TOP

男「ムラムラしてきたし、>>3(味噌汁)でえっちなことしなくてはな!」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:19:01.493 ID:hgFMLXBN0.net

男「きっといい気持ちだぜ!」



2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:19:41.146 ID:nIGKnB6hp.net




3:海老天 ◆EBITEN.OiVVZ 2017/06/10(土) 14:19:48.614 ID:C+uPo0J60.net

味噌汁



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:20:22.194 ID:KNiG3NoX0.net

業が深い



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:20:48.986 ID:XtwdyZhVd.net

味噌汁w



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:21:25.280 ID:hgFMLXBN0.net

男「日本人たるもの、味噌汁でえっちなことしないとな!」

男「まずは鍋に水を沸かして、昆布で出汁をとる。沸騰する前に昆布ではとるぞ。えぐみが出るからな」



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:22:19.263 ID:tgvL/orjp.net

えぐみがでるのは煮干しじゃないの



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:23:43.770 ID:hgFMLXBN0.net

男「鰹出汁は顆粒タイプのモノを用意した」

男「顆粒出汁は風味が飛びやすいので最後の最後にサッといれるのがベターだな」

男「具材は>>14>>15」



14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:24:20.713 ID:BMfSRvMN0.net

>>1



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:24:23.631 ID:yPVu9ZrTr.net

豆腐



18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:30:11.025 ID:or+rQC9b0.net

これは上級者



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:30:37.666 ID:hgFMLXBN0.net

男「具材はおれさんと豆腐だ!」

おれ「豆腐は木綿を用意したの」

男「パーフェクトだ、おれさん」

おれ「感謝の極み」

男「この味噌汁を使ってえっちなことするぞ。なぁに、簡単だ。こんな美味い味噌汁作ったんだ」

おれ「どうするなの?」

男「釣り上げる。女の子をな」



20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:36:22.096 ID:hgFMLXBN0.net

キャピキャピ…!

男「おう見てみろよ、おれさん」

おれ「JKの群れなの」

男「と、ここに味噌汁を置く…そして」

男「おれさん、頼む」

おれ「よいしょ」パラパラ…

男「おれさんの身体や羽から出る鱗粉は催淫効果がある!ティースプーン一匙で小国なら財政が傾くほど高価だ」

おれ「こんだけ入れたら、飲んだ瞬間ガチイキなの」パラパラ



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:40:48.569 ID:IA4oSRgV0.net

おれさん何者なんだ…



24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:44:32.748 ID:hgFMLXBN0.net

JK「ヒソヒソ…なにあれ?」

JK「路上にちゃぶ台と味噌汁がある…」

JK「きもちわる。いこいこ」

男「…お、おい。行っちまったぞ」

おれ「おれくん悪くないにょ」

男「くっ…考えてみりゃキラキラしてJKを味噌汁だけで釣ろうとしたことが間違いだった。考えてみりゃあ、道に味噌汁なんて怪しいしな」

おれ「これからどうするなの?」

男「なぁに、見てなって」



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 14:53:15.326 ID:hgFMLXBN0.net

男「新しい味噌ですよー!」

おれ「男のやつ…実演販売で味噌汁を飲ますとは考えたの」

男「さあさ、お立ち会い。御用とお急ぎでない方は、ゆっくりと聞いておいで!
今回手前持ちいだしたるは、新世代の味噌、その名もおれさん味噌で驚き桃の木山椒の木ってんでお立ち会い!あ、ちょっとそこのおねーさん!」

おれ「必死なの…なんだか可哀想になってきたの」



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 15:05:23.527 ID:hgFMLXBN0.net

ボーイッシュ「ん?なんだろあれは」

美少女「わぁーなにあれなにあれ!?」

男「おっ…きたきた…!」

男「このおれさんを出汁にしたお味噌汁、ただ美味いだけが取り柄じゃない!
本当に…本当に高価で貴重な味噌なんだ!身体にもいいんだ!嘘じゃぁないよ!天地天命お天道様に誓ってね!」

男「そら、ここにとりだしたるは包丁!土佐打刃物の逸品でぃ!」

スッ…

ざわざわ…!

「きゃー!血が出てる!血が出てる!」

男「なんの、ここに持ちいだしたるはおれさんの鱗粉…こいつを傷にちょいとまぶせば…」

「傷が治った!?」

男「ハハハ!どうだい!どうだい!お立ち会い!」



28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 15:10:31.091 ID:hgFMLXBN0.net

男「だがしかし、お立ち会い、投げ銭や放り銭はお断りだ。
手前、大道に未熟な渡世をいたすといえども、投げ銭や放り銭はもらわないよ!」

男「今回はタダ!無料だよ!さぁさ、お立ち会いよった!よった!」

ざわざわ…!

おれ「調子こきすぎにゃあ…!鱗粉出すのは誰だと思ってるなの~?」

??「この味噌汁、本当にタダなのかい?」

男「あ?あぁ、そうだけども…って」

浮浪者1「いやぁ!ありがたい!ありがたい!」

浮浪者2「こんなご時世で炊き出したぁ、泣けてくるぜ!」

ざわざわ…

男「ああっ!キャピキャピしてキラキラした集団が向こうに…!」

おれ「やれやれなの」ハァ



29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 15:14:01.799 ID:hgFMLXBN0.net

浮浪者s「あぁ、美味い。美味いや」

浮浪者3「こんな美味いもん飲んだの生まれて初めてだ」

浮浪者4「田舎の御袋思い出すなぁ」

男「だぁ、クソ!」

美少女「あのお味噌汁の人やさしー!」

ボーイッシュ「そうだね。あんな人が多くいればもっといい世の中になるのに…」

男「ハ、ハハ!おかわりもあるぞー」



30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 15:19:41.256 ID:hgFMLXBN0.net

浮浪者「ちょっと、そこのおにいさん」

男「あーん?なんだ?おかわりか?」チッ

浮浪者「…ありがとう。本当にありがとうねぇ」

男「!…あ、頭下げるんじゃねぇや!俺はただ…」

浮浪者「人の優しさに触れたのは久しぶりだよ。アンタは…本当にいい人だ」

男「…う」

男「うるせぇやい!バッキャロイ!おれさん、おかわりだ!身体にいい鱗粉も入れてな!」

おれ「素直じゃないなの~」パラパラ…



31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 15:27:29.134 ID:hgFMLXBN0.net

数日後――

男「はぁ…このところ、くたびれ儲けだぜ」

おれ「まぁまぁ気を取り直して…」

女「あ、あの!」

男「あ?…ってどなたですか?俺はこんなベッピンさんの知り合いは…」

女「貴方、身体にいい『奇跡の味噌汁』の人ですよね」

男「いかにも!立ち話もなんですから、コーヒーぐらいは出しますよ!すぐそこなんで!」

女「は、はぁ」

男「(しめた!)」



34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 15:39:58.835 ID:hgFMLXBN0.net

男宅――

男「おい、おれさん!とっととコーヒーに鱗粉を」

おれ「もうあんま出そうにないなの」パラパラ

女「あの…」

男「すぐ飲み物お持ちしますんで!」


男「なるほど…それで男手一つで育ててくれたおとっつぁんが病床に伏した、と…」

女「はい…」

男「かぁー!ああクソ!やっぱりそのコーヒー飲まないで!」

女「え!?」

男「おれさん、普通のコーヒーいれてこい!詳しく話を聞くぞ!」

おれ「はいはいなの~」



35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 15:46:03.899 ID:hgFMLXBN0.net

男「ふぅむ。だいたい話は読めたぞ…つまり…その不治の病の父親を助けたい、と」

女「正確には…楽にしてあげたいんです」

男「?…どういことだ?」

女「父の病気は治りません。病院側は父を出来るだけ長く生かして、研究材料にでもする気なんでしょう」

男「…」

女「そうなるぐらいなら…!い、いっそ」

男「滅多なこと言うんじゃねぇや!」

女「!」

男「おい、おれさん!行くぞ!!とっとと支度しろ!」

おれ「もう済んでるなの~」ニコッ



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 15:52:02.512 ID:hgFMLXBN0.net

翌日――

女「お、お父さん…」ジワァ

女パパ「昨日まで全身が痛んだのに嘘のようだ…」

女パパ「朦朧としてて覚えてないが…確かにあの時、どこか懐かしい味を感じた…」

女「男さん…!おれさん…!」


主治医「クソ!あの老いぼれ!貴重な病気のモルモットが!…まぁいい、治ったのは奇跡だが、俺の手柄になるしな。どっちにしても得だ」ズズズ

主治医「ん?このコーヒー美味いな。おい、誰が持ってき…」

ドクンッ!

主治医「っ!?」



37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 16:00:28.948 ID:hgFMLXBN0.net

男「おい、見ろよおれさん!この朝刊!」

おれ「うみゃみゃみゃー!笑えるなの~」

『病院勤務の男!真っ裸で往来を失踪!』

男「どうも分量がキツすぎたみたいだな。効果がこんな形で現れるとはな」

おれ「やりすぎたの」

男「ハハハ、まぁいいだろ。さぁ、いい加減そろそろえっちなことしようぜ!」

おれ「懲りないなのー」

男「なぁに、とりあえず>>38をする!」



38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 16:02:57.097 ID:ZQbJ3wjR0.net

締めの挨拶



39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 16:14:43.337 ID:hgFMLXBN0.net

男「あれから一年かぁ」

おれ「色んなことがあったなの」シミジミ


男『よーし、今日こそ!路上にちゃぶ台と味噌汁を置いて…』

警官『ん?貴方はこの町で有名な男さんとおれさん!お会いできて光栄です!』

男『ゲエッ!警官かよ!』

警官『何をなさっておられるのですか?ハハ、まぁ貴方方のことですから世のため人のため…』

おれ『バキの親子喧嘩編ごっこなの~』

男『そう!バキごっこだ!俺、ピクルな!うーがおー!食べちゃうぞー!』

おれ『食べないでくださ~い』

\どっ/

警官『街の人々を笑顔にするとはさすがおれさんと男さん!』



40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 16:20:58.218 ID:hgFMLXBN0.net

男『ふふ…夏といえば海!砂浜!かき氷!』

おれ『だからって味噌汁味のかき氷を食べてくれるとは思えないなの』

『キャアアアアア!!サメよ!!』

『人食いサメが出たぁ!!』

男『な!?ヤロウ、ピチピチギャルは俺のだ!そらっ、味噌汁の鍋投入!』

ボチャンッ!

サメ『』ビクンッビクンッ!!!!!!

\さすがおれさんと男さん!!/



41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 16:30:42.521 ID:hgFMLXBN0.net

テロ組織の人1『ふん、これで学校は占拠した。腹へったな…給食でも頂くか』

テロ組織の人2『俺も俺も』

学校の外――

\ああぁぁああああッ//////

男『バカめ、今日の給食の味噌汁は俺達が作ったのとすり替えてあるんだよ。
JKが飲むはずだったのに、よりによってなんでこんな日に襲ってくるかね…俺もついてねぇな』ハァ

おれ『生徒たちはついてたの。ほら、機動隊、いまなら踏み込めるの~!』

機動隊s『は、はい!おれさん!』



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 16:55:31.385 ID:hgFMLXBN0.net

男『ふふ…ついに!ついに!完璧な計画が出来たぞ!』

男『今日はクリスマスだ、広場にある噴水では9時からショーが始まる!』

男『噴水の水道管をちょいちょいと弄って、この日のために味噌汁が飛び出す特別仕様にした!このスイッチ一つでな!』

おれ『本当、よくやるなの。それより手紙がきてるなの』

男『ん?…なんだガキからか。くだらねぇ』

男『おい、おれさん!とっとと支度しろ!行くぞ!』

おれ『そっちは噴水広場じゃないの~』

病院――

ショタ『わぁー男さんにおれさんだ!本物だぁ!』キラキラ

病院の子供たち『悪者と味噌汁でたたかったときのお話し聞かせて聞かせてー』

男『ハッハッハ!なんだ、聞かせてやるよ』

おれ『プレゼントも用意したのーおれくん缶バッジなのー』

\キャッキャ/ \ワイワイ/



45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 17:09:50.072 ID:hgFMLXBN0.net

ショタ母『本当に、本当にありがとうございました!あの子のために来ていただいて…』

ショタ『ぼく、重い病気だけど…憧れのおれさんと男さんに出会えてもう悔いはないよ』

男『っ!…おい、おれさん!アイツの病気は…』

おれ『かなり重いけど、鱗粉入り味噌汁は飲んだの。鱗粉と味噌の脂肪酸エチルでガン細胞を抑制してはいるなの…でも、後は本人の気持ちがでかいなの』

男『……』

男『だぁーうるせぇやい!クソガキ!人間様はなぁ、病気なんかより強いんだぞ!
俺みたいに強くなりたかったらなぁ病気なんか吹き飛ばせ!』

ショタ『でも…』

男『ほれ、憧れの俺は強いからな!魔法だって使えんだ。外見てみな』ポチッ

ブシャアアアアアアアアア!!!!

ショタ『わ、わぁ…味噌汁…す、すごい』

おれ『(天高く…やりすぎなの)』

男『――な?』ニコッ

男『お前の病気は治る。断言してやる!ヒーローのこの俺がお前に魔法をかけたからな!』

ショタ『うんっ!ぼく、病気を治してお兄さんたちみたいなヒーローになるんだ!』



46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 17:16:23.781 ID:hgFMLXBN0.net

男「マジで色々あったなぁ」シミジミ

おれ「赤味噌のように濃厚な日々だったの」

男「お、見てみろよ、おれさん!朝陽が上るぜ」

おれ「綺麗なのー旅立ちの朝に相応しいなの」

男「結局、さ…俺」

男「えっちなこと…してねーじゃん」

おれ「…男」

男「でもな…もう、いいんだ。この街で色々あって…なんか、自分が本当にしたかったことが分かった気がするよ」

男「えっちなことなんかより、よっぽど気持ちいいこと…見付けたぜ」

おれ「男…」

男「それが具体的に何かって聞かれたら困るけどな」ハハハ



47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 17:20:57.777 ID:hgFMLXBN0.net

おれ「ふふ、男。それはきっと――」

ざわざわざわざわ…!

\男さん!/ \おれさん!/

美少女「男さーん!」ニコッ

ボーイッシュ「行かないでー!」

浮浪者s「一生忘れませんからー!」

女「男さん…おれさん」グスッ

警官「力不足かもしれませんが、街は僕達で守ります!」

おれ「――この街の笑顔に答えがあると思うなの」ニイッ

男「っ!…街のみんな…!」



48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/10(土) 17:31:33.874 ID:hgFMLXBN0.net

ショタ「男さん!おれさん!」ゼェゼェ

男「ショ、ショタ」

ショタ「もう元気になったよ、歩けるんだ!自分一人で!…いつか、おれさんと男さんの背中に…追い付くから!」

男「ハッ…わ、笑わせんじゃねぇや…!あー、今日の朝陽はやけに目に染みていけねぇや!」

\あはは!/ \男さん泣いてるー!/

おれ「やれやれなの~相変わらず涙脆いなの。don't cry…泣き止みねィ、なの」フッ

男「うるせぇやい!まったく…朝も早くから揃いも揃って集まりやがって。
あーその、あれだよ」



49:ゆうくん ◆YUtOJNPD6I 2017/06/10(土) 17:33:05.612 ID:hgFMLXBN0.net

男「こちらこそありがとう!したらな!またどこかで!」

―Fin―



元スレ
男「ムラムラしてきたし、>>3でえっちなことしなくてはな!」
http://hebi.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1497071941/
このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 今週の人気記事
  • 先週の人気記事
  • 先々週の人気記事

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (14)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月10日 18:46
          • みたいなのどうよ?
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月10日 18:54
          • チラ裏に書いてろと思う
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月10日 19:59
          • むさ苦しい季節になった 凍え死ぬ季節になった
            こんな夜には あれしかない
            母の味だよ お味噌汁

            ワカメや牛蒡もぶちこんで 時にはお前もぶちこんで
            お肉も豪華に 入ってる 母の身体も 入ってる
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月10日 20:01
          • 割と綺麗に纏まってて草
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月10日 20:33
          • 結構面白いよ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月10日 21:58
          • なぜだろう、こんなのでウルっときてしまった。
            疲れがたまってるのかな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月10日 22:30
          • なにこれ意味わかんない
            あとタイトルで某絵師思い出した。まあ味噌ならまだマシかもしれんけど
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月10日 23:56
          • 5 どうしてゆうくんのSSはいつも世界平和の壮大な流れになってしまうん?
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月11日 00:12
          • そりゃーゆうくんが世界平和を願っているからだろう
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月11日 11:48
          • お前らは便所の落書きに何を期待してるんだ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月12日 22:13
          • 槇原の僕が一番欲しかったものが流れたわ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月09日 04:16
          • さすがの実力
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年12月09日 04:21
          • はよう味噌まみれになろうや
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年08月06日 22:08
          • すきぃ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        最新記事
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ