TOP

ムカデ屋の店主「えーと・・・確か修理を依頼した客は・・・」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/11(日) 17:09:23.25 ID:eGcRe0eG0

承太郎「教えてくれ。あのスーツを直すように言ったやつの名前は何だ?」


店主「覚えてるけど・・・」カキカキ


店主「これ、なんて読むんだい?」つ『吉良』


承太郎「む、それは・・・『キラ』だな。」


店主「そうかい。この人が依頼客だよ」


康一(この店主の人、オレンジジュース飲んでる・・・そういえば、さっき仗助君が間違えて買ったコーンスープ押し付けられたんだよなァ~~~)


康一(ま、いいや。)


承太郎「そうか・・・ありがとう。・・む、康一君、それは・・・?」


康一「ああ、さっき仗助君に押し付けられたんですよ・・・二本も。」


承太郎「丁度よかった。一本くれないか?」


康一「ああ、どうぞ!」





吉良「まさかこの吉良吉影のスーツを追っている者がいたとは・・・まあいい。この第二の爆弾『シアーハートアタック』で・・・」ビューン



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/11(日) 17:25:59.83 ID:eGcRe0eG0

承太郎「ありがとう。これで後はこの辺に住んでいる吉良姓の人間を調べればいい。」


承太郎「! 康一君、離れろ!!!!!」ドンッ


康一「!? 承太郎さん?・・・・!!!!」


スタープラチナ「オラァッ!!!」オラオラオラオラオラ


SHA「コッチヲミロ~!!」


康一「このスタンド・・・まさか連続殺人鬼・・キラの!?」


承太郎「だろうな・・・このスタンドパワーに頑丈さ・・本体はすぐ近くにいる・・いや。」


康一「承太郎さん! 証拠のスーツが!!」



吉良「ここはシアーハートアタックに任せて去ろう・・・シアーハートアタックに弱点はない。」



承太郎「いや、別に放置していいだろう。」


康一「確かにそうですね。」


店主「お宅ら何の話をしてるの?  スタ・・・ンド?」


承太郎「いや、こっちの話だ。それより早く逃げな・・・」


店主「?・・・その顔、事情は分からないが大変なことが起きてるんだね?分かった。私は逃げるとしよう。」


康一「承太郎さん!仗助君に電話しました!五分で来るそうです!!」


承太郎「ああ・・・いいか、康一君、犯人の名前が分かった以上もうヤツを追う必要はねぇ。それよりいまはこいつを何とかするほうが先だ」


康一「このスタンドパワー・・・本体は近くにいるんじゃあないんですか?」


承太郎「最初は俺もそう思ったがな・・・このスタンド、自動操縦型だ。」


康一「自動操縦?」




4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/11(日) 17:38:21.36 ID:eGcRe0eG0

承太郎「ああ、遠隔操作型の射程距離と近距離型のパワーを併せ持つスタンドだ。」


康一「そんな、じゃあ手の施しようがないじゃあないですか!」


承太郎「いや、自動操縦型というのは動きが単純なんだ。俺や康一君のようにスタンドに命令できるわけじゃあねえ」


承太郎「恐らく・・・何かしらの法則があるはずだ。それを探るぞ。」


康一「はい!」





仗助「億泰Z!急ぐぞ、後もう少しだ!」


億泰「ああ!重ちーの敵を討つぞ仗助!・・・ところでムカデ屋ってどこだ?」


仗助「・・・あ」


店主「おい!そこの奇抜な髪形の高校生!『ジョウスケ』か?」


仗助「あぁ!? てめえ今俺の髪のこと・・・何?」


店主「私の店に今、『コウイチ』とかいう高校生と『ジョウタロウ』という若者が来てる!!何かは分からんが、何かヤバいらしい!!!」


億泰「!?あんたがムカデ屋の主人?ちょうどよかった!!案内してくれ!!」


仗助「グレート・・・最高にラッキーだぜ。」


億泰(髪をけなされて怒らないのは初めて見るな。)





7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/11(日) 17:53:49.79 ID:eGcRe0eG0

承太郎「分かったぞ・・こいつは、熱を自動で追尾するんだ。そして獲物をチリ一つ残さず爆破する・・・」


康一「さっき僕のコーンスープを狙ったからもしかしたらと思ったら・・・」


承太郎「俺のを狙って疑惑が確信に変わったな。だがどうするか・・・」


康一「僕に任せてください!エコーズ!Act2!!」


承太郎「なるほど・・・尻尾文字の『ドジュー』をヤツのスタンドに取り付ける、なかなかうまいやり方だ。」


康一「この間に仗助君が来てくれれば・・・」


仗助「康一!承太郎さん! 大丈夫ッスか!!」


億泰「間一髪・・・ってわけじゃあねえみてえだな。」


康一「仗助君!億泰君!!」


承太郎「仗助、こいつがヤツのスタンドだ。熱を自動追尾する自動操縦型のスタンドだ。かなり頑丈で俺でも壊せない。」


承太郎「とりあえずは康一君のスタンドで足止めしてある。」


億泰「いっくら頑丈っつってもよォ~~・・・俺のスタンドでダメージは受けるんじゃあないか?」


承太郎「そうだな。自動操縦とはいえ削り取れば幾分かはダメージがあるはずだ。近辺の病院を張れば捕まるだろう。」


億泰「それじゃあ遠慮なくいくぜぇ!  ザ・ハンド!!」ガオン


SHA「コッチヲミr」ガオン





吉良「遅いぞ・・・シアーハートアタック。何をしていr」ガオン


吉良「っウオアアアアアアアアアアァァァァァァァ!!!!!!!!」


吉良「私の・・・私の左手が・・うぐぅ・・」







ウオァァァアアアアアアアアア!!!!



億泰「どうやら、ダメージはあったみたいだな。」


承太郎「これで一件落着か。」


仗助「店の内装、元に戻しときましたよ。」


店主「ああ、ありがとう。・・・なんで壊れたものまで元通りに?」





吉良「」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/11(日) 17:57:06.72 ID:eGcRe0eG0

終わりです。

億泰Zってなんだ・・・orz



元スレ
ムカデ屋の店主「えーと・・・確か修理を依頼した客は・・・」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473581362/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (30)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 18:49
          • 二週目かな
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 18:52
          • 三周目かな
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 19:00
          • 以下億泰Zについて語るスレ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 19:21
          • ドラゴンボールのアニメ映画で『次々と倒れていくZ戦士達』なんて雑誌であらすじ紹介されるじゃん。来年の夏辺りでジョジョ4部とドラゴンボールZのクロスオーバーやるんだろ。それの『Z戦士の億泰』の略称なんだろう
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 19:23
          • Z…そしてグレート…あっ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 19:23
          • 億泰Z……完成していたのか……
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 19:38
          • ザ・ハンドの右手がロケットパンチみたいに飛んでくんじゃねーの
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 19:42
          • 億泰「たぶん26人目だからよォ〜?」
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 19:43
          • 神を超え、悪魔をも倒す、億泰カイザー......
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 19:54
          • 吉良がドジっ子だということがよくわかるな
            いろいろと抜けてるけど間一髪でツキが回ってきてなんとかなってるんだなぁと実感した
            シアハも空気爆弾も効かないザ・ハンドって相性悪すぎない?
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 20:05
          • スタンドを出し 拝み 祈り 構えて 削る
            一連の動作を一回こなすのに当初は5~6秒
            一万回削り終えるまでに初日は18時間以上を費やした
            削り終えれば倒れる様に寝る 起きてはまた削るを繰り返す日々

            2年が過ぎた頃 異変に気付く 東京湾にハワイ諸島がある
            齢18を越えて 完全に羽化する 感謝のザ・ハンド 太平洋を削りきる!!
            かわりに 地図に空白が増えた
            20歳を迎えた時 億泰の拳は 世界を滅ぼした
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 20:11
          • ※10
            一応は空気だから見えない(見難い)って点で空気爆弾ならそこまで不利ではないはず
            家に入ってからその設定消えたけど
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 20:30
          • 億泰------z__________ッッ!っていうジョジョ的な伸ばし方かと思ってた。
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 20:44
          • ムカデ屋の店主が間違いなく波紋使い
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 20:55
          • ※10
            対キラークイーンに限らずザ・ハンドはかなり強いスタンドだからね
            スタンド自体の弱点は射程とスピードの遅さくらいしかないんじゃない?
            まぁ1番の弱点は本体の馬鹿っぷりだけど
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 21:08
          • ザ・ハンドって実際かなり強いよな
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 21:33
          • 正直シアハをガオンしたら左手切断で失血死して第4部完だったかもしれないって思うと悪運強いよな吉良って
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 21:33
          • ※12 仗助が煙草の灰ぶっかけたんだから見えて当たり前だろ
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月11日 22:41
          • 原作のストーリー改変しただけじゃん。つまんなすぎうち
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月12日 00:11
          • ※17
            シアハとリンクしてるのは手の甲の一部分だけだよ
            そら痛いだろうが死にはせん
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月12日 00:25
          • ザハンドが強いのに本体が馬鹿なんじゃなくて、本体が馬鹿だからザハンドが強いんじゃねぇかなぁ……
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月12日 01:46
          • 本能のままに動くスタンドが強いってイギーの時に散々言われてたからなぁ…
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月12日 03:30
          • 辻彩「なんだか知らないけど生き延びた気がするわあ」
            川尻早人「あれ?僕の成長は?」
            吉良吉廣「よくもワシの可愛い息子を!こうなったらイタリアのパッショーネに弓矢を届けて貴様らを根絶やしにしてくれるわ!」
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月12日 07:54
          • しげちーもそうだよな
            本体が馬鹿だからスタンドが強い
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月12日 13:14
          • 康一はどこで電話したんだろう
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月12日 17:57
          • スマ……公衆電話だろ
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月12日 23:44
          • これは3部承太郎
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月14日 14:54
          • ※20
            ガオンで削り取られても看板の例を見るに、切り取られてるわけでもないから痛くはないんでね?
            手の甲が削れてるのに痛くないってのは中々異常な状況ではあるが
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月17日 15:40
          • 主人公がザ・ハンドなら承太郎以上のチートになってたかもな
            近づいてガオンで終わりだしスタプラでも反応できんだろ
            ザ・ワールドオーバーヘブンでも倒せそうw
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月17日 16:46
          • 頭いいヤツにザ・ハンド持たせるとコミックの都合でフーゴと同じ末路を辿りそう

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • アスカ「かぐや様は告らせたい?」 弐
        • アスカ「かぐや様は告らせたい?」 弐
        • 【アズレン】指揮官「裏切るのか、アークロイヤル」
        • 村人俺「さて、どう落とし前つけてもらうかな」 けも耳幼女「がうぅ……」
        • 村人俺「さて、どう落とし前つけてもらうかな」 けも耳幼女「がうぅ……」
        • 【FF7】ジェノバ「セフィロス!!いつまで寝てんの!!」
        • 【シャニマス】灯織「モンスターハンター……?」
        • 【ミリマス】エミリーが忘れた日
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ