TOP

桜庭薫「スライド……練習……?」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/25(金) 22:40:00.48 ID:6j6idfIS0

薫(トップアイドルを目指してみたものの……)

薫(毎日毎日オーディション、オーディション、オーディション)

薫(いつになったら目的達成できるんだ)イライラ

P「薫、今日の予定だけど」

薫「また、オーディションか?」

P「いや違う。まあ、オーディションに関係なくもないか」

薫「奥歯に物が挟まったような言い方だな。はっきりしてくれ」

P「……」

薫「……」

P「……スライド練習だ」

薫「スライド……練習……?」



2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 22:42:58.55 ID:6j6idfIS0

P「この椅子に乗ってスタイリッシュにスライド移動する」

P「その訓練だ」

薫「……僕はくだらないジョークで笑ってやるほどお人好しじゃないぞ」

P「ジョークでもなんでもない」

P「本気だよ」

薫「ふざけるな……!人をバカにするのも大概にしろ」

薫「時間を無駄にした。予定が無いなら今日は帰らせてもらう」

P「薫っ!!」ガシッ

薫「いい加減に……」

薫「!!」

P「この目を見てくれ、お前にはスライド練習が必要なんだ」

薫(……かつてないほどの気迫……まさか本当に……)

P「……」ジッ

薫(……)

薫「分かった、ただし僕が無意味だと判断すればすぐにやめる。良いな?」

P「ああ、構わない」



3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 22:44:59.15 ID:6j6idfIS0

P「まずこの椅子に座ってくれ」

薫「……」

P「そして本を読む」

薫「こうか?」

P「もう少し考え事をしてるような雰囲気を出してくれ」

薫「ふむ……ではこれでどうだ?」

P「そう!!完璧だ!」

P「そのポーズのまま表情を変えず、方向を維持して微動だにせずスライドしてくれ」

薫「一人で?」

P「一人で」

薫「無茶言うな」

P「しかし最終的にはそのレベルまで持って行ってもらわないと困るんだが」

薫「……」



4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 22:48:03.84 ID:6j6idfIS0

P「まあいい、最初は手伝うよ。はい、ポーズはさっきの通り」

薫「ああ」

P「押すぞ!!」ドン

薫「!!」

ドンガラガッシャーン

P「あちゃー、失敗か」

薫「ぐっ……何をするんだ!?今の勢いだとこうなるに決まってるだろう!!!」

P「あのスピードでスライドしてもらわないと効果が薄いんだ」

薫「効果!?何の効果だ!!」

P「何れ分かるよ」

薫「……」イライラ



6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 22:49:27.45 ID:6j6idfIS0

P「それ!!」

薫「なっ!?」

ガシャーン

P「いくぞ!!」

薫「ぐはっ!!!」

ズサー

P「まだまだぁ!!!」

薫「うおおおおおおおおおおおおおおお」

ベチャッ

P「叫び声とか表情変えちゃダメだって。ポーカーフェイスで動かない」

P「これ重要だぞ」

薫(……僕はいったい何をやってるんだ……)



7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 22:52:09.99 ID:6j6idfIS0

P「ちょっと休憩するか」

薫「……」ハァハァ

P「最初の頃よりは大分マシになったけどまだまだだな」

P「もっと重心をコントロールしてバランスを保つ必要がある」

薫「……このレッスンはトップアイドルになるために必要なんだな!?」

P「ああ、もちろん」

薫(くっ……なぜここまで説得力がある……)

薫(傍から見るとバカをやってるようにしか見えないだろうに……!)



8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 22:54:13.78 ID:6j6idfIS0

―3日後―

P「そうだ!表情を崩さない!!」

薫「分かっている!」




―1週間後―

P「身体が強張っている!もっと自然な状態にしろ!」

薫「無茶を言ってくれるな……!」




―1ヶ月後―

P「ようやく様になってきたな」

薫「ふっ、トップアイドルになるならこの程度の事出来なくてはな」

P「だがここからが本番だぞ」

薫「これからは君の助け無しでやれ……ということか」

P「ああ」



9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 22:56:06.06 ID:6j6idfIS0

P「ぶれてるぞ!!」



P「勢いが足りない!!!」



P「その目線じゃ本を読んでいるように見えないぞ!!」



P「もっと自然に!!かつスピードも意識することを忘れずに!!」



P「表情が硬い!!!」



薫「……」ハァハァ



10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 22:59:17.35 ID:6j6idfIS0

薫(毎日毎日、スライド、スライド、スライド)

薫(結局何のためにやってるかも分からず……)

薫(いつになったら目的達成できるんだ)イライラ

モブ弟「姉ちゃん早く早く!」

薫「……ん?」

モブ姉「もー、ほら待って。まだ来てないでしょ」

モブ弟「でもちゃんと渡せるか心配だし……あっ!」

モブアイドル「あ?」

モブ姉「ほら」ポン

モブ弟「あのあのぼくあの!これプレゼントです!TVで好きだって言ってたお菓子!」

モブアイドル「は?そんなんいらねーし」

モブ弟「え」

モブアイドル「スポンサーへのアピール一々真に受けられても困るんだよねー」

モブ弟「そ、そんな……グスッ……」

モブ姉「……元気出して……」

薫「……」ジッ

モブアイドル「……ん?」



11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 23:01:04.27 ID:6j6idfIS0

モブアイドル「……何お前」

薫「……」

モブアイドル「ああ、見たことあるぞ。確かお前315プロn」

薫「……」ポン

モブ弟「ふぇ?」グスグスッ

モブアイドル「ちっ、シカトかよ……」

薫(少し本気を出してみるか……)



12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 23:02:18.07 ID:6j6idfIS0

薫「……」

スススー

P「!!」

薫「どうだ?」

P「今のしれっとした表情でポーズを崩さず、なおかつスピードも申し分ない」

P「この上達……いったい何を……?」

薫「これまで僕はトップアイドルに必要なのかどうか疑問を抱きながらスライドを行ってきた」

薫「しかし今は雑念を捨て、本気でスライドしている。トップアイドルになるために」

薫「僕はここに導いてくれた君を信じる事にした」

P「薫……ありがとう」

薫「さあ、まだまだ練習だ。感覚を身体に叩きこんでやる!」

スススー



13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 23:04:43.78 ID:6j6idfIS0

―アイドルデビューオーディション当日―

P「今日この日のために今までのスライドはあった、分かっているな?」

薫「ああ、今なら君の言っている意味もよく分かる。必ず仲間と共にステージに立ってみせよう」

P「ふふっ、変わったな……」




薫「君の力を見せてみろ」スススー

―乱入!!―

輝「やってやろうじゃねえか!!」パーフェクト!

翼「はい!!」パーフェクト!

薫「ふっ、君にしては上出来だ」



薫(助け合える仲間と共に……)



薫(そうか……これが……)





薫(スライドか)



14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 23:06:41.73 ID:6j6idfIS0

―家電量販店―

薫(オーディションを勝ち抜きステージに立つ事ができたのは良いが……)

~♪

薫(自分の姿がTVで大々的に映ると少しばかり気恥ずかしいな……)

薫(……ん?あの姉弟は……)

モブ弟「姉ちゃんこれこれ!」

モブ姉「なに?お店で騒いじゃダメで……あ、この人」

~♪ ~♪

モブ姉「素敵な歌ね……」

薫「!」



姉『素敵な歌ね、ありがとう薫』

薫『えへへっ』



16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 23:07:54.94 ID:6j6idfIS0

薫(姉さん……僕は――)

モブ弟「かっこいいなこの兄ちゃん!どんなお菓子好きなのかな!?」

モブ姉「そうねー、今度お手紙で聞いてみよっか?」

薫「……ふっ」

スススー

薫(アイドルも悪くはないな)



薫「なに?来月末に大きなイベントだと?」

スススー

薫「仕方がない僕の出番……何!?もうスライドは必要ない!?」

薫「おい、どういうことだ!?説明しろプロデューサー!!」



終わりマス



17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/07/25(金) 23:10:00.46 ID:6j6idfIS0

オーディションに乱入するためにせんせぇも陰ながら努力していたはずなんです
あの乱入方法も努力の賜物なんです、多分



元スレ
桜庭薫「スライド……練習……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406295590/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月04日 22:48
          • あの乱入の裏にこんな感動秘話が…
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月04日 23:17
          • 全MマスPが泣いた
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月04日 23:51
          • 感動した、流石せんせぇ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月04日 23:56
          • 姉が厨二病で亡くなったって本当ですか?
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月05日 02:15
          • 桜 庭 乱 入
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月05日 03:27
          • 桜庭乱入SSとかいつのだよくっそww
            あれ最初のイベだろw
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月05日 04:15
          • 随分と昔の引っ張り出してきたな
            アイプロのしぶりんが渋谷乱入言われたり、桜庭せんせぇの中の人が本当にスライドしたり、印象的なネタだよな
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月05日 10:45
          • SideM初期を(ネタ的な意味で)支えてくれたからな
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月10日 12:34
          • 止まるのは重心のコントロールでいいとしてどうやって加速してんだよ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【ミリマス】のり子「求ムVS マイ・リーズン」
        • 【モバマス】橘ありす「お菓子のバーコードを杏さんのおでこに貼ってぺろぺろ舐める」
        • 【ミリマス】我が恋の運命に応えてあなたっ♪
        • 【ミリマス】我が恋の運命に応えてあなたっ♪
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ