TOP

最原「夢野さんいいよね」茶柱「最っ高です!」【ニューダンガンロンパV3】

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:34:37.09 ID:FaTirkVY0

最原「はぁ……夢野さんの帽子にご飯つめて食べたい……」

茶柱「はぁ……夢野さんが水中脱出マジックで使った水で喉を潤したい……」

最原「夢野さんがショーで使うステッキになって投げ飛ばされたい……」

茶柱「転子でよければ投げてあげますよ?」








注意
・紅鮭団時空
・ニューダンガンロンパV3のクリア後推奨。
・低クオリティ
・キャラ崩壊、口調が怪しい
・なんでも許せる方向け。




2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:35:12.10 ID:FaTirkVY0

―食堂―


最原「ぐぅぅおぉぉああああ……い、痛い」

茶柱「投げて欲しいというものですから」

最原「僕は夢野さんに投げて欲しいんだ! 茶柱さんに投げられたってこれっぽっちもうれしくないよ!」

茶柱「夢野さんはお箸より重いものを持ったことはないんです、最原さんみたいな男死なんて投げれるはずないじゃないですか」

最原「それなら僕はお箸よりも軽くなってみせる!」

茶柱「お箸より軽い人間ってどんな姿なんでしょう…?」ウーン

最原「骨と皮だけになってもお箸よりは重そうだね……」ウーン

最原「つまり、人間の姿を捨てるしかない?」

最原「でも夢野さんが使ってくれるならお箸になるのもいいかな」

茶柱「はっ! 男死の最原さんが夢野さんのお箸になんかなれるわけないじゃないですか、夢野さんのお箸には転子がなります!」

最原「人間の茶柱さんがお箸になんてなれるわけないじゃないか!」

茶柱「最原さんだってなれませんー!」

最原「あああああああ夢野さんのお箸になって夢野さんの唇に挟まれたいぃぃぃ!!!」

茶柱「夢野さんのお箸になって夢野さんの口に中にご飯を届けたいぃぃぃ!!!」

最原・茶柱「ああああああ夢野さぁぁぁあああんんんんん!!!!」

最原・茶柱「ふう……」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:35:52.90 ID:FaTirkVY0

ガチャ

夢野「んあっ!」

最原「夢野さん!?」

茶柱「夢野さん!?」

最原「夢野さん食堂に来てどうしたの!? ご飯? 喉が渇いたの!? なんでも言って! 何でも用意するよ!!」

茶柱「最原さんは黙っててください!! 夢野さんにご飯を用意するのもお飲み物を用意するのも転子の仕事、いえ、運命です!!」

夢野「んあー! ウチの事はウチがやる! お主らは黙っておれ!」

最原・茶柱「っ!」ガーン

最原・茶柱「」ズーン

最原「……死のう」

茶柱「百田さんの教室前の階段から飛び降りましょう……」

夢野「そこまではせんでいい!!」



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:36:31.52 ID:FaTirkVY0



夢野「……はぁ」

茶柱「夢野さんため息なんてついてどうしました! 何かありましたら転子になんでもご相談してください!」

最原「茶柱さんじゃなくて僕に相談するべきだよ! 僕は超高校級の探偵だからね! 夢野さんのどんな悩みにも最適な答えを導き出して見せるよ!」

茶柱「最原さんみたいなダメダメな探偵に最適な答えなんて導き出せるなんて思えませーーーーん!」

最原「はぁ!? 茶柱さんなんてネオ合気道なんて言う意味不明な物理技しかできないじゃないか!」

夢野「ウチが悩んでおるのはおぬしらのことじゃぁーーーー!」

最原・茶柱「っ!」ガーン

最原・茶柱「」ズーン

茶柱「……やっぱり死ぬしか……」

最原「僕の部屋にある毒を飲もうか……」

夢野「だからそんなことはしなくていいと……」





5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:37:10.18 ID:FaTirkVY0



夢野「そ、それよりも最原、さっき赤松がおぬしを探しておったぞ」

最原「え? なんだろう、連弾の誘いかな」

夢野「用件までは聞いておらんが、早く赤松の所に行ってやらんか」

茶柱「そうですよ、さっさと夢野さんの視界から消えてください」

最原「いや、今は赤松さんと連弾するよりも夢野さんと話をしていたいかな」

夢野「女子を大切にする男は素敵じゃのう」

最原「今すぐ赤松さんのところにいってくるよ!」ダッシュ

茶柱「赤松さんに失礼の無いように!」

夢野「…転子よ、ウチはジュースを飲んだら中庭で昼寝をする。膝枕をせい」

茶柱「ゆ、夢野さんに膝枕……」ゴクリンコ

茶柱「転子の膝でよければいくらでも!!」

夢野(ウチの親友達はめんどいのう……)




6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:37:44.89 ID:FaTirkVY0


赤松さんと一緒に連弾をしてすごしたぞ

最原「今日の赤松さんは変だったなぁ、連弾しにくいのに体をピッタリとくっつけてくるし」

最原「やたらラブアパートの事を話題にしてたし、愛の鍵を見せ付けてくるし」

最原「それにあんなに胸元が開いた服何処で手に入れたんだろ?」

最原「顔赤かったし暑がりなのかな? ここ病院はないから体調には気をつけないと」

最原「じゃあ夢野さんに会いに行こうかな。ええと、モノパッドによれば」

最原「寄宿舎の自室にいるのか」

茶柱「お部屋でプライベートのお時間を過ごしている夢野さんに会いに行くことは許されませんよ?」スッ

最原「急に出てこないでよ」

最原「分かっているよ、夢野さんのプライベートの時間を邪魔してはいけない。でしょ?」

茶柱「夢野さんにご迷惑をおかけしない、これは私達が唯一共通している認識でしょう」

最原「ユメニストなら当然さ」

茶柱「男子がユメニストを名乗るなど、といいたいところですが今は許しましょう」

茶柱「なんと! 転子は先ほどまで夢野さんに膝枕をしていたんですからね!」

最原「なん……だと……!」





7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:38:30.35 ID:FaTirkVY0


茶柱「転子の膝枕で眠る夢野さんはとても幸せそうでしたよ? 男死の最原さんにはとてもできませんよねぇ!」

最原「夢野さん、どうして茶柱さんの筋肉だけで出来ているよな硬い膝枕で眠ろうなんて考えてしまったんだ!」グギギ

茶柱「転子の膝枕は硬くなんてありませんー! 羽毛100%の枕よりもやわらかいですー!」

最原「それは違うぞ! 超高校級の合気道家の膝枕がやわらかい筈がない!」

茶柱「合気道家でも膝枕はやわらかいんですよ!」

最原「じゃあちょっとやってみせてよ!」

茶柱「お茶の子さいさいです! そこの空き教室でやってあげますよ!」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:39:06.50 ID:FaTirkVY0


―空き教室―


最原「……」

茶柱「……」

最原「…………」

茶柱「…………」

最原「…………うん、いい……」

茶柱「…………でしょう? そのまま寝てもいいですよ」ナデナデ

最原「………」スヤァ

茶柱「………ふふっ」





9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:39:49.66 ID:FaTirkVY0


―翌日の食堂―


茶柱「覚悟は出来ていますが」キェエエエエ

最原「へきてはへーん」(できてませーん)

茶柱「どうして転子のプリンを食べたんですか!!」

最原「はっへはばしらふぁん、はえにほくのふひんはへたひゃん」(だって茶柱さん、前に僕のプリン食べたじゃん)

茶柱「スプーンをくわえながら喋らない! まったくこの男死は最低限のマナーさえできていないというのですか」

茶柱「やはりネオ合気道をもって最原さんの性根を叩きなおすしかないようですね」キェエエエエ

東条「プリンならまだあるから、落ち着いて」

茶柱「あぁ、すみません。見苦しいところをお見せしてしまい…」

最原「あ、僕ももう一つプリン欲しいけどまだあるかな?」

東条「最原くん、自分の分はもう食べたでしょ? それに茶柱さんの分まで食べたんだがらもうダメよ」

赤松「最原くん! プリンが食べたいなら私のプリンを食べていいよ、一つのスプーンで食べさせ合いっこしよ!」

赤松「私の胸のプリンも食べていいよ! むしろこっちを食べて!」

最原「いらない」

赤松「プリンおいしい」モグモグ

春川「……赤松ぇ…」




10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:40:28.80 ID:FaTirkVY0


夢野「んあー、いい匂いじゃのう。今日のおやつはプリンか」

最原「やあ夢野さん! おやつの時間なのに中々来ないから心配していたよ!! さあ一緒にプリンを食べよう!!!」

茶柱「最原さんはもう食べ終わっているじゃないですか!? さっさと部屋に戻ってくださいよ!」

夢野「おぬしらがいるから時間をずらしたんじゃ!!」

最原・茶柱「っ!」ガーン

最原・茶柱「」ズーン

最原「……死のう」

茶柱「エグイサル格納庫のプレス機で潰されましょう……」

夢野「そこまではせんでいい!!」

東条「どうぞ、夢野さんの分のプリンよ」コトッ

夢野「おおー、さすが東条じゃ。なんともおいしそうなプリンじゃ」ゴクリンコ

茶柱「プリンを前にニコニコ笑顔の夢野さん、まるで絵画のような姿」ブワッ

最原「ネロとパトラッシュが最後に見たのはこの光景だったのか……」

アンジー「んー? 違うなー」




11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:41:19.92 ID:FaTirkVY0


夢野「では早速一口……」ハムッ

最原「ハムッてしたね」ヨダレタラー

茶柱「ええ、しました」ヨダレタラー

夢野「ッ! おいしい!」

茶柱「おいしい入りましたー! 夢野さんの、おいしい入りましたー!!」

最原「おいしい、おいしいです! 夢野さんおいしいと笑顔で答えてくれました!」

最原「ありがとうございます東条さん、ありがとうございます東条さん」

茶柱「東条さんのプリンで夢野さんは今日も笑顔です! 今日も笑顔で世界が平和です!!」

夢野「うるさいわい!」

最原・茶柱「っ!」ガーン

最原・茶柱「」ズーン

茶柱「……やっぱり死にましょう……」

最原「ピラニアが入っている水槽に入ろうか……」

星「……ふぅ、夢野も災難だな……」

夢野(食べにくい……)



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:41:54.79 ID:FaTirkVY0


東条「…二人とも、お茶のおかわりはいかがかしら?」

茶柱「あ、ありがとうございます東条さん。いただきます」

最原「僕はいいかな、ありがとう東条さん」

東条「」チラッ

夢野(東条がウチを見た……ハッ! 今のウチに食べろということか)

夢野(助かるぞ東条)パクパク

茶柱「ああ、そんなに急いで食べてはッ!」ガタッ

東条「ッ! 茶柱さん、急に動くと」

茶柱「ひゃう!」

最原「大丈夫? お茶が手にかかったみたいだけど」

茶柱「いえ、心配無用です。ほんの少しかかかっただけです」

東条「ごめんさい、茶柱さん。奉仕する相手にお茶をかけるなんてメイド失格ね…」グッ

白銀「それは違うよ! ご主人様にお茶をかけちゃうドジッ娘メイドは希少なんだよ!」

王馬「そんな役立たず現実にいたら即クビだよねー」

茶柱「急に動いた転子が悪いのですから。こちらこそ申し訳ありません東条さん、ご迷惑をおかけしてしまいました」




13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:42:52.67 ID:FaTirkVY0


最原「手、見せて」救急箱取り出し

赤松「はい、ピアニストの手なんだから大切に扱ってね」

東条「治療なら私がやるわ」

最原「東条さんは赤松さんにお茶を入れてあげて、欲しいみたいだから」

茶柱「転子は超高校級の合気道家ですよ? こんなの大したことはありません」

最原「ひゃう、なんてかわいい悲鳴を上げたら心配にもなるよ」

赤松「最原くん、この差し出された手を見て?」

茶柱「か、かわいいなんて男死に言われてもうれしくなんてありませんよ」ツン

最原「何時も見たいな顔芸をしてないって事はちょっとはうれしかったのかな?」

赤松「手を握って、そのままラブアパートまで行こう?」

春川「……赤松……」ブワッ

東条「」スッ 赤松の手にコップを置く

最原「ほら、見せて」

茶柱「んっ……」

最原「―――うん、大したことはなさそうだね」

茶柱「だからさっきからそう言ってるじゃないですか。早く手を離してください」

最原「うーん……もうちょっと握ってていい?」ギュ

茶柱「え?」

最原「なんか……落ち着くからさ……///」

茶柱「~~~っっっ!!!///」

夢野(……何をしているんじゃこいつら、まあ静かだからいいか)モグモグ

白銀(茶柱さんには男性に触られると投げ飛ばすって設定があったような……)

赤松「お茶おいしい」ズー

春川「……そうだね……」ズー




14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:43:36.11 ID:FaTirkVY0


―翌日の体育館―

最原「今日は! 待ちにまった素晴らしい日!」ウキウキ

茶柱「今日という日を記念日に! 国民の祝日にしましょう!」ワクワク

最原「そう! 今日は!」

茶柱「夢野さんが、夢野さんがーーーー!!」

最原・茶柱「マジックショーをやる日!」

最原・茶柱「イェーイ!」ハイッチ

入間「うるせぇぞ猿共! 盛ってんじゃねぇ!!」

王馬「夢野ちゃんがショーをやるたびに祝日なんて作ってたら1年が休みだらけになっちゃうよ。ま、それでもいいけど」

東条「夢野さんの準備完了よ」

最原・茶柱「イヤッホーイ!」バンザーイ

赤松「最原くんかっこいい……」ポッ

春川「赤松は目が悪いの? それとも頭?」




15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:44:28.79 ID:FaTirkVY0


夢野「今日はよくぞウチのマジカルショーに集まってくれた。心ゆくまで楽しんでくれ」

最原「夢野さぁあああんがんばってぇえええええ!!!!」

茶柱「きゃああああ夢野さぁあああん!! 素敵ぃぃぃぃ!!!」

最原「茶柱さん静かにしてよ! 僕の声が夢野さんに届かなかったらどうするんだよ!?」

茶柱「はっ! 愛が小さいから声も小さいんじゃないですかぁぁぁあ?」

最原「それは違うぞ!!! 僕の愛が茶柱さんの愛より小さいわけないだろぉぉぉ!?」


ワーワーギャーギャー


百田「応援するのはいいがケンカはするなよ」ハァ

真宮寺「これは美しくないネ」ヤレヤレ

夢野「……」





16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:45:23.40 ID:FaTirkVY0


―水中脱出マジック―

カウントダウン『6.5.4』

ゴン太「も、もう時間がないよ! 夢野さんは大丈夫なの!?」

最原「大丈夫だよゴン太くん」

茶柱「夢野さんを信じてください、夢野さんなら必ずやマジックを成功させてくれるはずです」

キーボ「意外と冷静ですね、もっと泣き叫んだりすると思っていました」

アンジー「信じるものはー、救われるよー」

カウントダウン『3.2.1』

『0』

ゴン太「ああッ! 水槽にピラニアがッ!!」

最原「うわぁああああああああ夢野さぁああああああんんんん!!!!」ダッシュ

茶柱「中止ぃ! 中止してくださぁあああいい!!!」ダッシュ

キーボ「やっぱり何時も通りでしたね」

アンジー「コラー! ステージに上がっちゃ駄目だよー!」

最原「っ!!っ??っ!?」

茶柱「夢野さんがいないッ!?」

最原「どうなっているの!? 夢野さんは何処にいったの!?」

茶柱「あぁあぁあぁあぁあぁあぁあぁあ!!! 夢野さぁああああんんん!!!」





17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:46:03.75 ID:FaTirkVY0
















夢野「ウチはここにいるぞ」



















18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:46:54.59 ID:FaTirkVY0


茶柱「ゆ、夢野……さん? 夢野……さん」グスッ

最原「……ウッ……よかった……よかった……ウッ」ボロボロ

赤松「最原くんの泣顔……」ジュルリ

春川「!?」

茶柱「よかった……夢野さんが無事で……本当によかった……」ボロボロ

最原「夢野さんが心配すぎて心臓が止まるかと思ったよ」ホッ

茶柱「転子は心臓が一瞬止まってしまいましたよ……」

夢野「……ん、心配をかけたようじゃな……」

最原「僕は一瞬どころか5秒は止まったよ。夢野さんが心配すぎて」

茶柱「……あ?」

最原「……お?」




19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:48:12.02 ID:FaTirkVY0


茶柱「あれあれあれー? 最原さん、今もしかして転子に嫉妬しましたぁ? 夢野さんに心配された転子に嫉妬して心臓が止まったなんて嘘ついちゃましたぁ?」

最原「はぁ? 茶柱さんに嫉妬なんかするわけないでしょ? 僕の夢野さんに対する思いの強さが僕の心臓を5秒も止めてしまったっていう事実を口にしただけだよ」

最原「あ! そういえば茶柱さんは一瞬しか止まらなかったんだっけ? やっぱり夢野さんへの想いは僕のほうが大きいみたいだね」

茶柱「あー! そういえば転子驚きすぎて心臓が1分止まってしまったんでしたっけー! あまりの驚きで時間を忘れてしまいましたよー」

最原「ああー! そうえいば僕は5分止まったんだっけかなー! 驚きのあまり時間を忘れてしまっていたよー!」

茶柱「あああー! そういえば転子は10分止まったんでしたー!」

最原「っ! じゃあ僕は30分止まったよ!」

転子「っ! 転子は1時間止まりました!」


ワーワーギャーギャー


入間「まぁた猿共騒ぎ出したのかよ、どこでも盛りまくってうっせーなぁ」ハァ

白銀「あの二人のケンカには参っちゃうよね……」

夢野「……」





















罪木「し、心臓は全身に血液を送る役割を持っていますので心臓が止まってしまいますと瞬間から全身へ血液が送られなくなってしまうんです。
特に脳細胞は酸素の欠乏に非常に弱く、酸素を含んだ血液がなくなってしまいますとわずか5分で細胞が壊死してしまい呼吸困難に陥り死に至ると言われていますぅ」




20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:49:04.40 ID:FaTirkVY0


夢野「のう、1つ確認したいんじゃが」

最原「どうしたの? 夢野さん」

茶柱「確認ですか?」

夢野「おぬしらは何時も何時もケンカして、うんざりするぐらいに構ってくるが」

夢野「たしかおぬしら付き合っていたよな?」

最原「うん、そうだよ?」

茶柱「もう、今更じゃないですか」

全員「え?」

赤松「…?」









赤松「………は?」




21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:49:52.77 ID:FaTirkVY0


百田「ちょ、ちょい待て。お前ら、付き合ってたのかぁ!?」

天海「最原くんと、茶柱さんが? 付き合ってる……?」

王馬「えー! つまりそれってさぁ! 夢野ちゃんの事が大好きな2人が実は夢野ちゃんの事を好きじゃなくてお互いが大好きだって事だよね?」

王馬「なんて大嘘つきなんだぁああああ!! 酷いよぉおおおお!!!」ウワァアアアン

最原「それは違うぞ! 僕がこの世界で、いや宇宙で一番愛しているの夢野さんだ。茶柱さんの事は2番目に愛しているんだ!」

茶柱「も、もう嫌ですよ最原さん、私だって愛してますよ夢野さんの次に///」モジモジ

王馬「は? 何それ意味わかんないんだけど? どうして2番目に好きな人同士で付き合ってるのさ、夢野ちゃんとはお付き合いできないから2人で慰めあってるわけ?」

最原「いや、なんていうかさ。夢野さんへの愛は神に捧げる愛のようなもので」

茶柱「人間への愛情ではお互いが一番と申しますか……」

アンジー「今神様の話した?」

白銀「してないよ」

真宮寺「つまり君達の中では夢野さんが神格化されてるって事? 興味深いネ」




22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:50:56.94 ID:FaTirkVY0

ゴン太「えっと……つまり、どういうことなの?」

白銀「最原くんと茶柱さんはとっても仲良しだったっていうことだよ」

東条「ケンカするほ仲がいいってことかしら?」

星「そんなもんかねぇ」

百田「恋人ならもっと仲良くしろよ!!」

茶柱「二人でいる時は仲良くしていますよ」

最原「膝枕して貰ったり、一緒に本を読んだり」

茶柱「さ、最原さんのお部屋でデートの予定を立てたり///」

最原「茶柱さんの研究教室で畳に寝転がったり///」

茶柱「えへへ……///」

最原「もう、恥ずかしいなぁ……///」









赤松「」コヒュー コヒュー

春川「赤松の呼吸が! 痙攣まで起き始めた!」



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:51:59.36 ID:FaTirkVY0


百田「もういい! なんか聞いてる俺まで恥ずかしくなってきた……」

入間「ケケ、ダ最原とチャバネゴキブリは本当盛ってたって事かよぉ!」

夢野「……はぁ……」

夢野「本当に、めんどい二人じゃ……」

王馬「それに賛成だよ……」

ゴン太「ゴン太はよくわからないけど二人が仲良しならいいと思うよ!」

真宮寺「ククク、興味深いネ」

















赤松「」

春川「――呼吸が、止まった……」



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:52:49.49 ID:FaTirkVY0


―翌日―

最原「だから夢野さんは今日僕と一緒にカジノで過ごすべきなんだよ!」

茶柱「いーえ! 今日の夢野さんのご予定は転子の特訓を応援することになっています、最原さんは一人でカジノでも地獄でも好きに行ってきてください!!」


ワーワーギャーギャー


夢野「はぁ……」

王馬「ねえねえ夢野ちゃん夢野ちゃん」

夢野「んあー? なんじゃ王馬」

王馬「あの二人のケンカ止めるいい方法があるんだけど、夢野ちゃん協力してくれない?」

夢野「んなッ! そんな方法がるのか!?」

王馬「うん! あのね、あの二人に夢野ちゃんが~ゴニョゴニョ」

夢野「うーむ、なるほど。試してみるか」



25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:53:43.58 ID:FaTirkVY0


夢野「最原、転子」

最原「何ッ!? 夢野さん!」

茶柱「どうしました夢野さん!!」

夢野「そうやってケンカばかりしておると」

夢野「おぬしらの事を嫌いになるぞ?」

最原「」

茶柱「」

最原・茶柱「」

最原・茶柱「」ドサッ……

夢野「倒れたー!?」

アンジー「おー、二人ともぐっすりだねー」

王馬「ははっ、よかったー静かになったよー」

天海「ははっ本当に、夢野さんが大好きなんすねぇ」

白銀「ちょっと大袈裟な気もするけど」





26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:54:33.93 ID:FaTirkVY0


夢野「……はぁ、やれやれじゃ」

夢野「ウチの親友達は、本当にめんどいのう」ニコッ



















赤松「――よし、寝取るか」

春川「赤松はどうしてそうなっちゃったの?」



27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 23:55:23.02 ID:FaTirkVY0


以上です、ありがとうございました。



元スレ
最原「夢野さんいいよね」茶柱「最っ高です!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490798076/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 02:10
          • アジの開きみたいな顔したんあーがクラ推でやたら美少女だからクラ推本人の脳内漫画説を採用すればこうなってもおかしくないのか
            紅鮭や育成以上になりふり構ってない赤松がかわいそうなのと同情してるハルマキに草
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 04:08
          • 最柱とは新しい
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 04:54
          • 赤松さん……
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 06:03
          • 赤松?誰だっけ?
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 08:16
          • こういう、勢いあるSSが好き
            真宮寺に「美しくない」と言わせる喧嘩www
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 09:43
          • 赤松の扱いww
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 16:28
          • ワイ茶柱ズキー感涙
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 21:25
          • 勢いがあって面白かったネ。
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月30日 23:06
          • 茶柱は騎/乗位好きそうやな…
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月31日 01:24
          • すき
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月31日 02:36
          • 夢野SSかと見せかけての最茶SSいいぞもっとやれ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月01日 01:42
          • 最茶ありがとうございます
            あかまつさんはいるまさんとくっつけばいいんじゃいかな(提案)
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月01日 08:03
          • 噛ませ犬赤松は一大ジャンルになるくらいのポテンシャルを秘めていると思うからもっとやれ
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月02日 00:00
          • 赤松さんが哀れだ・・・
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月05日 19:11
          • 赤松さんが創作の春川さんみたいだと思いました(粉蜜柑)
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月06日 18:48
          • 赤松のボケと春川のツッコミに毎回やられたぜ・・・
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月18日 18:15
          • 5 生まれて初めてSSで声出して笑ったわ

            赤松の手にスッとコップ置く東条さん想像したら草しか生えない
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月28日 06:36
          • 注釈を入れてくれる罪木ちゃんすき

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • 【グラブル】グラン「服を着ろォォォォォォォォォッッッッッ!!!!」
        • ルパン三世 Gifted Cinderella 魔法のトワレ
        • ルパン三世 Gifted Cinderella 魔法のトワレ
        • ルパン三世 Gifted Cinderella 魔法のトワレ
        • ルパン三世 Gifted Cinderella 魔法のトワレ
        • ルパン三世 Gifted Cinderella 魔法のトワレ
        • ルパン三世 Gifted Cinderella 魔法のトワレ
        • 【モバマス】高森藍子「ぱんぱかぱーんっ♪」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ