21.20 ID:HNW7Hl4eo

ICUで治療中ですが度重なる体への負担で…



733:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:41:34.15 ID:AIhXkwwMO

会うには会えますけれど…



734: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/06(木) 23:52:45.19 ID:ezL3hKBi0

看護師「会うには会えますけど…」


日向「けど、なんだ?」


看護師「余り長時間の面会はご遠慮下さい。もう面会時間も過ぎていますし、患者の負担になります。精神面で不安がありますので…」


日向「大丈夫だ、直ぐ終わる」


ーーーーーー

日向「卯月、大丈夫か?」


卯月「ひゅうが…さ…」


日向「無理して喋らくてもいい。おい、来るんだ」


山雲「卯月ちゃん…」


卯月「下3」


下3 卯月の台詞orリアクションを



735:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:53:44.35 ID:4lGFt8S3o

逃げようとする



736:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:55:58.97 ID:AIhXkwwMO

大きな波が寄せたり引いたりしてる…あっははっ、大きい…戦艦かなぁ?いや違う、違うな…戦艦はもっとごぉーって動くもんね。
………暑っ苦しいなぁ…ここ。うーん…出られないのかなぁ?おーいっ…出してよぉ、ねぇっ。



737:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 23:56:00.93 ID:cb3lAMEV0

どちらさまぴょん?



738: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 00:09:59.48 ID:cZL+KNIo0

卯月「どちらさま…ぴょん?」


山雲「!!」


日向「卯月、冗談は…」


卯月「服装から見て…朝潮型ぴょん?」


日向「お前、まさか…」


卯月「初めましてっぴょん…卯月の名前は…ぁ…」


日向「おい?卯月?」


卯月「……」


日向「卯月は一体どうしたんだ?」



739: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 00:14:30.69 ID:cZL+KNIo0

ガチャ


医者「卯月さんは記憶混同を起こしています」


日向「記憶混同?記憶喪失とは違うのか?」


医者「ええ、記憶混同は記憶が抜け落ちるのではなく、そっくり順番が入れ替わったしまうんです」


日向「そんな、何が原因で…」


医者「…恐らくですが、卯月さんの病状もあったのだと思います。彼女は痛み止めが切れる度に絶叫してましたから…」


日向「精神がすり減ったということか…」


医者「何故かナースコールのボタンが遠くになっていたり等、色んなことが重なったんでしょうね。提督さんの同意が取れれば、卯月さんを移そうと思います」


日向「移すだと?一体どこへ?」


医者「…精神病棟の方へです」



740: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 00:16:57.61 ID:cZL+KNIo0

山雲「!!」


医者「もちろんまだ決まったことではありません。あくまで可能性の話です」


日向「…君の目から見て卯月はどうだ?精神を病んでいると思うか?」


医者「それは…」


日向「あくまで君の独断でいい。それでも喋れないというなら、独り言でもいいから言ってくれ」


医者「下2」


下2 台詞を



741:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:19:59.74 ID:o5R8byIao

病んでない



742:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:20:07.41 ID:hoDSYE0qO

分かりません ですがどちらにせよ嘗ての卯月さんには2度と戻らないでしょう



746: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 00:27:47.71 ID:cZL+KNIo0

医者「分かりません。ですがどちらにせよ嘗ての卯月さんには2度と戻らないでしょう」


日向「……わかった」


医者「もちろん、卯月さんの主治医として最善は尽くします。どうか悲観なさらずに…」


山雲「お願い卯月ちゃんを治して!」


日向「山雲…」


山雲「内臓がダメだっていうなら私のを使っていいから!!お願い!!」


医者「…お気持ちは受け取ります。卯月さんの負担になります、今日はこれで…」


日向「あぁわかった。行くぞ山雲」


山雲「卯月ちゃん!!卯月……!」



747: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 00:33:15.33 ID:cZL+KNIo0

日向「お前はこれからどうするんだ?」


山雲「謝るわ…謝り続ける」


日向「卯月はお前のことがわかっていないようだったぞ?」


山雲「私の人生にかけても卯月を元通りにしてみせる。絶対に元に戻すわ!」


日向「…それは浦風に申し訳がないからか?」


山雲「いいえ、私がそうしたいの。ちゃんと元の卯月ちゃんに戻して…誠心誠意謝るの。謝るまで鎮守府には戻らないわ」


日向「……提督にはそう言っておく」


山雲「お願いします。私は鎮守府には帰りません…」


日向「……山雲…無茶はするなよ…」




758: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 19:51:23.65 ID:zuKF8/loO


ーーーーーー鎮守府内某所

陽炎「ただいまより、陽炎型裁判を始めます」


不知火「被告人、前へ」


浜風、谷風、磯風「……」


陽炎「あなた達3人は、無実の艦娘に対して、執拗な嫌がらせ行為をしたことに間違いありませんね?」


磯風「しかし、あれは…」


不知火「黙りなさい。今貴女達に自由な発言権はありません」


磯風「……はい」


陽炎「まず、磯風は卯月に対してどんなことをしたの?」


不知火「情報によりますと…下3」

下3 磯風は卯月に対してどんなことをした?何もしていない、も可



759:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 19:52:17.12 ID:JVm8BTOVo

料理の毒味役にさせた



760:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 19:55:15.06 ID:cTBOHFmSO

アニメ艦これ3話を見せながらアニメじゃないを歌った



761:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 19:57:56.76 ID:I5VOKKEw0

胸囲の格差社会を見せつけ、現実を教えてやった



762: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 20:15:02.54 ID:sL7U0L0l0

不知火「胸囲の格差社会を見せつけ、現実を教えてやった…とあります」


陽炎「なるほど、その自慢の胸を見せつけてやったってわけね」


不知火「それにより卯月は精神的ダメージを負ったものと考えられます」


陽炎「これは重罪ね。覚悟しておきなさい?」


磯風「……」


不知火「次は浜風です。彼女は…下3」


下3 浜風のしたことを。やってないも可



763:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:16:33.84 ID:lqL29kpMo

艦娘野球大会で彼女の打った
ホームランをメガホンで吹いて
押し戻し、アウトに変えた



764:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:19:17.12 ID:yRLW/+oAO

ksk



765:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:19:29.71 ID:WDy6Rw6B0

同じように悪戯で苦しめるため、卯月が寝ている間にナースコールのボタンを見えないように隠し、近くに偽物を置いておいた
痛みで目が覚めて必死に偽ボタンを押している姿を見ながら
「誰も治療に来ないね、提督からも睦月型からも医者にすら見捨てられたんだよ。」と嘘をついた。痛みが酷くなり気絶したのを確認して偽物を回収、本物のボタンを押して帰った



770: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 20:43:31.97 ID:sL7U0L0l0

不知火「同じように悪戯で苦しめるため、卯月が寝ている間にナースコールのボタンを見えないように隠し、近くに偽物を置いておいたそうです。痛みで目が覚めて必死に偽ボタンを押している姿を見ながら『誰も治療に来ないね、提督からも睦月型からも医者にすら見捨てられたんだよ』と嘘をつき、痛みが酷くなり気絶したのを確認して偽物を回収、本物のボタンを押して帰った…とあります」


陽炎「浜風が原因じゃないの!もうわかっちゃったわよ!」


浜風「……」


磯風「浜風、お前…」


陽炎「まぁでも一応…谷風もやっておきましょう」


不知火「はい…谷風は下3」


下3 谷風のしたことは?無しも可





771:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:45:29.07 ID:SmK3GkX+O

磯風の手料理を毒味させた



772:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:46:57.87 ID:PNH5o6Ey0

口裏をあわせて二人のアリバイを作っていた



773:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:46:59.72 ID:cFD6mWWX0

汗ばんだ卯月の体をやさしくタオルで拭いてあげた



776: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 20:57:32.09 ID:sL7U0L0l0

不知火「汗ばんだ卯月の体をやさしくタオルで拭いてあげたそうです」


陽炎「えっ、いいことじゃない」


谷風「なんだよう…谷風をジロジロ見るんじゃないって…」


陽炎「…とにかく、卯月があんなことになった原因がはっきりしたわね。浜風、前へ来なさい」


浜風「……」


陽炎「浜風、なんであんなことをしたの?」


浜風「下3」


下3 浜風の言い分を



777:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:58:36.86 ID:lqL29kpMo

あのくらい、普通の愛情表現では?



778:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:59:15.88 ID:WDy6Rw6B0

悪戯と嘘で受ける苦痛を卯月にも味あわせたかった



779:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 20:59:30.41 ID:aOyqpfmFO

卯月が磯風作の毒キノコ入りスープを浦風に無理やり飲ませたから



784: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 21:10:52.71 ID:sL7U0L0l0

浜風「卯月が磯風の作った毒キノコ入りスープを浦風に無理やり飲ませたからです」


陽炎「ちょっと磯風!あんたが原因じゃないのよ!」


磯風「わ、私が…?そんな…私はただ黒潮に喜んで欲しくてあのスープを作ったのに…」


黒潮「気持ちは嬉しいんやけど、もう少しでウチが浦風みたいになるところやったんか…危な…」


浜風「卯月が無理矢理浦風に飲ませなければ、こんなことは起こらなかったんです…!私は卯月が許せません!」


陽炎「だからって、あんなことをしていいと思ってるの?」


浜風「……」


陽炎「…他に誰か意見はある?」


下2「下4」

下2 陽炎型から人物名を
下4 台詞を



785:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:10:53.14 ID:9370Hh6M0

展開が急転直下すぎるわ!



786:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:12:24.22 ID:SVnUumfxO

磯風



787:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:13:05.05 ID:mPHxJcBEO

流石に無理矢理が過ぎるのでは?毒きのこは食べたって表記は有ったけど無理矢理に食わせたなんて何処にも書いてないぜ?



788:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:13:13.99 ID:9370Hh6M0

秋雲
セリフ安価は磯風も卯月も両方悪いと思うで



790: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 21:25:05.30 ID:sL7U0L0l0

磯風「私が発言してもいいか?」


陽炎「許可するわ」


磯風「浦風が倒れたのは私と卯月が悪いと思うんだ」


不知火「つまり両方悪いということですね?」


磯風「…そうだ。だから浜風のした仕打ちを、私も受ける必要があると思う」


浜風「そんな必要はありません!」


不知火「…裁判長、どう思いますか?」


陽炎「下2」


下2 陽炎の台詞を




791:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:26:27.89 ID:WDy6Rw6B0

そのころ卯月はミイラドッキリを仕掛けていたと聞いたけど、ほんとに卯月が飲ませたの?



792:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:27:37.57 ID:SmK3GkX+O




796: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 21:47:45.70 ID:sL7U0L0l0

陽炎「そのころ卯月はミイラドッキリを仕掛けていたと聞いたけど、ほんとに卯月が飲ませたの?」


浜風「!!」


磯風「確かに…私はスープを作ったのは間違いない。その後席を外したから…あの場に居たのは浜風、浦風、卯月だけのはずだ」


陽炎「その卯月が居なかったとすると…」


不知火「浜風、あなたは何を隠しているのですか」


浜風「……」


陽炎「浜風、陽炎型裁判で嘘は許されないわ。正直に話しなさい」


浜風「下3」


下3 浜風の台詞を



797:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:49:22.01 ID:PNH5o6Ey0

ちっ…どいつもこいつも…



798:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:51:15.03 ID:/Xq0eAb4o

黙秘します



799:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 21:51:28.16 ID:vVnz3yulo

>>797



800: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 22:05:20.24 ID:zuKF8/loO

浜風「ちっ…どいつもこいつも…」


磯風「は、浜風…?」


雪風「あっ!!そういえば浦風と山で会った時に、浜風からこの辺りに美味しいキノコがあるって教わったって言ってました!!」


秋雲「雪風は山で何してたのさ?」


雪風「ツチノコ探しです!!」


秋雲「…あっそ」


陽炎「どういうことなの浜風?」


浜風「ふ…ふふ……」


谷風「浜風…?」


浜風「アッハッハッハッハッハッハッ!」


不知火「…本性を表しましたね」



801: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 22:08:01.25 ID:zuKF8/loO

浜風「そうよ、私が浦風にわざと毒キノコを採ってこさせて、そのスープを食べさせたのよ!」


磯風「嘘だろ…?」


浜風「はっ、磯風のクソ料理なら確実に死ぬと思ったのに…役に立たないなお前は!」


磯風「浜風……嘘と言ってくれ…」


陽炎「…ねぇ浜風、なんでこんなことをしたの?」


浜風「下3」

下3 浜風の台詞を



802:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:11:31.22 ID:SmK3GkX+O

人の苦しむ姿が見たいから



803:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:13:05.64 ID:pW2xSc3FO

勿論毒[ピーーー]るためさ...深海棲艦であるこの私自身によってな!



804:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:13:08.78 ID:o5R8byIao

陽炎型1のスケベボディの持ち主の座を確固たるものにするため



809: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 22:27:55.94 ID:zuKF8/loO

浜風「陽炎型1のスケベボディの持ち主の座を確固たるものにするためよ!!」


陽炎「…………はぁ!?」


浜風「私のスケベボディで世の男共の○液を絞り取るはずだったのに…浦風のやつが現れたせいで!」


不知火「もしかして確実に死ぬ…って、女性として魅力が死ぬってこと?」


浜風「それ以外にないでしょう!?」


秋雲「えぇ~…」


陽炎「ねぇ浜風…女性として魅力がなくなる以外に。もっと大変なことになるって想像はできなかったの?」


浜風「できたらこんな大事になってないですよ!!」



810: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 22:30:12.56 ID:zuKF8/loO

谷風「だよなぁ…」


黒潮「じゃあ、卯月にあんな仕打ちをしたのはなんでなん?」


浜風「それは……」


不知火「浜風、正直に言いなさい」


浜風「下2」

下2 台詞を



811:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:31:25.65 ID:o5R8byIao

我こそは陽炎型駆逐艦1のスケベボディの持ち主なりとか頭おかしいぴょんって真顔でディスられたから



812:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:31:33.05 ID:wQML/FkWo

乳でかと胸を馬鹿にされた



813: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 22:50:20.83 ID:zuKF8/loO

浜風「卯月に乳でかと胸を馬鹿にされたから…」


陽炎「あんたはそれしか頭の中にないの!?」


浜風「私にとってはこの体…スケベボディは誇りなんですよ!!」


不知火「呆れてものも言えないわね…」


雪風「さっきからスケベボディってなんのことですか?」


秋雲「雪風は知らなくていいよ~」


陽炎「と、に、か、く!浜風には判決を言い渡します」


不知火「スケベボディ浜風には相応の罰をお願いします」


浜風「……」


陽炎「下2」


下2 陽炎の判決を



814:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:52:54.71 ID:WDy6Rw6B0

卯月体系になるまで病院で強制的にダイエット



815:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:52:57.85 ID:x8eHd7LLO

ksk



816:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:53:19.75 ID:VptBaPILO

除隊して泡姫でもしてなさい!



817:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:53:21.59 ID:o5R8byIao

多国籍マッチョ軍団による72時間耐久セ○クスの刑、思う存分絞ってらっしゃいな



818:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 22:53:40.70 ID:I5VOKKEw0

明石さんに頼んで、その胸を削ぎ落としてナイムネにする
削ぎ落としたやつは、抽選で誰かに移植する



819: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 23:00:33.05 ID:zuKF8/loO

陽炎「除隊して泡姫でもしてなさい!」


浜風「嫌です!私は艦娘でこのスケベボディに誇りを持っているんです!」


不知火「陽炎姉さん、冷静になって下さい。私達には浜風を除隊できるような権限はありません」


陽炎「…そうだったわね」


磯風「じゃあ…こんなのはどうだろう?」


不知火「何か意見があるのね?」


磯風「下2」


下2 磯風の台詞を



820:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 23:01:42.53 ID:SmK3GkX+O

>>814



821:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 23:01:45.71 ID:o5R8byIao

>>817



822: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 23:07:26.22 ID:zuKF8/loO

磯風「多国籍マッチョ軍団による72時間耐久セ○クスの刑はどうだろうか?」


陽炎「…マッチョ軍団に知り合いでもいるの?」


磯風「当てがないことはない」


陽炎「じゃあもうそれにする?」


不知火「裁判長の意見ではないので多数決でいきましょう。この罰に賛成の人は…」


下1、下3 コンマ判定
下1 賛成
下3 反対

コンマの大きい方の勝ち



823:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 23:08:40.81 ID:aOyqpfmFO




824:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 23:08:55.84 ID:I5VOKKEw0




825:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 23:09:10.86 ID:VptBaPILO




827: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 23:19:58.64 ID:cZL+KNIo0

不知火「……どうやら反対多数のようです」


陽炎「もー!じゃあどうすればいいのよ!」


不知火「落ち着いて下さい裁判長」


秋雲「もうさー、卯月の看病でもやらせておけば?早く続き描きたいんだよね」


陽炎「もう少し待って!判決出すのやりたいんだから!」


不知火「毎回毎回それがやりたいだけじゃないですか…」


下2「ちょっと待った!」


下2 乱入してきた人物を



828:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 23:20:34.56 ID:a82vUn8po

憲兵



829:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 23:22:13.53 ID:VptBaPILO

間宮



831: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/07(金) 23:43:51.99 ID:cZL+KNIo0

間宮「話しは聞かせてもらいましたよ!」


陽炎「間宮さん!?」


間宮「あろうことか料理で人を貶めようとするなんて…許せません!」


谷風「随分と序盤から聞いてたのね…」


不知火「浜風に対してどんな罰を与えようというのですか?」


間宮「下1」

下1 間宮の台詞を



832:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 23:44:28.76 ID:wQML/FkWo

一ヶ月みっちり料理のなんたるかを教えます



836: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 00:04:33.01 ID:uRL4ICDO0

間宮「磯風さんと浜風さんには一ヶ月みっちり料理のなんたるかを教えます!」


磯風「私もか!?」


間宮「当たり前です!二人共です!」


陽炎「ならそれで決まりね!はい、結審!!」カンカン


不知火「やっぱりそれをやりたいだけなのでは?」


間宮「本当はその自慢の胸で乳搾りでもやってもらおうかと思いましたが…出るかわからなかったのでやめておきました」


不知火「懸命ですね。母親でもないのに出るわけがありませんから」


浜風「……」


磯風「……」


陽炎「えっ、なんでそこで黙るのよ…」



837: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 00:08:20.86 ID:uRL4ICDO0

黒潮「…あかん!磯風の母乳はウチのもんや!!」


磯風「黒潮ぉ!」


陽炎「えっ…なに…あんた達そんな特殊なプレイしてんの?」


黒潮「明石さん特製の薬で出るようになったんや。ウチのママは磯風だけなんや!」


磯風「止めろ!もうやめてくれ!!」


不知火「浜風、あなたもその薬を?」


浜風「…スケベボディに母乳はかかせません」



839: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 00:16:24.97 ID:uRL4ICDO0

間宮「さぁ二人共、食堂へ行きますよ!」


浜風「くっ……」


磯風「納得がいかないが…仕方がない」


陽炎「じゃあ私達は卯月のお見舞いでも行く?」


不知火「不知火も行きます」


雪風「雪風もついて行きます!」



ーーーーーー病院


陽炎「ここが卯月の病室?」


不知火「そのようです」


雪風「卯月!元気にしてますか!」


下2 病室の様子は?



840:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:21:36.12 ID:lKuXwwMz0

ある程度は持ち直したが、痛みへのトラウマが残っている



841:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:21:58.57 ID:p7yG7cRmo

もぬけの殻



844: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 00:25:10.41 ID:uRL4ICDO0

シーン…


陽炎「あれ?誰もいないんだけど?」


不知火「そんなはずは…」


雪風「クンクン…さっきまでここに居たみたいです!」


陽炎「犬かあんたは」


不知火「ならこの近くにいるということですね。探してみましょう」


ーーーーーー

雪風「こっちのような気がします!」


陽炎「こういう時って雪風に頼るに限るわ」


不知火「全くです。ん、あれは…」


下2 卯月の様子は?



845:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:28:25.29 ID:BX2np+dnO

探し物をしている



846:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:28:28.24 ID:6idC4y7ao

手をハンカチで拭きながら歩いてくる



848: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 00:34:06.37 ID:uRL4ICDO0

卯月「……」フキフキ


陽炎「ハンカチで手を拭きながら歩いてるわね」


不知火「お花を摘みにでも行ってたんでしょうか?」


雪風「卯月!トイレに行ってたんですか?」


卯月「下2」

下2 卯月の台詞を



849:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:37:44.22 ID:BX2np+dnO

kskst



850:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:38:03.15 ID:6idC4y7ao

お、お花摘みに決まってますっ(赤面)



852: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 00:44:28.38 ID:uRL4ICDO0

卯月「お、お花摘みに決まってますっ」


陽炎「……卯月、口調変わった?」


卯月「やっぱり違和感ありますかね…?」


不知火「違和感しかありません」


雪風「まるで別人みたいです!」


陽炎「それってやっぱり…精神的な病気のせい?」


卯月「お医者さんが言うにはそうらしいです」


不知火「口調以外に他に変わったことはありますか?」


卯月「下2」


下2 卯月の台詞を。特にない、も可



853:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:45:40.53 ID:p4LkNL7Jo

とても穏やかな気持ちです



854:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:45:59.19 ID:69BoXk5z0

少し歩くだけで疲れます



856: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 00:55:00.15 ID:uRL4ICDO0

卯月「少し歩くだけて疲れてしまうことですね」


不知火「なら今も疲れているのではないですか?」


卯月「はい、正直…」


陽炎「なら早く部屋に戻りましょ。雪風、抱っこしてあげて」


雪風「はい!お任せ下さい!」


ーーーーーー

卯月「ありがとうございます」


雪風「これくらいどうってことはありません!」


陽炎「ねぇ卯月、あなたがこうなったのは私の姉妹のせいでもあるの。だからね、困ってることがあったら言って欲しいの」


卯月「なら…下2」


下2 卯月の台詞を



857:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:56:34.04 ID:6idC4y7ao

お暇なときで構いませんのでお話し相手になってくださいませ



858:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 00:56:42.28 ID:lnmaLiGoO

今からおどろくっぴょん!



859: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 01:04:35.78 ID:uRL4ICDO0

卯月「なら…」


不知火「なら?」


卯月「あ…ぅ……」ガクッ


陽炎「どうしたの卯月?」


卯月「……ぐっ…」


不知火「まさか…まだ痛みが!?」


卯月「…………」


雪風「わ、私お医者さんを呼んできます!」


陽炎「急いで!!このままじゃ手遅れになるわ!」


卯月「……」プルプル


不知火「大丈夫ですか卯月!しっかりして下さい!」



860: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 01:07:09.68 ID:uRL4ICDO0

陽炎「卯月!卯月!」


卯月「……ぷっ…」


不知火「…卯月?」


卯月「なぁ~んちゃって、嘘ぴょ~~ん!」


陽炎「……洒落にならない嘘ついてるんじゃないわよ!!」


卯月「引っかかる方が悪いっぴょ~ん!」


雪風「卯月、本当に大丈夫なんですね?」


卯月「この通り、元気ハツラツっぴょん!」



861: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 01:15:25.28 ID:uRL4ICDO0

卯月「まぁ本音を言うと、記憶混同がまだ治ったかわからないから、暫く入院してないといけないっぴょん」


不知火「…卯月、今回の件はすいませんでした」


卯月「別にいいっぴょん。うーちゃんもかなり懲りたっぴょん」


陽炎「たった今騙されたところだけど!?」


卯月「それはジョークってやつっぴょん」


不知火「浜風にはまた追って謝罪をさせますので」


卯月「う~ん…ならうーちゃんはドッキリで返してやるっぴょん」


陽炎「やめなさいっての!」


卯月「でもお見舞いに来てくれるのは嬉しいっぴょん。いつでも歓迎するっぴょんよ!」


雪風「ならまた来ますね!」


不知火「私も、来させてもらいます」





875: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 19:56:38.32 ID:M40eeQJL0


ーーーーーー病院

提督「今日は電達の定期健診の日だ。春風達は5ヶ月目に入る」


提督「電達は4ヶ月に入るが…ここまで来るともうお腹が目立ってきている」


提督「電のお腹には俺の子がいるということを、日々実感しているようで嬉しい限りだ」


提督「うん?あれは…」


下3 遭遇した人物を



876:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 19:58:31.10 ID:A5B1Z70ko

龍驤



877:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 19:59:32.13 ID:uYRS1OiX0




878:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 19:59:36.84 ID:69BoXk5z0

夕雲



879: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 20:05:04.73 ID:M40eeQJL0

夕雲「あら、提督。こんにちは」


提督「夕雲じゃないか、どうしてここへ?」


夕雲「ちょっと…用事があったんです」


提督「誰かのお見舞いか?それとも別の人物か?」


夕雲「下3」


下3 夕雲の台詞を



880:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:06:29.69 ID:T85P1f6cO

ksk



881:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:11:16.54 ID:yeHEXqYc0

父が倒れたと聞いたので~



882:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:11:23.36 ID:Tg8TSsVT0

睦月型が浜風事件の真相を知ってから、それぞれ怒り狂っていたり号泣していたり呆れていたり表情無くなったり無茶な出撃を希望したり
アニメ艦これ3話だけを延々と見続けていたり等を続け、とうとう精神の限界にきたらしく何人か病院に担ぎ込まれたのでそのお見舞いに



884: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 20:20:30.76 ID:M40eeQJL0

夕雲「睦月型が浜風事件の真相を知ってから、それぞれ怒り狂っていたり、号泣していたり、呆れていたり表情無くなったり~無茶な出撃を希望したりしたの。そしてアニメ艦これ3話だけを延々と見続けてた子もいて、とうとう精神の限界にきたらしく何人か病院に担ぎ込まれたのでそのお見舞いに来たの~」


提督「あれは大惨事だったよなぁ…」


夕雲「遠い目をしないで下さい提督」


提督「うちの鎮守府のメインは遠征だ。低燃費の睦月型が何人も出られないとなると…かなりの痛手なんだ」


夕雲「なら早くよくなるように、提督もお見舞いに行きません?」


提督「あぁ、そうしよう」


ーーーーーー

提督「ここか…下2入るぞ」


下2 睦月型から一人
下4 その人物の様子は?



885:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:23:01.67 ID:sbxYYqkDO

文月



886:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:23:06.10 ID:A5B1Z70ko

文月



887:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:24:09.19 ID:uYRS1OiX0

ぷらずま状態の電に引けを取らないほどの怒りのオーラを放出中



888:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:24:11.61 ID:N6g+q6QBO

またグレた



890: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 20:29:50.05 ID:M40eeQJL0

文月「あぁん?何か用…かよぉ」


提督「また文月がグレてる」


夕雲「あら~元気そうで何よりだわ」


文月「はっ、いちいち鬱陶しい…だぜぇ」


提督「相変わらずちょっと間違ってるな」


夕雲「でもここに来た時よりかは、随分とよくなってるじゃない」


提督「そうだな…最初は下3だったもんな」


下3 文月はどんな状態で入院することになった?



891:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:32:50.68 ID:xmAzpWoLo

逆立ち状態



892:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:33:49.99 ID:uYRS1OiX0

登り龍の金刺繍が背中に描かれた長ランに、某グレンラガンなグラサン姿



893:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:33:51.95 ID:Tg8TSsVT0

浜風に呆れ、陽炎型に呆れ、気づけなかった提督に呆れ、世の中すべてに呆れて



898: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 20:42:33.28 ID:M40eeQJL0

提督「浜風に呆れ、陽炎型に呆れ、気づけなかった俺に呆れ、世の中すべてに呆れて…」


夕雲「あの時は荒んでたわよね~」


文月「私は今でも許して…ないんだぜぇ」


夕雲「はいはい。これ、お見舞いのフルーツよ」


文月「わーい!……はっ!こんなもんいらないんだぜ!」


夕雲「じゃあ持って帰っちゃうわよ?」


文月「う…うぅ…」


提督「夕雲、あんまりイジメてやるな。文月もまた睦月に迷惑をかけない程度にしておけよ?」


文月「……私はまだ司令官のこと許してないんだからね」


提督「…許してもらえるように努力はする」


ーーーーーー

夕雲「さぁ…次は下2ちゃんよ」


下2 睦月型から一人
下4 中の様子を



899:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:43:46.16 ID:ftAf1VucO

皐月



900:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:44:04.06 ID:uYRS1OiX0

長月



901:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:45:37.62 ID:yeHEXqYc0

リンボーダンスを踊っている



902:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:45:40.94 ID:g5YJYCJQO

ベッドに腰掛けてひたすら窓の外をボーと見ている



904: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 20:53:13.59 ID:M40eeQJL0

提督「長月、入るぞ」


夕雲「長月ちゃん?」


長月「……」ボーッ


提督「窓の外なんて見てどうしたんだ長月?」


長月「……」


夕雲「…長月ちゃんはまだダメみたいね」


提督「長月は糸が切れたみたいに突然動かなくなって…あの時は本当に最悪の展開を想像したよ」


夕雲「あの時よりは回復してるみたいね…長月ちゃん、これお見舞いよ」


長月「下2」

下2 長月の台詞orリアクションを



905:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:55:00.55 ID:lhR5bqvzO

我はメシア
明後日この世界を粛清する



906:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 20:55:07.27 ID:A5B1Z70ko

おー!ありがとう!



908: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 21:07:01.50 ID:M40eeQJL0

長月「おー!ありがとう!」


提督「うぉっ!いきなり反応するなよ!」


長月「なんだ司令官、来ていたのか」


夕雲「気付いてなかったの?」


長月「……どうも薬のせいでボーっとすることが多いらしいんだ」


夕雲「治療はまだ暫くかかるみたいね。強い薬を飲んでるみたいだし」


長月「だが着実に快方に向かっている様だ。司令官、すまないがもう暫く待っていてくれ」


提督「元を辿れば俺が悪いんだ。気にせずゆっくりしていてくれ」


ーーーーーー

夕雲「次は下2ちゃんね」


下2 睦月型から一人
下4 中の様子を



909:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:07:51.02 ID:DcRhtSEyo

弥生



910:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:08:02.45 ID:T85P1f6cO

望月



911:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:09:22.18 ID:uYRS1OiX0

今までぐうたらが嘘のように真面目になった



912:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:09:40.58 ID:69BoXk5z0

他の入院患者(お年寄り)達からおこずかいを貰って困惑している



915: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 21:27:42.02 ID:M40eeQJL0

望月「うーん……」


提督「どうしたんだ望月、そんなに考え込んで」


望月「あっ司令官…実はちょっと困ってて…」


夕雲「あら?どうしたのこのお金?」


望月「実はさ、お年寄りの人達からお小遣いもらいまくっちゃって…」


提督「そうか、望月だけ一般病棟なんだよな」


望月「うん、私はあくまで検査入院だし。これどうしよう…」


夕雲「何か変わったことでもしたの?」


望月「いや…下2くらいしか」


下2 望月のした行動とは?



916:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:29:28.33 ID:6idC4y7ao

暇だったから話し相手になっていただけ



917:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:31:34.32 ID:EbbvZBFDO




919: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 21:51:01.48 ID:M40eeQJL0

望月「暇だったから話相手になっただけだよ?」


夕雲「それでもお年寄りの方達は嬉しかったんでしょうね」


提督「入院生活は寂しさとの戦いでもあるからな、望月の優しさが伝わったんだよ。そのお小遣いは好きに使うといい」


望月「ん…まぁ大事に取っておくよ」


ーーーーーー

提督「…さて、残りは如月と睦月だな」


夕雲「あの二人は特に…ねぇ。どうなってるか心配だわ」


提督「とにかく如月から行ってみよう」


夕雲「ええ、わかったわ」


下3 如月の様子は?



920:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:51:39.73 ID:MKPIK3uio

ハイテンション



921:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:52:01.87 ID:sbxYYqkDO

>>736



922:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:52:17.41 ID:ftAf1VucO

>>920



923: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 22:09:34.53 ID:CuXsj+SlO

如月「あらぁ~司令官じゃない!」


提督「お、おう…随分とテンションが高いな」


如月「やだもう、如月はいつも通りで、す、よ!」


夕雲「提督に会えたからこうなってる…というわけではないようですね」


提督「あーその、如月?何か困ってることとかないか?それとも他に問題は…」


如月「えぇ~問題ですかぁ!?それなら…下2」


下2 如月の台詞を



924:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 22:12:24.00 ID:EbbvZBFDO

問題なんてぇ~、全然ないですよぉ~!うふふ、あハ、アハハハハハハハハハハハハハハハハ



925:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 22:12:37.10 ID:Tg8TSsVT0

アニメ艦これ3話をみる設備がないので見れる環境にしてほしい



929: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 22:25:18.16 ID:CuXsj+SlO

如月「アニメ艦これ3話をみる設備がないので、見れる環境にしてほしいの!」


夕雲「そんなのでいいの?」


如月「えぇ、それで、3話をずっと見続けるの!」


提督「ずっと?」


如月「そうよ!如月が沈むところを見るのよ!」


夕雲「…如月?」


如月「ウフ…ウフフ…」


提督「如月、おい…」


如月「アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!」



931: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 22:36:13.64 ID:CuXsj+SlO

夕雲「ひっ…如月…?」


如月「司令官!私が沈むのよ!!私が!!!アッハッハッハッハッハッハッハッハッ!」


提督「おい夕雲!ナースコールを早く!」


夕雲「あ…あぁ…」


提督「夕雲!」


下3「どうしたんですか!?」


下3 人物名を



932:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 22:37:26.90 ID:uYRS1OiX0

名取



933:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 22:37:45.94 ID:sbxYYqkDO

雪風



934:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 22:38:13.49 ID:EbbvZBFDO

菊月



936: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 22:50:15.32 ID:CuXsj+SlO

菊月「如月!」


提督「菊月か!如月が…!か


菊月「わかってる!如月しっかりしろ!」


如月「アッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ!」


菊月「くっ…なら奥の手だ!如月、これを見ろ!」


下2 菊月が見せたものは?



937:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 22:51:46.45 ID:MKPIK3uio

劇場版艦これのネタバレ



938:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 22:51:48.09 ID:6idC4y7ao

kskst



939:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 22:51:56.05 ID:69BoXk5z0

睦月のいやらしい写真



944: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 23:08:42.70 ID:CuXsj+SlO

菊月「よく見るんだ!睦月のいやらしい写真だぞ!」


如月「アッハッハッ……あれ?睦月ちゃんじゃない。それもこんなにエッチな…」


提督「元に戻った…だと?」


如月「だめよ睦月ちゃん…こんな…」


菊月「睦月の写真はどんな薬よりも効くからな。これは手放せないんだ」


夕雲「如月ちゃん、戻ったの?」


如月「……ごめんなさい、ここ最近、気付いたらずっと笑ってたりするの」



945: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 23:12:26.31 ID:CuXsj+SlO

提督「経過はどうなんだ?」


如月「これでもね、良くなっている方なの。司令官は知ってるわよね?私が地下の…」


提督「あぁ…あそこから普通の病室に戻ってこれたんだ。お前はきっと治るさ」


夕雲「ねぇ提督、地下って…?」


菊月「暴れる患者を拘束したりする部屋だよ……あそこは人が居ていい場所じゃない」


提督「帰ってくるのを待ってるぞ、如月」


如月「えぇ…必ず帰るわ」


ーーーーーー

提督「最後は睦月か…」


夕雲「……行きましょう、提督」


下2 睦月の部屋での様子を



946:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 23:13:05.80 ID:sbxYYqkDO

「離せよ人殺しドモン!行けっていうなら一人で行くよ!」 ☆PON☆
「提督…?」
「…提督、うーちゃん(の人格)が死んだよ…」



947:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 23:13:07.05 ID:MKPIK3uio

魔王化



951: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 23:25:15.89 ID:uRL4ICDO0

提督「睦月、入るぞ?」


睦月「……」


夕雲「睦月……ちゃん?」


睦月「うむ、苦しゅうない。寛ぐがよいぞ」


提督「どうしたんだ睦月は?」


睦月「口の利き方に気を付けよ、我は魔王であるぞ。提督よ、なぜ我がこのような狭い場所で寝てなくてはならんのだ?」


夕雲「ねぇ提督、睦月ちゃんどうしちゃったのかしら?」ヒソヒソ


提督「多分、多重人格みたいなものじゃないか?」ヒソヒソ


睦月「何をコソコソとしておるのだ!」


夕雲「い、いえ、なんでもない…です…」


睦月「ならばよい」


夕雲「提督、こうなったら如月ちゃんの時みたいに何か見せるしかないんじゃない?」


提督「わかった、ならこれを見せてみよう」


下2 提督が見せたものを



952:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 23:26:13.57 ID:uYRS1OiX0

>>940



953:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 23:26:15.44 ID:A5B1Z70ko

睦月の秘密の日記帳



956: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 23:34:45.08 ID:uRL4ICDO0

提督「睦月の秘密の日記帳だ!」


睦月「!!」


夕雲「効いてるわよ提督!」


提督「ほらほら、早く戻らないと読んじゃうぞ?」


睦月「う…うぅ…」


夕雲「もう一押しよ、提督!」


提督「よし、なら…」ペラペラ


下2 どんな内容を読み上げた?



957:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 23:35:38.32 ID:6idC4y7ao

睦月渾身のポエムを朗読 内容はおまかせ



958:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 23:36:40.81 ID:yeHEXqYc0

好き好き提督



962: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/08(土) 23:53:17.70 ID:uRL4ICDO0

提督「じゃあこのページにしよう。好き好き提督?提督のことを思うと私…」


睦月「にゃに人の日記読んでるにゃしいいいい!」


夕雲「やった、戻ったわ!」


提督「正気を取り戻したか睦月!」


睦月「はあ…はあ…お陰様で……」


提督「さっきのは睦月の別の人格か?」


睦月「うん…突然入れ替わったりするにゃしぃ…」


夕雲「でもこの日記がある限り大丈夫じゃないかしら?こんなこととかも書いてるし…」ペラ


下2 日記の内容を



963:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 23:54:42.63 ID:MKPIK3uio

好き好き如月



964:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 23:54:55.81 ID:LbuRUHvgO




970: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 00:13:58.83 ID:fhiKb74d0

夕雲「好き好き如月ちゃん(ハート)なんで如月ちゃんってあんなに可愛いんだろう?姉妹艦なのに…今日も如月ちゃんでイケナイ妄想しちゃった。でも睦月は悪くないの、悪いのはあんなに可愛い如月ちゃん…」


睦月「本気でやめるにゃしい!!!」


提督「お前らはお互いが大好きなんだな」


睦月「え…お互いに?」


夕雲「如月ちゃんに睦月ちゃんのエッチな写真を見せたら正気に戻ったのよ」


睦月「如月ちゃん、睦月も、如月ちゃんのこと…」


提督「なら早く治して仲良くすればいいじゃないか、な?」


睦月「……わかった、頑張るにゃし」


提督「よし、その意気だ」


睦月「あと、もちろん提督のことも好きにゃしよ?」


提督「…ありがとう」



971: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 00:16:51.00 ID:fhiKb74d0

ーーーーーーー

電「司令官さーん!」


提督「電、どうだった?」


電「はい、問題なかったのです!」


提督「ふぅ……よかった」


電「龍驤さんと春風と姫ちゃんも問題なかったのです」


提督「みんな順調な様でよかったよ」


電「あと、お医者さんが司令官さんのことを呼んでたのです」


提督「俺を?……わかった、行ってくるよ」


電「電達は待ってるのです!」



972: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 00:19:11.94 ID:fhiKb74d0

医者「提督さん、わざわざすいません」


提督「いえいえ。それより私に用事があると言うことですが?」


医者「ええ…実は、貴方の鎮守府の艦娘で…その…」


提督「…霞ですね?」


医者「…はい。霞さんのことです」


提督「何かあったんですか?それともまた別の話ですか?」


医者「下3」


下3 台詞を



973:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 00:20:22.70 ID:iZo/oHC2o

文月



974:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 00:21:37.93 ID:dRGwuwNn0

少し落ち込んでいるみたいで、出産についての説明をしても上の空で少し心配だったもので



975:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 00:21:40.15 ID:3FkeWELY0

胎児の横に小さな瑞雲らしき物体を確認しました



982: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 00:26:14.86 ID:fhiKb74d0

医者「胎児の横に小さな瑞雲らしき物体を確認しました」


提督「…………え?」


医者「ですから、瑞雲が…」


提督「いえ、聞こえなかったわけではないんです。それってどういうことなんですか?」


医者「双子の片割れが、もう一人の胎児に寄生するという例はあります。ですが、霞さんの場合は胎児が手に持っているので…」


提督「瑞雲をですか!?」


医者「瑞雲をです」



983: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 00:31:18.89 ID:fhiKb74d0

提督「…私もさっぱりわかりません。霞は今どこに?」


医者「この裏に呼んでいます。今来てもらいますね」


ーーーーーー

提督「…というわけなんだ」


医者「こちらが胎児の写真です。どこからどう見ても瑞雲にしか見えないのですが…何か心当たりは?」


霞「下3」

下3 霞の台詞を



984:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 00:32:20.20 ID:TxrfBhhzo

あるわけないでしょっ!



985:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 00:33:22.76 ID:NiFWsjVUO

瑞雲ランドで食べた瑞雲のステーキに十分火が通っていなかったのかしら?
それとも瑞雲ジュースをよく振って飲まなかったから?



986:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/09(日) 00:33:41.03 ID:iZo/oHC2o

瑞雲



987: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 00:48:02.73 ID:fhiKb74d0

霞「瑞雲」


提督「え?」


霞「瑞雲瑞雲」


医者「霞さん?どうされたんですか?」


霞「瑞雲瑞雲瑞雲」


提督「一体どうしたんだ霞は?」


医者「これはひょっとすると…」


提督「何か思い当たるものがあるんですか!?」


医者「とにかく、血液検査を行います」



990: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 00:52:50.85 ID:fhiKb74d0

ーーーーーーー

医者「提督さん、こちらをご覧ください」


提督「これは…霞の血液ですか?」


医者「はい、電子顕微鏡で拡大しています。この動いているのが白血球ですね」


シュッ


提督「…!今何か横切りませんでしたか!?」


医者「…瑞雲です」


提督「な、なんだって!?」


医者「私も初めて見ましたが…これはかなり稀な例です」


提督「先生、霞はどんな病気なんですか!?」



992: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 01:01:19.37 ID:fhiKb74d0

医者「霞さんは病気ではありません。霞さんは瑞雲の境地に達したんです」


提督「瑞雲の…境地?」


日向「私が説明しよう」


提督「日向!?どこから入ってきたんだ?」


日向「瑞雲がここまで導いてくれたんだ。瑞雲の境地とは、謂わば、スタンドのようなものだ」


提督「スタンドだと!?」


日向「君も聞いたことがあるだろう?超能力が具現化した能力…幽波紋(スタンド)を」


提督「あれは都市伝説か何かじゃないのか?」


日向「都市伝説なんかじゃない。スタンドは確実に存在するんだ」



993: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 01:08:05.36 ID:fhiKb74d0

提督「霞がそのスタンドを手に入れるとどうなるんだ?」


日向「そこまではわからん。だが、胎児が瑞雲を持っていることから…何か特殊な能力があるのは間違いないだろう」


霞「私が…スタンドを?」


提督「霞、元に戻ったのか?」


霞「この前夜中に一人で海を見ている時に、黄金に光る瑞雲に特攻されたの。でも私の体はなんともなってなかったからあれは夢か何かだと思ってたんだけど…」


日向「それが原因だな。霞、それは誇るべきことだ」


霞「まさか…私が……」


医者「……信じられません」


提督「……これからどうなってしまうんだ?」




続く!!



994: ◆ZxOTJs0THw 2017/07/09(日) 01:09:22.82 ID:fhiKb74d0

唐突な瑞雲スタンド落ちですいません、これしか思いつきませんでした。


ジョジョはあまり知らないのに無謀かもしれませんが、引き続きよろしくお願いします



元スレ
【艦これ安価】提督「艦娘が妊娠した」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498649893/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 15:19
          • 1 駆逐艦の妊娠ネタは心の底から気持ちが悪い
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 15:21
          • 1 妊娠系全て嫌いとはいわないけれどもこれはあまり好きじゃないやつだった
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 15:53
          • 冒頭の設定と世界観いるの…?
            5ページくらいまで読んだけど、ただの安価だし
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 16:15
          • 2 うーん…続かなくていいや…
            前までの作品読んだけど提督種バラマキすぎで流石にどうかと思うしドクズが割といるし唐突なジョジョオチだし…
            提督が罰を受けるパターンやるなら見たいけど…
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 16:27
          • 艦これでやる必要がない程度の浅いバカみたいな設定と稚拙な文章
            読むのやめとけ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 17:04
          • うーんもう収拾つかんだろうな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 17:08
          • 突然のジョジョ

            >>5おっ、じゃあお前が稚拙じゃない文章を書いてくれ
            まさか書けもしないのに文句だけ言うはずないもんな?
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 17:29
          • ※7
            公表された作品については見る人全員が自由に批評する権利を持つ
            それが嫌なら誰にも見せない事だ

            って藤子先生が言っとるぞ
            つまり、書けもしなくても文句だけ言ってもいいんだぞ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 17:31
          • まあまあ面白いけどしっちゃかめっちゃかでなぁ
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 17:35
          • ※7
            どうした、随分必死だな?
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 17:35
          • 米3と5だな。
            5の代わりに7が手本を見せてくれやw
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 17:35
          • ※7 
            いつもの信者連呼と作者連呼する基地外呼ぶ気なの?
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 17:37
          • 5 面白かったです!
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 18:19
          • 性癖モロ吐きな作品は叩かれて当然だわな…冒頭しか読んでないけど
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 18:24
          • なに?
            性癖モロ吐きするのがSSではないのか!?
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 18:33
          • 料理できなくても美味い不味いはわかる
            俺は書けないがこれは頭が痛くなる文章だった
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 18:34
          • >>1
            今すぐ逃げろ! 関西弁の駆逐k…じゃなくて軽空母がそっちに行ったぞ
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 18:39
          • 満ち潮と孕まセックスしたい
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 18:49
          • そういやりゅうじょうって横浜生まれって聞いたけどこマ?似非関西弁もいいとこじゃん
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 19:03
          • 安価作品の時は合いの手や取られた安価に対するツッコミのレスも
            一緒にまとめた方がもう少し楽しく読める気がするよ

            読んだ感想はやっぱり那珂ちゃんがナンバー1だね
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 19:24
          • 19、横浜うまれで間違いないよ横浜生まれの横須賀育ち
            うさんくさい関西弁キャラなのはその所為
            というか巡洋艦以上は純粋に大阪生まれは居ない
            ライト層ならその辺は知らなくても仕方ないが
            一応、母港が呉だったからと思って許してあげて
            他にも呉所属いるだろと言われればそれまでだが

            SSの内容はRでやった方がよかったんじゃねぇ?というのが正直な所
            キモイので半分しか読めなかったよ
          • 22. 井藤光枝
          • 2017年07月09日 19:48
          • キモイ
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 19:57
          • 1 ※7
            本気でこういう事いうやつって多分頭の障害持ってるんだと思うの
            何で批判されるとそれ以上のをみせろって事になるの?おかしくない?飲食店いって料理頼んでまずかったら
            まずいっていうでしょ?なのにその飲食店が、じゃお前がつくれよって変だろ?論点ずれてるだろ?
            それがわからないってやべーよやべーよ

            あ、作品は普通にくっそつまらなかったです^^;
            チラシの裏に書いた方がいいと思います
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 20:03
          • いや、SSなんてPCかスマホさえあれば誰でも書いて掲示板に上げられるんだし、別に特別な技術も必要ないんだから
            他人のSSに思う所があれば自分のSSに反映させて書いてみるべきだよ
            「俺のほうが面白いSS書いてやる」って気概があったほうがいい作品書けるしね
            今はSSも下火だし、作者はもっと増えて欲しいよ
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 20:04
          • ※24はアスペ
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 20:30
          • 乞食が何でこんなに偉そうなんだろう、とは思う
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 20:48
          • 別に面白い面白くないの感想は何だって言っていいだろうに、なんで面白くなかったって言うだけでこんなに叩かれるのか
            SSvipなんてチラシの裏みたいなもんなんだし、何書いてもいいなら感想もこっちも何言ってもいいだろ
            ただ※23みたいな意識高い系のアホは論外だが
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 20:57
          • これで叩かれたと思う被害妄想よ
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 21:03
          • 4
            もう、まるゆのアイドルサクセス物語一本でやっていこうよw
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 21:06
          • 自分で何書いても良いとか言っておいて意見されたら叩かれたとか
            意識高い系のアスペの方が数倍マシだな
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 21:33
          • ※7は作者かよ
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 21:37
          • 安価スレで参加者がワイワイやってるだけなのをまとめスレで晒されて叩かれるとかもうこれわかんねぇな
            安価スレはまとめ民の貴重なお時間を頂戴して読んでいただいて高説垂れ流してもらうためのもんじゃねえぞ
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 21:50
          • 冒頭の説明のおかげで読まずに済んだわ
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 21:51
          • 題名で「妊娠した」とか書くセンスがアウトなんだよ
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 21:53
          • まあここエレ速ですし この一言で説明がつくくらいの掃き溜めだろ?
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 22:15
          • 普通につまらんかった
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 22:18
          • 元の方というかSS速報で追っかけてる他の作者さんの作品探してたら
            本当に次のスレ立っててわらたw
            こう言うキモいのよくもまぁ続けられるもんだわ
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 22:34
          • 妊娠3~4ヶ月程度で腹が目立つ訳ねぇやな

            そもそも今時は月数じゃなくて週数で表すんだよなぁ・・・
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月09日 22:59
          • 最初に設定をズラズラ並べるのはダメって教科書に書いてあるやん…
            ちなみに世界観は息を止めて読める間に説明し切る程度に

            まあ、何が言いたいかっていうと、設定途中で挫折した
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 00:53
          • キモイキモイって言うけど俺もお前らも似たようなもんじゃん
            同族嫌悪って奴か?w
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 00:55
          • エレ速は動物園
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 02:07
          • ※35
            本当のことをそんなストレートに言いやがって!
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 02:55
          • キモいの一言
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 04:19
          • 回数重ねるごとに悲惨になってるな
            もう設定リセットすりゃいいのに・・・
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 04:53
          • 安価で何度も明後日の方向に飛んで更に糞安価で悪化してるからなぁ。安価以外の部分も微妙だし。参加してる人らは楽しいのかね
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 05:33
          • きm
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 09:11
          • 細かい設定と安価は相性悪そう
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 11:24
          • まだ続くのか…
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 13:02
          • ちょっとスレ荒らしてくるわ
            ここのコメント見せたら書く気失せるだろ?
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 14:33
          • ※49
            本スレは基本信者ばっかりだから荒らした所であれだぞ
            何個か前の愛エプの奴も本スレで片栗粉は使わないって指摘した人がふるぼっこだったし
            片栗粉と小麦粉違わないだろとか言う奴が居たりする始末だぞ
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 15:35
          • ※49
            うわぁ・・・
            ssもキモイがお前みたいな痛いガイジはさらにキモイw
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 15:38
          • 冒頭1の文だけで読む気をなくした…これはキツイ。
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 16:12
          • どんどん悲惨になってくるし、過去の設定とかも相まって滅茶苦茶になってきてるなぁ
            安価さばけるのはスゴいけど一度リセットすれば良いのに

            ちな、※欄はそれはそれでキモい
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 16:40
          • 初っ端から挫かれた
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 19:13
          • ※50
            本スレの方は、安価で参加しちゃってるから、『自分の作品』になっちゃってる人が多いから、理不尽に擁護する人が居るのよね…
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 19:17
          • 1 一応全部見たけど本当につまらなかった
            苦痛だった
          • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 22:06
          • 1 最初の懺悔ライトまでは良い
            後日談も2個目くらいまでは読めた
            3からなんか、ん?んん?ってなった
            続き物だから最後までって意識あるからここまで見たけど(not読んだ)
            余りにも蛇足すぎるんよ…。ライトまでは面白く感じれたのに何かガッカリ
          • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 22:35
          • 1 長くやりすぎて設定メチャクチャ(しかも中には安価ではなく>>1が勝手に後付した物も)だから別作品にしろみたいに叩かれてたのにその設定で自分語りしたら意味ないだろ
            そんなに>>1はこの変態と犯罪者しかいない鎮守府の設定がお気に入りなのかね?しかも冒頭のキャラ設定が全く話に関係ないし
          • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月10日 23:10
          • なにか嫌ならその段階で読むの止めときゃいいのにコメントまでして読んでてマゾか何かか?気色悪い。
            もっともらしい長文まで書いてて必死だし。
          • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 00:00
          • 1 コメントはレビューとして先に読んでるときもあるから、賛否両論とても助かる。
            冒頭でおもしろくなさそうと思ってコメント見たら、案の定だったし(笑)
          • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 01:16
          • 1 つまらんの一言に尽きる
          • 62. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 01:22
          • にんっ!しんっ!
          • 63. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 02:06
          • 1 もうさあ嫌な安価は嘘だったりなかったことにするんなら安価スレやめれば?
            マジでスレに信者と荒らししかいないから安価の質も初期からガクンと落ちてるじゃん
            安価スレって安価次第で予想外の方向に進行するのが醍醐味だろ
          • 64. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 02:28
          • 1
            スレタイ的に安価で妊娠した艦娘でも決めるのかと思ったら1の時点でドロドロした設定が決まってて
            もう何かついていけない内容だな…
          • 65. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 03:12
          • 安価付ける奴がゴミばかりやんけ
          • 66. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 06:19
          • クソ安価するやつもだけど、一番寒いのは長文安価する奴だわ
          • 67. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 07:46
          • 1
            ペドと百合厨を併発した病人の駄作
            なお同じ病気持ちの信者がついてる模様
          • 68. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 10:27
          • ※55の安価に参加したら自分の作品になってしまうって、なんか面白いね?信者ってそうやって増えていくんかね?
          • 69. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 10:43
          • 最近はSSよりコメ欄の方が面白い
          • 70. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 11:37
          • なんかもういいわ
            どんどん沼ってきて進展がないっす。
          • 71. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月11日 18:19
          • 今回もコメ欄は有能やね。ただ評論家様はクソキモいけど
          • 72. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月12日 00:13
          • 5 展開がアメリカドラマみたいでおもろいよ
          • 73. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月12日 01:35
          • 1 ねーよ
          • 74. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月12日 05:37
          • 一作目の懺悔ライト……面白い
            一作目途中からの懺悔室……まあ面白い
            一作目ラストの唐突な電とのケッコン……クソ
            以降……完全なるクソ
          • 75. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月12日 17:50
          • 最初の懺悔するやつは良かったけど、春風と姫ちゃんの辺りからおかしくなった。色々出しすぎて上手くまとめられなくなる未来が見える。
          • 76. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月13日 11:27
          • 世界観と人物紹介でおなか一杯になったので※欄に来た
          • 77. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 10:25
          • 1でリタイアしたけど、正解だったようだな
            てか懺悔室の続きかよ
            あれは面白かったのにな
          • 78. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 16:31
          • 1 艦娘を頭おかしいビッチに改悪した罪は許されない
          • 79. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 17:34
          • 世界観だの登場人物だのは合わせて二行で済ませろ
          • 80. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 17:54
          • 陽炎型裁判って語感だけで怖すぎるわw
          • 81. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月14日 19:39
          • 八幡だったらなぁ
          • 82. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月17日 12:08
          • でっちーほんとすき
          • 83. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月24日 20:59
          • 長々とどうでもいい設定垂れ流す割には安価取りまくりで草

            読む価値なし!!!
          • 84. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月24日 21:05
          • ※7こんなもん文章ですらなく無駄設定とつまらん安価をごちゃ混ぜにしただけのゴミじゃん
            ただ事実を言ってるだけなのに何発狂してんのかね?
            あっ……(察し)
          • 85. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月26日 12:16
          • 傍から見たらお前も必死になって発狂してるように見えるぞ連投ガイジ君w
          • 86. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月31日 08:05
          • 相変わらず、つべの米欄以下の民度で安心した
          • 87. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年08月13日 20:39
          • うん、感動した
            んんんんん
            ちんHちん

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ミリマス】走れ静香
        • 【響け!】黄前ちゃんと高坂ちゃん以外で妄想SS【ユーフォニアム】
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モバマス】フレデリカ「ありすちゃーん!」ありす「なんですかフレデリカお姉ちゃん」
        • 【モンハン】リオレウス「新しい生徒を紹介するぞー」
        • 【ミリマス】プレゼントはうどんで
        • 【ミリマス】プレゼントはうどんで
        • 【響け!】麗奈「昔の偉い人は言いました」【ユーフォニアム】
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        • 俺「オカリンオカリン!」ニコニコ 岡部「だ、誰だお前は……」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ