TOP

【ガヴドロ】サターニャ「アナザーゴッドハーデス?」

2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:07:50.609 ID:YAbKA+rR0.net

――駅前

ガヴリール「あー食った食った」

サターニャ「ガヴリールに勧められて初めて入った定食屋だったけど……」

サターニャ「なかなか良かったわよ! 褒めてあげる!」

ガヴリール「おう。美味いしボリュームあるし、なにより安いだろ」

サターニャ「あんたって何気にここら辺の店詳しいわよね」

ガヴリール「ネットで探すんだよ。外回りしてると、メシくらいしか楽しみないからな」

サターニャ「営業って毎日こんなことしてるの? 私がパソコンとにらめっこしてる間……」

ガヴリール「私としてはおまえのほうがうらやましいよ。パソコン近くにあるほうが落ち着くし、移動はだるいし」

サターニャ「ちょっと! 私別にパソコンで遊んでるわけじゃないんだけど!?」

ガヴリール「え? してんじゃないの? ネトゲとか……」

サターニャ「ゲームなんてするわけないじゃない! 仕事よ仕事!」

ガヴリール「うわー……なんか真面目になったよな、おまえ」

サターニャ「ままま真面目じゃないわよ! 首切られないように仕方なくよ! もう仕送りもらえないんだから!」

サターニャ「っていうかあんたのそれは社会人としてどうなのよ……」

ガヴリール「こんくらいが普通だぞ。さて、それよりどうやって時間潰すか……」

サターニャ「え? もう大体済んだんだから、会社戻ればいいんじゃないの?」

ガヴリール「バカ、このまま戻ったら時間が余るだろうが。こういうときはテキトーに時間潰してから帰るんだよ」

サターニャ「あんた自分が天使ってこと完全に忘れてるわよね」

ガヴリール「……! あ、サターニャ、ちょっと悪い……」

サターニャ「なによ」

ガヴリール「ちょっと一服」



3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:09:00.241 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「ちょっ、ちょちょちょちょっちょっとおおおおお!」

ガヴリール「なんだ?」

サターニャ「あ、あんた何!? それタバコじゃない!」

ガヴリール「ああ、そうだな」

サターニャ「そうだなじゃないわよ! あんた未成年の喫煙なんてS級悪魔行為を……ッ!」

ガヴリール「未成年? なに言ってるんだサターニャ」

ガヴリール「私たちは舞天高校を卒業して大学に進学。大学の卒業直前まで就職が決まっていなかった私たちを、起業に大成功したマスターの会社(一部上場)が拾ってくれたのがもう3年も前。成人式なんてとっくの昔に終えた私たちが、未成年なわけがないじゃないか」

サターニャ「はっ……! そうだったわガヴリール! どうして私はそんなことを忘れていたのかしら」

サターニャ「っていうかさっきの店で吸ってくれば良かったじゃない」

ガヴリール「忘れてたんだよ。うー、食後の一服がないと落ち着かない」ソワソワ

サターニャ「はあ……じゃ喫煙所に行きましょ。私タバコの煙苦手なのに……」

ガヴリール「お? あれは……」ニヤッ

ガヴリール「おいサターニャ、喫煙所は遠いからあの店に入ろう」

サターニャ「え? あれってパチンコ屋じゃない!」



4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:11:10.941 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「ガヴリールあんたパチンコなんかするの!?」

ガヴリール「なんかってなんだよ。別に普通だろ」

サターニャ「タバコにパチンコなんて、あんた成人してからずいぶん落ちぶれたわよね……」

ガヴリール「落ちぶれてなんかないぞ、駄目になっただけだ」

ガヴリール「私たちが学生のころとは変わったんだ。天使がパチ屋くらい今じゃ普通なんだよ」

ガヴリール「私にパチンコを教えてきたのも天使の友達だしな」グッ

サターニャ「知りたくなかった事実だわ……っていうか嘘よねそれっ!?」

ガヴリール「さあな、まあここなら座りながらタバコも吸えるんだが……」チラッ

サターニャ「……はっ!」

サターニャ「わ、私は入らないんだからね、こんな場所! うるさいし煙たいし!」

ガヴリール「ふーん、そうかー入らないかー」ニヤニヤ

サターニャ「な、なによその顔は」

ガヴリール「いや、やっぱりサターニャは真面目だよなーって」

サターニャ「!」

ガヴリール「タバコも吸わないしギャンブルもしない、仕事も天使の私よりちゃんとやってるし……」

ガヴリール「でもそれって……なんか悪魔っぽくないよな?」

サターニャ「悪魔っぽくないですってええええええッ!?」

サターニャ「いいわよ! 入るわよ! 入ってやるわよ! 大悪魔である私が騒音副流煙ごときに臆するわけないじゃない!」

ガヴリール「おーさすがサターニャ」ニヤッ



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:12:27.095 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「ただし! 私はトイレを借りるだけよ! あんたはその間にタバコ吸って、とっとと出ること!」

ガヴリール「えー、打たねーの?」

サターニャ「? 打つ? なに? やきう?」

ガヴリール「いや、スロット。せっかく入るんだったら打たせてくれよ」

サターニャ「ええー……」

ガヴリール「! そうだサターニャ、おまえも一回スロット打ってみないか?」

サターニャ「はあ? 嫌よ。お金かかるんでしょ?」

ガヴリール「まあそうだけど。今回は私の代打ちしてくれればいいさ」

サターニャ「ダイ打ち?」

ガヴリール「金は私が出すってことだ。たとえ負けても私の負担。サターニャはタダでスロットが打てる」

ガヴリール「どうだ、やってみないか?」

サターニャ「うーん……」

サターニャ(パチンコって駄目な大人がやる遊びってカンジであんまりいいイメージないんだけど……実は一回くらいやってみたいって思ってたのよね……)

サターニャ(お金はガヴリールが出してくれるって言ってるし……ちょっと遊ぶくらいなら……)

サターニャ「じゃあ、ちょっとだけ……しょーがないから、この胡桃沢=サタニキア=マクドウェルが、ほんっとにしょーがなくあんたに力を貸してやらなくもないわ!」

ガヴリール「おおー」パチパチ



6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:14:05.599 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「はっ!」

サターニャ「だ、駄目よガヴリール! 私思い出したの!」

サターニャ「パチンコには中毒性があって、やり過ぎると依存症になる恐れがあるのよ!!」

ガヴリール「いや、それなら大丈夫だろ」

ガヴリール「私、毎日打ってるけど全然中毒になんかならないぞ」

サターニャ「え? そうなの? まあ、あんたが平気なら大丈夫ね」

ガヴリール「よし、それじゃあ入るぞ」

サターニャ「え、ええ!」ドキドキ

扉「ガラガラーwwwwwwwwww」

サターニャ「みっ、耳がああああァーッ!」

ガヴリール「あ? なに?」

サターニャ「うるさいわ! なんでこんなにうるさいのよ!」

ガヴリール「そういうもんだ! すぐ慣れる!」

サターニャ「うぅー、やっぱり入るんじゃなかったわ……」

ガヴリール「スロットは上の階か……サターニャはスロットの知識はどのくらいあるんだ?」

サターニャ「? とりあえず7揃えればいいんじゃないの?」

ガヴリール(タマムシシティでしか打ったことない感じか)

ガヴリール「まあ、まだ時間はあるからART機でも見てみるか」



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:16:39.999 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「エーアールテイキ?」

ガヴリール「たぶんお前が想像してるスロットはノーマル機、当たったら配当分のメダルだけを獲得して終了するタイプだな」

ガヴリール「ART機は簡単に言うと、当たるとメダルが減りづらい状態になるんだ」

サターニャ「なによそれ、減らないだけ? いっぱいもらえたほうがいいじゃない!」

ガヴリール「まあ地味なイメージになるな。でも当たり状態をずっと維持できればメダルは着実に増えていくから、上手くいけばノーマル機よりも多くのメダルが獲得できるんだ」

サターニャ「ガヴリール、あんたがなにを言っているのかわからないわ」

ガヴリール「まあ、実際にやってみるのが早いな」

ガヴリール「ほら、ここの階で好きな台を選んでいいぞ」

サターニャ「好きな台って言われてもねぇ……スロットなんてわかんないわよ……」

サターニャ「じゃあコレ」ビシッ

ガヴリール「おま……これはな……」

サターニャ「ふふん、なんか金ピカでいかにも出そうな感じでしょ?」

ガヴリール「ミリオンゴッド-神々の凱旋-通称『凱旋』だ」

ガヴリール「かなりの爆発力を誇る人気機種だが、吸い込みがな……ゲーム数もたいして回ってないし履歴も重そうだ」

ガヴリール「悪いサターニャ、これ以外で選んでくれ。ちょっとこれはリスキーだ」

サターニャ「えーなによ。好きなやつ選べって言ったじゃない」

ガヴリール「いや、な。それに悪魔がゴッド打つってどうなんだよ」

サターニャ「ゴッド?」

ガヴリール「下パネルに思いっきり書いてあるぞ」



14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:18:35.802 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「ぎゃああああ! 本当だわ! なんでこんなものが置いてあるのよッ!」

サターニャ「うう……こんなの触れるわけないじゃない……」

ガヴリール「……ん? サターニャ、あれだったらおまえ知ってるんじゃないか?」

サターニャ「どれどれ? あっ! なによ『ガルパン』じゃない!」

サターニャ「ちょっと前にラフィエルと全話一気見したやつだわ!」

サターニャ「ガヴリール、私これにするわ!」

ガヴリール「おう、ガルパンなら投資少なめで遊べるしヤメ時もわかりやすいな」

ガヴリール「えーっと、空いてる台はひとつだけか。おい、サターニャこっちだ」

サターニャ「こ、ここに座ればいいのね」ドキドキ

ガヴリール「他は空いてないから、私は立ち見させてもらうよ。あ、灰皿借りる」シュポッ

サターニャ「? 私ひとりでやるの? と、隣空いてるじゃない」

ガヴリール「そこの席は取られてるんだよ。ほら下皿にタバコが置いてあるだろ」スパー

サターニャ「あ、ほんと! 気づかなかったわ!」

ガヴリール「座ってなくても、ただ席を離れてるだけって場合があるからな、下皿と上皿付近はよく見てから座るんだ」

サターニャ「あんたこの薄暗い中でよくそんなこと見てられるわね」

ガヴリール「まあ、慣れだな」



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:20:23.836 ID:YAbKA+rR0.net

ガヴリール「じゃあ始めるか……サンドに札を入れて……」

サターニャ(本当にガヴリールのやつのお金でいいのかしら……って諭吉!? 今、一万円札入れた!?)

ガヴリール「んで、ここの『貸出』ボタンを押してくれ」

サターニャ「ええ……」ポチ

ジャラジャラジャラー

ガヴリール「メダル拾って、ここに入れて」

サターニャ「こ、こう」モタモタ

ガヴリール「おう、でレバーを叩くんだ」

サターニャ「叩く!? こ、この私が本気で叩いたらこんな棒へし折れちゃうわよ!?」

ガヴリール「あ、うん……もうちょっと加減して、倒す? 感じで」

サターニャ「ふむふむ……あ、回った!」

ガヴリール「本当ならリールの図柄を狙って停止ボタンを押すんだが、この機種は目押しの必要がない。適当に止めていいぞ」

サターニャ「初心者に優しいのね」トントントン

サターニャ「……」ガチャンガチャン

ガヴリール「……」シュポッ……スパー

サターニャ「メダルがなくなったわ」

ガヴリール「おう、貸出ボタン押していいぞ」



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:22:43.516 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ(これお金でメダルを買ってるのよね? ボタン1回でいくらくらいなのかしら)

サンド「残り8000円なり」

サターニャ(!? あれ……ガヴリールのやつ1万円入れてなかった? それがボタン2回押しただけで残り8000円ってことは……)

ガヴリール(こいつ指でなに数えてるんだ?)スパー

サターニャ(1回1000円!? もう2000円使っちゃったの!? 嘘でしょ!)

サターニャ「ガ、ガヴリール……これ本当に続けていいの?」

ガヴリール「? 始めたばっかだろーが。とりあえず一回くらいは当ててくれ」

サターニャ(そ、そうよね。当てればいいのよ! この7が揃えばいいんだわ!)トントントン

ガヴリール(液晶リール目押ししてらぁ……目押し不要だし、フラグ立ってなきゃ狙っても揃わないんだけどな……)

サターニャ「な、なにか出すのよ……何か……」

サターニャ「あ! なにこれ!?」

ガヴリール「んー? とりあえずボタン全部押してくれ」

サターニャ「あれ? なによこれ、ただのリプレイじゃない」

ガヴリール「このピンク色のリプレイは一応レア役だ。まあ、これを連続で引けば当たりが近づくから、頑張って引いてくれ」

サターニャ「レア? ってことは普通のよりはいいのよね? それでも、7が揃わなきゃ意味ないじゃない!」

ガヴリール「いきなり直撃はねーと思うけど」スパー



18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:25:47.955 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「……」

ガヴリール「……」

サターニャ「うう……全然当たらない……」ポチ

サターニャ(残り2000円になってる……8000円も使ってるんだ……)

サターニャ(そろそろ当てないと……ってそもそもどうやったら当たりなのかわからないじゃない!)

サターニャ「あれ? 変なとこいった」

ガヴリール「お、ようやく演出に発展したな」シュポ

『五十鈴 華、決意します』

ガヴリール「あ……」

サターニャ「これ、なにか起きるの?」

ガヴリール「一応成功すれば、だけどこいつの演出は一番弱いからなー」

サターニャ「なに言ってんのガヴリール! 華はやればできる女なのよ!」

ガヴリール「お、おう」

サターニャ「頼むわよ……」ガチャン

サターニャ「え……成功?」

ガヴリール「おお、こんなんで入るなんて、珍しいな」

サターニャ「やったわ! 見たガヴリール!? ちょっと時間かかっちゃったけど、この私が当たりを……」

ガヴリール「いや、まだ当たりじゃないけど」

サターニャ「え?」



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:27:18.247 ID:YAbKA+rR0.net

『ガルパンチャレンジ』

ガヴリール「チャンスゾーンだな」

サターニャ「チャンスゾーン? 当たりは?」

ガヴリール「これに成功したらだ」

サターニャ「うー、騙されたわ……キャラクター選択? どれを選べばいいのかしら」

ガヴリール「どれでも成功率は大体一緒だ」

ガヴリール「私はストック貯めるやつが好きだからいつもうさぎさんチームにしてるが」

サターニャ「じゃ、じゃあ私もうさぎさんにするわ!」

   \泥沼/  \駐車/  \……/

サターニャ「の、残り1回? でなにも起こってないんだけど!」

ガヴリール「うーん、まあ逆にいいかもしれんな」

サターニャ「なにがよ!」ガチャン

『チャントキメルヨー』

   \川渡り/  \川渡り/  \川渡り/

サターニャ「あ、やっとなんかきた!」

ガヴリール「よしサターニャ、次のゲームで当たりが決まるぞ」

サターニャ「そ、そうなの!? よ、よし……」

サターニャ「ていッ!」ガチャン



20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:29:07.370 ID:YAbKA+rR0.net

『ワタシタチヤレバデキル!』

ガヴリール「おお! やったぞサターニャ! 当たりだ!」

サターニャ「え、ほんと!? あっ、7揃ったわ!」

『戦車道』

サターニャ「戦車道? ボーナスは?」

ガヴリール「そういう名前のボーナスなんだよ。さっき言ったARTってやつだ。ガルパンは厳密に言えばATなんだが」

サターニャ「とりあえず、これが当たりってことでいいのよね!?」

ガヴリール「おう、あとはこの当たりを続けさせるんだ」

ガヴリール「当たりが始まったらリールに数字が表示されるから、その順番通りにボタンを押すんだ」

サターニャ「えっと、左、右、中……これ、間違えたらどうなるの?」

ガヴリール「ペナルティだな」

サターニャ「ペ、ペナルティ!? ま、間違えたらお店から追い出されちゃうの!?」

ガヴリール「厳しすぎだろ……まあナビが表示されなくなってコイン持ちが悪くなるとかだな」

サターニャ「よかった……なにがペナルティよ、驚かさないでくれる!?」

ガヴリール「まあ損になるからちゃんと順番通りに打ってくれよ」

サターニャ「対戦校? テレビみたいに戦うのね」

サターニャ「私の相手は……黒森峰? げっ……これ強いやつじゃない?」

ガヴリール「そうだな……まあ、ベルを引きまくるんだ」

サターニャ「ベル? あ、ほんと、ベル引いたら私が攻撃できるのね!」

ガヴリール「サターニャにしては理解が早いじゃないか」



21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:33:00.260 ID:YAbKA+rR0.net

『アキラメタラマケナンデス!』ボスン

サターニャ「あれ? ……終わり?」

ガヴリール「せやな」

サターニャ「そんなー」

サターニャ「うー! あと少しだったのにぃー!」

ガヴリール「お姉ちゃんは堅いからな、あそこでレア役が引ければよかったんだが」

ガヴリール「まあ、今日はここらへんにして流すか……」ジャラジャラ

――

店員「大景品が1枚と余りが7枚ですねー」

ガヴリール「余りはジュースで」

ガヴリール「ほれサターニャ、このジュースはおまえにくれてやる」

サターニャ「あ、ありがたくいただくわ……」

サターニャ「で、ガヴリール……その、今日の結果は……」

ガヴリール「結果? 投資が8000円で大景品1個で3000円回収の、まあ5000円負けだなー」

サターニャ「ごっ、5000円!?」

ガヴリール「ま、当たり軽かったし、ちょっと遊んだと思えば安いだろ」

サターニャ「安くないわよ! ちょ!? し、しゃぶしゃぶいけるわよ5000円あったら!」

ガヴリール「ハマるときはもっとハマるんだ。まあ、次で取り戻せばいいだろ」

サターニャ(一時間で5000円なくなったのよ!? なんでガヴリールのやつ平気な顔してるの!?)

ガヴリール「じゃ、次はいつ打ちに行くんだ?」

サターニャ「い、行かないわよ!」

ガヴリール「ふーん」ニヤニヤ

サターニャ(行くわけないじゃない! あんなうるさくてタバコくさいところ……)



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:35:43.175 ID:YAbKA+rR0.net

――帰り道

サターニャ(うう……耳鳴りが止まない……やっぱりあんなところ行くんじゃなかったわ)

サターニャ(しかし、パチンコにあんなお金がかかるなんて予想外だったわね)

サターニャ(ガヴリールのやつは平気な顔してたけど、やっぱり私のせいで負けたのよね……)

『お姉ちゃんは堅いからな、あそこでレア役が引ければよかったんだが』

サターニャ(あそこでちゃんと引けてたら、もっと続いたのかしら……)

ガチャ

サターニャ「ただいまー」

ラフィエル「おかえりなさい、サターニャさん!」

ラフィエル「お風呂にしますか? ごはんにしますか?」

サターニャ「お風呂にするわー、あー疲れたー……」

ラフィエル「ふふ、お疲れ様です」



23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:38:09.718 ID:YAbKA+rR0.net

ラフィエル「あら? サターニャさん」スンスン

サターニャ「あ、ごめん。タバコのにおい残ってる?」

ラフェイル「ガヴちゃんですか?」

サターニャ「そうなのよ。今日は一緒の仕事になって、あいつったら私がタバコ嫌いなの知ってるくせに遠慮なく吸うのよ」

ラフィエル「うーん、たぶんヴィーネさんがいるからおうちに帰ったあとは吸えないのではないでしょうか」

サターニャ「だからあんなにタバコ吸うのに必死なのね……付き合うほうの身にもなってほしいわ」

ラフィエル「お外だと、喫煙所までついていかないといけませんからね」

サターニャ「そうそう、今日なんか喫煙所が遠いからってパチ……」

ラフィエル「?」

サターニャ「まあ、あいつの話はどうでもいいわね」

サターニャ「早くお風呂入って、ラフィエルのおいしいごはんが食べたいわ」ヌギヌギ

ラフィエル「ふふ、今日はサターニャさんの大好きな激辛クリームシチューですよー」

サターニャ「初めて聞いたわ……でも、ラフィエルの作る料理はみんなおいしいから楽しみだわ!」スポーン

ラフィエル「ゆっくり肩までつかるんですよー」

サターニャ「わかってるわよ」ガラガラ

サターニャ(なんで私、パチンコ屋に行ったことラフィエルに言えなかったんだろう……)

サターニャ(なにか後ろめたいことがあるから? いや、私はガヴリールに誘われて仕方なく行っただけで……)

サターニャ(それに私のお金でギャンブルしたわけじゃないんだから……)

サターニャ(私別に悪いことしてないわよね……なのに、なんでこんなに落ち着かないのよ!)



24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:43:31.941 ID:YAbKA+rR0.net


次の日

サターニャ「ふふ、今日のですくわーくはこのくらいで終わりかしら」

サターニャ「さすがは私……定時直前にきっちりと仕事を終えてやったわ!」

サターニャ「さて、タイムカードを切って……お疲れ諸君!」

『胡桃沢さんお疲れ様ー』

エレベーター「チーンwwwwwwww」

サターニャ「あ、天使」

ガヴリール「お、悪魔」

サターニャ「……」

ガヴリール「ふあ~……」

サターニャ「あんたも帰り?」

ガヴリール「見りゃわかんだろ。私は優秀だからな、常に定時退社だ」

ガヴリール「つーかこんな場所に一秒でも余分にいられるか」

サターニャ「それで、今日はそのまま帰るわけ?」

ガヴリール「は? 別に用事は……って」

ガヴリール「ハハーン……サターニャおまえ」ニヤニヤ

サターニャ「な、なによ!」

ガヴリール「もしかして、またパチ屋に行ってみたいのか?」



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:48:06.368 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「べ、別に私が行ってみたいとかそういうのじゃなくって! あんたが、行きそうだから……!」

ガヴリール「まあまあ、そう動揺するなって」ニヤニヤ

ガヴリール「そうだな、今日は家の近くでちょっと打ってから帰るかな」

サターニャ「ふ、ふーん?」ドキドキ

ガヴリール「それで、おまえもくるのか?」

サターニャ「し、仕方ないわね! どうしてもっていうなら、この大悪魔、胡桃沢=サタニキア=マクドウェルがじきじきに――」

ガヴリール「仕方なくなら別についてこなくてもいいぞ」

サターニャ「そう言わずに! 行くから、行くから! 私も一緒に連れてって!」

ガヴリール「最初からそう言えばいいだろ」

サターニャ「だ、だってぇ~……」

ガヴリール「しかしあの一回でこんなに興味を持つとは、おまえには養分の素質があるのかもな」ニヤニヤ

サターニャ「養分? なに! 私って素質あるの!?」



26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:49:30.581 ID:YAbKA+rR0.net

――パチンコ屋

ガヴリール「やっぱり降ってきたな。ヴィーネに言われて持ってきた傘がちゃんと役に立った」

サターニャ「びゃああっ! やっぱりパチンコ屋ってうるさいわ!」

ガヴリール「この店のスロットは奥のほうだな」

サターニャ「うう、なんか昨日の店より通路が狭いわ……」

ガヴリール「広さは店によって当然違うからな。帰り際の時間帯だから客が多いっていうのもあるが」


ガヴリール「お、ガルパンがちょうど2台空いてるな。サターニャ、今日もこれにするか?」

サターニャ「そ、そうね」

サターニャ(昨日は当たりのあと一回も勝てなかったから、今日は一回くらい勝ってみたいわ……)



28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:53:29.794 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「鞄と傘は足元に置いてと……やっぱり狭いわね……」

ガヴリール「ほれサターニャ、このカードの分使っていいぞ」

サターニャ「ふふ……ガヴリール、今日はあんたの力なんて借りないわ」

ガヴリール「お? なんだ、自分の金でやるのか」

サターニャ「まあちょっと、ちょっと試すだけよ、ちょっとだけ……」

サターニャ「五円札を入れてと……うう、今更だけど本当にいいのかしら……」

サターニャ「確か昨日やったときは、千円で40回転くらいはできたわよね」

ガヴリール「この台は新基準機の中でも特にコイン持ちがいいからな」

サターニャ「新基準機?」

ガヴリール「スロット台はある一定の条件を満たしていないとホール(パチンコ店)に出せないんだよ」

ガヴリール「その条件が少し前に見直されてな、昔の台よりも『少ないメダルで多く遊べる』ように作らないといけなくなったんだ」

ガヴリール「まあ、その見直された条件を満たして作られた台をまんま新基準機っていうんだ」

サターニャ「へえ! あんたこういうことに関しては無駄に詳しいわね!」

ガヴリール「別に普通だろ。角折るぞ」スパー

サターニャ「あれ? なんか止まった」ガチャン

ガヴリール「お? リールロックか?」

サターニャ「リールロック?」

ガヴリール「まあ見てろ」



29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 03:57:18.476 ID:YAbKA+rR0.net

『狙って!』

サターニャ「え? なに? あ、右上になんか回ってるのあるわ!」

ガヴリール「今更気付いたのかよ……それがこの台のメインリールなんだ」

サターニャ「えーっと……この図柄を狙えばいいのよね?」

ガヴリール「おー、見えるか?」

サターニャ「? 当たり前じゃない、これぴったりに止めたほうがいいのかしら」トントントン

サターニャ「あ、揃ったわ!」

ガヴリール(……こいつ、普通に直視してんのか?)

ガヴリール「おう、揃ったらチャンスゾーン確定だ」

『ガルパンチャレンジ』

サターニャ「えーっと、前回はうさぎさんにしたから今回は……」

サターニャ「ん? カバさんはなんで1ゲームしかないのよ」

ガヴリール「そいつは次のゲームですぐに当たりか外れか決まるんだ。ちなみにレア役だったら100%当たりになる」

サターニャ「ようし、大悪魔らしくここはすぱっと決めてやろうじゃない!」ガチャン

ガヴリール「おまえの大悪魔の基準ってよくわかんねーよ」

サターニャ「連打!? ボタン連打しないといけないのね! うりゃあああああッ!」ダダダダッ

ガヴリール「してもしなくても結果は一緒なんだけどな」スパー

『イケー!』

サターニャ「やった! 成功よ!」



31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:01:29.199 ID:YAbKA+rR0.net

ガヴリール「投資1000円でATか、おまえにしちゃ珍しく運があるな」

サターニャ「フフ、しかし今日の私の目的はただ当てるだけじゃないわ!」

サターニャ「あの憎き西住まほをひねりつぶすこと!」

ガヴリール「とか言ってたらまた初戦黒森峰だな」

サターニャ「ふっ……よく逃げずにきたわね」

ガヴリール「一番継続期待度低いことわかってんのか?」

――

サターニャ「……うう、やられかけはしたけど、なんとか1対1まで持ち込んだわ!」

ガヴリール(そりゃ1セット目は必ず大将バトルまでは保証だからな……言わないけど)

『あとには退けない戦いです!』

ガヴリール「お、赤タイトルじゃん」

サターニャ「へ? なに、色に違いとかあるの?」

ガヴリール「パチンコやスロットじゃタイトルやセリフの色を変えて成功の期待度を示すことがあるんだ」

サターニャ「あ、ほんとだ。セリフの字幕も赤くなったわ!」

ガヴリール「こりゃいけるだろ」

『アキラメタラマケナンデス!』

サターニャ「頼むわよ!」ポチッ

『マケルワケニハイカナインデス!』

サターニャ「勝った……勝ったわよガヴリール!」

ガヴリール「おう、初継続だな、おめでと」

サターニャ「フフ……悪魔的復讐《デビルズリベンジ》成功だわ!」

ガヴリール「ま、こんな感じで勝ち続けりゃいいってわけだ」

サターニャ「よーし!」



32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:06:48.527 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ(その後は2回戦目の聖グ口リアーナに難なく勝利する)

サターニャ(3回戦目で再び黒森峰と当たり、1対1にまでもつれ込むも……)

『アキラメタラマケナンデス!』ボスン

サターニャ「だあー! また西住まほにやられたー!」

ガヴリール「3連かー、まあシナリオが微妙だったな。お姉ちゃんはつええからしょうがない」

サターニャ「ちょっと! 戦車道ってトーナメント式じゃないの!? なんで同じ相手が2回も出てくんのよ!」

ガヴリール「いや私に言われても……そもそもこれのアニメ見たことないし」

サターニャ「うう、これもう終わったほうがいいのかしら……」

ガヴリール「300枚くらいか……私なら流さないかな」

ガヴリール「ノーマル台ならまだしも、AT機ならもう少しまとまった出玉を期待しないとな」

サターニャ「そ、そういうもんなの?」

ガヴリール「まあおまえは1000円しか使ってないから、もうちょっと遊んでもいいんじゃないか?」

サターニャ「それもそう……なのかしら?」ガチャン

ガヴリール「私もそろそろ当たりがほしいな」スパー



33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:12:32.572 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「メ、メダルがなくなったわ……」

ガヴリール「あの持ちコインで2回もチャンスゾーンができたのはよかっただろ」

サターニャ「よくないわよ! なんであんこうチームを2回連続で失敗するのよ! 80%を4回なんて嘘吐いてんじゃないの!?」

ガヴリール「80%なんて案外当たらないもんだぞ」

ガヴリール「私もこのAT終わったらヤメにするかなー」スパー

サターニャ「私は少しぶらついてくるわ……」

ガヴリール「あ、サターニャ! カード取り忘れてるぞ!」

サターニャ「カード? あ、そうだ! 5000円入れたんだったわ!」

ガヴリール「気付かずに帰ったら戻ってこないからな。絶対に忘れないように気を付けろよ」

サターニャ「ええ……えーっと、返却ってとこ押して……カードが出てきたわ」

ガヴリール「そのカードを精算機に入れたら残額が返ってくるんだ」

サターニャ「なるほど、探してくるわ!」



34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:15:24.861 ID:YAbKA+rR0.net

ガヴリール「お、雨止んでるな」

サターニャ「あんた結構続いてたんじゃない?」

ガヴリール「そうでもないぞ。6連の500枚ちょいで投資が1万だったから、今日はちょうど±0だ」

サターニャ「そういえばあのメダルって1枚いくらなのよ」

ガヴリール「おまえそれを見ないでやってたのかよ……1枚20円だぞ」

サターニャ「20円!? どうりで1000円であれしか出てこないわけだわ!」

サターニャ「あれ? だったらさっき300枚あったのを流してたら……」

サターニャ「6000円になってたわけ!?」

サターニャ「入れたのが1000円だったから……あのときすでに5000円浮いてた!?」

サターニャ「だあー! あのメダルにそんな価値があったなんてええええ!」

――サタニキアハウス

サターニャ「……」カチッカチッ

サターニャ「遊戯を終えるときは店員を呼び出してメダルをジェットに流してもらう……なるほど、ガヴリールがやってたわね」カチッ

サターニャ「周りの音が大きく口頭で伝わらないときは、遊戯終了のジェスチャーを送りましょう(指や手でバッテンを作る)。こうかしら」ピッ

サターニャ「レシートを景品交換所に持っていく……余りが出るのでほしいものがあれば指定する……初めの日にもらったジュースはこれだったのね」カチッ

サターニャ「うーん……この余りっていうのがよくわからないのよねー……」カチッ

サターニャ「景品を買い取ってくれるお店が偶然にも近くにあるのでそこに行って――」

ラフィエル「サターニャさん」

サターニャ「ひゃあああああああ!」パタン!



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:18:51.471 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「ラ、ラフィエル! あんたいつの間に!?」

ラフィエル「サターニャさんが呼んでもきてくれないからじゃないですかー。ノートパソコンでなにをしていたんですか?」

サターニャ「べ、別になんにもしてないわよ!」

ラフィエル「サターニャさん……まさか……」

サターニャ「ぎくっ!」

ラフィエル「インターネットでエッチな動画をッ……!!」

サターニャ「んなわけないでしょ! し、仕事でわからないところがあったから調べてただけなんだから!」

ラフィエル「あら、そうでしたか」

サターニャ「っていうか、今から寝るんだから……その、そんなもん見る必要なんてないでしょ……」モジモジ

ラフィエル「あらあら……サターニャさん、それってどういう意味ですか?」

サターニャ「う、うるさいわね! いいから早く寝室行くわよ! 明日は休みなんだから覚悟しなさい!」ガシッ

ラフィエル「あ~れ~♪」

――

サターニャ「キュー……///」ピクピク

ラフィエル「うふ~♪」ツヤツヤ



38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:23:49.880 ID:YAbKA+rR0.net

次の日

サターニャ「ついに……来てしまったわ……」

サターニャ「休日の朝からパチンコ屋に!」

サターニャ「しかも今日は私ひとりで……ちゃんと予習してきたから、大丈夫なハズよ……」

サターニャ「しかし、なんで休日の朝にこんな人がいっぱいいるのよこの店は!」

サターニャ「ここにいるやつら全員とんだ駄目人間ね……当たり前のようにタバコ吸って……ひゃっ! なによあのおばさん、パチンコの台強く叩きすぎよ!」

サターニャ(私はやつらとは違うのよ……あくまで勉強……そう! こういう場所を調べるために、仕方なく来てやってるだけなんだから!)

サターニャ「あ、ガルパン空いてる~♪」

サターニャ「下皿よし……上皿よし……さ、始めるわよ」ドキドキ



40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:26:23.504 ID:YAbKA+rR0.net

『戦車道』

サターニャ「3000円で当たったわ! やっぱりカバさんチームが悪魔的に相性がいいのね」

――

『マケルワケニハイカナインデス』

サターニャ「? なんだか今日は楽に勝てるわね」

チャリーン

サターニャ「わっ! 気づいたら下皿が満タンに! えーっと上皿に移してっと」

――

『コノカチューシャヲマタセルナンテ!』

サターニャ「ほっぱーめだるえんぷち? 呼び出し? を押せばいいのかしら」

サターニャ「あ、店員さんがメダルを持ってきたわ」

サターニャ「なるほど、台の中のメダルがなくなると出るエラーだったのね」

――

『ホウゲキ!』ボスン

サターニャ「3回目のプラウダに負けたわ……でも」

『13戦1300枚』

サターニャ「これ、結構すごいんじゃない!? あ、写メ撮ってガヴリールのやつに送りましょ」カシャ

サターニャ「通常に戻ってからなんにも起こらないし、もうやめていいわよね」



41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:26:47.372 ID:buuN5YK10.net

初心者の頃を思い出すわ
朝の並びで心臓バクバクなんだよな



42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:28:10.824 ID:U5VV+hWB0.net

ビギナーズラックって本当にあるもんだと思う



43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:29:48.270 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「うんしょ、箱を持って行って……あ、店員さん、これで通じるのかしら?」×ピッ

店員「カシコマリー」

サターニャ「カードを精算して、このレシートをあそこに持っていくのよね」

店員「大が8枚中が2枚、余りが4枚になりますー」

サターニャ(だ、大? 余りが、えーっと、周りがうるさくてよく聞き取れなかったわ……)

サターニャ「えーっと、たたっ……」ワタワタ

店員「?」

サターニャ「あの……いいです……」

店員「よろしいですかー?」ニッコリ

店員「景品ご確認くださーい」にしこり

サターニャ「うう……結局余りってどこを見ればいいのかわからなかったわ……」

サターニャ「あとはこの板を換金してくれるお店に持っていくのよね? そんなお店が都合よくあるのかしら」

サターニャ「あったわ」

『¥26000』チャリーン

サターニャ「」

サターニャ「え、嘘……使ったのが3000円だから……えーっと……」グルグル

サターニャ「23000円も増えたの!?」

サターニャ「間違いじゃないわよね? メダル1枚で20円って言ってたから……う、電卓で何度打っても+23000だわ……」プルプル

サターニャ(……たった1、2時間しかやってないのよ? こんなにもらえていいの?)

サターニャ(ス、スロットはもうこれくらいにしましょう……きっとそうそう勝てるもんじゃないんだから、プラスのうちにやめておきましょう)

サターニャ(……帰りにケーキでも買っていこう)



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:33:14.530 ID:YAbKA+rR0.net

数日後

ガヴリール「おっすサターニャ。なんだおまえ、ひとりでパチ屋行ってきたのか?」

サターニャ「あ、ガヴリール。なによ、写真見たんなら返事くらいよこしなさいよね」

ガヴリール「あー、まあ私もいろいろ忙しくってな」

サターニャ「あんたが忙しいわけないでしょ」

ガヴリール「ま、とりあえず1000枚おめ。交換の仕方とかわかったのか?」

サターニャ「ふふ、その点は抜かりないわ。しっかり予習したもの、インターネットで!」

ガヴリール(こいつ、あんだけ馬鹿にしてたくせにもう興味深々だな)

ガヴリール「じゃ、今日帰りに打ち行くか?」

サターニャ「えっ」

サターニャ(正直もう打つつもりはないのよね。次やったら負けそうな気がするし……いや、でも……)

サターニャ(もしかしたら今日も勝てるかもしれないわ……!)

サターニャ「しょうがないわね、ちょっとだけよ!」



48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:36:35.678 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「単発で終わったわ……」

ガヴリール「うーん、今日はこんくらいにしておくか……」スパー

サターニャ(15000円使って返ってきたのが3000円……12000円負けだわ……)

サターニャ(前回の勝ち分が一瞬で半分に……あぶく銭とはいえ、これはちょっと胃にくるわね……)

ガヴリール「まあ次回に期待だな」

サターニャ「そ、そうね!」

サターニャ(スロットで浮いたお金でスロットを打ってるだけ……そうよ、貯金を削ってるわけじゃないんだから……)



50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:39:57.268 ID:YAbKA+rR0.net

次の日

サターニャ「全然当たらないわ……」

ガヴリール「このままふたり揃って天井だなぁ……」スパー

ガヴリール「あ、リールロックきた」

サターニャ「ズルいわよ! 私にもチャンスゾーンよこしなさいよ!」

――プシュン

ガヴリール「あ……」




サターニャ「あら、画面が真っ暗になっちゃったわよ」

ガヴリール「こりゃロングフリーズだな」

サターニャ「フリーズ? ガヴリール! あんた台壊しちゃったの!?」

――ピリリリリ

ガヴリール「そうじゃねえ、そういう役があるんだよ」

ガヴリール「ロングフリーズはものにもよるが、その台で一番重く、一番強い役として使われることが多いんだ」

ガヴリール「ガルパンのロングフリーズは『マウスへの挑戦』、恩恵は結構強めで、最高継続率のATがもらえる」

サターニャ「つまり、どういうことよ」

ガヴリール「まあ、今日は勝てそうってことだ」

サターニャ「えっ、あんた結構つっこんでなかった? 私もだけど……」

ガヴリール「まあ見てろって」



51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:44:08.604 ID:YAbKA+rR0.net

『マケルワケニハイカナインデス』ドドドドド

サターニャ「すごい! あの西住まほを簡単に! 今まで見てきたATとは段違いだわ!」

ガヴリール「ふ、これがATレベル4の力だ。1対1にまで持ち込めばたいてい勝てる」

サターニャ「ぐぬぬ……私もやってみたいわ……」

ガヴリール「サターニャにもそのうちくるさ。この台のフリーズは1/16000と結構軽いからな」

サターニャ「はあ、私は負けちゃったし、先に帰るわよ」

ガヴリール「おう、あとで結果報告する」

――サタニキアハウス

サターニャ「最後に500枚流せたけど、使ったのが20000円……マイナス10000円ね……」

サターニャ「これで今までの勝ち分がなくなってしまったわ……」

サターニャ「ま、ちょうど±0になったわけだし? 今度こそスロットはこのくらいに……」

ブルッ

サターニャ「あ、ガヴリールからLINNEがきたわ」

『一撃4000枚出た! 帰って寝る!』

サターニャ「嘘!? 戦車道43戦って……強いとは思ったけどこんなに続くもんなの!?」



53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:46:49.674 ID:YAbKA+rR0.net

ラフィエル「あら、どうかしましたか?」

サターニャ「ラ、ラフィエル!?」

サターニャ「ガヴリールのやつがパチンコ? の画像送ってきて、わわ私は全然興味ないのに、なにやってんのかしらあいつは!」

ラフィエル「まあ、そうでしたか」

ラフィエル「でもガヴちゃん、前にヴィーネさんからパチンコ禁止にされていたと思うのですが……」

サターニャ「え!? そなの!?」

サターニャ「ヴィネットのやつも相変わらずね……それを破るガヴリールもそうだけど」

ラフィエル「おふたりとも昔から変わりませんね」

サターニャ「それにしたって趣味くらい相手の好きにさせてやればいいのに」

サターニャ「……ラフィエルだったら、その……」

ラフィエル「はい?」

サターニャ「な、なんでもないわ! ほらっ! 食器は私が洗うから、あんたはお風呂入りなさい!」

ラフィエル「はーい♪」



54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:50:06.906 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「マウスリプレイ1/16384……ガヴリールのやつが引いたのはこれだったのね」カチッ

サターニャ「リールロック2段階目、これは何回か引いたことあるわね……1/1638……これの10回に1回の確率でフリーズすると思えば、引けなくはない……気がしてきたわ」カチッ

サターニャ「ATレベル別の勝率……ええっ! レベル1と4でこんなに違うの!?」カチッ

サターニャ「シナリオはテーブル管理……だから対戦相手を決めるルーレットで目押ししても意味なかったのね」カチッ

サターニャ「上乗せ特化ゾーン? ストックウォー……こんなのもあるのね」カチッ

サターニャ「ふぅ……この解析サイトってやつ、なかなかやるわね。私の知らない情報ばかりじゃないの」カチッ

サターニャ「……」カチッ

サターニャ「ま、どうせもう打たないんだからこんなの見たって仕方ないわよね。明日も早いんだからさっさと寝ましょ」パタン


――オフィス

サターニャ「さ、今日も一日頑張るわよー!」

サターニャ「……」カチッ

サターニャ(やっぱりガルパンチャレンジはカバさんが安定するわよね……でも、うさぎさんやアヒルさんで複数ストックを狙うのも悪くないわよね……)カチッ

サターニャ(サバイバルウォーっていうのもまだやったことないのよね……昨日のガヴリールのやつを見た感じだとATレベル4は本当に強力だわ……もし引いたらアンチョビか……いやケイもありなのかしら……)カチッ

サターニャ(フリーズを引けなくてもパンツァーランクSSからマウスにいけば……そうよ、ちょっとベルを集中させて最後のひとりでうまいことレア役を引ければ……)カチッ

サターニャ「……」カチッ

サターニャ(帰りに打ちにいこうかしら……)ッターン!



56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:53:26.575 ID:YAbKA+rR0.net

――パチンコ屋

サターニャ「結局打ちにきてしまったわ……」

サターニャ(大丈夫よ。ラフィエルとの生活費とは別にしてある私の貯金を使えばいいんだから……)

サターニャ(あくまでも遊びの範囲内で……そうよ、フリーズさえ引ければ満足なのよ!)

サターニャ「! 1000円でリールロックがきたわ!」ガタン

サターニャ「リールロック2段階! ガヴリールのやつはここからフリーズしたのよね」

『狙って!』

サターニャ「まあ、そうよね。昨日と今日と、連続で見られるほど軽くないわよね……」トントントン

サターニャ「あれ? 外れ――」

――プシュン



57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:58:34.677 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「……へっ?」

サターニャ「マウスへの挑戦!? やった! 本当にフリーズ引いちゃったわ!」

サターニャ「獲得ストックは4つね。よーし、これからさらにパンツァーランクSSを取れれば……むふふ……!」

――

サターニャ「あ、また途中でやられちゃったわ!」

『マダマダデス!』

サターニャ「ストックあるから復活するけど……本当にこれATレベル4なの?」

――

サターニャ「ストックがなくなってすぐ、残り1体になってしまったわ……」

サターニャ「ちょっと!? まだ5戦目なのよ! こんなところで終わったりしないわよね!?」

ボスン

サターニャ「」

サターニャ「ま、負けた……ふ、復活も……ストックもない……」

サターニャ「初フリーズが500枚で終わってしまったわ……」ジワッ

サターニャ「うう……なんで……他の台は普通の当たりで続いてるのに、私だけ……」ヒグッ

サターニャ「はぁ……帰りましょう……」トボトボ



58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:01:33.994 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「初フリーズの日から数日……」

サターニャ「その後も何度か打ちにいくもうまくいかず……」

サターニャ「負けが込んでATMでお金をおろす機会が増えた」

サターニャ「ふと今までの収支を計算してみると、トータルで10万円近く負けていることに気付いてしまったわ」

サターニャ「まずい……さすがに10万はまずいわよ……」ガクガク

悪魔サタニキア『まあ、なくなったものはしょうがないわよ』

サターニャ「はっ! 私の中の悪魔が!」

悪魔サタニキア『悔しいけれど、ちょっと勉強できたと思ってスロットはここで辞めておきましょう。それに、これ以上の負けは後戻りできなくなるわよ!』

サターニャ「そうよね……これ以上は、ラフィエルにも迷惑がかかるかもしれないもの……ここはいさぎよく――」

大悪魔サタニキア『ちょっと私!? まさか大悪魔である胡桃沢=サタニキア=マクドウェルとあろうものが、少し負けが込んだくらいで尻尾を巻いて逃げるつもりじゃないわよね?』

サターニャ「なっ! 私の中の大悪魔!?」

大悪魔サタニキア『今日負けたのなら明日勝てばいい! それに私の貯金はまだまだ残っているじゃない! それを軍資金に明日からまた頑張ればいいのよ!』

サターニャ「」グルグル

サターニャ「……はっ!」

サターニャ「そうよ……私は大悪魔……大悪魔である私が負けっぱなしでいいわけがないじゃない!」

サターニャ「スロットでの負けはスロットで取り戻す! それが私、胡桃沢=サタニキア=マクドウェルのやり方よ!」



60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:04:42.837 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「とはいえ、ただ今まで通りテキトーに打っていても勝てないことは明白だったわ」

サターニャ「まず私は積極的に台のデータを取ることにした」

サターニャ「インターネットから台の状態を閲覧できるホールはもちろん、そうでないホールには直接足を運んで台の状態を調べた」

サターニャ「宵越しのゲーム数を把握し、天井に近い台を積極的に狙ったわ」

サターニャ「666Gのチャンスゾーン狙いはライバルが少なく、結構拾えた。頼もしきかなあんこう祭り」

サターニャ「数日間大きな当たりのないハマり台狙いなんかもやってみたわ。偶然かもしれないけど、これがなかなかうまくいった」

サターニャ「時には有休を使い、首都圏の大きなイベントに出向いたりもした。秋葉原の某店舗で設定4以上確定台を終日回し+4000枚……もう一度やりたいわ!」



63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:08:48.390 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「と、こんな感じで丸々1ヵ月立ち回ってみて、収支は……」

サターニャ「+30万円!」

サターニャ「フフ……我ながら恐ろしい才能だわ……!」

サターニャ「これでスロット始めてからのトータル収支は+20万……これを資金に、次は違う機種にも手を出してみようかしら」

サターニャ「ガルパンはもうやること全部やったし満足だわ」

サターニャ「えーっとAT機の他には、ノーマル機、ART機、A+ART機……ART機の中にもゲーム数管理だったり差枚数管理だったり種類があるのね……」

サターニャ「そういえば、私が初めてパチンコ屋に入ったとき、ガヴリールに止められた台があったわね」

サターニャ「えーっと……あったわ。たしかこの凱旋ってやつよ」

サターニャ「インターネットをやってるとちらほら名前があがるのよね。『これ打つくらいなら凱旋打つ』とか『この引きでGOD打ってたら……』とか」

サターニャ「でもこれを打つのは……悪魔的に……大悪魔的に……」

サターニャ「ん? 関連機種になんかあるわ……これは……」



サターニャ「アナザーゴッドハーデス?」



65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:15:55.137 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「なにこれなにこれ! 大悪魔の私が打つに相応しい名前じゃない!?」

サターニャ「決めたわ! 次はこれを打ちに行きましょう!」

サターニャ「とはいえ……このGODシリーズ? を初めて打つのは少し不安だわ……」

サターニャ「ガヴリールのやつは打ったことあるのかしら」

――パチンコ屋

サターニャ「ということで今日は冥王揃いを引くわよ、ガヴリール!」

ガヴリール「なんで私が……別にいいケド。っつーかそこはGOD揃いって言っておけよ」

サターニャ「嫌よ、悪魔がGODなんてかっこ悪いじゃない」

ガヴリール(格好悪いってなんだ)

サターニャ「あ、あったわよハーデス」

ガヴリール「GODシリーズは人気だからな。たいていの店に置いてある」

サターニャ「ゔえっ……隣の島はあの凱旋だわ……ガヴリール、やっぱりあんたはそっち座るの?」

ガヴリール「いや? 私もハーデス」

サターニャ「え? あ、そなの?」

ガヴリール「凱旋はあんまり相性良くないんだよ。なんでだろーな」スパー



68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:20:09.925 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「始めてみたけど……」

サターニャ「なによこれ! 数字が流れてるだけじゃない!」

ガヴリール「おまえ動画とか見なかったのか? GODは通常時もAT中もこんな感じだぞ」

サターニャ「コイン持ちも恐ろしく悪いわね……1000円で20ちょいしか回らないわ……」

サターニャ「それにこの数字はいつ揃うのよ」

ガヴリール「当たったら揃う」スパー

ガヴリール「通常時はとりあえずレア役を引いて状態を上げるんだよ」

ガヴリール「いい状態のときに強いレア役を引ければAT当選のチャンスだ」

サターニャ「状態って……さっきから同じようなステージばっかり行き来してるんだけど」

ガヴリール「ステージよりかは数字の出目で判断するんだよ。よさげなやつがきたら言ってやるから」

サターニャ「そう……(もうちょっと勉強してから打つんだったわ……!)」



69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:24:28.605 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「ガヴリールのやつがさっきまでとは違うステージに移行したわ」

ガヴリール「状態よさげなときに中段黄7引いたからな。刺さっていてもおかしくない」

ガヴリール「だんだん演出が強くなって……次のゲームかな?」ガチャン

サターニャ「あ、数字が揃った!」

ガヴリール「これでAT当選だ。が、大事なのはこの先だな……」

『ジャッジメンッ!』

サターニャ「え? 当たったんでしょ?」

ガヴリール「ハーデスはほぼゲーム数管理のATで、初期ゲーム数を特化ゾーンで決めるんだ」

ガヴリール「ここで大きなゲーム数を獲得できないとロング継続は難しくなる……が……!」トントントン

『アオーン!』

サターニャ「あ! ケルベロス!」

ガヴリール「チッ……犬かよ」

サターニャ「カッコいいじゃない! これ絶対いいやつでしょ!?」キラキラ

ガヴリール「いや、こいつは一番弱いやつだ。おまえもいずれ、こいつに舌打ちする日がくるだろう」



71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:28:11.495 ID:YAbKA+rR0.net

ガヴリール「90Gでスタートだな」

サターニャ「これっていいほうなの?」

ガヴリール「全然だな。だがこの台にはゲーム数の上乗せがある。この90Gの間になんとかレア役を引いて、ゲーム数を増やしたいところだ」スパー

サターニャ「ふーん。あれ? 私のほうでなんか始まったわよ!」

ガヴリール「お、これはチャンスゾーンだな」

サターニャ「本当!? じゃあ、この間は数字が揃いやすくなるってわけ!?」

ガヴリール「そういうことだ。レア役を引ければもちろんチャンスだぞ」

サターニャ「ふっふっふっふ……! ようやく訪れたわね! 私の見せ場がッ! 大悪魔の私がこの機を逃すわけが……!」

サターニャ「……外れた」グスッ

ガヴリール(まあ、期待度20%くらしかないからな)

ガヴリール「そう落ち込むな。もしかしたらすぐに次のチャンスゾーンに入るかもしれない」

サターニャ「うう……あんなの全然チャンスじゃないじゃない……あれ?」



72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:32:56.290 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「なんか強そうな演出だわ。もう一回チャンスゾーンに入るのかしら? ねえガヴリール」

ガヴリール「ん? うわっ! サターニャそれ赤扉じゃん!」

サターニャ「これってチャンスなのよね?(チャンスゾーンの)」

ガヴリール「おお……チャンスだぞ!(プレミア役の)」

『7』トン

サターニャ「なな? なんか7だけ豪華なのね」

ガヴリール「!」

『77』トン

ガヴリール「!!」

『777』デデデデデン

サターニャ「あ! 揃った!」

【GOD】【GOD】【GOD】

ガヴリール「おま……やりやがったな」

サターニャ「ん? あ! なによこれGOD揃いじゃない!」



74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:35:49.618 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「キイィーッ! まさか私がこんなものを引くなんて!」プンスコ

ガヴリール「いやなんで怒ってるんだよ……これ普通にいいやつだからな?」

サターニャ「わかってるわよ! けど、こう……どうせなら冥王揃いがよかったわ」

ガヴリール「贅沢言うな! ほら、帰り遅くなるかもしれないんだからこっから急いで回せ!」

サターニャ「え、ええ……!」

――サタニキアハウス

サターニャ「結局1800枚出たわ……」

サターニャ「なるほど、あのGOD揃いってやつもなかなかやるじゃない。ちょっとだけ見直したわ」

サターニャ「今日の収支を記録して……さて、今後のために解析サイトをチェックよ!」カチッ

サターニャ「GODが1/8192!? マウスの倍も引きやすいってこと!?」カチッ

サターニャ「冥王揃いはGODの3倍近く重たいわね……紫7っていうのもあるのね」カチッ

サターニャ「フフ……しかし初打ちでいきなりGODを引けるなんて、これは幸先がいいわね!」

サターニャ「明日もきっと……フフッ……」



75:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:40:03.451 ID:YAbKA+rR0.net

――パチンコ屋

サターニャ「当たらない……」ポケー

サターニャ「ちゃんとレア役引いてるのに、なにこれちゃんと抽選してるの!?」

サターニャ「しかし天井近い台を選んで正解だったわ……天井の恩恵は最初の特化ゾーンでハーデス確定、昨日は300Gも乗ったからこれさえできれば……」

サターニャ「だからもうちょっと我慢すれば……うう、投資がかさむわ……」

サターニャ「に゙ゃっ!? あとちょっとで天井なのに、強レア役引いちゃった!」

サターニャ「ま、まあ今までさんざんスルーしてきたんだもの、これくらいじゃ当たらないわよね……」

『111』

サターニャ「当たってた……」

サターニャ「天井まであと50Gだったのに……」

サターニャ「いいえ! これでケルベロス以外が選ばれれば……!」

『アオーン!』

サターニャ「」



78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:44:03.154 ID:YAbKA+rR0.net

――サタニキアハウス

サターニャ「うう……ボロ負けだったわ……」グスッ

サターニャ「なんで天井狙いでこんなに吸い込まれないといけないのよ……」

サターニャ「次からはもうちょっと深いゲーム数から狙って……」

サターニャ「いや……なんか今日ので打つ気力がなくなってきたわ……」カチッ

サターニャ「しばらくスロットはお休みに……ん?」カチッ

サターニャ「なにかしらこの動画? 『激ヤバ! ハーデスで大量上乗せ!?』ですって?」カチッ

サターニャ「なにこれ! リールが逆回転してるわ!」

サターニャ「レバーを叩くたびに100Gも上乗せですって!? えっ……これどんだけ続くのよ……」

『1300G』

サターニャ「この台の純増が2.9だから……うそっ! これだけで3700枚は出るじゃない!」

サターニャ「こっちの大量上乗せ画像集は……ええっ! 3300G!?」

サターニャ「なるほど、このコンボフリーズってやつなのね……」カチッ

サターニャ「……」カチッ

サターニャ「なんだか明日はいけそうな気がしてきたわ」カチッ



80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:51:27.504 ID:YAbKA+rR0.net

次の日

サターニャ「4万使ってなにもできなかったわ……」

サターニャ「はぁ……明日は大人しくしていましょ……」


その次の日

サターニャ「初めて紫7を引いたわ!」

サターニャ「ただのケルベロスだった……」グスッ


そのまた次の日

サターニャ「1/8000を引くだけ……1/8000を引くだけ……」

サターニャ「あ゙あ゙ーっ! また天井手前で当たったぁぁあああ!」

『アオーン!』

サターニャ「……」

サターニャ「チッ……」



81:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:54:17.781 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「ハーデスを打ち始めてから一ヵ月が経ったわ」

サターニャ「ガルパンのときにみせたヒキは嘘のように消え失せ、打つたびに私は帳簿アプリに赤字を記した」

サターニャ「プレミア役を引いて勝つ日もあったけれど、それは私の射幸心を煽り、翌日以降に大量投資する原因となった」

サターニャ「気が付けば1000枚程度の出玉では満足できず、投資額も3、4万くらいでは動じることがなくなっていた」

サターニャ「そんな勝負をしていたせいで、ガルパンのときに得た資金は底を尽きかけてしまう」

サターニャ「いや……」

サターニャ「本当は底を尽きているのかもしれない。私は、負けが重なり過ぎて、途中から収支をつけなくなっていたのだから」



82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 05:58:37.207 ID:YAbKA+rR0.net

――帰り道

サターニャ「今日も負けた……最後に勝ったのはいつだったかしら……」

サターニャ「もしかして、ガルパンで勝った分ってもう……」ズキッ

サターニャ「い、いいえ! そんなわけないわよ! この前だってGOD揃いから結構出たじゃない!」

サターニャ「まだトータルでは勝ってるハズ……トータルではプラスだから……」

サターニャ「そのハズよ……まあ、一応念のために口座の残額をチェックしてみましょ……」ポチポチ

サターニャ「え……」

サターニャ「嘘……これしか残ってないの?」

サターニャ「え? え? 私、そんなに……」

サターニャ「どうしよう……こんなのラフィエルに知られたら……」

サターニャ「か、考えるのよ私! そうよ、スロットを辞めれば……これ以上の負けることは……」

サターニャ「……でも、こんだけ減った貯金はいつ元通りになるの?」

サターニャ「そんなの、普通に仕事していたらずっと先になっちゃう……」

サターニャ「……もう、スロットで勝つしかないわ」



84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:03:01.405 ID:YAbKA+rR0.net

――サタニキアハウス

サターニャ「ただいま……」

ラフィエル「おかえりなさい、サターニャさん♪」

ラフィエル「今日は……お風呂が先ですね」

サターニャ「うん。わかってるじゃない」

ラフィエル「サターニャさんのことでしたらなんでもわかりますよ~」

サターニャ「うっ……!」ギクッ

ラフィエル「どうしました?」

サターニャ「な、なんでもないわ! お風呂入ってくるから!」ヌギッ

ラフィエル「はい」ニコッ

ガチャ……シャァァア……

ラフィエル「ふふ……サターニャさんの脱いだスーツ……」

ラフィエル「くんくん……はぁ~サターニャさんのにおい♪」

ラフィエル「やっぱり最近はタバコのにおいがついてますねえ」

チャリーン

ラフィエル「あら? サターニャさんのポケットからなにか……」

ラフィエル「これは……」



86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:06:35.736 ID:YAbKA+rR0.net

――パチンコ屋

サターニャ「結局今日も打ちに来てしまったわ……」

サターニャ「これで最後……ええ、最後にちょっと取り戻せばいいだけよ……」

サターニャ「1/8000……あれだけ引けたガルパンのマウスの倍も軽いのよ……それくらい簡単に……」ガチャン

――

サターニャ「こない……」

サターニャ「今日もすでに3万の投資……」

サターニャ「なんで……」ジワッ

サターニャ「なんでこんなことになっちゃったのよ……」ポロポロ

サターニャ「もう終わりたいの……終わりにしたいから……」ガチャン

サターニャ「お願いよ、神様……」

『ワオーン!』

サターニャ「チッ……」



88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:09:27.482 ID:YAbKA+rR0.net

――サタニキアハウス

サターニャ(今日も惨敗だわ……)

サターニャ(しかし、本格的にまずいわよ、これは……)

サターニャ(ここは明日、悪魔的センスで万枚を出して……)

サターニャ(って……できたら苦労しないわよ……)

『こんにちはー!魔界通販のお時間っです!』

サターニャ(全回転の冥王揃い……いや、紫7でもいいわね……)

『今回の商品はこれえええ! 《万枚くん》です!』

サターニャ「……ん?」

『なんとコレ! スロットで好きなタイミングで好きな役を引くことができる優れもの!』

サターニャ「はっ!?」

『魔界のスロットはもちろん、天界は人間界のスロットにも対応! 使い方はカンタン!』

サターニャ「これは……これさえあれば……」ゴクリ

『お値段は送料込みで――』

サターニャ「これさえ……」



89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:13:31.543 ID:YAbKA+rR0.net

――パチンコ屋

サターニャ「……」ソワソワ

サターニャ(あと少しでATが終わりそうだわ……でも、ここでプレミア役を引けば……)

――

【GOD】【GOD】【GOD】

「オイオイオイ、あそこまたGOD引いてるわ」

「ほう、5回目のGODですか……たいしたものですね」

店員「はい……〇〇1番台です――」インカム

サターニャ「……」

トントン

サターニャ「!?」

店員「お客様……ちょっといいですか?」

――

ガヤガヤ

「なんの騒ぎだ?」

「やっぱりさっきのやつ、ゴトだってよ」

「なんか魔界通販がどうとか叫んでたぞ」

「なんだそれw」



90:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:15:35.717 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「へ? なに、私?」

店員「さっき台移動の際に忘れ物ございませんでしたか?」

サターニャ「はっ……そうだ! カード入れっぱなし!」

店員「よかった、こちらで預かってます。次からは気を付けてくださいね」

サターニャ「す、すみません……」

――

サターニャ「今日はちょっとだけ勝てたわ」

サターニャ「カードの取り忘れなんて、次からは気をつけないと……」

サターニャ「ん? 店の前にパトカーが……」

「なにが《万枚くん》だゴルァアアア!」

サターニャ「あれ隣の凱旋で積んでたヤツじゃない……あ、警察に連れていかれちゃったわ」

「ゴトって本当にあるんだなー」ヒソヒソ

サターニャ「ゴト? よくわからないけど物騒ね」



91:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:19:01.972 ID:YAbKA+rR0.net

――サタニキアハウス

サターニャ(今日はちょっとだけ取り戻せたけど……5000円っぽっち……)

サターニャ(ハーデスに使った分はまだまだ返ってきてないわよね)ハァ……

サターニャ「ただいまー」ガチャ

ラフィエル「……」

サターニャ「ラフィエル?」

ラフィエル「おかえりなさい、サターニャさん」ニコッ

サターニャ「……」ビクッ

ラフィエル「……」

サターニャ「ラ、ラフィ――」

ラフィエル「サターニャさん」

ラフィエル「これ、なんですか?」

サターニャ「!!」

サターニャ(スロットのメダル!? そうだ! 私ポケットに入れっぱなしに……!)

サターニャ「ラフィエル……それは、その……」

ラフィエル「これは、スロットのメダルですよね?」



92:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:21:48.824 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「そう……だけど、これは……!」

サターニャ(駄目よ! スロットに貯金使い込んでるなんて、ラフィエルに知られたら……)

サターニャ(絶対幻滅される……きっともう、一緒にいられないわ……)

サターニャ(せっかく一緒に暮らせたのに、これまで楽しくやってきたのに……こんな……)

サターニャ(なんで? ガヴリールのやつがそそのかしてきたせい?)

サターニャ(……違う。私のせいよ……)グスッ

サターニャ(私が自分でのめり込んじゃないのよ……勝って嬉しくて……負けて焦って、こうなったんじゃない……)ポロポロ

サターニャ「ごめんなさい……私、ラフィエルに黙って毎日スロットに行ってたの……」

サターニャ「貯金もほとんど使っちゃって……それも取り戻そうって思ったら次の日もまた打ちに行ってて……」

サターニャ「ラフィエルゥ……ごめんなさい……ごめんなさい……」ヒグッ

ラフィエル「そんな、謝らなくたっていいんですよ。だって……」

サターニャ(謝らなくっていいって……なんで?)

サターニャ(……もしかして! 『私たち、今日から他人ですから、もう関係ないんです』ってこと!?)



94:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:26:48.946 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「ラフィエルゥウウウウウ!」ガシッ

ラフィエル「ちょっ、サターニャさん!?」

サターニャ「もうしないから! スロットなんて辞めるから!」ギュウウ

サターニャ「だから今日から他人だなんて言わないでよ! 私とサタニキアファミリーになりなさいよおおッ!」

ラフィエル「……っ///」ボンッ

ラフィエル「……はっ! え、えーっと、私、サターニャさんのことを他人だなんて、言ったりしませんよ」

サターニャ「へ? でも、あんた……ラフィエルがさっき……」

ラフィエル「謝らなくてもいいというのは、別に怒ってないですよと言いたかっただけなのですが……」

サターニャ「怒ってない……? へ? なんで? 幻滅しないの……?」

ラフィエル「昔からしょうもない……コホン、どうしようもないことばかりしてるサターニャさんです。そんなサターニャさんが今更どんなことをしたって、私が怒ったり幻滅したりするわけないじゃないですか」

サターニャ「ほ、ほんとに?」

ラフィエル「本当ですよ」

サターニャ「!」パアアアア



95:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:31:00.999 ID:YAbKA+rR0.net

ラフィエル「私は、いろんなことに夢中になってはしゃいでいるサターニャさんが好きです。だから、スロットにはまっていくサターニャさんを止めることもしませんでした」

サターニャ「え!? ラフィエル、あんたまさか最初から……」

ラフィエル「ですが……」

ラフィエル「最近のサターニャさんはとても辛そうで、とても見ていられないありさまでした」

ラフィエル「なので私は今日、サターニャさんにスロットを辞めるようにお願いしようとしていたのですが……」

サターニャ「……あっ」

ラフィエル「私が言うよりも先に、サターニャさんの口からスロットを辞めると宣言されてしまいましたね」

サターニャ「そうね……」

サターニャ「大悪魔に二言はないわ! スロットは今日限りでおしまいよ!」

サターニャ「それと……ラフィエル、私のこと心配してくれてたんでしょ? そのことに関して……ごめんなさい、と、ありがと……」

ラフィエル「フフ……それじゃあ、サターニャさんには私を心配させたお詫びをしてもらいましょうか」

サターニャ「え!? なによソレ! って……まあ、するケド……」

ラフィエル「それじゃあですね――」



96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:33:36.482 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ「お詫びになにを要求されるかと思ったら……」

サターニャ「今日勝った分の5000円で外食って、そんなんでいいの?」

ラフィエル「サターニャさんとしゃぶしゃぶです~♪」

サターニャ「って食べ始めるの早いわよ!」

ラフィエル「サターニャさん」

サターニャ「……ん?」ハフハフ

ラフィエル「初めてここのお店にきたときのこと覚えてますか?」

サターニャ「忘れるわけないじゃない。私とラフィエルが同棲を始めた日の夜でしょ。料理する気力がないからって近くにあったこのお店に入ったのよ」

サターニャ「あの頃はまだ大学生だったわね。引っ越しのせいでほとんど空っぽになった財布から、フンパツしてひとり2500円のコースを選んだのよね」

ラフィエル「フフ……あの日はふたりでなにを話したんでしたっけ?」

サターニャ「さ、さあ、もう結構前のことだし……(そうだった……私あの日、ラフィエルに……!)」

ラフィエル「……そ、そんな! あの日言ってくれた言葉は嘘だったんですか!?」

サターニャ「あー! もう! 覚えてるわよ! 覚えてるからそんな顔しないで!」



98:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:38:13.860 ID:YAbKA+rR0.net

ラフィエル「フフ……」ニコニコ

サターニャ「よくそんなこと覚えてるわよね……別にあんたは忘れてもいいってのに」

ラフィエル「忘れないように、あの日録音した音声データがこちらです」

サターニャ「うわああああ! なんで録ってあるのよおおおお!」

サターニャ「よこしなさい! ちょっ、こらっ!」

サターニャ「はあはあ……ラフィエル……最近そういうことしなくなったと思ったけど、やっぱり容赦ないわね……」

ラフィエル「これは宝物なのでサターニャさんにも触らせません♪」

サターニャ「あーもう、勝手にしなさいよ……///」

サターニャ(そうだったわね)

サターニャ(あのころの私たちにとっては、このしゃぶしゃぶに払うお金も大金で……)

サターニャ(そうやってできた思い出だって、決してお金で買えるようなものじゃない)



99:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:41:55.354 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ(私がスロットに突っ込んでなくなったお金を、もっと別のことに使っていたら……)

サターニャ(食事じゃなくってもいい、遊園地とか映画とか……その、ラフィエルのために使えていたら……)

サターニャ(こんなことを考えちゃうんだから、やっぱり私はスロットに向いてないわね)

サターニャ(しゃぶしゃぶ……もっといっぱいきておくんだったわね……)

ラフィエル「サターニャさん」

サターニャ「ん?」

ラフィエル「また一緒にきましょうね♪」

サターニャ「!」

サターニャ「あ、当たり前じゃない……あんたは……ラフィエルは私の、大事な天使なんだから……」

ラフィエル「……///」

サターニャ「ちょっ……黙ってんじゃないわよ!」

ラフィエル「フフ……今年の分の音声データが録れました♪」

『ア、アタリマジャナイ……アンタハ……』

サターニャ「に゙ゃああああッ! あんたまた録音してたのねえええッ!!」

『ラフィエルハワタシノ、ダイジナテンシナンダカラ……』

ラフィエル「えへへ~サターニャさんったら~///」クネクネ

サターニャ「ううう……///」



100:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:45:43.630 ID:YAbKA+rR0.net

サターニャ(こうして私は、どっぷり浸かっていた沼地から抜け出し、スロットから足を洗った)

サターニャ(それからはラフィエルと一緒に外出する時間が増えたわ)

サターニャ(どこへ行くにもお金はかかるけど、もったいないとは思わなかった)

サターニャ(私の大事な天使が笑ってくれる瞬間は、GODが揃ったときなんて比べ物にならないくらい、私に幸福をくれるんだから)

サターニャ(そして、今は働いたお金をコツコツ貯めている。目標ができたから)

サターニャ(少し先になるかもしれないけど、天使に似合う綺麗な指輪を買って、ラフィエルを正式にサタニキアファミリーに迎え入れるつもりだ)



102:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:48:44.654 ID:YAbKA+rR0.net

ガヴリール『スロット打ってることがヴィーネにバレた! おまえ裏切ったな!』

ラフィエル「あらあら、今さっき証拠写真を送ったばっかりなのですが……さすがヴィーネさんですね」

ラフィエル「『さて、なんのことでしょう』っと……」ポチポチ

『ラフィエルハワタシノ、ダイジナテンシナンダカラ……』♪

ラフィエル「おや、この着信音はサターニャさんですね」ポチ

サターニャ『ラフィエル! 今週末は東京ウカミンランドに行くわよ!』

ラフィエル「え! TULですか!? やった! 楽しみにしてますね♪」

ラフィエル「はい……はい……お仕事頑張ってください♪ またあとで……」ピッ

ラフィエル「フフ……最近のサターニャさんは積極的ですね」ニコニコ

ラフィエル「でも貯金は大丈夫なんでしょうか……なにか買いたいものがあるとも言っていましたが……」

ラフィエル「ま、ここは私がお仕事して、いざというときのために稼いでおきましょう」

ラフィエル「うーん……この付近のホールは全部出禁にされてしまったので、今日は都内まで出向きましょうかね」

ラフィエル「一週間毎日万枚出したくらいで出禁にされないところだといいのですが……」




おわり



103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:52:09.396 ID:YAbKA+rR0.net

以上!閉廷!

スレタイまで長くなってスマソ
アニメSSでスロネタはどうかと思ったけど、通じてる人がいてくれてよかった
保守してくれた人たちにも感謝



元スレ
サターニャ「アナザーゴッドハーデス?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1491761219/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 14:03
          • どぶ川で砂金拾いしてたほうがマシなんだよなぁ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 14:15
          • アナゴより凱旋の方が
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 14:30
          • パチンカスには絶対ならんぞ…
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 14:35
          • パチスロで利益上げてるやつとかどうやってるんだか?
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 14:35
          • 現在進行形のパチンカスだけど金銭感覚狂うからマジでやめとけよ
            自制心ない奴はあっという間に借金できるぞ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 14:46
          • アナゴそこまでコイン持ち悪くないだろ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 16:09
          • イベント規制前なら暇があってネット使えるやつ、つまり大学1.2年とかならマジで稼げるレベルだったんだけどねえ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 19:32
          • スロやパチやるんなら1円とか5円の低レートで好きな作品を楽しむためにとかあまりのめり込まない姿勢でやるのが一番だな

            アニメの時からエヴァが好きで1円のエヴァ5000円だけ打つとかそういう感じの
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 19:39
          • ガヴ………
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 19:41
          • デデン!
            デデン!
            デデン!
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 19:58
          • ※7
            大学生は暇じゃないぞ
            お前みたいなゴミは知らんが
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 20:40
          • ネタわかる奴には面白かったな
            あとアナゴは30回るから凱旋より持ちはいいぞ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 20:47
          • おい、ラフィ…
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 23:09
          • まぁポセイドンやらないだけマシ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月10日 23:16
          • 作者は養分さんチームかな?
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月11日 01:37
          • まさにド底辺
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月13日 04:22
          • タイトルで笑うわ
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月15日 03:05
          • 凱旋>ハーデス>>>>>>ポセイドン
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年05月31日 07:56
          • ガヴは営業向いてないんじゃ…と思ったがあの猫被りスマイルがあるから何気に成績は良さそう

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【マギレコ】いろは「やってしまった」
        • 【マギレコ】いろは「やってしまった」
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【モバマス】志希「出来たよ!時限爆弾!」飛鳥「!?」
        • 【ゴールデンカムイ】石川啄木「この川、深いッッ!!」
        • 【ミリマス】七尾百合子「文学少女は純情って事になりませんかね?!」
        • 【ミリマス】七尾百合子「文学少女は純情って事になりませんかね?!」
        • 【ミリマス】歌織「分かってます。音無さんにはナイショですね?」
        • 【ミリマス】歌織「分かってます。音無さんにはナイショですね?」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ