TOP

ルルーシュ「C.C.愛しているぞ」 C.C.「……は?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 02:05:25.31 ID:TlJK79YG0

ルルーシュ「…zzz」

C.C.「何だ寝言か」



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 02:47:40.33 ID:PdWZ2DWS0

ルルーシュ「何だC.C.朝っぱらから嫌らしい笑みを浮かべるな」

C.C.「随分な口だなルルーシュ、昨日はあんなに私を求めたくせに」

ルルーシュ「何を訳の分からんことを...」

C.C.「『C.C.愛しているぞ』」カチッ

ルルーシュ「!?」

C.C.「もう一度言うぞ、昨日はあんなに私を求めたくせに」

ルルーシュ「そんな馬鹿な!ありえない、第一記憶にない!」

C.C.「だが、これは紛れもない事実だ『C.C.愛しているぞ』」カチッ

ルルーシュ「ありえない、ありえない...」ブツブツ



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 02:58:47.12 ID:PdWZ2DWS0

C.C.「さてどう責任をとって貰おうか」

ルルーシュ「俺はお前を襲ってなんかいない!」

C.C.「まだ聞きたいのか?なら納得いくまで聞けばいい」
『C.C.愛しているぞ』カチッ『C.C.愛しているぞ』カチッ『C.C.愛しているぞ』カチッ『C.C.愛しているぞ』カチッ

ルルーシュ「もうそれはいい!」

C.C.「そう怒鳴るなよ、今ならピザ3ヶ月食べ放題とチーズ君グッズ一式で許してやるぞ」

ルルーシュ「ふざけるな!俺がその言葉を言ったのは認めよう、だがその後お前を襲った証拠がない!それをどう証明する!」



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 03:13:07.43 ID:PdWZ2DWS0

C.C.「私の口から言わせる気か?その後お前が何をしたか何て自分が一番理解しているだろ?」

ルルーシュ「だから、俺にはそんな記憶がないから分からないと言っているんだ!」

C.C.「これからもお前は知らぬ存ぜぬで数多の女をやり捨てる気か?最低だな」

ルルーシュ「っ!」

C.C.「それに夜遅くに部屋で若い男女が二人、そこで交わされる愛の言葉...
その後何が起こるか何て容易に想像がつくだろう?」

ルルーシュ「お前は別に若くないだろ!それに最初の言葉だけ録音してどうしてその後は何もない!」

C.C.「若くないとは心外だな、それから私だって花も恥じらう乙女だ恥ずかしいからに決まっているだろう」ムッ




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 03:25:05.82 ID:PdWZ2DWS0

C.C.「まぁいい、今過ちを認めるならピザ半年とチーズ君グッズ一式で許してやる感謝しろよ」

ルルーシュ「何で増えているんだ!それに俺は認めない!絶対にだ!」

佐代子「ルルーシュ様もう少しお静かにしてください、それと朝食の準備が出来ましたので食卓へお越しください」

ルルーシュ「すまない佐代子、いいかC.C.この話しはまた後でしっかりとするからな!」バタンッ

C.C.「ただの寝言で中々面白いことになったな」



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 03:34:24.05 ID:PdWZ2DWS0

C.C.「それにしても...」チラ

『C.C.愛しているぞ』カチッ

C.C.「ふふ、上手く撮れているな」カチッ カチッ カチッ カチッ カチッ

C.C.「さて、これを次は誰に聞かせよう...ロロか?いややっぱりカレンか、校内で流すのもありだろうか」



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 03:38:39.52 ID:PdWZ2DWS0

ごめん、ご都合主義パラレルワールドにしても大丈夫かな?



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 03:42:33.33 ID:QElfX5L70

ここはお前の世界だ



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 04:00:29.86 ID:PdWZ2DWS0

C.C.「いや、まずはアイツのことをやたら好いているシャーリーとか言う女に聞かせよう」

C.C.「あいつが学校に行ったら生徒会室に仕掛けてやろう」フフフ



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 04:09:15.56 ID:PdWZ2DWS0

シャーリー「ルル!今日は部活がないから一緒に生徒会に行こ?」

ルルーシュ「すまないシャーリー今日はこれからリヴァルとチェスをしに行く約束があるから一緒には行けないんだ...」

シャーリー「もー、ギャンブルは駄目だって行っているでしょ、今日は絶対にいかせ リヴァル「どぉうどう、お客さんが待っているからごめんなシャーリー、さっさと行こうぜルルーシュ」

ルルーシュ「早く終わらせてすぐに戻るから会長に宜しく行っておいてくれ」

シャーリー「もう!ルルの馬鹿!」



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 04:23:24.43 ID:PdWZ2DWS0

シャーリー「はぁ~どうしてルルはいつもいつもあんなことするのかしら...」
最近かなりアプローチしてるのにルルの反応は薄いし、もしかしてルルの好みじゃないのかな私...
これでも身体には自信あるんだけどなぁ、どーして振り向いてくれないんだろ...」

シャーリー「生徒会室電気ついてないってことは私が一番のりかぁ」ガラ カチッ

『C.C.愛しているぞ、C.C.愛しているぞ、C.C.愛しているぞ...』

シャーリー「え、え、え?何?」

『C.C.愛しているぞC.C.愛しているぞC.C.愛しているぞ...』

シャーリー「嘘、これルルの声...?愛しているって...C.C.って誰!?」

C.C.「ふむ、しっかりと聞いたかならもういいな」ボソ

『C.C.愛しt』プチッ

シャーリー「聞こえなくなった...今の何だったの?」



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 04:37:04.97 ID:PdWZ2DWS0

ミレイ「あら、シャーリー一人?早いわね~ってどうしたの暗い顔して?」

シャーリー「あ、会長...あの、ルルが...
ミレイ「あー!ギャンブルに行くの止められなかったから落ち込んでるの?」

シャーリー「違います!いや、それもなんですけど」

ミレイ「違うの?じゃああれ、嫌いだーとか言われたとか?」

シャーリー「いえ、さっき生徒会室に入った時にC.C.愛しているぞってルルの声でずっと流れてきて」

ミレイ「C.C.?変わった名前ね~きっとペットみたいなものの名前ね、間違いないわ
気にしたら負けよシャーリー」



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 04:50:44.96 ID:PdWZ2DWS0

C.C.「ふふ、きっと今頃あの小娘は自分の失恋で酷く落ち込んでいるだろうな」

C.C.「もしかしたらカレンにも伝わるだろうな」

C.C.「次に会うときどんな顔をするのか楽しみだ」



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 05:04:58.09 ID:PdWZ2DWS0

ガーーッツ!

カレン「どうしたんですか?シャーリー、会長」ガラ

ミレイ「あ、カレン!さっきまでシャーリーが落ち込んでたからおまじないをかけてあげたの」

カレン「そうなんですか、もう平気?」

シャーリー「うん!もう問題ないよ!」

ミレイ「そういえばカレンはC.C.って名前に心当たりはない?」

カレン「!」

ミレイ「あっその反応知っていると見た!」

カレン(しまった!どうしよう、何でこの二人にC.C.のことが...)

シャーリー「ルルが飼ってるみたいなんだけど何の動物だか分からなくて」

カレン「...動物?」

ミレイ「そうそう、カレン知ってるなら教えてよ」

カレン「えっと...ねkいや、豚です」



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 05:11:11.82 ID:D7KQ/yEki

カレンwwww



76:電源落ちたから多分ID変わってます 2011/12/15(木) 05:24:20.05 ID:iEEgedm90

スザク「皆元気がいいね、何か良いことでもあったのかい?」

シャーリー「うん、今C.C.って子の話をしてたの!」

スザク「!」

スザク「C.C.を知っているのか!?」

ミレイ「名前だけね、あとは今カレンから教えて貰っているの」

スザク「カレンどういうことだ!」

ミレイ「こら!病弱な女の子を怒鳴るんじゃありません!」



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 05:37:08.95 ID:iEEgedm90

スザク「す、すみませんつい」

シャーリー「もしかしてスザクもC.C.について知ってるの?」

スザク「いや、僕はあまり...何回か見たことがあるくらいで」

ミレイ「見たことがあるの!?どうだった、可愛かった?」

スザク「可愛いと言うか綺麗と言うか...」

シャーリー「いいな~私も見てみたい」

スザク「今捜索中だから...」

シャーリー「捜索中?」

ミレイ「じゃあ私達も探しましょう!」





83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 06:00:54.69 ID:iEEgedm90

ミレイ「もう一回C.C.の特徴を教えて、カレン」

カレン「まずピザが大好きです、あと太ってるせいかお尻が大きいですね。部屋を汚すのが得意で基本自分から動きません。それから自分勝手で...」

ミレイ「よし、出来た!さぁコピーしたら皆でこれを校内にバラまくわよ~」

スザク「豚を探しています、名前はC.C.です...?」

スザク「どういうこと?C.C.は人g」
カレン「いいえ、豚よ!雌豚」

シャーリー「そう豚さんだよ!」




88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 06:09:43.78 ID:zaMnI4Li0

カオスwww



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 06:15:33.76 ID:iEEgedm90

ルルーシュ「送迎ありがとうリヴァル」

リヴァル「いえいえランペルージ先生のおかげで今日もボロ儲けしましたから」

ルルーシュ「あまりそういうことは...ん?何だこの紙」

リヴァル「何々、ルルーシュ・ランペルージのペットを探してます。名前はC.C.ですだって」

ルルーシュ「!C.C.だと!?」

リヴァル「わ、わどうしたルルーシュ急に?!」

ルルーシュ「悪いがリヴァル、先に生徒会へ行っておいてくれ!俺は少し用事が出来た!」



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 06:26:45.29 ID:iEEgedm90

ルルーシュ「どういうことだC.C.!」

C.C.「うるさいぞ、部屋に入るときはノック位したらどうだ」

ルルーシュ「今はそれどころじゃない!学園にお前の存在がばれたんだ!」

C.C.「しまった!浅はかだったか...」

ルルーシュ「浅はかだった?お前何かしたのか?!」



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 06:38:10.97 ID:iEEgedm90

C.C.「え、いや、その、大変だ!どうすればいいマリアンヌ!」


黒齣






102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 06:45:36.83 ID:iEEgedm90

ルルーシュ「すまないディートハルトああ、豚を一匹だ任せたぞ」ピッ

ルルーシュ「助かったよカレンありがとう」

カレン「気にしないで、黒の騎士団として当然のことをしたまでだから」

C.C.「何が当然のことだ!私のような美女を豚呼ばわりしておいて」

ルルーシュ「黙れ魔女、それに書いてある特徴はほとんど当てはまるだろう、何が不満だ」

C.C.「全部だ!」



162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 15:19:14.73 ID:iEEgedm90

C.C.「くそ、言いたいほうだいいいやがって」

C.C.「私だって身の回りの事くらい、やれば出来るんだ」

C.C.「今からあいつらに目にもの見せてやる」

C.C.「まずは掃除だな、いつもルルーシュが簡単にこなしているから私にも簡単に出来るだろう」



166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 15:38:00.00 ID:iEEgedm90

C.C.「このピザの箱は全部燃えるゴミだな...数が多いから最後にやろう」

C.C.「本は本棚に戻さないとな…これ読んでる途中だったな、読んでおこう」

C.C.「ふぅ、中々面白かった」ポイ

C.C.「次はゲームを片付けよう...このソフトのケースはどこだ?適当にしまっておけばいいか」

C.C.「洋服か...たたみ方が分からんタンスに突っ込めば問題ないだろ」

C.C.「後はもうやることはないな、きっと」

C.C.「頑張ったな私、ご褒美にキングサイズのピザを頼もう」



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 15:56:29.33 ID:iEEgedm90

C.C.「ルルーシュが帰って来たときの驚く顔が楽しみだ」

ルルーシュ「俺がなんだって?」

C.C.「帰ってたのかルルーシュ、部屋を見てみろ!きっと驚くぞ!」

ルルーシュ「...何も変わってないが?」

C.C.「よく見ろ!本やゲームに洋服は散らかってないだろ、それにゴミも一カ所に纏めた!」

ルルーシュ「本は散らばってるじゃないか」

C.C.「それはさっきまで読んでいたからだ」

ルルーシュ「ゲーム機は配線が繋がったままだ」

C.C.「すぐに出来るようにだ、当たり前だろう」

ルルーシュ「洋服はたたまれてない上にタンスから溢れているんだが」

C.C.「小さいタンスが悪い」



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:04:35.11 ID:iEEgedm90

ルルーシュ「ピザの箱が床一面に広がっているのは?」

C.C.「全部燃えるゴミだと分かっているからな問題ないだろ」

ルルーシュ「何も出来てないじゃないか!もういい、俺がやるから少しの間出てけ!」

C.C.「...追い出されてしまった」

C.C.「さてはあれだな?あまりの完璧さに嫉妬したな間違いない」







170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:25:52.38 ID:iEEgedm90

C.C.「終わったか?」

ルルーシュ「ああ、今日はお前のお陰で凄く疲れた...」

C.C.「それはご苦労だったな、褒美に膝枕してやろうか?坊や」
 
ルルーシュ「必要ない、今から寝るから静かにしていてくれ」

C.C.「そうか」



172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:36:01.76 ID:iEEgedm90

C.C.「寝たか、ルルーシュ?」

ルルーシュ「zzz」

C.C.「よし寝ているな…その枕じゃ固くてよく眠れないだろう?私の柔らか~い膝を枕にするといい」

C.C.「どうだ、柔らかくて気持ちがいいだろう?」

C.C.「ふふ、お前みたいな奴でも寝顔は可愛いものだな...」



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:49:53.62 ID:iEEgedm90

C.C.「...ちゃんと寝てるよな?よし」

C.C.「あのなルルーシュ、私のような魔女と一緒に居てくれてありがとう」

C.C.「昨日のは寝言とはいえ嬉しかった」

C.C.「その、多分私もお前の事を愛している...と思う」

ルルーシュ「俺も愛しているぞ」

C.C.「?!」



181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:01:44.96 ID:iEEgedm90

C.C.「お前本当は起きているだろう...」

ルルーシュ「...zzz」

C.C.「あくまで寝言で通すつもりか、なら私にも考えがある」

C.C.「おとぎ話だと眠り姫は王子のキスで目覚めるものだ...どれ試してみよう」チュッ

C.C.「む、起きないな…本当に寝てたのか」

C.C.「ならもう一回くらいしてもいいだろう」チュ



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:30:10.27 ID:iEEgedm90

C.C.「まだ起きないのか...」

C.C.「ならキスの次をしても問題ない...か?」スル

C.C.「.....」

C.C.「私は欲深い魔女だからな」

C.C.「絶対に私を幸せにしろよルルーシュ」



196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:52:22.16 ID:iEEgedm90

佐代子「ゆうべはおたのしみでしたね、ルルーシュ様」

ルルーシュ「何のことだ佐代子?」

佐代子「いえ、何でもございません。朝食の準備が出来ましたのでどうぞ食卓へ」

ルルーシュ「ああ、今行く」



197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:00:30.85 ID:iEEgedm90

C.C.「誰にもお前の隣は譲らないからなルルーシュ」

終わり



元スレ
ルルーシュ「C.C.愛しているぞ」 C.C.「……は?」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323882325/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 07:10
          • ここはお前の世界だで不覚にも笑ってしまった
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 07:13
          • 違うな間違ってるぞ

            咲世子だ!

            いいか二度と間違えるな

            咲世子だ!!
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 07:19
          • 久しぶりのギアスss書くやつが現れたと思ったら5年前のだった…
            とりあえず懐かしかったわ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてEMONがお送りします
          • 2016年08月14日 07:24
          • これはお前の物語だ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 07:43
          • これ好き
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 08:21
          • よくきた。

            ここは1ばんめの「ルルーシュのとなり」だ。

            しかしいまはわたしのばしょだ。

            うばいかえせばよい。

            ・・・・・・できるものなら。
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 08:37
          • やっぱギアスSSはええなあ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 08:40
          • ※6
            ジャイアントステップかな?

          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 09:46
          • 5 c.c.たん萌え
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 10:44
          • ???「愛してますよ・・・あなたのその魂の存在を」
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 11:11
          • >>ここはお前の世界だ

            かっこよすぎて濡れるw
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 11:49
          • >カレン「えっと...ねkいや、豚です」

            笑った
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 12:39
          • なかなか面白かった
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 13:01
          • >>ここはお前の世界だ
            こんな返しができるようになりたい
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 14:45
          • C.C.「私は好きにした。お前も好きにしろ。」
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 17:03
          • コメ欄にアイムが紛れてますね
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月14日 18:25
          • すばらしい切り返しだったが、最初と最後の展開の繋がりがなんか惜しい
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月15日 00:48
          • よかった
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年08月15日 02:28
          • ※15
            じゃあラクシャータさんを貰おうか
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月12日 13:38
          • ゆかなボイスは男をダメにする

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】薄切り揚げ芋と優等生の堕とし方
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        • 【ミリマス】伊吹翼「太陽の彼女」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ

        ページトップへ

        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ