TOP

【艦これ】暁「一人前のレディ? あぁ、そんなの目指していた時もあったわね」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 08:52:50.53 ID:GH9i/M7J0


 キィィィ

暁「……ん? 何? あなたまた来たの?」

暁「ここには来ちゃダメって言われてるんじゃないの? 私が怖くないの?」

暁「……怖くないって……何を根拠に……いや、まぁいいわ。適当に座りなさい。コーヒー、飲める?」

暁「あら、ごめんなさい。別に子ども扱いしたわけじゃないのよ? ただ確認しただけ。今淹れるわね」

暁「はい、どうぞ。お砂糖とミルクは……え? いらない? そのまま飲むの? 私と同じブラックでいいの? あっ、そう。まぁ別に止めはしないわよ。オススメもしないけど」

暁「……ふふ、ほら、だから言ったじゃない。苦かったんでしょ? 素直にお砂糖とミルクを入れなさい。というか、あなたくらいの歳でブラックを飲むなんて、どうかしてるわ。もう少し大きくなってからにしなさい」

暁「え? 私はいつ頃からブラックで飲んでたかって? ……正確には覚えてないわ。まぁ、意地はって飲んでたけど、いつもひぃひぃ言いながら飲んでたわ。大人の皆はなんでこんなの飲めるんだろうって思いながらね」

暁「じゃあなんで飲んでたかって? そうねぇ、あなたが先に教えてくれたら教えてあげる。……ふぅん、その方が大人っぽいから、ねぇ……ぷっ、ふふふふ」

暁「あ、ちょ、いじけないの。ごめんなさいね。ちょっと、懐かしくなっちゃって、面白かったのよ」

暁「私もあなたと同じ理由で飲んでたから、ね」

暁「まっ、意地はってブラックコーヒーを飲んで後悔してた大先輩に私が言うわ。もっと大きくなってからブラックコーヒーは飲みなさい。以上」

暁「……ね? その方が美味しいでしょ? うん、素直でよろしい」



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 08:53:23.59 ID:GH9i/M7J0


暁「というか、あなたそろそろここに来る理由を教えなさいよ」

暁「何もじもじしてるのよ。早く白状なさい。……そうだ、今日教えてくれなかったらもうここには入れてあげない。あと話してもあげない。決めたわ」

暁「…………」

暁「…………」

暁「…………」

暁「あら、やっと観念したのね。さっ、じゃあ教えなさい」

暁「……私とお話がしたいから? それだけ? 来ちゃダメって言われてるのに?」

暁「……呆れた。お馬鹿ねぇ、あなた。そんな理由でここに来るとか……本当に呆れたわ」

暁「それ以外に理由があるって? んー、まぁ確かに冷静に考えたらそれ以外理由なんかないわよね。ここ、何もないし」

暁「まっ、正直嬉しいか嬉しくないかって言われたらうれしいわね。良い暇つぶしになるし。……ふふ、暇つぶしは嫌だって? 何? もっと親密な仲にでもなりたいの?」

暁「図星ね。ふふっ、10年早いわよ、ぼうや」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 08:53:54.38 ID:GH9i/M7J0


 キィィィ

暁「あら、いらっしゃい。また来たのね。あなたも暇ねぇ~」

暁「それで、今日は何かあったの? へぇ、テストで100点取ったのね。すごいじゃない。偉い偉い」

暁「……え? それだけかって? 当たり前じゃない。それ以外に何しろって言うの? 何もあげられるものなんてないし」

暁「……は? なでなでしてほしい? 私に?」

暁「……あなた。子供ねぇ……私とあなた、背丈はそんなに変わらないのよ? ……そう、それでも私になでなでしてほしいのね。分かったわ。まぁ、頑張ったみたいだしご褒美ね。おいで」

 なでなで

暁「ほら、これでいい? え? もっと? ……調子に乗るんじゃありません。もうおしまいよ」

暁「まったく、自分からなでなでを要求するなんてよくできたわね。私なら恥ずかしくてできないわ」

暁「……褒められてる気がする、ねぇ。まぁ、分からなくもないけれど、それを私に要求する思考はよく分からないわね」

暁「ん? 私はなでなでされたことがあるのかって? ……えぇ、あるわよ。いっぱい、ね」

暁「皆私をなでなでしてからかってきたのよ。あの時の私は子供だったから、なでなでされる度に『頭をなでなでしないでよね』ってプンスカしてたのよ。何でかって? 子供に見られてるのが気に入らなかったからよ。子供だったくせにね」

暁「今でも見かけは子供だって? ……あなた最近ちょっと一言多くなってきたわね。出禁にするわよ? ……ふふ、素直に謝られる子、私好きよ?」

暁「何顔赤くさせて勘違いしてるのよ。まだまだあなたみたいなぼうやは私の好みじゃないわよ」



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 08:54:28.70 ID:GH9i/M7J0


 キィィィ

暁「はい、いらっしゃ……ってその小犬どうしたの?」

暁「へぇ、お母さんが買ってくれたの。可愛いわね~ほら、おいでー」

 プイ

暁「……むっ、なかなかクールな小犬じゃない。こうなったら意地でもその白いふさふさの毛をわしゃわしゃしてあげるわ」

暁「ほら、ここに美味しそうなビーフジャー……って食いつき早いわね。さっきまでそっぽ向いてたくせに目キラキラさせやがった」

暁「ふふ、ただじゃあげないわよー。ほら、おいしそうでしょー? 欲しかったら……」

暁「わしゃわしゃさせなさーい!」

 わしゃわしゃ

暁「ふふふ、ちょろいもんねー。んん? 気持ちいい? 幸せそうな顔してるわねあなた。クールぶってるけど本当は遊んでほしかったんでしょ? あなたに似た子知ってるんだからね私はー」

暁「……ん? どうしたの? あぁ、ごめんね。別に放置したわけじゃないのよ? ほら、なでなでしてあげるからぼうやもおいでー。ほら、よしよし」

暁「そう言えばこの子なんて名前なの? あぁ、ユキちゃんっていうの。良い名前じゃない」

暁「ん? 似た子って誰かって?」

暁「……妹よ……」



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 08:54:58.77 ID:GH9i/M7J0


 キィィィ

暁「あら、いらっしゃ……え? ど、どうしたのよ? なんで泣いてるの?」

暁「大丈夫? 来る途中で転んだの? 違う? じゃあ誰かにいじめられたの?」

暁「……そう、ユキちゃんが……そっか……」

暁「……ほら、おいで? 大丈夫大丈夫。泣く事は恥ずかしい事じゃないの。いっぱい泣いていいから、ね?」

 ギュー

暁「……ほら、よしよし。こんなに泣いてくれる飼い主がいるんだもの。ユキちゃんはきっと幸せだったわよ。そうに決まってるわよ」



暁「落ち着いた? ううん、泣きたいときは思いっきり泣いていいの。スッキリしたでしょ? ……いーえ、気にしなくて大丈夫よ」

 ぎゅー

暁「今日は随分と甘えん坊さんねぇ。まぁいいわ。大人になったらできない事なんだから、今のうちにギューっとされてなさい。よしよし」

暁「え? なんで大人になったらできないかって。うーん、それわねー、おまわりさんに捕まるからよ。理由は教えません。ヒントは私の見かけ、以上よ」

暁「……え? 生き物は死んだらなんで動かなくなっちゃうかって?」

暁「…………」

暁「正直、分かんない。うん、私にもわからないの。ただ、目を覚まさなくなる。もう、動けなくなっちゃう。それだけが真実でその後どうなるかは、誰にもわからないの」

暁「……お星さまになるのかもしれない。天国ってところに行くのかもしれない。はたまた……何かに生まれ変わるのかもしれない。悲しいけど、それが現実なの」

暁「だからこそ、生き物は必死に生きるの。他の生物の命を奪ってでも、生きるの。そこに生きていたという証を残すために、ね」

暁「……ユキちゃんの事、忘れちゃダメよ? あの子の分まで、あなたは必死に生きて、大人になるの。死んじゃってもあなたの思い出の中にあの子がいる限り、生きていた証は残るわ。忘れちゃ……ダメなんだからね」



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 08:55:30.41 ID:GH9i/M7J0


キィィィ

暁「ん、今日も来たのね。いらっしゃい。コーヒー飲む? えぇ、今淹れるわね」

暁「はい、どうぞ。……あら、もうブラックコーヒーが飲めるようになったんだ。……今思えば、あなた大きくなったわね。時間経つのって早いわね」

暁「……うん、私の姿は変わらないわ。あなたが大人になっても、わたしはこのまま。……皆が私を魔女って言う理由はそれよ。それなのにあなたは小さい頃からよくここに来てたわよね。一回雨宿りさせたのが運のつきだったわね」

暁「ふふ、冗談よ。それにしてもあなた、本当に暇人よね。その歳になっても毎日くるんだもの。あなた、まだ私の事好きなの?」

暁「そっか。……この口リコーン。……ふふ、冗談よ冗談」

暁「……私の気持ちはどうなんだって? うーん、なんだろ。正直あなたは弟……いや、息子って感じね。恋愛対象では、ないかなぁ」

暁「って、そんな露骨に落ち込まないでよ。しょうがない事なのよ。あんな小さな頃から一緒にいるんだし」

暁「……それでも諦めないって? ……呆れるけど、まぁ好きにしなさいよ。夢見る事は若者の特権よ。私も昔は一人前の……あれ?」

暁「…………」

暁「あっ、いや、何でもないの。ただ……私が小さい頃何を目指してたのかが思い出せないだけ。まぁ、大したことじゃないと思うんだけどね」

暁「……一人前の……なんだっけ?」



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 08:55:56.67 ID:GH9i/M7J0


 キィィィ

暁「……今日も来たの? はぁ……だから言ってるでしょ、私はあなたとは一緒にいられないの。同じ時間を歩むことはできないの」

暁「だからそうやってプロポーズされても答えはNOよ。あなたが歳取っても、私はこの姿のままなの。わかる?」

暁「……何もわかってないわあなたは。あなたがヨボヨボのおじいちゃんになっても、私はこの姿のままなの。……一緒に、死ねないの。それがどれだけ辛い事かわかる? 置いて行かれる気持ちがわかる?」

暁「教科書に載ってるでしょ? ……私は、艦娘っていう存在でね、深海棲艦との戦争で使われていたの」

暁「戦争には勝利したわ。けど、皆死んじゃったの。唯一生き残った艦娘って、一人だけなの。……そう、私だけ」

暁「響も、雷も、電も……みんな……いなくなっちゃったわ。司令官も、私を置いて行ってしまった。もう……あんな体験、したくないの……」

暁「……思い出だけが残ってるのに、会えない。話せない。……辛いわよ、本当に」

暁「…………それでも、諦めないって?」

暁「……あなた、酷い人ね。……いいわよ、そこまで言うなら……結婚してあげるわ」

暁「けど、一つお願いがあるの」

暁「あなたが死ぬ前に、私を殺して。約束よ」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/25(火) 08:57:04.57 ID:GH9i/M7J0


暁「……大丈夫? ほら、横になってなさい。大丈夫よ、私はここにいるわ」

暁「ほら、手、握ってるでしょ? ……しわくちゃな手ね……私も、こうなりたかったわ」

暁「ん、なぁに?」

暁「……ふふ、私の事愛してるって? ……うん、知ってるよ。ずっとずっと、聞いてきたからね」

暁「……私も好きよ。愛してるわ、あなた。……えぇ、おやすみ」

暁「…………」

暁「君は僕にとっての、最愛のレディだった、か」

暁(……あぁ、そうだった。今思い出したわ)

暁「一人前のレディ。そんなものを目指していた時期もあったわね」

暁「……さて、これを飲めばいいんだったわね。こんなもの開発しちゃうなんて、私の夫は皆すごい人ね」

暁「……やっと、皆の所に行けるんだ。……ありがとう、私の夢を、叶えてくれて」

 ゴクリ

暁「…………終わらせてくれて、ありがとう」

                       おわり



元スレ
【艦これ】暁「一人前のレディ? あぁ、そんなの目指していた時もあったわね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1477353170/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 15:20
          • なかなか新しい
            けどあの見た目で陸奥並のお姉さん口調が想像できない
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 15:22
          • 一人前のレディー・ガガ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 15:29
          • マ゛マ゛ァーーーーー!!!!!
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 15:39
          • ※3の不意討ちでなんだか幸せな気分になった
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 15:49
          • マ、マ…?
            暁ママが僕のママだったんだね!
            雷は本当のママじゃなかったんだ!
            ママー!ギュってしながらナデナデしてー!
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 15:51
          • ままママうるせぇやつはウィクロスやらせるぞコラ!
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 15:53
          • という夢だったのさ!
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 15:55
          • ミル姉さんで再生された
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 16:05
          • これがロリコン製造艦の力か
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 16:09
          • という夢をみたのよ!
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 16:20
          • すげーはてしないもーそうりょくなのです!
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 16:21
          • 暁を孕ませれば暁はママになる
            きっと暁に似て可愛い子供が…子供?
            暁は俺のママじゃ、ない…?
            い゛や゛ぁだぁあ゛あぁあママー!ママがいいのーママー!
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 16:25
          • >私の夫は皆すごい人ね

            提督ともケッコンしてたのかな?
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 16:31
          • 艦娘・・・永遠のロリ!
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 16:52
          • 提督「台詞を噛まずに言えるなんて凄いじゃないか」
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 17:08
          • 5
            こういう話、大好物です。

            ※13
            提督ともしてたかもしれないし、
            他の何人かともしてたかもしれないね。
            それくらい長い時間を生きてきたんじゃないかなと。
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 17:27
          • 暁ちゃん……立派なレディになったんだね。つまり暁ちゃんを孕ませてもOK?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 17:30
          • …という夢を見たのよ!司令官!
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 17:50
          • ※18
            そうかー、でもグリーンピース残す子は大きくなれないらしいぞー?
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 18:31
          • ※16
            なるほど、数十年後の話かと思ってたが数百年後の話の可能性もあるわけだ
          • 21. 名無しのラバウル提督
          • 2016年10月25日 20:44
          • 母性溢れるキャラは、あえて甘やかしてこそ最も輝くというのに
            それもわからぬ有象無象どもめ
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 21:55
          • 某所のギャグ漫画で
            誰も終わらせてやらず自分で終わることもできなかった結果、
            最悪の成れの果てになった電がいたな
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 22:57
          • 暁「・・・・・・という夢を見たの!」フンス
            ってなりそう
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月25日 23:26
          • そこはお前マッドサイエンティストになってでも艦娘を人にする薬ないし不老の薬を作って一緒にだな…いや…うーん…
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月26日 02:36
          • ロリコンども落ち着け、白露型で我慢しろ
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月26日 03:07
          • ※22
            あの電は色々と考えるモノがある
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月26日 06:24
          • ※25
            白露型では満足しない
            と言うより朝潮にしか興奮しない
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月26日 09:37
          • 佐倉綾音ボイスで脳内再生されたから、陸奥にしか思えなかった…
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月26日 20:38
          • 5 ※28
            読んでる最中誰の声か分からなかったけど陸奥になったわ
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月27日 09:32
          • 5 ローゼンss思い出したムラクモや霞バージョンでも読んでみたいな
            長波もいいぞ
          • 31. 鎌倉幕府
          • 2016年10月27日 09:50
          • 幼い感じのする、暁が長い年月で精神的成熟をした感じと孤独感がよく出てる。・・・提督が戦タヒして解体手順がわからなくなったのだろうか・・・

            天城桟橋と空母加賀、護衛艦かがの話も泣けたけど、万が一三笠が実装されたら、これや天城加賀の話以上に悲しくなるだろうな(三笠は文字どうり朽ち果てるまで消滅出来ない)
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月27日 18:13
          • 史実準拠で響がこういう役回りになるのはよくあるけど、暁も趣があってよいぞ…よいぞ…
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月27日 22:42
          • 暁のおっぱい



            ンマァーンマァー
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月28日 06:20
          • ママーーーウーウーウー
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月28日 10:03
          • 死ぬことができずに絶望する顔が見たい
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年05月27日 19:41
          • ダメだwww
            ミル姉さんで再生されるwww

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【デレマスSS】P「浅利七海が海を避けるようになった」前川みく「マジか」
        • 【デレマスSS】P「浅利七海が海を避けるようになった」前川みく「マジか」
        • 【デレマスSS】P「浅利七海が海を避けるようになった」前川みく「マジか」
        • 安部菜々「いくつもの時を超えて、ドアが開く」
        • 安部菜々「いくつもの時を超えて、ドアが開く」
        • 美少女「…あんたのことが好きどす」お前ら「あーはいはい嫌味ねwwww」
        • 北沢志保「雨が止むまで」
        • 北沢志保「雨が止むまで」
        • 黒騎士(♀)「貴様…………私のそばへ、来い。」
        • P「ピクミン?」
        • P「ピクミン?」
        • 奏「3連休…」文香「引きこもり組…」美嘉「イェー…」パチパチパチ
        • やよい「クレジットカード?」
        • ユミラウネ「リコッタチーズパンケーキッ」藍子「食べてみる?」
        • ユミラウネ「リコッタチーズパンケーキッ」藍子「食べてみる?」
        • ユミラウネ「リコッタチーズパンケーキッ」藍子「食べてみる?」
        • ユミラウネ「リコッタチーズパンケーキッ」藍子「食べてみる?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「反応が二つ…!戦闘力>>3と>>4!!」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ