TOP

【FF】ラスウェル「もう我慢できん」レイン「えっ?」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 13:38:17.19 ID:BUDm7Afv0



no title



no title



no title





2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 13:39:48.81 ID:BUDm7Afv0



ラスウェル「ハァ……ハァ……」

レイン「どうしたんだよラスウェル」

ラスウェル「お前が、お前が悪いんだぞレイン……」ガシッ

レイン「ラ、ラスウェル? 今日の修行はもう終わったろ?」

ラスウェル「お前が……お前が……」

レイン「えっ?」

ラスウェル「お前が魅力的すぎるから、もう我慢できん!!!!」




3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 13:42:49.67 ID:BUDm7Afv0



レイン「お、おい、ラスウェル落ち着けって」

ラスウェル「こんな状態で落ち着けるか。レイン、早くリーダーシップをかけてくれ……」

レイン「は……?」

ラスウェル「今にも俺の股間の紫電一閃がタップミスで暴発してしまいそうだ……」

レイン「何を言ってんだラスウェル!?」

ラスウェル「ハァ……ハァ……」

レイン「と、とにかく手を放してくれーー!!」


フィーナ「二人とも、なにしてるの?」




4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 13:50:28.69 ID:BUDm7Afv0



レイン「フィーナ!! いいところに来た、助けてくれ!!」

フィーナ「えっ?」

ラスウェル「ハァハァ、フィーナ、俺のレインは渡さんぞ……」

レイン「ラスウェルの様子がおかしいんだフィーナ」

フィーナ「ラスウェルが?」

レイン「あぁ、きっと昼間のモンスターに混乱させられてたんだ」

フィーナ「えっと、それじゃ気付け薬を持ってくるね」

ラスウェル「俺は混乱などしていない!!」

レイン「それじゃ別の状態異常か?」

ラスウェル「あぁそうだな。俺の股間はお前を見るたびに石化している!!」

レイン「ラスウェル!?」

フィーナ「石化なら金の針かな?」

レイン「そういう意味じゃない!!」

ラスウェル「いや金の針は必要だ。今からレインに挿すんだからな!!」

レイン「ラスウェル!?」




5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 13:54:13.21 ID:BUDm7Afv0



レイン「とにかくフィーナ助けてくれ!!」

フィーナ「う、うん、でも……」

レイン「フィーナ?」

フィーナ「あ、あぁ……」

ラスウェル「フィーナの姿形が変わって……お前は誰だ!?」

腐人フィーナ「私は、もう一人のフィーナよ」

レイン「もう一人のフィーナ!? どういうことだ!?」

腐人フィーナ「それはクリスタルのうんぬんっていうのはネタバレになるからここでは言えないわ」

ラスウェル「よく分からんが俺の邪魔はさせんぞ」

腐人フィーナ「邪魔なんてするつもりはないわラスウェル。むしろ……」シュルルル

レイン「なっ、鞭で手足が縛られた!?」

ラスウェル「なるほど。俺たちは仲良くやれそうだな」

腐人フィーナ「フフ、私はラスレイ派なのよ」




6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 14:00:45.99 ID:BUDm7Afv0



レイン「だ、誰か助けてくれ~~!!」

フィーナ「こんなの駄目だよ!!」

ラスウェル「フィーナが、二人!?」

レイン「どうなってんだ!?」

フィーナ「それはクリスタルがうんぬんだからネタバレなの!!」

腐人フィーナ「まさかこの段階であなたが出てくるなんてね」

フィーナ「もう一人の私。こんな無理矢理なラスレイ駄目だよ」

腐人フィーナ「レイラス派なんて少数派は黙ってみていればいいのよ」

ラスウェル「フィーナ、いや、誰であろうともう俺を止めることは出来ない」

腐人フィーナ「あなたもラスウェルのように素直になりなさい」

フィーナ「そ、そんなこと……」

レイン「うぐぐ、なんとか鞭を解いて……」

フィーナ「…………」

レイン「フィーナ……?」




7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 14:06:03.08 ID:BUDm7Afv0



レイン「ン何だフィーナ!?(驚愕)」

フィーナ「抑えて!!」

レイン「何すんだフィーナっ!?」

ラスウェル「〆LB!!」

レイン「ん何だコイツら!?(驚愕)」

腐人フィーナ「覚醒しても無駄よ!!(ネタバレ)」

レイン「お前ら虹二人に勝てるわけねえだろお前オゥ!!(主人公?)」

レイン「流行らせコラ(FFBE)流行らせコラ!!(FFBE)」

フィーナ「三人に勝てるわけないでしょ!!」

レイン「馬鹿野郎お前俺は勝つぞお前グランシェルトの騎士として!!」


レイン「あっ……あぁ……」


レイン「アッーー!!」




8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 14:07:34.65 ID:BUDm7Afv0



レイン「やっぱり人間の悪意には勝てなかったよ……」ビクンビクン




ベヒーモス「なんだこれはたまげたなぁ」

ソル「やっぱ人間は滅ぶべきだわ」




おわり






9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 14:12:00.96 ID:BUDm7Afv0


おまえらもファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアスやろうぜ!!



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/21(日) 14:17:23.84 ID:BUDm7Afv0

最近虹の排出率も上がったんだぜ!!



ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス トレーラー


元スレ
ラスウェル「もう我慢できん」レイン「えっ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495341496/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (4)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年05月21日 18:30
          • ジェクト様が実装されたら起こしてくれ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年05月21日 22:39
          • 虹率3%に上昇直後は馬鹿みたいに虹出たけど、最近また1%に戻したのかってくらい出なくなったな
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年05月21日 22:57
          • ガチャがクソ過ぎて3回目の更新くらいで辞めたわ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年05月22日 03:26
          • トラマスがしんどすぎる

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 上司「はぁ~……お前もういいよ、あっちでスキャットマンでも歌ってろ」
        • 彡(゚)(゚)「あの洞窟に宝箱あるんか?」
        • ルールー「キマリ! 『竜剣』を ためしてみたら?」
        • フリーザ「宇宙最強の僕には勝てないよ」悟空「ちくしょう……」俺「待て!!!」
        • 女「えーすごい立派…」女2「ちょっと待ってヤバイよ」女3「私これ好きかも…」俺「えへへ」
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ