TOP

【ポケモン】中間管理録グズマ 破壊録編

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 21:37:52.20 ID:FksF6bVN0

【ポケモン】中間管理録グズマ



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 21:38:35.22 ID:FksF6bVN0

グズマ「(恐らく俺様は……失った……!)」

グズマ「(したっぱ共からの人望……!信頼……!)」

グズマ「(無理もねぇ……)」

グズマ「(あれだけしたっぱ共の出した意見を褒めて褒めて褒めちぎっておいていざ……)」

グズマ「(代表が現れると一変……!)」

グズマ「(手のひら返しっ……!保身……!)」

グズマ「(…………)」

グズマ「ふざけんなっ……!」

グズマ「巻き返す……!」

グズマ「どんなに信頼を失っても最後には名誉挽回し汚名返上するグズマがここにいるぜ……!」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 21:52:46.82 ID:FksF6bVN0

ブロロロロ……

グズマ「あー……今回……」

グズマ「お前らの日頃の労をねぎらう為に……」

グズマ「ささやかだが、1泊2日の団員旅行を企画した……!」

グズマ「あー…この旅行を通じて…スカル団の進行がより深まることで……」

グズマ「今回の作戦の更なる発展と成功に繋がる一因になればと思う……!」



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 22:06:02.15 ID:FksF6bVN0

グズマ「とまぁ……堅苦しいことを言ったが……手元の冊子…旅のしおりの……3ページ目……」

グズマ「日程の欄を見てもらえば分かるように……」

したっぱA「…………」ペラッ

8:00 集合
8:30 出発
11:30 到着
12:00 昼食
13:00 余興
17:00 破壊
18:00 入浴
19:00 夕食
20:00 破壊
21:00 余興

グズマ「終始……余興……!破壊……!」

グズマ「とどのつまり……レジャー……!」

グズマ「この2日間は仕事を忘れて……」

グズマ「気兼ねなく……大いに羽休めしてほしい……!」



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 22:19:55.38 ID:FksF6bVN0

したっぱA「見え見えだ…!」

したっぱB「したっぱAさん……?」

したっぱA「オレ達に取り入ろうとしているのが…見え見え…!」

ざわ…

したっぱB「えっ……?」

したっぱA「どうせ……前回の埋め合わせをしているつもりなんだろうが……」

したっぱA「逆効果っ……!」

したっぱB「うっ……!」



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 22:32:42.86 ID:FksF6bVN0

したっぱA「ありえないんだよ……!」

したっぱA「部下が羽休め出来る団員旅行なんて……!」

したっぱA「ましてや相手はグズマさん……!」

したっぱA「ろくに家にも帰らず定職にも就かず……!」

したっぱA「そこらのチンピラを集めて好き放題暴れ回ってるグズマさんだ……!」

したっぱA「オレ達は終始気を遣わされるに決まってる……!」

ざわ…

したっぱB「た…確かに……!」

グラジオ「…………」

グラジオ「……フン…………!」



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 22:43:53.90 ID:FksF6bVN0

ーハノハノリゾート・ホテルー

ゾロ…ゾロ…ゾロ…

グズマ「どうだ……!」

グズマ「ハノハノリゾートホテル……!本来なら1年後まで予約で一杯だが……代表に頭を下げて部屋を空けさせたぜ……!」

したっぱD「すごくないッスカ……!」

したっぱC「こんな所普通なら一生泊まれないぞ……!」

グズマ「驚くのはまだ早いぜ……!」

グズマ「中にはシアター……!ダーツにカラオケルームもある……!」

グズマ「どれも遊び放題だ……!」



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 22:59:59.07 ID:FksF6bVN0

したっぱB「おお!」

したっぱE「あ……あの……」

グズマ「!」

したっぱE「カジノとか……あったりしますか……?」

グズマ「あ……?」

ざわ…

したっぱE「あ……いや…」

グズマ「あるわけねぇだろうが……!」

グズマ「そんなもんっ……!」



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:03:58.11 ID:FksF6bVN0

したっぱF「で…ですが……!」

したっぱF「こういうリゾート地には……大抵カジノがあるかと……!」

グズマ「馬鹿がっ……!」

グズマ「考えろ……!大人の事情……!」

グズマ「子供向け……!規制……!」

ざわ…

したっぱE「うっ……!」

したっぱF「なるほど……!」



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:20:30.48 ID:FksF6bVN0

ービーチー

したっぱB「したっぱAさん……!」

したっぱB「グズマさん……『ビーチに集合』って言ってましたけど…オレ達一体何をさせられるんですかね…?」

したっぱA「…………ふんっ……!」

したっぱA「わかるわけないだろっ……!オレに…!」

したっぱA「あの人の考えなんて……!」



13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:21:16.05 ID:FksF6bVN0

グズマ「あー…いるか…?全員……!」

グズマ「いねぇ奴は……挙手っ……!!」

ざわ…

グズマ「くくく……」

ざわ… ざわ…

したっぱA「いますよ……全員……!」

グズマ「そうか……」

グズマ「それなら……始めようぜ……!」



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:21:55.63 ID:FksF6bVN0

パカッ…

したっぱABCDEF「!」

グズマ「店で食べれば……一本数万円は下らない……」

グズマ「アズール湾産……!」

グズマ「最高級ヤドンのしっぽ食べ放題の……圧倒的バーベキュー……!」

したっぱC「おおおおっ!ヤドンのしっぽ……!」

したっぱD「こんなにッスカ……!」

ガタッ

したっぱD「!?」



15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:22:44.32 ID:FksF6bVN0

グズマ「そっちは……」

グズマ「サイコソーダ……ミックスオレ……!」

グズマ「スーパー・メガやすで……買えるだけ買って来た……!」

グズマ「好きなだけ勝手に開けて構わねぇぜ……!」

したっぱE「あ……あのっ……!」

グズマ「ん……?」



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:25:48.43 ID:FksF6bVN0

したっぱE「酒は……ありますか……!?」

したっぱF「バカッ……!お前また……!」

したっぱF「考えろ……!世界観……!」

したっぱF「対象年齢……!CEROっ……!」

したっぱE「うっ……!」

グズマ「まぁ待て……」

したっぱF「えっ……」

グズマ「したっぱE……!これを見ろ……!」



17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:26:17.26 ID:FksF6bVN0

したっぱE「これは……まさかビーr」

グズマ「いいや違う……!」

グズマ「これは麦のジュース……!」

グズマ「少しばかりシュワッとするが……ただのジュース……!」

したっぱF「うっ……!」

グズマ「とどのつまりセーフ……!」

したっぱE「グズマさん……!」



18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:27:00.06 ID:FksF6bVN0

したっぱB「グズマさん……!この机は……」

グズマ「そっちに設置してくれや……!」

したっぱC「グズマさん……!この新聞紙は……!?」

グズマ「捻ってここに入れてくれ……!」

したっぱC「はっ……!すぐにっ……!」

したっぱD「ボス……!手伝う
ッスカ……!」

したっぱA「…………」



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:27:36.18 ID:FksF6bVN0

したっぱA「(いいのか……!?みんな……!それで……!)」

したっぱA「(ヤドンや酒……いや、麦のジュースなんかで……!)」

したっぱA「(あっさり……!許しちまうのかっ……!?)」

したっぱA「(この間の……理不尽を……!)」

グズマ「したっぱA……!」

したっぱA「!」ビクッ



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:28:09.61 ID:FksF6bVN0

グズマ「すまねぇが火を見ていてくれ……」

グズマ「俺様はコンロ用の鉄板を持ってくるぜ……!」

したっぱA「…………はっ……!」

したっぱA「(ふんっ……!見ろっ……!)」

したっぱA「(なんだかんだ言って……結局は指図するんだ……!)」

グズマ「…………」ポロッ

したっぱA「!」

したっぱA「(グズマさん……何か落として……!)」



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:29:03.11 ID:FksF6bVN0

ペラッ

したっぱA「これは……領収書……!」

したっぱA「何かを売ったのか……」

したっぱA「!!」

ざわ…

したっぱA「うっ……!」






領収書

カイロスナイト ¥1,000,000



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:30:00.34 ID:FksF6bVN0

したっぱA「これは……メガストーン……!」

したっぱA「なんで……!そんな貴重な物を……!」

グズマ「待たせたな……!」

したっぱA「!」

したっぱA「グズマさん……!」サッ…

グズマ「この通り……持って来たぜ……鉄板……!」



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:30:44.23 ID:FksF6bVN0







ジュワッ……

したっぱC「美味いっ……!」うし…うし…

したっぱF「犯罪的だ……!」うし…うし…

ゴク…ゴク…

したっぱE「カァァァ……!」

したっぱE「しあわせぇ~~~…………!」

したっぱA「…………」

したっぱB「あの……したっぱAさん……!」



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:31:29.88 ID:FksF6bVN0

したっぱA「!」

したっぱB「グズマさん……知りませんか……?」

したっぱB「さっきから姿が見えなくて……!」

したっぱA「そういえば……!」

キョロキョロ

したっぱA「…………!」

したっぱA「あっ……!」



25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:33:00.14 ID:FksF6bVN0

グズマ「オラァッ!!」ヒュンッ……

ザバァッ……!

したっぱA「あれは……海に何かを投げている……?」

したっぱB「さすがグズマさんだ!早速破壊を楽しんでいるのか……!」

したっぱA「……いや……!違う……!」

ざわ…

したっぱB「え……?」

したっぱA「グズマさんが投げているのはナマコブシ……!」

したっぱA「とどのつまり……アルバイト……!」

したっぱB「うっ……!」



26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:33:51.79 ID:FksF6bVN0

したっぱA「(まさか……さっきのメガストーンは旅費を稼ぐため……?)」

したっぱA「(バイトをしているのも……旅費が足りなくなったから……!)」

したっぱA「なんでオレ達したっぱのためにここまで……!」

したっぱA「くっ……!」

したっぱA「着いて行くしかないだろうが……!」

したっぱB「え……?」

したっぱA「ここまでされたら……!一生着いて行くしかないだろうがっ……!」

したっぱB「……!」

したっぱB「はいっ……!」

大成功っ……!

挽回し返上した……!

名誉と汚名……!

団結…!スカル団……!



27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:34:30.02 ID:FksF6bVN0

グラジオ「…………」

グズマ「よう……!」

グラジオ「…………!」

グズマ「お前もあいつらと一緒に食わねぇのか……?」

グラジオ「フン……所詮俺は用心棒……」

グラジオ「お前らと馴れ合うつもりはない……!」



28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:35:29.12 ID:FksF6bVN0

グズマ「まぁそう言うな……」

グズマ「ほら……一本どうだ……!」

グラジオ「要らん……!」グゥゥゥ……

グラジオ「…………!」

グズマ「カカカ……!」

グラジオ「くっ……!」

グラジオ「サイコソーダだ……」

グズマ「あ……?」

グラジオ「サイコソーダを一本寄越せ……!それだけでいい……!」

グズマ「クク……!」

グズマ「…へただなあ、グラジオ」



29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:36:07.22 ID:FksF6bVN0

グラジオ「は……?」

グズマ「へたっぴだ!欲望の解放のさせ方がへた……!」

グズマ「グラジオが本当に欲しいのは…こっち 」

グズマ「これを鉄板でジュワって焼いてしてカリカリにしてよ……!冷えたサイコソーダでやりたい!だろ? 」


グズマ「クク…だけど周りと馴染めないからこっちのしょぼいサイコソーダでごまかそうってんだ」


グズマ「グラジオ……ダメなんだよ!そういうのが実にダメ……!」



30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/17(土) 23:36:57.54 ID:FksF6bVN0

グズマ「せっかく冷えたサイコソーダでスカッとしようって時にその妥協は傷ましすぎる……! そんなんでソーダを飲んでもうまくないぜ……!嘘じゃねぇ…かえってストレスがたまるぜ……!」


グズマ「食えなかったヤドンのしっぽがチラついてよ……全然スッキリしねぇ……! 」


グズマ「心の毒は残ったままだ……自分へのご褒美の出し方としちゃ最低だ……!」


グズマ「グラジオォ!贅沢ってやつは小出しはダメなんだ……! やる時はきっちりやった方がいい……!それでこそ次の節制の励みになるってもんだ……!違うか……!?」

グラジオ「言われてみれば……確かにそうかもしれん……」

グラジオ「おい……ヤドンのしっぽをくれ……」

グズマ「おう……!どんどん食え……!」

グズマ「おかわりもいいぞ……!」

グラジオ「あと……実は麦ジュースも……」

グラジオ……!

豪遊……!



36:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 21:11:30.34 ID:E2bGcBwM0

したっぱからの信頼を失いかけたグズマ!


名誉挽回の為自ら企画した団員旅行だったが……


これが……


大成功……!


見事グズマはしたっぱ達から失いかけていた信頼を取り戻した……!


そうして迎える……


作戦会議……!


再び……!



37:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 21:55:14.11 ID:E2bGcBwM0

グズマ「あー……今日もお前らには……」

グズマ「ガキ共からポケモンを奪う画期的なアイデアを出して欲しい……」

グズマ「……と言いてえ所だが……」

グズマ「舞い降りた……!」

したっぱA「!」

グズマ「このグズマに……昨晩……」

グズマ「天啓……!」

グズマ「圧倒的閃き……!アイデアが……!」



38:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:07:16.28 ID:E2bGcBwM0

したっぱB「え……?」

ざわ…

したっぱC「一体どんな……?」

グズマ「くく……」

グズマ「気になるか……!」

グズマ「が……駄目……!詳しい説明は後……!」

グズマ「まずは奴らのいない街でリハーサルだ……!」



39:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:08:30.04 ID:E2bGcBwM0

ーカプの村ー

したっぱC「おらおらー!どけどけー!」

したっぱD「邪魔だ邪魔だーッスカ!」

村人A「うわっ!スカル団だ!」

村人B「まったく迷惑な奴らだ!」

村人C「死ね!」

したっぱD「うっ……!」



40:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:09:09.01 ID:E2bGcBwM0

したっぱC「おい!怯むな……!」

したっぱC「グズマさんの言う通りに暴れないと……!」

村人A「したっぱなんて怖くないぞー!」

村人B「スカル団は俺たちの村から出て行けー!」

したっぱCD「ぐ……」

したっぱC「(グ……グズマさん……!俺たちはどうすれば……!」

スッ…



41:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:09:55.86 ID:E2bGcBwM0

したっぱD「……!」

グズマ「ぶっ壊してもぶっ壊しても手を緩めなくて嫌われるグズマがここにいるぜ……!」

ざわ…

村人A「グズマだ……!」

したっぱD「ボスのおでました……!」

村人B「ひ…怯むな……!ボスと言っても所詮はチンピラ……!」

村人C「とどのつまり……小物……!」

村人D「そうだそうだ!」

ワー ワー

したっぱC「(うっ……)」

グズマ「…………Fuck You」

グズマ「ぶち壊すぞ……ヤブクロン共……!」



42:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:10:32.56 ID:E2bGcBwM0

ざわ… ざわ…

村人A「うっ……!」

グズマ「ろくに戦えねぇ奴が……!何を騒いでやがる……!」

グズマ「いいか……!弱ぇ奴に文句を言う資格なんてねぇ……!」

グズマ「勝たなければ人はゴミ……!」

グズマ「勝たなければ……」

グズマ「ライチは行き遅れ……クチナシは根暗……」

グズマ「カヒリはいけすかないマイペース女……!」

グズマ「しかし奴らがそう思われていないのは……勝ち続けてきたからだ……!」

グズマ「勝たなければ……!」

ざわ… ざわ…



43:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:11:32.47 ID:E2bGcBwM0







したっぱA「さすがグズマさんだ……!」

したっぱB「奴ら完全にビビってました……!」

グズマ「くく……思った通り……!」

グズマ「これであのガキ共を……」

グズマ「戦わずしてビビらせる……!」

したっぱE「え…戦わないんですか……?」

グズマ「ファーストコンタクトでは戦わなねぇ……!」

グズマ「まずは大物感を演出……!」

グズマ「大事なのは強キャラ感……!」

したっぱE「なるほど……!」



44:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:12:01.86 ID:E2bGcBwM0

したっぱF「グズマさん!」

グズマ「!」

したっぱF「奴らがマリエシティに向かったとの情報が……!」

グズマ「そうか……!」

グズマ「俺達も向かうぜ……!」

グズマ「マリエシティ……!」



45:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:12:54.35 ID:E2bGcBwM0

ーマリエシティー

したっぱC「おらおらー!どけどけー!」

したっぱD「邪魔だ邪魔だーッスカ!」

住民A「うわっ!スカル団だ!」

住民B「まったく迷惑な奴らだ!」

住民C「死ね!」

したっぱD「やかましい……!痛い目にあいたいッスカ……!」

住民A「うっ……!」



46:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:13:55.14 ID:E2bGcBwM0

したっぱC「(よし……!良い感じだ……!)」

したっぱD「(あとはボスが来れば……!)」

ククイ「おい!何をやっているんだ!」

したっぱC「え……?」

ざわ…

グズマ「(あ……あれは……!)」

グズマ「(ククイ……!)」



47:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:15:03.02 ID:E2bGcBwM0

その後……ヨウ……登場……!

グズマ……!なんとかククイと戦う方向に持って行こうとする……!

っが……駄目……!

ククイの口車に乗せられてヨウと対決……!

敗北……!圧倒的敗北……!

グズマ……!作戦失敗っ……!


グズマ「グズマぁぁぁぁぁぁ!!何やってるんだぁぁぁぁぁぁ!!」











終わり



48:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/19(月) 22:20:14.12 ID:E2bGcBwM0

くぅ疲こ完です!
もう少し続けるつもりでしたが圧倒的疲労なのでこれで終わりです!
最近は仕事に行くときに必ずリーリエバッグを使っています!



元スレ
【ポケモン】中間管理録グズマ 破壊録編
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1481978271/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月19日 23:47
      • 4 スーツ着たグズマを想像しちまったわ〜似合わねぇw
        ククイとグズマは別の物語の主人公とライバルになれなかった奴って感じだよなぁ
        嫌いにはなれん
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月20日 00:07
      • ウツロイド「アイツ ツヨソウ ハヤク キセイ シタイ」
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月20日 00:33
      • ライチさんの婚期は関係無いだろ!
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月20日 01:25
      • カイロスいるのにメガシンカ使ってこないのはそんな理由が
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月20日 06:34
      • グズマさん、公式立ち絵が譲ってるぽいポーズだからいいことしてるコラ流行ったなぁ

        今は拗らせてしまった過去から憎めない奴になってしまった
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月20日 12:11
      • 村人「てめーこのヤロー・・・・!カヒリをバカにするな・・・・!」
        したっぱA「え・・・?」
        村人「お前にカヒリの何がわかるってんだ・・!」
        したっぱA(えっ・・!?)
        村人「そうだそうだ!すごいんだぞ!カヒリは!」
        したっぱA(カヒリファン・・!?)
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月20日 14:46
      • 良かった・・・アセロラを罵倒するグズマは居なかったんだね・・・
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月21日 01:17
      • ※6
        したっぱA「 わ わかった........!カヒリはすごい!しかし......クチナシは......うっ......」
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年12月21日 12:08
      • ククイと戦うのは主人公と戦うよりも悪手だろ…実質ストーリーのリーグチャンピオンポジションだし

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    新着コメント
    画像・動画
    • ヴィーネ「さて…掃除も洗濯も終わったしご飯にしましょ♪」
    • 【ダンガンロンパ】最原「バレンタインか…」【V3】
    • 【ダンガンロンパ】最原「バレンタインか…」【V3】
    • ルパン「愛しき女神の涙」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    • 【ミリマスSS】P「これからは悪いことしたらお尻ペンペンだからな!」
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    スポンサードリンク

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ