TOP

敵強キャラ「俺らは味方になると弱くなるらしい」

1:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:01:47 ID:cd2pvFvc


精鋭「演技に決まってるだろ」

敵強「まじかよ」

精鋭「考えてみろ、俺らが本気を出したらどうなる」

敵強「うーむ。。。」

ホワホワーン



2:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:03:28 ID:cd2pvFvc


パターン①「やつは四天王の中で最強だった」

敵強「ぐおおおお」

主人公「はあ、はあ、俺の三段階の変身を使ってようやく倒せた・・・」

敵強「いやあ、あなたの友情と努力に心打たれました、改心します」

主人公「やったあ!」

敵ボス「なに!?四天王の一角が寝返った!?攻めてくる!?」

敵ボス「無理だよもうあいつとあいつの配下は俺の軍団で最強だよ!?」

敵ボス「勝てるわけ無いじゃん、降伏安定ですわ」

第一部・完!
佐藤先生の次回作にご期待下さい!!



3:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:04:07 ID:cd2pvFvc


敵強「駄目だな」

精鋭「だろ」

敵強「まあお前らは流石に噛ませだろ」

精鋭「なにを言う、こういうパターンがあるだろ」

ホワホワーン



4:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:04:58 ID:cd2pvFvc


パターン②「精鋭部隊(有能)」

主人公「次はピポット星雲攻略だ、準備は良いか」

精鋭「は、できております」

主人公「この戦線で兵站は無理だ、戦争はまずは兵站からだぞ」

精鋭「いえ、こちらの資料を御覧ください」

精鋭「輸送作戦における兵の展開と新転送システムによるγ計画」

精鋭「それが破綻した際に作られたτブラスター作戦」

精鋭「さらにそれが駄目だった場合のオペレーションθまで用意してあります」

主人公「ま、計画通り行けば良いんだけどね」

三日後・・・

精鋭「ピポット星雲攻略完了しました。兵站計画を練る必要もなかったですな」

精鋭「主人公?ああ、首都攻略戦で死んだようですね。」

精鋭「我々の計画に従えば犠牲者30名で済むはずだったのに、31名で計算が狂ってしまいましたな」

精鋭「まあ計画に支障はつきものだ。次はマグマ銀河を制圧するぞ!」

精鋭「「「おう!!」」」



5:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:06:26 ID:cd2pvFvc


敵強「うーむ。。。」

精鋭「IQ300を超える精鋭集団に主人公が勝てるわけないんだよなあ」

敵強「そう言われればそうなんだがなあ」

敵強「でも、主人公が凄いのはそこじゃないだろ」

精鋭「というと?」

ほわほわ~ん



6:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:07:02 ID:cd2pvFvc


パターン③「天才の天才たる所以」

敵強「主人公・・・侮りがたい強敵だった」

敵強「さらなる鍛錬を積まねば成るまい。まずは感謝の正拳突きからだ!」

主人公「おーい、敵強、飯にしよーぜ」

敵強「ふんっ、ふんっ、ふんっ」

主人公「だめだこりゃ」

敵強は才能溢れる若者だった。
魔王に雇われ20年、勝てる相手などどこにもいなかったのだ。
腐っていたところに現れた主人公は、敵強の闘争心に再び火をつけるには十分だった―――

敵強「覇王流動斬撃拳・改Ⅲ!!」

魔王「ぐわああああ」

敵強「次はお前らだ、真・魔王!」

真・魔王「ふふふ、やつは我ら魔王四天王の中でも最弱・・・」

大・魔王「魔王界の面汚しよ・・・」

読者「主人公空気じゃねーか(笑)」



7:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:08:33 ID:cd2pvFvc


敵強「ううむ・・・」

精鋭「出発点が上、成長曲線も上、俺らは本気を出しちゃあいけないんだ」

精鋭「他にもあるぞ」

ホワホワーン



8:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:09:39 ID:cd2pvFvc


パターン④「味方が正論を言う」

主人公「なんでこんな残虐なことをするんだ!」

精鋭「一人でも残せば反逆の芽となります」

精鋭「一度反逆を起こせば被害は敵にも味方にも広がり続けるでしょう」

主人公「だからと言って子供まで手にかけることないだろ!」

精鋭「私だってこんなことはしたくない!」

精鋭「しかし、あなたが天下統一と恒久平和を唱えたからにはこうするしかないのだ!」

精鋭「侵略の終着点は殺し尽くすことだ・・・生かして憎しみの連鎖がつなげてどうする!」

精鋭「もしあなたが天下統一などと唱えなければ―― 私はこんな馬鹿げたことはしていない」

主人公「私のやり方に従えないなら出て行け」

精鋭「見解の相違だ。仕方あるまい」

その後精鋭軍は反乱軍をまとめ上げ、主人公率いる統一軍と激しい戦争を繰り広げた。
結局、統一軍も反乱軍も突然やってきたチンギス・ハーンに皆殺しにされ終了した。
「偉大なる策略家・成吉思汗」より引用。



9:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:10:28 ID:cd2pvFvc


敵強「ううむ。」

精鋭「主人公はキャラを立てるために多少強引な設定が目立つんだ」

精鋭「その時俺らが正論を言いまくればこうなるだろ?」

精鋭「一歩引いて無能なふりをする。それが正しいんだよ」

敵強「そういうものなのか?」

精鋭「そういうものなのだ」

僧侶「助けてください!主人公が魔王四天王の氷将軍の軍勢に攻められてます!」

精鋭「ああ、そのことなら3ヶ月前に予想していたよ」

僧侶「それどころじゃないんです!」

僧侶「魔法使いは非業の割腹を遂げ、戦士は傷ついた末に斃れ、軍勢は散り散りになってるんです」

敵強「氷将軍強いからなあ。まあ、私ほどではないがな」

敵強「精鋭の巧みな戦略・戦術が無ければ今頃は私が天下人だっただろうよ」



10:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:11:35 ID:cd2pvFvc


精鋭「あんたが天下取っても維持できないだろ」

敵強「それもそうだな」

僧侶「ああっ、勇者様の居城に火が!!助けてください!!」

精鋭「まあまあ、それも予想していたよ。」

精鋭「見た目が少し良いだけで、無能な上に大した努力もしない人間はその程度さ」

僧侶「もう知りません!私行ってきます!」

僧侶「味方になった途端、急に無能になりやがったわ!!」



11:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:13:10 ID:cd2pvFvc


敵強「良かったのか・・・?あいつ、死んだぞ」

精鋭「敗北した軍を立て直すのは有能な我々でも不可能だ」

精鋭「そして、ここに氷将軍と内通した文章がある」

敵強「・・・おまえも悪いやつじゃのう!」

精鋭「炎将軍と氷将軍、参謀に私精鋭、お飾りに主人公の息子、と。」

精鋭「舞台は整えられた。魔王国と王国、さくっと平らげて祝杯をあげようじゃないか」

敵強「くふふふ、貴様と組んで正解じゃったわい」

精鋭・敵強「「やはり主人公が居ては全力が出せんなあ」」



12:以下、名無しが深夜にお送りします 2016/11/29(火) 00:15:01 ID:cd2pvFvc

了。



元スレ
敵強キャラ「俺らは味方になると弱くなるらしい」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1480345307/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (44)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 07:58
          • 敵だった時は戦艦一隻沈めるのすら手こずってたのに
            味方になった途端大活躍しだした挙句主人公を差し置いてラスボスを倒したデスラーさんを見習って欲しい
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 08:13
          • 何かモヤッとする
            話の展開がキャラ単位でなく軍とか出てくるからか、
            強キャラにしろ精鋭にしろ強そうに見えないからか
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 08:21
          • 明確なパラメータとかが出るゲームとかではそういうの多いけど漫画だとそんなに露骨に弱体化したりするっけ
            クロコダインはやたらやられ役の印象強いけどそもそもそんなに強くないし
            ヒュンケルは仲間になってからも大活躍してるし
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 08:39
          • 伊達臣人「味方になってからは鎧を使った奥義が使えなくなったので(展開が進めば進むほど奥義が増える主人公に比べたら)弱体化しました」

            ヒュンケル「主人公や親友キャラの成長に着いて行けず、最終決戦ではチェスで最弱の駒を倒すのがやっとで、その後は虫の息でした」

            デスザウラー(邪神復活版)「ヘルジャッジメントの威力と消費ENは据え置きですが、ボス属性が外れたので防御力と装甲が弱体化しました」

            マスターガンダム(スパロボA)「加入条件がガイと二者択一な上に、HPが大幅に弱体化しました」
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 08:44
          • 目の付け所はともかく共感できる部分が無かった
            というか何を言わんとしているのかわからなかったのは俺が馬鹿だからじゃねーよな?
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 09:11
          • ヒュンケルはHP1の状態で敵の防衛部隊半壊させた虫の息詐欺なので
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 09:55
          • 全くもって思ってたのと違うかった はっきり言って面白くない

            別にいつものどんどん斜め方向へ勢いだけで突っ走るあの人のSSでないから文句言ってるわけではない
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 10:35
          • 味方になった途端に弱体といえばスパロボシリーズだよな!
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 10:59
          • 魔王「組織を率いる必要がなくなったのと人間社会に多少は順応しないと不味そうなので出力抑えました」

            引換券「姉ちゃんに会えたので気が抜けちゃいました」
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 11:21
          • 見方になっても弱体化しなかった敵強キャラって誰がいるんだろうか?
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 11:22
          • 鬼「改心して1から出直すやでー」
            でLvも1から
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 11:41
          • 女神転生Ⅱの仲間になる女はボスとして戦う時は自分の力を
            増幅する魔法陣の中で戦うので絶対に勝てない程強いが、
            仲間になると旅に同行して魔法陣から出ることになるので弱体化
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 12:20
          • 弱体化ってかインフレの指標にされるって方が正しいかと
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 12:33
          • ※8、10
            精神コマンドのおかげで、案外弱体化に見えないのもスパロボ。
            一番顕著なのは、OGシリーズのアルフィミィ。
            あの消費量+SP回復は割とチート。
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 13:03
          • markニヒトさんとか、仲間になった時更に強くなってンだからな。
            まぁ、敵の時は戦いたくないからち、力を押さえてたらしいが。
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 13:26
          • 話の内容がいまいち面白味に欠ける
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 14:06
          • 漆黒さんはFEだから敵でも味方でも強い。
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 14:17
          • 味方だと火力不足で敵になるとバフ剥がしにクラス特性が合わさって厄介この上ない天草四郎の話かな?
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 14:22
          • >>10
            HPがゴッソリ減った代わりに超燃費と消費SP10気迫のチートを持って来た我らが蒼き鷹は流石ですわ
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 15:08
          • 仲間になっても能力据え置きと言えばアストラナガンだろ
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 16:31
          • いや、結局仲間になってないやん。

            ボスが仲間になって弱体化するのは慣れない長旅のせい。
            敵側のリーダー格なんだから移動もvip待遇で食事も装備も一級品だったのが一転、粗末な食事に一日中歩き続ける移動に魂をすり減らしてるんだよ(謎推理)
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 16:32
          • アストラナガンはほぼ1マップ限定だから(震え声

            蒼き鷹さんは主人公だろ!いい加減にしろ!ケーン?さぁ知らない子ですね…
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 16:51
          • ジョジョの三部とか言う敵の中で良心のあるものを制御するためにラスボスが力をあえて封印させ見方になり呪縛が解けて強くなる漫画
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 17:07
          • なんだこれとしか言えんな
            書いた奴の脳内では話の筋道通ってたんだろうな
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 18:10
          • まぁ、結局だいたいの作者が敵の能力を主人公よりもかなりあげてないと楽しませられないからな
            体力数百倍なんてざらだし
            味方にして伸びしろがあったらクソげーになりやすいし
            後は、数の問題もあるだろ
            味方は殆ど一人じゃなくて、強い敵がまとまることが少ないからな
            どうしても輝きにくくなるのだろう
            でも、しっかりと同じステで仲間になって違和感ないゲームははずれがないし
            ゲームの難題の一つかもね
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 19:49
          • スパロボのごひさんかな?
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 20:55
          • >>ヒュンケル「主人公や親友キャラの成長に着いて行けず、最終決戦ではチェスで最弱の駒を倒すのがやっとで、その後は虫の息でした」

            お前原作読んでないだろ
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 22:16
          • 1 メタネタキモすぎ
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 22:19
          • 魔神転生IIはルートごとにラスボスが違うが、選択次第で対立してる奴はほぼそのままの強さで仲間にできた。その分元々強くないけど。
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 22:48
          • 魚雷ガール

            はい論破
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月29日 23:15
          • 紅蓮「味方に引き込まれた途端に顔が二つになって手足がスタイリッシュになってドリルが出せるようになって翼も手に入れて次々とデカい敵を吸収して神に近い能力を手に入れました」
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 00:38
          • ※31 全部ラガンの能力だゾ
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 01:16
          • 文を組み立てる能力がない馬鹿が書くとこうなる、見本の様なSS
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 01:35
          • ボーボボは敵から味方になっても強さが変化しない珍しい例だと思う
            ソフトンもそうだし元々強くなかった天の助はところてんマグナム等の連携技が豊富で使いやすいという名設定
            後半まであまりインフレもしなかったし
          • 35. 鎌倉幕府
          • 2016年11月30日 01:53
          • ※34 天の助は消費期限過ぎていても一応はAブロック基地隊長。軍艦の部下をのりつっこみで一網打尽、ボーボボが苦戦したカツを一撃で倒したり、ボーボボに対してもかなり善戦してるからふざけなければ単独でも一流。更に言えばサポートなら超一流。
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 02:37
          • ※35
            一流ではあるがボーボボには押されぎみだったし単独の強さはソフトン軍艦に比べれば一段落ちるクロコダインポジションの印象
            にも関わらず最後まで連携技やサポートで一線級だったのは凄い
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 06:12
          • 米27
            嘘は言ってないだろ。
            真の姿バーンをボコボコにしたダイと、バーンの技の悉くを無力化したポップほど成長してるとは言えないし、
            ヒムの役割はポーンという最弱の駒だし、
            偽ハドラー親衛隊を倒した時のヒュンケルは、間違いなく虫の息だった。
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 10:48
          • マユリ様とかいう有能
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 11:59
          • むしろ味方のときは空気のくせに、敵に回ると妙に強くなるほうがムカつく。誰とは言わんが。
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 12:49
          • 該当するのは大概ゲームの話で
            漫画等の物語だと当てはまらない場合が多いにも関わらず
            作者がこの話題をSSで書いたが為に違和感を覚える人が多い
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月30日 14:44
          • 米37
            親父の経験値と紋章継承したダイと賢者としての素質バリバリにもってたポップと比べること自体間違いよ。
            チェス軍団との戦いの時も、本来ではもう戦えないレベルのダメージをバランとの戦闘で受けてる。

            万全の状態でオーラ抜きならダイすら凌ぐ強さも持ってるはずだよ。ロンド・ベルがヒュンケルは自分より強いと確かそんな事言ってたし
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年12月01日 21:04
          • ???「魔力吸われたせいで最強魔法忘れたわすまんな。ついでにHPも10分の1やで^^」
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年12月03日 01:57
          • RAVEのシュダとかは最初の四天王ポジの一人の癖に最終決戦までついてきて敵幹部の一人倒すとかやってんじゃん
          • 44. 鎌倉幕府
          • 2016年12月03日 02:56
          • MGSのジョニー佐々木みたいに、終盤真価を発揮してネタキャラから強キャラになるパターン(ただし、イベント・ムービー戦闘)や、シャーマンキングの木刀の竜みたいな、初期のやられキャラが才能ありとは言え、中盤から修行して最後まで付いて来るパターンもあるからなぁ・・・

            個人的には相性が悪かったり配置が悪い可能性あるとは思うが、編集がインパクト狙いで戦闘力53万にしたりするのも問題だと思うが。

            ・・・初期キャラがインフレについて行けなるなることをヤムチャと表現した最古の記録は・・・ファンロード。(それ以前から使われていた可能性あり)

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【バンドリ安価】戸山香澄「たられば」
        • 魔王の娘「あ…こ、ころさないで…」ブルブル
        • 魔王の娘「あ…こ、ころさないで…」ブルブル
        • 魔王の娘「あ…こ、ころさないで…」ブルブル
        • 肝臓「ワイちゃん!飲酒激しくしないで!」ワイ「うるさいですね」グビグビ
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 友「お前の彼女ってサバサバ系なんだって?」男(ていうかサバなんだけどね……)
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ