TOP

ガヴリール「カレー(う○こ)ライス作ってサターニャにプレゼントしよう」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:10:25.183 ID:YZKOueuld.net

ガヴリール「まずはう○この調達だが…ん?」

犬「…」プルプル

モリモリモリ

● ホカホカ

ガヴリール「これを使うとするか」ヒョイ

ー家ー

ガブリール「人参に馬鈴薯に玉葱にカレールーに…う○こっと」トポン

鍋「ぐつぐつ」プ-ン

ガブリール「うっわくっせ!換気扇換気扇!」ウィーン

ガブリール「これを10分煮込む」

ーーーーーーー

ーーーーー

ーーー

ガヴリール「やった!う○こカレーの完成だ…!」

ガヴリール「はやくサターニャの家にもっていこう」



3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:14:24.380 ID:YZKOueuld.net

ピンポーン


ガヴリール「おーいサターニャー!」

サターニャ「はいはーい!って?ガヴリールじゃないどうしたの?」

ガヴリール「いや実はカレー作りすぎちゃってさ…お前にわけてやろうと思ったんだよ」

サターニャ「へ~意外ねあんたが料理をするだなんて…何か企んでない?」

ガヴリール「純粋に作りすぎたから誰かに分けようと思っただけだって」

サターニャ「ふぅん」カパッ

鍋「ぐちゃあ」プーン

サターニャ「どうやら本当のようね…なかなか美味しそうじゃないの!」

ガヴリール(気づかないのか…)

ガヴリール「あ…そうだ鍋は返さなくていいからな?そのままプレゼントってことで頼むわ」

サターニャ「え?ホントに?これ、私にくれんの?ラッキー!あんたって本当はいいやつなんじゃない?」

ガヴリール「ま、まぁ普段世話になってるからなそれのお返しってことでよろしくじゃあな」スッ

サターニャ「あれ、寄ってかないの?」

ガヴリール「今日は外せないイベントがあるからな」

サターニャ「あんたも飽きないわね…」

ガヴリール「じゃあな」ノシ



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:15:26.185 ID:YZKOueuld.net

ガヴリール「まずは第一関門突破だ」

ガヴリール「あとはラフィエルに仕掛けてもらったカメラ&マイクで確認するのみだな」

ガヴリール「よっと」ポチ

ガヴリール「あ、映った」

サターニャ『ガヴリールも珍しいわね~この私に捧げ物なんて』

ガヴリール(しねーよタコ)

サターニャ『ついに私の偉大さに気づいたのかしら?ナァーッハッハッハー!』

ガヴリール(…)イラッ

サターニャ『お昼まだだったしさっそく頂こうかしら』

ガヴリール「台所のカメラにチェンジ」ピッ

サターニャ『~♪』ゴトン

カチカチカチボゥッ

鍋『ぐつぐつ』モワァ

サターニャ『う~んこの香り!カレーのスパイスっての?いい香りよね~』

ガヴリール「こいつの嗅覚どうなってんだよ」



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:18:01.346 ID:YZKOueuld.net

サターニャ『そろそろいい感じね!』カチッ

サターニャ『皿にごはんをいれてっと』

サターニャ『カレーをかける』ドロドロドロ

サターニャ『完成!』

カレー(う○こ)『モワァ』

ガヴリール「うわあ…」

サターニャ『よし!じゃあいただきま~す』

サターニャ『パクっ』グチャ

ガヴリール「食べた!」

サターニャ『……』ピタッ

ガヴリール「やっぱりう○こだと気づかれたか?」

サターニャ『……』シーン

サターニャ『ぉ…こ、これ』

ガヴリール「あーあ気づかれたな」



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:20:13.244 ID:YZKOueuld.net

サターニャ『おいしい!!』

ガヴリール「!?」

サターニャ『なによこれ!こんなに美味しいカレーなんてはじめて食べたわよ!あいつにこんな才能があったなんて!』

ガヴリール「ねえよ!そんな才能!だからう○こだってそれ!」

サターニャ「ングング」グチャグチャ

ガヴリール「……」

ガヴリール(やべっ想像以上にきもちわるい…)

サターニャ『はふっはふっ』グチャグチャ

ガヴリール「お゛え゛ぇ゛ぇ…」オエー

サターニャ『もぐもぐもぐ』カチャカチャ



10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:21:46.726 ID:YZKOueuld.net

サターニャ『んー♪』モグモグ

サターニャ『あーおいしかった』ケプ

サターニャ「はぁ~!」モワァ (←口の中が映し出される)

ガヴリール「!…また吐きそ…う゛ぉえええええええええ゛!」

ガヴリール「はぁ!はぁ…!」

ガヴリール「あいつの味覚がこんなにヤバかったなんて…」

ガヴリール「こんなに気持ち悪くなるならやんなきゃよかったよ…」トボトボ



???「………」チラッ



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:23:21.404 ID:YZKOueuld.net

???「サターニャさんにあれをそのまま食べさせるわけないじゃないですかぁ」

???「まったくガヴちゃんったら♪」

???「そうでした!」ポン

???「新しく作りなおしたカレーをはやくガヴちゃんに届けないと」

???「タプリスちゃんが協力してくれましたし」

タプリス『わたしの…んち///も使ってくれませんか?隠し味で天真先輩が食べてくれるんですよねそのカレー?』ハァハァ

タプリス『あっ!臭い消しの薬も入れないといけませんね///』

???「ふふふ…サターニャさん、私たちの作ったカレーを気に入ってくれて嬉しいです♪」

サターニャ『~♪』



fin



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:35:09.938 ID:YZKOueuld.net

ガヴリール「ん…?どこだ?ここ」ジャラ

???「お目覚めですか?ガブちゃん」

ガブリール「ラフィエル?」

ラフィエル「はい!私ですよぉ?」

ガブリール「ちょっ…これ…なんだよ?なんで私が縛られてるんだ」

ラフィエル「ガブちゃんにちょっとお願いがありまして…」

ガブリール「お願い?」ジャラ

ラフィエル「はい♪このカレーを食べて頂きたいのですが…」

ガブリール「…カレー?」

ラフィエル「今回ガブちゃんがサターニャさんに作ったカレーと同じものなんですよ?」

ガブリール「!!!!!」

ガブリール「お、おいウソだろ?それを私に食べろというのか」

ガブリール「冗談じゃない!ここからはなせ!」ガシャガシャ



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:42:23.414 ID:YZKOueuld.net

タプリス「天真先輩…///」

ガブリール「お前は確か…誰だっけ?」

ガブリール「…!」

ガブリール「タプリスだ!タプリス!私を助けてくれ!」

タプリス「ごめんなさい…どうしても天真先輩にカレーを食べて頂きたくて…」

ガブリール「なっ!お前もグルか!くっそぉ!」ジャラジャラ

ガブリール「なんでお前がラフィエルに協力するんだよ!答えろよ!」ガシャガシャ!

タプリス「そ、その」モジモジ

ガブリール(なんだ…?)

タプリス「このカレーに入ってるのが私の…んちなんです」

ガブリール「…なんだって?もう一回言ってくれ」

タプリス「私の!」

ガブリール「私の?」

タプリス「私のう○ちが入ってるんですっ!!!!!」

タプリス「///」カァ

ガブリール「」



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:51:18.731 ID:YZKOueuld.net

ガブリール「こいつら…正気じゃない…」

ガブリール「くそっ!ここから離せ!」ガシャガシャ

ラフィエル「ガブちゃん…」

ガブリール「ひぃ!」

ラフィエル「どうぞ!カレーですよ?はい!あ~ん」

ガブリール「い、いやだ!絶対に食べないからな!」

ガブリール「んー!」クチトジー

ラフィエル「……そうですか」

ラフィエル「タプリスちゃん!」

タプリス「はっ…はい!」

ラフィエル「ガブちゃんをおさえて」

タプリス「了解です!白羽先輩!」

ガブリール「や、やめろ!タプリス!やめ!…んぐぐ」

ラフィエル「はい!あ~ん」

ガブリール「い…いはっいはは!!!!いはあああああああああ!!!」


パクッ!


ガブリール「」

ラフィエル「はい、もぐもぐしましょうね~」

ガブリール「」もぐもぐ

タプリス「///」

ラフィエル「はい次ですよぉ~はい!あ~ん」

ガブリール「…ぁ」パクッ

ガブリール「」もぐもぐ

タプリス「天真先輩が…食べてる///」



30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 11:57:50.196 ID:YZKOueuld.net

ガブリール(…意…識が…飛びそ…うだ…)

ガブリール「」

タプリス「あ、あの!白羽先輩!」

ラフィエル「なんでしょう?」

タプリス「よろしければ…私も天真先輩にあ~んしても…」モジモジ

ラフィエル「いいですよ~では!交代です!」

タプリス「天真先輩にあ~ん///」ドキドキ

ガブリール「」

タプリス「天真先輩っあ、あ~ん///」

ガブリール「…ぉ」パクッ

タプリス「食べましたぁ!」キュンキュン

ガブリール(た…すけ)

ガブリール(…!?)

ガブリール(いや…まてよ)



33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 12:05:41.355 ID:YZKOueuld.net

ガブリール(これは本当にう○こなのだろうか?)

ガブリール(私がサターニャに食わしたアレは確かにう○こ?だったはず…)

ガブリール(だがモニター越しに見ていただけなので本当にアレがカレーなのかう○こだったのかわからなかった)

ガブリール(私はアレをう○こであることを前提として見ていたが、う○こであることを証明する材料が映像と音声だけ…つまりにおいという証明材料がないのだ)

ガブリール(よく考えてみればサターニャは嗅覚までもおかしかっただろうか?)

ガブリール(サターニャの食べっぷりからアレはう○こではなかった可能性が高い…)

ガブリール(というのも私が今感じているにおい…)

ガブリール(それはまさしく)



ガブリール(カレーのにおいだ!)カッ



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 12:15:47.136 ID:YZKOueuld.net

ガヴリール「!」

ラフィエル「あれ?ガヴちゃん?目を覚ましたのですか?」

ガヴリール「私を騙すなんて…お前らなかなかやるじゃないか」

タプリス「?」

ガヴリール「もうすでに企みはわかってるんだ!」

ガヴリール「…全部その鍋のカレーを食べてやる!食わせろ!」

ラフィエル「!?!?」

タプリス「て、天真先輩?///」カァァ

ガヴリール「さぁ!早く食わせろよ」

ラフィエル「…わかりました」

ガシャン!

ラフィエル「これで拘束は解けるはずです」

タプリス「ほ、本当に食べてくれるんですか?」

ガヴリール「当たり前だ、これはう○こじゃなくてただのカレーだからな」

ガヴリール「ちょうどお腹が減ってたんだ…お前らに感謝するよ」パクパクモグモグ

タプリス「一生懸命食べてる…私の///」

ラフィエル「」ボーゼン



37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 12:20:23.108 ID:YZKOueuld.net

ラフィエル「が、ガヴちゃん!ちょっと!」

ガヴリール「ん~?モグモグなに?ガツガツ」

ラフィエル「それ!タプリスちゃんのう○ちなんですよ!」アセアセ

タプリス「///」

ラフィエル「そんなに食べたら病気になっちゃいます!」

ガヴリール「はぁ?モグモグそんなのもう私には通用しねーからモグモグ」

タプリス「そ、そんなに美味しいのですか?天真先輩?」///

ガヴリール「ああ!最高にうまいモグモグ」

タプリス「~っ///」ハァハァ

ラフィエル「あ、頭が…」クラクラ



41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 12:32:28.396 ID:YZKOueuld.net

ガヴリール「ふぅ~食った食った」ケプ


ラフィエル「完食…」

タプリス「恥ずかしい///」

ガヴリール「今回のドッキリはなかやかビビったわ~なかなかやるなお前ら」

ラフィエル「ど、ドッキリ…?」

ガヴリール「よっと…」トッ

ガヴリール「んじゃ私は帰るから」

ラフィエル「ガヴちゃん!」

ガヴリール「あっはは…もう大丈夫だって、じゃあな」ノシ

タプリス「は、はい!天真先輩!さようなら~///」フリフリ

ラフィエル「こんなの…絶対おかしいです…」

ーーーーーー

ーーーー

ーー



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 12:41:19.467 ID:YZKOueuld.net

ーその夜ー

ガヴリール「お゛え゛え゛ぇ゛ぇ」ゲロゲロ

ガヴリール(く、口の中が臭い…はくたびにあのにおいが…うっ!)

ガヴリール「う゛っお゛え゛え゛ぇ゛ぇ」ビシャビシャビシャ

ガヴリール(あ、あのときのカレーは本当に)

タプリス『そ、その』モジモジ

ガヴリール「本当に…」

タプリス『このカレーに入ってるのが私の…んちなんです』

ガヴリール「ほんとうに…!」

タプリス『私のう○ちが入ってるんですっ!!!!!』


ガヴリール「!!!!!!」

ガヴリール「あぁ…」

ガヴリール「」ガクッ

ガヴリール(もう奥に入ったものはロからは出てこない…あれがタプリスの)


タプリス「天真先輩///」

fin



46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 12:43:07.518 ID:YZKOueuld.net

これで本当に完結です
ここまで読んで頂いてありがとうございました



元スレ
ガヴリール「カレー(うんこ)ライス作ってサターニャにプレゼントしよう」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1488766225/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 16:55
          • まさかのヴィーネ不在
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 17:07
          • サータニャのカレー食べたい
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 17:10
          • うーんこの匂いでバレてんじゃんとと思った

          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 18:37
          • これが珍味なんだよわかるかぁ!?好きなやつは食っちゃうんだよ!
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 19:17
          • マ゜ッ!
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 19:27
          • つまりサターニャは食ってなかったんだな
            良かった
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 19:38
          • いやでも実際はニオイと苦みでわかりそうなもんだけどなあ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 19:39
          • 5 サターニャは救われた
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 19:43
          • ウェルカムドリンクが無かった、やり直し
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 20:07
          • 今日の晩ご飯カレーだったんだけど!(訴訟)
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月06日 23:08
          • 仕事から帰り、今まさにカップ○ードルのカレー味を食おうとしていた俺氏、無事死亡
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月07日 02:36
          • ※10,11
            ご愁傷様…
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月08日 00:33
          • ※7
            んこの苦みがどういう類いのものかわからないけど、カレーも苦味を加える場合があるからまあそこはね
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年05月14日 22:59
          • アニメ見る限りだとガヴリールはこんなイメージ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年05月18日 07:51
          • う○ちって言うのは、まだ完全に消化されてる訳じゃないから 栄養があるんだ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • ある門番たちの日常のようです【前半】
        • ある門番たちの日常のようです【前半】
        • ある門番たちの日常のようです【前半】
        • ある門番たちの日常のようです【後半】
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【モバマス】みく「李衣菜チャン、彼氏出来たの……?」李衣菜「はぁ!?」
        • 【艦これ】秋月型 Blue Noteへ行く
        • 【艦これ】秋月型 Blue Noteへ行く
        • 【艦これ】秋月型 Blue Noteへ行く
        • 【艦これ】秋月型 Blue Noteへ行く
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ