TOP

【化物語】八九寺「阿良々木さんが私との和姦モノの同人誌を隠し持ってました……」

1:怒り新党 2017/06/15(木) 21:25:30.26 ID:z3RyheTw0

八九寺「さよなら」

暦「ストップだ八九寺、違う違う。そうじゃない。『阿良々木さんがぁ、阿良々木さんが怖いですぅ!!』だろ!?!?」

八九寺「いやいや、おかしいでしょう。そういうのは漫画やアニメのキャラクターがやるやつでしょう? 現実の人間同士の同人誌を持ってるなんて、普通にドン引きですよ」

暦「それも違うぞ八九寺。そこは『阿良々木さんに犯されるぅ!』だ」

八九寺「なんでこんなものがあなたの部屋から見つけられて冷静でいられるんですか。なにを元ネタの忠実な再現に躍起になってるんですか」

暦「だってお前と僕の会話ってテンプレートが確立されてるじゃん? そろそろ新しいテンプレートを追加していく頃合いじゃないかって、そう思ったんだ」

(元ネタ:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1308664914/ )




2:怒り新党 2017/06/15(木) 21:32:19.72 ID:z3RyheTw0

八九寺「テンプレートなんてありませんよ。私と阿良々木さんのおしゃべりはいつも新鮮採れたてピチピチの生ものですよ」

暦「嘘だ! 絶対マンネリ化してるって! だってお前今日会った時言ってたじゃん!」


八九寺『おはようございます阿良々木さん。あ、はい。いつものやつですね。かみまかみまー。これでノルマ達成ですよね。じゃ、行きましょっか』


暦「あれか? 流れ作業なのか? レーンに乗って右から左へ受け流すだけなのか!? お前絶対飽きただろ! 僕との会話に、というか僕自身に!」

八九寺「あれれ~そんなことありましたっけ??? そんなはずないですよ。私と阿良々木さんは今朝方確かに、熟練の夫婦漫才のごとく流麗なやり取りを繰り広げていましたよ」

暦「記憶を捏造するな。記録上は確かに残っているはずだ。なんせ僕たちが今朝鉢合わせたのは交番前、監視カメラにやり取りがばっちり映っているはず」

八九寺「監視カメラには阿良々木さんが1人で阿鼻叫喚している摩訶不思議な映像しか残ってないでしょう。確認なんてしに行ったら警察の方からまたこいつか……って顔されちゃいますよ」

暦「そうだった! 八九寺が神様だってことを失念してしまっていた! それにしても後半部分には異議を申し立てたい。僕はまだ警察の厄介になったことはないはずだ!!!」

八九寺「確信がないのが恐ろしいところですね。いやでも、毎日警察の厄介になってるじゃありませんか。毎日どころか生まれてから今までずっとお世話になってるじゃありませんか」

暦「八九寺、誤解を招く表現はやめてもらおう。それは僕が人として生まれて普通に育ってきた、ただ両親がともに警察官だった、それだけのことだからな」

八九寺「生まれてから今までずっと保護観察下にあるんですよね」

暦「違うわ! 犯罪者予備軍と一緒にするな」

八九寺「幼女や少女、果ては童女に加えて妹さん達にまであれやこれやするのが犯罪ではないと言うんですか? 思考が性犯罪者ですね!!」

暦「うるさい! その口(物理的に)(性的に)閉じてやる!!!」ガバッ

八九寺「ギャー!!!」
ペタペタ サワサワ グチョッ ペロペロ チュッチュ




3:怒り新党 2017/06/15(木) 21:39:33.52 ID:z3RyheTw0

八九寺「まったく、ひどい目にあいました」

暦「僕の被害の方が深刻だ。顔があんぱんのヒーローみたいに腫れ上がってるぞ」

八九寺「彼女さんと親御さんにチクらないだけありがたいと思ってください」

暦「ありがとうございます八九寺様、このご恩は一生忘れません」

八九寺「よろしい(ま、羽川さんにはメールで連絡してるんですけどね)」



4:怒り新党 2017/06/15(木) 21:46:28.43 ID:z3RyheTw0

暦「しまった! こんなことをしてる場合じゃないぞ八九寺。早く続きに入ろう。次はこう言うんだ。『じゃああの本、阿良々木さんの私物ではないんですね?』」

八九寺「諦めが悪すぎますよ。私は私の思う道を行くのです。天上天下唯我独尊、地球は私の本拠地(北白蛇神社)を中心に回っているのです」

暦「地球の中心、案外近いところにあるもんなんだな……」



5:怒り新党 2017/06/15(木) 21:50:30.58 ID:z3RyheTw0

八九寺「私が進めたいのはそのネタの進行ではありませんよ阿良々木さん。追求です。詰問です。尋問です。戦場ヶ原さんがいつも阿良々木さんにやってることです」

暦「フッ、分かってないな。戦場ヶ原はもう僕にデレデレなんだ。そんなことはしない」

八九寺「失礼、噛みました。神原さんが阿良々木さんに明日やろうとしてることでした」

暦「違う、わざとっておい! うそだろ!? あのバカそんなこと考えてるのか!?」

八九寺「昨日神社に来てお祈りしてましたよ。大願成就のためと言って、お供えに子供ビールと阿良々木さんの靴下を片方置いて帰られました」

暦「最近よく靴下なくなると思ってたら犯人あいつだったのかよ。絶対火憐が横流ししてるな。(性的に)お仕置き決定だ」

八九寺「まあ私は神様なので本物のビールの方が良かったですし、阿良々木さんの靴下はクリスマスぐらいにしか使えないのでその願いを叶えてあげる気にはなりませんでしたけどね」



6:怒り新党 2017/06/15(木) 21:59:08.17 ID:z3RyheTw0

暦「クリスマスに使ってくれるのか!?」

八九寺「えぇ……なんで嬉しそうなんですか」

暦「サンタさんが来るのを楽しみにしてるなんて、八九寺は可愛いなぁ!!」

八九寺「はい、小学五年生なのでまだギリギリサンタさんを信じてあげられる年齢です」

暦「上からサンタを語るなよ。夢がないだろうが」

八九寺「なので、期待してますよサンタさん!」キラキラ

暦「……………ん? いや、待ってくれ。ちょっと流れが良くない方向に向かっている気がする」

八九寺「いやー私にはサンタさんにプレゼントの希望を伝えてくれるお父さんもお母さんもいないからなぁ。阿良々木さんが代わりに伝えてくれるなんて、ついてますねぇ」

暦(このガキ……靴下の話題を出した時にはこの流れを予測していたな)



7:怒り新党 2017/06/15(木) 22:05:28.60 ID:z3RyheTw0

暦「そ、そっかー。しょうがない。じゃあ僕が代わりに伝えてあげよう。叶うかどうかは八九寺が良い子にしてるか次第だけど、希望を伝えるくらいわけはないさ。八九寺はサンタさんに何を頼みたいんだ?」

八九寺「キャッシュ、6桁以上で」

暦「お願いが子供の範疇に収まってなさすぎるだろ!!」

八九寺「欲しいものが特にあるわけじゃないんですけど、だからと言ってもらえるものもらっとかないのも損なんで。後日Amazonでポチるんで、AmazonギフトカードでもOKですよ」

暦「歪みすぎだろ最近の小学生。もっとプリキュアの変身アイテムとかシルバニアファミリーとかそういうのにしておけよ」

八九寺「いや、それらはあの悪臭のする靴下に入らないじゃないですか。様式美を守るためにも現金が一番適しています」

暦「僕をけなしながら夢を壊すな。二兎を追うことで労力を軽減しようとするんじゃないぞ」



8:怒り新党 2017/06/15(木) 22:12:07.51 ID:z3RyheTw0

八九寺「ま、そういうことですから。今のうちになけなしのお小遣いを貯めて置いてくださいね阿良々木さん」

暦「僕の小遣いの額を知りもしないくせに馬鹿にするな。まあ、希望はサンタの野郎に伝えておくよ。希望通りとはならなくても、サンタの代わりに僕が北白蛇神社まで届けてやるさ」

八九寺「現金以外のプレゼントが聖夜ならぬ性夜とか抜かしたらパチンとしますから」

暦「僕の彼女のやり口で僕を殺すことだけはやめてくれ。聖夜にふさわしいプレゼントになることは間違いないさ(ホテル→スイートルーム→100万ドルの夜景→ベッドイン……よし、いける!)」



9:怒り新党 2017/06/15(木) 22:13:22.29 ID:z3RyheTw0

八九寺「もうクリスマスの話は終わりにしましょう。脱線し続けると本筋を見失ってしまいます」

暦「本筋なんていつもの僕と八九寺の会話にないじゃないか」

八九寺「それはそれ、これはこれです。適材適所です」

暦「色々違うぞ」

八九寺「煩いですねぇ、五月蝿い男は童貞のままですよ」

暦「改変は駄目だろうが! 五月蝿い男はモテない、だろ! それに僕は確実に2人にはモテてるし、それに童貞じゃないぞ」

八九寺「卒業しても童貞臭がこびりついてますよ。これは一生ものですね」

暦「そんな馬鹿な!? 僕は戦場ヶ原との交際を経てプレイボーイなジェントルマンにクラスチェンジしたはずだ!」



10:怒り新党 2017/06/15(木) 22:20:18.33 ID:z3RyheTw0



八九寺「童貞が素人童貞に昇格しただけでしょう。意地を張る必要はありません。素直に言ってください阿良々木さん。後一歩でトンネル開通って時にガハラさんに泣かれちゃったんでしょう? すまなかった、また今度にしようと優しく自宅に帰した後、2人の諭吉さんと共に夜の街に繰り出したんでしょう?」


暦「小学生が軽い冗談みたいなノリでエゲツない下ネタを僕の彼女を登場させながら語るな!!! 僕じゃなかったら、人間として成熟していないやつ相手だったら殴られててもおかしくないぞ!」


八九寺「おかしいでしょう! それを言うなら殴るなら今でしょう! いつも可愛らしい女子小学生相手に強烈な一撃をくらわせてるじゃないですか! そんな人が何故ここでは殴りかかってこないんですか!?!? 阿良々木さんの頭はどうなっちゃってるんですか!?!?」





11:怒り新党 2017/06/15(木) 22:29:22.14 ID:z3RyheTw0


八九寺「まーた脱線しちゃいました。もういいでしょう。十分雑談に花を咲かせたでしょう」

暦「雑談してるだけで僕の体はボロボロになってるんだが?」

八九寺「私の貞操も何度かピンチになったのでおあいこです。もうそれはいいんです。私が阿良々木さんに聞きたいのはこれのことですよ!」バンッ

暦「……なんだこれは。知らない本だ」

八九寺「都合よく記憶から抹消しないでください。あなたのベッド下から出てきた私と阿良々木さんを描いたエ口本です。薄い本です」

暦「へ、へぇ~そうなんだ。月火のやつ、僕の部屋に自分のお宝本を隠すなって前にも言ったのに」

八九寺「責任転嫁しないでください! あなたの妹さんのエ口本は暦×阿良々木父本が80%を占めているのは周知の事実ですよ!」

暦「そんなものが周知の事実であってたまるか!!! あいつBLを家族に求めるなって何度言ったら分かるんだよ……教育的(意味深)指導が必要だな」





12:怒り新党 2017/06/15(木) 22:35:02.49 ID:z3RyheTw0


八九寺「その指導は後回しです。それより問題はココですよココ」ユビサシ

暦「…………………………作者の何が問題なんだ?」

八九寺「声に出して読んで、早く」

暦「…………コヨミ アララギ」

八九寺「なんで自分で自分のエ口同人誌なんて書いてるんですか!?!? 私のいなくなってた半年と数ヶ月の間に阿良々木さんはどんな境地にたどり着いたっていうんですか!?」

暦「黙秘権を行使したい」

八九寺「元々ない権利は行使できませんよ。おかしいでしょう! 一体全体どういう感情でこんなもの書いたんですか!? しかも200ページの超大作を!」

暦「だって……八九寺がいなくなってから寂しくて寂しくて……妹たちの体でごまかそうとしても物足りないし、忍にコスプレを頼んでもドーナツを騙し取られるだけだし、余接ちゃんには蔑まれるだけだし」

八九寺「所々屑が見え隠れしてますけど」





13:怒り新党 2017/06/15(木) 22:40:50.23 ID:z3RyheTw0



暦「八九寺の喪失は僕にとって生きる意味を失うと同義だと気付いたんだ。毎夜お布団の中では八九寺が頭をよぎるし、下校中の小学生はみんな八九寺に見えるし、妹のTバックはくまさんパンツに見えるし、老倉のツインテールを見て衝動的に抱きつきそうになるし……」

八九寺「うわぁ……(ドン引き)」

暦「さすがにまずいと思って、どうにか八九寺成分を補給しようと思ったんだ。でも、八九寺はもういない。なら僕の手で生み出すしかないじゃないか、そう思ったんだ」

八九寺「……そうだったんですね。阿良々木さんの変態性はこの際置いておくとして、私がいなくなったことをそこまで悲しんでくれていたっていうのは、少し嬉しくもあり、申し訳なくもあります」

暦「ごめんな、でも仕方なかったんだ。許してくれ」

八九寺「いえ、許しません」ピリッ

暦「あぁ!! 『まよい口リックス』が!!!」





14:怒り新党 2017/06/15(木) 22:44:07.19 ID:z3RyheTw0


八九寺「阿良々木さん、私は別にこの本を書いたこと、それ自体に怒ってるんじゃないんです」

暦「……え?」

八九寺「せっかく私が戻ってきたのに、あなたのおかげでここに戻ってこれたのに、それなのにまだこんなもので慰めてるのが耐えられないんです」

暦「は、八九寺……」

八九寺「本物の私がいるじゃないですか。もういなくなったりしない、あなたの、あなただけの八九寺真宵がここにいるじゃないですか」

暦「は、はち……いや、真宵」

八九寺「…………暦さん」




15:怒り新党 2017/06/15(木) 22:54:33.77 ID:z3RyheTw0


暦「……」

八九寺「……。また、しちゃいましたね」

暦「そう、だな」

ひたぎ「……」

八九寺「えへへ……」

ひたぎ「……」

暦「」

八九寺「」

ひたぎ「似合うかしら、この鼻眼鏡。年始以来だけど、凄いのよこれ。かけるだけで神様の姿がくっきりと、それはそれははっきりと見えちゃうの」

暦「……八九寺、お前だけでも逃げってあれ!?!? あの野郎もう逃げやがったのか!!」

ひたぎ「阿良々木君、教育的指導をしてあげるわ」

暦「せ、性的な?」

ひたぎ「暴力的な(ニッコリ)」

アーーー!!!




その後、阿良々木暦は戦場ヶ原ひたぎの頭を小一時間撫で続けることによって事なきを得た。八九寺真宵は当初の目的通り、阿良々木暦の自室から彼の預金通帳の回収に成功。額は少なかったものの暗証番号0892に優越感を得る。調子に乗った彼女はLINEグループ[阿良々木ハーレム](10)(招待中:1)にてこれを報告。次の日から怒りの搾精が行われた。



おしまい




16:怒り新党 2017/06/15(木) 22:55:53.11 ID:z3RyheTw0


no title


参考画像



17:怒り新党 2017/06/15(木) 23:03:57.17 ID:z3RyheTw0


巨人が負けたので書きました。次はユッキの出番だと思います。

突然ですが皆さんは物語シリーズBlu-ray or DVD特典の西尾維新書き下ろし副音声をご存知でしょうか。以前地上波にて副音声付きで物語シリーズが放送されたこともあるので、ご存知の方が多いかもしれません。
物語シリーズのDVDはあれのためだけに買う価値があります。
終物語育ロストの老倉と戦場ヶ原の掛け合い、傷物語(熱血編)のキスショットと羽川のやりとりは最高の一言です。ぜひ一度聞いてみてください。

それでは、巨人が2連勝した時にでもまた書くので、その時にはご一読をお願いします。



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/16(金) 02:12:59.15 ID:cRJTOZe6O

また巨人負けたらss書いてくれる?



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/17(土) 10:55:50.53 ID:jlYlYVNAO

これは新しい…のかな?



23:怒り新党 2017/06/17(土) 19:43:29.12 ID:WHXavldQ0

>>20
巨人が昨日勝ったから書いたぞ。巨人の勝ちを祈ってくれ(威圧)




戦場ヶ原「全地球20億人のJK好きの皆様、こんにちは。戦場ヶ原ひたぎです。そして」

羽川「もう1人は元副音声ヒロインの羽川翼です。これから少しの間よろしくお願いします」

戦場ヶ原「見てる方々の中に万が一あの口リ供が好きという社会不適合者がいれば即ブラウザバック、流れるようにHDDを壊しなさい」

羽川「駄目だよ戦場ヶ原さん。そんなこと言っちゃ」

戦場ヶ原「おやおや、羽川さんは口リコンさんなの? 小さい子を性的な目で見ちゃう阿良々木なの?」

羽川「自分の彼氏を罵倒のために使うんだ……阿良々木君に厳しいなぁ。あのね戦場ヶ原さん」

戦場ヶ原「なんでしょう。聞きましょう聞きましょう。羽川様の言うことなら何でも聞きましょう」

羽川「茶化さないで。戦場ヶ原さん、あなたは間違っているの。この世で正常な人の中に口リコンなんているわけないじゃない。聞いて戦場ヶ原さん。口リコンは、病気なの」

戦場ヶ原「やめて、そんな当たり前のことを言うかのようなテンションでそんなこと言わないで。羽川さんの方が
口リコンに厳しいじゃない。この会話を阿良々木君が聞いてたらアレ、死んじゃうわよ?」

羽川「いいの。真宵ちゃんに襲いかかった挙句反省の色を示さない変態さんは死んじゃえばいいの」

戦場ヶ原「ちょっと、その話詳しく」

羽川「着いたよ戦場ヶ原さん。ほら、呼び鈴鳴らさなきゃ」

戦場ヶ原「羽川さんがスルーを覚えるなんて……成長したのね」

羽川「あなたは私のお母さんか何かなのかな」




24:怒り新党 2017/06/17(土) 19:51:49.90 ID:WHXavldQ0


戦場ヶ原「じゃ、鳴らすわよ」ポチッ ピンポーン

羽川「……出ないね」

戦場ヶ原「留守、か。しょうがないわね。折角阿良々木君なんかのために良いもの持ってきてあげたのに」

羽川「ねー。変態さんの家にわざわざ来てあげたのに、誰もいないなんて残念だね」

戦場ヶ原「羽川さん、最近棘を隠さないようになったわね」

羽川「成長しましたから、お母さん」

戦場ヶ原「羽川さん! こ、今度はママって言っ「じゃあ仕方ないから勝手に入っちゃおう」もう、いけず……」

戦場ヶ原「……ん? 羽川さん? 入るってどうやって」

羽川「どうやってって、合鍵を使って」

戦場ヶ原「う、嘘。彼女である私ですら持っていないお宝を、なぜ羽川さんが?」

羽川「月火ちゃんにおねだりしたらくれたよ」


月火『はい……もう嘘はつきません。抵抗もしません。これはお渡ししますのでどうか許してください!』


戦場ヶ原「え、なにこの回想。羽川さん。月火さんに一体何をしたの?」

羽川「やだなーもう、人聞きの悪い。私は何もしてないよ? ただ、月火ちゃんが勝手に謝って来て、勝手に反省しただけだよ?」

戦場ヶ原「怖っ。羽川さん、怖っ」

羽川「演技でも怯えないでよー。傷ついちゃうなぁもう」

戦場ヶ原「羽川さん混ざってる。高一と高二の中間期の羽川さんが混じっちゃってる。私、その羽川さんとうまく付き合っていける自信がない」

羽川「やだなー傷ついちゃうなぁもう」

戦場ヶ原「全然傷ついてないじゃない。あの吸血鬼さんが辟易するような相手に、私が付き合えるわけないじゃない」

羽川「おふざけはこれくらいにして、そろそろ上がっちゃおうよ。阿良々木君のご両親や火憐ちゃんに月火ちゃんが帰って来ちゃうよ」

戦場ヶ原「分かったわ。で、でも確認させて羽川さん。さっきの羽川さんは本当にただのおふざけだったのよね? 何かの弾みで戻っちゃったとか、そんなことないわよね?」

羽川「レッツゴー!」

戦場ヶ原「羽川さん!?」




25:怒り新党 2017/06/17(土) 20:02:32.32 ID:WHXavldQ0


ガチャガチャッ バキッ
羽川「お邪魔しまーす」

戦場ヶ原「羽川さん、スティ。ウェイトウェイト。今鍵壊さなかった?」

羽川「だって、壊さないと戦場ヶ原さんに盗まれたとき困るし……」

戦場ヶ原「盗まないわよそんな物。私をなんだと思っているの?」

羽川「戦場ヶ原さん」

戦場ヶ原「よく分かってるじゃない」

羽川「合ってるんだね。私の中の戦場ヶ原さんと、戦場ヶ原さんの中での戦場ヶ原さんは同一人物だったんだね」

戦場ヶ原「私は私よ。羽川さん、あなただけの戦場ヶ原です」

羽川「違うからね? 貴方は阿良々木君の戦場ヶ原さんだからね?」

戦場ヶ原「やだ、羽川さん。そんなこと急に言われると照れるわ、ポッ」

羽川「なるほど、こういう流れにしたかったのか。言葉選び、間違えちゃったかなー」



26:怒り新党 2017/06/17(土) 20:03:29.10 ID:WHXavldQ0


戦場ヶ原「いつまでも私の未来の不動産の玄関で立ち往生してても埒があかないわ。上がらせていただきましょう」

羽川「戦場ヶ原さん、被ってる。ここに置いてのスタンスが月火ちゃんと被っちゃってる」

戦場ヶ原「なんと。私としたことがあの小娘とネタにおいて被るなんてこと、合ってはならないのに。失言だったわ」

羽川「月火ちゃんへの評価の方が失言だと私は思うなー」



27:怒り新党 2017/06/17(土) 20:16:59.00 ID:WHXavldQ0


戦場ヶ原「はてさて、ではでは阿良々木君のエ口本でも漁りましょうか。阿良々木君の部屋はこっちよ羽川さん。さあさあ早く、逃げちゃうわ」

羽川「阿良々木君の家に最初にやることがそれなのかぁ。神原さんと被っちゃってるよ。それにエ口本は逃げません」

戦場ヶ原「しまった、また失言だったわ。訂正します。阿良々木君の家のパソコンはどこかしら。ご両親の寝室かしら。ファイル名は数学Ⅰとかであろうエ口画像フォルダを見つけるわよ、羽川さん」

羽川「違うよ戦場ヶ原さん」

戦場ヶ原「え、また被っちゃった? 今度は火憐さん?」

羽川「そっちじゃなくて、阿良々木君のエ口画像フォルダ名はクジ○ックス大先生だよ」

戦場ヶ原「絶句」

羽川「ご両親から、そういうものに興味を持つのは自然なことだし止めないけど、このパソコンで見るなら隠すなって怒られたんだって」

戦場ヶ原「阿良々木君のご両親、警察よね? それってどうなの……?」

羽川「まあまあ、ご両親は悪くないよ。悪いのはクジラ○クス先生の存在をご両親に教えてしまう阿良々木君だよ」

戦場ヶ原「そうね。じゃあまあここで時間を潰すのはアレだし、誰もいないであろう阿良々木君の部屋にでも行きましょうか」

羽川「そうだね」

戦場ヶ原「シャワー、先に浴びてきなよ」

羽川「どういう状況でその言葉が出てくるか全部理解した上で言ってるよねそれ」




28:怒り新党 2017/06/17(土) 20:24:02.23 ID:WHXavldQ0


戦場ヶ原「さて、やってきました私の彼氏の部屋の前。わ た し の 彼 氏 の 部屋の前」

羽川「し、しつこい……」

戦場ヶ原「はてさて、羽川さん。ひとつ聞いてもいいかしら、ありがとう。なんで誰もいないはずのこの部屋から阿良々木君の声がするのかしら」

羽川「了承してないのに聞いちゃうんだ。そうだね、確かに話し声? が聞こえるね」

戦場ヶ原「こっそり覗いてみましょう。さて、何が起こっているのかな」

羽川「大体分かってる人の言葉だね」





29:怒り新党 2017/06/17(土) 20:42:42.57 ID:WHXavldQ0


暦「いいよ! すごくいいよ斧乃木ちゃん! 最高だ!!」パシャッ

斧乃木「いえーい、じゃあサービスして、ちらっと」

暦「うわぉ!! チラリズム最高! こっち見て斧乃木ちゃん、僕にその可愛いお顔をもっとよく見せてくれ!!」パシャッパシャッ

戦場ヶ原「……」

羽川「……」

斧乃木「じゃあもうちょっとサービス……あ、やべ」

暦「ん? どうしたんだい斧乃木ちゃん。いつも無表情の君がそんな顔して」

斧乃木「ごめんねお兄ちゃん。お兄ちゃんは死んだ。じゃあね」アンリミテッドルールブック

ガシッ
羽川「逃がさないよ斧乃木ちゃん」

暦「え、な、なんで羽川がここに!?!?」

羽川「私だけじゃないよー」

暦「え、いったい誰が……」クルッ

戦場ヶ原「私よ」

暦「」




30:怒り新党 2017/06/17(土) 20:44:36.53 ID:WHXavldQ0


ガシッ
戦場ヶ原「おい阿良々木、お前何をしている」ギリギリ

暦「痛い痛い痛い痛い戦場ヶ原さんやめてくださいほんと痛いぃぃぃぃ!!!」

戦場ヶ原「あっちでチュッチュ、こっちでグヘグヘの阿良々木君に逸物なんていらないでしょう。安心して、Mの阿良々木君のためにできる限り痛くしてあげるから」

暦「やめてくれとれるとれるポロって取れちゃう僕は女の子にはまだなりたくない!!!!!」

斧乃木「まだってなんだよ、将来的にはなりたいのかよ」

羽川「えぇ……」




31:怒り新党 2017/06/17(土) 20:52:41.58 ID:WHXavldQ0




暦(正座
斧乃木(正座


羽川「さて、裁判を始めようか」

戦場ヶ原「満場一致で両者死刑、執行するわ」

暦「終わっちゃったよ裁判! 早いよせめて弁明させてくださいお願いします!!!」ドゲザ

斧乃木「まあ僕はもう死んでるから、死刑執行なんて意味ないんだけどね」

戦場ヶ原「大丈夫よ口リ3号。あなたは社会的に抹殺されるから」

羽川「どうしよっか戦場ヶ原さん。斧乃木ちゃんは社会的に死ぬよりも月火ちゃんともっと遊ばせてあげたほうがいいと思うんだ」

斧乃木「やめてくださいお願いします。僕はもうあの屑と関わり合いになりたくないと思ってるんだ。業務以外では出来るだけ一緒にいたくありません反省しましたお兄ちゃんを好きにしていいので僕だけは助けてください」

暦「裏切るの早すぎだろ斧乃木ちゃん!」

戦場ヶ原「阿良々木君を好きにするのは元々決定事項だしどうでもいいわ。それより説明してちょうだい」

戦場ヶ原「口リ3号、あなたが背負っているのは何を着て何を背負ってるの?」

斧乃木「黙秘権を」

羽川「正直に言わないと月火ちゃん呼んじゃうよー」

斧乃木「真宵姉さんの制服とリュックサックです」

暦「終わった……何もかも……」

羽川「うん、知ってた」

暦「は、羽川はなんでも知って「うるさいよ阿良々木君、少し黙ろうか」る……はい」

戦場ヶ原「それで? なんでそんなもの着て背負ってこの男に写真を撮らせてたの?」

斧乃木「お兄ちゃんが2万円くれたのでやりました」

羽川「援助交際だね」

暦「そ、そこまでじゃないだろ! 横暴だ!」

戦場ヶ原「羽川さん、判決を」

羽川「えーっと、とりあえずこのデジカメのSDカードは没収ね」バキッボキッ サラサラ~

暦「あぁっ!! 火憐からもらった小遣いで買ったデジカメがぁぁぁ!!」

斧乃木(デジカメ本体まで素手で灰塵と化すって……化け物かよ)




32:怒り新党 2017/06/17(土) 21:04:18.06 ID:WHXavldQ0


羽川「そうだね、追加罪状としては……阿良々木君は今から私と戦場ヶ原さんといいとこ行こうか。北白蛇神社に」

阿良々木「な、なるほど。八九寺に服を返さないと」

羽川「そこで明日の朝まで私と戦場ヶ原さんと八九寺ちゃんの三人でいいことしよう」

阿良々木「えっ」

戦場ヶ原「そうね、せっかくいいもの持ってきたことだしね」ジャラジャラ
ブブブブブブ

阿良々木「やばい音しか聞こえないんだけど!?!?」

羽川「斧乃木ちゃんはそうだね、あなたのことは彼女に任せるよ」

斧乃木「あっ(察し)」

月火「呼ばれて飛び出てとーじょー!! 月火ちゃんですよー! 斧乃木ちゃん! デートしよっか!!」

斧乃木「」




その後当初の予定より1日長くいいことは続いた。家に帰り着いた阿良々木暦は火憐に抱きつきバブみを求め続けたとのこと。斧乃木余接はというと、その日以降更に月火のことが嫌いになったらしく、千石撫子の家に行くたび彼女の部屋で藁人形に釘を突き刺すようになった。八九寺真宵は「これぞ棚ぼたですね!」と、大変満足そうであった。

おしまい





33:怒り新党 2017/06/17(土) 21:07:43.99 ID:WHXavldQ0


>>20に触発されて続けてしまいました。次のスレこそはユッキに輝いてもらおうと思います。

つい先ほど、巨人が勝ちましたね。今日はユッキ祝い酒が飲めるね、やったね!!

それでは、おまけを少しほど投下してこのスレを終わろうと思います。読んでいただいて、コメントいただいて、本当にありがとうございました。



34:怒り新党 2017/06/17(土) 21:26:40.58 ID:WHXavldQ0


おまけ

老倉(初めて手に入れたスマートホン、前回の副音声の収録で無理やり戦場ヶ原さんとLINEのIDを交換させられたけど)



[新しいグループ:阿良々木ハーレム(10)]



老倉(一体どんなグループなのよこれ)


老倉(グループメンバーは……戦場ヶ原ひたぎ、羽川翼、八九寺真宵、神原駿河、千石撫子、阿良々木火憐、阿良々木月火、斧乃木余接、忍野忍、忍野扇……後半知らない奴しかいないじゃない)


老倉(それに何よこのグループ名は。戦場ヶ原さんの冗談かと思っていたけど、本当にあったのね阿良々木ハーレム)




35:怒り新党 2017/06/17(土) 21:28:20.21 ID:WHXavldQ0


老倉(てか阿良々木ハーレムにあの姉妹がいるのか、どういうことなのよ本当……)ピロン


老倉「うわっ! ……びっくりした」


老倉(え、何!? 私にLINEで連絡が来たの!?!? 嘘……初めてだ。誰だろう)



[ひたぎ]早く入りなさい



老倉「お前かよ!」


老倉(し、しまった。つい声が……。は、早く返信しないと)



[ひたぎ]おい、見てるだろ。早く



老倉(なんで分るの!?)←既読を知らない





36:怒り新党 2017/06/17(土) 21:37:00.48 ID:WHXavldQ0


老倉(は、早く返信!)



[オイラー]ごめんなさい返信遅れて

[ひたぎ]どうでもいいけどアカウント名オイラーはないと思うわよ

[オイラー]それは言うな

[老倉 育]これでどう?

[ひたぎ]いいんじゃない? まあ私の携帯ではそだっちって表示されるように設定してるから関係ないけどね

[老倉 育]え? そんなのまで変えられるの?

[ひたぎ]ええ、相手には分からないから便利よ。てかつっこみなさい



老倉(LINEって色々な機能があるのね。勉強しないと……)



37:怒り新党 2017/06/17(土) 21:37:59.74 ID:WHXavldQ0


[老倉 育]それで、なんなのあのグループ

[深窓の令嬢(笑)]前にも言ったでしょう? 阿良々木ハーレムよ

[老倉 育]前に聞いた時から思ってたんだけど、あなたそんなハーレムがあっていいの?

[老倉 育]彼女の立場からしたらハーレムなんて

[深窓の令嬢(笑)]浮気が本気になったら許さないって彼にはそう言ってるわ

[深窓の令嬢(笑)]それに

[深窓の令嬢(笑)]自分の彼氏がモテるのって、割と最高の気分なのよ



老倉(しまった、惚気られてしまった)




38:怒り新党 2017/06/17(土) 21:38:51.99 ID:WHXavldQ0


[色ボケ]そんなことより、早く入りなさいよ阿良々木ハーレムに

[老倉 育]嫌よ

[色ボケ]なんで? ねえ、なんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんで

[老倉 育]やめて怖いから

[老倉 育]阿良々木ハーレムなんて不名誉なグループになんで私が入らなきゃいけないのよ。嫌いな奴のハーレムに入りたがるやつなんかいないでしょ

[色ボケ]そんなこと言って、本当は阿良々木君のこと好きなんだろ? 言っちゃいなよ本当のこと(^ω^)

[老倉 育]前にやったでしょこのやり取り。違うからね? 本当にそんなことないからね? あと何だその顔文字、嫌いだ

[色ボケ]そうやって何でも嫌いだ嫌いだって言って。好きになりなさいよ、愛しなさいよ私のことを、顔文字のことを(`・ω・´)

[老倉 育]その顔文字はちょっと好き

[色ボケ](^_^)



[色ボケ]嫌いな顔文字だったからって既読スルーはやめて。泣いちゃうわよ



老倉(なるほど、戦場ヶ原さんには無視が効くのか。今度からも適度にそうしよう)




39:怒り新党 2017/06/17(土) 21:46:24.17 ID:WHXavldQ0


老倉(でも……何を思って私をあんなグループに誘ったんだろう)



[老倉 育]ねぇ

[ひたぎ]何? スリーサイズは教えないわよ

[老倉 育]興味ないわよ

[ひたぎ]じゃあ何よ

[老倉 育]何で私をあのグループにさそってくれたの?

[ひたぎ]デレた!? デレたわね老倉さん! ひたぎって呼んで!!

[老倉 育]デレてないし呼ばないわよ

[ひたぎ]呼んでくれたら教えるわ

[老倉 育]ひ、ひたぎ



老倉「返信が来ない……」グスッ






40:怒り新党 2017/06/17(土) 21:46:54.10 ID:WHXavldQ0


[ひたぎ]ごめんなさい、ちょっと気を失ってたわ。普段デレない子がデレると反動がすごいわね

[老倉 育]もう二度と呼ばないからね

[ひたぎ]で、なんだったっけ……あ、誘った理由か

[ひたぎ]みんなあなたと友達になりたがってるからよ

[老倉 育]え?

[ひたぎ]私とあなたの副音声での楽しいお喋りを聞いたみんなが、あなたと話してみたい、友達になりたいって

[老倉 育]ほ、本当に? 私なんかと、友達に?

[ひたぎ]ええ、正直に言うと、あなたとこうしてLINEするの楽しいしね

[老倉 育]わ、分かった。入るわよ

[ひたぎ]本当? ありがとうそだっち

[老倉 育]そだっち言うな




41:怒り新党 2017/06/17(土) 21:50:46.01 ID:WHXavldQ0


老倉(……)ドキドキ ワクワク



[阿良々木ハーレム]

(老倉 育が参加しました)

[老倉 育]よろしくおねがいします

(月火ちゃん(*´ω`*)が老倉 育を退会させました)



老倉「うわああああああああああああああああああああああああ!!!」



戦場ヶ原ひたぎ、この後二時間ほど決死のフォロー。老倉育、なんとかトラウマを回避する。
阿良々木月火、羽川翼と阿良々木暦にめちゃくちゃ怒られる。なお反省はしなかった模様。結果阿良々木ハーレムから阿良々木月火は退会させられ、入れ替わりで老倉育が加入。老倉育は弄られキャラを確立、初めての友達を得ることになった。


本当におしまい






元スレ
八九寺「阿良々木さんが私との和姦モノの同人誌を隠し持ってました……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497529529/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (10)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月17日 22:58
          • アララギさん最新刊じゃもういい大人になってんだよなぁ...
            老倉もちゃんと(?)社会人してるし
            月火だけは相変わらずで安心だったが
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月17日 23:26
          • 副音声の為にBD買ってるわ
            再現度が高くて面白かったよ!
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月17日 23:49
          • 老倉と戦場ヶ原のコメンタリーを推すとは、実に分かってる。
            あれは最高傑作だ。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月18日 00:13
          • 😯
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月18日 01:38
          • 続終以降読んでないけどおいくらと月火仲悪いんか?www
            こういうの読むと最新刊買うか迷うな~
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月18日 05:12
          • なんだろう、マンネリ化しても西尾維新ってやっぱり凄いのね。
            読みにくいし面白くないわ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月18日 06:48
          • この謎のスピード感
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月18日 08:58
          • まぁクジラックス先生は伝説で打線組めるからな
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年08月08日 22:42
          • 一年ぶりやんけ
            生きとったんかワレェ
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年08月15日 10:54
          • 改編するならこのくらい思い切ってやって欲しい

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 黒魔道士(♀)「ワタシのものになるか……それとも死ぬか。どちらかお好きな方を選んでくださぁい♪」
        • 黒魔道士(♀)「ワタシのものになるか……それとも死ぬか。どちらかお好きな方を選んでくださぁい♪」
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        • 探偵百合子・最初の事件~魅裏怨劇場の怪~
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ