TOP

【GANTZ×ジョジョ】玄野「DIO……?」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:33:27.595 ID:zb4O/1+x0.net

玄野クンッ!いやッ玄野クンッ!!

ダメッ!脈がッないッ!

いやッ!ぃゃァアッ!!

………

……



「ケ……ちゃ……」

……ここは……あれ? 確か俺はあの吸血鬼に……あれは夢だったのか?

「ケイちゃん!」

……加藤……?

はッ!

玄野「加藤……!なん……で」



2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:34:18.245 ID:zb4O/1+x0.net

数年前に書いたSSが見つかったので供養投下
なお、未完である



3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:34:49.555 ID:zb4O/1+x0.net

加藤「ケイちゃん?」

玄野「……」バッ

和泉「……?」

坂田「玄野……?」

桜井「玄野さん、汗が凄いッスよ」

玄野「おまえら……えッ? なんで……」

レイカ「玄野クン……大丈夫?」

玄野「レイカ……はは……何だこれ……」

ドサッ

玄野「まさか……ふー……嘘だろ……どーなッてんだ」


あーたーらしーい あーさがきた きーぼーうの


玄野「……マジかよ」



4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:35:53.235 ID:zb4O/1+x0.net

てめえ達は今から
この方をヤッつけに行って下ちい

【DIO様】

特徴
めちゃつおい
カリスマ

好きなもの
ロードローラー

口ぐせ
無駄無駄

………

稲葉「なんだこいつ? また人間かよ」

西「……」

和泉 (『めちゃつおい』 ……初めて見るな)

玄野「死んでも……戦わないといけないのか……?」


ジジジジ……

桜井「! 転送が始まッた!」



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:37:27.648 ID:zb4O/1+x0.net

ザッ

和泉「……」

加藤「あ、ここは……千手の時の」

坂田「寺か」

レイカ「レーダーには反応が5つ。一つ一つが結構離れてる」

桜井「玄野さん、どうしますか?」

玄野「二手に分かれよう」

……

玄野「こっちにいる5人【玄野、加藤、坂田、桜井、レイカ】と
    そっちの5人【和泉、西、稲葉、風、おっちゃん】で行動してくれ」

玄野「俺達は北東の、そっちは南にいる敵を倒しに行ってくれ」

和泉「ふん、俺は俺で行動する」

西「俺も~」スッ……

玄野「あいつら」

加藤「仕方ない、俺がそっちのチームに行くよ。4―4でいこう」



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:39:00.277 ID:zb4O/1+x0.net

【加藤チーム】

おっちゃん「ふー、結構遠かったね」

加藤「かなり近い。みんな、気を抜くなッ」

稲葉「おいッ! あそこッ!」


┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"

???「…………」


おっちゃん「あの人が……星人?」

加藤「さァ、でもこっちを見てる。多分間違いない」



???「黒のスーツ……こいつらか……」



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:39:54.946 ID:zb4O/1+x0.net

???「おい おまえら」

おっちゃん「しゃべッた!」

加藤「敵だッ! 星人に間違いない!」

稲葉「なら、撃ッてもいいんだな! 俺がもらうぜッ!」

ギョーン ギョーン


???「!」


『キング・クリムゾン』ッ!



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:42:35.854 ID:zb4O/1+x0.net

風「!」

加藤「ッ! 俺は……いつの間に銃を……?」

おっちゃん「あッ! 稲葉くんッ!!」

稲葉「アガッ……!」

ディアボロ「『キング・クリムゾン』……! 我以外の時間は消し飛ぶ……!」

加藤「な……んだッ! 一体何が……!」

……ドンッ!ドンッ!

ディアボロ「!」

ディアボロ「あそこはオレがいた場所……まさかあの銃の……」

ギンッ

加藤「……ッ」

ディアボロ「おまえ達、一体何者だ」



14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:43:53.727 ID:zb4O/1+x0.net

加藤「うッ、撃てッ! 撃てッ!!」

ギョーン ギョーン

ドンッ! ドンッ!

加藤「なッ!? 着弾が早――敵はッ!?」

風「ぐぁッ……! う、上だッ!」

加藤「はッ!」

ドガッ!

加藤「くッ!」

ゴロゴロ

ディアボロ「ちっ。一匹、いや二匹か。殺しそこねた」

加藤「稲葉ッ! 鈴木さんッ!」

【稲葉・おっちゃん……死亡】



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:44:50.823 ID:zb4O/1+x0.net

風「ぐ……ッ」

加藤「風ッ!」

ディアボロ「次は逃がさん……! 『確実に』殺す……!」

風「逃げ……ろッ! 玄野と合流ッ……!」

加藤「喋るなッ! くそッ!! 出血がッ!」

ディアボロ「……」ザッザッ



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:45:38.546 ID:zb4O/1+x0.net

コツーン

コツーン

加藤「くそッ! 風ッ逃げるぞッ!」

風「ッ!」

ドンッ!

加藤「グァッ!」

ディアボロ「なるほど、自分を犠牲に味方を逃がすか」

加藤「風ッ!!」

風「逃げ……ろッ!」

ディアボロ「『キング・クリムゾンッ』!」

ドシャッ!!

加藤「うッ……! くそ! くそッ! くそッ!!」

ディアボロ「ちっ、射程外か……。まあいい、追えばいいだけのこと」

ザッ ザッ

【風……死亡】



17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:48:35.071 ID:zb4O/1+x0.net

【玄野チーム】

レイカ「玄野クン」

玄野「ああ、近い。みんな、注意してくれ」

桜井「あッ」


┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"

???「……」


レイカ「あの人が……敵?」

桜井「レーダーと場所が一致してる」

玄野「間違いない」



???「……」



18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:49:51.259 ID:zb4O/1+x0.net

坂田「おいおい~、まるっきり一般人じゃねえか」

桜井「でもヤらなきゃッ」

玄野「……!」


キュルキュルキュル

『コッチヲ見ロ』

キュルキュルキュル


桜井「な、なんだあれ」

玄野「みんな近づくなッ! それも星人かもしれない!」



吉良「ヤツら……わたしの『シアーハートアタック』が見えているのか?」

吉良「ふん、まあいい。 1分もしたら……『何も見えなくなる』……」



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:51:35.557 ID:zb4O/1+x0.net

キュルキュルキュル

『コッチ……ヲ見ロ』

レイカ「玄野クンッ」

玄野「……」グッ

ギョーン

キュルキュルキュル……


ピタ


┣"グオオオンッ!


レイカ「きゃッ!」

玄野「くッ! うッ……!」



『今ノ爆発ハ人間ジャネェ~~~~』



20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:53:01.411 ID:zb4O/1+x0.net

キュルキュルキュル

坂田「ふッ!」

キュルキュルキュル

坂田「ちっ! ダメだッ! 俺の力でも止められないッ!」

坂田「それにこいつには『脳がない』ッ! これは星人じゃないッ!」

玄野「みんなッ! 一旦ひくッ! 逃げろッ!」

キュルキュルキュル

ピタ

桜井「ハァ……ハァ……あれ? 止まった……?」

チュドォオオン!!

バチッバチッ

西「う"あ"! ああ"ッ!」


吉良「む、ヤツら……姿を消すこともできるのか……」

吉良「だが、我が『シアーハートアタック』は『体温』を探知して追撃する……!
    姿は消せても熱までは消せないようだな」



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:54:27.135 ID:zb4O/1+x0.net

吉良「近くで見ていたのはやはり正解だった……ヤツらをもっと知る必要がある」

ボゴォオオオン

シュー…


【西……死亡】


桜井「あッあッ! そんな」

玄野「西……!」

坂田「だがあの爆弾みてえなのは消えたッ! 今ならヤツを狙えるッ!」

玄野「まッ待てッ!」

坂田「桜井! アイツを止めろッ! その隙に俺が脳神経をヤるッ!」

坂田「行くぞッ!」

桜井「はいッ!」



23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:56:17.268 ID:zb4O/1+x0.net

吉良「来るか……」

ギョーン ギョーン



吉良「あの銃は……!」

バッ

吉良「『キラークイーン』ッ! ヤツらの銃を奪えッ!」

グォン

坂田「なッなんだこいつは! あッ!」

桜井「なッ!」

吉良「『これ』が……?オモチャのようだが」

……ドンッ! ドンッ!

吉良「なるほど。これがディアボロの言っていた『遅れて撃つ銃』か……」

吉良「聞いていなかったら……危なかったかもしれないな」

玄野「もういいッ! そいつッヤバいッ! 坂田ッ! 桜井ッ! 逃げろッ!!」

吉良「……ん?……体が……」

桜井「よしッ! 止めたッ師匠ッ!」



24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/05(水) 23:58:46.820 ID:zb4O/1+x0.net

吉良「これは……! なんだ……? 動けんッ……!」

坂田「いけるッ! もう少しで脳神経をヤれるッ!」

吉良「『キラークイーン』ッ!」

坂田「見えたッ! 喰ら――『ボゴォ!』

吉良「少し驚いたぞ……! フン、だがスタンドは止められないようだな。また一つ、お前たちが理解できた」

坂田「ガフッ! なッ……!?」

ドサッ

吉良「気を付けるべきは……銃くらいか」

桜井「し、しょう……?」

坂田「く……るな……! 早くッ……逃げ……!」

桜井「師匠ォッ!!」ダッ

坂田「バッ……かやろォ……!」

桜井「師匠ッ! しっかりッ! 師匠ッ!」

   

カチッ
   
 

┣"グオオオンッ!
      
    
     
シュー……シュー……
 
    
 
【坂田・桜井……死亡】



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:00:48.904 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「嘘だろッ……!」

レイカ「はッ……! はッ……!」


┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"!!!!!!


吉良「『キラークイーン』はすでにそいつに触っていた……」


ピピッ ピピッ


吉良「電話……なんだ?」

吉良「ディアボロか……オールバックの男? いや、ここにはいない」

吉良「わかった……」プツッ

吉良「あっけないな。あと1人だそうだ」

レイカ「……えッ」



26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:02:28.170 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「1人……だと?」

吉良「おっと失礼。おまえらを入れると3人になるな」

レイカ「そんな……もう……みんな……?」

吉良「美しいお嬢さん、安心しなさい。貴女は殺さないであげよう」ザッザッ

レイカ「えッ? えッ」

吉良「ふー……やはり近くで見ると……美しい……!」

玄野「レイカッ! 逃げッ
   

┣"グオオオンッ!!!

    
吉良「貴女の 『手』 はね」
   

シュー…… シュー……

 
玄野「あああああああッ!」 ギョーン ギョーン
  

【レイカ……死亡】



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:04:08.023 ID:3TBtgjxH0.net

ハァッ! ハァッ!

   

ハァッ……!ハァッ……!
   

 
加藤「ま、撒いたかッ?」
   
     
  ドグオオオォォォン……
 
    
加藤「爆発……!」

加藤「くそッ! 遠いッ! みんなッ! ケイちゃんッ! 無事でいてくれッ!」
 
    
ダッ!



28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:04:27.139 ID:3TBtgjxH0.net

???「追うかい……?」

???「ああ……仲間のいるところまで……案内してもらおう……」



30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:06:19.953 ID:3TBtgjxH0.net

ギョーン   ギョーン ギョーン

ドンッ

『キラークイーン』ッ!

ドンッドンッ!

吉良「ちっ! すばしっこいやつだ……!」

玄野「ハァッ!ハァッ!」ギョーン ギョーン

吉良「くッ……!」

玄野「ハッ……ハッ……!」

ドンッ ドンッ

玄野「くッそッ!」



33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:09:13.384 ID:3TBtgjxH0.net

吉良(今のは危なかった……!)

玄野 (! そうだッ! 『ロックオン』ッ!)

玄野「ハァ……いけるッ……勝てるッ!」

……いたッ!ケイちゃん!

吉良「ん……?」

玄野「!? 加藤ッ! 来るなッ!」

加藤「あいつかッ!」ギョーン ギョーン

吉良「オールバック……ディアボロが言っていたヤツか『キラーク――」

吉良「……!」

加藤「ぐあ"ッ!」

玄野「加藤ォオオオッ!!」



34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:13:14.935 ID:3TBtgjxH0.net

加藤「ガッ……ケ……イちゃ……!」

ドサッ

玄野「ハァッ! あいつッらッ! ハァッ!」


┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"!!!!!!!!


DIO「フン……」

プッチ「さすがDIO、一撃か」

吉良「ちっ、わたしの邪魔をするな」

DIO「邪魔する気はない。だが……」

フッ

玄野「ッ!」

DIO「こいつには少し聞きたいことがある」

玄野「はッ! ハァッ……! こいつッ! DIOッ!」

DIO「…………」

【加藤……死亡】



35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:16:18.319 ID:3TBtgjxH0.net

ザッ!

スチャッ!

DIO「来たか」

┣"┣"┣"┣"┣"!!!

カーズ「もう終わりか……フン、つまらん」

ディアボロ「手応えのない敵だ」

玄野「ハァッ! ハァッ!」

プッチ「いいじゃあないか……私など一人とも戦えなかった」

吉良「ペロペロ……ふー……美しい手だ……」

DIO「さて、玄野と言ったな」

┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"!!!!!!

玄野「ヴッ……エッ! ハッ……ハッ……!」

ガクガクガクガク

DIO「フフ、そんなに怖がるなよ……。少し話を。それだけのことじゃあないか」



37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:19:38.949 ID:3TBtgjxH0.net

……

DIO「なるほど……おまえたちは『戦わされていた』というわけだな……?」

玄野「そ……うだッ」

DIO「……」

プッチ「DIO、どうする?」

DIO「もういい」

玄野「……」

DIO「原因がどうあれ。我々の存在を知った者は……」

フッ

玄野「!」

ドギャッ

玄野「あ"ッ!」

   

DIO「消さねばならん」



38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:21:26.793 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「ははッ、な……んだこれ……」

DIO「……」

ああ……目が……霞む……

プッチ「カーズ、どんな敵と戦ったんだ?」

カーズ「長髪の男だ……話にもならん」

和泉……マジかよ……

………

吉良「~~……~…」

DIO「………~~…」

くそ……耳も……今度こそ……死…………

………

……



 



39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:22:21.598 ID:3TBtgjxH0.net

 

「ケ……ちゃ……」
   

……あれ? 俺は……あれは夢だったのか?

     
「ケイちゃん!」
 
    
……加藤……?
    
 
      
はッ!

 



40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:23:54.059 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「加藤……! なんでッ! おまえはッ……!」

加藤「ケイちゃん?」

玄野「……」バッ

和泉「……?」

坂田「玄野……?」

桜井「玄野さん、汗が凄いッスよ」

玄野「おまえら……はッ! なんで……!」

レイカ「玄野クン……大丈夫?」

玄野「ハァッ……嘘だろ……」

ドサッ

玄野「ハァッ! まさかッ……マジか……! ハァ……嘘だろ……」


あーたーらしーい あーさがきた きーぼーうの


玄野「ちッくしょ……」



42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:25:41.521 ID:3TBtgjxH0.net

てめえ達は今から
この方をヤッつけに行って下ちい

【DIO様】

特徴
めちゃつおい
カリスマ

好きなもの
ロードローラー

口ぐせ
無駄無駄無駄



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:26:35.786 ID:3TBtgjxH0.net

稲葉「なんだこいつ? また人間かよ」

玄野「ガクガク……」

玄野「夢じゃなかッた! 死んでも……! またあいつらと……!?」

ジジジジ

桜井「! 転送が始まッた!」


  
ゾッ
  

 
玄野「まさか……勝つまで……」



45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:27:57.810 ID:3TBtgjxH0.net

ザッ

和泉「……」

加藤「あ、ここは……千手の時の」

坂田「寺か」

レイカ「レーダーには反応が5つ。一つ一つが結構離れてる」

桜井「玄野さん、どうしますか?」

玄野「……。 二手に分かれよう」

玄野 (……ここまでまったく同じだ)

玄野 (これを話したら……GANTZに殺されるのか?
    いや、どっちにしろ頭おかしくなったと思われるだけか……)

玄野 (考えろ……! さっき……! 『2回目』の時……!
    DIOに俺の記憶はなかった。なら、確かめてやるッ!)



46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:29:38.681 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「こっちにいる5人【玄野、加藤、坂田、桜井、レイカ】と
   そっちの5人【和泉、西、稲葉、風、おっちゃん】で行動してくれ」

玄野「俺達は北東の、そっちは南にいる敵を倒しに行ってくれ」

和泉「ふん、俺は俺で行動する」

西「俺も~」スッ……

玄野 (よし、同じだ……まったく)

加藤「仕方ない、俺がそっちのチームに行くよ。ケイちゃん、4―4でいこう」

玄野「加藤、気を付けろよ」

加藤「ケイちゃんもな」

ダッ



47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:30:34.731 ID:3TBtgjxH0.net

レイカ「玄野クン……」

玄野「ああ、近い。みんな離れるな、注意してくれ」

桜井「あッ」


┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"

吉良「……」


レイカ「あの人が……敵?」

桜井「レーダーと場所が一致してる」

坂田「おいおい~、まるっきり一般人じゃねえか」

桜井「でもヤらなきゃッ!」

玄野「……」

カチッ



48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:32:51.312 ID:3TBtgjxH0.net

キュルキュルキュル

『コッチヲ見ロ』

キュルキュルキュル

桜井「な、なんだあれ」

玄野「みんな近づくなッ! それに近づくと爆発するぞッ!」

吉良「ッ! あの小僧! なぜそれを……!?」

玄野「西ッ! そこにいるなら離れろッ!」

レイカ「えッ?」

玄野「……」グッ

バァンッ!

桜井「あッ!」

坂田「おッ!」

吉良「ガアッ! な、なんだッ……! なにが起こッた……!」

ドチャッ



49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:35:49.471 ID:3TBtgjxH0.net

ギョーン ギョーン

バンッ! バンッ!

玄野「……!」

バチッバチッ

西「玄野……。なんでわかった」

玄野「……」

西「おい!」

玄野「みんな、聞いてくれ」

玄野「俺は……この戦いを繰り返している。これが3回目だ」

レイカ「え……?」

玄野「(話しても大丈夫……か?) 今から説明する。
    加藤達のとこに向かいながらな。早くしないと……また全滅だ」



50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:37:48.517 ID:3TBtgjxH0.net

 

タッタッタッ
 

玄野「最後はDIOに殺された。気付いたらあの部屋で、みんなの記憶は消えていた」

坂田「マジかよ……1回目はどうだったんだ」

玄野「和泉と西以外、8人で行動して……俺は"カーズ"に殺された。
    最後にレイカの声を聞いた記憶がある」

レイカ「そんな……」

西「……」

玄野「でも、今回初めて一人殺せた」

玄野「なにより今回は敵の顔が全てわかってるッ! 見つけた瞬間に撃てば勝てるッ!」



52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:40:03.822 ID:3TBtgjxH0.net

おっちゃん「あの人が……星人?」

加藤「さァ、でもこっちを見てる。多分間違いない」

ディアボロ「おい、おまえら……」

おっちゃん「しゃべッた!」

加藤「星人に間違いないッ!」

稲葉「なら、撃ッてもいいんだな! 俺がもらうぜッ!」

玄野「待てッ!」

稲葉「玄野ッ」

加藤「ケイちゃん!?」

玄野「よかった! 間に合った……!」

玄野「あいつは……! "ディアボロ"……!」

カチッ

ディアボロ「小僧……なぜオレの名前を知っている」



53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:40:29.598 ID:3TBtgjxH0.net

 

グッ! バァンッ! ディアボロは死んだ。ボス(笑)

  



54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:41:36.095 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「――というわけだ。次は和泉が危ない」

加藤「なら早く助けに

玄野「ダメだッ」

加藤「ケイちゃん! どうして!」

桜井「玄野さん……あの人が嫌いなのはわかるけど……」

加藤「ケイちゃん! 今はそんな事関係ないッ! 助けに行こうッ!」

玄野「……無理だ!」

加藤「ケイちゃん!」

玄野「勘違いしないでくれ。助けに『行かない』んじゃない。助けに『行っても無駄』なんだ」

レイカ「えッ……どういう……?」

玄野「……また説明する」



56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:45:07.442 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「1回目の時、カーズに殺されたって言ったけど……ヤツは殺せないッ!
    今までのどの星人よりも……凶悪で強いッ!」

加藤「……」

玄野「まず『再生能力』。銃で撃ちまくってもダメだった」

玄野「次に『変身能力』。翼が生えるのを見た。奴が言うにはどんな生物にでもなれるらしい」

玄野「そして『腕の刀』。俺はこれで殺された。ヤツの対策を練らないと、みんな無駄死にするだけだ」

桜井「ぼ、僕と師匠なら!」

玄野「ダメだった」

桜井「えッ?」

玄野「確かに、カーズの動きを止めることはできた。でもそれだけ。その隙に銃で撃ったが……」

坂田「再生か……」

玄野「ああ……」



57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:47:08.949 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「和泉には悪いが、まず残りの2人。"DIO" と "プッチ"を狙う」

玄野「多分この2人は人間だ。"吉良"、"ディアボロ" と同じパターンで、見つけた瞬間に殺る」

……ケイちゃん

玄野「プッチは知らないが、DIOは瞬間移動ができる。その前にロックオンできれば――」

加藤「ケイちゃんッ! いるッ! あそこだッ!」

玄野「ッ!」


┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"┣"!!!!!!
  

DIO「……」

プッチ「ひい、ふう……8人か。僕がやってもいいかい?」

DIO「油断するなよ……」



58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:49:21.184 ID:3TBtgjxH0.net

プッチ「『ホワイトスネイク』ッ!」

シュパッ

稲葉「なんッだ? CD?」

おっちゃん「えッ!」

プッチ『3 2……』

おっちゃん「あッ あ゛ぁッ!」

ドバァッ!

玄野「はッ!? おっちゃんッ!!」

加藤「くそッ! あのCDに触れるなッ!! くそッ!!」ギョーン ギョーン

プッチ「おっと! 『ホワイトスネイク』ッ! 『味方を殺せ』!」

シュパッ

加藤「ウッ!」

玄野「加藤ォォォッ!!」

プッチ「よし……!」

DIO「フフ、趣味が悪いな」

プッチ「はは、君に言われたくはないよ」



59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:51:13.126 ID:3TBtgjxH0.net

加藤「か……ッらだッが……!」グググググッ

ギョーン ギョーン ギョーン ギョーン ギョーン

「「「!?」」」

加藤「なッ!! みんなッ! 避けてくれッ!!」

坂田「じッ、冗談キツいぜッ!」

玄野「あのCDだッ! 桜井ッ! レイカッ! 加藤を押さえろッ!!」

「はいッ!」 「わかったわッ!」

玄野「残りは2人を狙えッ! ロックオンすれば殺れるッ!!」

玄野「……」カチッ

ピクッ

DIO「……」



60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:52:16.971 ID:3TBtgjxH0.net

玄野 (よし、まず一人)

グ――

玄野「ッ!」

玄野「あ"ッ! ぐッ! う……でがッ!」

レイカ「玄野クンッ!」

DIO「フン、これがディアボロ達を殺した銃か。
    なるほど……上トリガーがロックオン……」

カチッ カチッ カチッ

グッ



61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:56:17.508 ID:3TBtgjxH0.net

バンッ!

坂田「ああ"ッ!」

稲葉「ハッ……!」 キュウウゥゥ ドロッ

風「……!」 キュウウゥゥン ドロッ

DIO「なるほど……危なかったなプッチ……」

プッチ「こんな銃が……! 助かったよDIO」

DIO「フフ……さあ終わらせるぞ」



62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:57:48.346 ID:3TBtgjxH0.net

加藤「ケイちゃんッ! 俺の銃を使えッ!」

玄野「くッ!」スッ……

プッチ「ッ! 一人消えたぞッ!」

DIO「ちっ……!」

加藤「……! そうか姿を消せば……あッ!」

レイカ「銃が消えた……! 玄野クンッ……!」

玄野 (ハッ……! ハッ……!)

ギョーン

プッチ「くそッ! どこだ……! まずいッ! 『何かマズい』ッ!」

バチッバチッ

プッチ「!」

玄野「……ハァ……ハァ……」

プッチ「『ホワイトスネイクッ』! 『破裂して死ね』ッ!!」

玄野「……」グッ

バァンッ



63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 00:59:54.979 ID:3TBtgjxH0.net

プッチ「アガァッ……! ディ……オ…………!」

ドサッ

稲葉「玄野ッ! やッたッ!」

玄野「ハァ……よし……!」スッ……

DIO「……」
 

カチッカチッカチッカチッ

 
DIO「玄野と言ったか……。動くな……、動けばおまえの仲間は『全員死ぬ』ぞ……」

玄野「……?」



DIO「理解したか……? 既に全員『ロックオン』してある……! まず姿を見せろ」

加藤「ケイちゃんッ! 撃てッ!」



64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:01:09.770 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「……」

バチッバチッ

DIO「馬鹿なヤツだ……撃てば少しは長生きできたものを……」

『世界』ッ!時よ止まれ!
 

グッ

 
DIO「これでおまえの仲間は死んだ」

DIO「それにしてもこの小僧……我々5人のうち3人をも倒すとは……」

DIO「フン、少しだけほめてやる」
 

『11秒経過』ッ!
  

DIO「時は動きだす……」


バンッ! バァンッ! バァンッ! ババンッ!


玄野「はッ! はァッ!? そッんなッ!!」
 

【加藤・風・稲葉・レイカ・桜井……死亡】



65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:03:13.911 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「ハアッ! ハァッ! なんでッ……!」

DIO「理解できていないようだな」

DIO「小僧、おまえは今から死ぬが。最期に言い残すことはあるか……?」

玄野「ハッ……なんだよ……無理だッ……! こんなッ……!」

DIO「……」

玄野「くッそ……(また死ぬのか? 次は勝てるのか? 次は 次 ……次 くそッ……!)」

玄野「き、聞きたいことがある……」

DIO「いいだろう」

玄野 (……)



66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:06:27.788 ID:3TBtgjxH0.net

玄野「おまえ……俺の銃を腕ごと……一体どうやったんだ……?」

DIO「我が能力は『時を止める』……! 数秒ではあるがな」

玄野「はッ……なんでもアリかよ……」

DIO「それだけか?」

玄野「もう1つ……お、おまえを殺すにはどうすればいい」

DIO「フフ、面白いことを聞く。いいだろう」

DIO「我が最大の弱点は『日光』……! 吸血鬼なものでな」

玄野「(吸血鬼……?) 他は?」

DIO「『スタンド能力者』……! だがこれはあくまで可能性……!
    このDIOに勝るスタンド使いはいないからな」

玄野「『スタンド』……?」

フッ

玄野「消ッ……があ"ッ!」

DIO「『スタンド』とは……。いや、もういいだろう? 説明したところでおまえには理解できん」

玄野「うッ……ぁ゛……」

ドサッ

DIO「無駄だ」



67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:08:36.348 ID:3TBtgjxH0.net

DIO「残りは……2人……!」 


フッ

    
ハァッ……ちッくしょ……ッ
   

でもッ……わかった……弱点……
 

日光…………スタンド?…………次……次は……

   
だい……じょ……う………

   
……… 
   

……

   


  

玄野「はッ……!」

加藤「あっ、ケイちゃん!」



68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:09:52.954 ID:3TBtgjxH0.net

no title
 ◆>>1先生が玄野が勝てる展開を思いつくのを願って……!
   ご愛読ありがとうございました!!



72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:17:03.695 ID:3TBtgjxH0.net

当時考えていた今後の展開
・途中段階ふっ飛ばして一気に50回目とか154回目とかそういう展開
(無駄の回数が玄野が死んだ回数)
・GANTZ原作隠し部屋に懐中電灯のようなものがあったのを見て
 これをガンツが用意した対吸血鬼用紫外線照射装置に設定
 →X回目かで玄野が発見するも最初はただのライトか、でスルー
 →Y回目でこれに意味があるのかもと使ってみる
・DIO撃破
 →実は生きてた
・裏ボスカーズと見せかけて、DIOがラスボス
・カーズは捕獲パターン作ってYガン転送勝利



74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:22:48.580 ID:3TBtgjxH0.net

・吉良、ディアボロ、プッチは作業ゲー
・なんとかカーズ、DIO撃破
・全員倒したけど気がついたら同じ部屋
・ガンツ「全員生存ルート希望」 玄野「死ね」
・言うこと聞かない奴らを守護りながら挑戦→やり直し やり直し やり直し
・感動のミッションクリア
・ミッションクリアした玄野はクリアの褒美に普通に戻る?を選択
 →しかし、ガンツは普通の生活を許さない
 →ガンツ原作で言う所の加藤が玄野復活させた場面につなげるオチ



76:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:25:01.742 ID:3TBtgjxH0.net

スイーツ(笑)ネタに時代を感じる
多分当時7部連載中だったから大統領は出ていない



77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 01:26:29.743 ID:3TBtgjxH0.net

・53回目の表示

【DIO様】

特徴
めちゃつおい
カリスマ

好きなもの
ロードローラー

口ぐせ
貧弱ゥ!
無駄無駄無駄



78: ◆GOJYfontkc 2017/07/06(木) 01:30:34.176 ID:3TBtgjxH0.net

懐かしのコテを置いておさらば

まだ何個かSSあったからまた供養しにくるかもしれない

未完ながら長々と読んでいただき、ありがとうございました



元スレ
玄野「DIO……?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1499265207/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (9)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月06日 04:55
          • All is bad. F◯ck you.
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月06日 06:48
          • うーん…90点
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月06日 09:00
          • ガンツスーツだったら、スタンドの攻撃にしばらく耐えられそうな気がする。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月06日 09:05
          • 面白い
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月06日 10:51
          • 最後まで書いてよー
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月06日 12:21
          • 玄野「・・・誰か転送されてきた・・・」
            男「・・・ここはどこだ?」
            玄野「それは説明する。俺は玄野、アンタ名前は?」
            男「俺は空条承太郎だ」バァァァーーーーン!!

            とかね
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月06日 12:26
          • 俺得すぎるのに未完だとォ!?
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月07日 08:48
          • うーん…-100点
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年07月07日 23:42
          • なぜ最後まで書かないのか

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • ワイ(98)「うっ…死ぬ…」バタン 上位世界の友達「人間世界体験ゲームおつかれ~w」
        • 母「月曜日から部屋にこもって何してるの!?」俺「>>4(VIPにスレ立て)だよクソババア!」
        • 美容師「今日どうします?」ぼく「前と同じ感じで」美容師「わかりました」
        • 同窓会女の子「ワイ君今なにやってるの?」宇宙飛行士ワイ「無職w」
        • 小学生の頃の俺、作文の時間「将来の夢。ぼくは普通の会社員になりたいです」
        • ルフィ「vtuberはおんもしれえなぁー!」
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        • ミサト「あ、あなたがシンジ君……?」シンジ「はい」ムキッ
        • ミサト「あ、あなたがシンジ君……?」シンジ「はい」ムキッ
        • 夜道を歩くワイ「……」前を行くjk「……」夜道を歩くワイ「……」前を行くjk「……」チラッ
        • ランプの魔人「願いを3つ叶えよう」彡(^)(^)「はえー、まず部屋のゴミを片付けてや」
        • メスガキ「ざぁこ♡ 甲斐性なし♡」俺「もう別れよう」メスガキ「えっ…」
        • 上司「はぁ~……お前もういいよ、あっちでスキャットマンでも歌ってろ」
        • 彡(゚)(゚)「あの洞窟に宝箱あるんか?」
        • ルールー「キマリ! 『竜剣』を ためしてみたら?」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ