TOP

【艦これ安価】金剛「艦娘たちの悩みを解決しマース!」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:16:45.34 ID:X9TM8q0+0


金剛「最近、艦娘たちの様子が変デース」

金剛「何か思いつめたような顔をして、演習や出撃にも身が入ってまセン」

金剛「このままではいつか沈んでしまネ……そうなる前に、何とかしてあげたいデス!」

金剛「きっとそれぞれ悩みを抱えてるに違いないデース! だから私が相談に乗って、鎮守府の活気を取り戻しマース!」




2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:19:32.37 ID:X9TM8q0+0


金剛が艦娘たちの悩みを解決していくスレです。

誰の悩みを聞くか、どんな悩みかを安価で決めます。

艦娘を決める安価のコンマが満足度となり、解決すれば獲得、失敗するとその半分がマイナスされます。

合計500になったら目的達成です。



金剛「さて、まずは誰のところへ行きまショウ?」

金剛「決めまシタ! ↓2のところネ!」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:20:25.59 ID:o1ru1TQ80

加速



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:20:41.10 ID:8DrYikk20

蒼龍



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:24:29.79 ID:X9TM8q0+0

蒼龍のコンマが10なので、解決すれば10獲得できます。



金剛「蒼龍のところへ行きマース!」スタタタッ


――――


蒼龍「はぁ」

金剛(Oh、顔が暗いデス。ため息までついて)

金剛(早速話を聞きに行くネ)スタスタ


金剛「ヘイ蒼龍! 元気がないデスね?」

蒼龍「あ……金剛さん」



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:30:00.55 ID:X9TM8q0+0

蒼龍「ええ、ちょっと色々ありまして」

金剛「……なにか悩みがあるんデス?」

蒼龍「え?」

金剛「最近、ずっと俯いてる気がしマス」

蒼龍「……」

金剛「もしよければ、私が相談に乗りマスよ?」

金剛「何でも言ってくだサイ! 力になりマスから!」ニコニコ

蒼龍「金剛さん……ありがとうございます」

蒼龍「実は……↓2」


悩み安価のコンマが、そのまま深刻度になります。



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:30:50.87 ID:mIlUpDPZO

飛龍が多聞丸多聞丸うるさい



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:30:54.29 ID:qUHI00Zto

給料を下ろした財布を落とした



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:36:25.93 ID:zxkNdIlqo

地味にキツイ



13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:37:16.16 ID:+yUO8j/cO

深刻度は比較的低い



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:38:45.59 ID:X9TM8q0+0

深刻度:29


蒼龍「給料を下ろした財布を……落としてしまったんです」

金剛「What!?」

蒼龍「どこを探しても見つからなくて、もうどうすればいいのか……」ハァ

金剛「そ、それは大変なことネ! 何か心当たりはないんデス!?」

蒼龍「心当たり……」

金剛「最後に見たのはいつデス!」

蒼龍「最後ですか」

蒼龍「鳳翔さんのお店でかなり酔っ払っちゃって、それ以降の記憶が……」

金剛「……なるほど」

金剛(んー……どうしましょうか↓2)


安価のコンマの数だけ、深刻度からマイナスします。



15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:39:42.21 ID:B6Pp34ly0

まずは鳳翔さんに尋ねてみよう



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:40:01.83 ID:aXmo0Pb5O

鳳翔さんに聞いてみる



18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:47:24.79 ID:X9TM8q0+0

29-83


金剛「蒼龍、鳳翔さんに聞いてみたんデス?」

蒼龍「えっ……ま、まだですけど」

金剛「聞き込みは大事デスよ!」

蒼龍「そ、そうですね。落ち込みすぎて気が回りませんでした」

金剛「ほら、早速行きまショウ!」

蒼龍「はい」

スタスタ


――――


金剛「鳳翔さん! ちょっと聞きたいことがありマース!」

蒼龍「仕込み中にすみません」

鳳翔「はい、何ですか?」

蒼龍「あの……私の財布知りませんか」

鳳翔「お財布?」

蒼龍「昨日ここで飲んだ時から見当たらないんです」

蒼龍「色んなとこ探したんですけど……」

鳳翔「……あっ」



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:53:43.78 ID:qmqDXdGdO

足りないと失敗してくのか……



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 20:54:35.54 ID:X9TM8q0+0

鳳翔「もしかしてこのお財布ですか?」スッ

蒼龍「……あ……」

蒼龍「ああ……こ、これです! 私の財布ぅ!」

鳳翔「置き忘れてましたよ。誰のか分からなくて、一時的に預かったままでした」

鳳翔「放送してもらう予定だったんですけど、忘れてしまってて……ごめんなさい」

蒼龍「いえ! 私が悪いんです! むしろ預かってもらってありがとうございます!」ギュッ

鳳翔「ふふ、今度からは気をつけてくださいね」ナデナデ

蒼龍「はい!」


金剛(一発で解決してしまいまシタ)

金剛(よかったデスね、蒼龍)ニコニコ


ここで解決or失敗判定がありますが、深刻度を0にできたので解決になります。



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:01:02.10 ID:X9TM8q0+0


蒼龍「金剛さんもありがとうございました!」

金剛「いえ。というか私が助言しなくても、いずれ解決してたネ」

蒼龍「でも金剛さんが話を聞いてくれて、心の負担が軽くなったのは事実ですし」

蒼龍「ありがとうございます!」ギュッ

金剛「あ、あはは」

金剛(……やっぱり相談に乗ってよかったデス)


満足度:10


――――


金剛「け、結構いい滑り出しじゃないデスか!?」

金剛「この調子で、どんどん悩みを解決していくネ!」

金剛「次は↓2の話を聞きにいきマース!!」



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:01:45.85 ID:B6Pp34ly0

若葉



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:01:54.13 ID:+yUO8j/cO

名取



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:08:43.64 ID:X9TM8q0+0

金剛「次は名取デス! あの娘も暗い顔をしてるネ……心配デース」

スタスタ


――――


名取「……」ズーン

金剛(は、話しかけづらい雰囲気ネ)

金剛「ヘイ名取! 最近の調子はどうデスか?」ニコニコ

名取「ふぇ? あ、金剛さん……こんにちは」

金剛「……調子は、良くはなさそうデスね」

名取「……」

金剛「どうしたんデス? 何かありまシタか?」

名取「き……聞いてもらえるんですか?」

金剛「どんと来いデース!」ニコニコ

名取「……↓2」



25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:08:49.42 ID:+yUO8j/cO

目の前の売女が邪魔



26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:08:55.80 ID:8DrYikk20

提督からやたらとブルマを穿けと言われる
上着がジャージならなを良いと強く言われる



28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:13:53.32 ID:/5jMT4eQO

地味にめっちゃ深刻やん



29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:14:39.77 ID:X9TM8q0+0

深刻度:80


名取「て、提督さんが」

金剛「?」

名取「提督さんから、しつこくブルマを穿けって言われてるんです」

金剛「……」

名取「しかも、上着がジャージならもっと良い、最高だよなって」

名取「どうすればいいのか分からないんです」

金剛(……て、提督にそんな趣味が!?)

金剛(迂闊でシタ。私に言ってくれればいつでもコスプレを…)

金剛(って違いマス!! 問題は名取が困ってるということネ!)

名取「金剛さん。私、どうすればいいんでしょうか」ウルウル

金剛「そうデスね……↓2」



30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:15:20.11 ID:+yUO8j/cO

ちょっと待ってろ名取

君の悩みのタネを始末するから



31:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:16:56.81 ID:ia4w5WhnO

憲兵呼ぶか



35:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:22:58.28 ID:X9TM8q0+0

80-81


金剛「……それは辛い思いをしまシタね」ニコッ

名取「え?」

金剛「よく私に打ち明けてくれまシタ、よしよし」ナデナデ

名取「う、うう」

名取「金剛さーーん!!」ダキッ

金剛「私に任せてくだサイ。何とかしてあげマス」

名取「本当ですか……?」

金剛「はい」ニコッ

名取「ありがとうござます」グスン

金剛「……」スッ

プルルル プルルル

金剛「あ、もしもし憲兵さんデスか?」



41:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:29:18.51 ID:X9TM8q0+0


――――

提督「あー、ブルマまじ最高だよなぁ」

提督「なのに絶滅の危機に瀕してるんだよな……てかもう絶滅してんのかなー」

コンコン

提督(お! 名取かな?)ワクワク

提督「どうぞー!」


バタンッ!!


憲兵「……」ゴゴゴゴゴ

提督「!? けけけけk憲兵さん!?」アワワ

憲兵「……」スタスタ

提督「い、いやぁ今日はいい天気ですね! ところで、私めに何か用が…」

ガシッ

提督「!!?」

憲兵「キサマ、レンコウ、スル」

提督「何故!?」



44:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:35:21.90 ID:X9TM8q0+0

憲兵「キサマ、カンムスニ、ブルマヲキョウヨウシタ」

憲兵「ユルスマジ」

提督「何で片言!? うわ、やめっ、放してくれぇぇぇ!!」ジタバタ


金剛「……面会に行きマスね、提督」

名取「あの、ありがとうござます」

金剛「いいんデス。また何かあれば、私に相談してくだサイね」ニコニコ

名取「はいっ」ニコニコ


満足度:23


――――


金剛「やっぱり憲兵さんの力は絶大デース!」

金剛「この調子で次も解決してみせマス! 次は↓2のもとへ直行ネ!」



45:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:36:00.85 ID:zxkNdIlqo

矢矧



46:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:36:23.12 ID:B6Pp34ly0




49:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:45:32.72 ID:X9TM8q0+0

金剛「次は電デス。あの娘も悩みのせいかボーッとして、何もないところで転んだりして危ないデス」

金剛「ん? 転ぶのはいつも通りデスね。とにかく聞きにいきマース」スタスタ


――――


電「うぅ、一体どうすればいいのです……?」

金剛「ヘイ電!」

電「わわっ! 金剛さん、ビックリしたのです!」

金剛「脅かすつもりはなかったんデス、ソーリー」

電「いえ……気にしないでください」

電「はぁ……」

金剛「ため息をつくと、幸せが逃げてしまいマスよ」

電「はい。でも、つかずにはいられないのです」

電「……あの」

金剛「?」

電「もしよかったら、聞いてもらえないですか?」

金剛(Oh、自分から)

金剛「もちろんデス。というか、私もそうするためにここに来たんデス」

金剛「何でも言ってください、力になりマス」ニコッ

電「↓2」



50:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:45:40.07 ID:+yUO8j/cO

提督の単装砲(意味深)が被帽付き5㌢速射砲だった



51:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:45:47.94 ID:qUHI00Zto

姫級を倒しても物足りないもっと強い相手が欲しい



53:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:51:46.55 ID:X9TM8q0+0

深刻度:94


電「ありがとうございます。実は」

電「姫級を倒しても物足りないのです」

金剛「えっ」

電「つまらないのです。電は飢えているのです」

電「もっと強い相手が欲しいのです……心当たりはありませんか?」

金剛(予想してたのと違いマスね。てっきり仲間と喧嘩したとかだと)

金剛(でも、これも一つの悩み! 解決に導きマース!)

金剛(……ど、どうすればいいでしょう?↓2)



54:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:53:06.57 ID:+yUO8j/cO

私が相手になります



55:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:53:23.83 ID:xJLJdlX90

提督の知人のオール150レベルの鎮守府と演習する



57:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:00:31.76 ID:X9TM8q0+0

94-83=11


金剛(あ、そうデース!)

金剛「任せてください電、私が今の電ちゃんにピッタリな相手を用意しマース!」

電「ホントなのです?」

金剛「提督の知人に、とても強力な艦隊を率いている人がいるんデス」

金剛「今から演習の約束を取りつけマス!」スッ

プルルル プルルル

金剛「もしもし! 金剛デース!」

金剛「あっ、いえ、そちらの鎮守府の金剛じゃなくて、○○鎮守府の提督の……」

電「果たして電を満足させることができるのか、とっても楽しみなのです♪」



60:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:11:29.42 ID:X9TM8q0+0



――――


知人長門「今日はよろしく頼むぞ」

金剛「こちらこそネー!」

知人長門「ところで」

知人長門「なぜそっちの艦隊は、電とお前の2人きりなんだ」

金剛「そ、それが……電の希望というか」

電「電は戦いに飢えているのです。多くの強力な敵に囲まれ、いつ轟沈してしまうか分からないあのスリル」

電「ワクワクするのです」

知人長門「……変な奴だな」

金剛「決してそっちをバカにしてるわけじゃないんデス! ソーリー!」

知人長門「分かっているよ。むしろ燃えるし、面白い」ニヤッ

知人長門「演習が終わっても吠え面をかくなよ?」スタスタ

金剛(できれば私は観戦していたいんデスけどね)

電「ふふふ……さあ、始めるのです!」

金剛(ああ! もうなるようになれ、デース!)


↓2 コンマ判定、残り11を越えれば解決



61:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:12:06.54 ID:LsS97Ytqo




62:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:12:32.19 ID:Ny6up6P2O




63:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:23:41.78 ID:X9TM8q0+0

11-19


――――


金剛(うう、ボロボロデース)大破

電「……」大破

知人長門「まあこうなることは目に見えていただろう」中破

知人長門「だが、たった2人であそこまでやるとは思わなかった」

知人長門「私たちとの演習を望んだのも頷けるよ」

電「……すごいのです」

知人長門「ん?」

電「すごいのです! 一瞬の攻防! ギリギリの戦い!」

電「電はまだまだなのです、世界は広いのです! また戦いたいのです!」キラキラ

知人長門「……ふっ。そうだな、また戦おう」

ギュッ

金剛(友情が芽生えまシタ!! こ、これでよかったんデース……?)



64:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:30:47.61 ID:X9TM8q0+0



電「金剛さん、感謝なのです。電は自分の未熟さに気づいたのです」

電「まだまだ高みを目指すのです!」

金剛「満足してもらえたみたいでよかったネー!」

金剛(というか、こっちも戦力を揃えたら、勝敗は分からなかったと思うんデスけど)

電「早速訓練なのです。ホントにありがとうなのです、金剛さん!」ギュッ

金剛「また何かあったら話を聞きマスね!」ナデナデ


満足度:35


――――


金剛「何だかんだ3人の悩みを解決することができまシタ」

金剛「でも、元気のない艦娘はまだまだいマス」

金剛「続いて↓2のいる場所へ行くネ!」



65:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:31:44.79 ID:VjpnBrZxO

榛名は大丈夫です。



66:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:31:54.69 ID:rp8fdQ2K0

子日



67:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:40:34.97 ID:X9TM8q0+0



――――


子日「……」ボー

金剛(いまシタ! うわの空デス……話しかけてみマス)

金剛「ヘーイ子日! 今日は何の日ー?」

子日「金剛さん……」

子日「今日、ですか? えっと、金剛さんの誕生日?」

金剛「……」

金剛(重症デス。何が子日をこんなに変えてしまったのか)

金剛「隣、座ってもいいデス?」

子日「はい」



68:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:46:01.48 ID:X9TM8q0+0

金剛「ふぅ、それにしても空は青く澄み渡っていて、いい天気デスね」

子日「……はい」

金剛「……」

金剛「何か気になることが?」

子日「えっ」

金剛「今の子日、いつもみたいに元気一杯じゃないネ」

金剛「何か心に引っかかっていることがあるんデス?」

子日「……」

金剛「もしよかったら、私に相談してみてくれまセンか」

金剛「何か力になれるかもしれないデスし」

子日「い、いいんですか?」

金剛「子日さえよければ」ニコッ

子日「……↓2」



69:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:46:05.03 ID:+yUO8j/cO

私のカレに色目使う自称帰国子女の高速戦艦が心底邪魔



50:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 21:45:40.07 ID:+yUO8j/cO

提督の単装砲(意味深)が被帽付き5㌢速射砲だった



70:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:46:06.88 ID:XOknGj0g0

>>50



72:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:59:31.30 ID:X9TM8q0+0

子日「……誰にも言わないでくださいね」

金剛「ええ」ニコニコ

子日「耳を貸してください」チョイチョイ

金剛「?」スッ

子日「ごにょごにょ」

金剛「……」

金剛「……っ!?」

金剛「なっ、そ、それは……!」

子日「ホントですよ」

金剛「いや……というか子日、まさか提督と!?」

子日「ううん、違います。前に提督を脅かしちゃおうって思って、机の下に隠れたことがあったんです」

子日「そ、その時に……椅子に座ったと思ったら、急にズボンを降ろして」

金剛「……」

子日「単装砲を取り出して……いじいじし出して」

子日「出て行くタイミングがなくて、そのまま発射を…」

金剛「も、もう言わなくていいデスよ。思い出させてしまってソーリー」



73:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:02:39.93 ID:X9TM8q0+0

子日「……」

金剛(とんでもないことを聞いてしまいまシタ)

金剛(それはショッキングデスね……特に、純粋無垢な子日が見てしまったのは……)

金剛(んー、これはどうしたらいいんでしょう↓2)



74:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:05:24.43 ID:U0aIFWod0

あなたが見たことは忘れた方がいいデス



75:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:06:07.38 ID:vzFJcMV6o

kskst



76:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:06:45.45 ID:zxkNdIlqo

>>74



77:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:18:43.54 ID:X9TM8q0+0

深刻度:88

88ー45=43


金剛「子日、あなたが見たことは即刻忘れるべきデス」

子日「……はい」

金剛「あなたが見たのは幻デス。提督を脅かそうと思って机の下に忍び込み」

金剛「提督が来たら、わっ! と飛び出し、笑い合ってハッピーエンドネ」

子日「……はっぴー、えんど……」

金剛(ん? これ、ひょっとして催眠術の要領で……)

金剛「子日、私の目を見てくだサイ」

金剛「あなたは何も見なかった」

子日「……なにも、みなかった」

金剛「提督の単装砲? なにそれおいしいの?」

子日「たんそうほう、おいしい」

金剛「あっ、違いマス違いマス。えっと……提督の机の下で見たものは」

金剛「可愛いゾウさんデス!」

子日「かわいい、ぞうさん」

金剛「怯えることないネ。あなたが見たのは可愛らしいゾウさん」

金剛「提督の股にはゾウさんがいマス」

子日「ぞうさんがいる」


↓2 43を越えれば解決



78:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:19:29.34 ID:B6Pp34ly0

いっちばーん



79:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:19:41.57 ID:vzFJcMV6o

たのむ



80:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:25:52.74 ID:X9TM8q0+0

43-57


子日「……なーんだ!」

金剛「!」

子日「子日が見たのは、ゾウさんだったんだ!」

子日「そう思ったら可愛いかも! えへへ!」ニコニコ

金剛(な、何とかなりまシタか?)

子日「あー、なんかスッキリ! 金剛さんと話してたら気分が晴れちゃった!」

金剛「それは良かったネ!」ナデナデ

子日「……あれ? でも、ゾウさんって、白いお水を出すっけ?」

金剛「そ、そういうゾウさんもいマス!! 私も見たことありマスし!!」クワッ

子日「そっか! えへへ!」ニコニコ

金剛(ほっ……何とかなったみたいデス)



81:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:31:53.87 ID:X9TM8q0+0

子日「ねえ金剛さん! また何かあったら、相談してもいい?」

金剛「もちろんデス! 力になりマスよ!」

子日「ありがとう! それじゃ!」スタタタッ

金剛「あ、待ってください」

子日「?」

金剛「今日は何の日ー?」


子日「子日だよっ!!」ニコッ


満足度:104


――――


金剛「全く、提督は何を考えてるんデスか」

金剛「いたるところで艦娘に迷惑をかけてマス……愛した人デスけど、頭が痛いネー」

金剛「さて、次は……↓2」



82:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:32:19.37 ID:D2HnDPpi0

鹿島



83:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:32:42.10 ID:8DrYikk20

飛龍



85:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:39:38.80 ID:X9TM8q0+0

金剛「蒼龍もそうデスけど、飛龍も悩みを抱えている感じデス」

金剛「私の思い違いならそれでいいんデスけど」スタスタ


――――


飛龍「あーもー、どうしよっかなぁー!」ジタバタ

金剛「あ、荒れてマスね」

飛龍「!? 金剛さん……見てたんですか」カァァ

金剛「偶然デス。何か困ったことがあるんデス?」

飛龍「いえ、金剛さんに迷惑をかけるわけには」

金剛「この鎮守府で長い間過ごしてきた仲デス。もしよかったら、打ち明けてみてくだサイ」

飛龍「そ……そうですか? じゃあ↓2」



86:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:41:10.04 ID:B6Pp34ly0

好きなマンガで主人公のライバルが噛ませ化した



87:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:41:36.42 ID:EOQE9lJbO

本格的に提督の子を孕みたい



89:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 23:51:16.80 ID:X9TM8q0+0

深刻度:42


飛龍「本当にいいんですね?」

金剛「はい!」

飛龍「……私」

飛龍「提督の赤ちゃんを産みたいんですよ」

金剛「え」

飛龍「今までずーっと我慢してきましたけど、そろそろ限界なんです」

飛龍「本格的に提督と子作りしたいです」

金剛「……」

飛龍「分かってます。金剛さんも提督のことを愛しているんですよね」

飛龍「でも私もです。噂によれば、ある艦娘にブルマ穿きを強要したとか」

飛龍「被帽付き5㌢速射砲だとか言われてますけど」

飛龍「私はその全部を愛せます! 愛しいです!」

金剛「……」

金剛(こ、これは私にとっても悩みの種デスね)



90:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:02:10.43 ID:dyggNCjM0

金剛(私も提督のことが大好きデスし)

金剛(どんな最低なことしても、やっぱり嫌いになんてなれないデス)

飛龍「……あの、どうしましょうか」

金剛「え?」

飛龍「金剛さんも提督のことが好きで、私も提督のことが好き」

飛龍「ば……バトルでもしますか?」

金剛「バトル?」

飛龍「どっちが提督と愛を育めるのか、決着をつける、とか?」

金剛「……」

金剛(何デスかこの展開、そんなつもりはなかったんデスけど)

金剛(んー……何かいい解決策は……↓2)



91:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:04:37.74 ID:9qXQpB/Fo

提督は今憲兵に連れてかれてマース
お務めを終えて帰ってくるまで一緒に待ちまショー



92:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:08:41.17 ID:XmXzUvpPO

ここは手を組みましょう。提督を調教ゲフンゲフン更正させるには協力が必要デース



93:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:23:47.27 ID:dyggNCjM0

42-17=25


金剛「……ここは手を組みまショウ」

飛龍「どういう意味ですか?」

金剛「争う必要はないネ。提督との愛の結晶を作る権利は、全艦娘にあると思ってマス」

金剛「飛龍も提督と仲良くすればいいデスし、私も仲良くしマス」

飛龍「……」

金剛「ただ、最近の提督の行いは褒められたものじゃないデス」

金剛「そこで、手を組まないかという話デス」

金剛「提督は事情あって今鎮守府にはいまセンけど、帰ってきたら調教ゲフンゲフン」

金剛「更生させる必要がありマース。どうですか? 私と協力して調教ゲフンゲフン」

金剛「更生……そして子作りを目論みまセンか?」

飛龍「……」


↓2 25以上で解決

あと、解決してマイナスに振り切れた分だけ、満足度に上乗せすることにします



94:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:24:31.11 ID:NeQX+w1yo

ぽい!



95:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:25:49.58 ID:Jygpo76/0

ぼりしょいぱーりえいだー



96:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:40:42.98 ID:dyggNCjM0

25-58=-33


飛龍「なるほど! その手がありましたか!」

飛龍「実は私も、恋愛ドロドロバトルとか苦手なんですよね」

金剛「承諾してくるんデス?」

飛龍「はい、一緒に提督を調教ゲフンゲフン」

飛龍「調教しましょう!」ニコッ

金剛「言い直せてないデス!? でも、同志ができて嬉しいネー!」

飛龍「じゃあ作戦はまた今度練りましょう! ってか、提督どこに行ったんですか?」

金剛「ブルマの件でムショにいマス」

飛龍「ああ……本当だったんですね。全く、お仕置きが必要ですね」フゥ…

金剛「仕方ない人デス」ヤレヤレ


満足度:147


――――


金剛「なんか結託してしてしまいまシタ」

金剛「悩みを解決……できたんでショウか?」

金剛「まあ、機嫌が良くなったのは確かデス! 次は……」

↓2「あのー」

金剛「!」



97:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:42:23.31 ID:QVBOac8Ro

霧島



98:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:42:28.44 ID:usZEnTcf0

青葉



99:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:44:47.81 ID:dyggNCjM0

とりあえずここまで
なかなか貯まらない満足度

500じゃなくて300にします



107:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:25:20.00 ID:dyggNCjM0

金剛「青葉! どうしまシタ?」

青葉「噂で聞いたんですけど、金剛さん、悩みを解決して回ってるんですよね」

金剛(噂になってるんデス!?)

金剛「Yes! 最近、艦娘たちの顔色が優れないので」

金剛「何か力になればいいと思って、話を聞いてるんデス」

青葉「もしよかったら、青葉の悩みも聞いてもらえませんか」

金剛「青葉の悩み? もちろんデス! 私でよければ話してくだサイ!」

青葉「ありがとうございます↓2」



108:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:26:20.25 ID:9MgcdIGOo

提督と寝てからあの日がきてない



109:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:26:26.86 ID:mN+A5TRZO

司令官に汚名を着せた大悪党がいる



111:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:31:22.75 ID:dyggNCjM0

深刻度:86


青葉「ここだけの話ですよ」

金剛「誰にも言いまセン」

青葉「今、司令官が檻の中という話は知ってますか」

金剛「知ってるも何も、私が通報したんデス」

青葉「金剛さんが!?」

金剛「仕方ない人ネ。数々の変態行為、ちょっと反省すべきなんデス」

青葉「……じゃあ、これは知ってますか」


青葉「司令官が変態だと疑われるように仕向けた、犯人がいるってこと」

金剛「!?」



112:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:37:33.90 ID:dyggNCjM0

金剛「なん……だと……!?」

金剛「ヘイ青葉! その話は…」

青葉「声が大きいです」

金剛「……その話は本当なんデス?」

青葉「はい」

金剛「でも、名取や……子日は仕方ないかもデスけど……」

金剛「名取にブルマを穿かせようとしたりしたんデスよ?」

青葉「その件はまだ調べてないので分かりませんけど、とにかく影で動いてる奴がいるんです」

金剛「一体誰デスか? 教えてくだサイ」

青葉「それは……↓2」



113:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:38:05.55 ID:mN+A5TRZO

目の前にいる



114:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:38:14.38 ID:ZmMZIV7MO

憲兵



117:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:50:36.71 ID:dyggNCjM0

青葉「憲兵さんです」

金剛「けんっ……!? 冗談デス?」

青葉「事実です。これは極秘の情報なので、絶対に漏らさないでください」

金剛「な、何でそんなことを……」

青葉「調査不足で理由は不明です。でも、憲兵さんが司令官を陥れたことは間違いないです」

青葉「だからお願いします……どうか司令官を助けてあげてください」

青葉「ちょっぴりえっちですけど、根はいい人なんです。それにあの人がいないと誰が指揮をとるんですか」

金剛「……」


金剛「その通りネ」

青葉「?」



118:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:53:01.33 ID:dyggNCjM0


金剛「私は馬鹿デス! 提督はいい人、その通りデスっ!」

金剛「それを信じずに、憲兵さんに引き渡してしまって……これじゃ妻を名乗れまセン!!」

金剛「妻失格デス! バカバカ!」ポカポカ

青葉「こ、金剛さん?」

金剛「青葉! その悩み引き受けまシタ! 私に任せて、いや……私に何とかさせてくだサイ!」

青葉「はい! でも、となればどうしましょうか」

金剛「そうデスね……こういうのはどうデショウ↓2」



119:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:53:40.93 ID:9qXQpB/Fo

憲兵に事情を聞く



120:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 20:54:10.88 ID:9MgcdIGOo

憲兵長に密告



127:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 21:10:39.33 ID:dyggNCjM0

86-88=-2


金剛「憲兵の中でも1番偉い人に密告するんデス! そうすれば誤解も解けて、提督は解放してもらえマス!」

青葉「なるほど。でも、もし憲兵さんたちが丸ごと悪だったら……」

金剛「その時はその時ネ! 早速、レッツゴー!」


憲兵「マテ」

金剛・青葉「!?」


憲兵「ハナシハ、キカセテモラッタヨ」

憲兵「オマエタチヲ、イカセルワケニハ、イカヌ」

金剛「足止めデス!? ということは、やっぱり……!」

青葉「深海棲艦みたいな話し方ですね」

憲兵「コホー……」ゴゴゴゴ

金剛「なんか技を出してきそうデス!?」

青葉「ここは青葉に任せてください」スッ

金剛「えっ?」



128:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 21:19:02.67 ID:dyggNCjM0

青葉「私が食い止めますから、金剛さんは憲兵長のもとへ!」スタタタッ

青葉「くらえっ! 青葉フラーッシュ!!!」パシャパシャッ

憲兵「ヌウ!?」ビクッ

金剛(怯んだ! 今のうちネ!)

金剛「待っててください! 青葉の悩み、必ず解決してみせマス!」スタタタッ

青葉「頼みましたよ金剛さん!」


――――


金剛「ということなんデス! 提督を放してもらえまセンか?」

憲兵長「……」

金剛「もう一度言わないとダメデス? あなたの部下が、提督を陥れたんデス!」

金剛「濡れ衣という奴ネ!」

憲兵長「……しかしな」



129:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 21:35:43.64 ID:dyggNCjM0

憲兵長「あなた方の指揮官は、いつも艦娘にセクハラをしていると報告を受けているが」

金剛「セ、セクハラというか、偶然見かけたパンチラを喜んだりしてる程度デース!」

金剛「中には嫌がる艦娘もいマスけど、その後すぐに鉄拳制裁でボコボコにされてマスし」

金剛「とにかく、心の底から嫌がっている艦娘はいまセン!」

憲兵長「では、名取君の発言はどうなんだ」

憲兵長「嫌がってたから今回の事件に発展したんだろう」

金剛「それは……」


名取「すみません!! 嘘なんです!!」

金剛・憲兵長「!?」

金剛「名取、どうしてここに!」

名取「後ろめたい気持ちがあって、真実を話すために来ました」

憲兵長「どういうことかな」



130:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 21:48:52.98 ID:dyggNCjM0

名取「実は……」

名取「私、片言を話す憲兵さんと仲良しで、いつも色んなお話をして楽しんでたんです」

名取「ある日、提督が私のパンチラを見たって話をしたら」

名取「憲兵さんすごく怒って……そんなことする奴は捕まるべきだって」

金剛「……」

名取「いつものことだから気にしないでって、説得したんですけど」

名取「聞く耳を持ってくれなくて……すごい剣幕で、今回の事件を起こそうって……」

名取「私怖くなってしまって……断りきれなかったんです」

金剛「……そんなことが……」

憲兵長「つまり、指揮官は君にブルマを強要などしなかったと?」

名取「強要はしてないです。冗談混じりにお願いはしてきますけど」アハハ

憲兵長「……」

金剛「じ、冗談混じりデース! 名取も嫌がってまセンし!」



132:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:01:19.24 ID:dyggNCjM0

憲兵長「分かった」

金剛「!」

憲兵長「その憲兵を問いただしてから、君たちの指揮官の処遇を見直そう」

憲兵長「すぐには釈放できないと思うがいいかな」

金剛「はい!!」

名取「ありがとうございます」ペコリ


――――


青葉「そんな事情があったんですね」

金剛「提督がここに戻ってくるのも時間の問題ネ!」

青葉「よかった……でも」

青葉「憲兵さん、名取ちゃんのことが好きだったのかなぁ」

金剛「そういう感情があったから、提督が許せなかったのかもしれまセンね」

青葉「責める気になれないですね」

金剛「好きな相手を大切にしたい気持ちは、痛いほど分かりマスから……」


満足度:193



134:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:07:40.76 ID:dyggNCjM0

金剛「ちょっと時間がかかってしまいまシタ」

金剛「でも、悩みを解決できてよかったネ! 提督も戻ってきマスし♪」ムフフ

ドンッ

金剛「!?」

↓2「あ、ごめんなさい……前を見てなくて」



135:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:08:42.84 ID:1H4VjTgDO




136:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:08:48.23 ID:mN+A5TRZO

夕張



139:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:16:26.30 ID:dyggNCjM0

金剛「いえ、こっちこそすみまセン!」

夕張「私が悪いんです……それじゃ」スタスタ

金剛「ま、待ってくだサイ!」

夕張「……?」

金剛「何かあったんデス? 辛そうな顔してマス」

夕張「えへへ、まあ色々と」

金剛「……お節介かもしれないデスけど」

金剛「もしよければ、相談に乗りマスよ」

夕張「相談、ですか?」

金剛「夕張さえよければデス」

夕張「嬉しいです……お言葉に甘えてもいいですか」

金剛「カモン! 甘えちゃってくだサイ!」

夕張「じ、実は↓2」



140:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:16:40.63 ID:mN+A5TRZO

憲兵に240㍉重迫撃砲(意味深)ブチ込まれた時の衝撃が忘れられない



69:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:46:05.03 ID:+yUO8j/cO

私のカレに色目使う自称帰国子女の高速戦艦が心底邪魔



141:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:16:40.87 ID:/sdjGugn0

>>69



144:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:22:53.88 ID:dyggNCjM0

深刻度:87


夕張「私の彼に色目を使う、自称帰国子女の高速戦艦が心底邪魔なんですよね」

金剛「……What?」

夕張「私の彼に色目を使う、自称帰国子女の高速戦艦が心底邪魔なんですよね」

金剛「……えっと……その……夕張の彼がどうこうは置いておいて」

金剛「自称帰国子女の高速戦艦というのは、誰のことカナー……デス……」

夕張「↓2」



145:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:24:02.36 ID:htvq4poUO

st



146:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:24:15.31 ID:9MgcdIGOo

テメーだよエセ外国人



148:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:33:23.10 ID:dyggNCjM0

夕張「テメーだよエセ外国人!!」

金剛「!?」

夕張「遠まわしに言ってるのが分かんないんですか? バカなんですか?」

夕張「前から思ってたんですけど、その『デース!』とかキャラ付けですよね?」

夕張「どうせ日本語ペラペラなんでしょ? ふんっ!」

金剛「お、落ち着いてくだサイ……めっちゃ怖いデース……」ガタガタ

夕張「ほーら、今も語尾をそれっぽく言って。そんな奴に私の彼が狙われてるのかと思ったら」

夕張「反吐が出ますよ」ペッ

金剛「ひっ」

金剛「い、意味が分かりまセン! 私の彼ってどういうことデス?」

金剛「もしかして、提督のことデス?」

夕張「言わなくても分かるでしょ」

金剛(て、提督のことなんデスね……私の彼って、2人はそんな関係に……)



149:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:41:13.29 ID:dyggNCjM0

金剛(私は提督と結ばれる権利は誰にでもあると思ってマス)

金剛(けど、夕張みたいに……他の艦娘がどう思ってるかは分かりまセン)

金剛「あ、あのー」

夕張「あ?」

金剛「できれば私、同じ志を持つもの同士、みんなで仲良くしたいと思ってるんデスけど」

夕張「何言ってんの? 頭お花畑?」

金剛(が……駄目っ……!)

金剛「じ、じゃあ、どうすればいい……でショウか……」

夕張「↓2」



150:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:41:53.67 ID:/sdjGugn0

他の男の上で腰でも振ってれば



151:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:43:01.82 ID:Mpjf0zyUO

死あるのみ



153:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:52:15.27 ID:dyggNCjM0

87-82=5


夕張「死あるのみ」

金剛「ひ、ひいぃぃぃ!! 勘弁してくだサーイ!!」

夕張「許すまじ」ギラッ

金剛(レンチ二刀流!?)

夕張「撲殺撲殺撲殺ぅ!!」ブンブン

金剛「危ないデース!! シャレになりまセーン!!」サッサッ

夕張「私の彼に目をつけるあんたが悪いのよっ!!」

金剛「ヤンデレのセリフデス!?」

金剛(あわわわ……このままじゃ私、提督をお迎えする前に死んでしまいマス!)

金剛(どうすれば……どうすれば……!)↓2 コンマ5以上で解決



154:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:53:31.76 ID:NeQX+w1yo

高速戦艦なめるんじゃないデース! こんなレンチたたき落としマス!



155:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 22:53:34.61 ID:9MgcdIGOo

飛龍を召喚



159:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 23:06:01.73 ID:dyggNCjM0

5-61=-56


ツルッ

金剛「きゃっ!」ドサッ

夕張「転んだわね! チャーーンス!!」

金剛(万事休す! こ、こうなったら、私と同盟を組んだ飛龍を呼びマス!)

夕張「死んで!?」グアッ

金剛「ひりゅうううううううううう!!」

夕張「!?」ビクッ

夕張「な、何? 最後の言葉が飛龍って、本当に頭が?」

金剛「……」

夕張「可哀想に。今、天国に逝かせてあげるから……ねっ!!」ブンッ


ガシッ


飛龍「待たせたな」

夕張「!?!?」



163:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 23:21:55.67 ID:dyggNCjM0

金剛「全然待ってないデース! よく来てくれました!」パァァ

飛龍「ちょうど近くを通りかかってたのよ。なんか凄いことになってるわね」

夕張「くっ、どいて飛龍さん! そいつ殺せない!」

飛龍「CQC!」ガシッ

夕張「きゃあ!!」ドサッ

飛龍「そんな物騒なもの放しなさい! めっ!」

バシッ

夕張「うっ」カランッ

飛龍「どうしてこんなことするの! 同じ鎮守府の仲間でしょ!」

夕張「だ……だって……」ポロポロ

夕張「うわぁぁぁぁん! だって金剛さんが! 私の……!!」


夕張「私の愛しいスパナに色目を使ったんだもーん!! うわぁぁぁぁん!!」

金剛「……Ha?」

金剛「ち、ちょっと待ってくだサイ!詳しい話を聞かせてもらえマスか!?」



164:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 23:36:08.18 ID:dyggNCjM0



――――


夕張「ぐすっ……3日前の話ですけど」

夕張「金剛さんが工廠にやってきて、私のスパナを貸してほしいって」

金剛「覚えてマス」

夕張「それで、返してもらったのはいいんですけど」

夕張「すぐにどっか行ってしまって」

金剛「……」

夕張「どこを探しても見つからなくて……どこにも無くて」

夕張「私考えたんです。何で? どこに行っちゃったんだろうって。それで」


夕張「金剛さんのことが気に入って、私のもとを離れてしまったんだって答えに行き着いて」

金剛「何でやねんデースッ!!」ペチッ


夕張「痛っ! だってそれしか考えられないじゃないですかぁ!」

金剛「考えが偏りすぎデス! 私はちゃんと夕張に返却しまシタから」

金剛「夕張の管理不足か、他の誰かが持っていったか、どちらかが思い浮かぶはずデス!」



165:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 23:41:55.74 ID:dyggNCjM0

飛龍「本当にどこにもなかったの? よく探した?」

夕張「はい……隅から隅まで、ちゃんと…」


明石「あ、いたいた! 夕張ー!」スタタタッ

夕張「?」


明石「こんなとこにいたんだ。ごめんね? 実は……」

明石「前に借りたスパナ、返し忘れちゃって」スッ

夕張「……」

明石「ほら、夕張が作業に熱中してた時にさ」

明石「借りてくよーって声かけたでしょ」

明石「返事がなかったから、まあいいやと思ってそのまま借りて……」

明石「ほんっとにごめんなさい! 間宮のアイス奢るから!」ペコリ

金剛・飛龍「……」



166:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 23:50:26.44 ID:dyggNCjM0

金剛「明石ぃ……」

明石「へ?」

金剛「あなたのせいで、私あと少しで死ぬところだったネ」

明石「何でですか!?」

夕張「……へへ」


夕張「えへへへぇ。よかったよぉー、もう会えないかと思ったぁ」チュッチュッ

金剛・飛龍「!?」


夕張「もう離さないからねっ」ギュッ

飛龍「ゆ、夕張ちゃん……?」

明石「いつものやつが始まった。夕張、自分の工具を恋人のように扱ってるんですよ」

金剛「……えーっと」

金剛(とりあえず、これで一件落着デス?)


満足度:272



167:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 23:55:12.81 ID:dyggNCjM0



――――


金剛「夕張に謝ってもらったのはいいデスけど」

金剛「まさか土下座までするなんて……まあ濡れ衣で殺されかけまシタし……」

金剛「でも、飛龍には感謝しないといけまセンね。今度鳳翔さんのお店で一杯やりまショウ!」

↓2「金剛さん!」

金剛「!」



168:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 23:56:06.39 ID:dj2W53g+O

愛宕



169:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/11(火) 23:56:10.67 ID:uYjeAD/xo

武蔵



170:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:02:20.52 ID:2hB1iBjk0

おそらくラスト


武蔵「金剛、ここにいたんだな」

金剛「武蔵! 私を探してたんデス?」

武蔵「ああ。お前、なんでも艦娘の悩みを聞いて回っているとか」

武蔵「もしよければ私の話を聞いてくれないだろうか」

金剛「オッケーデス! 私のできる範囲内なら、解決にも協力しマス!」

武蔵「ありがたい話だ。では↓2」



171:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:05:13.20 ID:OKpXPPEeo

清霜がライオンになれば戦艦になれるんだとよくわからない念仏を唱えながら割烹着を着て水泳をしている(2日ぶり3回目)



172:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:05:15.17 ID:Ho3n949h0

ゴス口リ趣味が提督にばれてしまった!戻ってこられると困る!



175:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:21:07.67 ID:2hB1iBjk0

深刻度:17


武蔵「その、な……勇気のいる相談なんだが……」

武蔵「実は私は……ゴス口リの趣味があってな」

金剛「え」

武蔵「そういう顔をされるのも仕方ないが、今は話を聞いてくれ」

武蔵「で、さらにそのゴス口リ趣味が、提督にバレてしまったんだ」

金剛「……」

武蔵「あいつが檻の中に放り込まれたと聞いた時、正直ホッとした」

武蔵「いつか私の秘密をエサにして、卑猥な事を求めてくるのではないかと不安視していたからだ」

武蔵「できればそのまま、秘密もろとも閉じ込めていて欲しいと、そう願った時」

武蔵「もうすぐここに戻ってくるという、絶望の知らせを耳にした」

金剛「……」

武蔵「あいつが戻って来たら終わりだ。戻って来られると困るんだ」



176:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:26:45.05 ID:2hB1iBjk0

武蔵「頼む金剛。何とかしてくれないか」

金剛「……」


金剛「武蔵、ゴス口リの趣味があったんデス?」

武蔵「話を聞いてたか?」


武蔵「いや、思考停止してしまうのも無理はないか。もう一度話を…」

金剛「大丈夫、ちゃんと聞いてたネ。提督を何とかして欲しいんデス?」

武蔵「提督というより、秘密が漏れなければそれでいいんだ」

武蔵「難しい悩みだろうか?」

金剛「……そうデスね」

金剛(そもそも提督はそんな酷いことしないと思いマスけど)

金剛(どうしまショウか?↓2)



177:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:29:41.61 ID:m271R7fyO

提督の欲望は私が一身に受け止めるから平均デス



178:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:30:11.01 ID:o+6zeF3B0

皆でゴス口リを着て提督を誘惑



179:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 00:47:41.08 ID:2hB1iBjk0

17-1=16


金剛「木の葉を隠すなら森の中というものがありマス」

武蔵「?」

金剛「つまり! 秘密を隠すなら秘密の中!」

金剛「ゴス口リを隠すならゴス口リの中!」ビシッ

武蔵「……訳が分からんぞ」

金剛「ソーリー! 簡単に説明すると」

金剛「提督が帰ってきたら、艦娘みんなでゴス口リパーティーをするんデス」

金剛「みんなにはもちろん、提督にも私が提案したと言いマス」

金剛「武蔵がゴス口リの格好をしていたのは、そのパーティーに備えて仕方なく、という思考に結びつけるんデス!」

武蔵「そんな上手くいくか?」

金剛「行きマス! さっそく艦娘たちに提案してきマース!」

武蔵「承諾するモノ好きな奴はいるのか……」



180:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:01:02.81 ID:2hB1iBjk0



――――


提督「ふぃー、やっと戻って来れた」

提督「誤解とはいえ……ちょっと反省した」

提督「これからはもっとしっかりしよう、提督らしく」ガチャッ


パンッ パパンッ パンッ


提督「え?」

金剛「提督ぅ! おつとめご苦労様デース!!」ダキッ

提督「なっ……」


蒼龍「おつかれ様♪」ニコニコ

名取「ご、ご苦労様です」モジモジ

電「お帰りなさいなのです!」ニコッ

提督(なんだ?)

子日「今日は何の日ー? 提督が戻ってきた日ー!」ピョンピョン

飛龍「に、似合うかな? 提督?」ソワソワ

夕張「うう……金剛さんのお願いじゃ断れない……」カァァ

提督(何なんだ!?)



181:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:10:02.51 ID:2hB1iBjk0



提督(何なんだ、このゴス口リ天国はッ!!!!)


金剛「ビックリしまシタか? これ、提督のために開いたゴス口リパーティーなんデス♪」

提督「俺のために?」

金剛「コスプレは私の提案なんデスけど、提督ならきっと喜んでくれると思って」

金剛「ほら、武蔵もいマスよ」

提督「武蔵も」

スタスタ

武蔵「早い帰宅だな」

提督「お前……その格好……」

金剛(さあ、あとは提督の反応がどうなるか!)

↓2 コンマ16以上で解決



182:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:11:00.20 ID:L8bb2S0Ao




183:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:11:14.79 ID:CTG5tr6Qo

ほい



185:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:22:10.84 ID:2hB1iBjk0

16-79=-63


提督「ああ、そういうことだったのか」

武蔵「!」

提督「前にお前が、部屋でゴス口リ服を着てたのって」

提督「この日のためだったんだな」

武蔵「あ、ああ! そうだ! 金剛にどうしてもと言われて仕方なくな」

金剛(やりまシタ! 誘導成功デス!)

提督「ん? でも」

提督「その時は、俺が捕まるなんて分からなかったよな?」

武蔵「あ」

金剛「提督、勘違いしてないデス?」

金剛「これはおかえりパーティーじゃなく、提督のためのパーティーなんデス!」

金剛「つまり、提督が捕まろうがどうなろうが、元々開く予定だったんデース!」

武蔵(な、ナイスだ金剛!)

提督「そういうことか」



186:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:30:52.05 ID:2hB1iBjk0

提督「……俺のために、か」

提督「艦娘のみんな、ちょっと聞いてくれ」

金剛「?」

提督「みんなの気持ち、すごく嬉しいんだけど」


提督「もう無理はしなくていいよ」

全員「!?」


提督「捕まって反省したんだよ。ちょっとエ口いことし過ぎてたかなって」

提督「艦娘のみんなが嫌がってるのにさ」

提督「だから、今日から改心しようと思う。もっと提督らしくビシッとするよ」

提督「もし無意識に変態行動とってたら、構わずぶん殴ってくれ」

金剛「て、提督……」



金剛「大丈夫デスか!?」

提督「は?」



187:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:42:28.42 ID:2hB1iBjk0

金剛「提督らしくないデス! いつもなら『あ、突風!』とか言ってスカートめくるのに!」

提督「たまにしかやらないだろそれ」

名取「牢屋に入れられておかしくなってしまったんですね……私のせいです」

電「去勢されたのです?」

提督「酷い言われようだな!!」

蒼龍「仕方ないよ、本当に提督らしくないもん」

夕張「明日の天気は曇りのち徹甲弾ですね」

提督「な、何だよ……マジで改心しようと思ったのに」

飛龍「大丈夫? お○ぱい揉む?」

提督「いいの?」

武蔵「貴様、早速前言撤回か」


青葉「……みんなで騒ぐこの画、いいですね」

青葉「記念に一枚、撮っておきましょうか♪」パシャッ



188:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:53:50.92 ID:2hB1iBjk0

子日「ねえ提督、ゾウさん見せて!」

提督「ゾウさん?」

子日「うん、股に住んでる……ふぐっ!?」

金剛「あははは!! 何でもないデス何でも!!」アセアセ

提督「?」

金剛「それより、料理も用意しまシタし」

金剛「みんなで楽しみまショー!!」


満足度:402




189:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:55:02.02 ID:2hB1iBjk0



――――


金剛「はー、昨日のパーティー楽しかったネ」

金剛「それに、前より鎮守府に活気が戻った気がしマス」

金剛「初めは、こんなことしてお節介かな、と不安でシタけど……」

金剛「艦娘たちが元気になってくれて良かったデス」ニコッ


???「あの、金剛さん! 相談があるんですけど……」

金剛「!」


???「い、いいでしょうか?」

金剛「……ふふっ」

金剛「もちろんデース! 私でよければ、何でも相談してくだサーイ!」



おわり



190:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 01:56:07.34 ID:2hB1iBjk0

お付き合いありがとうございました
口調とか誤字脱字がひどい…

依頼出してきます



元スレ
【艦これ安価】金剛「艦娘たちの悩みを解決しマース!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491823005/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 03:12
          • 速攻で憲兵呼ばれて草生えますよ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 03:43
          • ゴスロリ鎮守府……

            アリだな!
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 03:49
          • うーん?
            深刻度をコンマで決めて、次の安価コンマで引くのはいいんだけど、深刻度がマイナスにならない場合、それで失敗というわけでなく、また次の安価コンマをとって、さらに引くんだったら、高確率でマイナスにならないか?

            ま、作者がハッピーエンド主義者ということかな
            ちょっと引っ掛かったけど、楽しめたよ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 05:00
          • 単純に安価だけなら楽しめたのに変なシステム追加されると考えながら読むことになるから疲れるな……。
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 05:37
          • そういうときは頭空っぽにして激流に身を任せ同化するのよ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 06:36
          • ※5
            めっちゃわかる
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 06:50
          • ええやん、面白かったよ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 07:47
          • 春休みなのかSS増えてるけど外れ多いわ
            安価を上手に捌ける書き手は最近少なすぎ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 12:25
          • システムは割りとどうでもいい
            皆がしあわせなら
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 13:04
          • 金剛おばあちゃんは天使
            はっきりわかんだね
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 14:23
          • これくらい頭使わなくても分かるだろ
            普段どれだけ使ってないんだよ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 16:36
          • 夕張がエンゼルちゃんになっておられる
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 18:12
          • ええやん

            これなら500でやっても良かったかもな
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 18:59
          • ※3
            全部2回以内で終わってるけど本来なら2回目でマイナスになってなかったら失敗だったんじゃないか
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 19:04
          • ※13
            序盤の満足度コンマが低すぎてペースがやばいって思っていろいろ追加した結果だからしゃあない
            俺ももうちょっと見たかった気がする
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 21:41
          • ほーら子日、ブロントサウルスさんだよー(ボロルン!!!
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 22:04
          • ここの提督はアンソロの松平提督かww
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月12日 23:47
          • ※16
            そのスファエロダクチルス・アリアサエしまえよ
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月13日 14:57
          • ブルマの件でムショにいマスがなんかツボに入った
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月15日 22:09
          • 名取のブルマ、見たい。
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月18日 06:39
          • ※18
            例えがわかんねぇよww
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月22日 11:36
          • ※18
            世界最小のトガケちゃんのことかw

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ガルパン】カチューシャ「私の同志は手強いわよ!」
        • ガヴリール「またビネだ!」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 【ミリマス】P「おーい、翼ー」
        • 先生「あら、幼女ちゃんどうしたの?」幼女「>>5」
        • 【モバマス】高橋礼子「こどもプロデューサー」
        • 【モバマス】高橋礼子「こどもプロデューサー」
        • 【モバマス】高橋礼子「こどもプロデューサー」
        • 【モバマス】高橋礼子「こどもプロデューサー」
        • 【モバマス】高橋礼子「こどもプロデューサー」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ

        ページトップへ

        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ