TOP

凛「SUPER IDOL 世界-HELEN-」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:04:23.46 ID:wysAXzO80

※BEMANIネタ



2: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:05:08.54 ID:wysAXzO80

凛「おはようございます」ガチャ

加蓮「こし、こし、クロス、かた、ダウンで持ち上げてー……ゆっくり下ろす」

加蓮「……」

加蓮「この後どう踊るんだっけ?」

奈緒「次は……あ、そうそう」

奈緒「ななめ、戻して、クルリンパ、だな」

加蓮「あ、そっかー」

凛「……二人とも何踊ってるの?」

加蓮「あ、凛おはよー」

奈緒「よお、凛」

奈緒「あたしたちShe is my wife踊ろうと練習してたんだ」

凛「……何それ、次のトライアドプリムスの新曲?」

奈緒「いや、違う……ってか、凛知らないのか?」

凛「その曲のことなら知らないけど……」

加蓮「えっ、知らないの!?」

凛「いや、知らないよ」

加蓮「嘘……!?」

凛「……そんな有名な曲なの?」

奈緒「あのSUPER IDOL 世界-HELEN-の一番の大ヒット曲っていっても過言じゃないぞ」

凛「誰」



3: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:06:00.22 ID:wysAXzO80

奈緒「そんな……SUPER IDOL 世界-HELEN-を知らないのか……!?」

凛「……ヘレンさんなら知ってるけど」

奈緒「ヘレンさんとSUPER IDOL 世界-HELEN-は何の関係もないぞ

凛「……あ、そう……じゃあ知らない」

奈緒「マジか……」

加蓮「凛、それは人生の11割くらい損してるよ」

凛「来世にまで影響するの?」

加蓮「するよ!」

加蓮「なんてったって、あのSUPER IDOL 世界-HELEN-なんだから!」

凛「……」

凛「ごめん、まったくついていけないんだけど」

奈緒「まあ、知らないならそうだろうなあ」

奈緒「……よっし、じゃあ凛!」

奈緒「今からShe is my wifeのMVを見よう!」

凛「MVあるの?」

奈緒「ああ」

奈緒「いつでも見れるように常に鞄に入れてる」

凛「ずっといれてるのはちょっと怖いんだけど」

奈緒「あとは、こうやって誰かに紹介したりするときに便利だろ?」

加蓮「あたしも奈緒に見せてもらって知った口だからねー」

加蓮「見せてもらってよかったと思ってるよ」

奈緒「だろ!」

凛「……ふーん」



4: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:06:43.89 ID:wysAXzO80

奈緒「というわけで、プロジェクターとスクリーンを用意したぞ!」

凛「いや、普通にテレビで見ればいいんじゃないの?」

奈緒「機材が用意されてるなら、大きな画面で見たほうがお得だろ?」

凛「……そういうものなのかな」

加蓮「そういうものだよ」

奈緒「じゃ、あたしは準備するなー」

加蓮「んー」

凛「……」

凛「……ねぇ、加蓮」

加蓮「んー?」

凛「SUPER IDOL 世界-HELEN-ってなんなの?」

加蓮「んっとねー……」

加蓮「ONLY ONEなLiving Legendだよ」

凛「ぜんぜん意味わかんないんだけど」

加蓮「まあ見たらわかるって」

凛「……」

奈緒「準備できたぞー」

奈緒「じゃ、再生するな」

凛「……」

凛(『ONLY ONE BALLAD』)

凛(『She is my wife』)

凛(『SUPER IDOL 世界-HELEN-』)

凛(黒背景にそう書かれてる)



5: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:07:57.94 ID:wysAXzO80

『愛』

奈緒「お、はじまった」

『それは時に儚く、時に人の心を狂わせる』

凛「……MVは?」

凛「画面には風景しか映ってないけど」

『君と過ごした幾つもの夜』

加蓮「……本当だ!」

加蓮「これ汎用じゃん!」

『まぶたを閉じれば、色あせない思い出が』

奈緒「なんだ汎用か……」

『今も鮮明に蘇る』

凛「……二人とも何回か見たんじゃないの?」

奈緒「見たぞ」

加蓮「見たよ」

『しかし、あの頃の君はもうここにはいない』

凛「じゃあ何で驚いてるのさ」

奈緒「いや、まあ、なんていうか……」

『あるのは、君が残してくれた温もりと、香りだけだ』

加蓮「……様式美?」

凛「えぇ……」



6: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:08:29.45 ID:wysAXzO80

ガシャーン

凛「!?」

凛「後ろで何か割れる音が……?」クルッ

ヘレン「She is my wife」

凛「!?」

凛(さ、サングラスをかけて、そうめんみたいなのがついた服を着たヘレンさんがいる……!?)

奈緒「うおおおおっ! 本物のSUPER IDOL 世界-HELEN-だあっ!」

凛「奈緒!?」

ヘレン「待たせたわね……!」

加蓮「待ってましたーっ!」

凛「加蓮!?」

美穂「……!」

響子「……!」

卯月「……!」

ヘレン「スーパースタッ!」

藍子「……!」

未央「……!」

茜「……!」

凛(ピンクチェックスクールとポジティブパッションのみんなもヘレンさんの後ろにいる……)

凛「……バックダンサー?」

茜「私はキーボードです!」

卯月「私はDJです!」

凛「……そう」



7: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:08:58.61 ID:wysAXzO80

ヘレン「私を見たいという気持ちに答え、ここに来たわ!」

奈緒「すっげー!」

奈緒「まさか生で見れるなんて思わなかった!」

加蓮「本当だよね!」

加蓮「やっぱり生で見ると感動が違うなー……」

凛「……」

凛(確かに、ヘレンさんも、他の4人もピシッと踊ってる)

藍子「……!」

未央「……!」

凛(……でも……後ろの二人はともかく)

凛(なんで踊ってるみんなは真顔なんだろう)

凛(ちょっとくらい笑顔でもいいんじゃ……)

美穂「……!」

響子「……!」

凛「……」

凛(……いつ歌うんだろう?)



8: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:09:45.30 ID:wysAXzO80

未央「……」

美穂「ご覧、この指、綺麗だろ?」

凛「?」

響子「み、美穂ちゃん、声に出てるっ!」

美穂「……あっ!」

ヘレン「別にかまわないわ」

ヘレン「言葉に出すことで全力を出せるなら、いくらでも口に出しなさい」

ヘレン「無理に我慢するんじゃなく自然体で……そうすればあなたも世界レベルよ」

美穂「HELENさん……!」

奈緒「さっすがSUPER IDOLだ!」

加蓮「感動した!」

凛「……」

ヘレン「他のみんなも自由にしなさい!」

未央「じゃあ、私も」

未央「投げたら、反対側からドーン……」

藍子「顔は指先」

響子「ななめ、ななめ、ななめ、ハート」

凛「……」



9: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:10:15.87 ID:wysAXzO80

ヘレン「愛、夢、希望」

凛(……またポエム?)

ヘレン「君と過ごした日を」

ヘレン「私は……決して忘れない」

卯月「Ah~」

茜「Ah~」

美穂「Ah~」

ヘレン「She is my wife」

ヘレン「Ah~、Ah~」

ヘレン「……ふぅ」

凛(結局歌らしい歌無かった……)

凛(あ、でもそれは私が勘違いしてただけか……誰も歌があるとは言ってなかったし)

奈緒「最高だった!」パチパチ

加蓮「最高でした!」パチパチ

加蓮「ね、凛もよかったでしょ?」

凛「あ、うん」

凛「……」

凛「かっこよかったと思う」

ヘレン「ふふ」

ヘレン「この魅力がわかったということは、あなたも世界レベルに一歩近づいたわね」

凛「……?」



10: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:11:10.01 ID:wysAXzO80

ヘレン「みんなも素晴らしかったわ」

ヘレン「ナイス世界レベル」

卯月「ありがとうございますっ!」

藍子「いやー、楽しかった!」

茜「そうですね!」

茜「私もくねくねするの楽しかったです!」

美穂「あ、あの……HELENさん!」

ヘレン「何かしら?」

美穂「今日は、すいませんでした!」

ヘレン「……何のことかしら?」

美穂「途中……口に出しちゃって……」

ヘレン「言ったはずよ」

ヘレン「自然体でいることもまた世界レベル」

ヘレン「あの時あなたは世界レベルに近づいていたわ」

ヘレン「悔やむことはないわ」

美穂「HELENさん……!」

ヘレン「もっとも、口に出さずに自然体で踊れたら更なる高みへといけるわ」

ヘレン「精進なさい」

美穂「はい……っ!」

凛「……」

奈緒「いやー、さすがSUPER IDOL」

加蓮「踊っていないときでもかっこいい……!」

凛「……」

凛(楽屋裏ででもやればいいのに何でここで……)



11: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:11:36.93 ID:wysAXzO80

響子「さ、じゃあ無事終わりましたし!」

響子「どこか打ち上げ行きませんか?」

茜「いいですね!」

茜「天一に行きましょう!」

未央「いや、それは……」

ヘレン「……」

ヘレン「その前にひとつ聞いてくれるかしら?」

卯月「……?」

ヘレン「……私」

ヘレン「今日が、地球にいられる最後の日なのよ」

加蓮「えぇっ!?」

奈緒「そんな……嘘だろ……!?」

ヘレン「嘘じゃないわ……私は銀河にあるSUPER IDOL星に帰らないといけないの」

凛「何そのウサミン星みたいな」

ヘレン「だから、貴方たちと踊れるのもこれが最後になるわ」

藍子「どうしても帰らなきゃいけないんですか……?」

ヘレン「ええ」

ヘレン「……だから、最後、あなたたちにこのダンスを送るわ」

ヘレン「ミュージックスタートッ!」



12: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:12:02.90 ID:wysAXzO80

ヘレン「……」

卯月「この曲は……SA.YO.NA.RA.SUPER STAR!」

凛「IDOLじゃないんだ」

茜「これを踊るのは本当に別れるときだけってHELENさんはあの時……!」

藍子「ジャンル名もONLY ONE FINALEってくらいですから……本当に別れが……!」

ヘレン「……!」

響子「でも……すごい……!」

美穂「やっぱり踊りが世界レベルです……!」

ヘレン「……!」

奈緒「うぅ……これがHELENを見る最後だなんて……!」

加蓮「でも、どうしても帰らなきゃなんだから……受け入れなきゃだよね……!」

ヘレン「……!」

凛「……」

凛(……みんなのテンションについていけない)



13: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:12:42.11 ID:wysAXzO80

凛(なんなの、結局SUPER IDOLってなんなの……?)

凛(なんなの……?)

ヘレン「……!」

ヘレン「……ふぅ」

凛(……あれ?)

凛(踊り終わったの……?)

凛(まだ音楽流れてるのに)

卯月「よかったです!」パチパチ

ヘレン「!」

響子「かっこよかったです!」パチパチ

美穂「世界レベルでした!」パチパチ

茜「燃えましたね!」パチパチ

未央「最高のダンスでした!」パチパチ

ヘレン「みんな……!」

藍子「HELENさん……!」

藍子「バックダンサーやれて、とても楽しかったです!」ギュッ

ヘレン「……」ギュッ

藍子「銀河へ帰っても頑張ってください……」ダキッ

藍子「そしていつか、もう一度会いましょう……!」

ヘレン「……」ダキッ

ヘレン「……ええ」

奈緒「……!」

奈緒「HELENの目から……涙が……!」



14: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:13:13.58 ID:wysAXzO80

ヘレン「思い出すわ……」

ヘレン「あなたとたちとたくさんの舞台で一緒に踊ったこと」

ヘレン「ずっと昔のことのようであり……ほんの少し前のようにも思える……」

美穂「お疲れ様でした!」

茜「ありがとうございました!」

未央「楽しかったです!」

藍子「また、いつか!」

響子「一緒にいたこと忘れません!」

卯月「お疲れ様でした!」

ヘレン「……素敵な花束をありがとう」

凛(……いつの間に用意したんだろ、あれ)

ヘレン「それじゃあ、またいつか会いましょう」

奈緒「!」

加蓮「ヘレンさんの体が光って……!」

凛「わっ、眩しっ……!」

凛「……」

凛「……!」

凛「いない……!?」



15: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:13:44.51 ID:wysAXzO80

卯月「本当に……いなくなっちゃったんですね……」

藍子「はい……どこを見てもいません……」

美穂「……」

美穂「でも……いつかまた会いましょうって言ってくれました!」

未央「!」

美穂「だから、その時まで……世界レベルに近づけるようにがんばりましょう!」

茜「……そうですね!」

茜「そうと決まれば早速特訓しましょう!」

未央「いや、踊ったばっかで疲れてるし……そう、とりあえず打ち上げしようよ、打ち上げ!」

響子「どこにします?」

卯月「んー……どこにしましょうか……」ガチャ

奈緒「……」

加蓮「……」

奈緒「……みんな出ていったな」

加蓮「うん……」

加蓮「HELENさん……本当に帰っちゃったんだね」

奈緒「ああ……」

奈緒「……」

加蓮「……」

凛(……やっぱりいまいちまだノリきれてないけど)

凛(でも、二人があのヘレンさん……いや、SUPER IDOL 世界-HELEN-さんが好きだったのは事実なんだよね、たぶん)

凛(好きだったアーティストが急に活動しなくなる)

凛(……寂しくもなるよね)

凛「……」

奈緒「はぁ……」

加蓮「……とりあえずテレビでもつけよっか」

奈緒「そうだな」ポチッ

『緊急速報です』

凛「あ、川島さん」

『巨大隕石が地球に接近し、日本が壊滅する恐れがあることが発覚しました』

奈緒「はぁ!?」

凛「えっ……!?」

加蓮「嘘……!?」



16: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:14:17.72 ID:wysAXzO80

奈緒「え、えっ、どうしよう……どうしよう……!?」

凛「……本当なのかな……?」

加蓮「本当でしょ……だって、こうしてニュースでやってるんだし!」

凛(……)

凛(さっきのヘレンさんからの流れだと本当だって信じれない)

奈緒「な、なぁどうしたらいいんだ、私たち!?」

加蓮「落ち着いて、奈緒」

加蓮「落ち着いて……ESCAPE TO THE SKYマンを呼ぼう!」

奈緒「あ、ああ、そうだな!」

凛(また私の知らないものが出てきた……)

加蓮「ESCAPE TO THE SKYマン助けてー!」

奈緒「ESCAPE TO THE助けてー!」

加蓮「ESCA助けてー!」

奈緒「ESけてー!」

加蓮「Sけてー!」

凛(わかった、この隕石のニュースたぶん嘘だ)



17: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:15:07.98 ID:wysAXzO80

奈緒「どうしよう、こないぞ加蓮!」

加蓮「私たちの声届いてないのかな……」

奈緒「くっ……じゃあどうすれば……」

『ここで、フィリピンにいるフィリピンニャンコシスターズがどのようにすごしているか見てみましょう』

『ナターリアはフィリピン出身じゃねーって言ってるダロ!』ドボーン

『みくはお魚が嫌いなのっ!』ドボーン

『……ぷはっ!』

『ミクの言った通り、叫びながら川に入ると気持ちいいナ!』

『でしょー?』

『もっかいやるにゃ!』

凛(隕石のニュースでこんな映像普通流さないだろうし)

凛(……ってか、ニュース番組で流れてる音楽が前の2曲と同じ感じだし)

奈緒「……HELEN」

奈緒「そう、HELENがいればあたしたち助かるんじゃないか!」

加蓮「奈緒……でも、HELENはもう……」

奈緒「くっ……あと1日でもHELENが帰るのが遅ければ……」

凛「……」

凛「……あ」

凛「ねぇ、二人とも、今ヘレンさんが廊下を通ったよ」

奈緒「ヘレンさんとSUPER IDOL 世界-HELEN-さんは関係ないだろ!」

凛「……」

凛「……ごめん、そのSUPER IDOL 世界-HELEN-さんが廊下を通ったよ」

奈緒「何っ!?」

加蓮「行かなきゃ!」



18: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:15:52.26 ID:wysAXzO80

奈緒「本当だ、HELENだ!」

加蓮「なぁ、HELEN!」

ヘレン「……?」

ヘレン「私のこと……?」

加蓮「そうだよ!」

加蓮「今、地球に巨大隕石が来てるの!」

奈緒「だからさ、HELEN、SUPER IDOLの力で私たちを助けてくれよ!」

ヘレン「……SUPER IDOL?」

奈緒「……HELEN?」

ヘレン「悪いけど、私、今記憶がないの」

ヘレン「だから、それはできないわ」

加蓮「……嘘」

ヘレン「嘘じゃないわ、それじゃ」

奈緒「……そんな」

奈緒「じゃあ、どうしたら……」

加蓮「……」

凛(……やっぱり、あれサングラスつけただけのヘレンさんだよね)



19: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:17:21.14 ID:wysAXzO80

卯月「~♪」

凛(あ、卯月が逆側から歩いてきてる)

卯月「……!」

卯月「あ!」

卯月「HELENさん!」

ヘレン「!」

ヘレン「う……頭が……!」

加蓮「HELEN……!?」

奈緒「そうか……かつての仲間が呼びかけたことで、記憶が蘇ろうとしてるんだ!」

ヘレン「くっ……ふ」

凛(……ふ?)

ヘレン「深い闇の中……世界は混沌に包まれてたわ」

ヘレン「怒り、悲しみ、驚き、恐怖」

ヘレン「そう、私は……助けを求める声を聞きつけ」

ヘレン「ここに舞い戻ってきた……!」

ヘレン「私はSUPER IDOL 世界-HELEN-」

ヘレン「私は……帰ってきたっ!」

凛(一瞬ヘレン――いや、HELENが光ったかと思うと、さっきまでのそうめんの服に着替えていた)

凛(……どうやってるんだろ、これ)

奈緒「!」

加蓮「HELENだ!」

加蓮「HELENが完全復活した……!」

奈緒「やった!」



20: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:17:56.44 ID:wysAXzO80

奈緒「HELENは帰ってきた!」

加蓮「HELENは帰ってきた!」

ヘレン「私は今ここに帰ってきた」

奈緒「HELENは蘇る!」

加蓮「HELENは蘇る!」

ヘレン「私はオンリーワン」

ヘレン「SUPER STAR!」

凛(やっぱりそこはIDOLじゃないんだ)

ヘレン「……ふぅ」

ヘレン「これで、地球に接近してる隕石は消滅したわ」

奈緒「さっすがHELEN!」

卯月「はやくみんなに帰ってきたってことを知らせなくちゃ!」

卯月「行きましょう、HELENさん!」

ヘレン「ええ」

ヘレン「それじゃあ、また会いましょう」

加蓮「ありがとうございましたー!」



21: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:18:28.88 ID:wysAXzO80

凛「……」

奈緒「……」

加蓮「……」

凛「……で」

凛「これはなんなの?」

奈緒「だからSUPER IDOL 世界-HELEN-を凛に紹介しようとしてたんだけど――」

凛「――いや、一連の流れの説明じゃなくて」

凛「なんで私にこんな劇みたいなの見せたのかなって」

奈緒「あー……」

加蓮「やっぱりばれちゃう?」

凛「ばれないと思ったの?」

奈緒「いや、思わなかったけどさ」

凛「で、何で?」

奈緒「……」

加蓮「……今の元ネタはSUPER STAR 満-MITSURU-って言ってね」

加蓮「音ゲーのコンポーザーなんだ」

加蓮「……で、今の流れは大体その曲のムービーに流れるの」

凛「ふーん」

奈緒「……音ゲーって面白いよな」

奈緒「だから凛も弐寺しようぜ!」

凛「あ、それが目的なんだ……」

奈緒「ああ!」



22: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:21:56.47 ID:wysAXzO80

奈緒「他にも面白いムービーもいっぱいあるんだ」

奈緒「かっこいいムービーだってかわいらしいムービーだってある」

奈緒「もちろん曲も同じで、いろいろなジャンルの曲がある」

凛「ONLY ONE BALLADとか?」

奈緒「いや、あれはまあ特殊な方だけど……」

奈緒「ともかく、弐寺って……音ゲーって面白いんだ!」

奈緒「とりあえず一回やろう!」

凛「……んー」

奈緒「……もしかして怖いのか?」

凛「まあ、ゲームセンターってあまり行かないし……ちょっと怖いかもしれない」

奈緒「ばっかお前……あたしがついてるだろ?」

奈緒「あたしと一緒にBEMANI!」

凛「んー……」

奈緒「……そこで悩まれるとなんともいえない気分になるんだけど」

加蓮「……」

加蓮「……ねぇ、凛」

加蓮「ポップンっていう音ゲーに『蒼い弓箭』とか『蒼が消えるとき』って曲があるんだけど」

凛「やる」

加蓮「……即答だね」

奈緒「さすがだな……」

奈緒「……まあいいや」

奈緒「そうと決まったら、早速ゲームセンターに行こうか」






おわり



23: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:28:03.73 ID:wysAXzO80

十段なう

音ゲーはまったのきっかけのひとつが「ALL MY HEART-この恋に私のすべてをかける-」でした、そういう意味で満にはとても感謝してます

気が向いたら三村かな子 with SUPER IDOL 世界-HELEN-のわくわくお食事タイムも書きます


誤字脱字、コレジャナイ感などはすいません、呼んでくださった方ありがとうございました



24: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:30:27.96 ID:wysAXzO80

元ネタ

https://youtu.be/mscuT8plhuQ



https://youtu.be/f1EyTv3BvG8



https://youtu.be/f_NzA6qo14k




26: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/11(水) 23:32:53.82 ID:wysAXzO80

前のBEMANIネタ

朋「ぶきように恋してる」


最近書いたの

乃々「もりくぼは森に帰ります」

みく「みくは猫だよ!」

茜「文香ちゃんと一ヶ月トレーニングしました!」


よかったらこちらもよろしくお願いします



元スレ
凛「SUPER IDOL 世界-HELEN-」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462975463/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 00:24
          • Superstar HELENとシンデレラガールズのヘレンは別人。いいね?
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 00:38
          • ようわからん
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 00:41
          • 和゙っ゙でい゙い゙な゙あ゙
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 00:56
          • ESCAPE TO THE SKYマン懐かしすぎるわ
            変曲リレーは良い企画だったなあ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 00:58
          • 金曜ロードショーのOPかと思った
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 01:02
          • (振り向きケツアゴの茜の画像)

            Wow Wow VENUS踊る櫂君と沙紀ちゃんを下さい
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 01:03
          • ドッキリ編、武内P危機30連発、kyou_kドッキリもやろう。
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 01:10
          • ※7
            武内にする必要性を感じない
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 01:28
          • え?bemaniをするのが怖い?
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 01:44
          • EMPのエンディングほんとすこ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 01:47
          • 1 ラブライブじゃねーのかよ 減点!
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 02:43
          • ※9
            ばっかお前…俺がついてるだろ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 02:47
          • 5 ラブライブじゃねーのかよ 満点!
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 05:06
          • bm98しか分からん。ベタやけど桜華月、
            桜前線、約束、sepia、黄泉比良坂、Merry Christmas,Mr.Lawrenceのアレンジ辺り
            やった記憶あるけど。
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 05:33
          • 今度の総選挙はヘレンさんで決まりだな
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 05:38
          • 音ゲーやってる奴ならSUPER IDOL 世界-HELEN-って
            曲名聞いた時点でBEMANI単独って分かるはずなんだけどなあ・・・
            HELENがニョアだってすぐわかったわ
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 06:34
          • 強欲なちひろの人かな?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 07:08
          • TAG「………えっと俺がこのコメント欄にいる意味あります?」
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 07:51
          • なぜsuper idol満子ちゃんを出さないのか
            これがウィザウチュナイ……
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 08:03
          • おう、早く俺たちに限界はないも書くんだよ
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 10:47
          • 元ネタお願いします!
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 12:45
          • 奈緒加蓮のダンエボのレベル凄そう。ステルスフルコンはしてる感じで
            紗奈「十段なう」
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月12日 14:16
          • ビーマニネタのSSが読めて大変うレーシック思います!
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月13日 03:01
          • これdaisuki
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月13日 06:30
          • 米21

            「superstar 満」「beat mania
            」「she is my wife」あたりでググるとよい
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月13日 09:51
          • >>23
            −5pt
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月13日 11:12
          • 蘭子の本能が呼び覚まされるってマジ!?
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月15日 13:57
          • 茜「朱と蒼のランページも宜しくお願いします!」
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月26日 09:49
          • 世界等級は、「自分が世界の中に入っていくんだなあ、海の向こうを探訪してるんだなあ」と感じられ、世界を踊るHELENにふさわしい曲

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ミリマス】春の訪れ、未来の予感
        • 【ミリマス】春の訪れ、未来の予感
        • 【ミリマス】春の訪れ、未来の予感
        • 【ミリマス】春の訪れ、未来の予感
        • 【ミリマス】春の訪れ、未来の予感
        • 【ミリマス】春の訪れ、未来の予感
        • 【ストパン】わりとヒマなラル隊長の一日
        • 【ストパン】わりとヒマなラル隊長の一日
        • 【ストパン】わりとヒマなラル隊長の一日
        • 【モバマス】奈緒「おおっと、今週も魔法少女ハートフルままゆの時間になったな」
        • 【モバマス】奈緒「おおっと、今週も魔法少女ハートフルままゆの時間になったな」
        • 【モバマス】奈緒「おおっと、今週も魔法少女ハートフルままゆの時間になったな」
        • 【モバマス】奈緒「おおっと、今週も魔法少女ハートフルままゆの時間になったな」
        • シンジ「名前を逆さに読むのってやったよね」アスカ「やったやった」ゲンドウ「・・・・・・」
        • 【モバマス】市原仁奈「かいじゅうの気持ちになるですよ」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        • 【ミリマスSS】P「また新商品ですか?」音無小鳥「はい」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ

        ページトップへ

        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ