TOP

【ガルパン×パワポケ】次は三週目です!【サクセス戦車道編】

1: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 06:20:43.25 ID:n8CTnCgp0

(一週目【ガルパン×パワポケ】ベースボール・ウォー!【サクセス戦車道編】
二週目【ガルパン×パワポケ】二週目です!【サクセス戦車道編】


中学まで野球一筋だったオレは高校に進学する。目指すはもちろん甲子園!

そしてその切符にリーチを掛けた二年の夏、学校側の不祥事と先輩の逮捕と後輩の火の不始末で野球部は廃部。

オレの目標は決勝を戦うことなく露と消えた。転校しても一年は公式試合には出場できない。

途方に暮れていたオレに声をかけたのは見た目は中学生くらいの女の子だった。

「キミ、キャプテンの素質があるね、来年の四月からだけどウチに編入してこない?学校には連絡しておくから。隣のメガネの君も。それじゃ、よろしくね~」

あまりにも怪しすぎるが救いの手であることに変わりはない!オレは矢部君と共にその学校に転校することを心に決めた!



2: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 06:22:08.79 ID:n8CTnCgp0

【諸注意】

・三週目なので一週目、二週目とテキストが同じところがいくつかあります(全ルート共通イベントなど)
・ポケなのに相棒は矢部です
・コツとか金特とかパワポケでは見かけない要素も使っていきます(使いやすいので)
・キャラ崩壊注意
・選択肢安価多数
・盛大な誤字脱字

以上の事が大丈夫な方は先にお進みください



3: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 06:22:38.81 ID:n8CTnCgp0

―――――茨城県 大洗港―――――

(ザザーン………ザザーン)

パワポケ「…で、なんでオレたちは港にいるんだろうな?」

矢部明雄「あの子にはここに来るように言われたでやんす…」

パワポケ「…!矢部君!あれは!」

矢部明雄「ホバークラフトでやんすね」

(ドッドッドッドッ)

???「やあやあお疲れちゃーん!パワポケ君に矢部君、待ってたよー、さあ乗って!」

矢部明雄「…怪しいでやんす」

???「会長命令だ、早くしろ!」

パワポケ/矢部明雄「「は、はい!/でやんす!」」

???「あのー、名乗らないままだと私達、完全に不審者ですよ?」

???「んー?そのことについては着いたら話すよ、そんじゃ、出してー」

???「はい、会長!」



4: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 06:23:36.67 ID:n8CTnCgp0

(そして)

矢部明雄「でっかい空母でやんす~」

パワポケ「もしかして、これって…」

(さらに数分後)

角谷杏「とうちゃーく、ここが私たちの城、生徒会室だー!そして私が会長の角谷杏、まよろしくねー」

河嶋桃「私が広報担当、河嶋桃だ、よろしく頼む」

小山柚子「小山柚子です、副会長を担当しています」

角谷杏「と、いうことで君たちは今日からウチの生徒だ、ようこそ大洗女子学園へ!」

パワポケ「は?女子学園?」

河嶋桃「何か文句あるのか?」

矢部明雄「オイラ達、見た目でわかる通り男でやんす…」

角谷杏「ダイジョーブ!書類上は女子にしておいたから!」

パワポケ「ええええええええええええ!!!」

小山柚子「寮は○×マンションの402号室です、矢部君は隣の403号室ですね、会長、二人を寮まで案内してきます」

角谷杏「おー、いってらっしゃーい」

河嶋桃「会長、常に干しイモを齧りながら職務もいかがなものかと」

角谷杏「河嶋もやってみる?」

河嶋桃「いえ、結構です」

生徒会役員の角谷杏さんに出会った!河嶋桃さんに出会った!小山柚子さんに出会った!



5: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 06:24:31.95 ID:n8CTnCgp0

(学生寮)

小山柚子「ここがパワポケさんの部屋です、矢部さんのは隣ですね」

矢部明雄「ありがとうでやんす!」

パワポケ「一人部屋なのに広いですね、ここ」

小山柚子「本来二人部屋なんだけど生徒が昔と比べて減って、部屋が余ってるんです…」

パワポケ「あー、それは…」

(マップに寮が追加されました)

4月1週平日
体力 ■■■■■■■■■■MAX

(ちゅんちゅん)

パワポケ「よく寝たー!今日は初登校の日だ、気を引き締めていくぞ!」

(ぴんぽーん!)

矢部明雄『パワポケ君!学校に行くでやんす!』

パワポケ「今行くよ、矢部君」

(ガチャ)

パワポケ「さあ行こうか!」

(ガチャ!)

パワポケ「(ん?お隣さんかな?あの制服はウチの生徒か、どうしようかな?)」

(選択肢安価↓1)

A:挨拶する
B:…。
C:さっさと行く

(A、C選択済)



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 06:49:38.56 ID:EyEOh52qo

a



7: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 06:50:50.58 ID:n8CTnCgp0

A:挨拶する

パワポケ「やあ!おはよう!」

???「お、おはようございま…す!?」

矢部明雄「(やっぱりセーラー服は無理があるでやんす)」

パワポケ「君も同じ学校の生徒だよね、オレは3年のパワポケ」

矢部明雄「オイラが矢部明雄でやんす!」

西住みほ「二年の西住みほです、私も転校してきたばかりで…」

矢部明雄「オイラ達と一緒でやんす!」

パワポケ「それじゃあそろそろ行こうか、初日から遅刻はシャレにならないからね!」

西住みほさんに出会った!



8: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 06:52:38.73 ID:n8CTnCgp0

(その後みほさんが看板にぶつかったり低血圧なのか今にも倒れそうな生徒を一緒に学校まで運んだりして遅刻ギリギリながらも無事にたどり着いた)

風紀委員「二年西住みほさんと、三年パワポケさんと、矢部明雄さんですね、冷泉さんのことは放っておいてください、遅刻の常習犯なので」

冷泉麻子「助かった…恩に着るぞ、西住さん、パワポケ先輩…矢部先輩………」

冷泉麻子さんに出会った!

(昼休み)

矢部明雄「パワポケくん!選択履修科目はどうするでやんすか?」

パワポケ「野球がないんでしょ?だったらなんでもいいよ」

矢部明雄「それじゃあ忍道にするでやんすー!」

パワポケ「じゃあオレもそれで」

(そして)

(ぴんぽんぱんぽーん)

河嶋桃『二年西住みほ、三年パワポケ、矢部明雄!生徒会室まで出頭するように、繰り返す、二年西住みほ、三年パワポケ、矢部明雄!生徒会室まで出頭するように、これは生徒会長命令である!』

パワポケ「なんか呼び出されたね」

矢部明雄「さっさといくでやんすー!」



9: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 07:00:59.59 ID:n8CTnCgp0

角谷杏「急に呼び出しちゃってごめんねー、話っていうのはこれのことなんだけどさぁ…」

矢部明雄「選択履修科目の紙でやんす」

角谷杏「三人とも、戦車道にしてくれない?」

西住みほ「!?」

パワポケ「まさか、野球部がないのにオレ達が推薦をもらった理由も」

角谷杏「大正解!戦車道をやってもらうため!」

矢部明雄「野球はどこ行ったでやんすか!」

角谷杏「まあまあ、戦車道を履修すれば練習道具と場所も貸してあげるよ?生徒会に入ってもらっても構わないけどね、会計と庶務の席がそれぞれ空いてるよ。会計はパソコンを使っての仕事で、終わったら好きにしてていいよ~。庶務は…まあ忙しくはなるね。生徒会に入っても野球はやらせてあげるし」

パワポケ「なるほど、野球がしたければ戦車道か生徒会に入れ、と。」

角谷杏「そゆこと~」

小山柚「あとは風紀委員も随時募集中みたいです」

河嶋桃「自動車部に入って戦車道の活動を支援でも野球はできるように手配しよう」

パワポケ「だったらオレは…」

(選択肢安価↓1)

A:「戦車道をやります!」
B:「会計で生徒会に入ります!」
C:「庶務で生徒会に入ります!」
D:「風紀委員に入ります!」
E:「自動車部に入ります!」
F:「どうしよう西住さん…」

(A,F選択済)



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 07:10:13.12 ID:fxcqPaBho

C



11: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 07:12:51.39 ID:n8CTnCgp0

C:「庶務で生徒会に入ります!」

パワポケ「…わかりました、庶務で生徒会に入ります」

角谷杏「即決かぁ…いいねぇ…あ、じゃあ矢部君は庶務補佐ね」

矢部明雄「末端オブ末端っぽくなったでやんす!」

河嶋桃「良く決断してくれた、それで…」

角谷杏「西住ちゃんはどうするの?」

西住みほ「…この学校って戦車道は科目になかったはずじゃ…」

角谷杏「今年から復活ってことで」

西住みほ「戦車道がないからこの学校に転校してきたんですけど」

角谷杏「いや~運命だね~」

西住みほ「選択履修科目って自由に選べるはずじゃ…」

角谷杏「とにかくよろしく~、明日またここに来てもらうから、そのとき答えを聞かせてもらうね~…答えによっては…」

小山柚子「今ここで決めるのが難しかったら一度持ち帰って考えてみて」

河嶋桃「賢明な判断を期待する」

角谷さんの好感度が上がった!河嶋さんの好感度が上がった!小山さんの好感度が上がった!



12: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 07:21:58.86 ID:n8CTnCgp0

4月1週平日
体力 ■■■■■■■■■■MAX

練習 休む 能力アップ データ オプション


打撃 筋力 走塁 肩力 守備 メンタル
             ↑       ・

(ビュッ!バシッ!ビュッ!バシッ!)

守備練習をした!

体力が減った!敏捷が少し上がった!技術が上がった!精神が少し上がった!

(グラウンド前)

河嶋桃「思ったより集まりませんでしたね」

小山柚「全部で20人、私たちを入れて23人」

角谷杏「ま、何とかなるでしょ、西住ちゃんも履修するって言ってくれたし結果おーらい」

パワポケ「…なんでオレ達が普通に数として数えられてるんですか?」

角谷杏「ん~~~~……庶務だから?言ったでしょ~忙しくなるって」

パワポケ「ぐわあああああああ!騙された~~~~!!!」

コマンドに戦車道が追加されました、特殊パラメーター権限が追加されました、権限が増えれば増えるほど練習レベルが上がります



13: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 07:27:27.75 ID:n8CTnCgp0

(角谷さんの思い付きで手掛かりなしで格納庫にもともとあったⅣ号の他に戦車を探すことになった)

パワポケ「住宅街の路地裏にあるとは思えないけど…」

矢部明雄「そもそもここで探すのが間違いでやんす…」

(ススッ)

パワポケ「(ん?今不審な人影が…)」

(選択肢安価↓1)

A:人影を追う
B:気のせいか



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 07:31:20.20 ID:t9E6tqd8O

A



15: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 07:45:55.19 ID:n8CTnCgp0

A:人影を追う

パワポケ「…矢部君、怪しい人影だ、追うぞ」

矢部明雄「ガッテンでやんす」

(サササササッ)

パワポケ「おいおい、機関室前まで来てしまったぞ…」

矢部明雄「この先は袋小路でやんす」

???「もー、遅いよー」

???「ふふっ、風に乗って流れてきただけさ…君たちもそうなのかい?」

矢部明雄「バレてるでやんすー!」

パワポケ「…大洗女子学園生徒会だ。そこで何をしている?」

???「……ダメじゃん、これ…絶対怒られる奴だって、ミカぁ…」

ミカ「ふぅん…君たちにならある程度話してもよさそうだね、私は継続高校のミカ、こっちがアキ」

アキ「勝手に侵入してごめんなさい、食料を分けてもらいに交渉に向かおうとしたら道に迷って…」

矢部明雄「…活動的でやんす、よっぽどハラが減ってたでやんすね、食料についてはオイラ達で手配してみるでやんす…」

パワポケ「交換条件は…そうだな…戦車にアテはある?」

ミカ「戦車…そうか、復活させるんだね、おめでとう」

アキ「え?ウチってそんなに余裕ないよ?」

ミカ「青森の方で戦車が呼んでいる気がするんだ、キミたちも来るかい?」

(選択肢安価↓1)

A:行く
B:「それってドロボウじゃ…?」



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 07:49:00.48 ID:kmyPGxtv0

A



18: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 08:04:11.33 ID:n8CTnCgp0

A:行く

パワポケ「分かった、行こう」

ミカ「アキ、次のコンビニ船は?」

アキ「17時……あ、ミッコ帰ってきた」

ミッコ「ただいま…木の実が案外あって助かったよ」

ミカ「そろったね、そろそろ行こうか」

(そして)


(コンビニ船に潜入したオレ達はカムフラージュのために店員と同じ格好をしてあっさりとプラウダ高校に入る)

パワポケ「うへー、寒い」

ミカ「コンビニ船と接舷している間に行くよ。プラウダの制服ならここにあるから」


矢部明雄「似合わないでやんす」

パワポケ「言わない約束だよ…」

ミカ「時間がない、行こう」

アキ「格納庫だね」

矢部明雄「戦車道チームは練習で出払ってるね」

パワポケ「だからこの時間を狙って…」

ミカ「ここからは二手に分かれて、自分の目的を達成して、コンビニ船で落ち合おう」

パワポケ「了解」


(サササササッ!)


パワポケ「小さいほうが持っていきやすいよな」

矢部明雄「これに乗り込むでやんす!」

パワポケ「ちょうど二人乗りか…」

矢部明雄「マニュアルがおいてあるでやんす」

パワポケ「不用心だな…でも助かる!」


(ドドドドドドドド)

パワポケ「すごい音だ!」

矢部明雄「ガンダーロボ発進でやんす!」

パワポケ「違うから!」

(ガガガガガガガガッ!)

パワポケ「動いてるな…」

矢部明雄「こっそり撤収でやんす~」


(ドーン!)

パワポケ「後ろから撃ってきたぞ!」

矢部明雄「ギリギリ当たらないでやんす!」

(ドーン!ドーン!)

パワポケ「うおおおおおお!怖ええええええええ!」

矢部明雄「ジグザグに…行けたでやんす!」

パワポケ「でも追ってくる奴、これよりはるかに大きいぞ…矢部君、全速!」

矢部明雄「行くでやんす!」



19: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 08:16:38.45 ID:n8CTnCgp0

パワポケ「やばい!やばい!やばい!やばい!」

(ドーン!ドーン!)

矢部明雄「パワポケ君!コンビニ船が離れて行でやんす!」

パワポケ「これは……飛ぶしかない!」

矢部明雄「馬鹿でやんすか!?」

パワポケ「それしかないだろ!」

(ガガガガガガガッ!ポーン!)

矢部明雄「やーーーんーーーーすーーーーーーー!」

(ドスンッ!)

パワポケ「………沈んでない…やったー!成功だー!」


ミカ「おめでとう、キミも風に乗れたんだね」

ミッコ「操縦は…そっちのメガネか…やるねぇ」

矢部明雄「ふっふふ~でやんす」

アキ「囮に使うような真似してすみません、おかげで私たちはKV‐1を手に入れられました」

ミカ「私たちに一番強く呼びかけてくれたからね、答えないわけにはいかないさ」

パワポケ「ところでこのコンビニ船ってどこへ?」

ミカ「次は日本海側を通って新潟じゃないかな?」

パワポケ「は?」

矢部明雄「帰りのことは全く考えてなかったでやんす…」

(PRRRRRRRR)

パワポケ「あ、河嶋さん、どうしたんですか?」

河嶋桃『パワポケぇ!どうしたもこうしたもあるか!急に失踪するんじゃない!』

パワポケ「失踪?そんなに時間は…あ、日付変わってる」

河嶋桃『今どこにいる馬鹿者ぉ!』

パワポケ「えーと…日本海?」

河嶋桃『日本海だと!?何を馬鹿な…』

角谷杏『やっほー、パワポケちゃーん』

パワポケ「あ、会長」

角谷杏『帰ったらたっぷり書類仕事だから覚悟してね~』

パワポケ「えーと、戦車見つけたんですけど…」

角谷杏『おぉう!ナイスナイス~!』

パワポケ「できるだけ早くに持って帰ります」

角谷杏『戦車があるなら明後日まで公欠~、頑張って帰ってきてよ~?週末は練習試合だから』

パワポケ「マジですか?」

角谷杏『うん、大マジ。じゃ、切るね~』

(ピッ)



20: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 08:22:31.20 ID:n8CTnCgp0

パワポケ「次の港でオレ達は降りるよ」

ミカ「そうか…戦車道には人生で大切なことが詰まっているからね、健闘を祈るよ」

パワポケ「ミカさん…オレ達頑張るよ!」

ミカ「頑張る…それは人生で大切なことなのかな?」

パワポケ「(このペース、乗ったら負けだ!)」

矢部明雄「大洗に帰るでやんす~」

パワポケ「途中でガソリンなくなりそう…」

(そしてオレ達は新潟から大洗へ戦車で帰ることにした)

ミカさんの評価が上がった!アキさんの評価が上がった!ミッコさんの評価が上がった!



21: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 08:24:38.02 ID:n8CTnCgp0

(オレ達が大洗に戻るころには聖グ口リアーナとの練習試合は終わっていた。西住さん達の奮闘のおかげで追いつめはしたらしいが…)

角谷杏「いや~負けちゃったね~」

河嶋桃「間に合わなかったことだ、お前たちにもやってもらおうか、あんこう踊り」

角谷杏「まーでも、こういうのは連帯責任ってことで」

小山柚柚子「か、会長、まさか!」

矢部明雄「オイラ達も、でやんすか」

パワポケ「全身タイツか…見てるだけでキツイものを…」

(選択肢安価↓1)

A:「ふざけるな」
B:「もうお嫁にいけない」
C:「やってやるぜ!」

(B、C選択済)



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 08:28:00.21 ID:701+fxMDO




23: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 08:30:21.06 ID:n8CTnCgp0

C:「やってやるぜ!」

パワポケ「やってやるぜ!あんこう踊りがなんぼのもんじゃー!」

矢部明雄「案外ノリノリでやんす?」

武部沙織「あの人って…みほのお隣さんのパワポケ先輩…もうヤケクソ?」

五十鈴華「あらあら…」


オレがセンターでキレッキレなあんこう踊りを披露することによって見物人の注目を一手に浴びた

やる気が下がった!人気者になった!プルフッターのコツを手に入れた!筋力が上がった!敏捷が上がった!技術が上がった!精神が上がった!

矢部君の評価が上がった!角谷さんの好感度が上がった!河嶋さんの好感度が少し下がった!小山さんの好感度が上がった!みほさんの評価が少し上がった!
沙織さんの評価が少し上がった!華さんの評価が少し上がった!



24: ◆1DwMtkIsos 2016/06/14(火) 08:45:25.10 ID:n8CTnCgp0

(理不尽なあんこう踊りを踊らされた後、学園艦の格納庫に手に入れた戦車をしまった)

秋山優花里「あなたは…生徒会新庶務のパワポケ殿ですね!」

パワポケ「え?オレそんなに有名だっけ?」

秋山優花里「いえ、戦車を青森の方から拾ってきたとか地下から発掘したとかシベリアから持ってきたとかすごい噂だったので…それはそうとこれはT-60ですね!本物は初めて見ました~!あ、私、秋山優花里といいます!戦車の知識であれば皆さんのお力になれると思います!」


no title



パワポケ「ところでこれってすごいの?」

秋山優花里「えー、では解説を」

[不肖・秋山優花里の戦車講座!ミニ版]

秋山優花里「T-60はソビエト連邦の軽戦車であります!最高時速44キロ、主武装に20 mm 戦車砲ShVAK1941年型、副武装に 7.62 mm DT機関銃を装備しています!

時はモスクワ前面にドイツ軍が迫る危急の時であり、より高性能のT-50を量産する余裕も無く、T-60には当初から1万輌という大量生産の命令が出されていました。

疎開により遅れつつも4つの工場で順に量産に入り、12月半ばには量産第一号が完成しました。

より強化されたT-70の生産開始から半年後の1942年の秋までに6045輌が生産されたのであります!

本来は偵察が任務だったのですが、どうしても余裕のなさから攻撃任務に回されます、あまり向いてない仕事だったので撃破されますよね。

"Bratskaya Mogila na dvoikh"「二人兄弟の墓」というあだ名まで付けられたり、小型で車体底部と地面との間が狭く、泥濘地や雪原では腹が接地して動けなくなるなど、機動性にも問題があったりと評判は散々であります…

ですが戦果もいくらか上げていますので本来の仕事が出来れば名戦車と言えたのではないでしょうか?ソビエト製というだけで大洗戦車道チームにとっては大きなプラス…のような気がします!」

パワポケ「なるほど…西住さんならこれの力を活かせるのかな?」

秋山優花里「もちろんであります!西住殿なら二人兄弟の墓、とは呼ばせませんよ!…あとプラウダの校章はあとで消しておかないとですねー」

軽戦車T-60を手に入れた!秋山さんの評価が上がった!



29: ◆1DwMtkIsos 2016/06/15(水) 06:59:24.12 ID:vTurMMmP0

4月3週平日

パワポケ「ふー、今日の練習も疲れたなー…おや?生徒会室の電気が点いてるぞ?あ、格納庫もだ」

(選択肢安価↓1)

A:生徒会室に行ってみる
B:格納庫に行ってみる




30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 07:00:32.56 ID:KLATQ8kR0

A



31: ◆1DwMtkIsos 2016/06/15(水) 07:12:09.37 ID:vTurMMmP0

A:生徒会室に行ってみる

パワポケ「庶務のオレがサボるわけにもいかないか、生徒会室へ行こう」

(そして)

パワポケ「生徒会室前まで来たぞ」

河嶋桃『ふざけるな!私は……こそ………しなければいけないんだ!』

小山柚子『やめ……よ桃ちゃん、……………れないんだから』

河嶋桃『………だと?お前に……かると……んだ!』

パワポケ「何か言い争ってるな…止めに入らないと!」

(ガチャ!バーン!)

パワポケ「待ってくれ!まずは落ち着いて話し合おう!」

河嶋桃「パワポケ!今のやり取りを聞いていたのか?」

パワポケ「う、うん…少しだけ」

小山柚子「じゃあ核心には触れられていないみたいね、今のは文化祭の出し物でやる演劇の練習だから…他言無用でお願いね?」

河嶋桃「そ、そうだな!演劇だ!だから気にするな!」

パワポケ「(河嶋さん…すっごい怪しい)」

(選択肢安価↓1)

A:納得する
B:「オレの役は?」
C:「会長の役は?」



32:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 07:12:55.90 ID:X6RLFgzTo

c



33: ◆1DwMtkIsos 2016/06/15(水) 07:19:51.19 ID:vTurMMmP0

C:「会長の役は?」

パワポケ「二人が出てるってことは…会長の役はどんなの?」

河嶋桃「か、会長の役は…あれだ、ほら、あー」

小山柚子「実はね、会長の役は割り振ってないのよ、サプライズでやる予定だから」

パワポケ「そうか…じゃあ黙っていたほうがいいんだな」

河嶋桃「是非そのように頼む」

パワポケ「(でもまだ気になる点があるぞ…)」

(選択肢安価↓1)

A:「オレも出たい!」
B:「二人の役は?」
C:「台本が見たい」
D:「何か原作、原案は?」



34:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 07:21:10.46 ID:zlwCY0oAO

A



35: ◆1DwMtkIsos 2016/06/15(水) 07:39:35.04 ID:vTurMMmP0

A:「オレも出たい!」

河嶋桃「何を言っている!これは遊びじゃないんだぞ!」

パワポケ「…(どんだけ演劇好きなんだよ…)」

小山柚子「んー、いいんじゃないかな?一人くらいなら入れるかな?」

パワポケ「どんな役割をもらえるのかな?」

小山柚子「ストーリーがね、廃校を通達された高校生が廃校阻止のために奮闘する、だけど結局阻止できない。

阻止できずに秋を迎えると廃校通達された春に時間が戻るっていうループものね。

その廃校阻止に動くのが桃ちゃん。それが何週か続いていくんだけど毎回のループの記憶は引き継がれる、っていうのが特徴で。

だけどその学校が廃校になることが未来にとって正しい歴史、つまり桃ちゃん演じる主人公の行動は時間犯罪未遂になっているの。

そこで廃校阻止を阻止するために未来から派遣されたタイムパトロールの役が私…パワポケ君はどんな役割にしようか?」

河嶋桃「そうだな…最終ループに突然現れた特異点といったところか……西住のほうがその役はしっくりくるがな」

パワポケ「え!?何それ、すごい重要じゃないか!……それで最終ループの結末は?」

小山柚子「桃ちゃんとパワポケ君の役がタイムパトロールに時間犯罪で逮捕されるか、タイムパトロールの私がみんなと共にこの時代に残るか、そもそも廃校阻止できるのかもまだ決まってないのよ」

パワポケ「じゃあさっきの言い合いのシーンは?」

小山柚子「割と序盤にタイムパトロールの私から事実を告げられて怒る主人公の桃ちゃんってシーンの練習だったの」

河嶋桃「おっと、こんな時間だ、撤収!」

小山さんの好感度が上がった!河嶋さんの好感度が上がった!権限が上がった!敏捷が上がった!精神が少し上がった!



36: ◆1DwMtkIsos 2016/06/15(水) 07:57:33.74 ID:vTurMMmP0

4月4週平日

パワポケ「今日も演劇のレッスンだ!」

矢部明雄「オイラは野球の練習に行でやんすよー」


(ガチャ)

パワポケ「あれ、河嶋さんだけか」

河嶋桃「柚子は書類の整理が終わったら参加するそうだ、さっそく始めるぞ…役名はまだ決めてないから名前はそのままでいいか」

(声だし等の基礎レッスンが始まった、そして実際に何シーンか演じてみることになった)

河嶋桃「なあパワポケ、お前には話しておくが信じられないなら信じられないでそれでいい……実はこの世界はループしている。私だけなのかもしれないがこの学校が廃校になってそれが覆らないほどになる度に4月の初めに時間を戻される…そしてパワポケ、お前は今回初めて私の世界に入ってきた。お前がこのループを抜け出す鍵、特異点なのかもしれない…私に力を貸してくれ!」

パワポケ「もちろんだ!突飛な話でループの下りは信じられないがオレの力が必要ならいくらでも貸すぞ!」

河嶋桃「パワポケ……感謝する!」

パワポケ「今まではどんな方法で阻止しようと?」

河嶋桃「何か実績が必要ということでな、女子野球、バレー、バスケ、水泳、ボート、セパタクロー、カバディ、クリケット、エアレース…色々やってきたな、ああ、高校アイドルもやったな、あんこう踊りより恥ずかしかったぞ……そして今回は戦車道だ…パワポケ、頼むぞ」

パワポケ「ああ…(河嶋さん、演技に熱が入っているのかすごい迫力だ…)」

(レッスンが終わった)

河嶋桃「今日はこれくらいにしておこう、いい練習になった」

パワポケ「ああ、河嶋さんの演技すごい迫力だったよ」

権限が上がった!筋力が上がった!技術が上がった!

河嶋さんの好感度が上がった!



37: ◆1DwMtkIsos 2016/06/15(水) 08:12:36.10 ID:vTurMMmP0

5月1週平日

パワポケ「今日も演劇のレッスンに行くか」

矢部明雄「頑張るでやんす~」


小山柚子「あ、パワポケ君」

パワポケ「小山さん…だけかな?」

小山柚子「うん、桃ちゃんは補習だよ、今頃『わからないよ~助けて柚子ちゃ~ん!』って言ってるんじゃないかな?」

パワポケ「(容易に想像できてしまうぞ…)」

小山柚子「今日は…桃ちゃんに協力することは時間犯罪幇助になるからってやめさせようとするシーンでいいかな」

パワポケ「ばっちこい!」


小山柚子「パワポケ君、大事な話があるの…二人で会えないかな?」

パワポケ「どうしたの、小山さん?」

小山柚子「パワポケ君はタイムパトロールって聞いたことあるかな?」

パワポケ「SFの世界の話でしょ?過去を変えようとした犯人を捕まえるっていう」

小山柚子「じゃあそれが本当にあるとしたら…今犯人になりそうなのは?」

パワポケ「…まさか河嶋さん?」

小山柚子「そう、半分正解」

パワポケ「半分…?」

小山柚子「桃ちゃんから聞いてない?今まではだめだったけど今回はパワポケ君がいるってこと、それで協力とかしてない?」

パワポケ「そこまでお見通し…まさか残りの半分って」

小山柚子「そう、このまま桃ちゃんに協力し続けていたらあなたも時間犯罪者になってしまうの!だから…」

パワポケ「だから…?」

小山柚子「私と一緒に来て、廃校阻止の時間犯罪を止めよう!」

パワポケ「!……オレは!(台本のセリフってどっちだっけ?)」

(選択肢安価↓1)

A:「分かった、河嶋さんへの協力を辞めるよ」
B:「…小山さんが納得するような未来を作ってみせる!」



38:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/15(水) 08:14:23.10 ID:xhCMCbDHO




39: ◆1DwMtkIsos 2016/06/15(水) 08:22:29.09 ID:vTurMMmP0

A:「分かった、河嶋さんへの協力を辞めるよ」

パワポケ「分かった、河嶋さんへの協力を辞めるよ」

小山柚子「…ありがとう!だけどね、パワポケ君は桃ちゃんが世界をループさせることが出来るって聞いているよね?」

パワポケ「うん」

小山柚子「それで私達タイムパトロールは実害が出ないと動けない…この時代の警察組織もそうみたいだけどね」

パワポケ「つまり?」

小山柚子「しばらく泳がせておいて歴史が変わった段階で圧縮冷凍で逮捕よ。この銃で撃てば大体十分の一サイズになるから…一挺貸しておくね」

パワポケ「うへー、SFもので見る怪しい光線銃と何ら変わらないな…(正直デザインがダサい)」

小山柚子「囮捜査、よろしくね」

パワポケ「ああ、分かった!」

権限が上がった!筋力が少し上がった!敏捷が少し上がった!技術が少し上がった!精神が少し上がった!盗塁のコツを手に入れた!

小山さんの好感度が上がった!



46: ◆1DwMtkIsos 2016/06/16(木) 21:46:48.72 ID:E6BrMfF80

6月1週平日

パワポケ「さて、今日も庶務の仕事だ!」

角谷杏「パワポケちゃ~ん、ちょっといい?」

パワポケ「どうしたんです?」

角谷杏「こんな手紙が届いてるんだよね~」

パワポケ「どれどれ?『戦車道全国大会への出場を取りやめろ。さもないと学園艦を爆破する。すでに爆弾は仕掛けてある。追伸:どっちを選んでもお前たちに未来はない、スイカカレーの次に嫌いだ』……って、完全に脅迫状じゃないですか!」

角谷杏「ま、端的に言えばそうなるね~」

パワポケ「警察に連絡しましょう!」

角谷杏「それはないね、ちょっとこっちとしては大事にされたくないんだよ」

パワポケ「どうしてですか!人が死ぬかもしれないんですよ!」

角谷杏「そこで、爆弾を見つけて処理してほしいんだよね、理科室で液体窒素は作ってあるから見つけたら連絡ちょうだい。ひそかに動かせる人員は限りがあるけどね」

パワポケ「…わかりました、やりますよ、やりますとも」

角谷杏「じゃ、よろしく~、これが学園艦の地図で大体怪しい場所は五か所くらいにまで絞り込めたよ」

パワポケ「(にしても…どうしたものか)」

(PRRRRR)

パワポケ「もしもし!今忙しいんですけ……ど…?」

ミカ『やあ、君かい?』

パワポケ「携帯にかけておいてそれはないよね」

ミカ「風が騒がしくてね、何か困りごとかな?」

パワポケ「(なんでわかるの!?)」

(選択肢安価↓1)

A:ミカさんに協力を頼む
B:一人でやってみる
C:あきらめる



47:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 21:53:51.53 ID:tPc9pxEE0

A



50: ◆1DwMtkIsos 2016/06/16(木) 22:02:08.14 ID:E6BrMfF80

A:ミカさんに協力を頼む

パワポケ「ミカさん!助けてくれ!」

ミカ『……。』

(ピッ)

パワポケ「おーい、ミカさーん、もしもーし」


ミカ「どうしたのかな?」

パワポケ「うぉっ!?」

ミカ「言っただろう?風と共に流されてきたって」

パワポケ「だからって、ここ学園艦、しかも生徒会室…」

ミカ「まあいいじゃないか、困っているんだろう?」

パワポケ「実は…」

(爆弾について話した)

ミカ「それで?爆破が運命なら受け入れるしか無いんじゃないかな?」

パワポケ「(助けに来てくれたんじゃないのかよ…)」

(選択肢安価↓1)

A:「……食券3000円分?」
B:「もういいや、一人でも探しに行く!」
C:「アキさんは来てないの?」



51:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 22:09:43.93 ID:lwyTXqs00

A



52: ◆1DwMtkIsos 2016/06/16(木) 22:19:06.15 ID:E6BrMfF80

A:「……食券3000円分?」

パワポケ「………食券3000円分?」

ミカ「乗った」

パワポケ「(あ、やっぱり腹減ってただけか)…ところで、どこにあるかな」

ミカ「そうだね………ついてきて」

パワポケ「あ、ああ」

(そして…)

パワポケ「浄水施設?」

ミカ「そうだね、風の赴くままに流れ着いたらここだった」

パワポケ「とにかく探してみよう!」

(そして五分後)

ミカ「これじゃないかな?時計の音が聞こえる……あと20分だね」

パワポケ「持ち運べるサイズ…こんなので学園艦を爆破する気だったのか?」

ミカ「ここは浄水施設だ、ヒトは生きていくうえで真水が必要になる…制御装置を壊せばどうなるか…必然的に機関室の次くらいに重要な場所だね」

パワポケ「なるほど……理科室へ戻ろう!」

ミカ「最短ルートが最善とは限らない、人生でも戦車道でも大事なことじゃないかな?」

(選択肢安価↓1)

A:学園までの最短ルートを突っ切る!
B:迂回して理科室だ
C:海に投げ捨てよう!



53:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 22:19:48.06 ID:kXAdBOFTO

B



54: ◆1DwMtkIsos 2016/06/16(木) 22:33:52.75 ID:E6BrMfF80

B:迂回して理科室だ

パワポケ「迂回して理科室だ!…遠回りになるけどすいている道がある!」

ミカ「本当ならミッコに迎えに来させたかったんだけどね、走るよ」

(タッタッタッタッタッ)

パワポケ「3分前!」

角谷杏「お疲れちゃーん、…科学部ちゃんよろしく!」

科学部員「はい!液体窒素!」

パワポケ「すごい!カチカチに凍った!」

科学部員「あとは解体です。適当にやっても爆発しませんから」

パワポケ「T-60で吹っ飛ばそう!」

(ドーン!)

ミカ「へえ、君は運命を変えたんだね」

パワポケ「ミカさんのおかげだよ…はい、お礼の食券」

ミカ「紛れもなく君の力さ……お礼は受け取るけどね」

角谷杏「いやー、継続ちゃんありがとね~……このことは内密に頼むよ?」

(スッ)

パワポケ「(干し芋だ…賄賂代わり?)」

ミカ「素敵な手土産だね、殺し文句かい?」

角谷杏「どう取ってもらっても構わないよ」

(どうにかして学園艦爆破は未遂に終わった。いったい誰が何の目的で仕掛けたんだろう?)

やる気が下がった!粘り打ちのコツを手に入れた!筋力が少し上がった!

角谷さんの好感度が上がった!ミカさんの評価が上がった!



55: ◆1DwMtkIsos 2016/06/16(木) 22:38:39.11 ID:E6BrMfF80

6月3週平日

(一回戦の相手がサンダース大附属ということもあり、オレ達は気合いを入れて練習し、練度を上げていった)

パワポケ「戦車道の練習終わり!帰って寝よう!」

西住みほ「パワポケさん、Aチーム、Bチームでは味気ないということでチーム名を決めることになりました。パワポケさん達はどれがいいですか?ちなみに私たちはあんこう、生徒会はカメ、バレー部がアヒル、歴女チームがカバ、一年生チームがウサギです」

パワポケ「武部さんが持っているマグネットの中から選ぶのか、すごい数だな」

(選択肢安価↓1)

A:「タカ」
B:「バッファロー」
C:「カモメ」
D:「ワシ」
E:「クマ」
F:「ライオン」
G:「巨人」
H:「トラ」
I:「ツバメ」
J:「コイ」
K:「ドラゴン」
L:「ハムスター」
M:「たぬき」

(F,J選択済)



56:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 22:39:32.21 ID:6x/7k4M8o




59: ◆1DwMtkIsos 2016/06/16(木) 22:47:31.14 ID:E6BrMfF80

G:「巨人」

パワポケ「巨人か…これにするよ!」

西住みほ「分かりました、それじゃあ巨人さんチームでお願いします」

参考(参考になるとは言ってない)


no title



矢部明雄「武部さんのセンスとは思えないけどカッコいいでやんす~」



63: ◆1DwMtkIsos 2016/06/17(金) 06:25:27.00 ID:RWzU3Zdf0

7月1週休日

パワポケ「今日はサンダース大附属との試合だ」

矢部明雄「オイラ達の戦車では装甲が貫けなくても全力を尽くすでやんす!」

―――――――試合会場―――――――

パワポケ「相手のサンダース大附属は設備がすごいな」

矢部明雄「流石お金持ち校でやんす…」

ケイ「ヘーイ!アンジー!」

小山柚子「角谷杏だからアンジー?」

河嶋桃「馴れ馴れしい…」

角谷杏「やあやあケイ!お招きどーも」

ケイ「なんでも好きなもの食べてって!OK?」

角谷杏「オーケーオーケー!おケイだけに」

ケイ「HAHAHAHA!ナイスジョーク!」


パワポケ「敵の隊長はさわやかな人だな」

矢部明雄「秋山さんのスパイ行為をあっさり許したでやんす…」


(そして試合が始まった!)

西住みほ『ウサギさんチームは右方向の偵察をお願いします、アヒルさんチームは左方向、巨人さんチームは後方の警戒、カバさんと我々あんこうはカメさんを守りつつ前進します…パンツァー・フォー!』


澤梓『シャーマン6両に包囲されました!』

西住みほ『南西から援軍を送ります!アヒルさんチームついてきてください!』


(ウサギさんチームがどうにかして包囲網を潜り抜けた、西住さんが通信傍受器の存在に気づき、それを逆手に取った作戦を立てる)


西住みほ『囲まれた!全車後退!』

パワポケ「(アヒルさんチームが攪乱用の土煙を上げてるけどあの木はどうやって切り倒したんだろう…)」

西住みほ『見つかった、みんなバラバラになって退避、38(t)はC1024R地点に隠れてください』


パワポケ「(シャーマンが誘き出されて…残念そこはⅢ突の射程だ)…よし!カバさんが一両撃破!」



64: ◆1DwMtkIsos 2016/06/17(金) 06:32:01.57 ID:RWzU3Zdf0

西住みほ『128高地に陣取ります、少し危険ですがやるしかありません』

西住みほ『(こちらは六両…じゃあ囮が出せるかな…?)』

武部沙織『(巨人さんチーム、128高地に囮をお願いします…メール送信!)』

(ブーッ!ブーッ!パカッ!)

パワポケ「(了解、巨人囮にでます…っと!)」

(ピ口リン!)

パワポケ「よし、行くぞ矢部君!」

矢部明雄「了解でやんす!」

(ガガガガガ!)

パワポケ「改めてみると…シャーマン滅茶苦茶怖いんだけど!…でも、ゼロ距離で転輪を!」

(ドン!)

パワポケ「よし、一両撃破!20mmも使いようだな!…やばい!囲まれた!」

矢部明雄「全車両向かってきたでやんす!」

パワポケ「西住さん達とは逆方向へ逃げるぞ!」

矢部明雄「アイアイサーでやんす!」

(ガタガタガタガタ)

(ドーン!ドーン!)

パワポケ「ファイアフライまで撃ってきた!」

矢部明雄「ひえぇぇええ~でやんす!」

(ドーン!………ドーン!)

パワポケ「砲撃が少なくなった?4両がオレ達の追撃から…離脱?」

矢部明雄「他のみんなの位置がばれたでやんす?」

パワポケ「すまない!敵4両そっちへ向かった!追いつかれる前に仕留めてくれ!」

(ドン!ドーン!)

矢部明雄「それでも激しい千本ノックでやんす!」

(ドン!)

パワポケ「前見て前!」

(ピョン!ドスンッ!)

矢部明雄「縦にゆするノックは聞いたことないでやんす!」

(ドオオオオオン!)

パワポケ「すまないやられた!」

西住みほ『大丈夫です、ファイアフライ到着まで少し余裕が出来ました』


西住みほ『アヒルチームけが人は!?』


磯部典子『大丈夫です!すみません!戦闘不能です!』


澤梓『すみません!鼻が長いのにやられました!』



西住みほ『丘を登って、稜線射撃を行います!』

(ドーン!)



65: ◆1DwMtkIsos 2016/06/17(金) 06:37:26.59 ID:RWzU3Zdf0

審判『大洗女子学園の、勝利!』


パワポケ「よっしゃー!」

矢部明雄「やったでやんすー!」

ケイ「あなたがキャプテン?」

西住みほ「そうですけど…」

ケイ「エキサイティング!こんな試合が出来るとは思わなかったわー!」

西住みほ「あの…四両しか来なかったのは…?」

ケイ「あなた達と同じ数だけ使ったの!」

西住みほ「どうして…?」

ケイ「ザッツ戦車道!これは戦争じゃない、道を外れたら戦車が泣くでしょ?盗み聞きなんてつまらないマネして悪かったわね」

西住みほ「でも全車両来られていたら負けていました」

ケイ「でも勝ったのはあなた達」

西住みほ「……ありがとうございます!」

パワポケ「スポーツマンシップあふれる人だったな…相手のフラッグ車の車長、肩に手を置かれて…ありゃ反省会かな?」

矢部明雄「(しかもアメリカン美女でやんす!)」

角谷杏「いや~、何とか初戦突破だね」

河嶋桃「よくやってくれた、お前たちが囮に出たおかげだ」

小山柚子「おかげでなんとかフラッグ車守れたよ!」

角谷杏「この調子で、最後まで勝とうか!」

パワポケ/矢部明雄「「おー!/でやんす!」」

やる気が上がった!権限が上がった!筋力が上がった!敏捷が上がった!技術が上がった!精神が上がった!走塁のコツを手に入れた!



66: ◆1DwMtkIsos 2016/06/17(金) 06:59:28.57 ID:RWzU3Zdf0

7月2週平日

(書類上は戦車がまだあるはずだ、ということで学園艦をくまなく探すことになった)


パワポケ「戦車を探すのはいいけど…」

矢部明雄「ここはさすがにないでやんす…」

パワポケ「よーし、撤収」


角谷杏「パワポケちゃん!いきなりだけど仕事頼まれて、ルノーB1bisの乗員を探すか、小山の書類整理の手伝いか、河嶋の広報紙作成の手伝いかなんだけどどれがいい?」

パワポケ「そうだな…」

(選択肢安価↓1)

A:「会長と乗員探し」
B:「小山さんと書類整理」
C:「河嶋さんと広報紙作成」



67:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 07:00:03.67 ID:qlanAcI3O

C



68: ◆1DwMtkIsos 2016/06/17(金) 07:12:58.86 ID:RWzU3Zdf0

C:「河嶋さんと広報紙作成」

パワポケ「河嶋さんと広報紙作成にします」

角谷杏「よーし、いってらっしゃーい」


河嶋桃「パワポケ、よろしく頼む」

パワポケ「庶務だからね、何をしたらいい?」

河嶋桃「とにかく、だ。戦意高揚を目的とした紙面にするぞ。こんな風に」

パワポケ「(学級新聞レベルかと思ったらもはやただのプロパガンダじゃないか…)」

河嶋桃「学級新聞レベルの模造紙に色ペンで新任教師の紹介を書き連ねるようなものだとでも思っていたのか?」

パワポケ「滅相もございません!」

河嶋桃「…大方、見出しが気になったんだろう……だがな、私達は勝つしかないんだ、どこが相手でも勝たなければならないんだ」

パワポケ「(河嶋さん…)」

(選択肢安価↓1)

A:「どうしてそんなに勝ちにこだわるんですか?」
B:「だったらもっと過激な見出しにした方がいい!」



69:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/17(金) 07:15:41.99 ID:qlanAcI3O

A



70: ◆1DwMtkIsos 2016/06/17(金) 07:24:01.30 ID:RWzU3Zdf0

A:「どうしてそんなに勝ちにこだわるんですか?」

パワポケ「どうしてそんなに勝ちにこだわるんですか?」

河嶋桃「…そうか、まだ話していなかったな」

パワポケ「?」

河嶋桃「この大会、優勝しなければ我が校は廃校になる。…いや、元々は廃校がほぼ決定している。そこで会長は文部科学省学園艦事務局の役人とある条件を取り付けた、戦車道の全国大会で優勝すれば廃校撤回を検討してもいいと」

パワポケ「(…検討、ねぇ)」

河嶋桃「私は絶対に廃校を阻止したい、何度失敗してもだ」

パワポケ「河嶋さん…」

河嶋桃「このこと、生徒会以外の者へは伝えるなよ。特に西住へは会長のご判断を待つんだ…そう伝えられているからな」

パワポケ「…わかった、オレ達も全力を尽くす!」

河嶋桃「……感謝する」

やる気が上がった!権限が上がった!精神が上がった!

河嶋さんの好感度が上がった!



71: ◆1DwMtkIsos 2016/06/17(金) 07:51:02.33 ID:RWzU3Zdf0

7月2週休日

(資料の少ないP40に見立てたⅣ号とCV33に見立てた八九式、T-60を仮想敵とした練習を重ねてきた。そして試合当日)

―――――試合会場―――――

アンツィオ生「「「「ドゥーチェ!ドゥーチェ!ドゥーチェ!ドゥーチェ!」」」」

アンチョビ「相手が西住流だろうが島田流だろうが私たちは負けない…じゃなかった勝つ!今日は正々堂々勝負だ!」

矢部明雄「アンツィオはすごい盛り上がりでやんすー!」

パワポケ「確かに調子に乗られると厄介そうだな…」

(試合が始まった)

西住みほ『先行するアヒルさん状況を知らせてください!』

磯部典子『アヒルチーム十字路まであと1キロです!』


磯部典子『セモベンテ2両、カルロベローチェ3両すでに十字路に配置!』


西住みほ『ウサギさんと巨人さんがショートカットして十字路まで進出をお願いします、我々はフィールドを抑えつつ行きます!』


パワポケ「へえウサギさん速くなったな、矢部君負けるんじゃないか?」

矢部明雄「失敬なこというなでやんす!」

パワポケ「飛ばしすぎ!街道出るから!」

澤梓『危ない、後退後退!』

西住みほ『ウサギさん、敵の正確な情報を教えてください』

澤梓『カルロベローチェ4両セモベンテ2両が陣取っています』


西住みほ『ウサギさん、アヒルさん、巨人さん、退路を確保しつつ斉射してください』

(ダダダダダダダダッ!)

矢部明雄「立て看板でやんす!」



パワポケ「お、セモベンテ」

(ドーン!)

矢部明雄「ウサギさんが撃っちゃったでやんす…」

パワポケ「やばいこっちきた!」

矢部明雄「逃げるでやんす!」


パワポケ「矢部君!澤さん!正面バレー部!」

矢部明雄「危ないでやんすー!」


パワポケ「ウサギさんが一両撃破、ついでにオレ達も一両撃破!ってマズい!崖だ!」

矢部明雄「止まらないでやんす!」

パワポケ「倒したカルロベローチェも落っこちたぞ!」

(ポーン!ドンガラガッシャーン!カシュッ!)

パワポケ「いてて、白旗かー」

(ドーン!)

審判「フラッグ車P40走行不能!大洗女子学園の勝利!」



72: ◆1DwMtkIsos 2016/06/17(金) 07:55:26.46 ID:RWzU3Zdf0

アンチョビ「今年こそは勝てると思ったのにな、だが、いい勝負だった!」

西住みほ「はい!私たちも勉強させてもらいました!」

アンチョビ「決勝まで行けよ、我々も全力で応援するから!」

西住みほ「何が始まるんですか?」

アンチョビ「諸君!試合だけが戦車道じゃないぞ!試合が終わったら試合にかかわった全ての選手、スタッフをねぎらう!それがアンツィオの流儀だ!」

(瞬く間に準備が整えられ即席の立食パーティーが始まった!)

わいわいがやがや

アンツィオとの試合に勝利した!

やる気が上がった!権限が上がった!筋力が上がった!敏捷が上がった!技術が上がった!精神が上がった!



76: ◆1DwMtkIsos 2016/06/19(日) 14:09:16.42 ID:0RG/R9Vf0

7月3週平日

(ルノーBis1には園みどり子さん達風紀委員が乗ることになった)

パワポケ「次は準決勝、気合い入れていこう!」

矢部明雄「それまでに残された時間で練習でやんすー!」

秋山優花里「パワポケ殿~!」

パワポケ「秋山さん、どうかした?」

秋山優花里「はい、これがあれば便利かと」

パワポケ「発煙筒?」

秋山優花里「はい!アヒルさんチームが常備しているように偵察のお供であります!狼煙代わりにもなりますからね」

パワポケ「ありがとう、使わせてもらうよ」

発煙筒を手に入れた!

角谷杏「…西住ちゃん、大事な話あるからさ、後で生徒会室まで来て?パワポケ君は仕事頼むよ」

西住みほ「…分かりました」

(そして)

(コンコン)

西住みほ「失礼しまーす」

角谷杏「いや~~~寒くなってきたね~」

河嶋桃「北緯50度を越えましたからね」

小山柚子「次の会場は北ですもんね」

河嶋桃「全く、試合会場をルーレットで決めるのはやめてほしい」


小山柚子「まあ座って、こたつ、あったかいわよ」

河嶋桃「あまり畏まらなくてもいい、今回の目的は………まあ決起集会のようなものだ」

角谷杏「すごいでしょーこのコタツ、小山が予算やりくりして買ったんだよなー」

小山柚子「あとは電子レンジに冷蔵庫、オーブンなんかも買いましたね」

河嶋桃「会長は料理のことになると全力で凝ったことしますからね」

角谷杏「まあ予算のやりくりも、今思えば悪いことじゃなかったな…」

小山柚子「ええ……」


河嶋桃「…鍋、煮えてますね」

小山柚子「どんどん食べて!会長の作るアンコウ鍋は絶品なのよ!」

(五人で鍋を囲みながら生徒会の思い出話を色々聞いた)

角谷杏「それじゃあ、そろそろお開きにしようか」

小山柚子「今日は来てくれてありがとう、後片付けは私達でやっておくから気をつけて帰ってね」

西住みほ「ありがとうございます、お休みなさい」

(ガチャ バタン)

角谷杏「まず一つ、さっき読売ジャイアンツのスカウトの人から連絡があってね戦車道の全国大会が終わって甲子園もひと段落したら実力見てくれるって」

パワポケ「本当ですか!?」

河嶋桃「本当だ。………会長は色々なところにパイプを持っておられるからな」

小山柚子「何はともあれおめでとう、パワポケ君」

パワポケ「はい!」



77: ◆1DwMtkIsos 2016/06/19(日) 14:16:23.89 ID:0RG/R9Vf0

角谷杏「えーと、河嶋から廃校の件は言ってあるんだっけ?」

河嶋桃「はい、パワポケには伝えてあります」

角谷杏「それだったら話は早いね、あと二つだよ、相手は…まあ強いけどどうにかなるでしょ!」

小山柚子「結局、西住さんには伝えなくてよかったんですか?」

角谷杏「…話そうかと思ったんだけど、西住ちゃんって転校してきた事情が事情でしょ?隊長もやってもらってこれ以上重荷を背負わせるわけにもいかないし……西住ちゃんには事実を知って萎縮するよりのびのび試合してほしいからさ…」

パワポケ「会長………」

河嶋桃「その分、だ。我々がやるしかない、艦内三万の住民の生活が懸かっているのだからな!」

パワポケ「よーし、やるぞー!」

やる気が上がった!権限が上がった!敏捷がかなり上がった!

角谷さんの好感度が上がった!河嶋さんの好感度が上がった!小山さんの好感度が上がった!



78: ◆1DwMtkIsos 2016/06/19(日) 14:18:11.78 ID:0RG/R9Vf0

7月3週休日

パワポケ「今日はプラウダ戦だ!気合い入れていくぞ!」

矢部明雄「おー!でやんすー!」

パワポケ「さすがに寒いな」

矢部明雄「周りも雪原でやんす…」

西住みほ「あれは…プラウダ高校の隊長と副隊長」

秋山優花里「地吹雪のカチューシャとブリザードのノンナですね!」

カチューシャ「くくくっ…あはははは!カチューシャを笑わせるためにこんな戦車用意したのね!ね!…それとなんか見覚えのある小っこいのがあるけど、まあシベリア並みに心が広いカチューシャは見逃してあげるわ!」

角谷杏「やあやあカチューシャ、よろしく生徒会長の角谷だ」

カチューシャ「………ノンナ!」

パワポケ「(肩車?)」

カチューシャ「あなた達はねすべてがカチューシャよりも下なの!戦車も技術も身長もね!」

河嶋桃「肩車しているじゃないか…」

カチューシャ「聞こえたわよ!よくもカチューシャを侮辱したわね!しょくせーしてやる!行くわよノンナ!」

カチューシャ「あら?西住流の…去年はありがとう、あなたのおかげで私達優勝できたわ今年もよろしくね、家元さん、じゃあね~ピロシキ~」

ノンナ「ダスピダーニャ」


パワポケ「(なんか癪だな…)」

(選択肢安価↓1)

A:西住さんを肩車する
B:生徒会長を肩車する
C:戦車の点検に戻る

(前回A)



79:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/19(日) 14:20:50.97 ID:+dK4P87co

B



80: ◆1DwMtkIsos 2016/06/19(日) 14:29:32.54 ID:0RG/R9Vf0

B:生徒会長を肩車する

パワポケ「あらよっと」

(グイッ)

角谷杏「おー!パワポケちゃん、やってくれるね~」

パワポケ「待ちな!(…この後なんて言おう)」

角谷杏「いや~、悪いねカチューシャ、私の方が大きいみたいで、ほら、お菓子食べる~?干し芋あるよ~?」

カチューシャ「おいしそ…じゃなかった、お子様じゃあるまいしそんなのにつられるわけないじゃない!いいわ、全力で叩き潰してあげる!」

パワポケ「…やっと行ったか」

河嶋桃「おい、相手を逆に挑発してどうするんだ!」

小山柚子「まあまあ桃ちゃん、これも会長の作戦じゃない?」

河嶋桃「桃ちゃん言うな!」

角谷杏「いやー、いい眺めだね~、カチューシャがはまるのも分かるわ~」

河嶋桃「会長、ご命令とあらばいつでも私がしますが?」

角谷杏「んー、パワポケ君の方が眺めがいいと思うんだけどな~」

矢部明雄「(見た目は完全に犯罪者でやんす!)」



81: ◆1DwMtkIsos 2016/06/19(日) 14:42:57.76 ID:0RG/R9Vf0

(西住さんの当初の計画とは違いチームメイトの皆の意見を取り入れ速攻でいくことになった)

(ドーン!ドーン!)

パワポケ「2両撃破か…上手くいってるな」

西住みほ『追撃戦を仕掛けます!』

(ズブッ)

パワポケ「矢部君!どうしたんだ!?」

矢部明雄「動けないでやんす…」

パワポケ「秋山さんの言ってた雪にはまって動けなくなるってやつか!」

矢部明雄「ここはオイラ達に任せて先に行くでやんす!」

西住みほ『分かりました、動けるようになったら合流を』

パワポケ「了解!」

(そして)

パワポケ「どうにかしてこの問題児を再始動させることはできたぞ」

矢部明雄「市街地が静かでやんす…」

パワポケ「双眼鏡を覗いて…大洗の車両がいないぞ?それどころかコサックダンスしているプラウダ生もいる…携帯で居場所を聞かないと」

(PRRRRRR)

角谷杏『お、パワポケちゃん修理終わった?』

パワポケ「静かですけど何かあったんですか?」

角谷杏『んー、休戦中、追い込まれて大きい建物分かる?そこで立て籠もり』

パワポケ「なんてこった…」

角谷杏『降伏勧告でリミットがあと1時間だね、勿論徹底抗戦だけど士気が低いなー』

パワポケ「分かりました、1時間後指示ください」

角谷杏「おっけー」

(ピッ)

パワポケ「さて、どうしたものか」

矢部明雄「防寒具を探してたら…あんこうの全身タイツが出てきたでやんす、ご丁寧に二着も…灯りも点く豪華仕様でやんす!」

パワポケ「どうしてそんなものが!?」

(選択肢安価↓1)

A:あんこう踊りでもするか
B:キャッチボールでもするか
C:寒くてそれどころじゃない!



82:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/19(日) 14:44:35.61 ID:+dK4P87co

A



84: ◆1DwMtkIsos 2016/06/19(日) 14:58:34.62 ID:0RG/R9Vf0

A:あんこう踊りでもするか

パワポケ「矢部君、やるぞ」

矢部明雄「マジでやんすか…」

パワポケ「そういえば士気が下がってるってことだし、携帯をムービーにして…よしOK!ミュージックスタート!」

パワポケ/矢部明雄「「ア・ア・アン・アン♪ア・ア・アン・アン♪ア・ア・アン ア・ア・アン アンアンアン♪あ~の子会いたやあの海越えて~♪」」

(しばらくして)

パワポケ「…やり遂げた……」

矢部明雄「この映像を戦車道チームの掲示板に乗せて…でやんす」

パワポケ「『掲示板を見てくれ』…これでメール送信!」

(PRRRRRR)

パワポケ「早いな…もしもし」

角谷杏『いや~、最高だね二人とも!おかげで士気は回復したよ、こっちでも西住ちゃんが踊り始めたし……やることなんだけどね、包囲網の一番厚いところに突っ込んで、周りの戦力が近づいてくるでしょ?そこで側面から突撃して陽動お願い…捨て駒同然みたいになってゴメンね』

パワポケ「分かりました!」

(ピッ)



85: ◆1DwMtkIsos 2016/06/19(日) 15:11:27.67 ID:0RG/R9Vf0

パワポケ「おっ、動き始めたな…矢部君突っ込むぞ!」

矢部明雄「ガッテンでやんす!」

(ガガガガガガガガ)

パワポケ「車列発見!フラッグ車のアヒルさんを追いかけてる!全速前進!」

(ガガガガガガガッ)

パワポケ「こっちに気づいたか…砲塔が回りきる前に…発射!」

(ドン!)

パワポケ「履帯に命中!T-34/85一両行動不能だ!」

矢部明雄「群れの中に入るでやんす!」

(ドン! カン!)

パワポケ「装甲貫けないか…今度はゼロ距離だ!」

矢部明雄「突っ込むでやんす!」

(ドン!)

パワポケ「よし、もう一両履帯破損!」

(ズドォォォォン!)

矢部明雄「やーらーれーたーでやんすー!」

パワポケ「すまないやられた!時間は稼げたはずだからアヒルさんチーム健闘を祈る!」



86: ◆1DwMtkIsos 2016/06/19(日) 15:21:29.04 ID:0RG/R9Vf0


(ドーン!)

パワポケ「ゲッ!アヒルさんあれはまともに喰らったか!?」

矢部明雄「敵のフラッグはどうなったでやんす!?」



『大洗女子学園の勝利!』

パワポケ「やったあああああああああ!」

矢部明雄「勝ったでやんす~~~~~~!」

パワポケ「八九式はギリギリ動いているな…良かった良かった」

(そして)

カチューシャ「せっかく包囲の一部を薄くして一気にぶっ叩くつもりだったけどまさか包囲の正面を突破できるとは思わなかったわ」

西住みほ「私もです。あの時一気に攻撃されていたらどうなっていたことか」

カチューシャ「それはどうかしら…とにかく!あなたたちなかなかのものよ、言っとくけど悔しくなんてないから!ノンナ!」

ノンナ「はい」

カチューシャ「決勝戦、見に行くわ、カチューシャをがっかりさせないでよ」

西住みほ「はい!」

角谷杏「よくやってくれたね、パワポケちゃん」

河嶋桃「…奇策ではあったがよくやってくれた」

小山柚子「あれのおかげでみんな元気出たんだから、ね!」

パワポケ「矢部君、削除!」

矢部明雄「そうだったでやんすー!」

大野あや「先輩たち、カッコよかったです!保存しました!」

山郷あゆみ「全身タイツを着る勇気すごかったです!保存しました!」

おりょう「歴史の資料は焼失が多いからな、クラウドで保存したぜよ」

左衛門佐「おりょうよくやった!松代藩邸の悲劇は繰り返さないでござる!」

パワポケ「頼むから消してくれええええええ!!!」

体力が減った!権限が上がった!筋力が上がった!敏捷が上がった!技術が上がった!精神が上がった!サヨナラ男のコツを手に入れた!



94: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 06:01:54.25 ID:gioYmaDG0

7月4週平日

パワポケ「夏休みに入ったし、決勝前に誰かと遊びに行こうかな」

(選択肢安価↓1)

A:角谷杏
B:河嶋桃
C:小山柚子
D:矢部明雄



95:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/21(火) 06:05:16.20 ID:h4j3jnOIo

A



96: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 06:11:47.90 ID:gioYmaDG0

A:角谷杏

パワポケ「角谷さんは時間あるかな?」

(PRRRRRRR)

角谷杏『おー、パワポケちゃん、どうしたの?』

パワポケ「どこか遊びに行かない?」

角谷杏『いいよ、じゃあ校門前に集合でいいかな?』

パワポケ「分かった、すぐ行くよ」

(ピッ)


パワポケ「…校門前集合ってなんか遊びに行くには違和感があるな…」

角谷杏「いやー、待った?」

パワポケ「いや、そんなに待ってないよ?」

角谷杏「それでさ、どこに行くかなんだけど任せてもらっていい?」

(選択肢安価↓1)

A:いいよ
B:ダメ



97:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/21(火) 06:13:08.28 ID:DX+3oDPrO

A



98: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 06:19:58.94 ID:gioYmaDG0

A:いいよ

パワポケ「うん、任せるよ」

角谷杏「うん、じゃあついてきて」

(そして)

パワポケ「校内に入っていったと思ったら会議室?」

角谷杏「そう、ここなら防音性も高いしね」

(ガチャリ)

パワポケ「え!?カギ締めた!?しかも南京錠まで!」

角谷杏「これから話すことは他言無用で頼むよ?」

パワポケ「う、うん?」

角谷杏「パワポケちゃんてさ、運命って信じる?」

(選択肢安価↓1)

A:「信じる」
B:「信じない」



99:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/21(火) 06:42:23.44 ID:DX+3oDPrO

A



100: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 07:00:16.13 ID:gioYmaDG0

A:「信じる」

パワポケ「う~ん、信じるかな。こうして出会えたことだって運命みたいなもんだし」

角谷杏「へぇ…パワポケちゃんが信じる運命っていうのは変えられるもの?」

パワポケ「それは分からないかな、大洗に来たのだって運命なのか変えた結果なのかも分からないし」

角谷杏「そっか………じゃあ、いくつか頼み聞いてよ」

パワポケ「頼みって?」

角谷杏「まずは私の事は名前で呼ぶこと」

パワポケ「う、うん?」

角谷杏「もう一つは……そうだね~、付き合ってもらおうかな、恋人として」

パワポケ「(想定外だ―!)」

(選択肢安価↓1)

A:いいよ
B:ダメ



101:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/21(火) 07:07:49.42 ID:owE8S/4Uo

A



102: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 07:28:24.47 ID:gioYmaDG0

A:いいよ

パワポケ「うん、いいよ」

角谷杏「うんうん、決断が早くていいね」

パワポケ「そりゃどうも」

角谷杏「ということで共犯者にでもなってもらおうかな…」

パワポケ「共犯者?それと南京錠はもう外してもいいんじゃ…?」

角谷杏「先生達も全員帰ってるけどね、念には念を入れないと…だよ?」

(がさごそがさ チュィィィィィィィン!)

パワポケ「え、ちょ、杏…?目が怖い…それにその唸りをあげてる機械って…!?」

(そして翌朝)

角谷杏「上には生徒会主導の企画の案を練ってたってことにするから…今回の事、口を滑らせたら…どうなるか、分かるね?」

パワポケ「(共犯者ってそういうことかよ…)」

やる気が上がった!体力がかなり下がった!筋力が上がった!敏捷が上がった!技術ががった!精神が上がった!弾道が1上がった!ミートが10上がった!パワーが10上がった!走力が10上がった!肩力が10上がった!守備力が10上がった!捕球が10上がった!ローボールヒッターになった!連打○になった!

杏の評価がかなり上がった!



103: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 07:32:07.13 ID:gioYmaDG0

8月1週平日

(三式戦車に乗るネトゲで知り合ったというアリクイさんチームと88㎜の主砲を持つが足回りが脆弱なポルシェティーガーに乗る自動車部のレオポンさんチームの参加が決まり、カメさんチームの38(t)をヘッツァー仕様に、アンコウチームのⅣ号にはシュルツェンを取り付けた)

ナカジマ「パワポケさん、T-60、少し乗ってみていいですか?」

パワポケ「ああ、いいよ」

ナカジマ「ありがとうございます!」

(カタカタカタ…ブォーン!)

パワポケ「すごいな…こいつのスペックを最大限まで引き出すとこうなるのか…」


ナカジマ「ふぅ~やっぱりかっ飛ばすのって快感ですね!でもモーターとか少しいじる余地ありそうなのでもっと速くなりますよ!ツチヤ!」

ツチヤ「は~い!」

パワポケ「……レギュレーションの範囲内で頼むよ?」

ナカジマ「ということで矢部さんにはT-60の性能を全部引き出すために特訓です!」

矢部明雄「…マジでやんす?」


矢部明雄がパワーアップした!

(そして決勝戦前日)

角谷杏「さあいよいよ決勝戦だよ!目標は優勝だからねー!」

河嶋桃「大それた目標なのは分かっている、だが我々にはもう後がない、負ければ…」

角谷杏「じゃあ西住ちゃんも何か一言」

西住みほ「明日対戦する黒森峰女学園は…私がいた学校です、でも今はこの大洗女子学園が私の大事な母校で…だから、あの…私も一生懸命落ち着いて、冷静に頑張るので、皆さん頑張りましょう!」

一同「オーーーー!」


パワポケ「いよいよ明日だな」

矢部明雄「頑張るでやんす!」

角谷杏「パワポケちゃん、矢部君も、この後時間いいかな?」

(選択肢安価↓1)

A:「あるけど?」
B:「野球の練習をしてから帰る」



104:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/21(火) 07:45:29.87 ID:YqZ3Gf2Ao

A



106: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 07:57:49.03 ID:gioYmaDG0

A:「あるけど?」

パワポケ「あるけど?」

角谷杏「よし、トンカツ食べに行こうか」

河嶋桃「あの店ですね」

小山柚子「久しぶりです」

矢部明雄「どんな店なのか気になるでやんす」

(そして)

店主「明日はカツてよー、これ奢りね!今日はカツカツ食べて明日頑カツてー」

小山柚子「ありがとうございます!」

角谷杏「頑張るよー」

店主「おお~!カツっこいいねぇ!」

河嶋桃「カツカツ言えばいいってもんじゃない!」

角谷杏「河嶋、そうカツカツするな」

河嶋桃「会長まで!?」

パワポケ「(キャラが濃いご主人だな)」

矢部明雄「(でもうまいでやんす)」

(生徒会のメンバーと決起集会に参加した、ゲン担ぎはこれくらいで十分だろう)

やる気が上がった!体力が上がった!筋力が上がった!パワーヒッターのコツを手に入れた!

杏の好感度が上がった!河嶋さんの好感度が上がった!小山さんの好感度が上がった!



107: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 08:03:57.60 ID:gioYmaDG0

8月1週休日

パワポケ「ついに決勝だな」

矢部明雄「あとは全力で戦うだけでやんす!」

(そして試合会場に着いた!)

ダージリン「ごきげんよう」

オレンジペコ「まさかあなた方が決勝に進むとは思いませんでした」

西住みほ「私もです」

ダージリン「フフッ、そうね、あなた達はここまで毎試合予想を覆すような戦いをしてきた。今度は何を見せてくれるか、楽しみにしてるわ」

西住みほ「…頑張ります」

カチューシャ「パワポケ…でいいのかしら?このカチューシャ様が見にきてあげたわよ、黒森峰なんかバグラチオン並みにボコボコにしちゃってね、小さい同志を使ってるんだから、負けたら承知しないからね!」

パワポケ「分かってる、勝つしかないさ!」

カチューシャ「分かってるならいいのよ、じゃあね~ピロシキ~」

ノンナ「ダスピダーニャ」

パワポケ「(ノンナさんはあれ以外しゃべっちゃいけない決まりでもあるのかな…?)」

(試合が始まった)

武部沙織『こちらはアンコウチーム、207地点まであと2キロ、今のところ黒森峰の姿は見えません、ですがみなさん油断せず気を引き締めていきましょう、交信終わります』

パワポケ「(武部さん急にそれっぽいしゃべり方になったな…)」

(ドーン!)

パワポケ「もう来たのか!?」

西住みほ『各車両、できるだけジグザグに動いて前方の森に入ってください!』

(ドゴオオオオオン!)

蝶野亜美『大洗、三式走行不能!』

パワポケ「いきなり一両やられたか…回り込まれる!矢部君!急ぐぞ!」

矢部明雄「ガッテンでやんす!」



108: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 08:05:38.15 ID:gioYmaDG0

西住みほ『全車両もくもく作戦です!』

パワポケ「もくもく準備完了!」

西住みほ『もくもく開始!』

パワポケ「みんなで引っ張ってるとはいえレオポン重そうだな…」

矢部明雄「加勢しても無意味でやんすよ?」

西住みほ『パラリラ作戦です!』

パワポケ「ポルシェティーガーの後ろに陣取って…パラリラ開始!」

園みどり子/磯部典子『『パラリラ作戦了解!』』

西住みほ『ここまで来れば…パワポケさん!』

パワポケ「了解!オレ達は離脱して森林に隠れてカメさんと合流だな」

西住みほ『少しの間単独になります、気を付けて』

角谷杏『こっちもあそこを要塞にすると見越していたようだね、まあ当然か』

西住みほ『退路はふさがれていますが…ここから撤退します!』

角谷杏『西住ちゃん!例のあれやる?パワポケちゃん、ついてきて』

パワポケ「了解!」

西住みほ『はい!おちょくり作戦始めてください!』

パワポケ「おちょくり開始!」



109: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 08:07:51.35 ID:gioYmaDG0

(ドーン!)

黒森峰生徒「直したばっかりなのにー!うちの履帯は重いんだぞ!」

角谷杏『よーし、突撃!』

黒森峰生徒B『11号車!15号車!脇にヘッツァーとT-60がいるぞ!』

矢部明雄「T-60の場違い感がひどいでやんす…」

パワポケ「カメさんとは別の方向に陣形をバラバラにするぞ!」

矢部明雄「撃てるものなら撃ってみやがれでやんす!」

パワポケ「とりあえず撃っておくか」

(ドン!)

黒森峰生徒B「くっそー生意気な!」

西住みほ『右方向に突っ込みます!』

角谷杏『よし撤収ー』

パワポケ『隙あらばおちょくりで行くか』

矢部明雄『こっち向いたでやんす!』

角谷杏『三度目はないか~』

パワポケ「本隊と合流しよう!」

角谷杏『おっけー』



110: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 08:08:23.87 ID:gioYmaDG0

(その後川でM3がエンストするというトラブルはあったものの無事橋までたどり着いた)

角谷杏『お待たせ~』

西住みほ『橋を渡ります!』

(ポルシェティーガーが橋を崩落させたことでかなり時間が稼げた)

矢部明雄「団地のⅢ号は囮でやんすか…」

パワポケ「おいおい、マウスって…どこがネズミだよ…」

矢部明雄「カモさん、カバさんチームがやられたでやんす!」

(撤退戦の最中みほさんから打開策が見つかったのか通信が入った)

西住みほ『カメさん、アヒルさん、巨人さん、少々無茶な作戦ですがこれから指示通り動いてください!』

磯部典子『了解!』

角谷杏『なんでもするよ!』

パワポケ「分かった!」



111: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 08:12:00.03 ID:gioYmaDG0

(そして)

パワポケ「ヘッツァーがもぐりこんだ!行くぞ!」

矢部明雄「行くでやんす!」

磯部典子『巨人さんに続け―!』

バレー部『『『『そーれっ!』』』』

磯部典子『ブロック完了しました!』

西住みほ『了解!頑張ってなんとか踏みとどまってください!』

パワポケ「バレー部が無事乗っかったし、ここなら俯角取れないだろ!」

(ドン!ドン!)

マウス車長「おい軽戦車!そこをどけ!そこの軽戦車も邪魔!」

磯部典子「やですー、それに八九式は軽戦車じゃないしー」

佐々木あけび「中戦車だしー」

マウス車長「このぉ~~~~!」

河嶋桃『もうだめだー!』

小山柚『車内ってコーティングで守られてるんじゃ…』

角谷杏『マウスは例外なのかもねー』

磯部典子「根性で押せ!」

佐々木あけび「はい!」

近藤妙子「気持ちはわかるけど意味ないですから!」

(ドーン!)

パワポケ「すごい…一発でマウスを仕留めた!」



112: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 08:15:49.57 ID:gioYmaDG0

澤梓『黒森峰あと3分で到着します!』

西住みほ『わかりました!次の行動に移ってください!』

パワポケ「了解!…ヘッツァーが止まった?」

西住みほ『これより最後の作戦ふらふら作戦を開始します!』


武部沙織『こちらアンコウ、448ジャンクション左折します、レオポンさん373左折、巨人さん、アヒルさん373右折してください』

磯部典子「敵を挑発するよー!パワポケ先輩もこっちお願いします!」

パワポケ「任せろ!」

矢部明雄「自動車部に仕込まれたスーパーテクニックを見るでやんす!」

パワポケ「最後尾はウサギさんが受け持ってくれたか…」

磯部典子「車列に入るぞ!」

矢部明雄「ここまで近いと撃てないでやんす~!」

パワポケ「履帯だけ撃ち抜く!」

(ドン!)

黒森峰生徒C「こんのぉ~~~!八九式とT-60のくせに~~~!」

磯部典子「ここまでおいで~!」

パワポケ「レオポンがHSに入ったか…西住さん一騎打ち頼んだ!」

(ドーン!ドーン!)

磯部典子『くそぉーーーっ!』

佐々木あけび「もっと火力を…」

矢部明雄「もう限界でやんす!」

パワポケ「うわあ!まともにもらった!」

蝶野亜美『大洗女子、ポルシェティーガー、八九式、T-60走行不能!』



113: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 08:20:50.51 ID:gioYmaDG0

(そして)

蝶野亜美『黒森峰フラッグ車走行不能!…よって大洗女子学園の勝利!』

(そしてアンコウチームがガレージ前に帰還した、唯一自走できる車両だがシュルツェンもボロボロだった)

矢部明雄「勝った…でやんす?」

パワポケ「勝った…んだよね」

矢部明雄「ここにボールがあるでやんす」

パワポケ「うん」

矢部明雄「そぉい、でやんす」

(ポカッ)

パワポケ「あいたー!でもこれは夢じゃない!優勝だ―!」

矢部明雄「うおおおおおおおお!でやんすううううううううう!」

角谷杏「西住ちゃん、パワポケちゃん、矢部君!これで学校、廃校にならずに済むよ…私たちの学校、守れたよ!」

各々喜びを爆発させ、表彰式が終わりオレ達は大洗に帰ってきた)

西住みほ「帰ってきた…」

秋山優花里「はい!」

角谷杏「隊長、なんか言え」

西住みほ「えっ?…………ぁぅ…………パンツァー・フォー!」

一同「「オーッ!」」



114: ◆1DwMtkIsos 2016/06/21(火) 08:23:00.57 ID:gioYmaDG0

やる気が上がった!権限が上がった!野球センスが上がった!筋力がかなり上がった!敏捷がかなり上がった!技術がかなり上がった!精神がかなり上がった!



121: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 07:10:54.13 ID:33gLAaG30

(大洗女子学園優勝記念のエキシビションマッチが行われた。知波単学園を味方に、相手はプラウダ・聖グ口リアーナ連合軍。みほの指揮により聖グロのフラッグ車であるチャーチルマチルダⅡ3両をゴルフ場のバンカーで包囲することに成功する)

西住みほ『包囲の輪を狭めて確実な撃破を目指します、パンツァー・フォー!』

パワポケ「よし、行くぞ矢部君!」

矢部明雄「…知波単の車両が動かないでやんす」

西住みほ『どうかしましたか?』

西絹代『いえ、『ぱんつぁー・ふぉー』って何ですか?』

西住みほ『ああ、戦車前進のことです』

西絹代『なるほど!勉強になります!』

西住みほ『それでは改めて…パンツァー・フォー!』

(そして)

西住みほ『全車砲撃位置に着いたら発砲!』

(ドーン!ドーン!ドーン!)

玉田『知波単学園二号車マチルダⅡ命中!』

細見『おお!聖グ口リアーナ撃破!』

細見車乗員A『おお!快挙であります!大戦果であります!』

西絹代『すごいな、聖グロから白旗なんてスチュアート以来だ!』

知波単車長A『西殿!あとは突撃あるのみです!』

知波単車長B『その通り!突撃は我が校の伝統です!』

知波単車長C『突撃以外何がありましょうぞ!』

西絹代『いや~どうかな…』

知波単車長A/B『『突撃~!』』

知波単車長C『突撃して潔く散りましょうぞ!』

西絹代『いや!散ったらダメだろ!』

玉田『知波単魂を世に知らしめよ!』

知波単車長D『勝利は我にあり!』

西絹代『ん~…まあいいか、よし、吶喊!』

パワポケ「行っちゃった…」

(ドン!ドン!ドン!ドン!ドン!)

玉田『くっそぉ~!』

矢部明雄「死屍累々でやんす…」

西絹代『う~ん、あと一息なのに…果たして我々はこのままでいいのだろうか?いや、よくない、いや、いい!』


ナカジマ『こちら間もなく突破されます!退却、合流します!』


河嶋桃『逃げたぞ!合流させるな、仕留めるぞ!』

(ドン!ドン!)

エルヴィン『巡航戦車クルセイダー、足が速いから要注意だ』

河嶋桃『砲撃中止!』

西住みほ『ここで戦うのは不利です!撤退します!』

西絹代『敵に背中を見せるのでありますか!?』

西住みほ『山を下ります、下り終えたら敵の戦力の分散に努めてください!』

(その後早々にウサギさんチームが撃破され、文化センターの防衛線が破られたりしたが、立体駐車場を使った戦術でバレー部と九五式がマチルダⅡを撃破したり割烹旅館にまた戦車が突っ込んで大破したりKV-2が自滅したり色々あってⅣ号対敵フラッグ車二両の戦いになった)



122: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 07:11:33.50 ID:33gLAaG30

パワポケ「プラウダのフラッグ車がチャーチルの盾になったっていうのか!?」

審判『大洗女子フラッグ車、知波単学園フラッグ車走行不能、よってプラウダ・聖グ口リアーナの勝利!』

矢部明雄「結局負けちゃったでやんす…」

(その後選手をねぎらうためにスーパー銭湯へ行くことになったが…)

パワポケ「もうこのくだりにも慣れてきたな」

矢部明雄「回を重ねるごとに向こうのにぎやかさが増してるでやんす…」


アナウンス『大洗女子学園生徒会長、角谷杏様、至急学園にお戻りください』

パワポケ「生徒会の呼び出し?何だろう…」

矢部明雄「夏休みもあと1,2週間程度でやんすから2学期についてだと思うでやんす~」

(その後学園艦に戻ったオレ達を待っていたのはKEEP OUTと書かれたテープで閉ざされた校門だった)

パワポケ「おいおい、何の冗談だこれ」

矢部明雄「KEEP OUT……オイラは4タコなんて御免でやんす!」

役人「君たちはもうここの生徒ではない、君から説明しておきたまえ」

(その後会長に戦車道大会で優勝すれば廃校は取り消されるということは確約ではなかったことが伝えられた、オレ達が抵抗したら艦内の人たちの再就職はあっせんしない、ということも)

パワポケ「(おかしい…何か裏があるんじゃないか?)」

やる気が下がった!体力が下がった!



123: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 07:12:37.36 ID:33gLAaG30

8月3週平日

(そして戦車を紛失したことにしてサンダース大附属に預かってもらった。翌日、学園艦を見送り、転校手続きが完了するまでの間の仮住まいとして宛がわれた廃校になった小学校に来ることになった)

パワポケ「風紀委員からやる気が一切感じられない杏はどこに行ったんだ…?」

矢部明雄「あの会長の事でやんす。裏で何か動いているに違いないでやんんす」

パワポケ「オレはどうしようか…」

(選択肢安価↓1)

A:杏を探す
B:庶務の仕事をする
C:矢部君と野球



124:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/22(水) 07:46:26.26 ID:dAmNaigRO

A



125: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 07:56:07.88 ID:33gLAaG30

A:杏を探す

パワポケ「一人なのが心配だ、少し探してみるよ」

矢部明雄「庶務の仕事は任されたでやんす!」

パワポケ「誰にも何も言わなかったとなると…」

(選択肢安価↓1)

A:ミカさんに連絡する
B:蝶野教官に連絡する
C:「もうだめだよ柚子ちゃ~ん!」
D:「もうだめだよ桃ちゃ~ん!」



126:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/22(水) 08:04:18.52 ID:ZtAYCm5VO

B



127: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 08:42:07.82 ID:33gLAaG30

B:蝶野教官に連絡する

パワポケ「困ったときにはとりあえず蝶野教官かな?」

(PRR)

蝶野亜美『はい、蝶野です…パワポケ君?どうしたの?』

パワポケ「率直に言うと杏…生徒会長が行方不明になったんですけど何か知りませんか?」

蝶野亜美『ああ、杏ちゃん?こっちいるけど?戦車道連盟本部ね』

パワポケ「マジですか!?」

蝶野亜美『そう、大マジよ!来る?東京まで』

パワポケ「勿論行きます!」

(そして)

パワポケ「ここは…文科省?」

蝶野亜美「来たわね、さて、カチコ…じゃなくて、乗り込みましょうか」

パワポケ「はい!」

(まさかの西住流家元も交えて文科省の役人と交渉した「戦車道にまぐれなし」という家元の言葉はみほさんの事を認めようとしているってことでいいのだろうか)

パワポケ「大学生の強化選抜チームと試合!?」

角谷杏「分かりました、ではこの場で覚書を交わしてください、噂では口約束は約束ではないみたいなので~」

パワポケ「(適当な誓約書だな…)」

(大学選抜チームとの試合に勝てば廃校取り消しという条件を取り付けた)

角谷杏「いや~パワポケちゃん来てくれて助かったわ」

蝶野亜美「後ろに黙って立ってること自体無言の威圧だったのかしらね」

パワポケ「(…いや、何も言うこと考えてなかっただけなんだけど)」

角谷杏「よし、帰ろうか!」

パワポケ「皆心配していたからね」

角谷杏「黙ってこっち来ちゃったからね」

パワポケ「河嶋さんが持たないから早く帰ろう」

角谷杏「それもそうだね、教官!家元!ありがとうございました!」



128: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 08:46:15.65 ID:33gLAaG30

(そして)

パワポケ「戦車でのドライブデートもなかなかオツなものだったね」

角谷杏「蒸し暑いのが難点かな~」

パワポケ「そろそろ着くよ」

(ガタガタガタガタ)

河嶋桃「T-60?…会長?」

角谷杏「ただいま」

河嶋桃「会長~~~~!」

小山柚子『非常呼集非常呼集!会長が帰還されました!戦車道履修者は直ちに講堂に集合!…』

(そして講堂に集まったはいいが…)

河嶋桃「全員集まったな!」

山郷あゆみ「カモさんチームが来てません~」

河嶋桃「何~!」

武部沙織「麻子?どこ行くの?」

冷泉麻子「遅刻を取り締まってくる」

(その後麻子さんに連れられてカモさんチームも集合した)

角谷杏「みんな!試合が決まった!大学強化チームとだ!大学強化チームに勝てば今度こそ廃校は撤回される。文科省局長から認証も取ってきた、戦車道連盟、高校戦車道連盟、大学戦車道連盟の承認ももらった」

カエサル「会長、もう隠していることはないですよね?」

角谷杏「ない!」

磯部典子「勝ったら本当に廃校撤回なんですね!」

角谷杏「そうだ!無理な戦いということは分かっている…だが必ず勝ってみんなで大洗に、学園艦に帰ろう!」

パワポケ「大学選抜…強さは折り紙付きだがやるしかないぞ!」

矢部明雄「おー!でやんす!」

やる気が上がった!権限が上がった!杏の好感度が上がった!筋力が少し上がった!走塁のコツを手に入れた!



129: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 08:48:33.21 ID:33gLAaG30

(大学選抜の隊長が島田流の後継者であること、試合が30対9の戦いであることに意気消沈しかけたがみほさんの言葉で各車長はやる気を失わずに済んだようだ、そして会場に到着し…)

大野あや「殲滅戦…ってなんだっけ?」

山郷あゆみ「敵の戦車を全部やっつけたほうが勝つんだよ」

宇津木優季「そうなんだ~」

西住みほ「あ、あの、30両に対し9両でそのうち突然殲滅戦っていうのは…」

役人「予定されるプ口リーグでは殲滅戦が基本となるのでそれに合わせていただきたい」

連盟理事「もう大会準備は殲滅戦で進んでるんだって」

役人「辞退するなら早めに申し出るように」

パワポケ「(やっぱり癪だな…)」

(選択肢安価↓1)

A:集めた証拠を突きつける
B:「そこまでしないとオレ達に勝てないと踏んだか」
C:「……。」

(B選択済)



130: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 08:54:08.94 ID:33gLAaG30

>>129 選択肢Aの証拠は単独行動中矢部君がせこせこ集めた前スレの半分以下の情報量のものだと思ってください

(踏んでたら再安価↓1)



131:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/22(水) 09:23:19.29 ID:SuXkFiXnO

B



132: ◆1DwMtkIsos 2016/06/22(水) 09:47:33.46 ID:33gLAaG30

B:「そこまでしないとオレ達に勝てないと踏んだか」

パワポケ「そこまでしないとオレ達に勝てないと踏んだか」

役人「そこ!口を慎め!」

パワポケ「はいはい、分かりましたよ、癒着マン」

矢部明雄「(ネーミングセンスが壊滅的でやんす…)」

阪口桂里奈「せんぱーい、それじゃあ弱そうですよ~」

役人「お前たち!」

パワポケ「島に送られるのはアンタだけで十分だ、さっさと失せろ、●●●●野郎!」

五十鈴華「●●●●…って何です?」

武部沙織「華、外では言っちゃだめだからね」

五十鈴華「はい?」

役人「フン今のうちに粋がっておくがいい、キッチリ叩き潰してやるからな」


矢部明雄「やっと行ったでやんす」

パワポケ「あースッキリした」

河嶋桃「パワポケ~!」

小山柚「桃ちゃん、胃に穴が開きそうな顔してたもんね」

角谷杏「ま、私たちが言いたいことは大体言ってくれたし」

大野あや「●●●●!」

阪口桂里奈「●●●●!」

山郷あゆみ「●●●●!●●●●!」

河嶋桃「…パワポケ、ウサギチームを止めろ」

パワポケ「あ、はい」

やる気が上がった!



134: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 21:06:34.20 ID:ua4Jdli80

(そして翌日)

蝶野亜美「それではこれより大洗女子学園対大学選抜チームの試合を行います、一同、礼!」

西住まほ『待ったーーーー!』

西住みほ「お姉ちゃん?」

西住まほ「大洗女子学園西住まほ」

逸見エリカ「同じく逸見エリカ」

西住まほ「以下十八名試合に参加する!短期転入手続きも済ませてある戦車道連盟の許可も取り付けてある」

ケイ『私たちも転校してきたわよ!』

ナオミ『今からチームメイトだから』

アリサ『覚悟なさい』

磯部典子「サンダースが来た!」

秋山優花里「黒森峰にサンダースの皆さんが加わってくれるなんて!」

武部沙織「鬼に金棒に!」

冷泉麻子「虎に翼」

カチューシャ『もう!一番乗り逃がしちゃったじゃない!』

ノンナ『お寝坊したのは誰ですか?』

カチューシャ『別にきたくて来たわけじゃないんだけどね!』

ノンナ『でも一番乗りしてカッコいいところ見せたかったんですよね』

カチューシャ『いちいちうるさいわね!』

ダージリン『やっぱり試合にはいつものタンクジャケットで挑みましょうか』

オレンジペコ『じゃあなんでわざわざ大洗の制服そろえたんですか?』

ダージリン『みんな着てみたかったんですって』

西住みほ「グ口リアーナやプラウダのみなさんまで」

アンチョビ『大洗諸君!ノリと勢いとパスタの国からドゥーチェ参戦だー!恐れ入れー!』

ペパロニ『今度は間に合ってよかったッスねえ』

カルパッチョ『カバさんチームのタカちゃ~ん、来たわよ~』

カエサル「ヒナちゃん…!…カエサルだ!」

アキ『こんにちはみなさん!継続高校から転校してきました、なんだかんだ言って助けてあげるんだね』

ミカ『違う、風と一緒に流れてきたのさ』

西絹代『お待たせしました!昨日の敵は今日の盟友!勇敢なる鉄獅子二十二両推参であります!』

ダージリン『増援は私達全部で二十一両って言ったでしょう、あなたのところは五両』

西絹代『すみません!心得違いをしていました!十七両は退避!』

河嶋桃「これは勝てるかも!」



135: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 21:07:34.70 ID:ua4Jdli80

(全30両を三つのチームに分けた、オレ達巨人チームは主力のたんぽぽ中隊に含まれる)

アンチョビ「作戦はどうする?」

ダージリン「行進間射撃しかないんじゃないかしら?常に動いて撃ち続けるのよ」

逸見エリカ「楔を打ち込み浸透突破で行くべきよ」

ケイ「優勢火力ドクトリンじゃない?一両に対して十両で攻撃ね」

カチューシャ「二重包囲がいいわ!それで冬まで待って冬将軍を味方につけましょう!殲滅戦は時間制限ないんだし!」

西絹代「私様々な可能性を鑑みましたがやはりここは突撃するしかないかと」

アンチョビ「とりあえずパスタをゆでてから考えていいか?」

パワポケ「(さて…)」

(選択肢安価↓1)

A:ダージリンさんに賛成する
B:逸見さんに賛成する
C:ケイさんに賛成する
D:カチューシャさんに賛成する
E:西さんに賛成する
F:アンチョビさんに賛成する
G:黙っておく

(前回B)



136:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 21:14:46.02 ID:DtIVX5oyo

A



137: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 21:23:23.84 ID:ua4Jdli80

A:ダージリンさんに賛成する

パワポケ「オレはダージリンさんに賛成だね、攪乱のスペシャリストが数両いるこのチームならさらに活きるだろうし」

西住みほ「大元の作戦は決めてありますが、中隊単位での行動になったときは参考にします」

西住まほ「みんなみほに従うといっただろう」

西住みほ「ひまわりチームをを主力としてあさがお、たんぽぽで側面を固めてください、連携が取れる距離を保ちつつ離れすぎないよう注意してください」

ダージリン「で、ここからが肝心なんだけど…作戦名はどうするの?」

アンチョビ「三方向から攻めるんだから三種のチーズピザ作戦!」

カチューシャ「ビーフストロガノフ作戦がいいわ!玉ねぎと牛肉とサワークリームの取り合わせは最高よ!」

ダージリン「フィッシュアンドチップスアンドビネガー作戦と名づけましょう」

逸見エリカ「グリューワインとアイスバイン作戦!」

ケイ「フライドチキンステーキwithグレービーソース作戦!」

角谷杏「あんこう干し芋蛤作戦」

河嶋桃「会長まで乗らないでください!」

西絹代「間を取ってすき焼き作戦はどうですか?」

西住まほ「好きな食べ物と作戦は関係ないだろう」

カチューシャ「じゃあ何がいいのよ」

西住まほ「ニュルンベルクのマイスタージンガー作戦はどうだ?これは三幕からなるオペラの…」

河嶋桃「長い!」

パワポケ「(ここで一発バシッと決めるか?)」

(選択肢安価↓1)

A:「6-4-3のゲッツ―作戦!」
B:「ツーランスクイズ作戦」
C:「西住さん、決めてくれ」

(前回C)



138:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 21:33:30.94 ID:T/80zypko

B



139: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 21:42:46.26 ID:ua4Jdli80

B:「ツーランスクイズ作戦」

パワポケ「三者の連携が重要ならツーランスクイズ作戦だ!」

西住みほ「じゃあ……ツーランスクイズ作戦、別名:ごっつん作戦でいきましょう、相手を突き出してえいっって攻める作戦なので」

逸見エリカ「何よそれ迫力ないわね」

西住まほ「いいだろう、それでいこう」

西絹代「ごっつんですか!」

ケイ「いいんじゃない?」

西住みほ「では左側面にたんぽぽ、右側面にあさがお、中央にひまわりでお願いします」

一同「はい!」

西住みほ「ごっつん作戦開始します!パンツァー・フォー!」



140: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 21:43:45.97 ID:ua4Jdli80

(試合が始まった)

西住みほ『こちら大隊長車、敵の動きはまだ確認できていません、慎重に行動してください』

アンチョビ『敵集団発見!ゆっくり横一列で進んできている!』

西住まほ『了解した、ひまわりは高地ふもとに達した、今先遣隊を送っている』

角谷杏『頂上に敵は居ないみたいだよ』

カチューシャ『だったらすぐに取るべきよ!』

西住まほ『大隊長の判断を乞う』

(ひまわりには慎重に高地を取るように指示が出された)

西住みほ『あさがおはひまわり左翼をそのまま前進してください』

ケイ『オーケー』

ダージリン『私達は?』

西住みほ『たんぽぽはひまわり右翼の高地脇を前進、ひまわりの援護をお願いします』

ダージリン『成功は大胆不敵の子供、最初から勝負に出るのね』

(そして)

ケイ『CQ!CQ!あさがお敵と遭遇!』

ダージリン『こちらダージリン、敵戦車発見、包囲10時距離240ヤード、たんぽぽ各車微速後退しつつ応戦』

西住みほ『向こうはまずたんぽぽと朝顔を潰しに来た!…大隊長車よりあさがお、たんぽぽ各車へ、前後に移動を行い敵の射線に入らないようにしてください。ひまわりが高地に到達するまで耐えましょう西さん!無理な突撃は極力避けるようにお願いします!』

西絹代『え、あー、かしこまりました!』

西住まほ『こちらひまわり、高知頂上に達した』

カチューシャ『203奪取よ!』

プラウダ生『『『『ウラーーーーーー!』』』』


(ドーン!ドーン!)

池田『池田車、不覚にも被弾により行動不能!』

西絹代『チハ旧砲塔一両撃破されました!面目次第もございません!』


カチューシャ『あさがおを援護するわよ!蹴り落してやる!』

西住まほ『攻撃を許可する』

カチューシャ『…撃てーッ!』

(ズドオオオオオオオオオオン!)

角谷杏『あー、こちらひまわりー、上から飛んできたっぽいぞ、すっごく大きい奴っぽかったけど気のせいかなー?』

小山柚子『気のせいじゃありません!』

黒森峰生A『パンター一号車撃破されました!』

黒森峰生B『パンター二号車同じく行動不能!』



141: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 21:52:00.56 ID:ua4Jdli80

(後方から半包囲、前方から主力集団、上から謎の砲撃にさらされるひまわり中隊はたんぽぽ中隊と合流すべく全身を開始する。その撤退戦の最中、プラウダの車両はカチューシャ車を残して全滅する)

西住みほ『……会長、磯部さん、パワポケさん、アンチョビさん、ミカさんお願いしたいことがあります』


アンチョビ『どんぐり小隊全速前進!』

角谷杏『お待たせ~チョビ~』

アンチョビ『チョビって呼ぶな!』

(そしてアンチョビさんがカール自走臼砲を発見する)

小山柚子『パーシングが三両、カールを守ってるよ!』

河嶋桃『会長、撤退しましょう』

角谷杏『五両で突っ込むか』

小山柚子『無理ですー!』

アンチョビ『それはパスタを生で食べるくらい無茶だ』

河嶋桃『撤退しかありません!』

磯部典子『待ってください!いい考えがあります!』

河嶋桃『まさかまた戦車の上に乗るのか!?』

角谷杏『いいねぇ』

佐々木あけび「違います~」

近藤妙子「カールに上がれる方法ないですから」

河西忍「私たちが考えたのは」

磯部典子「殺人レシーブ作戦です!作戦内容は…」

(無茶苦茶な作戦内容を伝えられた)

角谷杏『それいいねぇ、継続ちゃーん、聞いてたー?ちょっと手伝ってほしいんだけどー』

(継続高校隊長のミカさんがカンテレを弾き、BT-42が飛び出したオレ達のT-60も続く。護衛を引き付ける間に八九式でCV33を運び、投げる作戦だという)

パワポケ「オレ達の砲だとパーシングの装甲はキツイな…」

矢部明雄「囮に専念でやんす!」

ミカ『行こう、風が教えてくれるさ』

パワポケ「(相変わらず訳わからん)」

アキ『ミカの言うことは9割流してくれて大丈夫ですから』

パワポケ「お、おう…」

(ドン!ドン!)

アンチョビ『うわああああああああ!こっち見てるぞおおおおおおおおお!』

磯部典子/河西忍/近藤妙子/佐々木あけび「「「「そーれっ!」」」」

(ポイッ ガン ボテッ)

パワポケ「あ…バレー部が踏み台になったのに届かなかったみたいだ…」

角谷杏『チョビ子!履帯を回転させろ!』

アンチョビ『私に命令するな!私は…』

角谷杏『後で干し芋パスタを作ってやるからさ~』

アンチョビ『パスタ!』

ペパロニ『マジッスか!?』

(ドーン!)



142: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 21:54:05.18 ID:ua4Jdli80

(ドーン!)

パワポケ「BTの左の転輪が!」

矢部明雄「片輪走行でやんすかー!?」

(ドン!カシュッ!)

矢部明雄「相討ちでやんす!?」

ミカ「…皆さんの健闘を祈ります」

(ポロロ~ン♪)

パワポケ「ミカさん…よくあんな状態からパーシングを…」

矢部明雄「オイラ達も頑張るでやんす!」

(カール自走臼砲撃破後、残存部隊をまとめて合流、遊園地後に向かうことなった)

西住みほ『パワポケさん、遊園地内で部隊を複数に分けますが、どこにしますか?T-60だけは決めかねてて…』

パワポケ「そうだな…」

(選択肢安価↓1)

A:南正門
B:西裏門
C:東通用門
D:中央広場

(前回B)



143:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 21:54:50.64 ID:igEvN2uz0

D



144: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 22:20:39.35 ID:ua4Jdli80

D:中央広場

パワポケ「さて、中央広場に配置したはいいが、第一陣は南正門、サンダース組は第二陣として東通用門の援軍に行っちゃったな…」

カルパッチョ『西住さん、通用門組がYO地点にて包囲されようとしています』

西住みほ『分かりました、すぐに向かいます、南正門組、西裏門組YO地点に向かってください、こちらも駆けつけます、包囲網の完成を阻止してください』

パワポケ「了解、行くぞ!」

矢部明雄「飛ばすでやんす―!」

(そしてYO地点に到着したはいいが)

パワポケ「完全に囲まれてるじゃん…」

矢部明雄「そういえばM3の姿が見えないでやんす」

(ゴゴゴゴゴゴゴ)

パワポケ「ん?何の音だ?」

矢部明雄「近づいてきてるでやんす…!」

パワポケ「あ、あれは!観覧車!?」

(ゴロゴロゴロゴロ)

パワポケ「包囲網を崩した!?」

矢部明雄「オイラ達も続くでやんす!」

西住みほ『相手がほぼ園内に侵入したのでプランFで戦います相手以上にこちらが分散するので見えない味方の把握に心がけてください!』



145: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 22:36:14.08 ID:ua4Jdli80

パワポケ「同志カチューシャ、今は逃げる時だ!」

ねこにゃー「いいからカっちゃん急ぐぞよ」

カチューシャ「何略してんの!」

カチューシャ「逃げるならアンタたちだけ逃げなさい!私はここで戦うわ!」

スズキ「力むなよ、カっちゃん」

ナカジマ「戦うのはみんなで、だよ」

ももがー『ノンナさん達は居なくなったもも』

ぴよたん『私たちがいるぴよ』

ねこにゃー『今は同じチームだにゃ』

パワポケ「ノンナさん達が同志カチューシャを逃がした理由、分からないなんてことはないね?」


(そして西部劇にでてきそうなウエスタンゾーンにたどり着く)

ねこにゃー『騎兵隊が襲ってくるにゃー!』

ももがー/ぴよたん『『あわわわわ!』』

パワポケ「囲まれるぞ、ジェロニモ!」

矢部明雄「それでもジェロニモならどうにかするでやんす!」

カチューシャ『誰がジェロニモよ!建物の中突っ切っちゃって!セットみたいなもんだから大丈夫!』


ナカジマ『はっ!了解!ジェロニモ!』

(ドーン!ドーン!ドーン!)

パワポケ「良い火力だな…20㎜の頼りなさが目立つ…」



146: ◆1DwMtkIsos 2016/06/23(木) 22:43:19.64 ID:ua4Jdli80

角谷杏『やーらーれーたー』

ももがー『しまったももー』

パワポケ「撃たれた―!センチュリオン強すぎる!」

(その後各部隊の奮闘のおかげでセンチュリオンとパーシング二両を除いて撃破することに成功した。大洗もⅣ号とティーガーⅠのみになって中央広場で決戦となる。今は回収車の上で見守ることしかできない)

パワポケ「本当にあるもの全部使うな…その辺はまほさんと相手のセンチュリオンもか」

矢部明雄「Ⅳ号後ろを取られたでやんす!」

パワポケ「クマの…乗り物!?」

矢部明雄「できた一瞬のスキをついて逃げられたでやんす…」


パワポケ「いけ!決めろー!」

矢部明雄「ティーガーがⅣ号を撃ったでやんす!?」

パワポケ「空砲だ!」

矢部明雄「白旗取ったでやんす!」

審判『センチュリオン、Ⅳ号走行不能!残存車両確認中…目視確認終了、大学選抜残存車両なし、大洗女子学園残存車両1』

蝶野亜美『大洗女子学園の勝利!』

パワポケ「勝ったんだよな…?」

矢部明雄「そうみたいでやんす、実感はないでやんすが」

パワポケ「磯部さん!」

磯部典子「どうしましたー?」

パワポケ「矢部君にアタック」

磯部典子「はい!河西!」

河西忍「そーれっ!」

磯部典子「どりゃああああああ!」

(バシーン!)

矢部明雄「痛いでやんす!…現実でやんすね」

パワポケ「そうだよ、現実なんだ、オレ達、勝ったんだよ…大学選抜に!」

(そして)

カチューシャ「アンタたちもなかなかやるじゃないの、ミホーシャだけじゃないのね、見直したわ」

パワポケ「同志カチューシャのおかげだよ、やっぱり偉大だね」

カチューシャ「ま、まあ!それほどでもあるけど?」

ノンナ「カチューシャ様、喜びすぎです」

(オレ達は無事学園艦に戻ることが出来た。原状復帰だとか転出の取り下げとか事務面で色々仕事がたまっていて夏休み最後の一週間はそれにほとんど費やされた)



149: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 06:14:30.62 ID:AzquKere0

(ある日小山さんに生徒会室まで呼び出された、何があるんだろうか?)

パワポケ「来たよー」

小山柚子「よく来てくれたね、パワポケ君、桃ちゃん」

河嶋桃「柚子の方から呼び出しなんて珍しいな」

小山柚子「二人に大事な話があるの…」

パワポケ「?」

小山柚子「桃ちゃん、あなたをタイムパトロールの権限に則り、歴史修正の罪で逮捕します」

河嶋桃「何を言うか!」

小山柚子「パワポケ君、圧縮冷凍」

パワポケ「な、なあ、これって文化祭の演劇の話じゃ…」

小山柚子「ああ、あれは嘘」

河嶋桃「ふざけるんじゃない!廃校阻止が正しい歴史に決まっている!」

小山柚子「修正は罪よ!」

パワポケ「(どうしたものか…手元にはこの光線銃か)」

(選択肢安価↓1)

A:河嶋さんを撃つ
B:小山さんを撃つ
C:撃つことなんてできない



150:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/24(金) 06:18:10.05 ID:WS7pmMcFO

C



151: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 06:32:56.35 ID:AzquKere0

C:撃つことなんてできない

パワポケ「(やっぱり撃つことなんてできない……)」

小山柚子「パワポケ君、早く!」

河嶋桃「おい、パワポケ?撃つなよ?撃つなよ?絶対だぞ?」

小山柚子「あなたまで歴史修正幇助で罪になるから!」

パワポケ「……」

(スチャッ)

河嶋桃「お、おい?冗談だろ?」

(バリーン!)

角谷杏「待ちな!小山!…いや、小山のふりをした何かさん!」

小山柚子(?)「あら、会長、いらしてたんですか」

角谷杏「よいしょー!」

(スッ ドゴォ!)

パワポケ「いきなり延髄蹴り!?」

小山柚子(?)「会長…ひどいじゃないですかぁ…」

(バチバチ バチバチ)

パワポケ「漏電している?まさか!」

角谷杏「ああ、ニセモノだ、えーと、小山っぽいアンドロイド!歴史修正の罪で逮捕する、ついでにタイムパトロールの名を騙ることの罪も教えてやらなきゃね」

河嶋桃「会長ー!」

角谷杏「どうどう、泣くな泣くな、そこの掃除用具庫開けてみて?」

パワポケ「これかな?」

(ガチャ)

小山柚子「んー!んー!」

(バタバタ)

パワポケ「小山さん!?じゃあこっちが本物か?」






152: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 06:36:58.24 ID:AzquKere0

角谷杏「あとはアンドロイド、おまえを倒せば解決だね」

(ダダダダダダダダダッ!)

パワポケ「マシンガン!?手段を選ばないってか!」

角谷杏「パワポケちゃん、私が囮になるから撃っちゃって」

パワポケ「杏…そんな真似」

角谷杏「安心して、こちとらプロだから……GO!」

(ダッ!)

パワポケ「行っちゃった…でも注意は完全に向こうか…」

(ダダダダダダダダダッ!)

パワポケ「…いまだ!」

(パキュン! ドサッ シュゥゥゥゥゥゥゥ)

パワポケ「やった…のか?」

角谷杏「さすが…パワポケちゃん……一発で…決める…なんて…」

パワポケ「杏!救急車!早く!」

角谷杏「ドジ…やっちゃったよ…見切ったと…思ったのに…ね」

パワポケ「もうしゃべるな!」

角谷杏「じゃあ……少し……寝るね」

パワポケ「おい!寝たらだめだ!杏ー!」



153: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 06:39:56.37 ID:AzquKere0

(そして時は流れ…)

(カキーン!カキーン!)

(シュタタタタタタゥッ!)

(バシッ!ビュッ!)

矢部明雄「パワポケ君、頑張るでやんす!」

(そして運命の時…)

アナウンサー『…………』

矢部明雄「ドラフト4位まで終わって指名なし…」

パワポケ「……」

アナウンサー『……第5巡選択希望選手、読売ジャイアンツ……パワポケ 外野手 大洗女子学園』

パワポケ「よ、呼ばれた…か」

矢部明雄「おめでとうでやんす…でも浮かばれないのもしかたないでやんす」

アナウンサー『…第八巡選択希望選手、北海道日本ハムファイターズ 矢部明雄 外野手 大洗女子学園』

矢部明雄「オイラも呼ばれたでやんす…」

パワポケ「おめでとう、矢部君」



154: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 06:42:24.50 ID:AzquKere0

(ガチャ バーン!)

角谷杏「パワポケちゃん、矢部君、おめでとう」

パワポケ「杏!?大丈夫なのか!?」

角谷杏「ま、どうにか峠は越えられたかな、あとはリハビリだね」

小山柚子「うぅ…ご迷惑をおかけしました」

角谷杏「気にするな、小山」

河嶋桃「よくやってくれたな、パワポケ」

パワポケ「みんな…」

角谷杏「さて、呆けてる暇はないよー!」

小山柚「お祝いしなきゃだよね!」



156: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 06:49:45.94 ID:AzquKere0

カチューシャ「パワポケ、おめでとう同志として誇らしく思うわ」

ノンナ「Поздравляю(おめでとうございます)」

パワポケ「カチューシャさん、ノンナさん…」

カチューシャ「私たちも丁度大洗に寄港しているわけだし、ボルシチでも食べていきなさい!」

パワポケ「…わかった!ご馳走になるよ!」

カチューシャ「ロシア料理の奥の深さに腰を抜かさないことね!」

ノンナ「クラーラから完成したとの連絡が」

カチューシャ「さ、来なさい歓迎するわ!」

(プラウダ高の皆にお祝いされ楽しい時間を過ごした、カチューシャさんが頻繁にオレの肩に登るせいかノンナさんの目から威圧感がありすぎた)



157: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 06:59:09.12 ID:AzquKere0

パワポケ「卒業式、か本当にこの学校ともお別れなんだな」

矢部明雄「胸を張るでやんすパワポケ君」

パワポケ「最後に生徒会室寄っていこうか」

矢部明雄「…オイラは先に帰るでやんす、連絡船の時間が近いでやんす」

パワポケ「ああ、分かった、次は日本シリーズで会おう」

矢部明雄「オッケーでやんす!」


角谷杏「おや、パワポケちゃん、来てたんだ」

パワポケ「うん、最後に生徒会室に寄ろうかなって」

角谷杏「河嶋と小山が私と同期なのにあそこまで仰々しい接し方する理由ってわかる?」

パワポケ「…会長だからじゃ?」

角谷杏「30点だね、それもあるけど、私って小さいでしょ?だからそれで会長だって言っても舐められるわけだよ、そこであの二人が親衛隊みたいな態度でいてくれることで威圧感に近い何かを出せる。まあカチューシャが肩車されてる理由と近いかな」

パワポケ「そんなことが…」

角谷杏「でも、明日からはタメだからね、普通の友達に戻れるわけだ」

パワポケ「え、じゃあオレの接し方って相当マズかったんじゃ?」

角谷杏「パワポケちゃんはあれでいいの、それがパワポケちゃんだし、そんなパワポケちゃんが好きなわけだし」

パワポケ「杏………」

野球センスが良くなった!威圧感になった!弾道が1上がった!筋力がかなり上がった!敏捷がかなり上がった!技術がかなり上がった!精神がかなり上がった!パワーのコツをかなり手に入れた!走力のコツをかなり手に入れた!肩力のコツをかなり手に+入れた!守備のコツをかなり手に入れた!捕球のコツをかなり手に入れた!

色々な人との出会いがオレをここまで強くしてくれたのだろう。オレを戦車道の世界に引きずり込んだ生徒会、戦車道チームの中枢だったあんこうチーム、個性的な仲間たち、ライバル校の皆、そして…………ゲドー君的な何かも(?)俺はその人たちのことを決して忘れることはないだろう…



158: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 07:04:11.53 ID:AzquKere0

本編終了です、以下EDです、ダブりもあるのでその辺注意です



159: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 07:04:39.90 ID:AzquKere0

ワー!ワー!

アナウンサー「放送席!放送席!本日のヒーローは黄金ルーキー パワポケ 選手です!今のお気持ち、いかがですか?」

パワポケ「ファンの皆さんの声援がボクに力をくれました!ありがとうございます!そして高校時代に出会った皆にも感謝を伝えたいです!」

プロ野球選手になったオレは初のヒーローインタビューに臨むことになった

アナウンサー「では、カメラの向こうにいる高校時代に出会った皆さまに一言」

パワポケ「…パンツァー・フォー!」

アナウンサー「パ、パンツのアホー?」

パワポケ「違いますって…」

大多数の人には伝わらなくてもいい。だがオレはコレが一番気持ちの通じる言葉だということを知っている



160: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 07:14:42.07 ID:AzquKere0

カチューシャ「えっと……1192作ろうソヴィエト幕府」

ノンナ「違います、では1600年」

カチューシャ「それは簡単よ!レニングラードね!」

クラーラ「違います、では1917年」

カチューシャ「2月革命ね!、第一次世界大戦中のロシアで1917年に発生した革命運動で、ロマノフ王朝による帝政が崩壊し、数年間の革命と内戦を経てソヴィエト連邦の設立につながった。この当時のロシアでは、現在一般的に用いられているグレゴリオ暦とは異なるユリウス暦が採用されており、暦上13日の遅れが存在する。この時の革命はグレゴリオ暦によると3月革命となるが、日付についても旧暦を用いているっていうことで有名な!」

ニーナ「(ウチの隊長ロシアの事だけは知ってるべな…日本史がさっぱりなのは問題だべぇ…)」

ノンナ「カチューシャ様、ロシア史だけではいい隊長になれませんよ、まずは中学生用のドリルを解いてください」

クラーラ「各教科3冊あります」

カチューシャ「うぅ…やってやるわよ!そしてクラーラ!今日一切ロシア語しゃべってないけど大丈夫なの?」

プラウダ生の証言によればノンナさんが模試で全国トップクラスの成績を取っているだけに恐ろしいスパルタ教育だったらしい…



161: ◆1DwMtkIsos 2016/06/24(金) 07:19:32.26 ID:AzquKere0

角谷杏「パワポケちゃん、お待たせ」

パワポケ「大丈夫、オレも今来たところだから……じゃあ行こうか」

杏とはあれからも良好な関係が続いている、タイムパトロールの事について聞くと「そのうちでいい」としか帰ってこなくて困惑することもある

角谷杏「次、あれ乗ってもいい?」

パワポケ「身長制限大丈夫…?」

角谷杏「大丈夫!やたらヒールが高いやつだし」

パワポケ「(それって大丈夫とは言わないんじゃないかな…)」

未来のことは追々考えていくことにしよう、オレ達が今を生きることの積み重ねが未来につながるってことを知っているから

(杏グッドエンド)



171: ◆1DwMtkIsos 2016/06/25(土) 21:47:37.29 ID:mdrDfnb10

あれからミカさん達はどこかから借りてきたというT-70を使ってタンカスロン(強襲戦車競技)に精を出しているという

軽快なリズムを奏でながら多数の敵車両をなぎ倒していく姿はギャラリーを興奮の渦に巻き込んでいる

ミカ「いつもの、やるよ」

アキ「準備できたよ」

ミッコ「いつでも行ける」

ミカ「さあ、行こうか」

ミッコさんだけは履帯がないと走行できない車両を使うことに不満だそうだがこっちはこっちで楽しいらしい



172: ◆1DwMtkIsos 2016/06/25(土) 21:48:32.39 ID:mdrDfnb10

継続ED書き忘れてたので追加、これで本編EDは終了です、あとはバッドエンド、別ヒロインルートです



173: ◆1DwMtkIsos 2016/06/25(土) 21:55:05.46 ID:mdrDfnb10

結局、杏はあれから目を覚まさない

せっかく廃校撤回までこぎつけたのに、生徒による殺人未遂事件ということが問題とされ卒業式前に廃校になった

杏、起きたら怒るだろうな…

いや、たとえ怒られるとしても目を覚まして寂しくないようにずっと傍にいるのがオレの贖いであり、義務なのだろう…

(杏バッドエンド >>152 時点で好感度70未満)



174: ◆1DwMtkIsos 2016/06/25(土) 22:02:02.22 ID:mdrDfnb10

>>149 A選択

パワポケ「…桃ちゃんすまない!」

(パキュン!パキュン!) 

河嶋桃「パワポケ!何を…うっ」

(シュゥゥゥゥゥゥ)

小山柚子「任務完了ね、これで歴史修正犯は逮捕できたわけだけど、一緒に未来に帰ろう?感謝状だって出るはずだから」

パワポケ「ああ、わかった」

小山柚子「さあ、乗って」

パワポケ「古臭いデザインのタイムマシンだね」

小山柚子「エンジンスタート…3,2,1、GO!」

(ごうんごうんごうん)



175: ◆1DwMtkIsos 2016/06/25(土) 22:07:50.44 ID:mdrDfnb10

パワポケ「はぁ…未来に来たけど結局何をしようか…」

小山さんと未来に来たオレは感謝状らしきものだけもらって放逐になった

パワポケ「とりあえず野球でも広めようかな」

野球という文化が完全に滅び去った世界で生きていくにはどうしたらいいのか、オレにもよくわからない

(ゲームオーバー)



176: ◆1DwMtkIsos 2016/06/25(土) 22:18:18.15 ID:mdrDfnb10

柚子好感度80以上で >>149 B選択

パワポケ「……」

(パーン!)

小山柚子(?)「…ナニ…ヲ…スル…」

(バチバチッ)

パワポケ「見破っていたよ、お前は柚子ちゃんじゃない、」

小山柚子(?)「フザ…ケ…ル…ナ……ワタシ…ハ…カン…ペキ…」

パワポケ「完璧?寝言跳ねて言いな、伊達に恋人やってないんだよ!」

小山柚子(?)「ソンナ…バカナ…コトガ…」

(ドーン!)

パワポケ「さて、本物の柚子ちゃんを探そうか」

(ガチャ)

パワポケ「ここにいたんだね」

(シュルシュルッ)

小山柚子「パワポケ君、本当にありがとう!それと…迷惑かけたようで」

パワポケ「いいんだよ、こうして学校も柚子ちゃんも守れたんだし」

小山柚子「パワポケ君……」

河嶋桃「私は用事を思い出したので先に帰る、会長も同様にするようだから…『戸締り等』しっかりな」

パワポケ「お、おう…」

(バタッ ガチャッ)



178: ◆1DwMtkIsos 2016/06/25(土) 22:41:16.18 ID:mdrDfnb10

(ガガガガガガガガガ)

パワポケ「あのー…柚子ちゃん?」

小山柚子「どうしたの?パワポケ君」

パワポケ「戦車デートで柚子ちゃんが操縦手なのもいいんだけどさ…」

(プチッ グチャッ)

パワポケ「さっきから道路に飛び出してきた野生動物とか轢いてるんだけど…」

小山柚子「え?そのこと?大丈夫、気づいてるから」

パワポケ「え、いy、そういう意味じゃなくて…」

小山柚子「さ、飛ばすよー!」

パワポケ「安全運転で…ね?」

(ドスツ!)

柚子ちゃんとはよくデートする間柄が続いている。だけど柚子ちゃんがハンドルを握ると人が変わるタイプの人だとは思わなかったな…生徒会チームで操縦手なんてやってればこうもなるのか…

(柚子グッドエンド)



181: ◆1DwMtkIsos 2016/06/28(火) 07:33:43.64 ID:KcuzHz8N0

柚子好感度80以下で >>149 B選択

パワポケ「柚子ちゃん…オレは君を撃つ!」

小山柚子(?)「へえ……」

(スタスタスタ)

パワポケ「止まれ!オレは本気だぞ!」

(ガチャ)

パワポケ「掃除用具庫?」

小山柚子「んー!んー!」

パワポケ「柚子ちゃんが二人!?どういうことだ!?」

小山柚子(?)「銃を捨てて、さもないとどうなるか…わかるよね?」

パワポケ「卑怯な……」

(ポイッ)

小山柚子(?)「そう、それでいいの…」

(スチャッ)

小山柚子(?)「先に君に消えてもらおうかな……」

(パーン!)

パワポケ「…あれ、オレ生きてる…?」

小山柚子「……」

パワポケ「柚子ちゃん!なんて無茶なマネを…」

(シュルッ)

小山柚子「…パワポケ君……無事?」

パワポケ「ああ、オレは大丈夫だ…」

小山柚子「そう…よかった…」

小山柚子(?)「やっぱり本物の私にも消えてもらうね」

(パーン! パキュン!)

角谷杏「小山!……間に合わなかったか…すまない、タイムパトロール失格だな…」

パワポケ「杏!?…タイムパトロールって……」

角谷杏「こっちの偽物は始末したけど…」

パワポケ「救急車!」



182: ◆1DwMtkIsos 2016/06/28(火) 07:43:43.81 ID:KcuzHz8N0

小山柚子「あ、おにいちゃん、またきてくれたんだ」

パワポケ「うん、来たよ、柚子ちゃん」

あの事件から柚子ちゃんは一命はとりとめたものの頭を強打したとかPTSDだとかで脳に後遺症が残ったらしい。医者の話はよく分からなかったが生きているということを喜ばなきゃバチが当たりそうだな

小山柚子「きょう、こわいゆめをみたの……わたしそっくりのおんなのひとがわたしやおにいちゃんたちをころしちゃうゆめ」

パワポケ「それは…」

あの事件の記憶も微妙に残っているらしく時々夢で見たということになって思い出すらしい…実体験ではなく夢だと思っていてくれた方がいいか

小山柚子「あれ?おにいちゃんないてるの?」

パワポケ「泣いてなんか…」

小山柚子「だいじょうぶだよ、わたしがおにいちゃんをまもってあげるからね……」

実際に命を救われているだけにこのセリフは心が痛い

小山柚子「えへへ~おにいちゃんだいすき~」

記憶を取り戻し元に戻るには一生かかっても無理かもしれない、だけど、いや、だからこそオレは彼女のそばにずっといなくてはいけないのかもしれない

(柚子バッドエンド)



183: ◆1DwMtkIsos 2016/06/28(火) 07:58:31.99 ID:KcuzHz8N0

河嶋桃「会長…いえ、社長、今月の売り上げ伸びています」

角谷杏「おー、いい感じだね~」

小山柚子「知名度も上がって徐々に仕事の依頼も増えています」

角谷杏「戦車道大会優勝しても有名になるのは西住ちゃんとプロ野球入りしたパワポケちゃんと矢部君くらいだったもんねー」

卒業後、カメさんチームの三人は小さな会社を始めたそうだ。戦車道の助っ人からネコ探し、書類整理に祭りの盛り上げ役と何でも屋として営業中らしい

河嶋桃「戦車道実業団連盟からの連絡です、助っ人が必要なチームのリストが送られてきました」

角谷杏「おーし、一番楽そうなところの受けようか!」

河嶋桃「はい!」

角谷杏「今日は店じまい!戦車道の練習するぞ!」

小山柚子/河嶋桃「「はい!」」

桃ちゃんの場合単純作業の方が向いているとの事でずっと装填手を務めている、というか装填手としての方が輝いている…そりゃああの亜空間砲を見ればな…

角谷杏「あと河嶋は試合の後別の業務があるからよろしく」

河嶋桃「はい、どのような?」

角谷杏「出張だよ、パワポケちゃんのチームの本拠地まで!そんでパワポケちゃんの手を借りて現地調査だ!」

河嶋桃「……はい!ありがとうございます!」

角谷杏「しっかりやれよ、女子アナに取られる前に」

河嶋桃「はい!」

(桃グッドエンド)



184: ◆1DwMtkIsos 2016/06/28(火) 08:08:41.89 ID:KcuzHz8N0

桃好感度85以上で>>149 A選択

パワポケ「桃ちゃん…」

河嶋桃「お、おい!ま、待て!話せばわかる!」

パワポケ「…すまない!」

(パキュン!)

河嶋桃「パワポケ!何を…うっ」

(シュゥゥゥゥゥゥ)

小山柚子「任務完了ね、私はこれを持って未来に帰るけど…」

パワポケ「?」

小山柚子「今までのこと、わたしと桃ちゃんに関することは忘れて」

(ピカァッ!)

パワポケ「うわあああああああああ!」

(ガバッ!)

パワポケ「ここは!?……生徒会室?」

角谷杏「おー、パワポケちゃん、なんでこんなところで寝てるの?」

パワポケ「あ、会長」

角谷杏「副会長がこんなところで寝てるんじゃない、仕事はたんまりあるからね」

パワポケ「あ、ああ」

(そして)

角谷杏「よし、お疲れちゃん」

パワポケ「何だろう、いつもより仕事量が多かった気が…」

角谷杏「えー?いつも通りでしょ?」

パワポケ「うーん、人手不足なのかなぁ…?」

角谷杏「後は掃除が終わったら帰っていいよ」

パワポケ「うん……この写真、会長一人しか写っていないのにやけに引いて撮ってるな…ポーズも誰かの腕と絡ませたりするようなそれだぞ…?まあいいか」

(色々な違和感を抱えたまま時間が過ぎた)



185: ◆1DwMtkIsos 2016/06/28(火) 08:14:39.96 ID:KcuzHz8N0

パワポケ「最後に生徒会室の掃除に来たけど…それにしても違和感があるな…」

廃校の危機から救ったはいいがヘッツァーを会長一人で動かしていたり、写真の事も気になる

パワポケ「机の中の片眼鏡と広報の腕章…実は誰か広報担当がいたんじゃないか?いや、そんなこと考えても無意味なことか」

廃校を救えたんだし結果オーライという会長の意図を汲んでこれ以上の詮索はやめた…また来年以降文科省の魔の手が伸びてくる可能性はあるが

(桃バッドエンド)



186: ◆1DwMtkIsos 2016/06/28(火) 08:15:16.88 ID:KcuzHz8N0

ということで生徒会ルート終了です、HTML化依頼してきます



元スレ
【ガルパン×パワポケ】次は三週目です!【サクセス戦車道編】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465852842/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (11)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月28日 15:49
          • これだよ、これを待ってたんだよ!
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月28日 16:29
          • 面白かったぞ。継続の部分をもっと掘り下げて欲しかったが、他校がまだあるしおまけみたいなものだったのかな。
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月28日 18:27
          • 他校フラグあるんですか!やったー!
            でもこれまで以上に難しそうよな。四週目はよ。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月28日 19:36
          • うさぎさんルート
            歴女ルート
            風紀委員ルート
            他校ルート
            たくさんあるなぁ!
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月28日 20:20
          • どうせみんなバッドエンドになる
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月28日 20:48
          • しかしこの人、ポケ6好きだな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月28日 21:06
          • ※6
            あの辺から特におかしくなった(誉め言葉)からな
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月29日 01:28
          • 他校ルートほしい
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月29日 13:29
          • そろそろピッチャー作ろうぜ
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年07月21日 03:04
          • バッドエンドの一枚絵が容易に想像できて困る
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年11月18日 09:27
          • 撃つ撃たないの選択肢が鬼門すぎる

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 罪人「ワイ殺したら呪い殺したるで」役人「ほーん」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ