TOP

【モバマス】奏「奏周子ってのが流行ってるらしいのよ」 周子「何それ」

1: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:21:40.07 ID:EMld/8HWO


奏「奏周子」

周子「かな、で、しゅう……は?」

奏「奏、周子」

周子「……奏とあたし?」

奏「えぇ、まぁ……そうね」

周子「奏とあたしが何よ」

奏「何って、それは……」

周子「?」

奏「……ねぇ?」

周子「いや……わからんし」

奏「とにかく、流行ってるらしいの」

周子「どこでさ」

奏「えぇ、と……そうね、そう、ファンの間で」

周子「ふぅん……」

奏「ね」

周子「うっそだ~」

奏「……う、嘘じゃないわ」




2: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:22:23.89 ID:g7S1Fqje0


周子「嘘つきの顔してるし」

奏「……してないわよ」

周子「ふぅ~ん」ジー

奏「な、なに」

周子「んー……」ジー

奏「……ちょっと」

周子「……」ジー

奏「……ちょっと、周子」

周子「」ジー

奏「……」

周子「」ジー

奏「…………っ」プイ

周子「あー目逸らしたー」

奏「……逸らしたらいけないの?」

周子「目逸らしたら嘘ついてるんだって、裕子ちゃんが言ってた」

奏「サイキックでも何でもないじゃない……」



3: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:24:13.64 ID:g7S1Fqje0


周子「奏、やっぱ嘘ついてるんだ」

奏「ち、違……あ、そ、そう……! 正に今のよ!」

周子「今の?」

奏「えぇ……! 今のやり取りはそう、まさしく奏周子だわ」

周子「今のがー? うーん……よくわからんなぁ」

奏「今のはとても……奏周子だったわ。奏周子感、溢れてたわね」

周子「ふーん……てか概要教えてよ」

奏「え」

周子「え? 奏周子の」

奏「……いや、その……私も、詳しくはないから」

周子「でもさっきのは奏周子なんでしょ?」

奏「……き、きっと。恐らく……多分?」

周子「んー……んー……?」

奏「……」

周子「……んー、まーいいや」スッ

奏「……何してるの?」

周子「何って、調べようと思って」スッスッ

奏「!? だ、だめ!」バッ

周子「あーっ!」



4: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:24:53.90 ID:g7S1Fqje0



奏「……えっと」

周子「何すんのさー! 返してよ!」

奏「で、でも」

周子「いじわる!」

奏「いじっ……そ、そんな、返すけれど……その」

周子「……なにさ」

奏「……調べちゃダメ」

周子「……」

奏「……」

周子「……ん。分かった」

奏「……はい」ス

周子「ん」

奏「…」

周子「まったくもー……」

奏「……ダメよ?」

周子「分かったってー」



5: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:25:47.27 ID:g7S1Fqje0


奏「とにかく……私は奏周子について少しだけ知っているの」

周子「うん」

奏「あなた、今暇でしょう?」

周子「暇っていうか」

奏「えぇ」

周子「奏が押し入ってきたんじゃん」

奏「……えぇ」

周子「あたし寝てたのに」

奏「……ごめんね?」

周子「ま、いいけどさ」

奏「それで……せっかくだから奏周子してみない? って、思って……来たのだけれど」

周子「……奏も暇なん?」

奏「えぇ! 暇、暇よ」

周子「……ん、暇ならしゃーないね。付き合ったげる」

奏「本当!? やった……」

周子「……ん。ちょい着替えるわ」

奏「へ? あ、えぇ、そうね……ふふっ、寝間着も可愛いけれど」

周子「……」

奏「?」

周子「いーや」

奏「……?」



6: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:27:02.81 ID:g7S1Fqje0


周子「えーと……あれ、下着どこやったかな」スタスタ

奏「…」

周子「あったあった」

奏「…」

周子「あれ? あー……かなでー」

奏「なっなに?」

周子「そこにTシャツなーい?」

奏「Tシャっ……あ、あぁ、あったわ!」

周子「とって~」

奏「えぇ! え、えっと……えい!」ブン

周子「なんで!?」バス

奏「……か、風邪引いたらかわいそうだから……少しでも早く暖かくなってほしいなって」

周子「えぇ……あ、ありがとう……?」

奏「どういたしまして……?」



7: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:27:53.91 ID:g7S1Fqje0


周子「よしオッケー」

奏「……今のも奏周子ね」ボソ

周子「へ? 今のも?」

奏「……聞いてた?」

周子「うん。まぁ聞こえるよね」

奏「…」

周子「何で顔伏せんの?」

奏「……いや、別に」

周子「……なんだー? みっせろー!」グイ

奏「ちょっ、ちょっと!」

周子「あ、何か楽しくなってきた」

奏「はっ!?」

周子「オラオラー!!」グイグイ

奏「や、やめなさいよ……ふふっ!」

周子「へへ、こっち向かないとこくすぐるぞー」

奏「そ、それはダメ!」

周子「じゃー顔見せて?」

奏「……えっと」

周子「ほらほら」

奏「……」

周子「……」

奏「……」チラ

周子「っ……!」

奏「……うぅ」

周子「…………ちょっと」

奏「な、なに……くすぐらないでよ?」

周子「くすぐらないけど……今のはズルイでしょ」

奏「え?」

周子「……」

奏「……」

周子「……あーもう!! くらえー!!」

奏「あぁっ!? ちょっ……あっ、あは、しゅっ、しゅうこ、しゅ……あははっ!」



8: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:28:45.12 ID:g7S1Fqje0


周子「……」

奏「……」

周子「え、っと……その」

奏「……」

周子「……今のも奏周子?」

奏「……うん」

周子「……隣座るわ」ポス

奏「……」

周子「……」

奏「……見ないで」

周子「……ごめん」

奏「……」

周子「……」

奏「……」

周子「……顔真っ赤」

奏「」ベシ

周子「ごめん」



9: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:29:12.50 ID:g7S1Fqje0


奏「もう……」

周子「……ほ、ほら! 奏周子してあげるからさー!」

奏「……深いのも?」

周子「ふ、深いの?」

奏「えぇ、深いの」

周子「……っばっちこい!!」

奏「……ふふっ、言ったわね?」

周子「う、うん」

奏「なら……まずはそうね」

周子「」ドキドキ

奏「奏周子について、考察する所から始めましょう?」

周子「……そ、そーだね! ……あれ?」

奏「なぁに?」

周子「でも奏、少し詳しいんでしょ? 奏周子について」

奏「え? あ、あぁそうね……ならまずは私の知っている情報を出すわね」

周子「うん、そうしよう!」



10: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:30:29.59 ID:g7S1Fqje0


奏「まず、奏っていうのは私のことね?」

周子「うん」

奏「そして、周子っていうのは周子のこと」

周子「うん。そこまでは私でも分かったよ」

奏「それで私と周子が……えぇと」

周子「……」

奏「まぁ……その、とにかく一緒にいる状態なの」

周子「ほうほう」

奏「その状態を奏周子って言うのね、ここまで大丈夫?」

周子「うん。奏と周子がセットだから奏周子。オッケー」

奏「でね、それに加えて……度合いがあるらしいの」

周子「度合?」

奏「えぇ。例えば……そうね、私が目逸らした時あったじゃない?」

周子「うん」

奏「あれが、そうね……10段階評価として、あの時が5かしら」

周子「5かぁ……ん、つまり平均ってことね」

奏「そうなるわね」



11: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:31:21.87 ID:g7S1Fqje0


周子「じゃーあれは? 下着の件」

奏「しっ下着」

周子「あーちゃうわTシャツ」

奏「あ、あぁ! Tシャツね!! あれは……うーん……」

周子「私は4くらいかなーと思うんだけど」

奏「4? そんな……アレは8よ」

周子「8!? うっそー……基準が分からんわー」

奏「じゃあ……間をとって6にしましょう?」

周子「あー……うーん……まぁ妥当かー」

奏「私としては8あってもいいと思うのだけれど」

周子「えー? まぁしゅーこちゃん奏周子初心者だからあんま口出ししないけどさー」

奏「奏周子初心者?」

周子「え? うん」

奏「ちょっともう一度言ってみて」

周子「え……えと、奏周子初心者」

奏「……うん」

周子「なんなん?」

奏「いや、何ていうか……ふふっ……」

周子「……?」



12: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:32:07.50 ID:g7S1Fqje0


周子「あっ!」

奏「何?」

周子「じゃーさ、じゃーさ!! 今日やること決まりね!」

奏「あら、何かしら」

周子「今日は奏周子10点を目指そー! 奏とあたし、二人とも納得がいく10点ね!!」

奏「あら……ふふ、いいわね!」

周子「でも、どーすればいいんだろ」

奏「そうね……」

周子「とりあえず、あたしと奏は一緒にいなきゃダメなんでしょ?」

奏「うーん……決してそれが絶対条件という訳ではないと思うけれど」

周子「でも分かりやすいじゃん?」

奏「……まぁ」

周子「じゃーとりあえずくっつくね」

奏「え、えぇ」

周子「よいしょ」スス

奏「……」

周子「ん?」

奏「……」



13: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:32:44.76 ID:g7S1Fqje0


周子「……」

奏「……」

周子「……もうちょい」ススス

奏「……」

周子「……奏?」

奏「……何」

周子「照れてる?」

奏「……」

周子「……」

奏「……っ」

周子「可愛いやつめ~~!!」スリスリ

奏「ちょ、ちょっと!」

周子「愛いぞ~愛いぞ~~♪」ナデナデ

奏「……も、もうっ!」カァ



14: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:33:15.43 ID:g7S1Fqje0



@数時間後


周子「はー……」

奏「……」

周子「これでもだめなん? これで9?」

奏「そうね、10まではいかないかしら」

周子「もー奏判定厳しくない? あたしも結構奏周子について理解してきたけど、これでもダメかー……」

奏「あ、あと一歩何かが足りないのよ、きっと」

周子「あと一歩、あといっぽねー……あ、そうだ!」ピコン

奏「ん、どんな案が思い付いたのかしら」


周子「一緒にお風呂でも入る?」


奏「」スパーン

周子「ごめんご」



15: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:33:57.92 ID:g7S1Fqje0


奏「何言ってるの、あなた、ねぇ、ねぇ」

周子「ご、ごめんって冗談だよー……」

奏「…………そ、そう。ならいいけれど」

周子「うぇー」

奏「……ごめんなさい、痛かった?」

周子「痛かないよー。奏だってそんな強く叩いてないでしょ」

奏「まぁそうだけれど……ごめんね?」

周子「ん。あ~つかれちった」

奏「元気、だして」

周子「元気……んー……撫でてくれたら元気でるかも」

奏「撫で……なぁに、それ。ふふっ」

周子「ん」ズイ

奏「撫でてほしいの?」

周子「んー」ズイ

奏「……もう」ナデナデ

周子「……ん」



16: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:34:51.88 ID:g7S1Fqje0


奏「どうかしら?」

周子「うーん、きもちー♪」

奏「ふふっ、良かった」

周子「こずえちゃんの気持ちになるですよー」

奏「ふわぁ……って?」

周子「あ、いまのかわいい」

奏「はいはい」

周子「本心なんやけどー」

奏「あら、そうなの? ありがとう♪」

周子「ん。……ん、ねむ」

奏「寝てもいいわよ。すっかり夜だし、ね」

周子「あー……今日ずっと奏周子してたもんねー」

奏「……えぇ、そうね」

周子「んー……ちょっと寝よっかなぁ」

奏「このまま寝ちゃいなさい」

周子「いいん?」

奏「えぇ。勿論」

周子「……へへ、ありがと」

奏「うん」

周子「オムライス、美味しかった。おやすみ、奏」

奏「おやすみなさい」



17: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:35:50.77 ID:g7S1Fqje0



―――――――――――――――
――――――――――
―――――


周子「……ん」パチ

周子「……あれ……かなでおらん……」クシクシ

周子「ん、ん~~……」ググ

周子「……ふぁ」

周子「あら、寝室だここ」

周子「あっちかなぁ……奏ー?」

スタスタ



18: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:36:20.81 ID:g7S1Fqje0


ガチャ

周子「奏?」

奏「……あら、周子」

周子「おはよー」

奏「おはよう。ごめんね? あまりにも幸せそうに寝るものだから寝室に運んじゃった」

周子「いいよいいよーあたしこそごめんねー? ありがと!」

奏「どういたしまして♪」

周子「ん! あー、喉乾いた。お茶もらうわー」スタスタ

奏「もってくるわ、座ってて」

周子「ほんま? ありがと奏ママ」

奏「手のかかる娘ね」

周子「なはは」



19: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:37:01.35 ID:g7S1Fqje0


奏「はい」コト

周子「ありがと、いただくわー」

奏「うん」

周子「……ん、ん……ぷはぁ。おいしー」

奏「それは良かった」

周子「さすが奏ママの入れるお茶は一味……って、あれこんな時間!?」

奏「え?」

周子「日付変わってるじゃん……」

奏「あぁ、そうね……三時間は寝てたかしら」

周子「うわー何か損した気分」

奏「そんなことないわよ」

周子「そうかなぁ……うわめっちゃ通知溜まってるし」

奏「志希が口リデリカかわいすぎるってうるさいのよ」

周子「口リデリカ? ……えっフレちゃん?」

奏「えぇ」

周子「まーたやったんかい……」

奏「それを見て美嘉も興奮しちゃってね。ふふっ、ずっと通知が鳴り止まなかったのよ」

周子「うへぇ。あーこりゃひでぇや…………あ、でも口リフレちゃんやっぱかわいいわ」

奏「それは否めないわね」



20: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:37:43.21 ID:g7S1Fqje0


周子「こりゃ美嘉ちゃんにも制裁必要だなー……ん……ん? ん!?」

奏「何、どうしたの?」

周子「……今日から七月じゃん」

奏「? えぇ、そうね。……あ」

周子「あら」

奏「……あら」

周子「……奏、おめでと」

奏「……ふふっ、ありがとう」



21: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:38:32.18 ID:g7S1Fqje0


周子「何か、こんな何の気なしに迎えるの初めてじゃない?」

奏「そうね……私自身気にも留めて無かったもの」

周子「あはは、なーんだそれー」

奏「ふふっ」

周子「プレゼント、何も買ってないなー」

奏「別に、気持ちだけでも嬉しいわよ?」

周子「んー、中々照れることを言ってくれますなぁ……あとお財布にも優しいね!」

奏「ふふっ! そうね」

周子「まぁ、でも……そうだ」

奏「なぁに?」

周子「今日、今から24時間! 周子ちゃんの一日を奏にあげよう!」

奏「……あら」

周子「何でも付き合ったげるよー! ん、そーだ。満点の奏周子もまだ出来てないからね!」

奏「……」

周子「……奏?」



22: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:39:05.54 ID:g7S1Fqje0


奏「……そうね、分かったわ」

周子「へ?」

奏「今、今この瞬間よ」

周子「……今?」

奏「今こそ、満点の奏周子よ」

周子「へっ」

奏「……私、とても嬉しい」

周子「……」

奏「あなたと一緒に誕生日を迎えられて、今日をあなたと一緒に過ごせて、いつもあなたと一緒にいられて」

周子「……奏」

奏「それだけで十分……今、この瞬間が最高なの。あなたの傍に居るだけで……幸せなの」

周子「……うん」

奏「……ごめんなさい、周子」

周子「うん」

奏「奏周子なんてもの、ないのよ」

周子「うん」

奏「騙してごめんなさい……」

周子「うん」

奏「……周子?」

周子「うん?」

奏「怒らないの?」

周子「うん」

奏「どうして?」

周子「うん、まぁ」

奏「?」


周子「知っとるし」


奏「へっ」

周子「知ってた」

奏「」



23: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:39:50.40 ID:g7S1Fqje0


周子「いやもう普通分かるでしょそんなの無いって」

奏「え、えっ」

周子「奏凄い取り乱してたし」

奏「……うそ」

周子「うそちゃうよ? 奏そういうとこ天然だよねぇ」

奏「……」

周子「ん?」

奏「っ……」プイ

周子「……んん~?」

奏「……」プルプル

周子「おやおや……おやおや速水さん? もしかして……」

奏「…………何よ」

周子「恥ずかしいのですかな!?」


奏「恥ずかしいわよ!」カァ


周子「わはははは」

奏「っもう……!」カァ



24: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:40:30.29 ID:g7S1Fqje0


周子「あーあかんおもろい」プルプル

奏「……もう」

周子「ほ?」


奏「もう怒ったわ」


周子「ほっ!?」

奏「ねぇ、周子」ズイ

周子「う、うん」

奏「あなたさっき言ってたわよね」

周子「な、何を……近くない? 奏? 奏ちゃん?」

奏「寝る前、言ってたわよね」

周子「寝る、前?」

奏「私があなたを叩いたとき」

周子「……」

奏「……」

周子「……えっと」

奏「……一緒に」

周子「…………一緒に」

奏「……」

周子「……」


奏「ひとっ風呂浴びるわよ」


周子「」

奏「」ガッ

周子「うわぁ!! うそでしょ!!! うそでしょねぇ!!!??」

奏「」ズリズリ

周子「アカン殺戮マシーンみたいな目してる」

奏「っ……! も、もういくしかないのよっ!!」ズリズリ

周子「顔真っ赤やん!!!! うわぁぁぁーー!!!!」



25: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:41:16.15 ID:g7S1Fqje0



―――――――――――――――
――――――――――
―――――


周子「……」

奏「……」

周子「……奏」

奏「……何」

周子「……今の奏周子、何ポイント?」

奏「……」

周子「……」

奏「……二億」

周子「二億」





おしり



26: ◆5/VbB6KnKE 2016/07/01(金) 19:41:53.78 ID:g7S1Fqje0

\ドッ/ 奏誕生日おめでとう! \ドッ/

前作です。
【モバマス】杏「…」こずえ「…」

過去作です。
http://twpf.jp/HybridRainbow_5



元スレ
【モバマス】奏「奏周子ってのが流行ってるらしいのよ」 周子「何それ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467368500/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月01日 21:41
          • 周泰子の話かと思ったのに
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月01日 21:46
          • 14歳組の作者だよね?新ジャンル開拓なのかな?連発でビックリなんだが。

            いやあすらん以来のカップルもの、さすがに良いんですけど
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月01日 21:59
          • ポイントちょっとインフレしすぎじゃないですかね?
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月01日 22:00
          • この人が妄想する時は、奏と周子のどちらになりきっているのだろう?
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月01日 22:11
          • この作者は個人的に「リリィP」と呼んでる……
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月01日 22:44
          • すーことかなでんの薄い本的なあれじゃないんかい
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月01日 23:12
          • 百合だろうがなんだろうがどうでもいいけど、せめて口調くらい整えろや。全くの別物よりも微妙に違うほうが気になって仕方ない。もっと二人をプロデュースしてから出直してこい
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月01日 23:12
          • 6歳シリーズ新しいのこないかなぁ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 02:15
          • >>7 掛け値なしに気持ち悪い
            間違ってもお前の奏じゃないしお前の周子じゃないからな
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 02:21
          • これはいいかなしゅー
            ロリデリカのssも書いてくれると信じて待っておるぞ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 02:54
          • 脳内再生ができない・・・だと・・・
            まだ修行が足りぬか
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 11:22
          • (言うほど※7が俺のものアピールしてるか・・・?)
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 11:49
          • もっとこうジュエリーズのボーナスドラマみたいに相手を知っているが故に双方攻撃が当たらない間柄みたいなのが奏周子ではなかろうか
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 12:44
          • ※9はいつも俺嫁厨俺嫁厨言ってる百合豚かな
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 14:03
          • まあまあしゅうかなどうぞ
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 14:21
          • ※7は語調が厳しいのはあれだけど
            言ってることは最もだと思うぞ
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 15:57
          • 百合豚と腐女子はほんと同類の害悪ね
            元々男性向けコンテンツなんだから公式百合は存在しないのよ
            精々百合営業という小ネタが転がる程度
            公式は最初から一貫してキミらの言う俺嫁厨の味方なのよ
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 16:19
          • なお、デレステのイベントで俺嫁厨にマジギレされた模様
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 20:28
          • ※9が頭おかしい
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 21:04
          • 奏が思わせぶりな感じを醸し出すから仲が良い周子とカプリングされるんだよな
            でも、Pとして言わせてもらうけどPはアイドルと恋愛関係になってはいけないって前提があるから俺嫁厨はおかしい
            人として言わせてもらうと百合なんてそうそうないから百合厨もおかしい
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 21:54
          • 二次創作なんだからどっちもおかしくないぞ
            来なくてもいいテリトリーに入ってきておかしいおかしいと喚いてる奴が一番おかしいぞ
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月02日 22:49
          • ※9
            ※7が俺のものって言ってるとは思えないんだけど、そう解釈するならまず日本語勉強してどうぞ
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月03日 17:50
          • ※20
            最後の一行はもっともだけど、Pとアイドルの関係に関しては禁句
            お前さん、大半のPから袋叩きにされるよ
            みんなアイドルから恋心をもたれたいっていう幻想に浸りたいからアイマスに手を出しているんだからさ
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月03日 19:05
          • ※4も奏周子のどちらかに感情移入しててどちらかとのいちゃいちゃを楽しんでるとか思っててキモいんだけど
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月04日 06:04
          • 奏受けの奏周子すき
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月10日 17:50
          • 実際奏周子ってあるんだけどな。
            ググれば一発。

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • ( ^ω^)戦車道史秘話ヒストリア!のようです
        • ( ^ω^)戦車道史秘話ヒストリア!のようです
        • ( ^ω^)戦車道史秘話ヒストリア!のようです
        • 【アズールレーン安価】QE「優雅なお茶会」ベルファスト「その2」【アズレン】
        • 男「元奴隷が居候する事になった」【安価有】
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        • 【モバマス】高森藍子「追いつめた? まさか。誘い込まれたんですよ」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ