TOP

杏「絶対に働くもんかー!」

1: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:48:35.37 ID:b37c97qM0

杏「絶対に、働く、もんかー!!!」

ズオオオオオオオオオ

杏(だらだら空間)「これが、杏の、だらだら空間…。ここに入ったものは全て動きが緩慢になる…」

モバP(以下P)「くっ、杏め、こんなとんでもない能力を身につけやがって…。あんなん発動され続けたらどこにも行けないぞ」

?「プロデューサー!!!!!」

?「仁奈たちに」

?「まっかせっるにぃー☆」

P「お、お前たちは!」

・キャラ崩壊注意
・中二病注意




2: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:49:16.07 ID:b37c97qM0

茜「プロデューサーさんっ!お困りの用ですね!」

仁奈「仁奈たちに任せるのですよっ」

きらり「さてー?わがまま言ってる杏ちゃんはどこかなぁ~?」

P「だがお前ら、杏はあの通り特殊能力を身につけていてだな」

きらり「Pちゃん?」

仁奈「変わったのは」

茜「杏ちゃんだけじゃないんですよっ!行きますっ!バーニングハート!!!」ボオオオオ



3: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:49:43.25 ID:b37c97qM0

P「おっわあっつ!あとなんかめっちゃやる気になってきた!」

茜(バーニングハート)「私の能力は周囲にいる人のやる気に火をつけることができます!!!さぁ、杏ちゃん!お仕事に行きましょう!!!」

杏(だらだら空間)「うおおおサボる意欲が湧いてきたあああ絶対に仕事に行かないぞおおおおお」

P「うおおおお黙っていられんっ!杏ううううう仕事に行くぞおおお、お、ぉ、、、ぉ。。。。。。」スロォ…

きらり「Pちゃん!」

茜「くっ、さすがにあの空間は私でも厳しそうです…!」

杏(だらだら空間)「ふっふっふ、プロデューサーは人質にさせてもらうよ」ガシッ

P「…ぉ、お、おおおおおお?あれ?くそっ服が超スローモーションにっ!自由自在かっ!」



4: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:50:13.11 ID:b37c97qM0

仁奈「杏おねーさん、そこまででやがります!」

杏(だらだら空間)「ほー、仁奈は何ができるのかな?」

仁奈「びっくらこきやがれです!仁奈の能力、キグルミ二十面相でネコの気持ちになるですよ!」ニャーン

茜「おお!ネコのキグルミを着た仁奈ちゃんが本物のネコのように!」

仁奈(キグルミ二十面相)「にゃーん」ゴロゴロ

きらり「かっわうぃ~☆はぐはぐしちゃう!」

仁奈(キグルミ二十面相)「ごろごろにゃーん」ニャンニャン

杏(だらだら空間)「ぐっ、確かにかわいい…しかし、しかし杏は自分を曲げないよ!」



5: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:50:43.61 ID:b37c97qM0

P「いったいどうしてこんなことに…」

?「説明しよう!」

全員「そ、その声は!?」ゴロニャーン

晶葉「すまない助手。私だ」

P「池袋博士ならしょうがないな…。ちなみに今回はいったいどんなのを作ったんだ?」

晶葉「各アイドルの個性を伸ばす機械を作って起動させたんだが、どうも半径数百m以内のアイドルが特殊能力に目覚めてしまったらしい」

P「さすが晶葉さんマジパネェッス」



6: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:51:12.06 ID:b37c97qM0

晶葉「ちなみに私の能力メイドインアキハは…」パアア

ポンッ ウサー

晶葉(メイドインアキハ)「今までに自分が作った物を無対価で生み出せる」ウサー

P「博士、助けてくれ!」

晶葉(メイドインアキハ)「すまん、助手、この状況を打開できそうなものを私は作ったことがない」ウサー

P「くっ、いったいどうすれば…」



7: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:51:49.81 ID:b37c97qM0

杏(だらだら空間)「プロデューサー、あきらめてここでだらだらしてよう?仕事なんて行かなくてもいいじゃん?」

きらり「むぅー、しかたないゆ…。きらり隊員、いっきまーす!」

茜「はっ、そういえばっ!きらりちゃんの能力ハピハピタイムはっ!」

きらり(ハピハピタイム)「きらりの身体能力が10倍になるんだにぃ☆」

P「えっ」

杏(だらだら空間)「えっ」

仁奈(キグルミ二十面相)「ごろにゃーん」ニャゴニャゴ



9: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:52:22.84 ID:b37c97qM0

きらり(ハピハピタイム)「むむ~!」ズズズズ…

杏(だらだら空間)「わ、わ、わ、本当にこの空間を進んでくるなんて!」

P「きらり、頼む、頑張れ!」

きらり(ハピハピタイム)「む、む、む~!」ズズズズ…

愛梨「おはようございま~す。ふぅ~、事務所に来るまでにあっつくなっちゃいました~」ガチャッ

晶葉(メイドインアキハ)「おっ、新しいアイドルの登場か。昔作ったこのアイドルスカウターで能力を見てみよう」ピッピッピッピ

スカウター「十時愛梨:ネイキッドスタイル 周囲にいる人は包み隠さず本音の言葉でしゃべってしまう」



10: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:52:58.28 ID:b37c97qM0

愛梨(ネイキッドスタイル)「?何かあったんですか~?」

晶葉(メイドインアキハ)「はっはっはさすが私の発明だな完璧すぎて自分が怖い笑いが止まらんあっはっはっは」

杏(だらだら空間)「な、まずい!杏がさぼりたいのを言い訳にプロデューサーとだらだらしたいだけなのがばれてしまうってああああああああ///////」

P「………」

きらり(ハピハピタイム)「………」ガシッ

茜「なるほど!喋らなければいいわけですね!杏さんまkませにょ…」ゴニョゴニョ

仁奈(キグルミ二十面相)「にゃー」ニクキュウ



11: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:53:29.57 ID:b37c97qM0

晶葉(メイドインアキハ)「とりあえず愛梨は能力を止めてくれるか?被害が拡大する前に」

愛梨「?よくわかりませんけど、こうですか~?」

晶葉(メイドインアキハ)「うむ、okだ。スカウターでもoffとなっているから止まっているのだろう」

愛梨「よかったです~」

P「あー、杏」

きらり「杏ちゃん、大丈夫だにぃ」

杏「…」



12: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:53:59.12 ID:b37c97qM0

きらり「Pちゃんも、きらりも、なんにも聞いてないにぃ。杏ちゃんが話したいって思った言葉しか、聞こえないゆ?」

杏「…ほんと?」

P「…ああ、ほんとだ。俺は何も聞いてないし、覚えてもいない。だから安心して仕事に行こうな?」

杏「え~?…はあ、まあしょうがないか。そのかわりに飴ちょうだい」

P「はいはい」

きらり「うんうん、これでばっちしだにぃ☆」

晶葉(メイドインアキハ)「ああ、だがそうは問屋が卸さないようだぞ?このディスプレイを見てくれ。この周辺の映像をリアルタイムで何カ所か撮影してるんだが…」



13: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:54:29.19 ID:b37c97qM0

~1カメ~

乃々(ムリムリフィールド)『森久保の周りに近づくと、やる気がなくなるんですけど…。むぅーりぃー…』


~2カメ~

こずえ(?????)『ふわあ…、車、飛ぶ?』


~3カメ~

蘭子(目覚めよ我に宿りし邪気眼よ)『ふははははは、我が瞳に魔力が満ち満ちているわ!』ズオオオオオオ



14: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:54:57.99 ID:b37c97qM0

~4カメ~

比奈(クローズドサークル)『原稿が、できるまで、誰もこの部屋から出さないッスよ!』ガガガガガガガッ

奈緒(ツンデレエンジン)『な、なんであたしが…』シャシャシャシャシャシャシャシャシャ

春菜(メガネプレゼンター)『まあまあメガネどうぞ』シャシャシャスッ

法子(ドーナツループ)『ドーナツもあるよっ。このドーナツ、食べてもなくならないの!』スッ


~5カメ~

凛(蒼き風)『アイオライト・ブルー!』

まゆ(クリムゾン・レッドラブ)『邪魔は、させませんよお!』

ドゴオオオオオオ



15: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:55:26.50 ID:b37c97qM0

~6カメ~

瑞樹(時の破壊者)『左は若人のために…』

『右は年長者のために…』

『どちらもわかるわどちらも大切』

『老若問わずに救済せよ』

みく(クライシスアイデンティティ)『あの左手アウトにゃ!!!命を刈り取る形をしてるにゃあ!!!なんとかしたいけど、みくの無効化能力は直接ネコ耳を被せなきゃいけないから先にこま切れにされちゃう…』

菜々(メルヘンチェンジ)『みくちゃん、私に任せてください。川島さん!川島さんの気持ち、分かります。その行動が、菜々を救ってしまうかもしれないことも。でも、川島さん…いえ、瑞樹ちゃん、それでも私は、私の世界のために!あなたをここで、必ず、止めます!行きますよー!メルヘンチェーンジ!』



17: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:55:47.59 ID:b37c97qM0

~7カメ~

ヘレン(The World)「ザ・ワールド!!!」ビシイイイイ

あい(瀟洒時空)「やれやれ…」ピシイイイイ


~事務所~

P「なにこれ…ふざけてるの…」

杏「あー…、晶葉、そのアイドルの個性を伸ばす装置、どこにあるの?」

晶葉(メイドインアキハ)「地下の研究室だ。だが、ヘレンさんを含む何人かのアイドルが守護っているし…」

茜「いるし?」

晶葉(メイドインアキハ)「これほどの傑作を壊されてたまるかっ!ふっふっふ、地下で待っているぞっ!」バッ



18: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:56:57.29 ID:b37c97qM0

杏(だらだら空間)「させるかっ!きらりっ!」

きらり(ハピハピタイム)「にょっわー☆」ガシッ

晶葉(メイドインアキハ)「…っ!」ブウン

茜「消えちゃいましたよっ!?」

P「テレポートか…?さすが博士」

杏「きらり、早く後を追うよっ」バッ

きらり「うんうん、杏ちゃんを乗せて出発にぃ☆」



19: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:57:23.01 ID:b37c97qM0

茜(バーニングハート)「うーん、なんだか燃えてきました!ボンバー!!!」ボオオオオ

仁奈(キグルミ二十面相)「きらりおねーさんの気持ちになるですよっ!」ニョワー

愛梨(ネイキッドスタイル)「なんだか暑くないですか?」ヌギヌギ

杏「あ~もう早くこの面倒な事態を終わらせてプロデューサーとだらだらするんだー!」

きらり(ハピハピタイム)「いっくよ~!」ドゴォォォォォ

P「床に穴がっ!」

杏「このまま地下まで侵攻だー!」


~時は経ち~

P「数日後、アイドルたちの活躍により事務所には平和が戻った。この長いような短い時間で失ったものはあまりにも大きく、しかしどうして得たものも少なくはない。そんな混乱と動乱の中でも、ただこれだけははっきりと言える。我々プロデューサーはこれからも多々買い続けるだろうということだけは…」






20: ◆sXOFQadeF. 2016/06/04(土) 23:59:39.71 ID:b37c97qM0

これにて終了です。汝隣人を愛せよと書いてクローズドサークルと読む。
ディーグレの新刊が楽しみです。
時の破壊者ならウサミンの方が適役かとも思いましたが、先に思いついてしまったのがkwsmさんだったのでそのままに。



元スレ
杏「絶対に働くもんかー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465051714/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (16)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 03:17
          • 君達、こんな時間に何見ちょるのかね?
            明日も早いだで、こんなもん読んどらんと、早く寝んといかんがね。
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 03:57
          • シコるに限る
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 04:29
          • 杏とだらだらしてぇなあ俺もな~
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 04:48
          • あ、スイカときゅうりどうなってるかちょっと畑見に行こ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 05:27
          • だらだら空間+ゆるふわタイムで時間がとてもゆっくり高速で流れる
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 05:42
          • ちょっと書いただけで満足してないで続き書いてホラホラ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 07:56
          • 瀟洒!従者!十六夜!!
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 08:29
          • (ネコ仁奈ちゃんを膝に乗せて全身撫で回す音)
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 08:39
          • 杏(だらだら空間)「これが、杏の、だらだら空間…。ここに入ったものは全て動きが緩慢になる…」

            ベルトさん『Start Your Engiens!!』

            光(ヒーロー変身)「変身!」ガシュン

            ベルトさん『Draaaaaive Taaaaaype Speeeeeed!!』
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 08:42
          • 戦い続ける
            多々買い続ける

            ここが1番納得した
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 08:49
          • ハピハピタイムを身体が10倍になると空目して進撃の巨人みたいになるきらり想像した
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 09:30
          • どう考えてもヘレンや川島さんの能力のほうがやばいのにきらりの身体能力が10倍になる能力が1番やばく感じる
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 09:53
          • 多々買い続ける

            ちっひ大勝利END
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 10:35
          • 働け… 働け…
            芳乃の声が、聞こえますね…?
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月05日 10:51
          • こんな時にハブられるユッコェ…
          • 16. クール・アリス
          • 2016年06月05日 16:09
          • 文香さんは私が守護る!
            喰らえっ!スパ・ストロベリー!

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ