TOP

ガヴリール「あれ?私って特に必要ないんじゃね?」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:01:00.908 ID:A7jvSP0Z0.net

ガヴ「もっと早く気付くべきだったな。とりあえず学校行くのやめてネトゲしてよ」ゴロン



2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:02:49.005 ID:A7jvSP0Z0.net

そのころの学校


ヴィーネ「……」ポツン

ガララッ

サターニャ「なーはっはっは!気持ちの良い朝ね、ガヴリール。だけど間抜けな顔していられるのも今のうちよ!なぜならこのサターニャ様が――…ってあれ?ガヴリールは?」

ヴィネ「今日は来てないみたい」

サタ「あら、そうなの…まぁ来てないんじゃ仕方ないわね」

『ホームルーム始めるぞ~』

ヴィネ「……」

サタ「……」



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:03:50.216 ID:A7jvSP0Z0.net

昼休み


キーンコーン カーンコーン

ヴィネ「ふぁぁ……」

ヴィネ「……」

ヴィネ「(平和だ…)」

サタ「……」ソソクサ

ヴィネ「…待ちなさいよ、サターニャ」

サタ「!」ビクッ



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:05:19.595 ID:A7jvSP0Z0.net

ヴィネ「ガヴもいないことだし、一緒にお昼食べましょうよ」

サタ「クックック…甘いわね、ヴィネット」

ヴィネ「……」

サタ「私レベルの大悪魔ともなると、いつ天使に付け狙われているか分からないのよ…それなのに下民どもにまじって食事をとるなんて油断も隙も――」

ラフィエル「例えばこんな風に…ですか?」ヌッ

サタ「ほらー!言わんこっちゃない!!」

ヴィネ「あ、良かった。ラフィはちゃんと来てたのね」

ラフィ「?」



8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:07:12.305 ID:A7jvSP0Z0.net

ラフィ「あら~ガヴちゃんお休みだったんですか」

ヴィネ「そうなのよ~…なんだか平和過ぎて調子が狂うのよね」ハァ

ラフィ「まぁまぁ、平和なのは良い事じゃないですか」

ヴィネ「それはそうなんだけど……」

サタ「……」イソイソ

ラフィ「ところでサターニャさん、お弁当広げてますけど…下民どもにまじって食事はとらないんじゃなかったんですか?」

サタ「!?」ギク



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:08:45.332 ID:A7jvSP0Z0.net

サタ「これはその…アレよ!ガヴリールがいないとラフィエルが天使一人で可哀想だから仕方なく付き合ってあげるだけよ!感謝しなさい」フフン

ラフィ「そうでしたか…では私はヴィーネさんと食べますので大丈夫です。お邪魔してごめんなさい」

サタ「へっ?」

ラフィ「ヴィーネさん、学食に行きませんか?私お弁当持ってないので……」

ヴィネ「え?う、うんいいけど…サターニャも来る?」

サタ「い、行かないわよ!言わなかったかしら?我こそは胡桃沢=サタニキア=マクドウェル……いつ命を狙われてもおかしくない大悪魔なのよ」

ヴィネ「でも他に天使いないじゃない」

サタ「うぐぐ……」



10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:10:35.430 ID:A7jvSP0Z0.net

学食


ヴィネ「良かったの?サターニャ連れてこなくて」

ラフィ「大丈夫です。サターニャさんには刺客を送っておきましたから」

ヴィネ「刺客……?」

ラフィ「まあまあ。それよりもヴィーネさん、ガヴちゃんがいなくてずいぶん寂しそうですね」

ヴィネ「なっ…!そ、そんな事ないわよ」

ラフィ「うふふっ、冗談です♪」



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:13:13.032 ID:A7jvSP0Z0.net

階段


サタ「……」モシャモシャ

サタ「(ラフィエルはヴィネットと学食に行ったはずだし…)」

サタ「……」キョロキョロ

サタ「(犬もいない…よし)」

サタ「(ついに食べる時が来たのね、究極メロンパン……!)」パァァ

サタ「結果的には一人になれて正解だったわ。いただきま~っ……」

『あーっ!見つけましたよ!!』

サタ「ひぁっ!?」ポロ



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:16:10.667 ID:A7jvSP0Z0.net

タプリス「こんな所に隠れていたんですね!人目を忍んで悪さをしようだなんて、そうはさせませんよ!」

サタ「……」orz

タプ「…ってあれ?お昼食べてたんですか?どうしてわざわざ階段に座って一人で」

サタ「…いいじゃない別に」ジワ

タプ「わ、それにメロンパンポイ捨てしてるじゃないですか!しかも食べかけ!さすが悪魔…やることが汚いです」

サタ「誰のせいだと思ってるのよーっ!!」ブワッ



14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:21:11.084 ID:A7jvSP0Z0.net

サタ「そんな事より!どうしてくれるのよ私のメロンパン!!」

タプ「え、ポイ捨てしたんじゃないんですか?」

サタ「あんたが急に話しかけてくるからビックリして落としちゃったんじゃない!はは~ん、分かったわ…どうやらこのサターニャ様を本気で怒らせてしまったようね」

タプ「(はわわ…すごく怒ってる……このまだと悪魔的行為の餌食になってしまうかもしれません)」

タプ「(こ、こここんな時はどうすれば……あっ、そうだ!)」

タプ「私、聞いたことがあります!人間界には『3秒ルール』なるものがあると!」

サタ「はぁ?3秒ルール?何よそれ」



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:31:09.787 ID:A7jvSP0Z0.net

サタ「…で、あんた何しに来たのよ」←結局食べた

タプ「そんなの決まってます!あなたみたいな悪魔から天真先輩を守るために見張りに来たんです!」

サタ「ガヴリールなら学校来てないわよ」

タプ「え?そうなんですか?」キョトン

サタ「まあせっかく来たんだから、このサターニャ様が圧倒的な力の違いというものを思い知らせてあげてもいいわ。さあどこからでもかかってきなさい!」

タプ「天真先輩いないんだったら帰りますね。ではまた」スタコラ

サタ「あ…ちょ、ま」

サタ「……ホント何しに来たのよ」



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:40:16.925 ID:A7jvSP0Z0.net

午後の休み時間


委員長「(私は1-Bのクラス委員長。趣味は人間観察)」

委員長「(今日は天真さんが来ていないせいか、胡桃沢さんはともかく…月乃瀬さんはなんだか元気がないような気がする)」

委員長「(クラスメイトに楽しい学校生活を過ごしてもらうのも委員長としての役目。…よし、ここは私が何とかしなくちゃ)」

ヴィネ「……」ボーッ

委員長「あの、月乃瀬さん?」

ヴィネ「へ?ああ…委員長」



17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:49:49.103 ID:A7jvSP0Z0.net

ヴィネ「はっ、何か出してない提出物とかあったっけ…?」アセアセ

委員長「ううん、そういうんじゃなくて…というか私ってやっぱり取り立て屋のイメージなのね」ズーン

ヴィネ「あはは、ごめんね…そんなつもりじゃ」

委員長「今日はなんだか月乃瀬さんが元気ないみたいだから、どうしたのかな~って」

ヴィネ「そ、そう?そんな事ないと思うけど……」

委員長「やっぱり天真さんが来てないから?」

ヴィネ「Σ!!?」

委員長「(分かりやすい……)」



18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 01:59:06.608 ID:A7jvSP0Z0.net

ヴィネ「…でさ、ガヴってば部屋も散らかしっぱなしで――」

委員長「くすっ、そうだったのね」

委員長「(なんだ…話してみたら普通にいい人じゃない。今まで変な人だと思ってたけど、勘違いだったみたいね)」

ヴィネ「なんだか久々に普通の会話ができて嬉しいわ…ありがとう、委員長」

委員長「ええっ?あ、うん…こちらこそ」

サタ「……」

サタ「ツッコミ同士だから何のオチもないじゃない!!」

2人「「わ、悪かったわねっ!」」



20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:06:50.477 ID:A7jvSP0Z0.net

そんなこんなで放課後


サタ「ふぃ~…今日も一日疲れたわね」

ヴィネ「あんた何もしてないじゃない…」

サタ「ガヴリールという不愉快な天使もいないし、こんな日はさっさと帰るに限るわ。そうねヴィネット…なんだったら今日は特別にサターニャ様と一緒に帰る権利を――」

サタ「……」チラ

サタ「…ってもういないし!」



21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:10:25.303 ID:A7jvSP0Z0.net

サタ「……」下駄箱パカッ

ラフィ「あらサターニャさん。今から帰りですか?」

サタ「で、出たわねラフィエル!悪いけど私は孤高の大悪魔、胡桃沢=サタニキア=マクドウェル……孤独かつ優雅なひとときを邪魔しないでもらいたいものね」

ラフィ「ごめんなさいサターニャさん。私も今日は用事がありますので…お先に失礼しますね」

サタ「ま、まあどうしてもって言うなら一緒に帰ってあげなくも――……」

ラフィ「(早くヴィーネさんのあとをつけなくてはっ)」ササッ

サタ「ちょっ…まだ最後まで言ってないじゃない!」

サタ「…なによ、このサターニャ様の地獄より深い慈悲の心を無視するとは2人して分かってないわね」



23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:15:32.491 ID:A7jvSP0Z0.net

ヴィネ「……」スタスタ

ラフィ「……」

ラフィ「(早足で向かう先は、やっぱりガヴちゃんの家でしょうか)」

ラフィ「(いの一番に教室を出て行くところを見ましたが…そこまでして早くガヴちゃんに会いたいんですね、ふふっ)」

犬「ワン!」

ラフィ「あら、あなた。ごめんなさいね…今日はおもちゃは一緒じゃないの」

犬「クゥ~ン…」

ラフィ「また今度遊びましょうね」ヨシヨシ



24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:20:09.082 ID:A7jvSP0Z0.net

ガヴ宅


ピンポーン

ヴィネ「おーいガヴ、いるんでしょ?開けるわよ~」

ガチャ

ヴィネ「まったく、学校まで休んでゲームしてたの?本当だらしないんだから――」

シーン・・

ヴィネ「……あれ?いない……」

ラフィ「あら~…せっかく会えると思ったのに残念でしたね」クスッ

ヴィネ「ひぃっ!?」



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:25:03.798 ID:A7jvSP0Z0.net

そのころのガヴ


マスター「天真くん、シフトに長く入ってくれるのは有難いんだけど…学校は大丈夫なのかな?」

ガヴ「ええ、まあ」

マスター「でも…お友達だってきっと心配してると思うよ?」

ガヴ「してないっすよ。多分」

ガヴ「一人いなくなったくらいで簡単に社会は変わんねーっすよ」

マスター「そ、そういうスケールの問題!?」

ガヴ「それに学校よりこの店のほうが人もいないし静かで好きっす」

マスター「あ、あはは…天真くんに喜んでもらえて私も嬉しいよ……」



26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:28:39.416 ID:A7jvSP0Z0.net

バイト帰り道


ガヴ「はぁ~あ…かったるかったなぁ」

ガヴ「まあでも学校行かないぶん課金する機会も増えるわけだし、必要経費として仕方ないか」

ガヴ「にしても、やっぱ一人だと楽でいいわ~」

ガヴ「誰とも話さなくていいし、何かにつけて気を遣う必要もないし……」

(マスター『お友達だってきっと心配してると思うよ?』)

ガヴ「……」

ガヴ「…やべっ、20時からイベントあるんだった。早く帰らないと」



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:32:19.877 ID:A7jvSP0Z0.net

ガヴ「やれやれ、ただいま~っと…」ガチャ


サタ「なーはっはっは!我が大悪魔囲いの前に手も足も出ないようね!!」

タプ「ひ、卑怯ですよこんなの!白羽先輩~なんとかしてください~…」ウルウル

ラフィ「ピーッ!サターニャ選手、タプちゃんを泣かしたのでマイナス2ポイント!」

サタ「はぁ!?なんでよ!そんなルールさっきまで無かったじゃない!!」

ラフィ「私がルールブックです!逆らったのでマイナス2ポイント!」

サタ「ぐぬぬ……っ」



ガヴ「……は?」



28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:36:53.333 ID:A7jvSP0Z0.net

ヴィネ「あ!やっと帰ってきたの?ガヴ…遅かったじゃない」

ガヴ「……」

ヴィネ「もう待ちくたびれたわよ…掃除と洗濯はやっておいたからね。ほら早く着替えて!もうすぐご飯できるから」

ガヴ「いや、あの……皆さん人の家で何やってるんですか?」

タプ「あっ、天真先輩おかえりなさい!それより聞いてくださいよぉ~っ!」

タプ「天真先輩が学校にいないって言うから直接お家に遊びに来たら、なぜか悪魔がいて一方的に襲ってくるんです!」

タプ「天真せんぱぁい…助けてくださぁい……」グズ

ガヴ「いや助けてほしいのはこっちだよ……」



29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:40:21.296 ID:A7jvSP0Z0.net

ヴィネ「ちょっとガヴ!いつまでもボーッとしてないの!」

タプ「今の結果じゃ納得いかないです!もう一回私と勝負してください!!」

ヴィネ「あ、それと今日配られたプリント委員長から預かってきたから。あとで確認しておいてよね」

サタ「フッ…何度やっても結果は同じよ。タプリス程度では大悪魔である私に勝つ事は不可能……それが分かったらガヴリール!今日こそあんたを倒し私が悪魔界の頂点に立つのよ!!」

ラフィ「ピーッ!ガヴちゃんの着替えが遅い、マイナス2ポイント!」


ギャー ギャー
あーだ こーだ



30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:44:21.196 ID:A7jvSP0Z0.net

ガヴ「はぁ……」

ガヴ「(学校に行こうが行くまいが、結局こうなるのか……)」

ガヴ「(……ま、これはこれで)」

ガヴ「悪くは、ないのかもな」



おわり



31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 02:45:09.958 ID:A7jvSP0Z0.net

全キャラ出して書きたかった、ただそれだけ
山なし谷なしだけど以上です



元スレ
ガヴリール「あれ?私って特に必要ないんじゃね?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1487433660/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (16)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 04:52
          • ニュージェネに本田未.央は必要ないな
            さっさとソロデビューしてくれ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 05:49
          • 普通に違和感なく読めたわ。乙。
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 08:47
          • いいよいいよ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 10:59
          • うまくおとしたな、良かった
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 12:54
          • 有象無象の雑魚アニメは本物のアニメであるけものフレンズに道をあけろ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 13:54
          • ※5
            けものフレンズなんか見てる低脳が口出すなよ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 14:22
          • ※6けものフレンズ見てる奴に脳みそがあるわけないだろ?とっくに蕩けきってやがるよ…
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 17:30
          • ※5
            そういうコメントはやらおんに書いとけ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 23:13
          • 1
            まったく関係なくて草
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 23:14
          • 6
            製作者なんだろ察してやれよ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月19日 23:58
          • けもフレも可哀想にな
            人がやたら増えたせいで頭おかしいのが目立ち始める
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月20日 23:26
          • 大半がただの便乗厨だからな
            ラブライバーといっしょいっしょ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年02月21日 01:13
          • サターニャほんとすこ
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年03月05日 21:41
          • 5
            >>12
            それはあるな、まぁラブライバーは規模がやばいし、本当に面白いアニメだったからって理由もあんじゃね?

            ラフィの「私がルールブックです!」は笑うw
            流石の一言
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年04月18日 23:27
          • 5 なんてっか楽しいー
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年06月05日 11:09
          • これは良いSS

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ