TOP

DV夫「ブン殴ってやる!」ヤンデレ妻「ぶった斬ってやる!」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:13:49.919 ID:x63E9LE40.net

夫「ただいまー」

妻「お帰りなさい、あなた!」

妻「!」ピクッ

妻「…………」クンクン

妻「なんなの!? この香水の匂いは!? あたしという者がありながら!」

夫「るっせーな! キャバだよキャバ!」

妻「ぬわんですってぇ! ――許さんッ!」

妻「ぶった斬ってやるッ!」

妻は刃渡り30センチはある包丁を握り締めた。



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:16:19.105 ID:x63E9LE40.net

妻「シェアアッ!」

ザシュッ!

刃が夫の首筋を切り裂いた。おびただしい量の血が噴き出す。

夫「ぐう……ッ!」ブシュゥゥゥ…

妻「…………」ニヤ…

夫「――なあんちゃってな」

妻「!?」

夫「よぉく覚えとけ……人間は首を切られたぐらいじゃ死なんッ!」ヌリヌリ…


   止   血   完   了


妻「木工用ボンドで止血!? 考えたわね……!」

夫「日曜大工は男のたしなみよッ!」



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:19:19.882 ID:x63E9LE40.net

夫「たかが香水ぐらいでキレてんじゃねーよ! ブン殴ってやるッ!」

グシャアッ!

夫は素早い踏み込みから、渾身の右ストレートを妻の顔面にブチ当てた。

妻「…………ッ!」ボタボタ…

夫「おやおや、鼻血まみれだなァ~」

妻「クックック……」

夫「!?」

妻「あたし鼻炎気味だから、むしろ鼻の通りがよくなったわ。ありがとう」スースー

夫「てめえ……!」



10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:22:28.238 ID:x63E9LE40.net

妻「だけど、きっちりお礼はさせてもらうわよ」

妻「右手に……包丁ッ! 左手に……カッターナイフッ!」

妻「二刀流ッ!」ジャキーンッ

夫「来やがれ!」サッ

妻「シェアアアアッ! ――シャアッ!」ビュオオッ ビュアッ

妻の両手から鋭い斬撃が繰り出される。

夫(速いッ! だが見切れねえほどでもねえ! こっちからも反撃――)



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:25:42.547 ID:x63E9LE40.net

ズドンッ!

夫「が……ッ!?」

妻のつま先が、夫の股間にめり込んでいた。

妻「かかったわね」ニタァ…

夫「て、てめ……ッ!」

夫(こいつ、二刀流で攻めると見せかけて、金的蹴りを……ッ!)

妻「うふふ……これでもう子供作れないわねえ」



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:30:15.279 ID:x63E9LE40.net

夫「……そいつはどうかな?」

妻「なにッ!?」

夫「あいにく俺のタマはチタンよりも頑丈でね」

夫「あの程度の蹴りじゃ、潰すどころかひびを入れることもできねェよ」キーンッ

妻「ぬう……ッ!」

夫「だが痛いことは痛いんだ。激痛なんだ」

夫「夫の大事なタマを潰そうとしたクソ女には、教育してやらなきゃなァ~~~~~!」



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:33:16.404 ID:x63E9LE40.net

夫「フンッ!」ズボッ

妻「ふがっ!?」

夫は人差し指と中指を、妻の鼻の穴に押し込んだ。鼻フックである。

妻「ふがが……ふがっ、ふがっ」

夫「俺のターンはまだ終わってねえぜぇ? このまま――背負い投げッ!」グインッ

ブオオンッ!

妻「ふがぁっ!」グインッ


ズドォンッ!!!


轟音とともに、妻の全身は床に叩きつけられた。



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:38:06.289 ID:x63E9LE40.net

妻「ぐ……!」

夫「普通の夫婦なら、ここで決着にするところだろう」

夫「だが……俺は違うッ! かけさせてもらうぜ、追い討ちッ!」

夫「オラァッ! オラァッ! ――オォラァッ!!!」

ドゴッ! ドゴォッ! ドボォッ!

夫の蹴りが、倒れている妻の腹に突き刺さる。

夫「どうだァ!? 俺の蹴りはァ!? 答える余裕もねえかァ!?」

夫「ヒャーッハッハッハッハァァァ!!!」ブオッ

ドグシャァッ!



18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:41:43.037 ID:x63E9LE40.net

しかし――

妻「ふう……」ムクッ

夫「…………!」ビクッ

夫「な、なぜ!? お前の内蔵は破裂……いや爆裂したはず!」

妻「あの程度の蹴りじゃ、あたしの腹筋を貫くなんてとてもとても……」

夫「…………!」ビキビキッ

みるみるうちに夫の顔面に、枝分かれした太い血管が浮かび上がる。

夫「……亭主を侮辱するかァァァッ!!!」

妻「愛してるわァァァッ!!!」

ドカッ! ザシュッ! バキィッ! ザシッ! ドゴッ! ズバッ!

…………

……



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:44:41.206 ID:x63E9LE40.net

大の字になって、横たわる二人。

夫「ふう……」

妻「はあ……」

夫「…………」

妻「…………」

夫「メシにしよっか」

妻「すぐ支度するわ」



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:50:05.145 ID:x63E9LE40.net

また別の日――



夫「おーい、ビールもう一本」

妻「ダメよ、飲みすぎよ」

夫「なんだと!?」ビキッ

夫「てめえ、亭主が飲みてえっていってんだから、とっとと出しゃいいんだよォ!」

妻「ダ~メ、たまには肝臓にも休日が必要よ」

夫「…………!」ビキビキッ

夫「この年中休日のクサレ専業主婦がァッ! ブン殴ってやるッ!」

夫はビール瓶を手に取ると、妻の頭めがけて殴りつけた。

ガッシャァァァンッ!



24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:53:33.081 ID:x63E9LE40.net

夫「へへへ……どうだ、効いたろ?」

妻「ククク……」

夫(笑ってる!?)

妻「愛する妻の忠告を無視するという蛮行……万死に値するッ!」

妻「愛するがゆえに……愛しすぎるがゆえに……冥土へ旅立たせてくれよう」ユラー…

立ったまま全身を脱力させる。

夫(なにがくるッ!?)

妻はビール瓶の破片をすばやくかき集めると、夫の顔面めがけて投げつけた。

グサササッ!

夫「ぐわあああああ……っ!」



26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 21:56:30.652 ID:x63E9LE40.net

夫「目に……目に刺さった! てめえ、なんてことしやがる!」

夫「クソがッ、失明した! 回復に数十秒はかかるッ!」

もちろん、こんな千載一遇のスキを逃す妻ではない。

妻「ウッシャアアッ!」ギュオオッ


ザグゥッ!


妻は包丁に全体重をかけるように突進し、夫の腹に刃を突き刺した。

妻「やったッ! やったわッ!」グリグリ…



30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:00:29.553 ID:x63E9LE40.net

妻「さあて、包丁を抜き――」グッ…

妻「!?」

妻(抜けないッ!?)グググッ…

夫「抜けねェよ、腹筋で止めてるからな」

妻「…………ッ!」グッグッ…

夫「亭主の腹を刺すたぁ、なんて腹黒い女だ……」

夫「そういう女には“おしおき”してやらねぇとなァ……」ニヤ…

夫「ふんっ!!!」

ガゴォッ!

夫のアッパーカットが妻の顎を打ち抜いた。



34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:04:02.755 ID:x63E9LE40.net

妻「…………」ブラーン…

夫「ヒャハハッ! 顎が外れてすげえツラになってるぞ! ムンクの『叫び』みてェだ!」

夫「これがホントのビッグマウスってやつだ!」

妻「ふふふ……」

妻「おかげでビッグマックを苦もなく食べられるわ」パクッ

余裕の表情でビッグマックを平らげる妻。

夫「なんという強がり……ッ!」

妻「これが強がりでないことは、あなたが一番よく分かってるはずよ」クス…

夫「~~~~~~!」



35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:07:11.518 ID:x63E9LE40.net

夫「ならば今度は脳を粉砕してくれるッ!」

夫「コークスクリューの拳でなァ!」ギュルルルッ

妻「今ッ!」ダッ

夫(タックルゥ!?)


ガシィッ!


妻は夫の下半身に抱きつくと、夫の体を掴んだまま、風呂場までダッシュした。



37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:10:37.440 ID:x63E9LE40.net

妻「ここがあなたの墓場になるのよ」

夫「決着は風呂場で、ってワケか……おもしれえ!」

夫「ホースを蛇のようにしてッ!」シュルルッ

夫はホースを巧みに操り、妻の首を絞めつける。

夫「絞ッ!」ギュゥゥ…

妻「…………ッ!」ミシミシ…

夫「ごめんなさいって言え。そしたら楽にあの世に送ってやるぜ!」ギュゥゥゥゥ…

妻「誰が……謝るもんか……愛してる……」ミシミシ…

妻「ぬんっ!」ボムッ

妻の首に巻きついていたホースが破裂した。

夫(こいつ……首の筋肉をパンプアップさせることで、ホースをちぎりやがった!)



38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:14:36.397 ID:x63E9LE40.net

すかさず妻は石鹸を手に取ると、反撃を開始した。

妻「石鹸こめかみ打ち!」

ドガッ!

夫「ぐっ!?」ヨロッ…

さらに両手に石鹸を掴み、夫の顔面を殴りまくる。

妻「ソォォォォォォォォォォォプッ!!!」

ガッ! ゴッ! ドガッ! ガッ! バキッ!

妻「オホホ、顔面が泡だらけだわ! バブル崩壊で顔面崩壊ってやつね!」



40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:17:52.862 ID:x63E9LE40.net

夫「あいにくだったな」

妻「ぬっ!」

夫「俺はしがないサラリーマン……バブル崩壊どころか、リーマンショックだぜ!」

妻「おのれえ!」

夫「ええい、服がジャマだ! 風呂場ならやっぱ素っ裸で闘らねェとな!」ヌギッ

妻「とことんやりましょうや!」ヌギッ

ドゴォッ! バキッ! ガスッ! ドゴッ! ベキィッ! グチャッ!

…………

……



41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:20:45.127 ID:x63E9LE40.net

大の字になって、横たわる二人。

夫「ふう……」

妻「はあ……」

夫「…………」

妻「…………」

夫「背中……流すよ」

妻「ありがと」



42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:24:35.709 ID:x63E9LE40.net

さらに別の日――



夫「ただいまー」ガチャッ

妻「お帰りなさい、あなた!」


夫がドアを開けた――その瞬間であった。


バッ!



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:28:45.806 ID:x63E9LE40.net

ナイフを持った強盗が侵入し、妻の首に刃先を突きつけた。

強盗「この女を殺されたくなくば……金を出せ!」ガシッ

妻「あ、あなた……」

夫「やめろッ! 金なら出す!」

強盗「素直でよろしい……だが、金をもらうまでこの女は人質だ!」

夫「分かった……」

夫「だが妻にナイフを向けるのはやめろ! そうだ! 代わりに俺を人質にしてくれ!」

夫「妻も通帳やカードの在り処は知ってるからな!」

強盗「……いいだろう」

妻「ダメよ、そんなの! あたしがこのまま人質になるわ!」

夫「……あ?」ビキッ



45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:32:33.044 ID:x63E9LE40.net

夫「てめえ……亭主が我が身を犠牲にしようとしてるのに、なんだその態度は」

夫「亭主に逆らうアマをこのまま生かしておく道理はねぇよなァ~」

強盗「え?」

妻「ふん……愛する亭主のためなら、亭主にも反逆するッ!」

妻「それがあたしの“愛妻道”よ」

夫「ほざけェッ!!!」

ブオンッ!

夫が超高速のハイキックを繰り出す。

狙いは妻ではなく、強盗でもなく、妻の首筋に向けられたナイフであった。

蹴りを受けたナイフは当然――

グサァッ!



46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:36:16.546 ID:x63E9LE40.net

強盗「うわあああああああああっ!!!」

妻「ぐ、ぬうう……ッ!」ブシュゥゥゥゥゥ…

妻の首から噴水のように血液がまき散らされる。

夫「ヒャァ~ッハッハ! 亭主に逆らった罰よッ! その出血量では助かるまいて!」

強盗「な……なんてことを! 私は金をもらえればよかったのに!」

夫「心配するな……お前にはなんの罪もない。金を渡したら、このまま帰してやる」

夫「この女の命と引き換えにブタ箱に行けるのなら本望よッ!」

妻「クックック……」

夫「!?」



47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:41:35.092 ID:x63E9LE40.net

妻は落ち着いた手つきで、針と糸を用意し、首筋を縫い合わせた。


   止   血   完   了


妻「裁縫は……女のたしなみよ」

夫「バ、バカな……ッ!」

妻「人間は首を切られたぐらいでは死なん……あなたがいった言葉でしょぉ~?」

妻「ボケが始まったのかしらァァァン!?」

バキィッ!

夫「ぐぼっ……!」

お返しとばかりにハイキックを浴びせると、妻はすかさず包丁を装備した。

妻「心臓……いただき升ッ!!!」

ザクゥッ!

夫の胸に包丁が突き刺さった。



48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:45:45.544 ID:x63E9LE40.net

妻「決まったわ……ハートブレイク・ショット」

妻「あなたの死体は永久に冷凍保存して、一生愛してあげるわ……」

妻「――――!」ピクッ

ドクン… ドクン… ドクン… ドクン…

妻「な、なにッ!? 鼓動が止まっていない!?」

夫「よぉく覚えとけ……人間は心臓を刺されたぐらいでは死なんッ!」

妻(油断ッ!)

夫「むしろ、刺されたことで心臓が元気になっちまった」ドクッドクッドクッ

夫「反撃開始ィ!」



50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:48:48.521 ID:x63E9LE40.net

夫「亭主に逆らったことをあの世で悔いなッ!」ギュオッ

ズドンッ!

夫が妻の胸に右ストレートを浴びせるが――

妻「うっふっふ……」ニヤニヤ

夫(チィッ! デカイ胸に阻まれて、衝撃が心臓まで届かねェッ!)

妻「首も心臓もダメなら……狙いは皮膚ッ!」

妻「全身の皮膚をリンゴの皮をむくみたいに剥いて、人体模型みたくしてやるわッ!」

ザシュシュシュッ!

夫「ぐ……ぬう……ッ!」

夫(マズイな……人体模型みたいになったら、会社に行く時ちょっと恥ずかしい!)



51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:52:57.672 ID:x63E9LE40.net

ザシュシュシュッ!

夫の皮が次々と剥かれていく。

妻「あァ~……あなた、皮がめくれても、やっぱりかっこいいわ」ジュルリ…

夫「亭主の皮をはいで喜ぶ……それがてめえの本性か! 化けの皮がはがれたな!」

ザシュシュシュッ!


だが、皮むきに夢中な妻は気づいていなかった。

皮膚を狙った攻撃では、致命傷にはならない。

致命傷にならない以上――


夫(せいぜい皮むきに夢中になりやがれ。全身全霊の一撃を浴びせてやる……!)ギュッ…



52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:55:47.596 ID:x63E9LE40.net

夫「うおおおおおおおおおおっ!!!」

妻「む!?」

夫は妻の一撃をさばくと、全力を込めたストレートを妻の腹に叩き込んだ。


ボゴォッ!!!


妻「グオオ……ッ!」ゲボッ…

夫(――よし! やはり皮むきに夢中で、防御がおろそかになっていた!)



53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 22:58:19.949 ID:x63E9LE40.net

妻「ぐ……ぐえええええっ!」

妻「おええええええっ……!」

もがき苦しむ妻を見て、夫は満面の笑みを浮かべる。

夫「そうだ……もっと吐けッ! 苦しめェ! のたうち回れェェッ!」

夫「苦しんで苦しんで苦しみ抜いたら、もっと苦しいトドメを与えてやるッ!」

強盗「ま、待って下さい!」

夫「――ん? なんだあんた。まだいたのか」



55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 23:01:38.770 ID:x63E9LE40.net

妻「おえええええっ……ごえええええええっ……! うげええええええっ……!」



強盗「やはり……!」

夫「おい、妻は俺のボディブローで苦しんでるんじゃないのか!?」

強盗「違います……!」

強盗「これは――“つわり”です!」

夫「つわり!?」



57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 23:05:59.168 ID:x63E9LE40.net

夫「なぜ分かる!?」

強盗「なぜなら私は産婦人科医だからです!」

夫「なぜ産婦人科医が強盗を!?」

強盗「つい出来心で」

夫「ならしょうがないな」

強盗「心当たりはありますか?」

夫「妻と喧嘩になって、ヒートアップして、互いに素っ裸になることはしょっちゅうだが」

強盗「おそらくその時の揉み合いで、偶然着床してしまったのでしょう」

夫「なるほど」

強盗「とにかく、病院で詳しい検査をしてみましょう!」



59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 23:08:58.586 ID:x63E9LE40.net

病院にて――

強盗「検査をしたところ、やはり妊娠しておられます」

強盗「三ヶ月……といったところでしょうか」

強盗「すくすくと元気に成長していますよ」

夫「そうですか……!」

妻「やったわね、あなた!」

夫「ああ、よくやった!」



61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 23:12:47.036 ID:x63E9LE40.net

強盗「ところで――」

夫妻「はい?」

強盗「あなたがたはしょっちゅう喧嘩をしているそうですが……」

強盗「もう喧嘩はしない方がよいでしょう」

強盗「お腹の赤ちゃんにもよくありませんからね」

強盗「そもそも夫婦が拳や包丁で戦うなど、とんでもないことですよ」

夫「むむ……たしかに」

妻「おっしゃる通りだわ……」



62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 23:15:50.177 ID:x63E9LE40.net

夫「分かりました!」

夫「もう喧嘩はやめよう……今まですまなかった」

妻「いいのよ、あなた」

夫「これからは仲良くしよう!」

妻「ええ、あたしたち、真のおしどり夫婦になりましょう!」


………………

…………

……



63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 23:19:54.623 ID:x63E9LE40.net

三ヶ月後――

夫「ただいまー」

妻「お帰りなさい、あなた!」

妻「香水の匂いがするけど……」クンクン

夫「ああ、今日飲み会があって、泥酔した女の子を介抱したからそれで移ったんだろう」

妻「ふぅん、それなら仕方ないわね」

夫「俺は浮気なんかしないよ。愛してるのは君だけさ」

妻「ありがと、あなた」



65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/16(水) 23:23:17.307 ID:x63E9LE40.net

夫「お腹、ずいぶん大きくなってきたね」

妻「ええ……時折こうやって暴れるの。元気でしょ?」ボゴォッボゴォッ

夫「おおっ、すごい。将来が楽しみだな」

妻「でしょ? このままお腹を突き破ってくれれば、ヒッヒッフーの手間も省けるしね」ボゴォッボゴォッ

夫「早すぎる反抗期ってところかな?」

妻「ええ、“反抗期胎児”ってやつね」ボゴォッ

夫「それにしても……素晴らしい気性の激しさだね」

妻「いったい誰に似たのかしら?」ボゴォッ

夫「いったい誰に似たんだろうね」





―おわり―



元スレ
DV夫「ブン殴ってやる!」ヤンデレ妻「ぶった斬ってやる!」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1479298429/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (13)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 00:58
          • ムンクの叫びじゃなくてムンクの『叫び』って表現するところにムンクへの愛を感じた
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 01:08
          • AD呼んでこい。ぶん殴ってやる
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 05:51
          • 5 また神話か……(愕然)
            あっ話はかなり好きです
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 07:53
          • 高橋邦子かと思った(小並感
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 08:26
          • 木工用ボンドってすげー!
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 08:42
          • イザナミとイザナギか?
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 09:20
          • 川越市ではかなり穏やかな部類の夫婦の日常である
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 10:37
          • チンタタマ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 12:05
          • 楽しそうな夫婦でなにより
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 16:50
          • 勢いは認めよう。面白かった。でもさ
            ヤンデレ妻「ぶった斬ってやる!」よりヤンデレ妻「ぶっ刺してやる!」
            の方がヤンデレっぽくね?
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月17日 17:18
          • 刃渡り30cmの包丁持ち出すとか殺意に満ちすぎぃ……包丁?
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月18日 10:42
          • ※11
            マグロ解体で検索してごらんなさい。
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月20日 00:20
          • 米11.12 普通の包丁でも刃渡り30cmなんて珍しくもなんともないんだぞ。

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • ワイ(98)「うっ…死ぬ…」バタン 上位世界の友達「人間世界体験ゲームおつかれ~w」
        • 母「月曜日から部屋にこもって何してるの!?」俺「>>4(VIPにスレ立て)だよクソババア!」
        • 美容師「今日どうします?」ぼく「前と同じ感じで」美容師「わかりました」
        • 同窓会女の子「ワイ君今なにやってるの?」宇宙飛行士ワイ「無職w」
        • 小学生の頃の俺、作文の時間「将来の夢。ぼくは普通の会社員になりたいです」
        • ルフィ「vtuberはおんもしれえなぁー!」
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ