TOP

水木聖來「えっ?肇ちゃんウインク出来ないの?」

2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:50:38.24 ID:LHm+04df0

肇「はい…」

驚いた聖來さんに、私は肩を落としながら答える。

「ウインクが出来ない」

それは、日頃からビジュアルレッスンで、「表情が固い」とトレーナーさんに指摘される私の、特に苦手な課題。



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:51:35.02 ID:LHm+04df0

最近ようやく、笑顔は自然になってきたと言われるようになったものの、未だにウインクだけは克服できなかった。

ポップなアイドルの曲では、当然振り付けにウインクも含まれていて、避けては通れない。

今日のレッスンでも怒られてしまい、戻った事務所で大きなため息をついたところを、たまたま居合わせた同僚たちに見られ、相談に乗ってくれたのだけど…



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:52:17.04 ID:LHm+04df0

聖來「なるほどねぇ…」

いつき「うーん、ウインクかぁ…特に意識しなくても出来ちゃってたからなぁ…」

紗枝「うちもやなぁ。肇はん、こないな感じに、ぱちこーんって、出来へん?」

いつきさんも紗枝ちゃんも、パチンと、いとも簡単に見事なウインクをきめる。

うん、とてもかわいい。



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:53:27.47 ID:LHm+04df0

肇「…頭の中でイメージは出来るんです。でも、思うように瞼が動かなくて…」

いつき「うーん、難しく考えすぎなんじゃない?もっとらく~に考えてみようよ!」

聖來「んー、確かにそれはあるかもね。まぁ、肇ちゃん真面目だし、そこが可愛いところでもあるんだけどね。」

そう言って聖來さんも素敵なウインクをきめる。

うぅ、優しいフォローが今は痛いです…



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:54:02.74 ID:LHm+04df0

紗枝「ちなみに肇はん、苦手いうんはどこまでなもんなんやろ?」

いつき「あーそうだね。とりあえずちょっとやって見せてよ。」

肇「いいですけど…ほんとに出来ませんよ?」

聖來「まぁまぁ。何かアドバイス出来るかもしれないし。試しに、ね?」

肇「わかりました…」



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:54:29.66 ID:LHm+04df0

確かに、出来る人にアドバイスをもらうのが一番かもしれない。

軽く息を吸って、覚悟を決める。

肇「じゃあ、いきます。」

3人の視線を受けながら、私なりのウインクをする。



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:55:06.60 ID:LHm+04df0

肇「…………」

3人「…………」

肇「…………」

いつき「……あー」

聖來「……これは、なかなか強敵だね…」

紗枝「……あらぁ…」



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:55:36.28 ID:LHm+04df0

三者三様の反応。

そのどれからも、何とかフォローしようという空気を感じる。

うぅ…だから言ったのに…



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:56:02.37 ID:LHm+04df0

肇「……えっと、どう、でした?」

紗枝「……想像以上やったわぁ。」

グサッ

思わずこぼれたであろう、紗枝ちゃんの一言が刺さる。



11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:56:46.97 ID:LHm+04df0

思ったことをはっきりと言ってくれる。

この子のいいところなんだけれども、今回はもうちょっと、オブラートに包んで欲しかった。

彼女の場合は八つ橋に…?

いや、それだと周子さんか。

そんなくだらないことを考えて、何とか心の平静を保つ。

大丈夫、まだ頑張れる。



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:58:29.56 ID:LHm+04df0

聖來「えーっと、とりあえずは、どっちかの目を開けるといいんじゃないかな?」

肇「これでも一応開いてはいるんです…」

いつき「えっ、うそ。どっちが?」

肇「……左が。」



13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 08:59:00.89 ID:LHm+04df0


いつき「……あれでかぁ。」

紗枝「……両方瞑ってはるようにしか、見えへんかったなぁ。」

グサグサッ

今度は、二人からの本音。

あ、ちょっと挫けそう。



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:00:34.77 ID:LHm+04df0

聖來「ま、まぁ、一応は開けられるんだし、少しずつ、もっとぱっちり開くように練習しよう!ね!きっと出来るよ!」

聖來さんの言葉で、折れかかった心が何とか踏ん張る。

肇「うぅ、でも、具体的にどうやったら…」

いつき「あっ、あれは?視力検査みたいなやつ!」



15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:02:50.54 ID:LHm+04df0

聖來「閉じる方の目を押さえてみる方法ね。ちょっとやってみようか。利き目は左?」

肇「えっと、開けられているのは左なので、左目かと。」

紗枝「……うっすら」

肇「もう!紗枝ちゃん!」



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:03:41.54 ID:LHm+04df0

聖來「はいはいからかわないの!いつきも笑わない!」

そういう聖來さんも、少し笑いを堪えている。

……そんなに変だったのかなぁ。



17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:04:51.09 ID:LHm+04df0


聖來「こほん!で、左が利き目だから…ちょっと右目押さえてみて。」

肇「わかりました。」

軽く、右の瞼を指で押さえる。

左目は、パッチリと開いている。



18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:05:43.13 ID:LHm+04df0

聖來「あら、ちゃんと開くじゃない。」

肇「まぁ、今まで視力検査はこなせてきてましたので。」

いつき「やっぱり、難しく考えすぎだったんじゃない?案外簡単に出来そうじゃん!」

肇「確かに、なんか出来そうな気がしてきました。」

聖來「じゃあ離してみよう!」

肇「はい!」



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:07:16.33 ID:LHm+04df0

ぱっと、指を離す。

その瞬間、右目もパッチリと開く。

そのままぱちくりと、二度三度と瞬きを繰り返す。



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:08:04.42 ID:LHm+04df0

3人「……………」

肇「……………」

3人「………(プルプル」

肇「……どうぞ、笑ってください…」

紗枝「な、なんでやの……(プルプル」



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:08:32.10 ID:LHm+04df0

紗枝ちゃんがちっちゃい肩を震わせながら尋ねてくるけど、そんなの私が知りたい。

なんでこの瞼は言うことを聞いてくれないのか。

いつき「肇ちゃん、意外と不器用なんだねぇ」

肇「手先には、それなりに自信あるんですけど…」



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:08:58.51 ID:LHm+04df0

結局、その後も数回試しはしたものの、結果は全部同じ。

どうも、この方法はダメみたい。



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:10:09.16 ID:LHm+04df0

聖來「……なら、逆を試してみましょ。」

肇「逆、ですか?」

聖來「開こうとするのを押さえるのがダメなら、閉じようとする方を押さえてみるの。」

いつき「あー、目薬さす時にやるような感じ?」

肇「なるほど…」

左目を指で開かせながら、右目をぎゅっと瞑ってみる。



25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:11:00.94 ID:LHm+04df0

紗枝「……なんや、もう左目がぷるぷるしてはるけども…」

いつき「……そういう紗枝ちゃんも、もうぷるぷるしてるよね…」

紗枝「いつきはんかて……」

聖來「……二人は気にしなくていいから。肇ちゃん、指を離してみて。」

肇「はい…」

変なツボに入ったのか、既に笑いを堪えている二人をよそに、そっと指を離す。
すると――



26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:11:48.37 ID:LHm+04df0


聖來「出来てる!出来てるよ肇ちゃん!あーでも左目どんどん細くなってってる!」

肇「う~、そ、そんなこと言われても~」

紗枝「あかん!あかんよ肇はん!ここで目ぇ閉じたらあかん!ほら!うちを見て!しゃっきりしぃ!」

いつき「なんで雪山で遭難したみたいになってるの!っていうか肇ちゃんも見なくていいから!」

聖來「ちょっと!すごい顔になっちゃってるわよ!アイドルがしちゃいけない顔になってる!」



27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:13:03.96 ID:LHm+04df0

そう言いながら、3人とも笑ってる。

もう、釣られて私まで笑っちゃって、結局この方法でもダメ。

しばらく4人で笑いあって、落ち着くまでに10分くらい掛かった。



28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:14:05.16 ID:LHm+04df0

肇「はぁ…結局無理なんですかね~…」

この日、何度目かになるため息をつく。

いつき「……まぁ、あれで出来たとしても、自然にできるようにならないとダメだよね~」

聖來「最初は感覚を覚え込ませてって思ったんだけどなぁ…あとは表情筋を鍛えるってのがあるみたいだけど。」



29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:15:14.59 ID:LHm+04df0

紗枝「……地道~にやるしか、あらへんのかなぁ。」

肇「……まだしばらくは、レッスンで怒られるのかな~」

すっかり諦めムードで落ち込んでしまう。



30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:15:44.83 ID:LHm+04df0

ふと、開いていた窓から、びゅーっと、強めの風が。

顔にまともに受けてしまって思わず目を閉じる。



31:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:16:29.55 ID:LHm+04df0

肇「痛っ…」

紗枝「どないしたん?」

肇「左目に、埃が入っちゃったみたい…ゴロゴロする…」

いつき「あー、今目薬持ってないや。瞬きしたほうがいいよ。」



32:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:17:17.64 ID:LHm+04df0

いつきさんに促されるまま何度か瞬きをする。

繰り返すうちにじんわりと涙が出てきて、埃を洗い流してくれた。

肇「んー、取れた、かな。いつきさん、ありがとうございま……?」



33:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:17:52.54 ID:LHm+04df0

ハンカチで涙を拭いて顔を上げると、3人ともポカンとして私を見ている。

なんだろう、涙で目でも腫れちゃったんだろうか。

肇「えっと…?」



34:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:18:23.93 ID:LHm+04df0

紗枝「肇はん!出来とった!ういんく、出来とったよ!」

肇「……は?」

紗枝ちゃんに言われて、今の行動を思い返す。



35:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:19:31.76 ID:LHm+04df0

いつきさんに促されるまま、涙を流そうと瞬きを繰り返した。

無意識のうちに、埃の入った、左目だけを。

それは、今まで散々苦労しても出来なかったことで――

肇「――あっ」



36:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:20:19.82 ID:LHm+04df0

やっと、出来た。

出来てしまえば、なんてことはなかった。

なぜこんなことが出来なかったのか、不思議に思えるくらい、あっさりと。



37:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:21:08.51 ID:LHm+04df0

いつき「なるほどねー、そういうことかー。」

聖來「利き目が逆だったんだね。どうりでやりづらいわけだよ。」

紗枝「よかったなぁ、肇はん。」



38:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:21:36.22 ID:LHm+04df0

でも、よかった。

これでレッスンもこなせる。

やっと、次のステップに進める。

じんわりと、安堵と、感謝の気持ちが、胸にわいてきた。



39:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:22:32.77 ID:LHm+04df0

肇「みなさん…ありがとうございます!」

いつき「いいっていいって。そんな大したことはしてないし。」

紗枝「せやなぁ。結局うちもあんましお手伝い出来へんかったんに、そんなお礼なんてなぁ?」

肇「……えっ。」



40:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:23:06.39 ID:LHm+04df0

いつき「そうだねー。まぁクレープ辺りが妥当かなー。」

肇「えっ、あのっ。」

聖來「そういえば、この前駅の近くに美味しそうなお店がオープンしたんだってね。そこにしようか♪」

肇「あれ、聖來さんまで。」



41:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:25:42.89 ID:LHm+04df0

いつき「…肇ちゃん、最近元気なかったからちょっと心配してたんだよ。」

聖來「なんとなく、上手くいってないのはわかったしね。」

紗枝「うちらで、なんとか元気づけられんかなーって、話しとったんよ。」

肇「えっ、あっ…」



42:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:28:03.53 ID:LHm+04df0

ポカンとしているうちに、3人は私を置いて足早に歩いて行ってしまう。

照れ隠し、なんだろうか。

……なんだか結局、振り回されっぱなしだ。

もっとも、相談には乗ってもらったし、ありがたいことに、解決まで付き合ってくれたけども。



43:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:28:54.68 ID:LHm+04df0

先にいった3人は、振り返ると早く来いと言わんばかりに笑って手招いている。

……まぁ、このくらいはいい、かな。

苦笑しながら息を吐く。

今度は、ため息ではなかった。



44:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 09:30:02.85 ID:LHm+04df0

以上になります。
ありがとうございましたー。



元スレ
水木聖來「えっ?肇ちゃんウインク出来ないの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1472601002/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 17:18
          • うむ、かわいい
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 17:55
          • 5 あ~聖來がお姉さんしてる、最高かよ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 17:56
          • ウインクってそんなにムズいのか?
            両目で交互にできるけど。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 18:03
          • かわいい

            かわいい
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 18:04
          • ※3
            こんなところで自分語りしてて虚しくない?
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 18:15
          • 5 縄文顔の人はウィンクが自然に出来て、弥生顔の人は左右の瞼が連動しやすくてウィンクが不自然になる。らしい…キリッ…
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 18:19
          • こういうアイドル同士の絡みいいね
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 19:09
          • 寂しい熱帯魚を菜々さんに歌わせて来るわ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 19:10
          • もう※欄確認も過去のモノか(大丈夫やで)

            デレステのイベントコミュで名前ネタながらせーらさんに言及されるサプライズもあったし、せーらさんもっと流行れ
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 19:56
          • 俺は片手しかウインクできないわ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 20:36
          • ※10
            逆に見たいわ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 21:05
          • 俺は時子さまの為だったら
            いつだって鳴けるよ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 22:34
          • よし、これは大丈夫そうだな
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月31日 22:55
          • 肇はホントかわいいなぁ
            妹に欲しくなるね、めっちゃ甘やかしちゃうだろうけど
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年09月02日 06:22
          • 肇ちゃんにウインクされたら悶死しそう

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • シンジ「名前を逆さに読むのってやったよね」アスカ「やったやった」ゲンドウ「・・・・・・」
        • 【モバマス】市原仁奈「かいじゅうの気持ちになるですよ」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ

        ページトップへ

        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ